ネットワークが接続されていません
知見録 Premium

キャッシュレスの次の世界はどうなるのか?~小澤隆生×越智隆雄×高家正行×辻庸介

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

※リモートで登壇されている方の音声、映像が一部乱れる箇所がございます。ご了承ください。

第12回 G1サミット
第6部分科会T「コロナ時代、キャッシュレスの次の世界はどうなるのか?」
(2021年3月20日開催/仙台秋保温泉)

コロナ時代、キャッシュレスの次の世界はどうなるのか?キャッシュレスによって、ユーザーの属性や動き、購買内容などをデータでとらえることが可能となり、実ビジネスへの展開の可能性が大幅に広がっている。バリューチェーンや販売活動も変化し、AIの具体的な活用事例も出つつある。あらゆる産業のDXの根幹となるキャッシュレスの次の世界を展望する。(肩書きは登壇当時のもの)

小澤 隆生 Zホールディングス株式会社 取締役 専務執行役員/ヤフー株式会社 取締役 専務執行役員COO
越智 隆雄 衆議院議員/衆議院 財務金融委員長
高家 正行 株式会社カインズ 代表取締役社長
辻 庸介 株式会社マネーフォワード 代表取締役社長CEO

コース内容

  • キャッシュレスの次の世界はどうなるのか?~小澤隆生×越智隆雄×高家正行×辻庸介
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

silver0809
2021/10/13
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

購買しない、現金利用等のデジタルとのタッチポイントがない人々のデータをいかに集めて活用するかの重要性を感じた。

oka7712230
2021/10/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

デジタル化のメリットである、データの集約は、今後、必ずビジネスを進化させると、確信を持ちました。

hinsyou5
2021/10/16
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

POSデータやキャッシュレス決済のデータによって顧客情報が取れるのは小売業に有益であるのは理解できていたが、購買後のかかわりとか満足度などストーリーを見えるかしたり情報銀行といった視点はメーカーでも非常に意味あることと感じた。末端の購買状況はなかなか手に入らないが、キャッシュレスの裏で情報が行き交うことによりマーケットが見えるようになるとは魅力的な内容であった。仲介業者の協力で消費者の求めるものをメーカーが把握できるようになると、本当に欲しいものの開発につながると思う。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています