ネットワークが接続されていません

ご利用者様インタビュー

グロービス学び放題で得た知識を活かし、起業体験型ビジネスコンテストで優勝。「学びやすさ」に感じる大きな価値。

司法書士事務所
池田彩香 さん

Profile

都内の司法書士事務所にて、中小企業の法務整備や相続業務の請け負いサポートなどを行っている。地域活動の中でグロービス学び放題を知り、ビジネスの勉強に取り入れることに。個人でも、地域活動を行うほかビジネスコンテストに出場し優勝するなど、活動の幅を広げている。

地域活動のため参加した講座でグロービスを知った。

池田さんは現在どのようなお仕事をされていますか?

現在は都内の司法書士事務所で、中小企業に向けた法務サービスの提供や、相続業務の請け負いなどを主に行っています。例えば会社を設立したいというクライアント様に対しては、まずヒアリングをさせていただき、法務まわりの整備や書類作成、登記などを行なって設立までサポートさせていただきます。加えて、新人教育などの人事業務も主に私の担当です。

また、個人としても、地域で子どもに関する活動を行っています。キャリアコンサルタントの資格を持っており、人材分野のビジネスに関心がありますね。

どのようなきっかけでグロービス学び放題を使い始めたのでしょうか?

個人で地域活動をする際のビジネスプランを学ぶために地域の講座に参加した際、グロービスで講師をしている方と出会い、グロービス学び放題のサービスについて教えてもらったことがきっかけです。その方のお話を聞いているうちに、グロービスで学べる知識は地域活動だけでなく仕事でもすごく役に立つなと感じたんです。

グロービス大学院にも興味はあったのですが、まずはどういう内容なのか見てみたいと思って。自分のペースで進められそうな点にも魅力を感じ、ちょっと登録して使ってみようと、手軽さからグロービス学び放題を選択しました。

起業体験型ビジネスコンテストで優勝。学びで得られた大きな成果。

実際にグロービス学び放題を利用してみて、どのように感じましたか?

通勤中など、スキマ時間に勉強できるのがすごく良かったです。各講座10分程度の動画で構成されているので、テンポ良く広く学べる点が活用しやすかったです。

私の場合、勉強のために読んでいる本と併用しました。読みたい本に関連する動画を先に見ておくことで、動画で得た情報と本の内容が紐づいて、考えやすくなるんですね。グロービス学び放題は息抜きのような感覚で楽しんで使えるので、必要なときに知識を引き出して使えるように、なるべくたくさん見ておくようにしています。

最初に見た動画は主に「組織」や「思考」についての動画です。実務での必要性から、組織のフレームワークを学びたかったのと、ビジネスにおいて重要な考える力を養いたかったんです。

他にも、「戦略・マーケティング」のコースの「プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント」「ポジショニング」などの動画は資料づくりの参考にしました。それまで感覚でやっていたものをフレームワークに当てはめることで、考えが整理できるようになりました。

ただ理論だけを学ぶのではなく、実際の事例をまとめた企業の方のお話を聞くことができる動画もあるので、実務ともリンクさせやすく見ていて飽きなかったですね。

具体的に成果を実感した事例はありますか?

個人としての活動で、3日間でビジネスモデルを作り上げるというコンテストに参加したときです。その場でチームビルディングをしてプロジェクトを形にしていくので、全く知らない人達とコミュニケーションを取らなければいけませんでした。そのときのチームメンバーとの会話に、グロービス学び放題で勉強していたフレームワークがすごく役に立ったんです。

みんな知識や経験がバラバラな中、会話の中で上手く共通認識をつくることができました。スムーズに意見を調整できたことで行動する時間を確保でき、実際に「世の中の会議を効率化する」をテーマにサービスのプロトタイプを作り、使用者のレビューをもらうところまで仕上げました。

プレゼンテーションのときにも、既存事業との差別化を図るためポジショニングマップを活用するなど、今まで学んできたことをアウトプットする場になったという実感がありました。

その結果、ビジネスコンテストで優勝することができたんです。すごく嬉しかったですね。コンテストに参加してみて、勉強していないととてもこのスピードには追いつけなかったという感覚があって。グロービス学び放題を使ってから参加できたことはすごく大きかったです。その後、投資家へプレゼンを行い、現在も自分たちで作ったサービスの実装に向けてチームで動いているところです。

何かを学びたいけどどうしたらいいか分からない人へ。

日常的にどんな風に学習していますか。

最初のころはとりあえず週に30分だけは動画を見ようと目標設定していました。それを続けるうちに継続グセがついたので、今では週に2時間見ることを目安にしています。もう一度見たいと思うような場面はスクリーンショットを撮って残しておくようにしていますね。

また、グロービス学び放題のユーザーの勉強会も積極的に活用しています。ユーザー同士のオフ会に参加した時、勉強会の存在を知って参加させていただくようになって。

勉強会にはさまざまな業界の方が参加しているので、中小企業で働いている方とお話することもできて、仕事で支援しているお客様の感覚を理解することもできました。毎回新しく学べることがあると感じますね。参加者の皆さんの意識が高いので、終わった後にはいつも「また明日から勉強がんばろう」と思えます。

グロービス学び放題のサービスで、特に良いのはどんなところだと感じますか?

気軽に良い学びができるという点です。たとえば、思考のフレームワークは私の職場でも意外と認識がまばらです。なかなか職場でも学べないことを動画で学べることにはすごく価値を感じます。得られる価値に対する価格でいうと安いぐらいじゃないかと思っていて。同じ知識を得るためにビジネス本を買うことを考えると、決して高くないですよね。

グロービス学び放題は、何かを学びたいけれど何をしていいか分からないという人にぴったりじゃないかと思います。学び方自体が分からない人でも、どうやったら学びを身につけられるかという方法論から学べるので。そこから自分の興味がある分野に学びを広げていけるのは、使いやすいと感じる部分です。

誰でもステップアップできる「学びやすさ」が魅力。

最後に、今後の目標や展望を教えてください。

いずれは個人として、興味のある人材分野でビジネスを立ち上げたいと考えています。私はもともと公務員として働いていましたが、20代半ばになったころ、安定した人生とやりたいことをやって生きていく人生、どちらを選ぶかで悩みました。その時に感じたことが、今の目標の原体験になっています。

私は結果的に上京して今の仕事に就き、やりたいことをやる人生を選択しました。環境を変えてチャレンジしてよかったと思っています。そのため、キャリアに悩んでいる人が何かしたいと思ったとき、学歴などに関係なくステップアップしていける環境を作りたいという想いがあります。目標に向かう手段や考え方などの部分を手助けできるような存在になって、寄り添っていけたらなと考えています。

私にとっては、グロービス学び放題というサービスもそんな存在ですね。このサービスの根本にある、さまざまな人のために「広く良い学びを提供したい」という想いにはすごく共感しています。「学びやすさ」がこのサービスの良いところだと感じていますし、私自身そこにすごく助けられています。目標の実現に向けて、これからもグロービス学び放題で学んでいきたいです。

池田さんのおすすめ動画

ポジショニング
自社のポジショニングを知ることで、競合との差別化を図り、ターゲット顧客に他とは違う魅力的な製品だと認識してもらうよう、訴求ポイントを設定することができます。ポジショニングの理解を深め、描く際のコツ、留意点を学びます。

ほかのインタビューも見る

ご利用者様

苦手なコミュニケーションがスムーズに。
フレームワークを持つことで、課題解決への道が拓ける。

Crico株式会社 コンテンツ制作部マネージャー
村川 剛史さん

インタビュー詳細

ご利用者様

新卒1年目、一から考案したコラボ企画を実現。
発生する課題を解決するための特効薬。

ゲーム開発・運営会社 ライセンス事業担当
山﨑 翔太さん

インタビュー詳細

講師

スキマ時間を活用し、日常に「学び」の習慣を。
積極的にアウトプットして改善する姿勢が成長の鍵。

グロービス経営大学院 教員
許勢 仁美

インタビュー詳細

開発者

変化の激しい時代に通用する実践的なビジネススキルを届ける。
社会を変える実行力のある人を増やしたい。

グロービス・デジタル・プラットフォーム
「グロービス学び放題」プロダクト・リーダー
鳥潟 幸志

インタビュー詳細