ネットワークが接続されていません
実践知

SDGsと再定義される金融〜お金の力を使って世界を変える〜

預けたお金の行き先を知りビジネスのビジョンを見つめ直す

概要

このコースについて

みなさんはお金を大事にされていますか?きっと多くの方が大切なものだと感じていらっしゃるのではないでしょうか。
ではその大切なお金を、どこに預けていますか?そしてその預け先では、あなたのお金はどのように使われているでしょうか?

本コースでは、お金の力を使って世界を良い方向へ変えようとしている新しい金融の動きをご紹介します。生活する上で誰もが関わるお金のイメージがきっと変わります。
さらに、人を幸せにも不幸にもするお金の行き先を知ることで、ご自身のビジネスで世界を変えていくためのビジョンもより一層明確になるはずです。

コース内容

  • コース紹介
  • 私たちのお金が引き起こしていること
  • GABVに加盟する金融機関の事例(マグネット/第一勧業信用組合)
  • お金にどんな意図をこめますか?

講師プロフィール

江上 広行
株式会社URUU 代表取締役 グロービス経営大学院 客員准教授
一般社団法人JPBV「価値を大切にする金融実践者の会」代表理事・事務局長
地方銀行、システム開発会社を経て2018年9月株式会社URUUを設立 代表取締役就任
・利益よりも価値を大切にする金融の普及
・創発を生む組織対話のファシリテーション
・その人らしさを解放するリーダーシップ教育
・バンカー向けのコーチング「コーチング・フォー・バンカーズ」
などの事業を営んでいる。
2015年より、グロービス経営大学院の講師として組織開発やリーダーシップなどのクラスで教鞭をとる。
2018年日本における持続可能な金融ビジネスモデルを実現することを目的にJPBV「価値を大切にする金融実践者の会」を設立、代表会員に就任。
著書『対話する銀行』(金融財政事情研究会、2017年)、『誇りある金融』(近代セールス社、共著、2020年)、『金融機関のしなやかな変革』(金融財政事情研究会、共著、2020年)など。
趣味はサッカー観戦。
(肩書きは2021年2月撮影当時のもの)

もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

kameco
2021/09/08
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

預金先がどのような運用をしているか、以前少し考えたことがありましたが、そのままになっていました。受講して改めて、例えば自分の仕事が会社から社会へどう関わっていくか、など、より遠くへ視点を移して行動することが重視される時代なんだと思いました。

hiro_yoshioka
2021/07/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

お金は使い方次第ということがよくわかりました。

kfujimu_0630
2021/04/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

お金について、そこまで深く考えたことがなかったので、非常に勉強になりました。お金という手段がいつの間にか目的化されてしまっているのはまさにそうだと思います。もう一度お金について考え直してみたいと思える講義でした。

もっと見る