ネットワークが接続されていません
ma_so
2019/12/08
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ピラミッド型からツリー型に変化する組織構造。
ピラミッド型が全て悪いという事ではなく、日本企業の良い点を踏襲しつつ、スピード感を持った意思判断は成長のために不可欠と再認識。
とても為になる講座でした。
追伸
聞き手の袖まくりが気になって仕方ない

junjun1124
2019/02/07
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

古い組織構造を180度回転させ、木のように自立的に成長する組織体に変えていく。組織構造ばかり気になっていましたが、新たなイメージが湧きました。根っこ(ビジョン、価値観)、幹(制度、人、特に管理職層)を強くするため、自分に何ができるか考え、行動したいと思いました。

panda
2019/01/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

性善説でマネジメントできるのは素晴らしいです。そう簡単ではないのを実感しております。

daiki1990
2019/01/25
メーカー 専門職 一般社員

日本企業とは真逆の様に感じる人事制度に羨ましいと思うと共に、我々の会社も変わっていかなければならないと思います。

tokyo-2030
2020/07/02
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 一般社員

話を仰ぐ相手に向けて足を組むこの井上という人間の感覚が信じられない。

いい話なのに、この上から目線の井上が不愉快。 バカなのか、この井上氏。

atsusan
2019/01/28
インフラ・公共・その他 経理・財務 経営者・役員

詳細に会社の人事の在り方を聞けることはなかなか簡単でないので、大変参考になりました。具体的数値で新しいことをメンバーに実践することを求める等、できそうでできないことを推進する勇気をもらえました。

akitasdf
2020/06/17
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

Learn x Un-Learn が目からうろこだった。学びほぐすか。組織に長くいればいるほど、そこに染まっていってしまいますね。

masashi-p-cafe
2020/05/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 部長・ディレクター

ピラミッド構造がお墓とはまさに!そうです。

成長するために木型構造を目指します。

stoicman
2019/08/27
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

抽象的な概念を自分事化して、あるべき姿・方向に進むことが出来る。
それがGoogleの強さであり、学ぶべき点だと感じました。

santaku
2019/02/26
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

逆ピラミッド型がイノベーションを創出する話はインパクトがありました。
急速な働き方の変化を見据えて行動する必要性を痛感しました。

toru9012
2019/02/10
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

T型社員、π型社員、逆ピラミッド型の組織構造、日本企業の課題点など大変興味深く、また今後の自分自身の仕事においても活かしていきたいと思う点が多かった。

kenji364
2019/02/02
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分もそうだが、周りも考え方を取り入れていけかなければ、何も変わらない。
周りへ良い影響を及ぼすように努力します。

ken487391
2020/07/08
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

木型の組織構造での意思決定プロセスを知りたくなった。権限を現場に移譲するとのことだったが、どこまで出来るのだろうか・・・。個人的には、T型さらにはπ型人材を目指して取り組んでいきたい。

puyo-0410
2020/07/08
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

新しいやり方を学ぶ・取り入れる、古いやり方を忘れる・手放す。
空気を読んで空気を壊す。必要な直観力。瞬時に判断・行動できる勇気も必要。
まだまだピラミッド型が主流の考え方となっている職場でも、自分を成長させるのは自分次第だと改めて考えました。

koji_20200701
2020/07/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

Un-Learnする勇気

weiji
2020/07/06
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

Unlearn という姿勢は重要だ

kazuma_0112
2020/07/05
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

図体の大きな企業ほど、外部の変化への必要性と内部組織の変化できない構造のジレンマに悩まされていると感じています。戦略と勇気と根気を持って組織の改革ができなければ、衰退していく企業になってしまうとも感じました。

shigeru_2020
2020/07/05
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

現在、中長期的な人材育成のための研修プログラムを策定する上で、マインドフルネスの要素、プログラム、気づきが必要だと思う。

etok
2020/07/05
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

顧客の立場に立つのは当然、と思っていますが、世の中の変化のスピードが早いので、相手の立場に立ちきれていないことに、ハタと気づかされました。今後、変化のスピードへの対応をスタッフ全員と適切に早くしていきたいと思います。

tamura2928
2020/07/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

「これまでの知識・やり方を学びほぐす」「建設的なKYは大事」

自身の働き方・考え方を見直すにあたり、上記キーワードが印象的でした。

sochan1ban
2020/07/04
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

日本の文化は世界でも通用する。

tauchan
2020/07/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

楽しみながら取り組みことができました。

yoshi93
2020/07/04
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

アイデアの創出に最も大事なのは、マインドセットすることです。

patricia_2020
2020/07/03
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

Un-Learnについてのやり方で企業格差が生まれるのでは?との感想です。

nobuhiko_0714
2020/07/02
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

とても面白かったです。

yasu104
2020/07/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

とても新しい考え方だと感じるとともに、T型からΠ型人財への変革であったり、多くの経験を通じて得られた「直感」を非常に重視するなど、これまでの日本で大事にされてきた価値観に共通する点も多々あったと思いました。

ae2019
2020/07/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

学びほぐす、UNLEARNという考え方はとても大切だと感じました。

jintan-papa
2020/07/01
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

空気を読まない生き方で、くじけない。

hajimetyan
2020/07/01
コンサルティング・専門サービス 経営・経営企画 経営者・役員

現場の社員に権限と活力を与える木型のスタイルへ近づけていくようにしたい。
そのためにユーザー目線、外部との接点をしっかりと持てるようにする。
管理の考え方での性善説をもう少し具体に掘り下げて実践していく必要がありそうだ。

tyuuya
2020/07/01
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

グローバルな企業と日本国内対象の中小企業とで組織の在り方で全く同じに出来ない、する必要もない部分もあるということを許容しながら新しい日本人の気質、タイプに合った人為制度を確立していきたい。海外が全て正解ではない、日本がここまで緻密なサービス、相手に良かれと思って機能をたくさんつけてきたことは決してマイナスではないし、そこが世界と全て同じ考えになってしまっては日本としての良さが失われてしまう、MIXして新しいかたちができていけばいいと思う。

akihiro_0816
2020/07/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

分析よりも、直観が大事

usssy
2020/07/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

性悪説から性善説になって社員を信頼する会社に生まれ変わらせることに注力したいと思います。

chotala-2019
2020/07/01
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

日本の企業がお墓という例えは言い得て妙でした。日々いろんな壁にあたりともすれば、進言しても変わらないのであれば、言うのをやめてしまうというサイクルにいます。体力のある時は意見をあげ、波があり、一貫性がないなぁと思ってしまいます。膠着した企業を少しずつでも変えるためにできることを、文句を言う代わりに探します。

naosan2020
2020/07/01
メーカー 資材・購買・物流 部長・ディレクター

現時点でもボトムアップの会社であり、更に個人の能力拡げる方法として、20%ルールを是非活用してみたいと思いました。

ozaoza2
2020/07/01
メーカー 営業 部長・ディレクター

変革や改革は大事と言いながら、やはりトップダウン傾向で、社員のやりがいも薄い状態が続いていると感じています。固定観念を捨てて、今回学んだようにスピード感もって、行動を変えて行く必要があると感じました。

im_yu
2020/07/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

古い日本企業の体制には性善説がなく、社員を監視しているイメージが強いです。現場を信じて、現場が判断することができれば、これほど早い意思決定はないと思います。

kentao-m
2020/07/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

スピード感、20%チャレンジ、空気を読んで空気を壊さないとイノベーションは生まれない。多くのヒントをもらいました。

issei-go
2020/07/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

創造性、それを生み出す人材育成が大事。
ピラミッド型の組織ではなく木の葉のように一つ一つが力を存分に発揮できる組織。

イメージは掴めたので実行していきたいと考えさせられます。

a4632
2020/07/01
コンサルティング・専門サービス 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

ピラミッド型から逆ピラミッド型への転換は相当難しいと思いますが、少しづつ変えられる所から実践していきたいです。

1ryu1-0520-29
2020/06/30
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新しい学びを取り入れていくよう心がけていきたいと感じました。

yanada1228
2020/06/30
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

過去の成功体験をunlearnするのは難しいと思う。一方で新しい知識や経験をlearnするためには必要だと感じた。

mialgia7
2020/06/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

Learn、un-Learnの話は大変興味深く、これまでのやり方・考え方に捉われずマインドチェンジしていかなければいけませんね

u50
2020/06/30
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 部長・ディレクター

Un-Learnは、益々、重要な要素になりそうに思えました。

shunsuke999
2020/06/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

ピラミッドは墓場・・・確かに日々変化する時代にはそぐわないのかもしれない。
「木」のような組織改革に少しでも貢献したいと思います。

tami_cks
2020/06/30
メーカー その他 部長・ディレクター

空気を読んで壊す 
学んだ古いことを忘れる 
新しいことを早く学ぶ

tom06
2020/06/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

スピードっていうものをどうやって実現しているのだろう。

riko2020t
2020/06/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

古い考えからの脱却が必要で、授業の中から取り組んでいかないといけないと感じました。

k_sato
2020/06/27
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

非常に興味深い話でした。どうしても自社と自分の働き方と真逆な印象をもってしまい、ネガティブに捉えてしまうところもあったのですが、トップのグーグルはこうしている、だから成功している、という違いを強く感じました。
印象的であったのはg2gで、会社から何かを与えられるのではなく、社員同士で学び合うということ。受け身でいながらも与えられたものに不平を言いがちですが、社員自身が考え行動することが今できておらず、その考えや取組姿勢こそ今一番必要であると感じました。

getting-better
2020/06/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

情報収集・分析が、インサイトのためにしていることであるといことを考え直す必要があると思った。

milano_mirai
2020/06/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

とても同感です。 お墓と生き物(木)。いい例えですね。

maichi
2020/06/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

成功した方の意見は、大変参考になります。

uzi
2020/06/23
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

ピラミッド型ではなく逆ピラミッド型(木型)になる事はなかなか難しいと思うが、組織を変える事で会社も自分も成長していく。
Learn×Un-Learn の時代遅れのやり方を忘れ、新しいやり方を素早く学習するは、大変参考になりました。実際に取り込んで少しでも逆ピラミッド型に貢献していきたい。

jun-kawaguchi
2020/06/23
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現在のピラミッド型組織の不具合点を改善すべく、組織変化がされている中で、一足飛びに逆ピラミッドに移る事もリスクがあると思いますが、後半であった
「リスクをとる」=「空気を読んで、空気を壊す」→イノベーションを起こす
が大変印象を受けました。この様な空気を読んで、空気を壊すことが変化をもたらすことに重要かなと感じました。

bs-hide
2020/06/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ピラミッド型組織からツリー型組織に変化すべきことに必要性は、多くの部長・本部長・役員が理解していることであると思われるため、しばしばボトムアップなどの方針が打ち出される。しかし、実際にはピラミッド型の指示であることが多い。理由は、基幹職以上では完全にピラミッド型組織であり、言葉では、ボトムアップ側(ツリー型)を推進すると発信したとしても、実際に責任が取れる基幹職の人たちはボトムアップでの行動が許されているわけでもないので、ボトムアップ型に対する必要性を感じていないのではないかと感じている。
今回の講義で、なぜ、自社のボトムアップが推進しないのかが理解できた。
課題は多いです。

tanaka1254
2020/06/16
メーカー 営業 一般社員

20%の働き方とテレビのリモコンの話は目からうろこでした。

kanda-koji
2020/06/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

メモとして
 古い企業 ピラミッド トップダウン型
 ベンチャー 木型 ボトムアップ

 古い企業はピラミッド型➡逆ピラミッド型(木型)へと進化すべき。

印象に残った部分
 社員同士で学び合う風土 G to G
 会社文化として根付くよう、会社としてサポートしていくことは
 企業にとっての人材育成に大きく影響(寄与)すると感じた。

tubasa-sim
2020/06/14
メーカー 営業 一般社員

学びほぐすためのアンラーンは初めて聞いたので、衝撃を受けました。既存の常識を覆すためにはアンラーンが必要だと思いました。

ryomao
2020/06/14
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

学びほぐす=時代遅れのやり方を忘れる、というメッセージが印象に残りました。新しいやり方を身に付けるためには、古いものは捨てないと入れられないということですね。

omakizaru
2020/06/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

変化が激しい時代の中で、情報を取りに行き共有し、共に学び合うことが重要である事をチーム員にお伝えしようと思う。
PDCサイクルを1週間で回しているGoogleの姿を参考にしたい

yoshimj9
2020/06/13
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

考え方や経験が今の時代にあっているのかを見直したり、リセットしながら、いろいろなことにチャレンジし、イノベーションにつなげていくことを実践していきたいと思います。

mifu_08
2020/06/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 部長・ディレクター

新しいやり方を学んで時代遅れのやり方を忘れる!という言葉が衝撃的だった。自分の中での改革も必要だと思った。

k-nishimura
2020/06/12
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

参考になりました。学びが大事ですね。

hiro_shindo
2020/06/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

理想は木型、意思決定はボトムアップというのは、今の硬直化した日本企業ではなかなか生れづらいようにも思うが、こういった考えを皆が心に持っておくことが重要と思う。
T型人間からπ型人間へ。
リスクを取る=空気を読んで空気を壊す。
これがないとイノベーションが生まれない。
とても大事な考え方。
学習する組織であって、かつ古い知識は捨てていく組織。
そういった組織にしていくことが重要と感じた。

odango1130
2020/06/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

イノベーションを起こすにはボトムアップの組織でなくては・・・が非常に腹落ちしました。

ohhara_chiba
2020/06/10
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

意思決定の速さなど仕事全の見直しも必要なときなのですね。

shirokuma0224
2020/06/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

組織構造をツリー型にする、というのは、とても心に刺さった。自身の会社全体をツリー型にするのは個人の力では難しいが、所属組織であればその形にもっていけるはず。(今もそれに近い風土があるが、明確に定義はされていない。)管理者がリーダシップや管理能力を必要とされるのではなく、レールを用意してあげたり支援することでOKというのは、理想とする管理者像と自身の目指したい姿とも一致しているなぁと感じた。漠然と考えていた組織構造がこの動画によって言語化され、とても有意義だった。

20%ルールも個人的に取り組んで、周囲にも広められるようにしていきたい。

thesurf
2020/06/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

54歳です。Learn×Unlearnにチャレンジします。
ためになる気づきが多いですね。
・TGiF
・New Work Rules
・OKR
などなど
70歳まで現役バリバリ目指して頑張ります。

masa_0125
2020/06/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

旧組織体制に不平不満を言うだけでは何も変わらない。
新しい組織の在り方、体制に飛び込んでいけるだけの、個の力をもつこと。そしてこの先の未来にまた新たな組織の在り方や体制が出てきたり生まれた時にも変化に対応できる人材になりたい。

kumamototakuro
2020/06/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

良い例だと思いますし、実行してみたいですが実際問題日本ではなかなか浸透しない進め方なんだと思います。SNSなど社会自体の在り方、若者の価値観も変わってきてますしこの変革期で人事制度も大きくトライして欲しいとは思います。

hiromi-10
2020/06/07
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

確かに複雑性とスピードはどんどん高まってきてますね。

広い範囲の趣味や経験が役に立つときがきました。後はひらめきを受け入れてもらえる提案力を培わないと、、

jun-h
2020/06/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

情熱・創造性・率先を今後、意識して活動する事が企業の活性化に繋がると理解。それを実践することが自身のマインドの変革につながると思う。

kj-1026
2020/06/04
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

現在の会社では完全にピラミッド型の構造となっており、下部社員の考えは上層部にはわからないという絶望感がある。
もっと上層部の方が見るべき動画だと思う。
個人としてはいい意味で空気を読まないことで最適なアクションを取っていくことを心がけたい。
(ただし、私にとって最適と判断して行動しても他者にとって最適じゃないですよね?事前に相談してくださいと言い返されるのが今の組織ですが。)

wk140
2020/06/03
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

逆ピラミッド型については、10年以上前に「サーバントリーダーシップ」という本を読んだときにはじめて認識しました。
以降、〇〇ハラスメントと言われる時代でもあり、自分なりに心掛けてきたことでもあります。
多くの企業がコロナ禍の中、テレワークを模索したと思いますが、段階的な解除に伴い、徐々に旧態依然としたオフィスでの働き方に戻ろうとしている。
これを機にと言うと不謹慎かもしれないが、せっかく定着しそうな新しい文化が風のように去っていくのは残念でもあります。
日本の独自の文化、テクノロジー、仕事の進め方も必要なことはあるが、これまでに経験してきた古い仕事の仕方を忘れて新しいものを常に取り入れる精神も必要ということに同感。
元に戻れば日本企業は衰退の一歩をたどるのではないかと危惧しています。
ここで学習している人たちで変えていければと思います。

katsuyuki_815
2020/06/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

企業のみならず、日本は政府、アカデミア含め、すべてのスピードが遅いことを実感している。その根幹は、合意主義が蔓延することによる責任所在のあいまいさによることだと考える。自分の組織では、各担当の者に責任と権限を持たせ、決定のスピードを速めることを実践していきたい。

kanehachi
2020/06/02
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

旧来型マネジメントの日本企業に勤めているため、すぐに組織全体を変化させることは難しいが、Googleのマネジメントから学べることを活かし、まずは個人として、仕事への取り組み方、部下との関わり方を変えていきたい。

yuki_5122
2020/06/02
メーカー 営業 一般社員

新しいサービスやアプリ等、まずは自分が消費者になって使ってみることが大切だと思った。そこから自社の提案内容やサービスを考えたり、顧客目線での行動ができると思う。

oy_ko
2020/06/02
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

マインドフルネスを実践してみたいと思いました。具体的な説明が少なかったので、自分でも調べて勉強してみたいと思います。

reeko
2020/06/01
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

今までのものを変えていく、ということは時には反発もくらうかもしれない。
ただ今の時代、組織も会社も変えるところは変えていかないとならない。
そして社員も変わることを受け入れていく柔軟な姿勢が必要と感じた。
ただしそれは経営と社員の信頼関係があり成り立つもの、だと感じた。

watarou7
2020/06/01
メーカー 営業 一般社員

Un-Learn × Learn(時代遅れのやり方を忘れ、新しいやり方を素早く学習する)、大変参考になりました。

yasunori_0503
2020/05/30
商社・流通・小売・サービス 専門職 その他

日本型の組織構造を変革させていく必要が今の時代に求められており、社員が受け入れられるように働きかけていきたいです。

akyura
2020/05/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

実際の最先端のお話が聞けて良かった

takashi_0117
2020/05/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日本の会社はピラミッド型で、ピラミッドはお墓だ!というのがすごく印象に残った言葉です。言い得て妙ですね!
確かにお墓かもしれません。そこからどうやって抜け出せるか、難しいとは思いますが、試行錯誤しながら頑張りたいと思います。

fujitaval
2020/05/26
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

Π型の人材育成、ピラミッドではなくtreeの組織・・・私の実態とはかけ離れているので、いろいろと考えさせられ、良い刺激になりました。

kobaya16153
2020/05/26
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

逆ピラミッドはなるほど納得させられました。
どの役割にいても、すべての人がいままでとは違う考え方になれます。
日本を変えることにつながりそうだと感じました。

komikuto
2020/05/26
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

Googleは今やSNSの業界においてトップであり、自身も非常に活用しているので、その企業にいた方の講義はとても興味があった。
日本企業は、昔から真面目にコツコツと築き上げてきた良い面があってこその今日ではあるが、今求められている点に向かって改革していくことが必要であることを学べて貴重な講義であった。
ピョートル氏の本も興味深い。

mimimi000000
2020/05/25
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

日本の大企業の組織体制をすぐに変えることは難しいが、まずは自分自身が常に学び続け、主体的に行動することが大切だと感じた。

mh2020
2020/05/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

革新的と感じたが、それが大手なんだと思った。

kanosan2192
2020/05/24
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

大いなる素人集団が意思決定を下す日本のトップダウン型マネジメントはそろそろ役目を終えると感じていた中で、非常に共感できる点が多い研修であった。

特にT型人材、π型人材というのは非常に面白い発想だと思う。又、古い因習に基づく学び、知見を荷下ろしするように、頭の中から押し出して、新しい事を学ぶスペースをを拡げ、素早く学習していく必要性を感じた。

koji_morimoto
2020/05/24
メーカー 営業 一般社員

率先・情熱・創造性・・自身のビジネスにおいてどうなのかと立ち返る事が出来ました。特に日本の「企業はユーザー無視」とコメントされていた点が印象的だったです。私自身の過去においてどうだったのかを立ち戻り反省したいです。これからは空気を読んで、空気を壊す事ができる人材になれるよう取組みます。

tama53
2020/05/23
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

新しい考えを持ちつつ、今の組織と向き合っていく必要があるのだと感じた。

khmy1
2020/05/23
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

多くの情報を分析して、多くの人の意見を聞いて、失敗しないように行動する企業にとっては、分かっているが出来ていない考え方である。

kazuto-1001
2020/05/23
メーカー その他 経営者・役員

まだまだ多いピラミッド&トップダウン型の経営がいかに変化に追随できない経営体制であるかがよく分かった。
ただ、一機にボトムアップと変革することで起こるリスクを取る覚悟は相当なものと思う。

epilachna
2020/05/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ピラミッド型の組織にずっと属して働いてきた私としては身につまされることがいろいろありました。同じチームのメンバーの良いところをさえつける様なトップダウンは良いことを阻害している可能性もあるとの気付きがありました。

y-name
2020/05/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

組織は形としてはピラミッドであるし、現場では意思決定はできない。コミュニケーションが取れていると考えれば、小さなツリー型の組織集合体の企業は以外に多いように感じます。リスクを取る経営者は少なく、可能な限りリスクを無くしていく事が性悪説にもつながっていると感じます。
性善説の企業は社内統治はどうしているのでしょうか?管理手法は?
また、事態発生した場合の対処は?と考えます。

tomoyosi-s
2020/05/22
金融・不動産・建設 その他 一般社員

イノベーションにつながるための組織のありかた、そのための一人一人のものの考え方を学びました。専門分野を深めるとともに趣味や経験も深める、直感力、アンラーンなど自分自身の行動意識を変えていこうと思いました。また組織のメンバーにこのマインドをいかに伝えるかがリーダーの重要な役目であると感じました。

atijufikuyorih
2020/05/21
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の会社、および業務上担当している会社が、特徴的なピラミッド型です。トップダウンで、部下は何も言えない、意見できない環境です。そのような環境であっても、学びほぐす、を実行していきます。

masashi000778
2020/05/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

閃きが必要である事よく理解できました

kei_v
2020/05/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

自社はピラミッド型です。新規事業を担当する部署にいます。
他部署に比べると、自由に使える時間は長いほうだと思う。
情報を懸命に工夫を凝らして集め、成果を上げれば、
現場まで情報を行きわたらせる社風に変わるかもしれない。

b-201
2020/05/20
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

20%ルールはかつてのスカンクワークにも通じる自らの可能性を広げる機会で、うらやましい限りです。是非勤務する会社でも導入してもらいたいものです。

gremlins
2020/05/20
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コロナの影響で新しい働き方のビジョンが否応なく具体化してきている。自分のコンディションを良い状態に保ち来るべく変革にスムーズに順応していきたい。グーグルの話にもヒントはあったと思う。

tomokazu_n
2020/05/19
メーカー 営業 一般社員

グーグルの20%ルール、事例が大変に面白かった。

s200068
2020/05/19
メーカー 専門職 一般社員

複数の深い専門性と広い知識を見つけられるよう、社外でも学び続けていきたいと思いました。

ilovetosucity
2020/05/17
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

多くの示唆に富む話で、いろんなことに利用できないかと考えています。
現在は、新型コロナウィルスで日本のみならず世界中で、過去にない環境変化が襲っています。
日本は、変わるチャンスを得たと思いますので、過去に戻らないために、手を打ちたいと思います。

umo
2020/05/17
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

最も進んでいるグーグルの内部を生に学べてとても参考になった。世の中は進んでいると強く感じました。

yoshi_shio21
2020/05/16
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

ピョートルさんの話の中ででてきた。T型、π型の人材になってく為に様々な経験、視野を広げていく必要があると感じた。
googleで行われているg2gの取組みは素晴らしいと感じた。

nakanishi-k
2020/05/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

多様化の中で会社も変化すべきと感じた。

no-h
2020/05/13
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

仕事が出来る人は何事もスピードが速い
これからはスピード感を持ってインサイトをしていきたい。

michida0844
2020/05/12
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

とても参考になりました。
新しい学びと行い、古い学びを捨てるという考えはとても印象的でした。

bisyu-no-daichi
2020/05/12
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

非常に有益であり今後に活用しようと思う。

kazu_440
2020/05/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

説得力のある話だと感じながら聞いていました。
日本の企業とは真逆をいくような感じだと思いましたが、
ただ今の会社を考えてみると、今回の話の内容をを少しづつ取り入れているのかなと思いましたので、自分も含め変革をおこしたいなと感じました。

yohichi
2020/05/12
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

自社の風土、組織を変えてGogleの様に進めたい。

cashew
2020/05/11
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

従来、チーム内のサポートは一部の人に偏ってましたが、その偏りを取っ払うことが業務に役立ちそうです。各々からアイデアを取り込んだり、チーム内の役割再分配を行うことで、積極的なボトムアップが図れそうな気がします

sasayanwp
2020/05/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

幅広い趣味や興味、直感がインサイトに繋がると学んだ。
興味の幅を広げ、専門領域を増やしていきたい。

marukome
2020/05/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ここで言われているようなことは、意外と自社でも行われていると思われたが、一方でこのような形態に合わない人(指示がないと動けないタイプ)が一定数いることも確かであり、この通りにうまくいくわけでもない。混在していると組織的にはうまく機能しないと実感している。自分もそうならないように心掛けたい。

kosukosu
2020/05/10
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

最小組織の課でも木型を目指しトップダウンよりボトムアップを目指したい

marinouta
2020/05/09
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 一般社員

・自分、メンバーのπ型の軸を何にするのかを考えたキャリア形成をしたい

・ピラミッドではなくツリー型で一人一人のリーダーシップを引き出していきたい

koki_0812
2020/05/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

学んだ知識をほぐすUnlearnの考え方は、これからの時代で働くにあたって重要になると思いました。

ta-toshi1215
2020/05/09
メーカー 営業 一般社員

評価方法(OKR)、組織体系(逆ピラミッド)、人材(Π型)へ自分並びに組織をどう転換していけるのか、クリエイティブエコノミーに対応できる体制を考えていきたい。

kenkenboo
2020/05/07
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

マインドフルネスを意識、大切にしたいと思います。

yuki_2014
2020/05/07
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

π型人間。過去のやり方にとらわれずUn-Learnして、新たに学ぶか。空気を読んで空気を壊す。直感。このあたりも、知識・経験があるからこそ。蓄えて、自分という木を成長させていきたい。

betafunction
2020/05/06
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

木のような組織体系というのは印象的であった。
自分の行動がどのように組織にインパクトを与えるかということを考えながら実践することで、良い組織を作り出せるかもしれない。

shinoken25
2020/05/06
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

管理はマネジメントではないですもんね。私はまだまだ管理で、マネジメントが出来ていません。

kolby
2020/05/06
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 部長・ディレクター

T型人間からπ型人財に!日本の企業全体を変革するためには、個人の変革と組織としての人事制度やシステム、HRテックなどを包括的、超高速で破壊的な変化を進める必要があると思う。HRへ異動して、日本企業の中で「イノベーション」を生み出す仕組みをどう整備したらいいか、このやりがいのあるミッションに挑戦したい。

k415
2020/05/05
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

今まで見てきたことや学んできたことを”正しい”とするのではなく、自分が感じたことを取り入れていくことも大切なことだと思った。

chagezo
2020/05/05
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

これからは、T型人財からπ型人財となり、柱となる専門分野を2つ持ちながら幅広い趣味と経験を持つような人財になっていくことが求められる。精力的に情報を収集し、専門家としての直観によってインサイト(閃き)を得るのがホワイトカラーの仕事となっていくため、何を自分自身の価値として社会貢献していくか、早い段階で意識する必要があると感じた。

boutarou
2020/05/04
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

リスクを取る。
空気を読んで壊す。
マインドフルネス。
自分の心を早く変える。
学びほぐす。
いいKWだと思いました。

nori1870
2020/05/04
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

企業全体としてはなかなか難しいので、スモールスタートで木型組織運営にトライしてみたいと思いました。実現するには採用する人材も、大切ですね…

waruyo
2020/05/03
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

Old typeの日本企業がすぐにGoogleのようにはなれないけど、できることから変わっていかないと生き残れない、、、

210-kakuda
2020/05/02
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

Learn × Un-Learn これからの時代における一つのキーワードであると確信しました。

takeshi-waka
2020/04/30
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

n型になれるよう意識していく。
ピラミッド型の良い所は活かしつつ、逆ピラミッドもよい事を理解できた。

nakka
2020/04/30
メーカー 専門職 一般社員

おそらく今いる会社もアップデートされていくと思われるので、この動画で見たことを念頭に、置いて行かれないように気を付けなければと思う。

akira_sri
2020/04/30
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

空気を読んで空気を壊す、お互いの信頼があってこそ。そういう関係づくりをしていきたいものです。

yoshihide1222
2020/04/30
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

デジタル化の社会変革の中、時代を先読みできる非常に優れた人材があつまった場合(=グーグル社内)の考え方が紹介されているという感想。

個人的にあらたな気付きがえられた個所は、今はナレッジエコノミーからクリエイティブエコノミーへ変革したという点で、そこで重視されるのは情熱・創造性・率先だとの説明。自分自身の基礎的な考え方は、無意識的にナレッジエコノミーの枠内に半分ぐらいは縛られているのではないか、アップデートが必要ではないか、と自省するきっかけとなった。

思い出してみると日本でも希代の経営者である稲盛和夫が「成果=熱意×考え方×能力」といろいろなところで主張していたが、熱意と考え方がより一層重視される時代へ転換しつつあるということか。(もともと稲盛氏自体も熱意と考え方を能力より重視していたがより一層)

情熱・創造性・率先の中で、もっとも個人的に難しいと思うのは創造性であり、この講義の中では、それは「情報・分析×直観=インサイト」と表現されており、自身の無意識を活用した直観が肝だと記載されていた。無意識の活用にはマインドフルネスや幅広い自身のユーザー体験取得が有効とのこと。(あと、直観を得る思考領域でのコツは、個人的にはここでもいう①ルールをやぶる≒制約条件を外す、に加えて②一つの物事を様々な視座や切り口で見る、③既存のものをどんどん組み合わせて意味合いを繰り返し考えてみる、などがあると思っている)

個人的にマインドフルネスは本を5,6冊読み実践を繰り返したがいまいちよく実行できず。結局、定期的に自然の中をジョギングすることが自分としては効果がある気がしておりここ6年程実践しているが、いまいちどマインドフルネスを学びなおしてみるのも面白いかと思った。

あとは新しい趣味にチャレンジしユーザー体験を増やし続けることかなぁ。そう考えるとビジネスというカチッとしたまじめな感じだけでなく、ちょっとワクワクする。こういう柔らかさ、というか人間的な感覚のビジネス化が、よりビジネスの世界で力を持つようになってきているんだろうな。

uta11
2020/04/29
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

イノベーションをする為に「KYを壊す」が印象的な言葉でした。
その為には、自分の所属する会社だけでなく、様々な事に興味を持ち、
情報を収集し、発信力のある人間になる事が大事だと再認識出来ました。

ayumicof
2020/04/29
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

経営構造を変えていくためには、組織単位での変革が一番重要だと思っていたが、そうではなく、組織の中の社員一人一人の意識を変革することと、意識の変革を進めていける環境や仕組みが一番大事だということが分かった。

soneta
2020/04/27
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

やはり日本はトップダウンが植え付けられている。逆三角形に少しでもなれるように自分の周囲から環境を変える必要性があると感じた。

cozyhayakawa
2020/04/26
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

まずは自分自身からできることを変える。
OKRは自分でできる。まずは目標設定し関係者に開示する、繰り返しアップデートしまた対話するということを繰り返してみたい。
また、アウトプット重視で行きたい。そのためにも適切な閃きが得られるような心身と知識・情報レベルを維持し、それが達成しうる状況を作れる働き方に変えてみる。

atsua2
2020/04/26
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

日本型、ピラミッド型の組織は言い換えると墓型の組織。
それが組織をイノベーションするキーだとしても、性善説に基づいた組織を作る勇気が持てるか?本当に大丈夫か?

seiichi_0719
2020/04/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ピラミッド型の組織構造をボトムアップ型に変更することで、社内構造がスムーズに進むことを認識した。

masa-1979
2020/04/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 一般社員

日本社会は生産経済が終わり、ナレッジエコノミーまで進んできていると思いますが、クリエイティブエコノミーはうまくワークしていない気がします。やはり日本特有の会社形態がイノベーションに向いてないのと思います。しかしグローバル社会の今生き残っていくためには変化していく必要があると思いますので、新しいことにチャレンジして色んな趣味、特技を身に着け、空気を読んで空気を読まない術を身に着けたいと思います。

kazu_521
2020/04/25
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

洞察力を磨き、直観、閃きで勝負できるようになっていきたいです。
直観、閃きの重要性、確実性をいかにシンプルに説明できるか、を考えていきたいと思います。
Work3.0クリエイティブエコノミーで、今の我々に求められる情熱、創造性、率先を自らも率先してやっていけるように行動にしていきたいとです。

k_m_t
2020/04/24
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

海外の考えに合わせる必要はないと思うが、逆の視点から見て評価してもらうと、どう見えているかの視点は自己を客観視する意味でも大事だと思った。

reeo
2020/04/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

古い体質の日本企業とベンチャー企業の差が良くわかりました。意識するところがわかったので今後変革に努めたいと思います。

yuri1122
2020/04/23
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 一般社員

今まで自分自身が培ってきた、ある意味時代遅れのやり方を早く忘れ、新しいことにチャレンジすることが、これから求められる人材だと理解した。自分の心を変えていこうと思う

taurssin
2020/04/23
メーカー 営業 一般社員

日本企業の古いシステムをかえるには、日本人の意識改革と考え方を変える必要があると、感じた。

higashizawa
2020/04/22
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

ボトムアップ構造にすることや意思決定を早くしインサイトを得ることの重要性を学んだ。自分も、企業の方針に合わせて現場の声を積極的に発信していきたい。

tomohosaka
2020/04/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

ボトムアップ、性善説、直感など組織運営する中で参考になった。

metona
2020/04/22
金融・不動産・建設 その他 一般社員

時代にあった新しいことを学び、学びほぐしていくことも同時にやる。難しそうだが実践していきたい

kkk007
2020/04/22
金融・不動産・建設 その他 一般社員

パイ型人材になることは、これからの時代必須なことだと思いました。専門分野を二つ以上持つことで、ダイバーシティの獲得、生産性の向上、クリエイティブなアイデア、イノベーションなど様々なベネフィットを得られると思いました。興味のある分野を掘り下げていきたい

yano-keiichi
2020/04/22
金融・不動産・建設 メーカー技術・研究・開発 一般社員

「性善説に基づくマネジメント」ができているわけではなく、「OKRの共有・レビュー文化」と「流動的な人材配置(悪くいえば簡単にクビを切れる環境)」のおかげで、結果的に「性善説でもワークする組織構造」ができているのではないか。
ただ、個々人が創造性・情熱・主体性をもって仕事ができるような環境作りを徹底している点(福利厚生、20%rule、リスクを取る文化など)は素晴らしいと感じた。ピラミッド型に適合する部分だけでも取り入れることで、日本ならではの組織構造ができるのでは。

skmrdy
2020/04/21
金融・不動産・建設 その他 一般社員

日本企業の人事制度との違いを感じ、学ぶことが多かった。

hideo_furuta
2020/04/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ピラミッド型の組織をツリー型に変えることは出来ませんが、自分自身が起業するのであれば可能だと感じました。

mk_ymnk5151
2020/04/20
メーカー マーケティング 一般社員

少し前に誇り高かった「日本の技術力」は、デジタル化やシェアリングエコノミーなどビジネス上の変化によって今のユーザーが最も重要視するものでなくなってしまった。
故に日系企業は今までの技術重視の商品開発より、ユーザーを重視したサービスを発展させる必要性があるのかな、と考えさせられた。
同調圧力、同じであることを美とする日本特有の文化があるからイノベーションはなかなか難しいものの、今後ボトムアップ型の経営を取る企業も多いだろうし、自分も含めてもっと良いように日本のビジネスが変化していくと良いな、と思った。

shiver
2020/04/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

直感力が必要と言っていたので、普段から周りの情報にアンテナをたて、いざというときに判断できるようにする訓練が必要だと思った。

ken_suzuki
2020/04/20
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

日本において性善説的なマネジメントが良いのかどうかが非常に疑問。

なぜなら、成果を出していない、さぼっていて長時間だらだらとオフィスにい続ける人間が高く評価されるため

人事の評価制度を時間効率、生産性の高さを重視するものとし、
同時に、ヒト側もそれに沿った価値観に変われば、
講師の方がおっしゃるような制度が機能すると思う。

manaemon-n
2020/04/19
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

Un-Learnはマネジメント層にこそ必要なのだろう。性善説でマネジメントし、マインドフルネスを実現していくことは簡単ではないでしょうが、目指したいと思います。

akiina_0611
2020/04/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

ここでも出てきた。既存のルールを壊す。これからの時代、企業に利益をもたらす=イノベーションを起こすにはここは避けては通れない。

okarin74
2020/04/17
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

逆ピラミッド組織を目指すべきという視点は非常に腑に落ちました。

yu-48
2020/04/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日本企業の典型的な制度との違いを実感しますが、これを変えていくこともなかなか難しいと感じている。

musashi0716
2020/04/15
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日本企業とは真逆の様に感じる人事制度に羨ましいと思った。我々の会社も変わっていかなければならないと思います。

higuchi_0126
2020/04/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

20%ルール、やってますが、本業の集中力も増すし、新たなことにもチャレンジして有意義になるし、とても良いです。

yuri_0617
2020/04/14
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

非常に興味深い内容だった。ピラミッドではなく、木型にというのは理想であることがよくわかったがすぐに変えていくというのは制約もあり難しい。
ただし、OKR(Objective key results)は誰にでも取り組めることがであるのでぜひ取り入れていきたい。

shin1_s
2020/04/13
メーカー 営業 部長・ディレクター

多様化、複雑化していく社会、さらにその激しい変化に対応していくために必要なことを、組織、人財の視点で学ぶことができました

toshiaki620
2020/04/12
メーカー 資材・購買・物流 部長・ディレクター

逆三角形、木型の組織。スピードを上げて、自発的に行動できる人材・組織づくりを目指したい。その為には、性善説に立ち、心理的安心感のある職場風土、人間関係づくりが最も重要と再認識できた。

nishi0024
2020/04/12
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

イノベーションが生まれる職場風土には職員のモチベーションの高さが不可欠。そのために、トップとしては性善説に基づいたマネジメント、監視ではなく遠くから見守る管理へ意識改革を行う。
ひとつの専門性の色メガネで物事を見るのではなく様々な領域の色メガネをかけなおしながら物事を見るメタ認知の視点を使いこなすことで、より広い視野を得ることができる。
建設的なKYを発揮し、したたかにイノベーションを進める日本型がおすすめ。

yukiko12
2020/04/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「ピラミッドはお墓」印象に残りました。
社員が活かされていない構造ということを痛感します。

社員一人一人が考え、行動を起こすためにも新しい学びを啓蒙したいと感じます。特にGooglerからGooglerという学びを自組織に当てはめて推進したい感じました。

hide-nori
2020/04/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

大きなカリスマ的トップではなく、小さなリーダーたちが業績を積み重ねていくスタイルを感じた。善悪ではなく、適応不適応で方法の是非を判断するビジネススタイルになってきていると思う。

kujira789
2020/04/10
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自ら発信できることがとても大事であると感じました。自分も発信できる人間になれるよう、行動したいと思います。

otobe711
2020/04/10
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

人生100年時代にあって、常に学び続けるに当たって、自分にあった分野や、テーマを見つけていく上で、パイ型人間を目指す、やりたいことに時間を使えるように自分から仕向けていくようにしたい。なお、性悪説と性善説は、昔の日本は、性善説だった。欧米に学ぶ中で、性悪説に基づいたセキュリティの考え方やルールが導入されてきた。人の創造性を解放するため、性善説に立った人事施作が大事とのコメントには、考えさせられた。

yuya23
2020/04/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

クリエイティブな仕事をするために情報+直感がひらめきに繋がる事を信じ、新たなチャレンジをしていきたいと思います。またイノベーションを起こすには6つのDを意識し、過去に類のない案件を考えていきます。

yoshi_2525
2020/04/09
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

20%ルールでの良い事例のお話、マネしてみようと思いました。とても良いお話聞けました。

tosshi-
2020/04/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

Un-Learnを実践していきます。

kazilaw
2020/04/08
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

ミラミッド型ではなく、樹木のような組織体系にすること。そのためには、幹(制度)がしっかりと整えられて、水と太陽というフォローが必要なのだと感じました。

nishitaa-1224
2020/04/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

インサイトを創出するには、情報分析+直感(経験から無意識)は、自分の過去を振り替えてみて合致することがあり、インサイトの創出の理解度がました。自分のチームはピラミッド型になっており、顧客ニーズに即した行動ができていないことも把握ができ、改善したいと思う。

eviagung
2020/04/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

Googleで行われている様々な取り組みが勉強になりました。一つ必ず成功するとは限らないので、むしろ失敗してもいいから、いろいろな取り組みに挑戦する姿勢、私も実行したいと思います。

kojima_s
2020/04/05
広告・マスコミ・エンターテインメント コンサルタント その他

これからの第二のキャリアステップに活かせそうです。

satoshi_3512
2020/04/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

古い人間で気になるのですが、聞き手の足組が気になった。ピョートルさんの方が礼儀正しく見え良い話を聞いている反面、礼儀や目線という意味で少し配慮が足れていないように感じた。学んだ事:「スピード感」を増すための思考を勉強していきたい。

yoshimura-1025
2020/04/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

20%ルールは自分でもやってみようと思います。Π型人間を目指したいです。

user-bd9c6c0381
2020/03/31
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ピラミッドから樹木への組織変更が、
これからのスピード時代には求められると感じた。

kenji1105
2020/03/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身を如何にアップデートさせるか・しないといけないか痛感した

mik221
2020/03/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

情熱、創造的、率先、機械やAIにとって代われない付加価値を発揮できるよう努力しないとグローバル社会では生き残れないことを実感。会社ビジョンにつながる自分の役割を明確に打ち出し率先して行動に移すよう頑張りたい。

ogawakazuhiko
2020/03/29
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

当社は良い変化を起こす土壌はあるが、まだトップダウン型から脱してないことがわかった。

katsu0311
2020/03/27
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 部長・ディレクター

非常にいい内容でした。Googleがわずかな年数で世界企業になっている強さを垣間見ました。実行していくにはトップの意思が重要ですが、弊社の経営者も好む内容ですので、早急にグロービスマインドを身に付け、work3.0へ移行していきます。

f-inoue
2020/03/25
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社はピラミッド構造の組織体です。Googleのように大きな組織体でもツリー型を実現できることが素晴らしいと思いました早く学ぶ事でより一層知識が深まります。

motejunjun
2020/03/24
コンサルティング・専門サービス 営業 部長・ディレクター

「空気を読んで空気を壊す」「リスクを取る」それがイノベーションにつながる、というのがインパクトのある発言だった。

sugimoto2202
2020/03/24
インフラ・公共・その他 その他 経営者・役員

ピラミッド型の組織体制を変えないことには新たなイノベーションが起こらない。それに空気を読んでばかりでも何も進まないため、時には笑われ者になる覚悟で業務に臨む

rie_0823
2020/03/23
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

空気を読み打ち破る、とても心に響きました。

gota
2020/03/22
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

長い歴史をもつ自社の組織を見直し、木型の組織にするには空気をこわす勇気が必要。LearnとUn-learnを多くのメンバーが実践していけるようにしたい。

miyamanishiki
2020/03/21
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

「顧客を知る」ということは昔ながらの「お客様は神様」というお客様の意見には絶対服従という意味ではなく科学的に理解していこうという意味だと思いました。
日本企業の組織はピラミッド構造、その通りですが少しステレオタイプな考え方でもあると思います。活力ある会社はピラミッドの中にもボトムアップの要素がうまく入り込んでいると思います。

suzupower
2020/03/20
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

ピラミッド型組織から逆ピラミッド型の組織、この辺りも既存のルールに囚われないで理想の組織を追い求めた結果だと思います。
新しいやり方の素早く学びそして学びほぐす、自分自身のアップデートが大事と理解しました。

hyan5120
2020/03/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

会社が大きくなってきており、まさにピラミッド型企業を目指して、組織が再編されてきています。個人でどうこうできる問題ではない部分もあるので、どうしていいか悩ましいです。

bun-chan
2020/03/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

長く続いた風土は簡単には変わらないかもしれないが、働き甲斐のある職場として認知される様にメンバーからの提案に耳を傾けていきます。

hayashir13
2020/03/18
メーカー マーケティング 一般社員

「学びほぐす」忘れないようにしたいと思いました。どんな変化にもついていけるフラットな思考を持つようにしたい。

piyo
2020/03/17
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

現状よりも高い頂を目指すのであれば裾野を拡げる必要がある。拡げるためには四方にアンテナを張り巡らし、あらゆる事・人間に関心を持ち繋がりを得る事により人間力を高めることが必要と心した。

su-dama
2020/03/13
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

これから新たな仕事にチャレンジする予定であり、考え方の転換のチャンスの時期にある。柔軟な発想を大事にしたい。

ikeyan
2020/03/11
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

伝承・伝統といった会社の考えにとらわれず、ピラミッド型組織から木製型へ変わらければと感じた。
自分に何ができるかを考え行動します。

hideaki2135
2020/03/10
メーカー 営業 一般社員

考え方は非常に共感できるが、実践するとなると正直色々な障害が起きる。
エンパワーメントが実践できる現場が進化していくんだろうと感じた。

tadashi_39
2020/03/08
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

日本企業の組織はピラミッド型で、ピラミッドはお墓です、という指摘は痛い!。グーグルという会社は、私個人としては、世界の天才秀才集団のようなイメージを持っているのですが、そういうグローバルエリート集団の人材マネジメントの仕方を、はたして日本の凡人集団にどこまで適用できるのか。これはトライ&エラーするしかないのかも知れません。T型社員からTT型社員へというのも、言うは易く、行うは難し。できることから、やっていきます。

nori310
2020/03/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

書籍で学ぶことよりも映像で実体験をもとに話を30分聞く方がより身につくし、すっと吸収されるため映像学習をさらに積極的に学ぼうという意識になりました。現在のグローバルトップ企業の考え方と自身の企業における差を痛感するとともに知っていることと、やれることの違い、さらには深く根付いている価値観を変えることがどれだけ難しいのかも理解することができた。やることは思っている以上に難しいですね。

kykry
2020/02/29
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

グーグルでの取り組みは自分でも実践していきたいと思います。時代遅れのやり方を学びほぐして新しいやり方を学ぶ、変化の速い時代では必要な取り組みと思います。

sunshineosaka
2020/02/25
メーカー 営業 一般社員

全社員にOKR共有、20%ルールいいですね。

ick-sato
2020/02/23
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

人材活性化の企画立案。

sogawa213
2020/02/20
メーカー 営業 部長・ディレクター

大変、共感できる所が多くございました。実現するには難しい環境です。

kaji-rei
2020/02/14
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

日々起こる色々な事象に対応するときは、今までの固定概念を学びほぐすことを必ず頭の片隅にいれてやっていきます。

tani_2020
2020/02/13
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

さすがに元Googleの人事担当者の言葉には説得力が感じられる。
説明の中で直感とかマインドフルネスなどの言葉が出てきたのにも驚いたが、もう一度ゆっくりと動画を見て、余すところなく吸収したいと思います。

namakichi33
2020/02/11
インフラ・公共・その他 マーケティング 部長・ディレクター

ピラミッド構造はお墓。
逆ピラミッド構造は木。
確かにそうだと思います。

manabiho
2020/02/10
メーカー 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

空気を読んで空気を壊す。よいヒントをいただきました。

lucky_nekokichi
2020/02/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

「ピラミッドはお墓である」がインパクトがありました。この手の学びを見るにつけ、理想と現実の違いは仕方ないな、でもできるだけ頑張るしかないな・・・と半分あきらめの気持ちでいましたが、「そうか、お墓にいるんだ!」と考えると目が覚めたような思いです。

rakutoyura
2020/02/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

Googleのマネジメント方法に興味があり今回動画を見てみた。自分にとって参考になった事は
①毎週リーダーとメンバーが四半期毎の目標設定進捗のレビュー面談をしている事
②20%ルールにより自分の業務以外の事をやる事で他部署への貢献や新しいビジネスチャンスがある事
③π型人材がこれからは求められる。広い趣味や興味を持ち、深い専門性を複数持つ。これからは専門を超えた力が求められる
④マインドフルネス(今この瞬間に集中する)には、健康な体、健康な感情、正しい集中、良き信念が必要。の4つ。
これからの自分の人生に活かしていこうと思います。

ki91075
2020/01/28
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

ボトムアップ、自身な思いを伝え易い環境が大事。

staken
2020/01/28
メーカー マーケティング 一般社員

上司、同僚、部下から嫌われてもいいので、リスクを取って行動しないといけないですね。そうしないと世界は変えられない。

ha_ta
2020/01/25
メーカー 専門職 一般社員

すでに学んだこと、今までの仕事のやり方を忘れることも必要で、そのためには、柔軟な姿勢が求められます。柔軟な姿勢を保つためには、過去の経験に固執せず、正確に状況を理解することが求められると感じた。

kyabetsu-taro
2020/01/23
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 一般社員

これから、短い時間で、今までのシステムが、大きく変わる、いや、変わらざるを得ないということが、強く感じました。
そんな中、自分も、勇気をもって、リスクをとらなくてはならない、自分を磨かなくてはならないと思いました。

cyber_osa
2020/01/23
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

我々も組織構造を変えていかないとならないと感じた反面、エネルギーも必要となるので、簡単にはいかないと感じました。

masarukanno
2020/01/22
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ピラミッド型組織=墓場という表現分かりやすく教訓になりました。T型からπ型参考になりました。

atsu_8
2020/01/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ボトムアップからイノベーションを起こす。トップの声かけで形や仕組みを作りつつある。しかし、とにかくネガティブな中間層の壁が多すぎ、ボトムアップに限界を感じる。ある時点でスジの良いプロジェクト企画はトップが勇気と責任を持って意思決定し、スピーディーに引っ張り上げる、ハイブリッドな仕組みが良いのではないかと思う。

nagana
2020/01/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

古いやり方を忘れることも大事だという話が、これまであまり聞いたことのない話だったので心に残りました

1988
2020/01/13
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

ホワイトカラーの仕事はインサイトを引き出すこと。まったくその通りだと思いました。

tk58
2020/01/11
メーカー 営業 一般社員

日本の企業においては現場の知見を持たない経営陣からのトップダウンがゆえに、ユーザーのニーズと乖離した製品やサービスが世に出ているという問題が生じている。ユーザーのニーズを捉えた製品、サービスを展開するためにも、組織はボトムアップ型で現場主導で業務を展開していく組織体を形成する必要がある。さらに社員個々がイノベーションを起こすことを求めている。イノベーションを起こすためにも、複数の深い専門性と広い関心が必要。加えて空気を壊していくこと、今向き合っているものに集中することが必要である。

nozawa_007
2020/01/08
メーカー 建設・土木 関連職 一般社員

・ピラミッド型では上下の壁が厚く、情報が行き来しない。性悪説がベース。というのはその通りすぎて何も言い訳できませんね。壁を壊す手段を探して実践、試していかないといけませんね。

・π型社員を目指す、ということでしたが僕がこっそり持っていた考え方(複数の得意分野を持つ)というものが、すでに誰かによって提唱されていたのですね。
上下逆向きで考えると分かりやすいのですが、立った棒の数が複数だとその上に布をかぶせた時に布の持ち上がっている範囲が大きくなります。その範囲で閃きが起こりやすくなるといったイメージです。1本しか棒がないと狭い範囲しか見えないし理解できない、と。

・時代遅れのやり方を忘れる、新しいやり方を学び直す(Un-Learn)はすごく大事だと思いました。いつまでも同じものに拘っているとそれがもはや通用しなくなっていることに気づけなくなってしまうので。
問題はその時代遅れの考えが既に用無しなのかどうか、捨てていいのかどうか自分にきっぱりと判断できないということですか。いろんなやり方を地道に学び続けて直感を養うのがいいのですかね。

masuda9000360
2020/01/06
メーカー 経理・財務 部長・ディレクター

ヒトに対する捉え方が日本と大きく違うのでは、と感じました。イノベーションを創り出すのがヒトであれば、その活かし方が大事なんですね。

masa0123
2020/01/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

環境の変化よりも早く自分が変わるというコメントが印象的であった。

hisashi-8686
2020/01/03
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

組織の在り方や働き方はその時代に合わせて柔軟に変えていく必要がある。意思決定に時間のかかるピラミッド組織も現在の情報ツールを使いこなせればスピード感のあるピラミッド組織を作ることも可能であると考える。

moto1968
2019/12/29
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

スピードには直観、閃きがいるということに合点がいきました。

koyamahi
2019/12/29
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

日本企業、あるいはそこで働くビジネスマンが今現在直面している課題の確認、またそれに対応する方法についてヒントが得られたと思います。かなり大きなマインドセットが必要ですが、努力していきたいと考えています。

jun_8841
2019/12/29
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

マインドフルネスの状態にいつも自分を維持できれば、もっと充実した仕事、人生を経験出来ると思いました。

hitoshi1970
2019/12/28
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

innovationのために必要な事が述べられていた。環境変化に素早く対応するには、learn x un-learnの考えは非常に役に立つ。

20029chan
2019/12/27
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

業務で活用するためには世界と日本の差をよくも悪くも見つめることは大事では

tmk1969
2019/12/26
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「建設的に空気を読まない」ことをこれからも恐れず実施していこうと思いました。

hiroyuki0713
2019/12/15
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

Kyに努めてみようと思う

nakashin5150
2019/12/15
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

今までの動画の中で一番興味が湧きました。私自身今から考え方を変え幅広く社会を見て学んでいきたいと思います

sesame
2019/12/14
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

ピラミッドのどっぷり下の部分、今仕事がつまらない、ただ作業をしているだけ、という人をどうクリエイティブイノベーティブ路線に持っていくかが難しい。ピラミッドの上の部分も、上ではあるけどそれこそ古い価値観の凝り固まった集団ともいえるので、今までのやり方を180度変える決断をできるトップ、現場が突然変異のごとく現れないと変革は不可能?

koyumi3
2019/12/14
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

組織や人材開発のアイデアや、自分がこれからどのような取り組みをする必要があるのか参考になった。

ayako_2019
2019/12/14
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

Googleの人事制度(目標を全社員へ公開、1週間に一度上司とのミーティング、20%は別の仕事ルール)という仕組みが人と組織の考え方と行動を作っている。情報openにし各自が自律的に判断できる。日本企業に欠けている部分だ。

m-fujii
2019/12/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 部長・ディレクター

ピラミッド型組織から木型へ変わっていかなければいけないと感じました。

shin30
2019/12/14
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

ベトナムのハノイの中・高・大学で、優秀な学生に日本語を教えている。多くの学生は、より高い賃金と様々なチャンスを求めて、日本の企業もしくは、在越の日系企業への就職を希望している。一人の日本人として、優秀な若い人材を日本の企業が得られることを嬉しく感じているが、彼らの将来、ひいてはベトナムの将来に、どうその経験を活かしてもらえばいいのかを模索する日々でもある。そのようななか、今回の講義で大きなヒントを得た。今後、学生達には、日系企業等で働く際には、その企業が優れた品質の商品やサービスを生み出す秘訣を学びつつ、ピラミッド型のトップダウン組織運営により、ユーザーニーズと乖離した、スピード感のない経営となっているマイナス面を、彼らのエネルギーと「大胆さ」で変えていく気概をもてと伝えていこうと思った。

yoshiaki_1003
2019/12/11
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

自社に置き換えるとなかなか難しい取り組みにはなるだろうが、参考にしつつ近づいていきたいと思う。

kenbou
2019/12/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

LearnとUnlearnがすごく印象に残っています。ともすれば過去の成功体験に縛られがちですが、常にアップデートしていく心がけが重要だと思いました。

naomi_1965
2019/12/04
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 部長・ディレクター

分析ばかりせず、アンラーンとスピード感で直感を信じて進んでいくようになりたいと思いました。

yokan
2019/11/17
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

不確実性が高まる社会の中で、社会の変化に対応していくためには、自分自身の思考や考え方のアップデートによって自分自身をマインドフルな状態に持っていくことが大事だと感じました。

ringhio
2019/11/17
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 部長・ディレクター

ピラミッドは正にお墓。木は、生きていて、花や果実が実る。
非常に印象深く、象徴的な言葉でした。

takii
2019/11/14
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

パイ型人材を目指す。
会社の仕事以外に,趣味やNPOなどの他の組織に属して,多くの経験,多くの人と出会い,自分の幅を広げる。
多くの経験を経ることによって,直感力を磨いて,ひらめきを生む。

jc61grom
2019/11/13
メーカー 営業 部長・ディレクター

トップダウンとボトムアップ にT型思考、思い知らされました、日本は旧型思考が多いと実感するとともに その組織に身を置かれてた者として自覚しながら改革して行きたいと思います。

hotton
2019/11/13
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

learnのためにはunlearnも必要。集中のためには止めることも必要、と同じことと理解した。そうやって意思決定を早くしていくことが求められている。

takeshiketa
2019/11/12
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

人事組織は、かつて花形組織だったが、既にアウトソーシングされつつあり、評価や異動も機械化されれば、人事規定を管理するくらいになってしまいかねない。それとも、今回のグーグルのように考えるのか。

yzmi1009
2019/11/07
広告・マスコミ・エンターテインメント 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

ひとつひとつの話が大変興味深く耳に入ってきました。
ピラミッド組織の企業でありながら、なまじ半端は経営者が「6つのD」を標榜してみたりすると、ホントとんでもない方向に向かってしまいます。

kirao
2019/11/04
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

色々な角度からの考えを学べた。

marcott
2019/11/03
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

Un-Learn 学びほぐすという視点も取り入れようと思いました。

knhk
2019/11/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

抽象的な概念を自分事化して、あるべき姿・方向に進むことが出来る。
それがGoogleの強さであり、あらゆる企業、集団が目指すべき点が多いと感じました。

patachan
2019/10/30
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

なるほどそういうことですね

kmine9160
2019/10/28
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

逆ピラミッドの組織にすぐには変化させることは難しいが、「木型」の要素のいくつかはすぐに試すことができる。 たとえば、「性善説」。 自己肯定感のすくないスタッフと1オン1ミーティングを繰り返すことで、関係性を変化させ、性善説的アプローチを続けられれば、組織の変革を促すことができそう。

hiro_12345
2019/10/25
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

学びほぐすことができるような柔軟さを持つべきだと思った。

akiokun104
2019/10/22
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

un-Learn 学び直す これからの時代を潜り抜けるキーワードですね。

smliang
2019/10/21
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

Very interesting topics. You need to break the rules in order to be innovative. But somehow it is difficult for an Japanese organization which strictly follow the rules. "Un-Learn" what you have learn, moving forward to learn new things! The world has changed!

cabin
2019/10/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

漠然とした変化が求められている中でUn-Learnという言葉・考えは非常に心に残った。

masa_01830
2019/10/07
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

これからの働き方はアメリカのように学び直しや仕事を委託される形で仕事をすすめるなど、より変化するだろうと感じさせられました。

ken_me
2019/10/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

新鮮な内容で非常に勉強になった。一方、入社時代に日本で良く言われていたことも含まれており、外国企業が日本の良い部分を取り込み自分のものにしていることを学んだ。

m-ak2
2019/10/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

日本のピラミッド型組織は現場に対して「性悪説」に基づいており
海外のツリー型組織は「性善説」に基づいている という話が目から鱗だった。
(現場の経験、明文化されいてないスキルに依存している日本の従来型が性善説に基づいていて、ISOなどに縛られている海外型の方が性悪説が基本にあると考えていたため)
また「UN-Learn」=学びほぐす という発想も面白かった。
自分の目線は間違っていないと改めて確信を得るとともに、いろいろと背中を押される内容で面白かった。

birdneko
2019/10/02
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

情報収集や分析だけにとらわれず、直観力によるインサイト、アウトプットが大事というのはとても刺激的でした。スピード感が足りない日本企業にとって、大きく転換すべきポイントですね。
あと「UN-LEARN」ということをしないと、時代遅れですね。本も読んでみたいです。

eastvalley108
2019/09/29
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

典型的なピラミッド組織で働く者として、現在の組織が構造改革を遂げることへの期待は正直持てない。しかしながら、自らが主体的にキャリアを築く意思の強さと行動を持続させることで自らの人生を切り開く不断の努力を目指していきたい。そのうえでは、T型・π型社員を目指すことや、新たな学びと学びほぐしを並行して行うことは重要との認識に至った。

izumi-6024
2019/09/29
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

性善説に基づいた制度が基本概念にあるとのことですが、社員の生来 のポテンシャルが高いこと、経営理念かコンシステントに繋がったものであることが制度を成立させる要件となっているのではないでしょうか?一般的な企業では制度の成立を可能 にするベースがそもそも無いため機能するのか疑問です。

s-endo
2019/09/29
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ピヨートルさんの話は、同意する部分も多かった。私自身が、過去の因習にとらわれがちなので、気をつけたいと心から思った。

nekoduck
2019/09/25
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

アンラーンの考えが自分にとって新しかった。たくさん学ぶことも大切だが、時代遅れの考え方を忘れることも大切だが、時代遅れと知るためにはやはり学ぶことが大事だと感じた。

shige1964
2019/09/21
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

創造とひらめきを大切にしながら、まずはT型を目指していきたいと思います。

tantos
2019/09/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

Googleの組織のあり方が、今後の組織構築にとても参考になりました。特に感銘を受けたのが逆ピラミッド型組織です。自分も会社の組織図を作るときに、自然とピラミッド型組織図を描いていたので、発想が従来の日本企業と同じだと反省させられました。

naoyuki86
2019/09/19
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

変化が激しい時代に適用するために、常に学び続けることの重要性は理解していたが、既存の考え、思考方法を忘れることも同様に重要であることを気付かされた。
古いやり方に囚われてしまいそうになるとき、このメッセージを思い出して新しい働き方にチャレンジしていきたい。

hacco
2019/09/18
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

20%別のことをする時間、それを利用して自分の仕事を分散させた企画実行力
こういうひょうひょうとしたのっていい。

taku_
2019/09/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分に置き換えると、ピラミッド型→木型 へのチェンジが急務であると考えます。ただ、ベクトルを合わせる方法が難しく、直感やひらめきと言われても簡単ではない。常に心に留めて、ミラクルを信じます。

modiik
2019/09/16
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

スピード感、常にチャレンジし続けるマインドを持ち続けたいと改めて感じた。

aya_yaya
2019/09/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ピラミッド型と木型の比喩がとても納得できました。ピラミッドはそもそも王のお墓で、じっと動かないもの。木は、風も通るし鳥や虫も住み着くし、葉が落ちることもあるがまた生えてくる。枝葉というと、末端の、忘れられるものというイメージで言われがちですが、見方を変えて、万能な機能として働けるようにしていきたいです。

tak_globis
2019/09/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

このセクションの学びは深かったです。未来を見据える上で6Dを意識します。組織を育てていくにあたって、学習する組織を作る必要があり、Moonshot thinkingとOKRは取り入れたいと感じました。20%ルールの導入も考えたいです。組織のあり方として、木型のwork3.0を目指したいです。自身や組織全体がマインドフルネスでありたいと思います。

jet1104
2019/09/07
メーカー 人事・労務・法務 経営者・役員

生き物(人間)を扱う人事に関しては、100点満点の回答(対応)はないと思うが、常に先端の武器(知識)を有して業務に当たっていきたいと思った。

taragon_02
2019/09/06
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

パイ型の縦棒が音叉のように共鳴すると、全く新しい価値が生まれる可能性がありそうだ。
明日は、漁船に乗って海原に糸を垂らしに行こう。

zome
2019/08/30
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ボトムアップの構造改革の大切さを学べました。

red_pine
2019/08/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

建設的なKYが必要というフレーズがつきささった。複数の専門分野をもち、情報・分析と直感を活かして、新たな経験ができるような仕事ができるようになりたいと思った。

hirosaso
2019/08/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

新しいやり方を学ぶのと同時に、古いものを捨てる事が必要とん言葉がとても響いた

antlers
2019/08/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

改めて、常に新しいものを学習し、古いものをシフトチェンジして行くことが今の社会には必要であると感じた。

t-takamura
2019/08/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 一般社員

少し抽象的で難しかった。

takanon
2019/08/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

今回のテーマは会社だけでなく、個人の問題として捉える必要があると思うが、日本企業の場合、とんがった考えを持っていても、上司なり会社が容認するとは思えないので、毛局、考えても無駄という結末を迎えそうだ。結局、社員個人個人が頑張るしかないので、或いは、自分に合った会社に転職するしかないのだろうか。

stv0303
2019/08/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

「木型」の組織と、Un-Learの2点に、共感を持てました。日本人は固定概念が強く、変化を嫌う傾向があると思います。それは一昔前の考え方であり、これからは、時代応じた考え方が必要。非常に勉強になりました。

fk
2019/08/17
金融・不動産・建設 その他 一般社員

これから変化していく世の中の中で新しい学びを吸収し、古い考え方を忘れるようにしたい。

toshi_1173
2019/08/16
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

”学びほぐす”というキーワードは重要だと思った。
古いやり方を忘れ、今に合った新しいスキルに変化させる事が必要。

moyu5
2019/08/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

急速に変化する環境への対応について参考になった。

ryo1105
2019/08/16
商社・流通・小売・サービス 営業 経営者・役員

自立した組織を作るために木型組織のあり方とT型社員の育成など、今後益々多様化する社会で生き残る為に必要である事を改めて学ぶ事が出来ました。

masayuki-0815
2019/08/14
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

リスクを取るということは、信念が必要と感じます。これまでの経験から直感を信じて変えてみる。守って管理ばかりしているといずれ自分に降りかかってきてしまうと感じます。自分の存在意義、自分の会社で何をしたいかが大切と感じました。

hide_0024
2019/08/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

トップダウンではなく、逆ツリーという考えは新鮮だった。

yae
2019/08/07
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分が率いる組織の中だけでも、木型を実現し、そこから現在の会社組織に影響を与えてゆける姿を目指します。まだまだ面白く仕事できると思うんですよね。

nakatakuma1961
2019/08/03
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 部長・ディレクター

ピョートル・フェリクス・グジバチさんとは直接、何回かお会いしたこともありますが、いつも穏やかで、秘めた情熱を持ち、感情を抑制されたお人柄を尊敬しています。変わらない日本人にいつも内心イライラとされているのではと思っていますが、変わる時は劇的に変わるのが日本人だと思いますので、引き続きの「啓発メッセージ」をお願いします。

naoki-1962
2019/07/30
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

グーグルは既に巨大企業な筈なのに依然としてstart-upに近いような価値観やビジネスモデルを失っていない事は、驚くべきこと。日本=ピラミッド型組織、グーグルは逆ピラミッド、墓場とは正しく耳の痛い話です。性善説で組織を管理したいのは山々ですが、実際には中々そうもいかないのが現実ではないかと思ってしまいますが、それ自体がun-learn出来て居ませんネ。

hirata_eriko
2019/07/29
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

un-learnすることを怖がらずに経済の変化よりも速く自分が変化・進化していくことが求められると感じた。ピラミッド型の組織に所属しているので、自ら組織を木型に変更していくという気概を持ってピンチをチャンスと考え様々な変化を起こしていきたい。

hayani
2019/07/27
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

Un Learn、いま自分に必要なことの一つかもしれないと思いました。

hdk
2019/07/26
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

お客様に絶対に迷惑をかけないよう、詳細なマニュアルを作成し、事務ミスが起きないよう細心の注意をし、社員皆が疲弊しているのが現状です。正直どこから手をつけていけばいいのか分かりません。組織として皆が働きがいのある状況にしたく、そのためのヒントが、今回のお話の中にあったと思う。

sk-t
2019/07/22
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

シンプルに社員一人ひとりが信念を持つことが大切だと感じた。また週一面談など社員と向き合う時間も大切だと思った。

mbappe
2019/07/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

専門知識を自習するだけではなく、部会などで共有する。

shogo8969
2019/07/17
コンサルティング・専門サービス 建設・土木 関連職 一般社員

非常によいお話を聞けた。
トップダウンの限界を感じているので逆トップダウン(ボトムアップ)への組織改善を促したい。

kohuru2015
2019/07/14
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

巨大な組織なのに意思決定が速い理由が少しわかった気がします。パイ型人間、マインドフルネスなどもう少し深堀してみたいと感じた。

y-shio
2019/07/12
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

逆ピラミッド、目からうろこの状況
うらやましく感じました。
自分自身も、今の業務に少しでも役立てるようにしたいと思います。

naoki_0815
2019/07/10
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

ピョートルさんの本は何冊か持っており、今回直接学ぶことができたのはよかった。

02110310
2019/07/10
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

いい意味でのKYは、心に刺さりました。

maechan
2019/07/10
メーカー 営業 一般社員

20%は自分の時間に使う事。
休み、そこで考え、それを活かせる事が重要。

miho1967
2019/07/09
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

健康な心と健康な体ですね。
でも、年賀状はunlearnできましたが、メールはできそうにありません。SNSは苦手です。

yoppy_h
2019/07/08
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

当社もピラミッド型の組織だが、柔軟な組織体制も取り入れ始めた。やはり、世の中の変化に対応するためには、意思決定が速い組織体制が必要だと思う。

hiroya14
2019/07/08
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

T型の人材になれないと生き残っていけないんだろうな。π型にはまだまだだ。。。

tomo510
2019/07/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 部長・ディレクター

気になったキーワード
moonshot thinking、20%ルール、T型人材(趣味、関心を広げる)、パイ型人材(専門分野を広げる)

現状の課題
目標達成のために、フォーカスするがゆえにピラミッド化してしまう
一つの専門性を軸に考えて視点が広がらない
→ 結果的に、情熱と創造性よりも、達成と服従の組織になっている、またできる力が広がらない

どう取り入れるか?
考えるスキマ、余白を取り入れたい
達成意欲は高い人が多いので、それは80%で続ける(目標を下げるのではなく、80%で達成する気持ちを持ってもらう)、残りの20%を興味関心の広がりに投資する
まずはT型、新しい領域に関心があり、知見を高めていく気持ちを持つメンバーには新しい軸を持つ機会、場を作っていく、学べる環境を整える

chiezou-papa
2019/07/07
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 部長・ディレクター

日本のマネジメントは性悪説が基本・・・言われてみれば、そうですね。

yukiko0341
2019/07/05
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

ボトムアップ、情報共有の徹底、顧客志向、個々の意思決定、リスクをとる!
最近意識していることがキーワードとして出てきた。自分が意識していることは間違ってないことを確認できた。

n-mtmy
2019/07/04
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

情報.分析+直感=インサイト 閃き これによりスピード感を持った
意思決定につながると理解でした。

日本の高い技術力やサービスをスピードを持って提供するために 
組織構造を180°回転させ 一人ひとりが価値を高めマインドフルネスする事で
実現出来ると感じた

fujita1623
2019/07/02
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

大事なことを、いっぱい喋ってくれて、ありがたいです。マインドフルネスを意識して行動しようかと思います。

kuntmotk
2019/07/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

20%ルール実践したいです。

mkichi
2019/06/30
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「情報・分析+直感=インサイト・閃きがこれからは重要である」が印象に残りました。
情報や分析に時間をかけていては決断を遅らせることになる。

yuji_371002
2019/06/28
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 経営者・役員

T型人材、Π型人材、なるほどと思った
スピードの重要性についても実感できた

mn_0000
2019/06/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

現在の組織構造、風土に感じる閉塞感を打ち破るヒントがあるように感じました。また、なかなか広められないものの、自身の目指す理想と日々の取り組みの方向性に大きな間違いはないことを確かめることができました。できるだけ多くの人が、ここで語られていることの意味に気が付いて、広がるとよいと思います。

_kengo_
2019/06/27
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

グーグラーさすがだな。
アンラーン実践したいと思います。

imai3243
2019/06/25
金融・不動産・建設 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

日本の意思決定がいかに遅いか、よく理解できた

yamada_no
2019/06/22
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

企業を取り巻く環境がスピード感を持って変わっている中、過去にとらわれ過ぎるリスクを大きく感じました。

tomoki0317
2019/06/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ピラミッド型の組織を木型に変えることで日本の企業が変革する可能性に強く共感を得ることができた。生きた組織にするべく「墓石」の一つにならないようにしたい。

santanafr
2019/06/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ピラミッド型を変える権限は自分にはない。
実質木型にする努力はできる。

takeru8970
2019/06/20
メーカー IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

強く思ったことは支援する新たな形を構築すること。繁忙で忙しいからこそ、至急行う。

user-61b4b52cd9
2019/06/17
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

物事の考え方に対する、視点のい違いを強く感じました。

toribo
2019/06/13
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

気づきの多い内容だった。とにかく行動

yoyo
2019/06/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

2万8千人が3倍になるとまるで別の世界だと思う。いずれにせよ、根底は人だと思いました。

hajime1224
2019/06/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

逆ピラミット型へのシフト経験者の育成とスピード。必要な時代になってきた感動した
今の立場でできることのビジョンを共有していきたい

onoue
2019/06/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

π型人材の育成、学び壊すなど貴重な気付きを得られた。

takeshi_2854
2019/06/08
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

今抱えている自分自身のマネジメントの課題や方向性について参考になった。実践には課題があるがまずは自分の意識、行動に変化を試みたい。

yukky1125
2019/06/06
コンサルティング・専門サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

リアルにセミナーにも出たことあります。

ushio
2019/06/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

社員をリスペクトしあえる環境(土台)がまず重要。
世界に通用しないではなく、通用させるという考え方があっても良い。
日本の独自の文化こそが、最大の財産。

e31
2019/06/05
コンサルティング・専門サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

弊社内では、すでにGoogleのやり方をいくつか取り入れているため、特に目新しいような話題はなかった。
ただ、それを真似事で終わらせずに、しっかり機能させていく必要があると感じた。

また、なぜマインドフルネスを重視すべきなのかが分かった。
ここは個人的にも興味がある領域なので、より学んでいきたい。

kbc91142
2019/06/02
メーカー 営業 部長・ディレクター

ルールを破るリスクを取る必要性に気付かされた。

reiwa20190501
2019/06/02
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

手法を学び、新しい手法をやってみる!具体的にPDCAの展開を細かく確実に行う!

kotukotu
2019/06/02
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

マインドフルネスによって、インサイト・閃きを創造していけるようになりたいと思った。

yuuu
2019/06/02
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今までの働き方を一度リセットして学びなおす、環境変化よりも自分の心と頭を早く切り替えなければとおもった。

oioi
2019/06/01
メーカー クリエイティブ 一般社員

「建設的なKY」が受け入れられる環境をつくりたいと思いました。
「Un-learn」について詳しく知りたくなりました。

isao0411
2019/06/01
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新しく学ぶ×学ぶほぐす
深い専門性×幅広い知識、趣味

hemutetu
2019/05/31
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

これからの仕事で最も重要なのは情熱!なのでそもそもビジョンに共感してない人間は組織に必要ない。性善説に基づく逆ピラミッド型への変革をするのなら、ギルド的採用が重要だと思う。ピラミッド型組織ではユーザー無視が起こりがち。自分が良いと思う商品を並べてお客を待つだけの飲食店は時代遅れになるだろう。さまざまな経験や繋がりをもってイノベーションを起こせ!

tama100s
2019/05/31
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

性善説とは、管理者が指示し強制的に動かすのではなく、社員一人一人が自立し、物事を考え行動させる
そのためには、
・会社の理念、進むべき方向性をトップがしっかり伝える
・マネージャが定期的にサポート
・新たな領域に挑戦させる
・教育を推奨し、専門領域を増やす
・心・身体・信念・集中できる環境を整える
→こういったことを実現させるためには組織やマネージャの役割が重要だと感じました

yu-yo
2019/05/26
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 経営者・役員

ピラミッドはお墓です、に苦笑しました。
心理的安全性が十分に保たれているからこそできるのだと思いました。
GtoGや、目的に向かった会話が常に成立する会社にしたい。

aki_201812
2019/05/21
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

設計する側として、何を組織に求め、柔軟な変化に対応して切り開いていける組織を育てるのか、ヒントになりました。

ronpapa
2019/05/21
メーカー 資材・購買・物流 部長・ディレクター

「6つのD」、「ピラミッド型と逆ピラミッド型」、「New work rules」など考え方がしっかりしていて、ピュートルさんの話が非常に参考になりました。

kenichiro
2019/05/21
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ボトムアップの意思決定とはどういうことだろうか?現場で決めてしまうということか?その場合、トップの役割は何か?

kimiyo7171
2019/05/20
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

印象に残ったこと
・情報/分析+直観=インサイト/閃き
・リスクをとる=空気を読んで、空気を壊す(建設的に空気を壊す)
・mindfulness(今、この瞬間に集中する)
・learn×UNlearn(時代遅れのやり方を忘れる)

dice-k
2019/05/16
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

変化のスピードに対応するためのピラミッド型組織からツリー型組織への変革、π型人材の育成。un-learnの考え方は大変参考になった。スピードを上げるには、不要な物を捨てることも大切。

moonly
2019/05/16
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

まさに必要なことを行い必要でないことを捨てていくこと。
行動の時代、精神、直感の時代、ものすごいスピードで世界に始まっている。
あらたな自分に生まれ変わっていきたいなと思った。

zinki-414
2019/05/12
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

組織の型、π型人材、lean×unleanなど現状の会社環境と違うエッセンスを知ることができた。

masata01
2019/05/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

ボトムアップの人事構造が面白く感じた。

tkc_29986
2019/05/08
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ピラミッド型→逆ピラミッド型に変化への重要性を感じた。ただ、どう逆ピラミッド型に変化していくかが課題であり高い壁であると感じた。

httsgk
2019/05/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

日本の商品・サービスは世界の中でも質が高い一方で、日本企業の課題であるピラミッド構造の組織はユーザー目線が弱く、商品重視・ユーザー無視の傾向があるというピョートル氏の主張が印象的だった。まさに自社でも思い当たるところが多い。

takashi_c
2019/05/06
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日本企業の変革が出来るか、また働く社員が受け入れられるかがポイントと思われます。

heart0201
2019/05/06
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 部長・ディレクター

グーグルが実践(経験)した話は非常に説得力があり、大変刺激になった。
ピラミッド型組織では世界の速い流れにはついていけないと理解できた。自分自身が正しい間違いの中にいることを気づけた。自分の行動をまず変えて行こうと思う。

matsu-chan
2019/05/06
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

スピードがあるGoogleの意思決定に関する規程を見てみたい。

hiroki1980
2019/05/01
インフラ・公共・その他 その他 経営者・役員

トップダウンの良さもあると思います。
意思決定が速いし。ボトムアップとスピードを両立するにはどうしたら

tomo_hiro
2019/04/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

ピラミッド組織は、「性悪説」を元にしているという点に、ドキッとした。
私としては、2つ目の専門分野を作ること、メンバーとのMBO面談を2ヶ月に1回にすることから始めたい。

bibizu1217
2019/04/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

部下に任せるのは良いですが、うまく進捗管理や方向性の確認をしておかないと、思ったように仕事が進まないのが現実。

kou_5027
2019/04/26
メーカー その他 部長・ディレクター

自部署への展開も視野に入れなければと思いました。

handa
2019/04/24
医薬・医療・バイオ・メディカル IT・WEB・エンジニア 一般社員

日々業務を行うにあたり固定観念や慣例で仕事をしているケースが多いことに気づきハッとさせられました。あえて壊していく事も時には必要だと感じました。

kosuzu
2019/04/23
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

T字型→Π字型へという話が印象に残りました。深い専門性は1つの領域だけでは通用しない時代になっており、これからますます大変だなあと感じました。
また、情報が多く、変化の激しい時代だからこそ、今この瞬間に集中する(マインドフルネス)ことが大事なのだと、理解しました。

taka-1115-75
2019/04/20
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

空気を読んで、空気を壊す。
もう少し、具体的にどんなことをすると良いのか知りたいです。

azucena-1
2019/04/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

非常に参考になる考え方ばかりでした。
日本の組織はピラミッド(お墓)型だが、逆さにして木のように色んな要素を太くしていくことを考える。
G2Gで、社員の中で学びのスパイラルを作っていく。
Tgifで、経営方針をトップから共有する。
既存のものをunlearn して、新しいものをlearn する。
日本企業にはない新しい視点だと感じました。

satoyan
2019/04/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

Googleがマインドフルネスを推奨している理由がよく分かりました。社会との接点を持ち、より自分らしく働くことがイノベーションを起こして、社会課題の解決に繋がるのだと思いました。

lchlro
2019/03/31
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

T型人材からπ型人材の話は非常に興味深かったです。また、マインドフルネスにおいて、健康的な身体というのは日本企業にかけていることかと思いました。

jin-kun
2019/03/29
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

考え方が、参考になりました。

kounoy4347
2019/03/22
広告・マスコミ・エンターテインメント コンサルタント 部長・ディレクター

こんなに有名な方のお話が聞けるなんて、幸せです。

tomoji0320
2019/03/17
メーカー 営業 部長・ディレクター

自由な発想や直感を重んじること、壊してみること、今できてないことばかりでした。

ota_s
2019/03/14
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

当然と思っていたやり方は、古い考え方かもしれない。
おごらず、学び続けることも必要だと再認識しました。

k-bambook
2019/03/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

性善説を前提にした木型組織、これでまわる組織は理想的だなぁと思います。
ただ他方、現実的に性悪な人とか性善でも魔が差す事象をみていると、性悪説を前提にしたピラミッド型組織も理にかなっているところはあるのでしょう。
継続的なカルチャーづくりの仕組みは少し講座の中でも触れていましたが、グーグルでは採用にも、ものすごくパワーをかけていると聞いているので、その中に性善な方だけを集めるin(採用)の戦略とかもあったり、広い意味での人事・人材戦略のトータルデザインもわかる講座があるといいなと思いました。

arisaka_h
2019/03/08
メーカー 営業 一般社員

逆ピラミッドの組織体制が与える影響に関してのお話が、非常に興味深いものと感じました。私自身も今後そのような組織体制を促し、ボトムアップ式に様々な活動が行える仕組みを作れたらと考えています。

tatsuya-hamano
2019/03/05
金融・不動産・建設 営業 一般社員

良く理解できた。

yutaka_1234
2019/03/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

Learn×Un-Learn。古いものは忘れて、学びほぐし、学び直しが重要。組織も個人もキーに話。

toru-miz
2019/03/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

日本企業の課題の1つとして、商品重視(ユーザー無視)というのが挙げられていました。商品に自信があるからこそ(言い換えると技術に自信がある)、逆にユーザーの声を聞けていない、という側面があるのかな、と思いました。
また、性善説によるマネジメントは確かに素晴らしいですが、日本企業の場合、厳しく目を光らせていないと危ないところもあり、難しいと実感しています。

ara007
2019/03/02
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

大変参考になった。逆ピラミッド型の組織は理想型。

kazuki_tanaka
2019/03/02
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

Learn×Un Learnになるほど。それを時代の流れよりも早くと。

user-7d67232fe9
2019/02/27
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

少し内容としては薄い気はしたものの、重要な概念はちらほらあった印象。
learn と unlearnという考え方は自己学習にも大事だが、会社の知的資産・働き方の文脈でも重要そうだと感じた。

user-ad57c1f3de
2019/02/24
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 部長・ディレクター

大変参考になりました

iwane_
2019/02/19
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

空気を読んで
空気を壊す
正しいイノベーション!
印象的でした!

koshi1692
2019/02/18
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

終了

tana-61
2019/02/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ピラミッド型組織を墓場組織と言われていたのが印象的であり、且つ共感できる部分が多数あった。性善説で回せる組織をめざしていきたい。