ネットワークが接続されていません
miyamanishiki
2020/06/22
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

決まった答えがあるわけではなく自分の頭で考え自分なりの世界観を持つことが重要だとのお話が頭に残った。また、大企業ではどのフェーズの事業も同じ評価基準(例えば成長率や利益率など)を当てはめられて新規事業が育ちにくい、というのは頷ける。大企業の一員だからできることもあるが他方で大企業であることの制約もあることは意識すべきだと思った。

lotorukuma
2020/08/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

別世界のような印象を持ちました。もっと身近に考えるべきなのかもしませんが。ただ、ビジネス書よりも歴史書というのは含蓄がありました。

milano_mirai
2020/07/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ユニコーンって何ですか?から始める身です。 住んでいる世界が違い過ぎて、ディスカスの内容についていくのがやっと。2ページにわたる言葉・概念をいただいたので、これからしっかり勉強していきます。一応興味深く、聞かせて頂きました。 個人的には、ベンチャーや起業には興味がありますし、今務めている大手並みの企業もどうにかしたいですね。

schnittke
2020/07/12
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の強みにフォーカスする
課題解決のスケールが小さいと、ビジネスも小さくなる
課題解決(=価値観)がブレ、ファイナンスだけの水膨れになるのは本末転倒

hinaka_nagasawa
2020/06/29
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

インスピレーションとなる発言を多くうかがえました。

hideo_furuta
2020/06/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

仲間や支援者がいることは最低条件。

hideki0515
2020/06/21
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

私自身の考えも、日本発であっても世界共通の社会的な課題を解決できるモデルの企業であれば必然的に大きくなると思います。
その様な企業を生み出す起業家をたくさん育てる為に、いままでの日本の義務教育の体制にも大きな課題がある様に感じます。

社会的な価値を創造したり、課題を解決したりすることの意義や素晴らしさを義務教育でしっかりと教え、その行末に起業があることを理解すれば、そのための勉強も自己的にするはずですし、盲目的な大企業一辺倒ではなく、起業家へのリスペクトも育つのではないでしょうか。

そう考えると、この様なオンライン講座も社会人だけを対象にせずに、若い10代の才能ある若者を発掘する仕組みをつくることも、将来の日本発のユニコーン企業を創る為には重要だと感じます。

tama123
2020/06/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

サラリーマンですが、今後の参考になりました。

since20191227
2020/06/20
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

「ユニコーン企業を生み出す生態系」という言葉はアイキャッチとして、本質的に創るべきなのは「社会的課題を解決する起業家を応援する生態系」だと感じました。