ネットワークが接続されていません
中級 | ビジネススキル

ビジネスライティング

読み手に読んでもらえる、印象を残す、伝わるビジネスライティングのポイントをおさえる

00:49:070/14

概要

このコースについて

デジタル化の進展によって、ビジネスパーソンが文章で表現する機会は増えており、文章力の必要性はさらに高まっています。
情報量が増える中で、読み手に最後まで読んでもらえる文章、印象に残る文章、伝わる文章とは、どのようなものなのでしょうか。意識的な文章の書き方や整理法について、具体的な事例を交えることで、日常での活用イメージを持って学んでいきます。

コース内容

  • コース紹介
  • 良い文章の条件
  • 読んでもらえる工夫
  • 印象を残す(1)
  • 印象を残す(2)
  • ファクトとイメージ
  • わかりやすいセンテンス
  • 文章を書くプロセス

こんな人におすすめ

・文章を書くことに苦手意識がある方
・文章の書き方の基本を知りたい方
・相手に印象を残す文章を書きたい方

講師プロフィール

鈴木 健一 グロービス経営大学院 教員

野村総合研究所を経た後、A.T.カーニー社にてマネージャーとして経営コンサルティング業務に従事。メーカー、通信事業者の新規事業戦略、マーケティング戦略、オペレーション戦略などの分野で幅広いコンサルティング経験を有する。グロービスでは2006年の大学院設置認可、さらに2008年の学校法人設立など、開学から2016年3月まで10年にわたり事務局長として大学院運営にたずさわってきた。現在は教員に専念し、ビジネス定量分析、クリティカル・シンキングをはじめとする論理思考系科目の科目開発、授業を担当している。また、最近は人工知能オタクと化しつつある。

もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

kotakura
2019/02/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

全般的なビジネス文書に対応したエッセンスが扱われています。メールや報告書など、特定の文書に対する書き方のコツを各自が補うことで、より高い学習効果が得られるでしょう。

kotajirou
2019/01/24
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

メール等、長い文章にて多くの情報を盛り込むことで満足しがちであるが、何を伝えたいか、読み手をより意識して実践しようと考えた。

r-koyama
2019/02/05
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

私が書く文章は、よく冗長と指摘されることが多いです。(自分でも自覚しています。)ついつい後から付け足しで文を紡いでしまうことが多いので、本質的な内容に絞るように、書く鍛錬を積みたいと思います

もっと見る