ネットワークが接続されていません
aki_4442
2019/02/26
メーカー 営業 部長・ディレクター

経営再建の道の定石として、「損益分岐点の把握」「キャッシュの確保」「膿を出し切る」の3つ、実践で遭遇したら生かしたいと思いました。

yam
2019/02/11
商社・流通・小売・サービス コンサルタント 一般社員

shared valueにて、全て照らし合わせることを欠かさない意識と行動を作らなくてはならない。定石だが、実現には生半可では通じないことを実感します。

akki-o
2020/05/18
メーカー 経営・経営企画 その他

机上論ではなく実践に落とし、苦労された取り組みは、大変勉強になります。

tama279
2020/06/13
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

7Sモデルを詳しく説明してもらい理解することができた。特にShared Value(意識改革プロジェクト)は実践すべき内容だと感じた。顧客の信頼回復を得るにはどの様な手段が適切かも具体的に提示してもらい、納得した。

teruo_2000
2020/06/02
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

7Sモデル(マッキンゼー)については、ハードの3Sだけではなく、ソフトの4Sを変えていくことが極めて重要。また、スピードはハードは素早くソフトは時間をかけてといった点もポイントと思う。

wkiymbk
2020/11/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

マクドナルドの経験を事例として、「ターンアラウンドの定石①資本の縮小(戦略的閉店/組織構造改革)→②利益を上げる(売上増(マーケ/QSC)/コスト削減(調達等の効率化)/組織風土改革)→③投資する(店舗・人材への投資/中長期戦略/働き方改革)」を学べました。
自身の業務にすぐ活用するのは難しそうです。得た知識を顧客との会話、職場での雑談・ブレストで活用します。

mika-0818
2019/02/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

食品関係の業務に携わっています。
私達の一番身近なお客様は従業員です。
(最近は酷いアルバイトがいますが)
従業員が会社がどのように取り組でいるか
素晴らしければ従業員のモチベーションがあがり
知人に話、今はSNSなどに展開され、
会社の価値が上がるも下がるもするのではないでしょうか?
社員教育、会社の取組が大切と思っています。

kandatomonori
2020/06/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

変化を求めることは大変なエネルギーが必要で、実際行動できる人が少ない。また。また全社の活動になるように巻き込んでいくことがむつかしい。行動が評価される時代がいつか来るとは信じていますが。組織も人も変わらないこと、変えないことは、日々の活動の中では非常に楽ですので、危険です。うちの会社は変わりたい。まずは動くことから

ato
2019/05/09
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

目的は、お客様への信頼回復目。スピーディに進めなければいけない状況において、社内では、まずは資本を絞り(膿を出し切り)、売上を上げ生産性を上げ、そして従業員の意識や人材構造を整る。それと共にお客様に対して、自社の安全安心を広めるために地道なアクションを続ける。それら全てが奏功し信頼回復、売上改善につながってることが分かった。

herohassy66
2020/12/20
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分たちのビジネスの立ち位置を常に忘れないようにすることとお客様の視点で見続けることが大切

mexicali
2020/12/16
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

売上が落ちる負の連鎖になりがちだが、マーケティングの定石に則り戦略的に対策を練り、アクションに移すことで負の連鎖を断ち切り、好循環にまわせることが実例通して具体的に知ることがてきた。

msp0439
2020/12/09
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

ヒトモノカネの観点から具体的な実例の話で参考になった

sen1000
2020/12/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

若手中心の意識改革プロジェクトのようなものは、聞こえも良いしやってる感が出るのでよくある話。
それをきちんと成果が出るまでやりきったことは本当に凄い

dic_mrym
2020/11/29
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実際の体験談を通してのお話でしたので現場と本社との温度差というのを目の当たりにしてきた自身だからこそ分かりやすく理解しやすかったです。

t_kawaguchi
2020/11/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

ハードはトップダウン、ソフトはボトムアップというアプローチが印象に残った。
意識改革は地味な作業の積み上げというのも、実際にやり抜いたマクドナルドだから重みがある。

kuma6315
2020/11/26
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

気づけば食品の最大手になっていたマクドナルド。
一度、地に落ちてから、すごい努力をしていたんだということがよくわかった。当たり前のことを当たり前にやれる意識と行動力が改めてすごいと感じた。

liumei
2020/11/23
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

経営人が現場に耳や目を真剣に向ける事の重要性と業績悪化の時にひとつになる事の大切さを改めて認識した。
最優先はキャッシュ確保のお話しが印象に残った。

keiboo
2020/11/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

具体的なビジネス事例で大変参考になった。自身のビジネスを考えた際にも組織風土の改革は実践できるものがあれば実施を検討していく

raise
2020/11/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

実例は学びになる。赤字を先に出し切ってしまう、というのは勉強になった。判断力のすごさを感じた。

newbusiness21
2020/11/10
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークは難局を乗り越えるための地図になるのだと改めて感じた。

iwawa-555
2020/11/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

具体的事例と考えかたが、詳細にわかり
大変勉強になりました。

mana77
2020/11/01
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

当時は店舗削減をはじめとし、単純なコストカットの策の実施の印象しかなかったが、実際は様々な取り組みをしていた事が実例を挙げながら紹介されていたのでとても分かりやすかった。

tadashi_m
2020/10/20
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ターンアラウンドという気の滅入るようなお話を、短い時間でまとめていただいていました。フレームワークはぬけ漏れの無いように活用するは、参考になりました。

totomo
2020/09/24
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

V字回復には、赤字にする時にすべての赤(不採算、人、モノ、カネ)をその年に出し切る大変革が必要。
分かっていても企業としてなかなか決断出来ないことをやり切るところが凄いと感じました。

yuki_0719
2020/09/21
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

経営改革するための7Sの説明でもありましたが、ターンアラウンドをするためにはこの時は一つ一つのSについて改善をしようと言う意識ではなく、会社をどう正常な経営に持っていくかを考えるので精一杯だったと思います。後づけで考えれば客観的にどんなSの改善をしたかを示すことができれるのだろうと思います。まずはGENBA志向で地味に見える活動しっかりとやっていくことが重要と感じました。

igaas23
2020/09/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

現実に実行する施策や行動は、学んだ原則にのっとって愚直にトライ&エラーし続ける力が必要だと感じました。

ichi_47
2020/09/12
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

体系立て、戦略的に改革を進めた具体的な実例を聞けて非常に勉強になった。
「実際は絵にかいたように進むわけではない」という話も実感がこもっており腹落ちできた。

kenichi_0214
2020/08/11
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

意識改革プロジェクトを実行するのは容易でなかった考えます。
どのような形でそれを進めていったかをもっと詳しく知りたいと思いました。

yama_1103
2020/08/05
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

危機的な状況においては、フレームワークのポイントを意識しながら、進めることが重要であると感じた。

schnittke
2020/07/18
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

お客様重視というのは、よく聞くフレーズだが、具体的に、自社がどんな価値を提供することでお客様に貢献するのか?その深堀が、自社には足りないな、、、と認識。営業の企画部門の人間として、お客様に受け入れられて、営業が自社に自信を持て、、それが利益にも繋がる切り口を考える必要がある。

mnakagawa
2020/07/12
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

もしトップダウン方式のままだったら、マクドナルドのV字回復は起きなかったのでしょうか。

yabechan
2020/07/05
メーカー その他 その他

マクドナルドのV字回復のプロセスがよく理解できました。
マッキンゼーの7Sモデルは有名ですよね。
さすがに外資系だと感じました。

try-bmi
2020/07/03
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

V字回復のための戦略が緻密に描かれていて、成功しないはずがないと感心し、説得力のある語り口にも感化された。ハードはトップダウンでいけるが、ソフトはボトムアップで徐々に変えていくしかないという言葉にも、日頃を振り返って納得。自分の意見を代弁してくれる人を関連各所に配置するという経営の観点も実感しているものだった。

karay
2020/05/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

ご苦労されたんですね。唐澤さんの話、わかりやすくありありがとうございました。
TOPに立つ身では妬みやそねみも加えて色々言われると思います。私が子供の頃には猫の肉使って「猫ドナルド」と呼ぶ馬鹿な人もいましたが猫の肉じゃ需要に応えられないでしょ!と私は一蹴していました。
14年の事件は、中国に騙されていたという点ではマックも被害者だったかも知れませんが、チャイナリクスの理解や、国民が特に子供が多く口にするものを預かる立場としての責任感の欠如が招いたということですね。ちなみに私はマクドナルドファンですがさすがに、中国の不潔のイメージは私の足を店に向かわせることを許しませんでした。今どうなんでしょう?まだ中国に委託しているんですかね?そこまでも見直して委託先を他国他社に変更していたら、計らずして先見の明というか、塞翁が馬というか、神に与えられたチャンスだったということですね。
内装変更等で店が大人っぽくクリーンなイメージなった事で不潔な中華イメーじが雲散霧消したのも、お客が戻ってきた理由だと感じます。
赤字をすべて出し切るはそのとおりだと共感しました。正直に事実を明確にして、そこから正していく。回復への対策の基本で原点です。隠蔽や先延ばしはだめですね。
原田泳幸さんもメディアの情報でしか存じ上げませんが立派な方だと再認識させていただきました。

katsu315
2020/05/22
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 部長・ディレクター

マクドナルド自体はもう10年以上食べていませんが、店舗やメニューの変遷は意識していました。コロナ下ではドライブスルーが激混みしていたり。企業存続の危機を超え、QSCにこだわって成功した良質なケースですね。

sk-t
2019/10/13
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

実際のV字回復の例をもとにヒト、モノ、カネのビジネス行動がどう寄与してきたのかが体系的に理解できた

satoyan
2019/10/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ターンアラウンドについて具体的な事例からよく理解することができました。

andy_bucci
2021/01/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークは始めからありきではなく、抜け漏れチェックとして伴走してもらう存在である、と感じました。

tarou_275
2021/01/21
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

机上の空論ではなく、お客様や社員と向き合い現場を重要性を学んだ

masken
2021/01/20
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

赤字を出し切るというのは、言うは易しといった感じで、実際には相当な覚悟がいると思った。
資本の縮小、効率化、再投資の観点と合わせて大変参考になった。

960004
2021/01/19
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークにそって淡々と改善していく社長室(経営企画)の仕事ぶり。
痛みを何となく感じなかったが、こんなにうまくいくものなのだろうか。
緊急事態宣言下においても、行列がたえない「マック」と「ケンタッキー」に学ぶべきことが多い。無料の笑顔の後ろに猛烈に努力し社員全員で日々アップデートしている姿がそこにある。

tsubota_0600396
2021/01/18
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

経営立て直しの定石を念頭に業務を考え直したい

nuta
2021/01/18
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

学習と実践の繋ぎ役のような講座。

hamahamah
2021/01/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自身の研究開発の進め方見直しに取り入れていきたい。

irene-chiang
2021/01/17
メーカー 営業 一般社員

もの、カネ、人からの改革で非常に分かりやすかったです。今まで学んだことはこの改革で復習できました。非常にまとまりが良い教材です。

totaka4758
2021/01/16
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

危機からの再建の道のりを生で聞くことができた。経営、組織運営の基礎も学ぶ事が出来た。

tkk1987
2021/01/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

やりたい方向性を貫通した普遍的なVisionとして掲げて、それをシステマティックに浸透させていくアプローチは年単位の個々の部門活動にも通ずるやり方だと感じました

m-tatsuya
2021/01/16
インフラ・公共・その他 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

よく理解できたと思う。

kaede-1118
2021/01/13
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実体験を語っていただいているので、非常に説得力があり話に引き込まれてしまいました。自分がその立場だったらと考えながら聞いていました。

masa_0314
2021/01/11
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

・BSでキャッシュが尽きることの仕組みを図解してくれていたのが直観的にわかり易かった。
・翌年に持ち越さずその年に赤字を出し切る。そのために許容値を知る。 が学びになった。

mu_1070
2021/01/10
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ターンアラウンドのロードマップを描き、常に見直しながらスパイラルアップ・V字回復していかれたご努力が具体的によく分かった。チームで結果を出していくためのシェアード・バリュー(価値観の共有)の重要性に共感したので、業務でも特に意識して実行したい。

junichijoho
2021/01/09
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルドは大変身近なお店でありよく利用するチェーン店です。異物混入事件や業績不振の記憶もあり、どのように回復してきたのかのサクセスは参考になります。お客さんの視点で考える、はPJなどで企画を考えるときの基本だと認識しました。

suzu-shige803
2021/01/05
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

特に、ヒトについて、ハードはトップダウンで迅速にし、ソフトの部分はメンバーが主役になりボトムアップ型でやりきらせることの大切さに気づきました。

tatu3
2021/01/03
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

トップダウンやボトムアップはどちらか一方ではなく「ハードはトップダウンでスピーディーに、ソフトはボトムアップで徐々に」と、使い分ける考え方が参考になりました。

take24
2021/01/02
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

定石でものを言うのは簡単だが、実際はそう言うわけでもないし具体的にどのような行動に落とすのかについて分かりやすく聞けたのでよかった。

kozu06
2021/01/02
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

経営者は価値観を変える、というのが響いた

shirotan830
2020/12/31
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

定石通りではあると思うが、業務で実践するためには経営層の理解と我慢強く先を見る力が必要。一般の従業員は目先の業務が最重要であり、先の話には取り組みにくいため、いろんな方向から理解を深めていく必要がある。

miyaj7cg
2020/12/30
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

トップがカネの面での不安をなくし、ボトムアップでヒトの意識を改革していくプロセスがよくわかった。自分たちが何のために働いているのかを従業員全体に浸透させる施策を考えていきたい

sumi_0622
2020/12/30
メーカー マーケティング その他

V字回復のための戦略組み立てが分かりやすく勉強になりました。
赤字は一気に吐き出すことを現実にやり切るには相当な覚悟が必要だと思うが、
それが出来たからこそV字回復に繋がり、イメージ改善にも繋がったのだと思う。

matui
2020/12/30
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

常にどれくらい売り上げが下がったら赤字になるかを把握しておきたい。また回復には、赤字を出し切ることも必要であるとわかった。

shima54
2020/12/30
メーカー 営業 部長・ディレクター

信頼回復の近道は無い、地味な活動の積み重ねはホントその通りと思います。しかしそれを信じやり続けるのは案外タフ

ohga0325
2020/12/29
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

危機に瀕した際に、その危機に対する時間軸と深さを明確にしてやるべき戦略フレームをしっかりと立てる事の重要性を学びました。これは、危機の大小に関わらず、日々変わる環境下において構え方が違ってくると感じます。また、現場の意識改革では、戦略を浸透、実行するために如何に一枚岩になれるのか。まずは根幹を固め、戦略の推進力をつける上で大切だと理解しました。如何に想いを共有し、意図に沿ってやりきれるか、日々不安や問題が発生する中で土台が揺らがない事をボトムアップ型で確立し自分達のものにしたからこそ出来る事があると学びました

blt
2020/12/29
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 一般社員

端から見れば、いつの間にか業績回復しているなという印象だったが、当然様々な策を考え抜き、たゆまず実施された結果であり、それを当事者からこのような形で聴くことができるのはとても贅沢だなと思った。

takahisa1103
2020/12/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

参考になりました

m_sak
2020/12/27
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

規模は違いますが、いろいろと置き換えると同じような状況である事がわかりました
自分の置かれた状況で、受講なきようヲ参考にして進めていきたいと思いました

giyunana
2020/12/27
金融・不動産・建設 営業 一般社員

マクドナルド食べたくなりました。
今日いってきます。並々ならぬ全社的継続的努力の結果を見てきます。

jjjjjjjjj
2020/12/24
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

私も一消費者としてマクドナルドさんの動きを見ていただけに、その実際の舞台裏ののお話を聞けてとても参考になりました。
ターンアラウンドに取り組む時は目先の事象ばかりに注意が行きがちになりそうですが、時には今回の手法を意識しながら抜けや方向性に間違いないか冷静に確認しながら進めていく事の重要性を学びました。

yonemura_t
2020/12/21
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

社内改革の生の事例を聞けて非常に参考になる。
小規模ではあるが、自分が属する組織変革の参考にしたい。

yoshio12
2020/12/20
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

コロナの中で、今会社がやっていることが見えてきました。まさしくこれをやってます!知りませんでした・・・。

ka-chi
2020/12/18
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

再生のステップごとに学びがあった。お客様の声を反映させたQSCの取組は深く調べてみたい。

tomo-2
2020/12/14
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

現状況をしっかり把握してどこに課題があるのかや何を変えるべきなのかなど一人一人が考えていく必要がある。
客の立場になって、実際の現場を知って、行動の中で改善点も見つけながら柔軟に対応すること

miyou
2020/12/14
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

ゴールを明確にすることが大切なのかなと感じた。

newdsp
2020/12/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

ターアラウンドの定石は知らなかったので勉強になった。

shiro017
2020/12/11
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「フレームワークは抜け漏れを無くすために活用」「改善点は顧客に分かりやすく示す」という点を普段の業務に活用したいと思います。

yanzai0924
2020/12/07
広告・マスコミ・エンターテインメント IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

SharedValueが何なのかを考え普段の業務で意識したい

miura-kat
2020/12/04
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

ヒト、モノ、カネの内容を詳しく聴け、勉強になりました。

sakusaku0921
2020/12/03
商社・流通・小売・サービス マーケティング 部長・ディレクター

経営的な課題を経営陣が全て認識しているとは限らず、5フォースや7sを使って共通認識させることが重要だと思いました。可視化する事で、実際のアクションに落とし込んだ際、振り返り問題点やボトルネットの再確認や修正が出来て、単純に立ち止まるだけでなく一歩一歩進めている事を当事者自身が実感出来るため。

miya-shin
2020/12/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

参考になります

qsuzie
2020/12/03
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

定石を知りヌケモレのない活動になっているかを振り返りながら改革を進めて行く、という事を具体的な取り組み事例を通してご紹介いただけた。試行錯誤しながら振り返ることの大切さに触れた。

tagawaryoheiii
2020/11/29
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

社員個々の意識の持ち方が非常に大切だと感じた。

midori2208
2020/11/28
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

かね→ヒト→ものの順番。
赤字にならないお金の流れを意識する。
楽しく働く。モチベーションが上げれる働き方。
お客様のことを考える。
地道な努力が必要なこともある。

masa610
2020/11/23
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

個人の危機意識を持たせ、実行できたことは大きな成果であったかと考える。だらだらとつづけるよりも短期決戦の方がメリハリもつき、当時のマックへの心証は悪くなりにくかった印象を受けていました。

chai_2020
2020/11/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 その他

地味だけれどやり続ける、響きました。

noriko_0531
2020/11/17
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

組織を変えるためにソフトのSはボトムアップで徐々に、というのが刺さりました。

take0818
2020/11/16
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

これまで種々のフレームワークは学んできたが、最初から作り込むことを意識していた。しかしながら、『検討の抜け漏れを無くす』ためにフレームワークを活用するという考え方は、今後の活動に活かせるキーであり、とても参考になった。

aszaky
2020/11/16
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

実際の事例であり、説得力が違うと思った。赤字を出し切ることは企業再建には重要だと思っていたが、そのためのキャッシュの確保は言われてみれば当たり前だけどすごく重要だと感じた。

anriozw
2020/11/14
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

基本に立ち返って考えることの大切さを実感しました。シナリオ通りにはいかないからループを繰り返しながら再建していったという実際のお話は印象深かった。

tai-
2020/11/13
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

47都道府県でCEOがタウンホールをした、というのを聞いて、「信頼回復のためのアクションは優先順位をあげなければいけない」「それは『赤字は早期に出し切る』にも通じる考え方だ」と思いました。個人として信頼を失ったときにも通用する姿勢だと思います。

atsushi-roy
2020/11/13
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 経営者・役員

7Sなど基本的なフレームワークで抜け漏れを防ぐということに強く共感しました。基本に立ち返りやりきる事を改めて認識しました。

kzkoichiro
2020/11/12
金融・不動産・建設 その他 一般社員

経営危機からの脱出、リアルでした。私はマックが好きなので、その点でも面白かったです。後編が楽しみです。

rui6068094
2020/11/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

マクドナルドのV字回復の裏側が良くわかった。

ch_an_mio
2020/11/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

原点・初心に立ち返る、という言葉がキーワードだと感じた。

yoshiharu2020
2020/11/10
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

お客様視点を基準に様々な活動を進めることの重要さを知りました。まず価値観を合わせることは、自らの発信で進めることが出来るため、日常に取り入れたいと思います。

takayuki_0704
2020/11/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ターンアラウンドの定石、7Sのフレームワークを使いながら抜けもれなく進めることの大切さを学ぶことが出来ました。

yosh1386
2020/11/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

窮地に立った際に、はやめに赤字を出し切るということが大切というのは重要な学びでした。

peis
2020/11/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ターンアラウンドにおける「ヒト・モノ・カネ」の捉え方について理解することができました。

sakai-0218
2020/11/03
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

日本マクドナルドが(個人的視点からだが)原田氏による「ワンマン体制」から、外国人女性社長の態勢に移行した後、V字回復ともいえる業績の巻き返しを実現できたことを常々、なぜだろうという疑問を持っていた。
今回の講義で社長室長という重責を担うポジションに優秀な日本人を置いたことが、新社長の理念を具体的な施策に落とし込むというという、極めて難度が高く、且つ業績改善の最大のカギとなる「プロセス」を具現化できたのであろうという事が自分なりにはっきりと想像できた。

ayvhot
2020/11/02
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

実体験かつ具体的な実施内容をもとに説明されていたので、非常にわかりやすかった。経営再建に携わることはなさそうですが、「損益分岐点の把握」「キャッシュの確保」「膿を出し切る」は、実践できそうな場面があれば活用したいです。

tony0113
2020/11/02
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 部長・ディレクター

7Sの具体的な意味と実際のアクションが詳しく説明されていて、大変分かり易かった。ヒト、モノ、カネの内、会社を潰さない為にはPLを見たキャッシュの
確保そして人材の確保と育成、そして社員の意識改革の重要性は我々の経営にも
当てはまり、本当に勉強になった。
最後にモノの改善には王道は無く、地道な改善の積み重ねと顧客第一主義は
唱えるだけでなく、顧客に改善や提案を本当に見える化して理解して貰うことが
重要であると再認識した。今回の学びを実業務に反映して行きたい。

khmy1
2020/11/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業種は違えども、考え方や視点、取り組み内容など活かせる事もあり、出来ていなかった部分も確認できた。

miyam
2020/10/31
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

あるべき姿を宣言する際に、経営陣と一部マネジメントだけで話を進めるのではなくて、より変革に柔軟なかつ意欲的な若手を参加させてボトムアップで内容を深化させていく、というのは理にかなったやり方だなと感じた。

jajajajasmine
2020/10/26
メーカー 経理・財務 一般社員

非常に分かりやすい。人ものカネの観点でのV字回復劇が具体的で、泥臭い話までスマートに伝わってくる。自分の会社に置き換えて、今日からの挑戦にすぐにでも組み込みたい。

hayamura8803
2020/10/26
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

自社の売上が激減している。まず真っ先に行わなければならないのは一人一人の意識改革と経営ビジョンの再認識を行う必要がある。
そうすれば無駄な支出が自然も抑えられると考える

bun0717
2020/10/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実体験なので話がとてもリアル。戦略を実践する上での課題、解決策を具体的に聞きたい

hiroto11
2020/10/25
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

課題に直面すると、手段をチョイスしてしまいがちですが、解決すべき課題を優先順を持って特定することが重要であると改めて学べました!スピードを持って変革を進め、業績を急回復させながら社員のマインドを変えていくことの大切さを学びました!

yu-kishi
2020/10/20
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

施策は複数視点からたくさん打つべき、すぐには効果が出ないが、振り返りをしながら進めていくこと

150290
2020/10/19
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークを事後に振り返ってまとめるのは簡単だが、危機の中で如何に意識して活用していくか、この点を実務で表現していけるようにしたい。

abe2020
2020/10/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

参考になりました

thesurf
2020/10/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

7S、行動事例は特に参考になりました。

takashi_0117
2020/10/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分のやっていることをフレーム等を使って論理的に説明できることが、なかなかできない。
俯瞰的に自分を見つめているのだと思います。
そういった視点を持って物事に当たらないといけないのでしょう。

toki_yanagisawa
2020/10/16
メーカー 営業 部長・ディレクター

トップダウンでやるべきこと、ボトムアップでやるべきことが非常に具体的に述べられていて解り易かったと感じます。

amaetsu
2020/10/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

何事も地道にやるということ。ここは一番印象に残った。

take_0809
2020/10/13
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 部長・ディレクター

会社の中期経営計画を検討する際にヒトモノカネそれぞれの面での考え方のヒントとなった。

tatsuya_1965
2020/10/13
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

nakada-79
2020/10/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

顧客志向とボトムアップ、そして従業員のやる気

max910370
2020/10/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ニュースからではわからないことが知れました。

apokichi
2020/10/08
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

トップダウンからボトムアップに変革する時の混乱は、どこでも起こりうることだと安心しました。現場第一の気持ちを持って、自分も楽しみ、お客様の気持ちになって取り組むことを再度メンバーにも置き換えて考えてみたいと思いました。

isocchi
2020/10/05
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

7Sが理解できました
顧客信頼回復への現場思考はやはりマストですね

h-uematsu
2020/10/05
メーカー 営業 部長・ディレクター

ヒト・モノ・カネの観点について、具体的な事例でわかりやすく説明頂き、ターンアラウンド実現に向けた取組をよく理解できました

sawa4127
2020/10/02
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

7Sモデル ハードの3Sはトップダウンでスピーディに、ソフトの4Sはボトムアップアップで徐々に変えていく。大変勉強になりました。

o_o
2020/10/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

経営視点でのヒト・モノ・カネの考え方を実体験を織り交ぜながらお話頂けたので大変分かりやすかった。

saitoh_0830
2020/09/27
メーカー 経営・経営企画 一般社員

すぐには目に見えない改善・変化でも一歩ずつやること、またお客様に見える形で変化が起きることの重要性を再認識させられた

kousen
2020/09/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

経営には定石があり、改革にはこれを自社に応用しならが実践することが大事。
改革とは地道な取り組みの積み重ねだと理解。

pixy
2020/09/27
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

トップダウンで行動を迅速化しボトムアップで安定させる。中途社員と生え抜き社員の対立、ポジショニング争い起こるべき問題としてどの段階で対処するのかこれから学んでいきたい。

tomoya-
2020/09/26
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

経営視点で業務に取り組む事が重要だと思いました。
経営危機では、黒字化の確保よりキャッシュの確保が優先。キャッシュが尽きると倒産してしまう。当たり前ですが改めて、打ち手の優先順位が非常に重要だと感じました。
業務でも常に優先順位を考えながら取り組みたい。
また、経営は価値観を浸透させる事が重要であり、価値観の共有も意識しながら取り組みたいと思った。

go-donki0928
2020/09/25
金融・不動産・建設 営業 一般社員

原田泳幸氏のゴンチャ回復劇も楽しみだ!

paolo
2020/09/23
インフラ・公共・その他 営業 経営者・役員

若くして危機を乗り切る経験をされており素晴らしいです。

aripapa
2020/09/23
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

フレームワーク(7S)で抜け漏れをなくし、施策を実行していく事が大事。
現場は顧客は大事なのは勿論だが、顧客の声を聞きすぎるのも良くないので、そのバランスをどうとるのかが知りたかった。

tomo24
2020/09/22
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

商社でこれを応用してみたい。

marimo21
2020/09/22
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

お客さま起点での考え方、特に現場の声を聞くこと、どの会社でも原点になることと改めて痛感する

kishikawa2011
2020/09/21
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

マクドナルドの成長戦略をもっと知りたいと感じた。

takahirok
2020/09/21
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

どれほどの大企業でも、特殊なことをしているわけではなく、定石通りのアクションが有効ということがよくわかりました。
そうすると、過去からも今でも採用される王道こそがベストと、再認識しました。

kzo-y
2020/09/19
インフラ・公共・その他 専門職 部長・ディレクター

売上利益を追い求めすぎると、お客様志向は低下。まさにその通りだと思いました。経営は総合力。共に働く仲間の意識、行動がとても大切です。7Sモデルでしっかりと考えていきたい。また、ビジネスモデルの構造を把握しておくことが重要との示唆。忘れないよう適宜確認していきた。

patricia_2020
2020/09/18
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

トップダウンの原田さん、ボトムアップのカサノバさん、復活劇の戦略はとても勉強になりました。

ayataka52
2020/09/14
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

7SモデルでShared Valueは実践したい内容だと感じました。特にPower of Oneは意識したい点でした。

kykry
2020/09/11
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルドのターンアラウンドを実際に行ったお話を伺って大変学ぶべきことがありました。まずは原点というかあるべき論に戻って考え、様々な理論に沿ってバランスを取りながら地道に打ち手を打っていく、実際には試行錯誤の連続であったのではないかと思います。

kenji_0515
2020/09/11
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

不調なカテゴリーにおいて、ラインナップ、販促費、販売方法などの見直しをはかる際に参考になります

035132
2020/09/10
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア その他

ハラダエイコウ社長時代は、売り上げ数値で短期的に利益があがったのか。中途の本部社員と現場上がりの本部社員で一枚岩でなかったのか。短期的に利益があがるのは、長期的には無理が来たのか。数値のみ追いかける社員は、現場より上の社内を見るのか。そういえば、悪かったマクドナルド時代より、最近のマクドナルドは感じがいい。高齢者店員雇用時代に高齢者の店員に接客より、藤田田社長時代の学生アルバイトの接客が好きという人がいた。

edo-bus
2020/09/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

経営単位の大きいマクドナルドのV字回復は、本社・店舗が一体になって
取り組まないと実現されなかったと思いました。この実現に欠かせないのが
経営戦略の立案で失敗しない実行の責任が伺えました。

tshuzo
2020/09/04
メーカー その他 部長・ディレクター

5Forcesや7Sの実例は実は初めてみました。実際に使えるフレームワークなのだということが実感出来たとともに、プレゼンでも述べられていた「フレームワークどおりには行かない」「一本道ではなく、ぐるぐる回り道しながら進む」というのが実際だと思います。

なので実業務に活かした際に、少しくらいうまく行かなくて諦めてしまうのではなく、諦めずに基本に忠実に粘り強く進めて成果を出していくことが重要なのだと実感しました。

ohal
2020/09/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

日常の業務をヒト・カネ・モノを意識し経営という高い視点を持ちながら取り組むと少しずつ違った成果が出せるのではないかと思った。

h_k-1
2020/09/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

学習したことに会社の理念やや経営者の想いを加える事で成功に導く素晴らしい例だと感じました。

tsk1820
2020/09/03
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

ヒト モノ カネは基本的だとは思いますが、実践的なことを多く知ることができたので、勉強になりました。

takeshi_42840
2020/09/03
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

会社の危機的な状況からの脱却において、変革のプロセスに学びがありました。現実足元では…会社自体に危機感がない中で、先を見据えて変革を進めていくことの難しさに直面しています。実践あるのみです。

au_hiro
2020/09/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ターンアラウンドの定石もそれぞれにあったやり方があり、お客様視点で方向付けなら進んでいくことが重要であると認識しました。
ヒトモノカネを理解し、変革していくことが重要であることを理解しました。

user-1705bf961b
2020/09/02
  

現在のリーシング業務において「テナントを育てる」ことに非常に興味がある為、学んだ知識を活かしたいです。

chagezo
2020/09/02
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

身近な飲食チェーンであるマクドナルド社の経営回復において実行されていったことを、フレームワーク、定石に沿って説明してもらっており、非常に分かりやすく、イメージがわきやすかった。一方で、定石に沿っているものの実際には紆余曲折があり、思った通りに行かない中でも試行錯誤しながら進めていったということもリアルな話で、経営戦略は理論を知りつつも実践していく中で活かされていくものだということも伝わってきた。

tanaka_oz3
2020/09/01
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

学んだことを現場で実践することが最も難しい、まさにこの一言に尽きると感じました。知識が行動する際の役に立つように心がけたいと思います。

amino-masaaki
2020/09/01
メーカー 専門職 一般社員

今までの風土をなくし、改革をしていかなければならないと感じました。

kikuchan55
2020/08/31
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「Shared Value」。目の前の業務がユーザーの信頼、期待につながっている、またはつなげるという意識をもって取り組む事を再認識させてもらいました。

take8639
2020/08/31
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

かつて飛ぶ鳥を落とす勢いを誇った原田マクドナルドが何故凋落したのかも分析解説して欲しい

kotaro14017
2020/08/30
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒトについて「意識改革プロジェクト」の項目を、社員自らが挙げられる企業風土の構築に取り組もうと思います。

tadika
2020/08/29
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

顧客再優先の姿勢など、どのような場面でも基本に忠実に取り組みされたことがとても良く分かりました。

haitaka36
2020/08/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

実際にあった話しなので
大変興味深く受講できました。

hk_l48
2020/08/27
メーカー その他 一般社員

会社の状況(内部・外部)を正しく理解する事、実態を捉える事が効果的な打ち手につながるポイントだと感じた。

yaoshi
2020/08/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

講義で得た理論を、会社の危機に直面した状況で実践した経験者だからこそのお話が聞けたと思いました。

oniryu
2020/08/26
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークを使ってもうまくいかない事もたくさんあり、
試行錯誤して地味なこともやり遂げることを学んだ

shirakawa_0729
2020/08/26
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

身近なお店の経営について学び、共感がもてた。ここでもお客様視点が大事と学んだ。

takemb
2020/08/24
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

フレームワークを意識ながら改革を進める、参考にしたいです。

massapy
2020/08/23
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

劇的ともいえるV字回復の裏側を拝聴出来ました。定石通りの方針に基づき、様々手を打ちながらも、その場その場で柔軟に対応をしている、また、コツコツとした地道な活動が積み上がって成果につながっている、と思います。
言うは易し、行うは難しで、簡単におっしゃっている事でも、自社で実行するのは大変そうだな、と思う部分も多く、結局は如何にスピーディーに実行し、改善していくか、が大きなポイントだな、と感じました。
行動あるので、今後も頑張りたいと思います。

sk-kdrni
2020/08/23
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

企業の信頼を得ていくには、一枚岩で取り組む事が必要であることが改めて理解できました。

toritori0923
2020/08/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

あれだけ問題となったマクドナルドの改革を垣間見る事ができ、経営再建の一端を理解することができた。ただ、この考え方を自らの仕事に応用するというのはまた違うことであるが、意識を持つことの参考にはなる。

bspongie
2020/08/21
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

B/Sシートから戦略を説明してもらえ、B/Sシートの考え方がよりシンプルに具体的に理解できました。
日本人・海外の方、双方に伝わりやすい施策のネーミングにパワーをかけるなど、すぐにでも取り入れられそうな手法のヒントが多くありました。

atssh_2013
2020/08/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

中心にあるShared valueの意味を再認識させられました。

kobayashimik
2020/08/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

2005年入社という同世代で、マクドナルドを変えることが出来る人ってすごい。そして、それが学べるグロービスのMBAに興味が湧きました。また、1年程度のスパンで成果を出す必要があるというビジネスのスピードにも感銘を受けました。

ayako_2019
2020/08/15
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ターンアラウンドの定石、ステップ1,2,3、人、金、モノの観点て立て直しする。人的リソースの最適化というところで、早期退職もやったというのをさらっと話していたが、そういうことをすると、優秀な人からやめていってしまうように思うのだが、それでも、どんな種類の人間でも退職者が一定いれば、人件費を削減できて、その退職者が優秀な一群だったとしても、また別の社員がそこを補填するようになるから問題ないのだろうか。意識改革プロジェクトというのも、言うのは簡単だが、1年やそこらで本当には変わっていないようにも思わないではない、もう少し具体的に何が秘訣なのか知りたかった。

kuma_0903
2020/08/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ハードの3S(Structure, Strategy, System)を整えるのは当然として
「人が動かなければ何も変わらない」点を意識し、Shared Valueの観点で
自分のマネジメントを見直してみます。
確かにメンバーのスキル,モチベーションによるハードルが最も高いと感じて
います。(モチベーション, スキル不足のため戦略通りに進まない)

mirai80
2020/08/08
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

マッキンゼーの7Sモデルについて、意識しながらもれないように進めていく重要性をマクドナルド社の事例から学べました。

tsuyo4648
2020/08/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

組織風土を変えること、意識改革は非常に困難で悩んでいましたが、今回の勉強により、やり方が間違っていたと感じました。

hat_1223
2020/08/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

結果を聞くとものすごくスマートに見えますが、実際に行う事の難しさも垣間見れ勉強になりました。
身近なマクドナルドの内容で自身もとてもイメージが付きやすく、いちカスタマーとして講義頂いた戦略がいかにハマっているかも実感できました。

バリューやビジョンの共有という根本ですが大企業ではなかなか実践がしづらい部分も共有頂き参考になりました。

bkb_
2020/07/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

変革の結果は目に見えるようにすること。内面だけの変化では足りないのだなと知った。

esakiatsushi
2020/07/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

具体的な事例での公演で非常にわかりやすかったです。
ヒト・モノ・カネを含めて、一枚岩になる重要性を感じました。

naka1984
2020/07/27
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

カネ、人、もの。順番に改善していきたい。また、「コツコツした(意味がないかもと思えるようなことも)ものの積み重ね」があらためて大切だと思った。業務をしていると、すぐに生活がでるものや、大きな変化を求めがちになる。また、求められがちだと思う。けれど、ちょっとした気遣いが大きな成果に繋がると信じて取り組みたい。

kuta_41
2020/07/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

意外とかんたんであった。

akira_okano
2020/07/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

「MBAの学びを実践に活かす」:実際に社長室での経営改革の話の中で5F、損益分岐点、7Sなどが出てくると、過去から学んだことが今、そして未来に役立つことを実感します。 後編でさらに学びたいと思います。

study3537
2020/07/25
メーカー その他 部長・ディレクター

前社長がトップダウンであったが、新社長はボトムアップ型の経営手法を取った。ボトムアップ型で進める際のポイントをたくさん学ぶことができた。

shigebo
2020/07/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 その他

とても分かりやすく、具体的な内容でした。1人ではなく共通認識にするため、
チーム全体で学ぶことが前提になると感じました。

k-man
2020/07/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

ターンアラウンドをやり抜くには、戦略と情熱を維持し続けることだと理解したが、常に見直しする覚悟をもって、モニタリングを続けて課題を発見し解決策を実行していくことで、とても苦しい作業です。自分の情熱を維持することが一番コントロールすべきポイントだと思います。

otobe711
2020/07/19
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

異物混入事件以降、日本マクドナルドがどうなるか、顧客として気になっていた。事件報道後、しばらくは店舗へ足が遠のいていたが、いつしか報道でも前向きなニュースがでるようになり、また、お手頃価格のメニューかんばんを近くの店舗で見て、利用再開した。社内での経営視点としての取り組みとして、お客様視点でバリューを提供するとの観点に、ひと、もの、カネ、および経営戦略(ハード、ソフト)をシフトし、地道に取り組んで、お客様の信頼を取り戻すこととしたとのご説明を聞き、外からの見え方通りの戦略を着実に成功させてこられたのだと思いました。危機の時代に、社内で経営視点で冷静にとり組むうえで、フレームワークに照らして取り組みを評価することは有効だと思いました。

gs51
2020/07/18
金融・不動産・建設 その他 一般社員

フレームワークを踏まえつつ、お客様の信頼回復・業績回復を進めるということがどういうことか、具体的にイメージができ、理解が深まりました。実際には様々な壁や多大な苦労があるものと拝察され、実行に当たっては理論に加え、「意志」、「柔軟性」や「やりぬく粘り強さ」が必要であると感じました。

nb001
2020/07/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

Act Firstと言う標語は非常に良いなと思いました。

yoshiyukisan
2020/07/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 部長・ディレクター

7Sモデル
ハード(3つ)は比較的簡単に取り組める。
ソフト(4つ)の取り組みが重要で労力もかかる。
とくにSharedValueの浸透は肝

k_sato
2020/07/12
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

過去の苦境から現在は見事な成功を遂げているが、そこには資本の縮小、生産性の向上、資産の拡大と地道且つ強い意志と行動があってのものというのがわかった。

suusan
2020/07/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

実践で活用した内容で非常にわかりやすかった。スピーディに対応するもの(ハード)、徐々に醸成していくもの(ソフト)で変化の速度も考えてアクションをおこしていく必要があると感じた。

mi_shun
2020/07/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

実際の改革と、理論を組み合わせて説明いただき、とてもイメージが付きました。
改革は大きなテーマなので、参考にさせていただきます。

sakura411
2020/07/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

意思決定の権限を各エリアへ譲渡して高速化。これは重要性を感じた。

hinata0202
2020/07/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

7Sモデルのうち、特にShard Value(意識改革プロジェクト)のボトムアップが肝だとコメントありましたが非常に納得がいきます。普段我々はトップダウンの動き方に慣れていることもあるので、ボトムアップ非常に重要ですね。

1ryu1-0520-29
2020/07/08
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

shared valueに照らし合わせることで、もれなく重要な観点を網羅、欠かさない意識と行動が必要と感じました。また、収益アップへの優先順位、ステップについても勉強になりました。

t-masa
2020/07/08
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

新たなフレームワークとして、7Sモデル(マッキンゼー)を学べましたので、今後の業務に生かして行きたく思います。

naoto1115
2020/07/08
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実際にマクドナルドから足が遠のいていた時期がありました。
広告、HP等での改善取組を知るにつれてまた来店するようになった
きっかけと取組策がかさなり懐かしかったです。
参考になります。

kamoshika55
2020/07/07
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

奇をてらったものではなく、いたってシンプルで、当たり前と思われることを進めていっておられましたが、普通のことを普通にすることは難しいこと。それを推進していったことはスゴイことです。

tauchan
2020/07/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

考え方を変えて、頑張って行きます。

yoshi_2525
2020/07/02
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

ターンアラウンドの定石について理解できました。

og_8888
2020/06/30
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

仕事の課題を上手くフレームワークに落として課題を見える化し、改善につなげる良い事例だと感じた。

g_y_s
2020/06/30
メーカー マーケティング 一般社員

MBAで学んだことをすぐに実践に移せる行動力は本当にすごいと思いました。

tanaka1254
2020/06/30
メーカー 営業 一般社員

お客様の意見を本気で汲み取り実践してきていることに感心します。

kanosan2192
2020/06/30
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

実際にMBAで習得した知識を使って、実際の改革に着手した経験談であり、非常に示唆に富む内容でした。

tubasa-sim
2020/06/29
メーカー 営業 一般社員

赤字を出し切るという考え方は自分にはなかったのでニュース等を見る際に注目したいです。

t_review_as
2020/06/29
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

意識を変えること、おそらく一番難しいことかと思います。古い会社であればあるほど、古参の社員であればあるほど、変化を恐れます。そこをどう納得させて変えていけるか。ボトムアップがいいんだろうけど、根底にトップの覚悟が見えないとボトムアップはできないだろうと思う。そのあたりをどう実践に移したのか知りたいです。

kamesyun
2020/06/28
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークが大事なのではなく、目的は網羅的な検討をすること、というのは現在の実務に照らしても非常に当てはまるので理解しやすいです。

jjjjjj
2020/06/28
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

リアルな経営再建の裏側に、定石、その応用がトレースされて
実感のある講義で参考になった

shigeru_2020
2020/06/28
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

身近なマクドナルドの事例と一時は危ないかと囁かれた危機からの復活が具体的で理解できた。

ilovetosucity
2020/06/27
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

実例としてフレームワークを意識した事例は非常に参考になりました。
実際の現場・各職場では、様々な一つ一つの積み重ねであると思うので、いい意味でブレない姿勢で、一歩一歩やるべきことをやっていくことが大切だと思いました。
新型コロナで世の中がガラッと変わっている中で、自社の施策が目に見えて効果が上がっているのか、評価をしてみたいと思います。

kosei_333
2020/06/24
メーカー コンサルタント 部長・ディレクター

信頼は失うのは簡単だけど得るには地道な積み重ねが必要であることを再認識できる。

ohhara_chiba
2020/06/24
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

人、もの、金、基本です。ですが当たり前のことが機能しなくなっていることに気がつかない会社は多いと思う。マクドナルドが経営難になるとは、思わなかった時の青天の霹靂でした。そして回復までをみ続けて、自分にできることではありませんが、やればできりると証明した事例だったと思います。

nishimura_quo
2020/06/23
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 部長・ディレクター

フレームワークは、クライシスの中で、変革の中で、意識して漏れなくやれているかを確認できてこそのツールなのだと感じた。
あとから振り返ればきれいに当てはめられるが、実行していく中で、もれなくやるために、フレームワークを意識できるか、だと感じた。

hiro_aok
2020/06/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

赤字が出た場合、コスト削減を先ずは考えてしまうが、講義を見て、先ずはキャッシュを作る事が大事だと言う事を改めて認識させてもらいました。

ashy
2020/06/21
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ヒト、モノ、カネをいかに再設計するか、時間制限もある中で決める必要性。実行にあたっては、全社員の意識を一つにまとめ上げる必要があることと理解しました。

katsu_8575
2020/06/21
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

経営危機になったときに最善の行動を最短でとれるか?は難しいですが、考え方があると比較しながら進められるので良いと感じました。

satoshi68
2020/06/20
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

一度失なぅた信頼を回復するためには成果が見えにくい非常に地道な努力が必要と感じた。見失いそうになったはずだが常に立ち戻れる基本の徹底が大事。

rinten
2020/06/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

危機においても原理原則を大切に、対処することが結果につながることを学んだ。自分のビジネスを見直していきたい。

441
2020/06/19
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

経営層に近い,実際に変革にかかわった人による実例をもとにした説明で,非常にイメージしやすかった。学んだ分析手法を現場での業務に活かしていきたい。

tomo0421
2020/06/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒトモノカネの使い方、その元となる定石応用を真剣にやりきるためにどうしたらよいか自問自答しています。

ha-0333
2020/06/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

実際のV字回復の事例が大変参考になった
人、モノ、カネの資源活用を常に意識することが重要と感じた

taku0422
2020/06/14
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

地域特性に合わせた戦略

takkundayo
2020/06/12
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

大企業において赤字を出し切るということは理論上正しいと分かっていても勇気のいることだったと思います。PL上の見栄えの良さを求めるのではなく現場第一主義だったからこそできた決断であると思います。

star27th
2020/06/12
メーカー マーケティング 一般社員

ヒト・モノ・カネの経営資源の活用した実践的ストーリーがためになった。

okidan1
2020/06/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

ヒト、モノ、カネや7Sなど、マーケティング手法としては、学習したものがあるモノを、実務でも利用されているという事が印象的だった。
学習した手法がどこで使えるのか、あまり想像ができていなかったが、適切な課題に対して、適切な手法を選び、適切なタイミングで活用する事で、自身の業務にも活用できるのではないかと感じた。

bbyd
2020/06/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークを中途半端に活用するのではなく、ひととおり思考の基盤にしたうえで、現場に合わせて判断することが難しく重要である。

taro-goro
2020/06/09
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 その他

非常に多岐にわたる施策を効果的に積み上げていて素晴らしいと思いました。実践でこのようにできるまでには相当に手法等に習熟が必要と感じました。

akira_sri
2020/06/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

気になっていたKODOのあらましと理由がわかりました。実際にあった事例はやはり想起しやすいです。リアルタイムのアンケートの吸い上げと確認は、無料クーポン配布するくらいの価値があるということですね。

medamayaki
2020/06/09
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ダメな時には冷静に原因を考え、整理する。過程で試行錯誤があるけど、やり続けることが重要だと思う。

saki1024
2020/06/07
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

お話しは、実に淡々とはじまり、坦々と終わりました。
時事刻々と変化するものごとに対応していくものだとばかり思っていました。
しかし、分析して、判断して、計画して、実行する。其の各フェーズで考えることは、なにか、漏れがないか、をその都度思い浮かべる事はもちろんであるが、その瞬間に、定石や原理として定着している観点と、照らしあわせて抜けが無いかを確認する。この点は、印象強かったです。
 今、弊社はまさにリストラをすませた位置にいます。すでに第2フェーズにいて、その為の豊作を取っています。しかし、未だにフェーズ1にあり、まだ、リストラをすすめることも考えなければならないかもと想いました。
 次に、当事者意識や主体性を社内に行き渡らせるためには、人的な試作が必要です。ただちに、各部の枠を取り除いての全社員でのホンネの意見交換します。
 また、顧客目線に立っているのは、お客さまと接する一部の社員でした。その社員の思いを共有する施策と、更に、現在まで利用して頂いたお客様のご意見を再検討するとともに、更なるお客様のホンネを聞ける場や方策を取ります。
 チーム力の発揮のできる団結心を醸成する施策も打つ必要があります。
 行政官署との調整、交渉の場をつくります。
ありがとうございました

kenmah1009
2020/06/04
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

ターンアラウンドの定石が、沈滞した組織にも活用・応用できないか考えたいと思います。

akari_0502
2020/06/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

7S、勉強になりました。

tomohosaka
2020/06/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

日常的に利用しているマクドナルドの回復、裏側の様子が良く理解出来た。
特にタウンミーティングwithママは顧客優先で有る事が良く伝わった。
これからもマックのファンでありたいと思う。

atsuko_9929
2020/06/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

改善するための術をしる。多角的に意識改革を起こし、行動にうつすことが大事だということに気づくことができました。

tami_cks
2020/06/02
メーカー その他 部長・ディレクター

学んだことを活用し、抜け漏れをチェックしていく
アカウンティングも勉強し直そう

shima-uma
2020/06/02
メーカー その他 一般社員

キャッシュがある限り赤字でもつぶれないことは頭ではわかっているものの、短期間に赤字を出し切る勇気と赤字の原因を突きとめられることが重要だと感じた。
業績が悪化しているときは得てして多くの問題を抱え、何が問題なのか短期間のうちに把握しきれずにダラダラと毎年問題が出てきてしまうと思われる。

mitsunobu
2020/06/01
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

顧客評価の回復を目指すにあたり、顧客との信頼関係の回復は非常に重要。その対策を迅速に進める中で、ハード面はTop Down、ソフト面はBottom Upで実施することがポイントであることを知ることができたと同時に自身の勤める会社の取り組みの目的を理解することができた。

koji_morimoto
2020/06/01
メーカー 営業 一般社員

実際にヒト・モノ・カネの視点でマクドナルドの経営変革のプロセスは大変参考になりました。これからは多様な更なる環境になると思いますが、学んだ視点を整理して今後のビジネスにおいて信頼してもらえる企業、人材に少しでもステップアップしたいです。

ken-g0519
2020/06/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

基本的なことが一番重要で初めに行うべきことであると再認識させられました。自分の業務という狭い領域でも会社の取ろうとしている方針と自分の行動を合わせることで改革はできるのだろうと考えさせられました。

kazuma_0112
2020/05/31
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

企業ごとに何が最も重要であるかというセンターピンを外してしまった事例だと感じました。マクドナルドは「お客様にとって」という視点で会社のすべてを見直し顧客の信頼回復、満足度の向上を実現したのだと思います。

hataken0320
2020/05/30
メーカー 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

経営立て直しの大きな話であったが、ヒトの7Sモデルの視点は小さな組織でも使える考え方だと思う。

jun-h
2020/05/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

経営の最前線を垣間見得てとても勉強になりました。何か特別なことを実施しているのではなく我々も意識して出来ることが大切なんだと実感することが出来ました。

cobra2020
2020/05/28
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルドのV字回復の裏を思いもよらずここで知ることが出来た。参考になる。

k-takahashi-jd
2020/05/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

マクドナルドは、食の情報提供などQSC活動をしっかり実践している印象がありました。また、品質も一時期よりも非常に高くなったと感じていました。これらの観点が、SharedValueから導かれた活動から体現化されたものだと知り、納得がいきました。

gomamisozui
2020/05/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

モノもカネも会社の財産ですがヒトが一番多くの要素を持っている財産であり、人の動き方によってモノやカネを多く生む出す経営を維持する

hide33
2020/05/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

当社の場合は、現在が計上赤字の乗田ではないが、常に経営の効率化を図り、将来を見据えた事業戦略を考え実行する事が大事。現状のビジネスの損益分岐点は理解しておくべき。

cozyhayakawa
2020/05/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

・資産圧縮・固定費削減に走る前にキャッシュの状態を把握し長期ビジョンを考える。
・赤字は出し切る。
・徹底的な資産圧縮
・回復のための商品戦略、とくに信頼を失った商品の回復は地道しかない。
・組織風土改革をやり抜く。

hideo_furuta
2020/05/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

貴重な体験の話で勉強になりました。

285keisuke
2020/05/24
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

組織文化を時代に合わせてチューニングする事の難しさを痛感しました。ハード、ソフトの考え方や、それを実行に移す人たち、また一番大事な方向性などを見失わない様に、常に検証していく事の大切さを感じました。

xanadue
2020/05/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

当社も売り上げが半減になり赤字転落見込みとなりV字回復目指して活動するところである。コスト削減の計画を始めているが、単に緊縮するだけでなく
将来に向けて戦略を立てて人モノカネを揃えていくことが重要と理解した。

jsfactory
2020/05/23
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

理論と実践わかりやすかったです

jun123
2020/05/23
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

経営戦略だけでなく、物事の方針を立てるのに 7Sの考え方は重要だと感じました。もれがなく考えを整理するのに使っていきたいと思います。

taro_y
2020/05/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

組織改革は、何か一つをやればよいというわけではなく、ハードとソフトを合わせた7Sを意識しながら、ヌケモレがないかを確認しながら変革していくイメージがつきました。その中でも、Shared Valueが中心にあるというのも非常に腑に落ちた感覚があります。

tomoyosi-s
2020/05/22
金融・不動産・建設 その他 一般社員

事実に基づく話しのため説得力があり興味深く聞きました。ターンアラウンドの間には羽陽曲折あったと思いますが、企業としての方針がぶれなかった結果なのだと感じました。

b-201
2020/05/20
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

実際のケースに学びがどう生かされたかという点がわかる良いケースだと思います。
インタビュー形式にした方がもっと深く話を聞き出すことが出来るのではとも思いました。

nakanishi-k
2020/05/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

実践で培われた話しはとても勉強になりました。

eijik1210
2020/05/20
金融・不動産・建設 マーケティング 部長・ディレクター

ターンアラウンドを実施する時期も重要だと思いました。
社内を動かすには、健全な危機感がある状態が必要だと思います。
7sモデルの具体例は参考にしたい。ハードは素早くトップダウン、ソフトはじっくりボトムアップで。

kise
2020/05/20
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 部長・ディレクター

ターンアラウンドの定石、7Sなどの考え方フレームワークを実際に落とし込む際の難しさや、生々しい事例が参考になった。
価値観はオセロのように全てを変える力がある→共感される価値観の醸成に向けて取り組んでいきたい

m-yano
2020/05/19
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

顧客のために地道な努力をするのはすぐに結果が出ないし大変だけど必ず効果は出るので継続が重要だと感じた。

k-k-k-k-k
2020/05/18
医薬・医療・バイオ・メディカル コンサルタント 一般社員

事が上手くいっていない時には、多方面より見直しを図る必要がある事を学べました。

jabe
2020/05/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

外部環境、内部における会計的な数字の理解と改革に向けた方向性、巻き込み力の話など大変興味深かった。

keita0520
2020/05/17
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

ヒト モノ カネ の考え方、今の会社での働き方と照らし合わせて確認することができました。

s15-sandimas
2020/05/17
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ターンアラウンド戦略の各ステップに今現在の自社状態を意識しながら、業務を進めて行く事が出来れば効果的である事を学んだ。

noga999
2020/05/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

定石がどうゆうものかを理解したうえで、そこをベースに自社や環境の現実に合わせて具体策を打っていくことの重要性と、最大のポイントは意識改革ということがよく理解できた。組織の中での意識改革は些細なことであっても難しいもので、それを本当に実践できるかが優良な企業とそうでない企業の、小さく見えて非常に大きな差だと感じる。

daichan_055
2020/05/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ヒト、モノ、カネの支店で経営を考える。キャッシュがもつのであれば赤字になってもよい。むしろ赤字は早期に出し切り翌年プラスに持っていくとの考え方に衝撃を受けた。

robin1204
2020/05/16
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

改めてBESの考え方が理解できたことと、保有キャッシュの経営上の意味が理解できた。店舗を有する事業なので、即取り入れらる。

masamaro
2020/05/16
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ステップ2で、企業風土の改善とありましたが、これって結果として出て来るのに一番時間がかかりそうだなと思いました。

motejunjun
2020/05/15
コンサルティング・専門サービス 営業 部長・ディレクター

マクドナルドをこういう優秀な若い方が支えている。羨ましい。経営危機から様々な取り組みをしたことをつぶさに教えてくださって、感謝です。

yukime
2020/05/14
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

有名なマクドナルドの話だが、その裏でどのような分析をし、たどり着いたのか参考になった。カサノバさん、原田さんの話は有名。鴨頭嘉人さんも裏話をYouTubeで語ってますね。

junkon
2020/05/13
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

実行するのは簡単ではないと思うが、フレームワークに沿った体系的な実例と説明は非常にわかりやすい。

ichiro6666
2020/05/12
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

ビジネスターンアラウンドを非常にわかりやすく、また各種のセオリーやテンプレートを使いながらロジカルに計画し、具体的な事例でどのような優先順位を立てて説明して頂いており非常に参考になりました。

ft3-itaya
2020/05/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

フレームワークを活用していて参考になりました。

yus-5000
2020/05/12
メーカー 営業 一般社員

お客様の信頼と守る、そして作る事が何よりも大切。

syoichi
2020/05/12
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークを押さえながら、現場お客様のために、組織目標のために
何を行うべきか、進むべき道を日々構築し、前進することの大切さを
改めて気付かされた。

yu_ani
2020/05/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ハードはスピーディーにトップダウン、ソフトは時間をかけて組織のメンバーと醸成していく、そのメリハリは会社全体ではなくても、一部署にも当てはめ応用していくべきだと感じました、

tomokazu_n
2020/05/11
メーカー 営業 一般社員

マクドナルドの過去の色々な改革、食品業界のリーダーとしてその取り組みは学ぶところが多かった。そして今回は、お客様への信頼回復目という大きな問題に遭遇し、信頼回復、売上改善していかれた内容をお聞きし、更に学ばせていただきました。

reviewforfuture
2020/05/11
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

マクドナルドの評判が低下し、店舗は汚く、顧客離れが進む報道が連日されている時に実際にマクドナルドに行くとけっこう店舗が汚れていたのを覚えています。それから、ターンアラウンドするまでには企業の色々な取り組みがあったことを知り、非常に興味深いです。

yosuke_2031
2020/05/10
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

私自身マクドナルドの異物混入が起きた際、今後二度と利用しないと思っていた。しかし、気づけば今では定期的に好意を持って店舗に足が向いている。
このような好転までのステップは、愚直なまでのフレームワーク実践とPDCAの繰り返しであった。

ga_su_
2020/05/10
メーカー 営業 一般社員

BtoCのやり方なので、BtoBの場面ではまた少し異なると思うが参考になりました。
組織を変える7Sモデルが特に参考になりました。

tani_2020
2020/05/09
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

実際の大企業の現場で、しかも危機的な状況から回復する過程において、これまで学んできた各種フレームワークがどのように活用されたかが具体的に説明されていて非常に分かり易く、これからのビジネスの現場でどのように応用できるかが理解できたように思えます。

yukamotobe
2020/05/08
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

キャッシュの大切さを実感しました。赤字ではなく、キャッシュ。

赤字には動揺しないこと。キャッシュで、プランニングの時間を稼ぐ。

良質な戦略とは。資本をまず縮小し、7Sを用いて、組織を改革し、売上増、そして利益増につなげる。この定石、大事ですね。

赤字に陥ったとき、あらゆることが気になり、なにから手をつけたらいいのか、わからず、頭が混乱、身動きがとれなくなり、寝れなくなり、どんどん判断がにぶっていきました。それを思い出します。本当につらかったが、誰にも助けてもらえないこともわかっていた。戦略を間違えたまま、信頼が底をついたので、すでに遅かった。だから今回は事業撤退になったことは納得。戦略を立てる。第一の戦略は、キャッシュの確保。そして、資本を縮小し、そこから綿密な計画に基づいて、人、もの、を整理、改革していく。

kousaka0212
2020/05/07
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

常に現場を意識しながら、ニーズの半歩先を行く商品企画を行うことが大事。
その際に、上長は損益分岐点を意識しながら、組織に属している人材のモチベーションをいかに高めていくかが重要だと感じた。

konno443
2020/05/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

体系がわかりました。

yokida5033
2020/05/06
コンサルティング・専門サービス 営業 経営者・役員

組織の規模感によって違いはあるものの、7S観点、特に、ハード部分を経営ボードで構築する必然を改めて感じた。

yuki-bgm
2020/05/06
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

戦略的閉店、キャッシュの回収、赤字を出し切る、など具体的でとても参考になった。

boutarou
2020/05/05
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

キャッシュがあればなんでもできる。
競合がコンビニの外食化。
印象に残ったのは結果的には、企業風土、お客様への向き合い方が重要だったニュアンスで話されていた事。最終的にはココなのかな。
ここの意識統一ができないと素晴らしい戦略も、極端に言えば実行できない事になる。

kosukosu
2020/05/04
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

戦略を練るときは、基本中の基本、ヒト・モノ・カネで考える
お客様の立場にたつ

rwatanabe
2020/05/04
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

ヒトモノカネを定石通り見直していったとはいえ、やはり綺麗にはいかず、そこからもがいてやり切ったところに学ぶべきことが多かったと思う
まずは型にはめつつ、自分のものにし、破ることが大事だとも感じた

s-numata-ie
2020/05/04
メーカー 経理・財務 一般社員

ストーリーをしっかり構築すること、目先にとらわれないこと、当期は赤字でも先にはきちんと回復させることの重要性を理解

tochy
2020/05/04
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

変化への対応として、特に経営層の意識改革が重要。そして覚悟。その先としてはハードのSは行えるように思える。ただし、これまで頓挫してきたのはソフトのS 。ボトムアップでの意識改革を行うには時間と根拠が必要だが、ここがポイントであり、諦めないことが重要だと理解した。

johnny-o
2020/05/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

特に「ヒト」の変革について、大変参考になりました。
現状3つのポイントの中で、最も難しく感じておりますが、今回教えていただいたポイントを自分でアレンジして実践したいと思いました。

84km
2020/05/02
メーカー その他 部長・ディレクター

2015年の事件を理解しておりましので、非常に興味深く拝聴させて頂きました。

kazuo_1995
2020/05/02
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

分かりやすく価値観を掲げ共有していくこと、そしてトップダウンでなく、それをボトムアップで作り上げていくこと、参考になりました。
危機意識を把握した上で、現場スタッフで今後どのような方向に進むべきか話し合い、現場の意見を集約したいと思っています。
またお客さんの意見をこれまで以上に聞き取る手段を考えていこうと思います。

ruimasiko
2020/05/02
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

資本をスリム化してから生産性を上げ、成長していくという考えは、その通りと感じた。ヒト、モノ、カネを上手く使う。見習う事例もあり勉強になります。誰でも知っている大企業から中小企業までにいえますが、今は不誠実な業者が多く、嘘をついて逃げる、隠ぺいするなどを繰り返す企業もあるなかで、顧客目線という意識があるのは珍しい企業だと感じた。大事な部分です。

jun_817
2020/05/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

マーケティングにおける自社のポジショニングは、顧客のポジティブな声を聞く。特にそのサービスやプロダクトを支持してくれている層に対して。カスタマーサクセスにも共通する部分であり、顧客からの声をもとにマーケティングもプロダクト(開発)もPDCAを高速で回していくことが求められている。

rie_san
2020/05/01
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

マクドナルドの経営不振〜V時回復に向けた取り組みが赤裸々と語られていて、非常に勉強になった。マーケティングのコースで習った外部分析、内部分析の事例がとても分かりやすかった。

nobu1216
2020/05/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

フレーワーク、経営資源であるヒト、モノ、カネを活用し、ターンアラウンドを行った実例として非常に参考になった。

mod
2020/05/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

一度、評判が文字通りどん底となりつつも復活を遂げた、マクドナルドさんの例とのことで非常に興味深かった。

最後のチャプターでも、触れていたように一つ一つの方針、施策自体は定石と言えるもので、破天荒では決してないものであった、しかし、実際にはその定石通りに進むことはなく、改革がどこかで頓挫してしまうから中々改善につながらない。

Be! Goustomer, Go! Gemba,Work! Together, Act! First の4つに象徴される意識をトップから、そしてボトムから浸透させることを目指した、そして、それを実現できたからこその復活劇だったのかと思う。

take_9397
2020/05/01
メーカー 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

・自分では理解しているつもりであった内容でも、浅かったことに気づくことができた。
・それぞれにおいて「順序」の重要性の理解が深まった。

hiro1011
2020/04/29
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ターンアラウンドが必要な局面にあるため、BSEや赤字の把握、資金調達の状況把握、その後の戦略を自らも考え反映させていきたい。

ykta
2020/04/29
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ターンアラウンドの定石、簡単な事であるがやり切れるかどうかがポイントなんだと思う。実際に、業績が厳しい時の事例を元にした説明であったので分かりやすく参加になった。

yamamoto1202
2020/04/29
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

弊社もマクドナルドのように信頼を失ったときがあった。社員の意識改革を行い、地味で地道な活動をしてお客様の信頼回復をしていったが、今回の講義を聴いてそれが一番大切なことだったんだなと気付かされた。

kolby
2020/04/29
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 部長・ディレクター

外資的な人材登用と、その次にくる、やや対峙する人財育成と配置が興味深い。誰もが感じる「危機感」からの変革のプロセスとその過程で発生するリアルな知見が非常に有益な学びとなった。「本部での戦略や指針、先端ソリューションの研究開発・導入」と「現場での課題解決」これが両輪であるという原則は、他のケースにも十分当てはまると実感できた。

n-kondo
2020/04/28
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

ヒト、モノ、カネに分類わけされて説明されていたので、わかりやすかったです。
また、ピンチの時にこそ焦らず膿を出し切る。ということ。その立場にたった時は勇気が必要だと思いました。

take-chunn
2020/04/28
インフラ・公共・その他 営業 その他

「ターンアラウンドの定石」の3ステップを成し遂げる方式はマーケティングの基本的な考え方を実施することで解決するように感じた。
ハード・ソフトをよりよく融合してうまく進めることで経営の方向性が決まるのではと思う。

mrchildrenss
2020/04/27
コンサルティング・専門サービス マーケティング 一般社員

もちろん現場では至極大変であったと思うが、きれいにきれいにV字回復していた。平易な言葉になってしまうがすごいなと感じた。
戦略あってこその現場だなと改めて感じた。

uk13
2020/04/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

常にお客様目線で企業の活動を継続していくべきだとは認識していますが、このマクドナルドのような不慮の問題等で、それが実行できないくらい会社としての危機というものは少なからず巡ってくるものです。そのような時にこそ原点回帰、顧客の視点に立ち、耳を傾け、何が必要で何が要らないのかを見極めて、判断、実行する力が重要だと再確認しました。

masamasa16
2020/04/25
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルドさんの業績回復で実際に行われた事例を基にヒトモノカネの動きについて学びました。これと同じ規模で実践することは滅多には無いが、自業務を進めるにあたってあるべき姿をボトムアップで作り上げたり、GENBAへgoなど分かり易い方針策定など参考になりました。

atsu_13
2020/04/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

具体的的な事例に基づく講義のため説得力があります。

kato_3588
2020/04/24
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルドの取り組み、たいへん興味深い内容でした。
自分の職場にも置き換えて、考える機会となりました。

nakayoshi0421
2020/04/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

マクドナルドの、赤字を出しきり、7SでⅤ字回復する取組は大変参考になりました。

takato_s
2020/04/23
メーカー 営業 一般社員

もちろん、知っているだけでは何にもならないが、フレーム・ベストプラクティスを知識として持っておくことは大事だと改めて感じた

shin1_s
2020/04/23
メーカー 営業 部長・ディレクター

変革をミッシーに実行するためには、
7Sのフレームを実行段階で意識的に活用する必要性を実感した

naotonaotonaoto
2020/04/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

売り上げを作っていくのはお客様で、なによりも信頼して頂く事の重要性を確認しました。

musashi0716
2020/04/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

損益分岐点の意識、キャッシュの把握、資本の絞り込みと基本を全て押さえるだけでなく、Shared Valueとして社員全体に理念や意識を浸透させることも大切だと感じた。

senonikh
2020/04/21
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

現場をどう動かしていったか。sharedvalue、意識改革プロジェクトが参考になりました。

kao0305
2020/04/20
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実際に、起こった出来事も記憶にあったので、裏での対策を知る事が出来たのは、大変勉強になりました。まさに、危機的状況からの信頼回復までのスピードある対策に、凄さを感じました。

kzm1009
2020/04/20
コンサルティング・専門サービス コンサルタント その他

定石は大事。定石には意味がある。

kohnotorin
2020/04/19
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業開発をするうえで、自社の立ち位置等を踏まえた提案が重要であることを再認識しました。

ori_k
2020/04/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

学んだことの実践での難しさはあるが、まさに大変だったマクドナルド社の取組事例をきけるのは貴重だと思う。

debuchou
2020/04/18
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 経営者・役員

ビジョン、ミッション、バリューというピラミッドの絵と7Sの図が印象に残りました。クライシスの中での一枚岩の実現は大変だったと思いますが、混乱の中でこそ基本に忠実に動くことが大切なのだろうと推察しました。

yoshi8782333
2020/04/17
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

各施策の実行性を高めていくためのスキルの必要性を強く感じました。

mission_e
2020/04/17
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

マクドナルドのターンアラウンドについて、リアルな打ち手をヒト、モノ、カネの切り口で学べたことは非常に勉強になった。
ハードはトップダウンでスピーディーに、ソフトはボトムアップで徐々に行うことがうまく運ぶコツ。
そしてShared valueによる価値観の共有が会社の風土と業績を変えて行くキモであることは、JALのターンアラウンドに共通していたと気づいた。

kiyoshi_2020
2020/04/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

ターンアラウンドの定石の応用、一気に赤字を出し切る、
大変参考になりました。実践したいと思います。

taka96
2020/04/17
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

マクドナルド再建の裏舞台をリアルに聞くことができて非常に参考になった

toma1120
2020/04/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

普段身近に利用しているマクドナルドの経営について知ることができ非常に興味深かったです。食の安心・安全のための取り組みの一つとして「タウンミーティングwithママ」などの取り組みが印象に残りました。

hk1978
2020/04/16
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

ターンラウンドマネージャーとして、フレームワーク(定石)でやってきた事を確認されており、非常に学びになりました。ちょうど、唐澤さんのマーケ1 DAY1を受けたばかりで、ますますDAY2が楽しみです。

ton0808
2020/04/16
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

具体的な事例により改革を実施する上でのポイントがよく理解できた。その反面、これを実践する上のパワーが必要であることも実感できた。改革には強い信念と人の巻き込みを不可欠であることを再認識した。

younagi
2020/04/16
メーカー 経理・財務 一般社員

損益分岐点の意識、キャッシュの把握、資本の絞り込みと基本を全て押さえるだけでなく、Shared Valueとして社員全体に理念や意識を浸透させることも大切だと感じた。

kitsune2223
2020/04/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

業績回復までのストーリーが非常に勉強になります。

katabutu
2020/04/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

トップダウンからボトムダウンへの改革は非常に時間と労力が必要、経営層が聞いてくれる環境づくりについて詳しく聞いてみたい

makiko1729
2020/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

話で聞くのと実際にやるのとのギャップが大きそうに感じた。

nishimu07
2020/04/12
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークの活かし方の参考になりました。

donald_duck
2020/04/12
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 一般社員

ヒトの変革について。ハード(トップダウン)で変えられる部分は、少数の幹部が意識を変えれば、スピード感をもって取り組めると思う。一方で、ソフト(ボトムアップ)で進める部分は、粘り強さが必要だと思う。後者をどのように改革したのか、たとえば、現場でキーになる人の意識を変え、それを伝承していくような仕組みを取ったなど、具体的な方策をもう少し詳しく知りたかった。

kaibow
2020/04/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

トップマネジメントでなくとも経営視点を持つこと、ヒト・モノ・カネの視点で考えること。外部環境、内部環境を把握し、適切なプロセスを地道に行っていくこと大切さを学べた。

kumamotosan
2020/04/09
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

先ずは、フレームワークを理解することが重要であることを学ぶことが良かった。私のマーケティングは、場当たり的な側面があることが否めない。走り出す前には、フレームワークを活用し、プランを立て、チームでプランを検証し、合意が取れたものを現場に伝える。出来る限り、プランについての意見を取り入れる。また、プランの進行状況を定期的に確認する場をしっかりと設け、次のプランの立案時にはより有効なプランを作成したいと思いました。

naito_mas
2020/04/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

目の前にある事象に対して都度手を打つのではなく、全体として取るべきアクションを見据えたうえで、個別のアクションに適切に取り組んでいくことが必要と学んだ。全体を見据えるためには、知識として知っておかなければならないことが多々あると感じた。(マッキンゼーのターンアラウンドの定石など)

senchance
2020/04/08
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

単にコストダウンさせるよりも、戦略に基づいてステップを踏んでいくことが大切なのだと理解しました。
複雑なビジネスの要素をフレームを使って整理し、もれなく手を打っていくことが変革の成功に必要だと感じました。

wataru90
2020/04/07
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

フレームワークを意識しながら行動する重要性を学んだ。

kazoo_5go5
2020/04/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

定石のなかでお客様への信頼回復の効果をイメージしながらの工夫があった。ソフト面は、常にお客様優先や現場の状況を意識して改革を進めていく点など参考になった。

keiiti
2020/04/06
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

7Sのうち、特にソフト面におけるシェアードバリュー、要するに意識改革を実践する、ことばにするほど簡単ではないが、一点集中しボトムアップできる手立ての演出を行うことのマネジメントを行いたい。大いに参考になった。

masaemon
2020/04/05
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 一般社員

場当たり的に物事を捉えるのではなく、ヒト、モノ、カネという3つの大枠を意識して行動することが重要だと実感した。

bluedeer12
2020/04/03
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

この動画で学んだことを業務で活用する際には、フレームワークどおりにきれいにやろうとしてしまうが、実際に、このフレームワークどおりにうまくいくことは少ないときいて、安心した。
フレームワークを知らない人にこのようなフレームワークをいきなり話しても伝わらないし、そもそもゴールを共有できていないと、フレームワークどおりやろうとしても、「?」となってしまう。
今の職場では、フレームワークどおりやると、変化が大きすぎ、受け入れられないだろう。そのため、走りながら、抜けなく漏れなくを完成させていくことが今の職場にはあっているように感じた。

ryosexy
2020/04/02
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

自分が勤める会社も、まだまだ改革中。
会社が改革されていく中で、慣れないことや大変なこと、理解出来ないことが日常に起き、とてもストレスに感じることもあるが、このタームで学んだ理論を知り、理解出来るところ出てきた。
経営改革は、フレームワークとロジックをしっかり持って行わないと、立て直しは難しいのだと思った。

dai0411
2020/04/02
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 一般社員

ヒト・モノ・カネの観点から、クライアントの事業構造を理解して、提案に結びつける意識を持てば、業務のクオリティが少しは変わると感じた。

patachan
2020/03/29
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

なるほどそういうことですね

toyodafone
2020/03/29
メーカー マーケティング 一般社員

危機に瀕した際の経営再建の事例として、参考になりました。
7Sのフレームワークを活用し、自らの組織に改革が必要な状況かを常に見極めることが大切と感じました。

ten63
2020/03/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

業務の変革の過程ではボトムアップの意見を部下に求めても、積極的な意見はなかなか出てこない。組織の新しい方向性を示した後は、複数のタスクチームを作って前に進むことも重要だと気付きました。

kkazu00
2020/03/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

お客様目線、現場に行く、チームで取り組む、発言・行動。営業だけでなく、設計でも通じる内容だと思った。

to_0500
2020/03/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ターンアラウンドの定石(スリム化→業績で利益を上げる→再投資)を業務で実際に取り入れ、計画的に流れをつくろうと、試行錯誤してきたというところ学べました。

atsuko_0210
2020/03/22
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

お客様フォーカスということが、お客様にわかる様にする、という点について、自分も取組んで生きたいと感じました。

tatsuya0727
2020/03/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

ビジネスは、顧客目線で物事を考える。

takashi0201
2020/03/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

マインドはボトムアップ、しくみや設備はトップダウンは非常によくわかりました。

pon3
2020/03/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

全社の意識改革で活用出来る

yagi0421
2020/03/10
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

ヒト、モノ、カネの視点で経営を考える事を学んだ、これを更に深堀してみたい。

ima-chan
2020/03/07
コンサルティング・専門サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

7Sは聞いたことのなかったフレームワークでした。7Sの中で食い違いが生じないよう、一貫性を持たせることが重要。
経営改革の道筋を3つのステップに分けていたが、2つ目のステップで狙い通り利益を上げられるかが難しいところだと思った。

m-hayashida
2020/03/05
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

7Sで、ハード面はトップダウン、ソフト面はボトムアップというのに納得した。どうしてもソフト面は個々の意識がないと成り立たない。
また、赤字を出し切るという発想はなかったので、目からうろこだった。

sho_0221
2020/02/24
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

何事も実践する中で学んできたことを活かすことが大切だと思いました。経験の機会がないと、難しいというのも実情ですが。

ken19
2020/02/22
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

人事評価方法の改定で、如何に苦しい時に人を引き留めるかが大切であるのがよく分かった。かつて昭和の昔、藤田氏の指導するマクドナルドのアルバイト経験が、就職活動でもアピールポイントになったくらいボトムのスキルと活力が原点回帰で特に大きかったのだろう。ただ、あの異物混入と鶏肉のトップの謝罪会見は、同時期のペヤングゴキブリ混入時の会見と比べて明らかに劣っていたので、そこを反省した謝意が伝わる広報などが有れば見たかった。

takuji_1111
2020/02/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今例え危機に瀕していなくても、会社の業績アップやファン作りにおいては『shared value』は重要だと改めて感じました。稲盛和夫氏の言う『考え方×熱意×才能』に通じる部分でしょうか。普段の業務においても、より一層の意識を持って居たいと思います。

namakichi33
2020/02/17
インフラ・公共・その他 マーケティング 部長・ディレクター

改めて、理解を深めることが出来ました。

knock-on
2020/02/14
メーカー 営業 部長・ディレクター

マクドナルドでもこのような戦略的な活動が行われていたことは、初めて知りました。

sha-to
2020/02/12
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

お客様の満足度を上げること
経営戦略としては、会社の利益の特徴をによって取るべき方法は異なる。会社によって固定費の割合が高く、売上が下がると赤字が出やすい体質もあるが、キャッシュを確保し赤字を出しきるまで、固定費を出来るだけ下げない、閉鎖店舗も戦略の一つとした強さがあると思った。社員のモチベーションを上げるためにチームワークはどんな業務でも必要だと思う

su_
2020/02/11
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

ターンアラウンドについて、具体的な事例の説明により、より具体的にイメージして理解出来た。

tko
2020/02/11
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

ターンアラウンド
戦略と組織はセット、ハードはトップダウン、ソフトはボトムアップ、
自部門もターンアラウンドを目指しているが、課題は多い。
地道な努力の積み重ねをスピーディーに実行していきたい。

kyabetsu-taro
2020/02/04
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 一般社員

理論と実践の違い、理論通りにいかない実践の難しさ、その時の進め方などを、もう少し、具体的に聞きたかったです。

parettebb
2020/02/04
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

お客様目線で、現場を見て、One Teamで、発言する。
当たり前の事を当たり前にやる事がいかに重要なのか?を考えさせられました。

440
2020/02/01
メーカー 営業 一般社員

意識改革の実例として、ボトムアップの事例が参考となりました。
顧客、現場、oneteam、積極性。チームとして原点が重要。

masarukanno
2020/01/31
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

顧客視点に立ち戻ることの大切さ、忘れずに業務に取り組みたい。

tk58
2020/01/27
メーカー 営業 一般社員

学んだフレームワークをいかに実際に生かすかという視点が非常に参考になった。
ターンアラウンドの考え方。始めに余剰資産を縮小し、売り上げをあげ、最後にさらなる設備投資を行うという順番の考え方。
シェアドバリューの重要性。価値観を徹底的に共有するためのワークショップなどは必要であると感じた。

hotani-shin
2020/01/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

実際は必ずしも定石やフレームワークで計画した通りにいかず、行き戻りしながら試行錯誤し、あとで振り返ると定石やフレームワークで説明できる、と理解しました。定石やフレームワークを完全、完璧に使用しようと考えなければ、実践でも使ってみやすくなると思います。

piyo
2020/01/20
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

勇気を持って大胆にビジョンを示し、行動する上では繊細さを忘れずに進めて行く。

minami-daisuke
2020/01/19
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

具体的な戦略の手順で非常に参考になった。是非、応用して行きたい。

kkst-1029
2020/01/12
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

自分の仕事面で振り返りができた。
ステップを意識しで実行していく中で、やりながら変えて最適な方向性に持っていく事の重要性を再認識できた

shuyachin
2020/01/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

赤字を出しきったらなぜ翌年黒字にできるのかがよく分からなかった。

kuma_2
2020/01/08
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

V字回復のアクションの流れがわかった。

red_pine
2019/12/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分の会社でも変革が必要であるが、分散的に複数の施策が実行されていて、ターンアラウンドの定石のStep1が十分でないという気づきがあった。

-koji
2019/12/30
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 一般社員

実際のマクドナルドの当事者が語る業績回復のための取り組みであり、大変説得力があり、勉強になった。

koji-m
2019/12/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

7Sモデルをしっかりやることで、抜け漏れがなくなりそう。そして、ソフト面でどこまでやり切れるかですね。

kenichiro
2019/12/28
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルドのターンアラウンドの事例はとても参考になる。特に7Sへの取り組みは眼から鱗で、かつどのようにフレームワークを活用するのかがとても勉強になる。

5678
2019/12/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

赤字を出し切る、と一言でいうが、大変勇気のいる決断。復活への道を信じてあきらめずアクションしてきたからこそ今があるのだなと思った。

misaking
2019/12/25
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

キャッシュの観点で事業回復についての知識が得られたことが貴重でした。
大きな会社にいると、どうしてもキャッシュの視点が抜けがちです。

kogatti1023
2019/12/21
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

現場の声をあげる。それを客観的に分析、判断して経営に反映させる。

yoshitas
2019/12/21
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

数年前、オフィス街で昼時に繁盛している店舗が閉店した時期と、計画的閉店を進めていた時期が一致していた。理由が納得出来た。

hirohey
2019/12/11
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

V字回復へのシナリオ非常にわかりやすかった。
 資本縮小⇒効率/利益増⇒再投資

canana
2019/12/08
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

赤字に限らず、悪しきものは出し切る!

yohichi
2019/11/30
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

定石を理解して地道な作業することが必要だと感じました。

jc61grom
2019/11/28
メーカー 営業 部長・ディレクター

固定費が高い損益分岐点のモデルは弊社にも当てはまり 非常に参考になりました、机上の空論では無く実際の現場での話しとして計画(プラン)の重要性を強く感じました。

jhoshisan
2019/11/27
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルドにおけるターンアラウンド事例がリアルでわかり易かったです。

katsuya01
2019/11/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

マーケティングでの定石を如何に実践的に使うのか?について学んだ。それは、スマートにはいかないものだが、厳しい状況下で抜け漏れなく遂行する事がターンアラウンドする事だと気づかされる。

yasunabe0922
2019/11/22
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

カネ、ヒト、モノの考え方が、改めて理解ができました。このフレームワークを実践で活かしていきたいと思います。

tsu__ji
2019/11/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 経営者・役員

すごくわかりやすやすい動画でした、赤字からのV字回復の仕方過去の成功例からどう変化するかが明確でした。
マーケットに目を向け地道に一つ一つ改善する手法共感できました。
NPCを改善するミッションが自身にもあるので、手法(アプリ)or他の手法でもまず具現化するアクションを考えて見ます

mizukamiaky
2019/11/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒト・モノ・カネ実践で、参考になるようなことが多々ありました。思いついたことは、ホームページでの工場見学(品質はこうして守られている!)など、製造も販売も同じ意識をもって活動できるのではないかと思いました。

fuzimaru
2019/11/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ソフト面でのボトムアップという話に共感しました。

my214207
2019/11/09
メーカー マーケティング 一般社員

図や文書にすると基本的な事なのかも知れないが、それを具体的にどのようにしたら良くなるのかが課題の中で、マクドナルドの一例を学べ自分の業務にも繋がると思いました。

lagerman
2019/11/09
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

基本的なことを着実に継続して実行する。

imahara
2019/11/08
メーカー その他 部長・ディレクター

風土を変えるためには、ハードはトップダウンで素早く、ソフトはボトムアップで徐々に進めていくことは確かに重要であると認識しました。

kirao
2019/11/05
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

他企業の経営改革の実践について聞く機会がなかったため貴重な話であったと思う。

manabist123
2019/11/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

業務で活用するには、経営への風通しをよくする必要があると思う。

izumi-6024
2019/10/22
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

大変参考になりました。一方で、昨今、ノンコア事業の切り出しということで資本規模の縮小を行うケースが最近散見されますが、その後のconsolidation 迄を描いて行われたものなのか疑問に思えます。

takii
2019/10/22
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルドのV字回復のために,ターンアラウンドの定石に沿って,綿密に計画が練られ,こつこつとしかもスピーディーに実行されていたことが分かった。特に,離職者を出さないための報酬制度の見直し(人が減ることによる悪循環を防いでいる)や,お客様に対して目に見えて変化を感じられるような改革を進めることなど,とても参考になった。

masakeita9
2019/10/20
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

長きにわたって著しく業績が悪く、何の改善もできていないのに「今まで通りで何が悪いんだ」と言わんばかりに抵抗するパワーに対して、このセッションで示された、当たり前と言えば当たり前とも言える、素晴らしい数々の方策を、どの様にしたら落とし込むための前提が作れるのか?
考え尽くしてみたいと思います。

yzmi1009
2019/10/17
広告・マスコミ・エンターテインメント 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

信頼回復は、最終的に「目に見えて変化が感じられる」まで達さない事にはお客には伝わらないという、厳しく徹底した道筋を付けられるかが成否の分かれ目であると学んだ。

takeshiketa
2019/10/14
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

マクドナルド、シンプルなハンバーガーが好きです。だからセットメニューにはない。
こんなところでしょうか。

knhk
2019/10/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

目的は、お客様への信頼回復。スピーディに進めなければいけない状況において、社内では、まずは資本を絞り(膿を出し切り)、売上を上げ生産性を上げ、そして従業員の意識や人材構造を整る。それと共にお客様に対して、自社の安全安心を広めるために地道な動きを続ける。それが全てを愚直に信頼回復、売上改善につながってることが分かった。ニュースでしか知りえない裏側に、様々な改革があったことが改めてわかりました。

yagitomo
2019/10/10
メーカー 営業 部長・ディレクター

会社が窮地に追い込まれたとき、業績回復するため冷静にヒト、モノ、カネを有効に活用することが重要と思いました。

yamaguchi9224
2019/10/04
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現場からのボトムアップの重要性が理解出来ました。

wakamori
2019/10/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒトへの手当てはデリケートな問題だと思いますが、そこへの具体的な事例を挙げていただき、とても良かったです。

masato_noda
2019/10/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

経営側では定石通りに変遷していたとしても、現場がそれを理解して働き方改革を進めているわけではない。どちらかというと、働き方改革という言葉を利用し、すべき業務を怠る可能性は大いにある。働き方改革とは、スリム化したヒト、モノ、カネで最大限のパフォーマンスをし、ビジョンに向かって全社員でイキイキと働く事だと思う。経営ー現場の意識を統一する事が大事であり、現場の人間である私には、経営者の発信する意図を掴み、どのように仕事に反映させられるかが重要となる。

hanko1855
2019/09/28
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

トップダウンによる右肩上がりが定着すると、現場、社員の指示待ちが目立つ、180度転換してボトムアップにすると社員がなかなかついてこれないタイムラグが生じる。しかしながら、お客様目線での食の安心安全は、間違いのない正義であり、スピードをもって会社を束ねベクトルを合わせて行くことを改めて考えさせられました。

bemw1129
2019/09/18
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

まずは財務、キャッシュがあるのか?ですよね。
弊社では予実把握、キャッシュの多寡の把握のタイミングが遅く、
戦略的な手が打てていないように思います。
そして、企業風土の変革、、、こちらもかなり難しいですね。
マクドナルドは、やはりさすがだと思います。

maechan
2019/09/16
メーカー 営業 一般社員

Shared Valueを見つけ、どの様にそれぞれの社員に共有できるかが
重要だと思いました。
ある程度までは進んでいるのですが、次の行動をどうしたらいいか、
誰かの助けが必要だと思います(いま自分が思っている事)。

ko-hosozawa
2019/09/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

事業のテコ入れ戦略を7Sの観点でもう一度見直してみたいと思う

sogawa213
2019/09/11
メーカー 営業 部長・ディレクター

改革に伴う様々な事柄が具体的に紹介されており分かり易かった。「ACT.FIRST」まずは発言、行動を起こさせる環境を作り出してみたいと思いました。

stv0303
2019/09/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

現場の声を聴く。それを客観的に見る。

tomo2331
2019/09/03
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

S7で漏れなくバランスよく取り組むことの重要性を感じました。また、地味な活動は途中で挫折しがちですが、やり続けること、やりきることが大事ですね。

hiro_12345
2019/08/31
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

お客様から信頼を得ることの大切さ、地道な努力が実を結ぶ。
どの業界でも同じことなんだと思った。

hacco
2019/08/21
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

組織改革に関わるものとして、非常に参考になりました。

poca
2019/08/17
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

社長が店舗に行って直接顧客の声を聴く・・・
羨ましいです

294041
2019/08/16
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

もう少し詳しく聞きたいと思いました。後篇に期待します。

takanon
2019/08/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

会社の変革や企業再生に共通することは、それを再生する推進者やリーダーの資質等に大きく左右するのだなと思った。けして、限られた人だけが出来ることでもなく、しっかりと知識と覚悟等をもってやれば、出来るのだなと思った。自分にそういう場面が出て来るのかは分からないが、部分的に使えるアプローチはあるように思った。

akihiroc
2019/08/04
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

基本をマスターし、自分の職場や自分の立場や関係者に抽象化できないか考えてみると、やはりターンアラウンドの定石は参考になる。
むやみに黒字化させようとするだけではなく一旦縮小して利益を出して戻るということが必要と感じた。

ken_me
2019/08/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

戦略を定石通りに考え進めようとすることはできるが、それで結果を出すことは難しい。講義の中にもあったが、うまくいかず迷いながらでも 苦しみ考え 定石に近づけていくことが重要であると感じた。

taragon_02
2019/07/31
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ひと・もの・かねの戦略の中に、ちゃんと情報の戦略も含まれていました。今の時代は、企業から消費者にどう伝えるか、従業員にどう伝えるか、と同時に個人から個人へどう伝わるかセカンドフローもデザインする必要があると思います。

kohuru2015
2019/07/28
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

代え難い経験を積まれてると感心しました。ピンチをチャンスに変えたお手本のようで、見ていて元気が出ます。実例も参考になります。

t-takamura
2019/07/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 一般社員

とてもリアルでわかりやすかったです。

masa_01830
2019/07/24
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルドの業績復活については気になるところでしたので、内情を統括した人物からの解説でありよく理解できました。

hide_0024
2019/07/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

キャッシュがあるなら倒産しないため、赤字を出し切ることを優先すべきが響いた。

sumisho2013
2019/07/14
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

スリム化、作り直し、再投資。真摯、信頼、立て直し

go_reds
2019/07/13
メーカー 営業 経営者・役員

実際にあの厳しい状況から立ち直ったマクドナルドの経験だからこそ、説得力がある話で、ターンアラウンドの考えなど大変参考になった。ただ7Sについては、このフレームワーク自体が複雑で使いずらく、この形態である必要があるとは思えない。

son
2019/07/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

変革をきれいに進めるのは難しいが、定石もあるんだという点が興味深かった。今自分が対応している業務は本内容に比べてはるかに小さい。しかし、小さくても変革は変革、まずは7Sを自分の言葉で明記しながら自分なりに活用していきたい。

mn_0000
2019/07/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

社内の風土を変えるためのヒントが説明されていると感じました。

shin923
2019/07/09
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

とても参考になりました

chip73
2019/07/07
金融・不動産・建設 マーケティング 部長・ディレクター

ベーシックなフレームワークを結果として当てはめるのではなく、抜け漏れないよう意識して進めるプロセスが大事であること。

hdk
2019/07/07
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

会社が危機的状況に陥った場合、現状の体力に見合った規模まで縮小し、そこで次の成長に向けての立て直しを行なっていくという流れが分かった。会社全体ではなく、部署の危機に置き換えた場合、どういう流れで立て直していくのか、考えてみたい。

johnson3
2019/07/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ターンアラウンドは重要ですね。

modiik
2019/07/05
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実際の実例交えた具体的なお話が聞けた、業界は違えど根本は同じである為、しっかり意識していきたい。

miyahara_te
2019/07/03
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

仕事の目的に立ち返り志を一つにすることで戦略がスムーズに実行できることが大きな学びとなった。

aki7
2019/07/03
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

すごいですね、あの時の事件から、こんなことが裏で回っていたんだ、
しかも、ここで習う、フレームワークなどを使いながら、

ryo796
2019/07/02
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

実体験からの話で興味深く勉強にもなった。
業種は異なるが活かせるところは多々あると思います。

ryo1105
2019/07/02
商社・流通・小売・サービス 営業 経営者・役員

マクドナルドが赤字を出し切りながらも、スピーディな経営判断で危機を乗り越えた事。お客様目線の原点に立ち返り全社員一丸となり組織改革、経営戦略を断行した事。巨大組織なだけに我々が想像を絶する多くの難題があったと思います。そこを丁寧に解決されお客様からの信頼を取り戻し健全な経営へと導いた経営手腕はとても勉強になりました。

tomoki0317
2019/07/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒト、モノ、カネの観点でそれぞれの課題解決にフレームワークを活用するシナリオがとてもわかりやすかい内容でした。実務の中でまず実際に実行してみようとおもいました。

退会したユーザーです
2019/06/29
  

状況を分析して、戦略を練って、実行して成功した話だと思います。失敗した例は表に出てきにくいのですか?その場合、どの段階でミスがあったのかは、わかりませんが。環境の変化に流されてどうにもならないケースもあるかもしれません。各ケースで状況は異なりますが、どれくらいの割合で成功して、どれくらいの割合で失敗しているのか、気になります。

03360
2019/06/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

経営再建に向け、スピードを持って進める対応について、資金と人材への対応が理解できた。

takeshi_2854
2019/06/24
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

実際の話なので興味ぶかい内容だった。ターンアラウンドでなくても変革に必要な要素があり、参考になった!

germanshae
2019/06/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

ターンアラウンドにおけるバランスシートの見方は目から鱗でした。赤字解消のために固定費削減を最優先すべきと考えがちですが、むしろ早期に赤字を出しきることがターンアラウンドの近道ということを学びました。7Sの整理方法も参考にしたいと思います。

m-k
2019/06/19
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

・shared value 共有価値の創造
・地味なこと地道なことの積み重ね

すごく大事だと思います。

keaton_954
2019/06/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルドがどうやって経営危機を脱したのか。
そのリアルな事例を通して、マーケティング戦略を学ぶことができ
大変、勉強になった。

toshi1234
2019/06/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

厳しい経営環境の中で、戦略的かつ体系的にV字回復を実現することは中々できないことです。本当に「よくやった。」と思いました。

bibizu1217
2019/06/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

最近、企業が過去最大の赤字を計上している理由が、減損処理などで一気に赤字を出し切って、来年度以降の黒字回復を目指していることが理解できた。

mexico_2019
2019/06/13
メーカー 営業 部長・ディレクター

実践に適用した講義だつたので自分の仕事に照らし合わせて聞く事ができ非常に興味深かった。

kopao_3100
2019/06/11
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

私も赤字事業会社を立て直した経験がありますが、この講義と同じ動きをとっていました。定石ということが腑に落ちました。

mabochan
2019/06/10
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

お客様第一は異業種であっても基本である。改めてお客様第一を考えた業務を行わねばです。

uma
2019/06/10
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

定番のやり方がなかなかできないですね

tsunemi
2019/06/09
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ターンアラウンドを少し知ることができた。

muroikanrikan
2019/06/08
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 一般社員

V字回復のために赤字を出しきるという観点がとても新鮮でした。JAL等の具体例もあり、理解しやすかったです。

2019daiei-24
2019/06/07
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

経営再建の定石として、「損益分岐点の把握」「キャッシュの確保」「膿を出し切る」の3つ、実践で遭遇したら生かしたいと思いました。

haz
2019/06/06
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

信頼回復には地味で、地道なアクションを1つずつ打つ以外にない。
改めて、考えさせられました。

ganbaruzo
2019/06/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

膿を素早く出し切る勇気と行動力をもった経営陣は流石!
数字ではV字回復となっていたが、目にみえない部分において、それ以上に成長することができたのではないだろうか。

sugi01
2019/06/03
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

実際の例としてわかりやすく解説しており、ターンアラウンドとして取り組んだ手順が理解でき非常によかった。

kodaimiz
2019/06/02
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

生々しい施策とフレームワークを交互に紹介してもらえたので、より実感を持って聴くことができた。

hayate
2019/06/02
商社・流通・小売・サービス マーケティング 部長・ディレクター

ターンアラウンドの流れを自社が整理できているか、またどの段階に今いるのか、認識度を高めたいと思いました。

zottsu-1122
2019/06/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

定石通りにいかにのは当然 ぐるぐるまわりながら フレームを意識して漏れが無いかを確認

rapu
2019/05/31
金融・不動産・建設 マーケティング 部長・ディレクター

やはり、お客様からの支持、信頼なくしては、ビジネスは成長できません。これがビジネスの原点です。
原田さんとカサノバさんのマネジメントスタイルの違いはあったでしょうが、どこの事業会社でも社内のレポートラインのスタイル云々ではなく、お客様が喜んでくれるアウトプットを全員がGOALとして目指すことが、お客様からの支持であり、会社の成長であるということが具体的に伝わった動画でした。

ryutaro1108
2019/05/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

企業経営はトップダウン型とボトムアップ型のどちらを使うがキモなのかなと感じた。うちの会社はどちらかと言うと現場主導だが、組織間の連携や風土、やり方が異なるというのが課題かと思う。改善策を7sを意識して考えてみたい。

akiko-0553
2019/05/29
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ハードのSが変わったとしても一人一人が変わらなければ何も変わらず、まずは働いている仲間で何の為に働いているのか、価値観を共有することが大切と再認識しました。

koji-1258
2019/05/28
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

資本の絞り込み、人の部分のソフト面が
特に、概念と認識が薄いと、身の廻りでは
かんじる。

takashi-m
2019/05/28
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

赤字を出し切る勇気が企業としてあるかどうかで未来に繋がっていくと
思いました。

keitaro-matsui
2019/05/26
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

2014年に赤字に転落してからのV字回復の手法「戦略が詳しく・分かりやすく説明されていました。
ヒト・モノ・カネの視点で考える。
経営危機⇒ターンアラウンド
マッキンゼーの7SモデルのうちのStyleで
自分たちが楽しくなければお客様は楽しくない。の言葉が印象に残りました。

masaki-saito
2019/05/26
商社・流通・小売・サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

非常に参考になります。是非自社でも実践したいと思います。

ojizo
2019/05/25
メーカー その他 一般社員

再建の施策は特に目新しいように感じなかったので、決めたことをやり切るのが大切なのだろうと思った。

shinya1218867
2019/05/24
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

悪さ(赤字)は出し切る、そして次に進む!

kazuhito
2019/05/20
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今まで感覚的に発生した課題に対して対策を実行していた点について、今一度各種のフレームワークを用いることでヌケモレなく(特に漏れている視点を補う)ことで、施策の成功確率を高めることができるのではないか、と感じました。

yoppy_h
2019/05/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

経営を立て直すには、まずは赤字を出し切るという点が学びになりました。通常、これ以上赤字を拡大させたくないと思うのですが、赤字を出し切ってから立て直すというイメージが理解できました。

kataoka2019-vn
2019/05/19
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

基本に忠実に行うことの重要さを感じました。

t-sakurai
2019/05/19
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

現場主義は頭で分かっていても後回しになってしまうが、この事例のような取り組みは欠かすことができないと感じた。

fujinaga
2019/05/19
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

経営視点でもやはり定石やお客さまの視点といった基本的なことを意識して粘り強く取り組むことが大切だと学びました。

manabu1229
2019/05/19
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

とても具体的でわかりやすい内容でした。

y-koko
2019/05/19
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

フレームの使い方は、動いているときに抜けもれなくできているか、チェックできること、ポジショニングの大切さなど学びが多かった

ak-kuroki
2019/05/19
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒト・モノ・カネでのヒト
モノづくりはヒトづくりと言われますが
やっぱりここが一番重要で難しい。

akito0312
2019/05/19
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 一般社員

フレームワークを実際に現場に落とし込み、それを追いかけ見直すことの大事さが今回の視聴で痛感しました。危機の時こそしっかりとした見直し、実行が大事だと痛感しました。

kazuhi
2019/05/19
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

危機を脱するには、素早い情報収集、打ち手の行動より信頼回復をする必要がある。悪いことは、全部出し切る!

bun1
2019/05/19
商社・流通・小売・サービス 金融・不動産 関連職 一般社員

マックの崖っぷちからの復活ストーリーが分かりやすく説明されており、理解できました。

takky_9542
2019/05/18
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

経営の観点で考えるというのは出来そうで、なかなかそのような立場にならないと出来そうと言う実感がないが、人-モノ-カネの実践内容は、今の立場、状況でも十分できそうな気がしたので早速出来るところから取り組んでみたい。

daisue
2019/05/18
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

経営とは総合力ということに気づけた。ターンアラウンドの定石を改めて確認できた。

ueno-0113
2019/05/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

経営資源である「ヒト・モノ・カネ」をそれぞれの視点で考え、赤字の企業を黒字へ転換させた。地道にコツコツと一つ一つの戦略を継続していく重要性を学んだ。

takahata-n
2019/05/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

ものすごく苦労したんだろうなぁと思う

hideki1972
2019/05/18
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

その年に赤字を出し切ることが重要。ターンアラウンドの定石を地道に実行し業績回復を達成させた結果に大変感銘をうけました。

jun1030
2019/05/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークを意識しながら行動することが重要である。 そうすることで漏れをなくす。

hamamoto-j
2019/05/17
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークを使いこなすことが重要
整合性や抜け漏れをチェックする

shinta_0525
2019/05/17
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

非常にわかりやすい説明だった

katou10531
2019/05/17
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

業績回復に向けて店舗縮小などを行う必要は大事だと思う。
だらだらと赤字たれ流し状態は決断する必要がある、どこの企業もヒトの問題はあるが、個々の意識が変わらないと何も変わらないのも現状。時間を掛けて取り組んで行かなければいけないことがわかりました。

komakazu
2019/05/17
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

まさに自社のお客さまから信頼を失う事例があった。
お客さまを中心として考えを軸としていれば、まよいがあった時にも
この原点で考えればよい。売上・利益を追求するときそれがおいていかれる
場合がある事もある。

tomo488
2019/05/17
商社・流通・小売・サービス マーケティング 部長・ディレクター

マクドナルドV字改革の裏にもセオリーあり。感覚、分析、セオリー、そして情熱と仲間。これがあれば困難も乗りこえらる。

moriya0130
2019/05/17
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

戦略を今、勉強中ではありますが、実例を知ることでより明確にわかりやすくなったと感じました。

kou175151
2019/05/17
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

①業績悪化時は、一気に膿を出し切る。
②赤字の店なら、すぐに黒字を出さないといけないと焦りがちだが、
キャッシュがあれば、店は潰れない。
③人事制度の中で、報酬制度改定によるリテーション
業績悪化の従業員の不安解消=離職対策

akiyo_0225
2019/05/17
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

定石やフレームワークは後から当てはまることは簡単だが、今ある経営資源の中で改革を実行しながら、フレームワーク通りに実行するのは難しい。ヌケモレを防ぐためにフレームワークを活用したり、実際には議論を行ったり来たりさせながら改革を実行していく。
戦略知識の、実務での活用事例が非常に勉強になった。

kazu_0920
2019/05/17
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

フレームワークを意識しながら行動することが重要である。
そうすることで漏れがなくなる。

kei7002
2019/05/17
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

経営再建の定石として、「損益分岐点の把握」「キャッシュの確保」「膿を出し切る」の3つ、実践でしていけたら生かしていきたいと思いました。

takanaka
2019/05/16
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

そもそもの考え方の源流から勉強になった

keitarou0209
2019/05/16
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

非常に面白く、わかりやすい内容でした。
特に、経営層視点での「資金」の重要性、組織風土改革の「7S」。
「7S」で最重要項目「価値観(Shered Value)」の
変革。是非、現場で試します。

hiroshi-shimada
2019/05/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

バランスシートの見方が変わりました。
アカウンティングを勉強したいです。

mune-1206
2019/05/15
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

フレームワークは考え方の基本ではあるが、それにとらわれることなく常にPDCAを回して実行しながらより良いものに仕上げていくことが重要である。

taka_1247
2019/05/15
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

会社は違っても根底にある経営理念は、イオンと同じお客さま第一であり、何のために我々は働いているのかということを考えて行動することが大切

deko
2019/05/15
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

印象に残った言葉は「お客さまへ目に見えてわかりやすい活動をしていく」という点です。企業側がどんなに良いことをお客さまに向けてやっていても、お客さまへ伝わらなければ何の意味も持たない。お客さまへ伝わる活動こそがターンアラウンドに大切なことだと学びました。

k_nogapon
2019/05/14
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

ターンアラウンドの定石を7Sモデル(マッキンゼー)と資本の基本であるヒト・モノ・カネを如何に使って成し遂げて来たか、とても勉強になった。
マクドナルドは子供が好きなこともあってよく行くが、この10年、商品や販売方法など店から見える戦略の移り変わりを客の立場で感じていたが(正直、一時期とち狂ってるなと思ったこともあったが)、V字回復するために何をして来て今の状態に戻ったのか理解できた気がする。

yumiko1013
2019/05/14
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

定石をもとに赤字回復のための取組みで経営側の変革と従業員の意識改革で動くのだと思いました。

jett
2019/05/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コストを抑えながら売上げを伸ばす。シンプルだが難しいことをやり通すリーダーシップを感じました。

miyuria
2019/05/14
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルド程の大企業で2015年赤字を出し切ると決断した経営者はすごい

nakamura8425
2019/05/14
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

shared vaiue まずはお客様になって考えよう!・まずは現場に行こう!・まずはチームで取り組もう!・まずは発言・行動しよう! この意識改革に共感しました。

k-tsuchihashi
2019/05/14
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルドの窮地(信頼損失)からの改革ストーリーが非常にためになった。
事後の部分もあるが、様々なフレームワークを使って「ヒト・モノ・カネ」を動かしている。

taoakihiro
2019/05/12
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルドのような強力なリーダーであっても環境の変化は大きく影響する。定石を知った上で、それ通りにするのではなく都度見直しながら実行していくことでより強固になっていく。

2019bmp-070
2019/05/11
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

お客様の信頼回復には、地味で地道なアクションの積み重ねしかなく、お客様から見て「目に見えて変化が感じられる」ことが重要という考え方は、心に響いた。
また、お客様を中心とした考え方が各戦略から感じられ、戦略としての一貫性を感じた。

1836030pb
2019/05/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

詳細については、レポートにまとめますが
経営資源をリソースする判断と
地味な活動の積み重ねの重要性

aono-shin
2019/05/11
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

定石通りに進めることが目的にならない様に、都度修正をしていく事が重要であると感じた。

norisaka-1208
2019/05/11
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

ターンアラウンドの定石や7Sモデル等のベースとなる理論に、自分達の状況を結びつけていく発案力が、重要であると感じた。

mitsuya
2019/05/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

非常に分りやすい説明でした

langzi29
2019/05/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

学んだことを現場で実行する方が遥かに困難である
決めたことが実際に全て上手く行くわけが無く、紆余曲折を重ね実行し、変更し、ぐるぐる回りながら目的を目指す。
やりきる力、というものが大切。

hy-5573
2019/05/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ターンアラウンドの定石、勉強になりました。

nogoo_2019
2019/05/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルドの事例は身近なケースのため参考になりました。

akiaki_0402
2019/05/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

全てはお客様視点である

haruo11
2019/05/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

よく利用するマクドナルドの内容でしたので、興味を持って学べました。

kokokara
2019/05/06
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

実際の取組事例を用いた説明であったためとても参考になったが、実際、業務の中で経営の視点に立った主体的な取り組みができているのか、考えさせられた。

nobi
2019/05/06
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

業績回復のためにターンアラウンドの定石の手法を取り入れ、かなり早いペースで具体的に進めた姿には驚いている。ソフト面の企業風土の変革にかなり時間がかかったことも印象的。トップダウン型だけではだめで時間をかけながらボトムアップのアプローチも必須だと感じました。

akira3985
2019/05/06
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

一度失った信用は容易には回復できないなか、マクドナルドは過去の方針を
全て否定するほどのタ-ンアラウンドを行った。
ヒト、モノ、カネの経営資源を有効、最大に活用した結果である。
7Sモデルは全てが整合性した形で組織、人を変革していくことが大事だと感じた。

mori-yasua
2019/05/06
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

経営戦略、マーケティングには様々な定石・手法があるが実務上で現状置かれている状況がどのフレームワークあるいはどの位置づけかを見極める手腕が必要と感じた。

teiji2400
2019/05/06
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

非常に、わかりやすかった

puremama35
2019/05/05
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークで考えたことを実施い、やりながら、変えながら、修正しながら実行してみることの大切さを学べました。

masaki-t
2019/05/05
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

一度信頼を失墜してしまうと、回復することは非常に困難なことだと思います。
ターンアラウンドに取り組む過程で、やはり定石に基づいて応用していかなければ信頼回復には結びつかず、非常に難易度が高い中で、組織全体を変えて行ったマクドナルドはすごい会社だと感じました。7Sのフレームワークに沿って
分析し、非常にシンプルでわかりやすい4つの宣言は、社内に大きな変革をもたらしたのではないかと推測できます。

kwt036
2019/05/04
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

V字回復の裏では定石にもとづいた改革が行われてきたことが学べ、
地道な作業を一つ一つクリアにしないと結果を出せないと理解できた。

ryu1974
2019/05/04
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

ターンアラウンドの定石というのはビジネスの基本。
現場第一、お客さま視点で常に考えることができれば赤字にはならない。

joyride1000
2019/05/04
商社・流通・小売・サービス マーケティング 部長・ディレクター

事例研究として非常にわかりやすくマーケティング視点での取り組みの重要性を感じられました。

user-72e142a166
2019/05/04
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

赤字からの黒字化、異物混入の風評被害からの脱却など、大変な苦労があったと思うが、スピーディに課題解決された点はすばらしいと思う。お客さま視点が社内に徹底できたというのが最大の要因だと感じた。参考にしたいです。

yuji_yuji
2019/05/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今までマーケティングを座学として覚えてきたが、マックの実際のお話を聞くと、マーケティングを習得するには、「実践あるのみ」だなと感じました。

kotta
2019/05/02
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

経営再建の定石として資本規模と資本生産性に照らし合わせて以下のステップは参考になった。①De-Capitalization(資本の縮小)②Re-capitalization(資本生産性の向上)③Consolidation(資本の拡大)

ikejima
2019/05/02
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

試行錯誤を繰り返す中で、最初から一貫してしたことが、「お客様のために」という概念であった。
店舗も人も商品も、この「お客様のために」を実行するために投資してきたこと、それを全従業員と共有しながら実行してきたことが、マクドナルドの強みよなって業績回復に繋がったと考える。

tsenoh488067
2019/05/02
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

お客さまの信頼、信用無くして事業は成立せず。
無くすのは一瞬、回復は一歩ずつ。
これはどんな事業にも共通すると実感した。

sachi001
2019/05/01
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

マクドナルドのようなチェーンストアのターンアラウンドの成功事例は我々にも多くの示唆がある。戦略をシンプルにもれなくたてたのちに、地道に、真っ直ぐには行かなくても、諦めずに進む根気が最も重要であると思う。

taka661640
2019/05/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

ターンアラウンドの定石
カネの観点での
・キャピタルコントロール
・赤字(膿)を出しきりスピーディー
 に黒字化にもっていくこと
これが改めて大事だと認識しました

katohiroki
2019/04/30
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

トップからの発信の本質が末端の現場レベルまで浸透させることを短期間で認知させることが大変な労力とノウハウではと感じました。

tomoyuki0518
2019/04/30
商社・流通・小売・サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ターンアラウンドの定石①資本を絞る②生産性を上げる③資本を拡大、事業再生手法の定石を学んだ。本当に経営危機に陥ったときは中途半端なその場凌ぎの対応ではなく、まずは完全に膿を出しきることが大事であり、固定資産の売却や資金調達によるキャッシュの確保でバランスシートの赤字分を埋め合わせ、倒産させない環境を整える事が先決という部分は非常にわかりやすく、理解できた。

mskz33182
2019/04/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

フレームワークを意識しながら実行していくことで、抜け漏れを防ぐことができるというのがポイントだと感じた。
実行時は意識が狭まりやすく、抜け漏れによる後戻りを取り返すのは時間が掛かることが多いので、それを意識して上手く活用していきたい。

ryon_211
2019/04/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

実戦で壁にぶつからないと何も血肉にならないので、自社の経営状況を分析して、行動指針を描こうと感じました。

ashi1552
2019/04/26
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

実例紹介で会社の立て直しと発展が説明されていて、大変参考になった。

kagawa_mikio
2019/04/25
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

顧客には安全安心の見える化 従業員はわかりやすい行動指針が大切

tomoxtomo
2019/04/24
メーカー マーケティング 一般社員

ちょうどマクドナルドの食品問題と育児のタイミングが一緒だったので、マクドナルドに対するマイナスのイメージがとても大きかったのは印象に残っている。そこ底の状態からどのように会社を立て直していったのか、生々しい話でとても興味深かった

tamotsu
2019/04/24
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

学ぶことよりもそれを実践することの方が遥かに大事で、難しいという言葉が印象的だった。

tomomo
2019/04/23
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

7Sのフレームワークをしっかりと分析することで、なすべき取り組みに対して、従業員へ納得度の高い計画を示したことが、実行へ一丸となって取り組むことにつながり、実現へつながったと感じました。

nabe4641
2019/04/21
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

やはり先ずは現場とヒトの重要性を感じました。お客様からの声を聞き、現場に反映されて喜んでもらい働いている従業員に生きがいを感じてもらうことで、利益が上がる。自社での戦略に参考にしたいと思います。

tw
2019/04/19
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

とても参考になり勇気づけられました。身近な企業の回復の裏側を見ることができ、関心を持って学べました。自分の会社でも応用できる要素があるので、ぜひ実行したいです。ありがとうございました。

nao1129
2019/04/14
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

印象に残ったのは、お客様中心で考えることであると痛感いたしました。
企業、経営、中・長期方針と一番大事なのは「お客様」であり、その「お客様」が
不在な企業は生存しないと感じました。

gotou0514
2019/04/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

トップダウン型からボトムアップ型へのシフトの際、唐澤さん自身もやり方の変化に対応するのは大変だったと思います。しかし、会社のビジョンを動かす立場に任命されているという、気持ちの覚悟がお話から感じられ、思いの強さを感じました。
経営にはヒト・モノ・カネの経営資源の上にビジョン・ミッション・バリューがある。経営は総合力だというお話を聞いた際、経営資源をしっかりと安定させないと経営理念に向き合えない、そのために従業員が自社で働く価値を感じられるような動きをしていくことが大切だと改めて感じました。

nana_chai
2019/03/29
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

今ではマクドナルドの異物混入が過去にあったな程度の記憶だった。顧客についたマクドナルドの悪いイメージを払拭できたのは、顧客接点を増やし不安や疑問を解決するための打ち手をいくつも行ってきたからだと学べて、改めて現場主義の重要性を感じた。

iwagiku
2019/03/21
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

面白かったです。ありがとうございました。

krymhyt
2019/03/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

・内的・外的環境のMECE分析
・お客様からの信頼を失ってからの回復までの戦略・施

策。

・戦略コントロールマップ

・ヒト/モノ/カネ
→現状を正しく把握することの重要性。損益分岐点の把握。

・7Sのフレームワーク。MECEで考えれるように。
・価値観などのソフトとハードの両面が大事。

user-7d67232fe9
2019/03/19
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

正直、優等生回答を聞いている気分であまり楽しめなかったです。
おそらく今回の話が抽象論で終わってしまっている印象を受けたからだと思います。
7Sで分類した内容を見て「ここはどこの会社でしょうか?」と質問されても答えられないと思います。それぐらい「当たり前」なことを言っている印象を受けました。
またバリューを社内に浸透させるためにボトムアップでみんなで決めていく方式をとったとの話があったと思います。ただこれは浸透させるための1施策でしかないような気がします。もっと日常的に浸透させるための行動を促すシステム・制度があったのではないか?など色々質問が浮かびました。

また、マーケティング施策でも「便利にしてほしい」「国産食材使ってくれ」「手頃な価格がいい」といったニーズがありましたとの話がありました。
飲食業界だったら聞かなくてもわかりませんか?それを実際の施策に反映させた行動力という面ではとてもすごいと思うのですが、当たり前のことを当たり前にやった、ようにしか聞こえないです。
アメリカなどの安価な食材と比較すると国産食材を使うと往々にしてコストがかさむとおもいます。それと「手頃な価格がいい」というニーズは往々にして逆行しないんですか?それを踏まえた上でどういう戦略を立て、どういう戦術を実行したのかを聞きたかったです。

t_kojima
2019/03/10
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

問題点解決の為のマーケティング戦略の重要性

tana-61
2019/03/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークを意識する事で抜け漏れが無くなる

ichikawa94
2019/03/04
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

実例とその結果を交えながらのお話だったので、どうして行けばいいかのイメージがつき、非常にわかりやすかったです。

iizuka_a7a9
2019/03/03
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

危機的な状況の中、本社内部が分裂することなく、ターンアラウンドの定石をしっかり打てたことの凄みを感じる。淡々と話していたが、実際は相当カオスな状況だったと思う。

ara007
2019/03/02
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

マクドナルドの身近な企業の変革ということで、頭に入りやすかった

aya110721
2019/02/13
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

体験と理論がセットになって展開されるので、聴きやすく、また自身の仕事のヒントとして反芻しながら視聴できました