ネットワークが接続されていません
実践知

達人の一冊/沈黙のことば

ビジネスの原則を、良書から学ぶ

概要

このコースについて

(著)エドワード・T・ホール 
1959年に出版された、異文化コミュニケーション研究の古典的名著。「沈黙の中にこそ多くのメッセージがある」と説き、異文化研究の奥深さを感じさせられる。グローバル環境で働く人が「グローバル」という言葉に踊らされない為の、必読の一冊。

※以下の関連コースも併せて視聴することをお薦めします。
・異文化理解力

田岡 恵 グロービス経営大学院 教員

コース内容

  • イントロダクション
  • 書籍の魅力や解釈、ビジネスへの示唆
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

ym1025
2021/04/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

私も三年強アメリカに赴任していたので、同じように感じたこともあります。一度読んでみたいと思います。

ryo_murakami
2021/06/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

どちらが上とか下ということではないのが今の成熟した価値観なのだと思います。グローバル化により人類の受容性が高まったことで著者の嘆きは緩和されつつあるのではないでしょうか。

tikao3103
2021/06/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

他者を理解しようとするときには、まず自分を振り返ってみることが大切だと思います。
公平であるか、誠実であるか。国や人種の違いだけでなく、世代の違いでもその人の持つ"文化"は異なるからです。
広い視野で捉えたときのグローバルな異文化理解においても大事な視座なんだなと改めて思いました。

もっと見る