ネットワークが接続されていません
知見録 Premium

日本でレコードの売上げが10年前の10倍に〜衰退期にはチャンスあり〜

※本動画は、企業経営でご活躍される方へのインタビューからポイントをまとめたものです。トレンドに沿った事例としてご視聴ください。

概要

このコースについて

気になるニュースやトレンド情報を、グロービス教員がビジネス知識を使って解説するシリーズ。第3回は「日本でレコードの売上げが10年前の10倍に〜衰退期にはチャンスあり〜」。レコードが音楽メディアの主役の座をCDに奪われたのは今から30年以上も前のことですが、ここ10年で生産量が右肩上がりに。どうして近年、このような現象が起こっているのでしょうか?様々な事例を基に、その背景をグロービス経営大学院教員の嶋田毅が解説します。(肩書きは2021年2月22日撮影当時のもの)

嶋田 毅 グロービス経営大学院 教員
槙 あやな アナウンサー

コース内容

  • イントロダクション
  • 「プロダクトライフサイクル」とは
  • 「衰退期」から復活した商品
  • なぜ「衰退期」でも復活できるのか?
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

unon
2021/03/31
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

衰退期にはチャンスあり、
これは人にも当てはまることでは?と思った
終わったと思っても腐らず生き生き働き続けることでチャンスを引き寄せるのかも、と感じました
とても聴きやすいお声と話し方で内容が良く頭に入りました

migiwakako
2021/04/18
金融・不動産・建設 その他 一般社員

まるでミドルシニアのキャリアのお話のようにも受け取れました。これ以上、伸びることはない、縮小していくだけ、と思われていますが、人生100年時代。考え方、学び方、もっと視野を広げていく必要がありますね。

newone
2021/04/11
メーカー 販売・サービス・事務 その他

高齢化社会になり、懐古趣味は使える単語と思われる。

もっと見る