ネットワークが接続されていません
Trend Pickup

テクノロジーが変える50年後の社会

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

あすか会議2016
第8部分科会「“テクノベート”が変える社会~50年後の社会をつくる仕事とは~」

新たなテクノロジーが、社会を根底から変えようとしている。人工知能が技術的なブレイクスルーを超え、5億4千万年前のカンブリア紀に生物の多様性の爆発が起こったように、テクノロジーの進化とビッグデータの獲得によって、人類は再び進化の時代を迎えようとしている。社会はどのように変わるのか。キーパーソンたちが議論する50年後の社会をつくる仕事。(肩書きは2016年7月3日登壇当時のもの)。

安宅 和人 ヤフー株式会社 CSO(チーフストラテジーオフィサー)
塩野 誠 株式会社経営共創基盤 パートナー 取締役マネージングディレクター
古田 貴之 千葉工業大学未来ロボット技術研究センター 所長 (学校法人常任理事兼務)

コース内容

  • テクノロジーが変える50年後の社会
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

shu-he-
2019/05/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分の軸を持つことが重要ということを実感しました。
また他の講義を見て、北野さんがすごいというのは同意です。

ogi-toshi
2019/02/10
メーカー 金融・不動産 関連職 一般社員

圧倒的に面白い講演録でした。人間として持てる付加価値は継続的に養いつつも、最新のデータサイエンス・AIへの知見無しに、テクノべート時代のイノベーションは起こせないことを再認識しました。テクノベートとは、人間固有の部分とテクノロジーを新結合したもの、から生まれてくるイノベーションだと理解したので、自身が深い造形をもったドメインに加え、データサイエンス・プログラミング等のまさに「新言語」を基礎会話レベルで持てるよう、私自身のソフトウェアアップデートを行っていこうと、心に決めました。

miyamanishiki
2020/04/01
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

意思決定、例外処理、ありたい姿のデザインは人間にしかできないということと、好奇心を持つことが大切、とのお話が印象に残った。これらに通底するのは意味であり、意味とは結局、個人、社会、人類の生存にとって有利か不利かというのが尺度であり身体性と密接につながっていると思う。
機械が身体性と心を持つようになれば本当の意味で人間と競合することになるが果たしてそれは実現するのであろうか?

もっと見る