ネットワークが接続されていません
Trend Pickup

ライフイノベーションとテクノロジー~医療と暮らしを変えていく~【公開終了】

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。※本コースは2020/5/31(日)をもって公開終了いたしました。詳細は「お知らせ」ページよりご確認ください。

概要

このコースについて

------------------------------------------------------
本コースは2020/5/31(日)をもって公開を終了させていただきました。
なお、公開終了前にこちらのコースを修了した場合、修了証は引き続きマイページの「学習の履歴」から発行可能です。
------------------------------------------------------

G1中部2016
第8部分科会B「ライフイノベーションとテクノロジー~変革する「いのち」と「くらし」の現場から~」

高齢化と過疎、そして財政を圧迫する医療費―。医療、福祉、くらし、いのちの現場を変革し、守ることはわが国のもっとも根幹的な課題であるといえる。この課題に対し、テクノロジーの進化が貢献できることは少なくない。硬直的な「常識」の変革に挑む挑戦者に光を当て、課題先進国日本の先駆的な取り組みを産官学連携で広げていくための方法論とは。破壊すべき壁とは何か。遠隔診療を用いた在宅医療、医師の労働生産性の向上と満足度の高い医療提供、医療とものづくりのプラットフォームづくり、公立病院改革のそれぞれの挑戦者に、イノベーター出雲氏が切り込む。
(肩書きは2016年10月16日登壇当時のもの)

伊藤 徳宇 桑名市長
濱田 州博 国立大学法人信州大学 学長
舩木 良真 医療法人三つ葉 理事長
武藤 真祐 医療法人社団鉄祐会 理事長
出雲 充  株式会社ユーグレナ 代表取締役社長

コース内容

  • ライフイノベーションとテクノロジー ~医療と暮らしを変えていく~
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

kenji1959
2020/06/01
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 その他

少子高齢化における地域と共にある当社として、地域医療、在宅医療を踏まえ、医療以外の分野・企業が事業として寄与していけるものを、会社組織や技術の観点で何かないかを考えてみたい。

getting-better
2020/05/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

患者は、オンライン診療により、遠方の著名な医師による診療が可能になる。また田舎においても近くの診療所で済ませるのではなく、移動可能な範囲で新たなかかりつけ医を見つけ易くなり、競争が加速するのだろうと思った。
オンライン診療の普及による、今後の業界の変化を捉えていこうと思った。

shuyachin
2020/05/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

労働生産性を図る指標として、CS・ESの向上と労働時間の削減というのはどの企業にも当てはまるなと思った。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています