ネットワークが接続されていません
nori-nori
2019/12/17
インフラ・公共・その他 メディカル 関連職 一般社員

 地方自治体職員で,移民国家と称されるオーストラリアに留学生として2年半滞在し,公式とは言えないものの法務省告示で日本語教師の資格を有するという3つのバックグランドもあり,このセッションを興味深く拝聴いたしました。

 1990年代初頭から,出入国管理政策上「単純労働者は入れない」という原則を貫く一方,産業界の要請を受けて,主に3K職場の労働力不足解消のための「定住者ビザ」の新設以降,技能実習生や留学生の資格外活動など,低賃金で雇える外国人の期限付きで受け入れることを裁量的に認めてきた所謂「サイドドア政策」を講じる一方,鈴木市長が極論したように,この間日本政府は,「いったん入国を認めた外国人をいかに日本社会にインクルーシブさせる」ための社会統合施策は全く行わず,これらの施策の実施については、外国人が集中し始めた(浜松市を含む)を中心とした一部の市町村が手探りで行ってきた状況といえるでしょう。

 今回の特定技能制度創設により実質的に単純労働者を「フロントドア」から受け入れることになると思っていますが,鈴木市長が再三強調されたように,「社会統合政策」とりわけ日本語教育の普及は極めて重要なものだと思いますし,労働法に違反するような労働条件を技能実習生に強いることを抑制するということの重要性と重ねる形で,ドイツ証券 柳沢氏の「(『性別』以外の)雇用機会均等を担保する制度が現在ないまま、民間に任せると基準の後退につながる」旨の発言が,技能実習生を受け入れている一部企業等による労働法違反事例が後を絶たないことを側聞していたせいもあって,印象に残りました。

 具体的施策は「地方自治体に丸投げ」という構図は変わらないようですし,財政状況や交通の便等の自治体間格差がある中で,「生活者としての外国人」(とりわけ技能実習生を中心に公共交通インフラすら十分に行き届いていない地方在住の外国人)について,いかに日本社会でスムースに受け入れる仕組みを整えることが今後の課題と認識していますので,社会統合政策の推進するため,「テクノベート」や「新たなビジネスモデル」の構築に貢献できればと思います。

higashizawa
2020/04/24
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

外国人が独自のコミュニケーションを作り、孤立してしまうことが、文化の対立を生み、不和を生じさせていルのだと感じた。浜松市の実例からダイバーシティに配慮したまちっくりをすれば、犯罪が少なくなるというのは、とても勉強になった。

metona
2020/04/24
金融・不動産・建設 その他 一般社員

同質から革新は生まれないという言葉が印象に残った。
多様性を受け入れると課題も多いだろうが、それらに向き合い、成功体験を重ねていくことでチャンスも広がるのだと感じた。

kkk007
2020/04/24
金融・不動産・建設 その他 一般社員

高い役職から外国人に来てもらって、組織を改革してからより多くの外国人労働者を雇い入れるのは効果が高そうだと思いました

masarukanno
2020/04/22
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

日本なではのダイバーシティになればいいと思います。選ばれる日本、選ばれ続ける日本でありたいと感じました。

ick-sato
2020/02/24
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

参考にさせていただきます。 

shirai_kazuhiro
2019/12/30
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

私は現在外国人労働者を雇う役職でも、経営者でもないが、いざその立場になった時に積極的に異文化経験者をチームへ入れ、革新的なシステムを作り上げようと思わされた。現段階では国がサポートできることは限られており、現場での問題、懸念される事を提起して現状を変えていかなければならない。

bintang
2019/12/27
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

外国人との共生について考えさせられました。あらゆる人の人権は尊重されねばならないと思いました。

ryo_0520
2019/12/24
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

移民受け入れは計画的に行えば問題を減らすことができることがわかった。

my12
2019/12/20
メーカー マーケティング 一般社員

多文化共生は今後日本社会において大きな課題となると考えているので、様々な知見を伺え、さらに視座高くアクションをとられていることに学んだ。