ネットワークが接続されていません
miyamanishiki
2020/06/22
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

決まった答えがあるわけではなく自分の頭で考え自分なりの世界観を持つことが重要だとのお話が頭に残った。また、大企業ではどのフェーズの事業も同じ評価基準(例えば成長率や利益率など)を当てはめられて新規事業が育ちにくい、というのは頷ける。大企業の一員だからできることもあるが他方で大企業であることの制約もあることは意識すべきだと思った。

vegitaberu
2020/11/30
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

・自分が得意なところで、エコシステムに貢献し、苦手な部分は、他に頼る。その場合、「信頼」が重要となる。
・数多くの起業家に会うと、ベンチャーに自信が持てる。大企業をやめる前の方が、やめた後よりも、ビビっていたという話が多い。
・自分が何を持っているか、何を持っていないかを考え、自分が持っているものに目を向ける。
・イノベーションは、中心では起きない。周辺、片隅で起こる。
・今の延長線上に、次の10年はない。変化する。チャレンジすることが、生き残っていくために必要なこと。
・ユニコーンにならなくても、ニッチでも、自分がしたいこと、提供したい価値が出せるのであれば、ユニコーン、規模にこだわる必要はない。

sphsph
2020/11/27
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

色々な側面がある。
起業家自身は、何をしたいのか、自分たちの強みや、社会貢献できるテーマをしっかり持つ。
投資家は、現在の延長線上にはない不連続な改革を目指している人たちをしっかり支える。
そして、それらのマインドを育てる社会も必要。
失敗からしっかり学ぶことで進められるのではと思いました。

komi-chan
2020/11/18
コンサルティング・専門サービス メーカー技術・研究・開発 一般社員

提供価値を追求することが、ベンチャーとしては大事。強みに目を向ける、何を成し遂げたいのか真剣に考えたい。

keisuke-higuchi
2020/10/29
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

想いも大事だが想いだけではユニコーンにはなれないと感じた。
物事にはある程度の規則性もある。
海外視点をもつこと、ニッチでマーケットを取ること、強みにフォーカスすること等、様々な人の意見を聞くべきと感じた。

miyuki0216
2020/10/08
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

志を感じる。登壇者のアツイ想いに触れることができた

shigeru_2020
2020/09/13
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

投資家が利益以上に国の為に戦略的にユニコーン企業に投資していく速さと金額規模がアメリカと中国はある。

makiko1729
2020/09/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

大企業もベンチャーも自分のやりたいことを実現する手段であると考えれば、両者の得失を見て、必用に応じて柔軟に対応するのが良さそう。

cozyhayakawa
2020/08/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

この社会にあるなんの課題を解決しないといけないのかという大義がゼロ番地。
そのアプローチとしてどのような解決策があるかの手段を考える。
大企業の長い歴史のなかで商売の形式、サプライチェーン構造、利益構造が埋没している状況。
そこからの脱却、そのスピードをあげるための大企業からの仕事の仕方を考えたい。
人材リソース、資金、研究開発リソース。

kawahara
2020/08/11
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

「人生をかけてやり遂げたいことはなにか?」「何を自分自身、解決したいのか?」日常では問うていないことを認識。時間かけて自問自答しよう。

ruimasiko
2020/08/08
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

ビジネス書よりも歴史書という発想はなかった。大企業だからこそイノベーションが起こらない。ネジがとんでいる人材が上に少ないのではと思われる。

lotorukuma
2020/08/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

別世界のような印象を持ちました。もっと身近に考えるべきなのかもしませんが。ただ、ビジネス書よりも歴史書というのは含蓄がありました。

milano_mirai
2020/07/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ユニコーンって何ですか?から始める身です。 住んでいる世界が違い過ぎて、ディスカスの内容についていくのがやっと。2ページにわたる言葉・概念をいただいたので、これからしっかり勉強していきます。一応興味深く、聞かせて頂きました。 個人的には、ベンチャーや起業には興味がありますし、今務めている大手並みの企業もどうにかしたいですね。

schnittke
2020/07/12
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の強みにフォーカスする
課題解決のスケールが小さいと、ビジネスも小さくなる
課題解決(=価値観)がブレ、ファイナンスだけの水膨れになるのは本末転倒

hinaka_nagasawa
2020/06/29
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

インスピレーションとなる発言を多くうかがえました。

hideo_furuta
2020/06/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

仲間や支援者がいることは最低条件。

hideki0515
2020/06/21
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

私自身の考えも、日本発であっても世界共通の社会的な課題を解決できるモデルの企業であれば必然的に大きくなると思います。
その様な企業を生み出す起業家をたくさん育てる為に、いままでの日本の義務教育の体制にも大きな課題がある様に感じます。

社会的な価値を創造したり、課題を解決したりすることの意義や素晴らしさを義務教育でしっかりと教え、その行末に起業があることを理解すれば、そのための勉強も自己的にするはずですし、盲目的な大企業一辺倒ではなく、起業家へのリスペクトも育つのではないでしょうか。

そう考えると、この様なオンライン講座も社会人だけを対象にせずに、若い10代の才能ある若者を発掘する仕組みをつくることも、将来の日本発のユニコーン企業を創る為には重要だと感じます。

tama123
2020/06/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

サラリーマンですが、今後の参考になりました。

since20191227
2020/06/20
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

「ユニコーン企業を生み出す生態系」という言葉はアイキャッチとして、本質的に創るべきなのは「社会的課題を解決する起業家を応援する生態系」だと感じました。