ネットワークが接続されていません
初級 | フレームワーク

ジョハリの窓

まだ知らない自分を発見し対人関係に活かす

概要

このコースについて

「自分ではそんなつもりはなかったのに、他者から誤解されてしまった」「自分の意図することが思うように伝わっていない」といったことはありませんか?
このコースで紹介する「ジョハリの窓」は、他者に対してどの程度自己開示しているかを知り、自身を再発見し他者との円滑なコミュニケーション模索するためのツールです。発案者である米国の二人の心理学者ジョセフ・ルフトとハリー・インガムの名前から「ジョハリの窓」と名づけられました。
「ジョハリの窓」を使って自分自身を再発見し、コミュニケーションに役立ててみましょう。

コース内容

  • ジョハリの窓
  • ジョハリの窓とは
  • 使うと何が良いのか?
  • 使い方①:選択式の場合
  • 使い方②:どのように読み取る?
  • 宮田さんの例
  • コツ・留意点
もっと見る