すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

老舗企業で組織変革を起こす方法 ~全国最下位から2位へ!百貨店再起への挑戦~

  • 0h 21m (6sections)
  • 組織マネジメント
  • 実践知

このコースについて

サティスファクション・ミラーという言葉を聞いたことはありますか?顧客満足度(CS)と従業員満足度(ES)は互いに影響しあっているという考え方で、高い顧客満足度の実現には、従業員満足度が重要であると言われています。

このコースでは、グロービス経営大学院の卒業生でもある中川氏が百貨店の店舗改革と組織風土の変革に挑み、サービス評定全店最下位から2位へと導いた経験をもとに、リーダーとして大切なことについてお話しいただきます。自信を失くしていた従業員の士気を蘇らせ、組織に変革をもたらすまでには、多くの困難と苦悩がありました。
大きな組織や伝統の強い組織の中でどのように変革を実現していくのか。変革を進める上で大切なリーダーとしての心構えと行動について、ぜひご自身にも引き寄せながらご視聴ください。

講師プロフィール

中川 徹 株式会社高島屋 経営企画部担当部長

慶應義塾大学経済学部卒。グロービス経営大学院経営学修士(MBA)修了(2017年)。
1998年 株式会社高島屋に入社。店舗での販売、セールスマネジャー、バイヤー、スタッフ等の職務を経て、郊外店舗店長や物流責任者に就任。現在は経営企画部担当部長として、グループの将来成長に向けたグランドデザイン構築やシステム刷新プロジェクトに従事。
グロービスでは企業研修やミドルマネジメントプログラムにてリーダーシップ系の講義を担当。
(肩書きは2023年4月撮影当時のもの)

コース内容

  • リーダーに大切な5つの要素
  • 1.周囲を巻き込み、チームで実践
  • 2.価値観を共有する
  • 3.「結果」ではなく、「チャレンジ」を評価
  • 4.失敗から学ぶ
  • 5.しなやかな強さを身につける

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

48人の振り返り

  • r-yanagiya

    経営・経営企画

    「ワクワクする」とても良いワードですね。私も組織変革に関わっているので、非常に参考になりました。職場全体がワクワクする仕事が出来るように頑張っていきたいです!!

    2023-08-11
  • tsun310

    コンサルタント

    もう1回は聞こうと思います

    2023-08-01
  • yancon

    IT・WEB・エンジニア

    従業員に真摯に向き合うことの重要性が理解できた。
    また、業績の向上を目標にするのではなく、結果として業績が向上するように取り組んでいたということがポイントだったように思う。失敗してもいいからやってみろと言われても、実際やる側の立場になると難しく、建前で言われてるだけでは?という不信感も出てくる。しかし、実際の評価に結びついたり、皆の前でチャレンジを賞賛されれば、意欲的に業務を推進する動機になりそう。

    2023-07-31
  • taikai

    営業

    チーム/組織の暗い雰囲気を変える事は容易ではない事を実感している最中の身分です。この動画を通じて自分なりにいくつかのキーワードを見つけましたが、「コミュニケーションは質より量」は凄く響きましたし明日からにでも直ぐに実行すべきと感じました。また、数か月後に視聴して効果測定をしたいと思います。

    2023-08-09
  • yamanista

    営業

    社員への意識改革の仕方は参考になった。ほんの少しの気遣いが、組織を動かす原動力になりえることを学んだ。

    2023-08-10
  • ichi-piii

    営業

    コミュニケーションは質より量という言葉を久々に思い出しました。自身も新しい組織に異動してどこか結果を求めていました。
    先ずは気づきのフィードバックをしながら価値観を共有してからあるべき将来像をチームとして目指して行きたいと感じました。

    2023-07-30
  • stfighter

    経営・経営企画

    カリスマ的な上司のもとで経験を積んできたが、自分自身はそれをそのまま真似をすることが出来ないと悩んでいた。自分自身に合った、自分自身が出来るものでマネジメントを行うことが大切であることを認識できた。上意下達ではなくボトムアップの双方向で組織の活性化など心掛けて組織運営に従事していく。

    2023-07-30
  • ryousuke-kato

    営業

    店舗運営の話だが、広く組織を作るという観点での学びが大きかった。

    2023-07-28
  • yunmoka

    経営・経営企画

    従業員ひとりひとりと向き合って、良いところを引き出す。挑戦を応援する姿勢が素晴らしいと思いました。こんな上司と一緒に働きたいです。

    2023-08-10
  • kiylj

    人事・労務・法務

    一人一人の考え方、価値観は異なるものの、一つの組織の中で同じ方向を向いて進んでいくにはどうしたら良いのか。人は理解しても納得しなければ行動に移さない。一人一人に対し、真摯に向き合い信頼を関係を気づいていくしかないのか。

    2023-08-07
  • takashiy0501

    メーカー技術・研究・開発

    次の言葉が身に沁みました。
    コミュニケーションは質より量。
    楽だと思ったら下り坂、苦と思ったらのぼり坂

    2023-08-18
  • sho_ya8181

    資材・購買・物流

    とても共感できました。辛い時こそ上り坂ですね。

    2023-08-09
  • ozawa_h

    IT・WEB・エンジニア

    自分ではなく、組織の成果を目指す。そのためには組織内の多くの人たち巻き込む。
    以前に知り合いの社長から協力していただけそうな人とそうではない人とを区別するようにとも言われました。時間も限られているため、騙すような人とはそんなに付き合わない方が良いとのことです。

    2023-07-28
  • memeko

    専門職

    様々なタイプの部下がいますが、もう少しここに合わせてマネジメントしようと思った。

    2023-08-12
  • sasaki18

    金融・不動産 関連職

    しなやかな強さというものはとても大切だと日々思う

    2023-07-30
  • aojun

    販売・サービス・事務

    •コミュニケーションは質より量。
    •気恥ずかしい言葉(ワクワク)であっても、繰り返し言うことで、部下にマインドをシンプルに伝え、チームワークを高めていくのに有効であるなら、マネジメントとして活用してみたい。
    •結果よりも「いかにチャレンジしたか」を実践し、部下にもそれを求めるとことは、変化が求められている地方銀行にも有効と感じた。

    2023-07-30
  • kame-chan

    その他

    「楽だと思ったら下り坂、つらいと思ったら上り坂」というメッセージがとても心に沁みました。
    自分自身、個性や強みの違うメンバーをリードする中で、悩んだり、失敗したなと思うこともありますが、このメッセージを心に刻み、小さなチャレンジを積み重ねていきたいと思います。

    2023-08-09
  • hiro1362

    販売・サービス・事務

    どのようなリーダーであるか?タイプは人それぞれ違う。トライアンドエラーを繰り返しながら自分なりのリーダーとしてのありようを見出していく事が大切である事を学んだ。理想が高すぎたり、自分のタイプを見極めずにチームをまとめようとしても上手くいかないかも知れない。今突き当たっている課題をひとつひとつ丁寧に向き合って自分一人で考えずに周りの人の助けを得ながら解決していく事が大切。

    2023-11-29
  • ksl-jun

    メーカー技術・研究・開発

    辛いときは上り坂、楽なときは下り坂、はいい言葉と思いました。

    2023-12-02
  • imura02

    メーカー技術・研究・開発

    ES向上の一つとしての現場とのコミュニケーションは質より量である点。成長を継続する上で、楽な時は下り坂、苦しい時は上り坂を心がける

    2023-08-15
  • oota-ma

    金融・不動産 関連職

    CSの前にES
    ちょっとしたことから始める。良いところを見つけそれをフィードバックする事が大切。つらいと思ったら上り坂、楽だと思ったら下り坂。
    何から始めようかではなく、小さい事でも何かを始める事が大切。挨拶やコミュニケーションから初めて見ようと思った。

    2023-09-11
  • sai-3448

    人事・労務・法務

    老舗企業で組織変革を起こす方法を学ぶことができ、大変参考になりました。

    2023-11-22
  • m_r_s

    メーカー技術・研究・開発

    満足度が全店舗2位になったとのことだが、売上は果たして上がったのだろうか?
    具体的なデータが他には全く示されなかったが、元気の無さから、提案が上がってくるようになったなど、幾分定量感に掛ける。最近、こうしたチームワークや、ワクワク感はよく言われることだが、自己満足だけに終わっていないか、さらなる検証が必要なのではないかと感じた。
    その上で、従来の店長・リーダのような先頭に経っての突進型や、今回のやり方のような柔らかいやり方など、その人の個性を生かしたリーダシップがあると思った。

    2023-08-27
  • s_tamano

    メーカー技術・研究・開発

    何をやるべきかという点については聞いたことがある内容も多かったが、抽象的な文章で腹落ちできていない部分が今まであった。
    本動画では、それをどのように具体的に実践し、かつ、成果に結びつけたのかという事例紹介という面でとても納得感があり、理解が深まるものでした。

    2023-09-27
  • hiroshi-f

    営業

    コミュニケーションは質より量を参考にしたいと思った。

    2023-10-09
  • hirono-ya

    販売・サービス・事務

    自分自身も、前任者が「こうするんだ!」と言う強いリーダーシップの
    示し方だったせいもあり、メンバーとの対話や問題解決への積極的な誘導を心掛けたが、評価されるのは数字的な部分であり、目標も数値的に求められる中でどの程度評価されるのか疑問に思いました

    2023-09-23
  • hontake1202

    人事・労務・法務

    リーダーは責任をとるのが仕事。部下を信頼し、任せ、その結果が失敗だとしても、その失敗を振り返ることができれば、次の成功につながる。リーダーはそのような覚悟が必要。

    2023-11-19
  • h25

    営業

    リーダーは怒ってまとめるだけじゃなく、全員の意識をまとめる方法でリーダーシップを取ることができる

    2023-11-22
  • voxy5

    人事・労務・法務

    「コミュニケーションは、質より量」
    「困っていることはないか投げかける」
    「失敗や成果に結びつかなくても、チャレンジしたことを称賛する雰囲気づくり」
    自分自身にとって不十分であることを再認識した。

    2023-08-15
  • shi_hi_ka

    金融・不動産 関連職

    質より量で、褒める。何度も褒め、心開いてもらえたのは良いですが、店長に抜擢される何か強みを持っていたから、あなたの上司こそ、見抜いた素晴らしい能力の持ち主とも思いました

    2023-08-18
  • manabiwamaru

    営業

    リーダーシップとは何かを自問自答し、それを実践することでいろんな気づきがあることを改めて学ぶことができた。

    2023-08-17
  • yoichi310

    メディカル 関連職

    いろいろなマネジメントスタイルがある。
    全体最適を考える。

    2023-11-13
  • bononomaru

    販売・サービス・事務

    お客様満足度がしたのほうから上になったというお話が、自分の勤務する店にもつうじるかなとおもいました。自分だけでなく周りも巻き込む方法論に参考になるなと思いました。ちょっとでも実践していきたいです。周りの人との関係を意識したいとおもいました。

    2023-08-14
  • gen_kigo

    資材・購買・物流

    コミュニケーションは質より量。
    楽だと思ったら下り坂、苦と思ったらのぼり坂
    確かにそう思いました。気を付けます。

    2023-11-07
  • henkuri

    営業

    コミュニケーションは質より量。この言葉が一番心に刺さりました。

    2023-10-11
  • tokky2023

    営業

    今、自分自身も新規開拓の営業部を任され3年目になりますが、思うように成果が出ない中、メンバーが減ったりと、苦しい状況が続いています。今回の動画を拝見して、テレワークによるコミュニケーションの量が減退していることを認識すると共に、困り事はないですか?いい訪問資料になってたね!など、メンバーの気持ちを前向きに明るくする語りかけを実施していこうと思いました。

    2023-08-13
  • pysulke

    その他

    講師の状況と似ているのは、メンバーより自分のほうが若く、なかなか言い出しにくいという状況です。
    ですがメンバーに対しての接し方など、自分から話しかけるだけではなく、グリー
    ティングカードを渡すなど、さらなる一歩を実施していることなど、非常にみならないたいと思った。
    小さいことからの積み重ねというのを改めて考えるきっかけになった。

    2023-11-05
  • askmt

    その他

    多様性の時代になって、価値観の共有でメンバーの貢献意欲や目的共有を高めること、よく観察し修正することでチャレンジを成功に結びつけることが大切だと感じた。

    2023-11-29
  • hideaki_fujito

    経営・経営企画

    聴く 敬意を払う 経験する
    これらの重要性を忘れず取り組みたいと考えます。

    2023-08-14
  • m-akahane

    その他

    『楽だと思ったら下り坂、つらいと思ったら上り坂。』というのは言いえて妙。胸に落ちました。

    2023-10-06
  • run_run_run

    販売・サービス・事務

    私も、強いリーダータイプでは無い。では、どうすれば良いか。社会人になってから、こうなれば良いと思っていた事を思い出し、仕事をするのが楽しい職場を、全員で創って行ければと思う。

    2023-11-24
  • at_sea_m

    その他

    最後に「楽だと思ったら下り坂、つらいと思ったら上り坂」というメッセージが出てきた。それまでの内容で店長としての苦労が感じられた中でのメッセージだったので説得力があった。つらいと思うときに、この言葉を思い出したい。

    2023-11-10
  • yoshinori358

    その他

    楽だと思ったら下り坂、つらいと思ったら上り坂

    2023-08-20
  • tatsushi_co2

    経理・財務

    20年前は、感情的に怒る上司が多かったように思えるが、時代も変わり、怒るだけでは組織はうまく回らない。謙虚・誠実相手を尊重する事の大切さがベースにある事を感じた。また、楽なら下り坂、辛いなら上り坂、挫折にワクワクしながらといった心構えは自己成長の為には必要と感じた。

    2023-08-24
  • miyata_o27

    その他

    みんな真面目にやっているのに上手くいかないことを解決するには、その責務からの呪縛から解き放つ必要があると思う。
    それには大改革ではなく、人の感情を配慮した行動が大切だと改めて思った。

    2023-08-22
  • hashizumer

    メーカー技術・研究・開発

    組織で働く際には、周りを活かしたり働きやすくすることが大事だと学びました

    2023-11-13
  • nishim8t

    メーカー技術・研究・開発

    周りを巻き込み、チャレンジを評価する。楽だと思ったら下り坂、つらいと思ったら登坂。

    2023-08-15
  • startline

    経理・財務

    価値観の共有をする、繰り返し伝える、ことの重要さを認識しました。今後私も繰り返し伝えていくことをしていきたいと思います。

    2023-08-16

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。