ネットワークが接続されていません
初級

収益性分析

企業の利益を生み出す力を構造的に分析する方法を学ぶ

概要

このコースについて

収益性分析は、企業の利益を生み出す力を構造的に見る分析です。ROA, ROE, 売上高総利益率、売上高営業利益率、売上高経常利益率、売上高当期純利益率などの指標から分析します。

収益構造を他社と比較したり、期間で比較することで、企業の収益構造の特徴を把握したり、収益性の改善に役立てることができます。

分析の元となる数字については、以下の関連コースの視聴をお薦めします。
・損益計算書
・貸借対照表

※2019年8月、一部内容をリニューアルいたしました。
旧版でコースを修了している場合、本コースは未視聴・未修了の状態となります。
旧版の修了証はマイページの「学習の履歴」より引き続き発行いただけます。

コース内容

  • 収益性分析
  • どういう場面で使うのでしょう?
  • B/SとP/Lをおさらい
  • 総合的な収益性
  • 売上高に対する収益性
  • 同分野の製品を扱う2社を比較分析!
  • コツ・留意点

こんな人におすすめ

・会社の財務諸表を読めるようになりたい方
・財務分析の基礎知識を身につけたい方

もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

shu-he-
2020/02/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

各々の指標について、どのように計算するのか、どのような意味があるのか、どのようなときに用いるのか等々、5W1Hなどでまとめるとより理解が深まるように思います。

kenji364
2020/02/14
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

対象企業の収益分析だけではなく、業界内他社との比較をする事で見えるもがある。

aki_1216
2020/03/31
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

一回ですべて理解するのは難しいので、繰り返します

もっと見る