ネットワークが接続されていません
Trend Pickup

「PayPay」「LINE Pay」キャッシュレス決済をどうやって爆発的に普及させるか?~石川康晴×川邊健太郎×渋谷愛郎×舛田淳×辻庸介

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

G1経営者会議2018
第6部分科会A「キャッシュレスによるゲームチェンジ~社会はどう便利になりどの企業が覇権を握るのか~」
(2018年11月25日開催/グロービス経営大学院 東京校)

モバイルの爆発的な普及が、新しいデジタルエコノミーを誕生させようとしている。個人消費の決済も急速に変化している。アリペイの日本進出、マイクロペイメントの普及と拡大の中、2018年4月に経産省より「キャッシュレス・ビジョン」が打ち出され、続いて、7月に「キャッシュレス推進協議会」が立ち上がった。これまで日本経済を支えてきた金融機関、新たにオンライン決済サービスを提供していく企業の視点、実際の店舗にて決済を利用するお客様と接点を持つ企業の視点で複合的に議論を深める。(肩書きは2018年11月25日登壇当時のもの)

石川 康晴 株式会社ストライプインターナショナル 代表取締役社長
川邊 健太郎 ヤフー株式会社 代表取締役社長/ソフトバンク株式会社 取締役
渋谷 愛郎 株式会社三井住友銀行 執行役員 トランザクション・ビジネス本部長
舛田 淳 LINE株式会社 取締役 CSMO(Chief Strategy & Marketing Officer)
辻 庸介 株式会社マネーフォワード 代表取締役社長CEO

コース内容

  • 「PayPay」「LINE Pay」キャッシュレス決済をどうやって爆発的に普及させるか?~石川康晴×川邊健太郎×渋谷愛郎×舛田淳×辻庸介
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

vegitaberu
2020/10/19
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

目先の利益よりも、データの方が有用だということが実感できました。ただ、その有用なはずのデータを、どう有効に活用するかは、もっと大切なことだとも感じました。それができないと、Amazonなどに、太刀打ちできなくなるのではないかという不安も、大きくなりました。
ただ、データの活用にも、リスクはあり、そのデータを活用して、どういう社会を作っていくのか、いきたいのかという問題意識も、大切になるような気がしています。
また、スマホのQRコード決済などの場合、偽造、不正リスクなどはないのだろうか?そのあたりの点は、語られていませんでしたので、気になりました。
さらには、大量なデータにより、一人一人の行動の細かいところまで、把握することができるようになり、ある意味、「ウソ」が通じなくなることにより、困る人も増えるだろうなと感じました。それにより、不正がなくなり、公正な世の中になっていけば、いいのかなとも感じています。

midori_g
2020/10/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

コミュニケーションと決済の組み合わせとして、各種税金の支払いができると面白いと思いました。

tatsuya_1965
2020/10/10
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

非常にスピーディーな討論で勉強になりました。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています