ネットワークが接続されていません
tk1982
2021/02/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

M&Aと聞くと敵対的買収というイメージがあったが、マネックス証券CFOが言われた、「M&A先はお客さまであり、人と人がつながるもの」という話を聞いて買収後も人間関係によって上手く行ったり行かなかったりという点等、資金面で優位な立場で買収しても、
人間関係によってうまく行かないケースもあるので高圧的な態度は控えないといけないと感じた。

kfujimu_0630
2021/02/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

M&Aが上手くいくかいかないかは最終的には人の問題。本当にそう思う。国内企業同士であるがM&Aによってグループ化した会社同士の渦の中にいると、文化の違い、考え方の違い、給与体系の違い等、様々な違いにより生じる軋轢は凄まじいものがある。ただし、日本人のアイデンティティらしく表立っては波風立てないようにしている。このような状態ではグループシナジーなんて発揮できるわけがないという経験をしているので、最終的には人、と言う言葉が刺さった。

ikajun
2020/12/28
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

M&Aをするにしても、企業理念を以下に共有できるか、が重要であることを再認識した。

sphsph
2020/10/28
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

なるほどと思えました。
最後は人、コミュニケーションですかね。
完全に会うわけがないので、お互い上手く協働しようと思えることが大切と感じました。日々の業務でも同じですね。

kuta_41
2020/10/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

業務でばりばり使えそうである。

vegitaberu
2020/09/01
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

成功する方法論とかではなく、リーダーの意志と強さが、成功に導くための最大の要因ではないかと思いました。

hiroyuki1981
2020/08/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

日本人的な細やかさが欧米とは異なるM&Aを可能とするんだと思った。

ichiro6666
2020/05/17
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

ポイントは買った後に何を目指すかといつまでにそれを達成するかを明確にし、それを本社サイドと被買収サイドで一緒に進めていく体制と仕組みを作るかだと思う。そのためには、買うリーダーの強い意志をその仕組みに植え付けることがポイントであると再認識しました。

masarukanno
2020/04/30
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

相乗効果をですために異なるもの同士が交わり進めていく中で、成果を出す勘所の話が聞けて良かったです。

kazu33012
2020/02/02
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

関心を持って拝聴しましたが、もう少し具体的な話に及ばないと、印象として残らず、興味が深まりませんでした。

thinkand
2020/02/02
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 経営者・役員

分かっていたが、あまり役に立たなかった。

sumisho2013
2020/01/22
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

バイヤーの仕事をモノを買うから、技術、気持ちを買うに変えたい。実際に組織を買った話は勉強になります。

jc61grom
2020/01/21
メーカー 営業 部長・ディレクター

学びとしてより 会社経営が仕事とする考え方が必要と感じた、少々自分には向かないと判断する。