ネットワークが接続されていません

ビジネスライティング

(49:17)

読み手に読んでもらえる、印象を残す、伝わるビジネスライティングのポイントをおさえる

続きを見るには会員登録をお願いします

10日間の無料体験を始める

デジタル化の進展によって文章力の必要性はさらに高まっています。情報量が増える中で、読み手に読んでもらえる、印象に残る、伝わる文章の書き方や整理法、考え方を事例を交えて学んでいきます。

鈴木 健一 グロービス経営大学院 教員

野村総合研究所を経た後、A.T.カーニー社にてマネージャーとして経営コンサルティング業務に従事。メーカー、通信事業者の新規事業戦略、マーケティング戦略、オペレーション戦略などの分野で幅広いコンサルティング経験を有する。グロービスでは2006年の大学院設置認可、さらに2008年の学校法人設立など、開学から2016年3月まで10年にわたり事務局長として大学院運営にたずさわってきた。現在は教員に専念し、ビジネス定量分析、クリティカルシンキングをはじめとする論理思考系科目の科目開発、授業を担当している。また、最近は人工知能オタクと化しつつある。