ネットワークが接続されていません
shu-he-
2020/12/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

データのオーナーになることが重要ということが非常に印象に残った。データをとるために不可欠な高性能なセンサー技術をもっていても、結局のところAIに学習させるためのデータが最も重要となる。如何にデータを自社に集める仕組みを構築していくか、ということの重要性を再認識した。

yoshigogo
2021/01/22
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

少々前の議論とのことですが、私レベルだと「今」腹に落ちました。
ありがとうございます。記2021年1月22日

wantannabe
2021/01/08
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

データのオーナーになり、AIを駆使してサービス展開することが大きな差別化に繋がる。一方でそれをやっていくためにはやったことがある人を揃えて最大限活用していく必要があり、そのための制度設計を経営者はやっていかなければならない。AIネイティブでないビジネスパーソンがやるべきことは、AIに何が出来るかをしっかり勉強して理解し、ビジネスモデルを考えていくことか。

raphaela
2020/12/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

最先端のテクノロジーを使うのに、人が変わっていく必要があるということが印象に残った

hayaship
2020/12/01
メーカー 営業 一般社員

デジタルの人財開発が必要!!

sho1971
2020/11/25
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ロボット・AIの活用事例等について理解しました。

sugitoshi
2020/11/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ゲームチェンジャーをいかに育てるか?または取り入れるか?経営者はそれを考えるのだろうが従業員はどうすべきなのか?
下から変える方法を難しいが考えていかなければ、勝ち切ることができないと思う。
今一度自分が何ができるのか考える必要がありそうだ。

sphsph
2020/11/21
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

そんな時代が既に到来している。
マニアックな世界でもあり、現実のユーザーにどこまで受け入れられるかもある気がした。現在の延長線の目線になりがちなユーザーに、未来の提案をどうやって届けるか。小さな成功を積み上げる方法でしょうか?
色々なしがらみもありますが、最速でギアチェンジしていきたい。

shigeru_2020
2020/10/16
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

技術者の高齢化により、AI支援、活用やむなし。

vegitaberu
2020/10/16
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

技術ありきでなく、現場を知り、何をしたいか、するべきかを具体的に表現できる人が重要だと感じました。その人たちが、理想だと考える状況を、適切に言語化、表現できれば、そこに、AIなりの技術をあてはめて、実現していくことは、比較的、日本人にとっては、得意な分野でないのかなと感じました。
まずは、スタート、とっかかりの部分を、どうやっていくか?そう考えると、マニュアル、横並び、前例主義では、どうにもならないと気づかされます。

iine
2020/09/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

電機など業界によっては、相当な覚悟をもって、AI活用で新しいゲームを探し作ろうとしていることを理解できた。
よいゲームを作れた場合には、よいハードを作れるのは日本とドイツくらいであり、ハード技術は一朝一夕にはいかないものなので、日本は良いポジションにいる、自信を持って取り組むべき。

masaha
2020/08/24
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自分の業務に自分事として取り込んでみたいと思いました。

kazy_344
2020/07/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ハードからデータ蓄積・サービス化へ向けて、何が出来るか考えたい。

hiroyuki1981
2020/06/27
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

日本の技術力を目線を変えてどう活用していけるか、TOSHIBAに興味が湧きました。

kenji1959
2020/06/04
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 その他

これまでのフィジカルに固執せず、しがらみに捕らわれない発想・連携を柔軟に行うため、AI・ディープラーニングを学び、データ化・集積と、まず8割の精度を目指してシンプルに利用することにチャレンジしたい。

higashizawa
2020/04/22
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

個人としては、データサイエンスを何のために使うのかと言う意識を持って勉強したいと感じた。また、建設などのフィジカルの強い業界は、現場のエキスパートが多くいて、その声をロボットやAIに生かし、連携を図っていくことかが重要であると理解できた。

kkk007
2020/04/22
金融・不動産・建設 その他 一般社員

建設業界において、最先端技術が必ずしも、競争優位性を生むとは限らないと感じた。建設業界はAI人材の育成、獲得だけでなく、労働者への意識改革が肝心だ。いかに労働者のニーズを感じ取り、どんな最先端技術が必要なのか、ゲームチェンジのために考えておくべきだと感じた。それ以外のところでは、例えば計画段階では積極的にテクノロジーを導入して行ってほしい。

_____ri
2020/04/22
金融・不動産・建設 その他 一般社員

AIによって未来が変わる事は誰もが知っているが、技術があってもうまく生かせなくては意味がなく、実感も薄い。

skmrdy
2020/04/21
金融・不動産・建設 その他 一般社員

AIの進化を待つのみならず、AIに歩み寄る姿勢をもつことも大切だと思いました。

miyamanishiki
2020/04/11
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

世代間連携、データサイエンス教育への投資という点に惹かれた。AIを業務に活用できそうな領域として、生産計画、需要予測、品質管理(不具合原因分析)など他にもいくつも出てきそうである。

knhk
2019/11/29
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

何にAIを使えるのか、具体例が理解できた。自分の身の回りから見直したい。

hacco
2019/11/04
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

どう活かすか
使うかどうか決めるのはユーザー
ゲームチェンジ

01932
2019/09/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ゲームチェンジが起こった後に振り返り検証するのは容易いが、自ら起こすのは本当に難しいと思う。それでも、後から振り返れば簡単な事だったと思えるほどに、身近にアイディアは潜んでいる。

m-fujino
2019/09/08
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

何にAIを使えるのか、具体例が理解できた。自分の職場を見直したい。

ryo_0520
2019/09/02
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

AIの活用事例が見られてよかった。かなり進んでいる印象。事務作業まで落とし込まれるのも時間の問題か。

tamumi
2019/08/29
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

AI技術が進歩したとしても、結局使うのは人であり、人自体がイノベーションしていく事が重要だと思います。AIであれば完璧でなければという概念を捨て、人とAIと共存することで、完全となるという意識が必要だと感じました

chokoma
2019/08/28
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

AIが近い将来普通に活用される時代が間も無くやってくる。自分の会社でも進めていきたい。

taihei
2019/08/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

・ソフトウェアの作り方が変わってきた
・100%の精度を求めないところから、実装されていく
・インクルージョンシティ
・さいじょうじじょうほう

nao_916
2019/08/27
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

当たり前のことを言っているが、なぜ出来ないのだろうか?
こうべきある未来像は見えていてもすぐに実行出来ない何かがあるような気がする。

misy
2019/08/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

まだ現在において、日本企業がハード面でリードしている分野があるのだから(カメラ業界など)今のうちにクラウドなどの面を整えておく必要があると思った。

taka_kikuta
2019/08/24
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

AIがやるではなく、自分が工夫してAIを使い、業務を遂行し新たな価値を創るよう行動しようと考えました。

nemika2014
2019/08/23
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

日常の関心ごととしては大きくなかったが、パネリストの方々のお話を聞いて企業にとってAI思考、ゲームチェンジ発想の重要性が伝わった。