新人事制度移行を見据え 「主体的に学び続ける」風土を醸成、変化に強い組織作りを目指す

株式会社りそなホールディングス株式会社りそなホールディングス 
人材育成室 高野佳則さん(写真右)
人材育成室 安江直輝さん(写真左)
人材育成室 井坂咲絵さん(写真中)

この記事のサマリー

  • お客さま視点の、環境変化に対応したソリューションを提供する必要性が高まっている
  • 新人事制度で従業員個々が「継続的に学ぶこと」を重視
  • 誰もが学べる機会を得られ、成長し続けられる体制作りに注力
異業種からの参入など、金融業界のビジネス環境が大きく変化すると同時に、銀行のお客さまの課題も多様化している昨今。株式会社りそなホールディングスは、傘下の株式会社りそな銀行、株式会社埼玉りそな銀行とともに、2021年4月から新人事制度の導入を予定している。新人事制度導入に向けた取り組みに、『グロービス学び放題』をどのように活用し、どのような成果が見えたのかお話を伺いました。

導入実績2020年4月に行われた、同グループの株式会社りそな銀行、株式会社埼玉りそな銀行の新入社員研修で『グロービス学び放題』を活用。同年5月と7月には、りそなホールディングスも含めた3社の全従業員を対象として、あわせて希望者900人以上に導入。今後も継続的に募集し、開講予定。

『グロービス学び放題』を活用し自己研鑽を推奨

貴社を取り巻くビジネスの現状と、人材育成の課題をお聞かせください。

安江さん(以下敬称略)/ビジネス環境が大きく変化していく時代の中で、私たちのお客さまが持つ課題も以前より多様化しています。今までのような銀行目線で生み出したサービスだけではなく、お客さまの視点に立って環境に合わせた新しいソリューションを提供していかなければならなりません。
既に2020年4月には、クロスファンクショナルチームを立ち上げました。社長直下で新規ビジネスの立ち上げや既存ビジネスの見直しなどを専門的に手掛けています。また、2021年には事業承継専門ファンドを立ち上げるといった取り組みがスタートしています。

同時に、従業員ひとり一人がこれまでの銀行像だけにとらわれることなく変化に対応し続けること、つまり新しいことを学び続ける姿勢が重要です。2021年には新人事制度への移行を予定しているのですが、これまでは3種だったキャリアフィールドを19のプロフェッショナルコースに拡充して、より専門性を高めていきます。現場での業務を通して学ぶことはもちろんですが、個々が自ら伸ばすべきスキルや知識を認識し、自ら習得していくことがより一層重要になります。

そこで、前段階としてまず自己学習の習慣を身につけて欲しいという思いから、『自己研鑽チャレンジ』という取り組みを行いました。従業員ひとり一人が資格取得や外部研修によるスキルアップといった具体的な目標を設定し、それを上司と共有するというもの。そこで活用できそうなツールの一つとして、希望者に『グロービス学び放題』を提供しました。

「グロービス学び放題」を選ばれた理由は?

安江/当社の研修体系では階層別や業務別の研修は網羅されておりますが、さらに新しいビジネスのヒントとなるような知識を自分のペースに合わせ学びたい従業員に対し、とことん「学ぶ機会」を提供したい——そんな想いから『グロービス学び放題』を選びました。

『グロービス学び放題』の魅力は、ビジネスパーソンとしての基礎になるフレームワークを体系的に学べること。さらに時事的なコンテンツが随時追加されていくので新しいビジネスを考える上でのヒントにもなりますし、これからの働き方の参考になるようなコンテンツもあります。数あるサービスの中で、豊富で多彩なコンテンツと、そのクオリティの高さが素晴らしいと感じました。

また、オンラインでアプリもある、という学習スタイルも決め手になりました。全国に拠点がある上、従業員の働き方も多様化しています。集合研修のように移動の必要がなく、通勤時間や隙間時間にいつでも気軽に利用できるのは、大きなメリットです。

受講者アンケートで9割が『継続したい』と回答。
早くも変わりつつある社内に手ごたえを感じる

導入後はどのような変化、効果がありましたか?

安江/まず、トライアルの段階から反響が大きく、募集人数50名で2週間という短い期間にも関わらず、120名以上から応募がありました。「今までの研修にはないテーマがたくさんあって感動した」「今の業務にすぐ役立つような情報を得られた」など、好評でした。

5月の開講から約3ヵ月たって(※2020年8月取材時点)アンケートを集計したところ、回答者の9割以上から「『グロービス学び放題』の視聴を継続したい」という回答がありました。
業務に役立ったという意味では「新しい企画の立ち上げ時に、事業環境分析のフレームワークが活かせた」「『社内を動かす力』の動画を見て、社内でやりたいことをどう実現していけばよいかが学べた」、「『組織とリーダーシップ』を見て、部下への接し方を考え直した」など、日々の業務の中の様々な場面で活用できているようです。個人のお客さまを担当している営業から「ビジネスや経営の基礎知識を学んだことで、企業オーナーでもあるお客さまが日頃どういった仕事に取り組んでいるかを理解し、より深い会話ができるようになった。今後、このお客さまの置かれている状況も把握した上で、何か新しい価値が提供できるのではないか」という声も聞きました。また、産休中の従業員からも「研修が受けられない状態でも、家にいながら知識を吸収できた」と喜ばれました。

私自身が面白いなと感じたのは、銀行員にとっては専門分野である『アカウンティング』の動画です。銀行の業務ではあくまで『融資する側』に立っていますが、『グロービス学び放題』は一般的なビジネスパーソン向けに作られているため、『融資を受ける側』に立った目線。「お客さま視点で考える」という当社の方針にも合いますし、はっとさせられる内容でした。

高野さん(以下敬称略)/私たち導入した側にとっても、多くの従業員がしっかりと『グロービス学び放題』を活用してくれていることは大きな成果です。中には既にすべての動画を視聴した従業員もいますし、周りが積極的に学ぶ姿勢を見て申し込んだ従業員もいます。これまでの研修体系から学び方の幅が広がっただけでなく、早くも「自ら学ぶ風土づくり」が実現しつつあると感じています。

70歳まで働き続けるために「学び続ける」姿勢を

2020年の新入社員研修向けにも導入されたと伺いました

安江/新型コロナウイルスの影響で全新入社員が5月中旬まで在宅での研修となりました。通信講座や例年の新入社員研修で使用してきた資料などに加えて、ビジネスの基礎知識を学んで欲しいという意図から『グロービス学び放題』の導入を決めました。

井坂さん(以下敬称略)/研修カリキュラムは集中力が保てるよう、あえて1時間半程度に細かく区切りました。例えば朝から1時間は通信講座で融資について学び、その後は実務に関連する教材を読む。午後は『グロービス学び放題』の指定した動画を視聴して、夕方からはその日の振り返りを書いて終業、といった流れです。その他にも定期的にオンラインでの面談や講義も行いました。
新入社員からは「『グロービス学び放題』の動画視聴が入っていてよかった」というコメントもたくさんありました。テキストを読むだけの研修よりも手軽にインプットでき、なおかつ銀行業務以外の知識も学べて、いい刺激になったのではないでしょうか。「視聴しながらメモをとって、1冊のノートにまとめました」という新入社員もいたほどです。

安江/新入社員が財務諸表の読み方の研修を受講する際の補助教材としても活用しています。「『グロービス学び放題』の動画を研修の前後に視聴することで要点を抑えられ、理解度が増すと思います。既に簿記資格を持っているような従業員にとっても、動画の方がすっと頭に入るようです。他にもSDGsやオムニチャネルといったテーマは、当社が注力している分野で、それらの理解を深める役にも立ったようです。

今後の人材育成に関する展望をお聞かせください

安江/『グロービス学び放題』の受講活性化という点では社内で人気のあるコースをカリキュラム登録して紹介しているのですが、今後はデータを集計してどういったポジションの従業員がどの動画を見ているか、といった情報も発信していきたいと思います。また、新人事制度に対応した能力開発のための機会を整えていきたいです。

井坂/私はキャリアに関する研修・セミナーの企画を担当しており、従業員ひとり一人が自分のキャリアをしっかり考え、将来を見据えた学びができるように、研修やセミナー、ツールを提供していきたいと考えています。

高野/人生100年時代ですから、今後はキャリアが長期化する前提で考えることが重要だと思っています。これまでの銀行の枠にとらわれないビジネスを生み出し発展させてくためにも、既存のビジネスだけでなくあらゆるビジネスに通じる知識・スキルを学び続け、実践することが必要です。『グロービス学び放題』などをうまく活用して、従業員のみなさんにはキャリアを通じて主体的に学び続けていただきたいと思います。また、人材育成室としてもそのサポートをしていきたいと思っています。

株式会社りそなホールディングス

事業内容 : 銀行持株会社

社員数 : 1,028人(2020年3月末現在) ※当社および連結子会社の従業員数20,760人

グロービス学び放題の利用目的 :
新人研修、自己研鑽

会社HP : https://www.resona-gr.co.jp/holdings/about/hd_gaiyou/index.html

さらに知りたい、申し込みたい方へ

より「グロービス学び放題」を検討されたい方向けに、
詳細資料(PDF)、無料トライアルを用意しております。