ネットワークが接続されていません
実践知

交渉の落とし穴!バイアスの罠/超実践 ビジネスの落とし穴

概要

このコースについて

日々の学びを実践する中で、「なんかうまくいかないな…」と感じることはありませんか?
実は、ビジネスの落とし穴にはまってしまっているかもしれません。

今回は交渉の落とし穴/バイアスの罠について、グロービス講師が身近な事例で解説します。
ぜひ「ネゴシエーションスキル(基本編)」「ネゴシエーションスキル(実践編)」「アンカリング・フレーミング」とセットで学びを深めましょう。

池田 阿佐子 グロービス講師

コース内容

  • イントロダクション
  • 本編
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

a_7636
2022/05/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

「いつでも自分は合理的で判断を間違わないと自信を持っているそこのあなた…」という部分で、このコースを思い出しました。
  ↓
【おすすめコース】
◆この人に聞く/ワークマン急成長の秘密「しない経営」と「データ経営」
 経営戦略 知見録 Premium 00:08:06
 「私の言うことは50%間違っている」
 「間違いと認めることで知恵を集めて経営できる」

kazuro_f
2022/06/09
メーカー 営業 経営者・役員

常に客観的になっているよう努めるのはあたりまえですが、では、自分が今客観的になっているか、それともバイアスのさなかに居るかを判断するには、熱くなっている頭の中で、つねに、自分の状況を俯瞰して観察する習慣を持ち続けることでしょう。
その為には、色々経験して、実際に自分がバイアスにハマっているかどうか、交渉ごとの最中と結論が出た後にバイアスが掛かっているかどうかを考え直すことが重要かと。

 ほかの方法でも、何かあると良いですね。

shuhei123
2022/05/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

常に客観的視点で物事を判断することが大事。また、何を優先して行動を起こすかを予め決めた上で取り組むことで、我を忘れない冷静な判断ができると思う。

もっと見る