ネットワークが接続されていません
初級 | フレームワーク

密度の経済性

密度の経済性を理解し、事業展開や出店計画の検討に役立てる

概要

このコースについて

同じチェーンのお店が、ある地域において近い距離でいくつも出店していることに気づいたことはありませんか?実はその背景には「密度の経済性」の考え方が隠れているかもしれません。
「密度の経済性」は事業展開、出店計画を検討する上でも、とても重要な考え方です。企業にとってどのようなメリットがあるのかを理解し、役立てていきましょう。

コース内容

  • 密度の経済性
  • 牧田さんが伝えたかったこと
  • 密度の経済性とは
  • 事業経済性の種類
  • 事例:セブン-イレブン
  • 海沢さんの例
  • コツ・留意点

こんな人におすすめ

・経営戦略の基本的な知識を学びたい方
・コスト削減の方法を知りたい方
・事業展開や出典計画を考えている方

もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

kami5
2019/08/12
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

店舗型事業において、地域でNo1を作ることはとても大切なことである。セブンイレブンの例が出てきたが、自分がセブンイレブンを利用する際には、セブンイレブンの店舗をどこにするか、とセブンイレブンを前提に検討している。また、車で移動中にセブンイレブンに入り損ねても、次のセブンイレブンが直ぐに現れるので、そこに入るケースが多い。そうすることでセブンイレブンは機会損失を防いでいる。とてもよく考えられていると思います。

user-2ea8aad772
2019/02/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

密度の重要性は見落とししがちなポイントと理解する。しかし、重要性を意識するべきだ。

tetsushi781101
2019/02/18
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

小売りには向いている

もっと見る