ネットワークが接続されていません
知見録 Premium

グローバル・DX時代の組織マネジメント~石田茂×滝波純一×平手智行×林恭子

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

G1経営者会議2020
第5部 分科会 組織マネジメント「グローバル化×DX時代の組織・人事マネジメントのあり方」
(2020年11月23日開催/グロービス経営大学院 東京校)

企業の継続的な成長のためにグローバル化とDXは避けて通れず、ビジネスモデル、経営手法に加え、組織運営など全ての面で改革が必要となる。またマクロの労働環境変化からみると、日本の労働人口は、今後早いスピードで減少していく。デジタルの進化によってどこでも働くことが可能になった今、優秀な人材をめぐる争奪戦は、当然、日本企業間にとどまらずグローバルな奪い合いともなるだろう。転換点を迎えた時代において、次の成長に欠かせない「グローバル化」と「デジタル化」、そして優秀な人材に自社を選んでもらい活躍し続けてもらうために、どのような課題に向き合い改革を推進するべきか。成長できる組織とは、それを率いるリーダーとはどうあるべきか、課題と展望を討議する。(肩書きは2020年11月23日登壇当時のもの)

石田 茂 株式会社電通グループ 執行役員
滝波 純一 Korn Ferry Japan Managing Director
平手 智行 グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 日本代表
林 恭子 グロービス経営大学院 教員

コース内容

  • グローバル・DX時代の組織マネジメント~石田茂×滝波純一×平手智行×林恭子
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

sphsph
2021/06/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

外の文化を取り入れること。それを日本風に変えることでクリアしてきたことが多々あるのではと思います。
ダイバーシティーの中で日本古来の特性が生きることを願っています。
全然負けてないと思って言います。

btree
2021/06/19
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

日本のシステムが堅牢で緻密であるがゆえに現在でも使えるもので在るがゆえに不連続な成長の阻害要因になっている、という視点が現状認識する上で改めて参考になった。リモート環境でエモーショナルに働く組織を作るためには、よりVisionやPurposeが明確になっていないといけない、ということは今の仕事の戦略立案で参考にしたい。

mollymolly
2021/07/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

グローバル化とDX化は切り離せないものだと感じた。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています