ネットワークが接続されていません
実践 | Trend Pickup

銀行がなくなる?ブロックチェーンがもたらすイノベーション~Fintechの未来

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

G1サミット2017
第4部分科会A「Fintechで日本が世界の模範となるために、企業はどう動き金融行政はどう変わるべきなのか」
(2017年3月18日開催/北海道ルスツリゾート)

「2026年までに銀行はなくなる」――ロシア貯蓄銀行のVPアンドレイ・シャロヴィ氏はそう予言した。かつて銀行の支店が行なっていた業務は、いまやスマートフォン一台に代替されつつあり、メガバンクや大手生保はFintechベンチャーとの連携を加速し、新たな金融ビジネスの構築を進めている。テクノロジーの進化は金融にどのような変化をもたらすのか。新たなデファクトスタンダードに向けて各国が覇権を競う中、とるべき戦略をFintechのキーパーソンたちが議論する。(肩書きは2017年3月18日登壇当時のもの)

岩下 直行 日本銀行 決済機構局審議役 FinTechセンター長
西村 康稔 衆議院議員 自由民主党総裁特別補佐 筆頭副幹事長
増島 雅和 森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士
柳川 範之 東京大学 大学院経済学研究科・経済学部 教授

コース内容

  • 銀行がなくなる?ブロックチェーンがもたらすイノベーション~Fintechの未来
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

hacco
2019/11/10
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

日本が遅れているのを逆手に公認のビットコインを作る

rika_yo
2019/09/19
コンサルティング・専門サービス 経理・財務 一般社員

業務に活かせるかどうかは別として、とてもおもしろかったです!

hashi_hide
2019/07/16
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

現金については、取り扱うためのリスク・管理コストを可視化すれば、必然とキャッシュレスの利点が見えてくると思う。ただ、電子マネー、QR決済など種類が多すぎて現金が一番利便性が高いと言われるのはナンセンス。個人的には、VISAのクレジットカードが一番便利と感じています。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています