ネットワークが接続されていません
初級 | フレームワーク

損益分岐点分析

費用構造を理解し、利益目標を実現するのに必要な売上高を知る

概要

このコースについて

損益分岐点分析とは、損失と利益が分岐する点、つまり利益がゼロとなる売上レベルを求める分析です。
費用構造を理解することで、利益目標を実現する上で必要な売上高を求めたり、価格設定やコストダウン施策のヒントにすることができます。

コース内容

  • 損益分岐点分析とは
  • 費用をわけてみましょう
  • 限界利益と固定費の関係
  • 損益分岐点売上高の求め方
  • 事例で確認
  • コツ・留意点
もっと見る

コメント

16goal
2019/03/29
コンサルティング・専門サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

売上高 -変動費 = 限界利益
固定費と限界利益が一致する点が 損益分岐点
固定費を 限界利益/売上高 で割れば、損益分岐点売上高を算出できる

何で限界利益って呼ぶんだろう?

quboqubo
2019/03/13
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

何回見ても、限界利益=固定費、が理解できません。もう少し勉強します。

djinji-logione
2019/05/10
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

また、「でない」にひっかかってしまった!!!!!

もっと見る