ネットワークが接続されていません
Trend Pickup

「シェアリングエコノミー」世界に続くサービスは日本から出るか~天沼聰×金谷元気×重松大輔×三輪謙二朗×上田祐司

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

G1ベンチャー2019
第4部分科会A「日本のシェアリングエコノミー~世界で勝てる規模に到達する戦略とは~」
(2019年6月16日開催/グロービス経営大学院 東京校)

本質的にローカルなビジネスモデルであるシェアリングエコノミーだが、Uber、Lyft、Airbnb、WeWorkのみならず、アジアでもGrab、Go-Jek、DiDi-滴滴出行、Ola Cabsと、グローバルにビジネスを展開するシェアリングエコノミーの巨人たちが続々と現れている。所有から共有への不可逆的な変化が世界で進む中、シェアリングエコノミービジネスの最新動向を踏まえ、日本企業が世界で勝つための戦略を議論する。(肩書きは2019年6月16日登壇当時のもの)

天沼 聰 株式会社エアークローゼット 代表取締役社長 兼 CEO
金谷 元気 akippa株式会社 代表取締役社長 CEO
重松 大輔 株式会社スペースマーケット 代表取締役 CEO
三輪 謙二朗 レンティオ株式会社 代表取締役社長
上田 祐司 株式会社ガイアックス 代表執行役社長

コース内容

  • 「シェアリングエコノミー」世界に続くサービスは日本から出るか~天沼聰×金谷元気×重松大輔×三輪謙二朗×上田祐司
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

hironishioka
2020/01/13
商社・流通・小売・サービス 営業 経営者・役員

私が在住しているドイツでは、色々なシェアサービスが生活の中で台頭していて、(自転車、Eバイク、レストランの食事の宅配、家具やミーティングルームのレンタルなど)、今後日本にも広がって行く兆しがあることを感じました。

fujifuji
2020/01/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

日本にローカライズされたライトな信用スコアの模索はこの分野の発展には必要だと思った。
amazonレンタルの可能性はないのでしょうか?個人的にはスモールビジネス志向ないのでとても視野が広がり勉強になり刺激にもなりました。日本のメーカーはものを作って売るという発想から本格的に脱却しリードするくらいのマインドチェンジも必要なのかもと思いました。

chiyaa
2019/12/31
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

普段なかなか触れない内容で、良い刺激になりました。視野が広がった気がします。

もっと見る