ネットワークが接続されていません
初級

シェアリング・エコノミー

買う時代からシェアする時代への変化と発展を知る

概要

このコースについて

「物を買う時代からシェアする時代にシフトしつつある」といった話を聞いたことはありませんか?
車、自転車、スペース等のシェアリングサービスも急速に発展してきました。
モノや空間などさまざまな資産を、インターネット上で共有、または流通させる「シェアリング・エコノミー」について、発展の背景と、今後取り組む上でのコツ・留意点を学びましょう。

コース内容

  • シェアリング・エコノミー
  • 大熊さんの事業の背景は?
  • シェアリング・エコノミーとは
  • シェアリング・エコノミーの代表的分野
  • シェアリング・エコノミー発展の背景
  • 事例:スキルのシェアサービス
  • 渡さんの例
  • 課題・留意点

こんな人におすすめ

・最近のビジネス潮流について学びたい方
・経営におけるテクノロジーの活用に関心がある方

もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

hiroya14
2019/06/16
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

クラウドファンドは、お金のシェアという考え方なのですね。シェアという考えではなかったので勉強になった。お金こそ動いていない期間が多いので、もっと世界でシェア出来る仕組みがあればおもしろいかも。

joichi
2019/02/11
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

これからの時代を考える上で非常に大切なテーマだと思います。

ma25994
2020/08/06
メーカー 経理・財務 一般社員

コロナ禍において、シェアリング・エコノミーがどう進展するのか、興味を持ってみています。阻害要因(他の人とモノをシェアすることで感染リスクが高まる)がある一方、進展要因(外食控えによるUber Eats やレンタカーの利用向上、等)があるのかと思います。

もっと見る