ネットワークが接続されていません
初級 | フレームワーク

リアルオプション

柔軟な経営の意思決定方法の一つであるリアルオプションを学ぶ

概要

このコースについて

プロジェクトや投資資産を評価する際、どのような方法で評価すればよいか悩んだことはありませんか?そのような時に、柔軟な経営の意思決定を行う方法の一つとしてオプション(選択権)の活用、すなわちリアルオプションという評価方法があります。
リアルオプションとは、「プロジェクトや投資する資産の価値を評価する際に、現時点だけでなく、将来のある時点で段階的に場合分けして評価する考え方、また、その場合分けした選択肢」のことです。

本コースではオプション(選択権)に価値をつけてプロジェクトや投資資産を評価するリアルオプションという評価方法を学んでいきます。

コース内容

  • こんな方にオススメ
  • リアルオプションとは?
  • リアルオプションが注目される背景
  • リアルオプションの計算例
  • リアルオプションを活用するメリット
  • 留意点

こんな人におすすめ

・新規事業の開発に携わっている方、関心がある方
・企業価値向上に向けた財務戦略を考えている方、学びたい方

もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

mokumin100
2019/07/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

実践するには、
成功確率の算出方法について、深掘りが必要。

nagatas
2019/07/01
メーカー 経営・経営企画 一般社員

VUCAの時代
発想、創造を計算で補足する、論拠を作り出すようなものに感じた

kawaguchi108
2019/06/29
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

リアルオプションに類似した考え方は、いろんな場面で使っていると思います。成功確率を正確に算出できない場合や当初計算していた成功確率とずれが生じる場合は、多そうですね。起業やベンチャー企業関連のリーンスタートアップは、類似した考え方ですね。

もっと見る