ネットワークが接続されていません
beckham
2019/04/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

同じ業界でも、個社の規模によって戦い方は違う。
自社が属する業界でアドバンテージマトリクスを書いてみるのも大事ですが、
全然違う業界のアドバンテージマトリクスを書き、異なる業界の特徴を
抑えておくと、自社の業界と同じような構造のとき、参考にできる戦略がある時がある。

yuki_0719
2020/08/22
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

日本の事業を海外に持ち込んで展開する際にその国のアドバンテージマトリクスを分析して、参入方法を考える。つまり、同じ事業であっても分散型になったり、規模型になったり別々の参入方法となることがあり得る。

noriyoshi1027
2020/03/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

様々な業界を見たり、観察したりすると色々なモノやコンテンツ、サービス提供の手法や規模が見えてくる。
市場経済を俯瞰的に読みとり又は感じる事で、どの業界・どの業種のどの様なアプローチが有効的で自社にも使えそうかが見えると思う。
先行企業の真似が上手く行けば、後は独自のユニーク色を付け加える事で付加価値まで提供できると思う。

tarimo
2020/02/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業計画、既存事業の今後の発展計画への参考に繋がる。

miel
2020/04/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

これからの自社の事業展開、方向性などを検討する、または自社の業界内での勝ちパターンを見つけるのに活用できる!

hiro_yoshioka
2021/06/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

分散型と規模型では、戦い方が全然違うんですね。
規模拡大だけみていてよいのか、考えるようにしたいと思います。

hi_hi
2021/06/13
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

■学び
・業界によって事業特性が異なる
・業界の中でも各社事業特性を変えてポジショニング、差別化している例もある
・国によって同じ業界でも事業特性が異なる可能性がある
■活かし
・クライアントの事業戦略を検討する大前提としてまず事業特性がどれに当てはまるのか把握する
・①業界に適した事業特性に適応させるか、②あえて違う事業特性へ移行させてポジショニングさせるかか選択する
・②は基本特化型か規模型の選択になる
■疑問
・どういった場合に②を選択させるか、何をもって②に移行させるべきか
→業界が飽和していて通常の特性に当てはめても勝てないとき?

kedam_i_696
2021/02/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

自分がこれから始めようと思っている事業に当てはめて考えることができる。
動画ではITの事例は特に無かったが、分散型か特化型になるのだろうか??
例えばApple Store などのプラットフォーム上でアプリをリリースした場合とか、、

joestar
2021/02/02
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージ・マトリクスとは、
業界によって異なる事業特性を把握するためのフレームワーク。
自社事業の方向性を検討する際に役立つ。

武道などの「カタ」と同じく、いわゆる「カタ」であると思う。→守破離
環境分析、業界分析であって、自社のことを考える前の段階なので、
KSFの検討に役立ちそう。

kameco
2020/09/29
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

業界によって特性があることを初めて知りました。

ke_20190513
2019/07/15
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

新サービスの展開時に検討すべき観点として利用できそうだと感じた。

kami5
2019/05/15
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の携わっている事業や新規事業を考える際にアドバンテージマトリックスはとても役立つフレームワークだと感じた。

john34
2019/03/01
メーカー マーケティング 一般社員

自社の今の立ち位置をしっかりと把握することが重要であると感じた。

ara007
2019/02/21
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

新店戦略にも通じるので、意識していく。

kazu2911
2021/07/24
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

同じ業界でもアドバンテージが異なることを理解した。利用業界のQBハウス、スーパーのウォールマートなどのたとえが理解しやすかった。

jokun41
2021/07/24
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自宅周辺のマトリクスを描くと、
パン屋の出店に適しているのでは!?
と直感しました。

taka-p007
2021/07/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事業分析、特に新しい事業をスタートさせる場合には、必ず本マトリクスにて分析を行う必要がある。
現在の事業がどのマトリクスに属し、今後どのような戦略で推進していくかの方向性を定める際にも活用できる。

bin1045
2021/07/23
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

各業界の特徴を知った上での参入はあらかじめの戦略を立てるのにはとても分かりやすい方法なので、新規事業をたちあげるときにすぐに戦略をねりがちなのですが一度立ち止まって、分析することの大切さを知りました。

coco_moco
2021/07/22
メーカー マーケティング 一般社員

アドバンテージ・マトリクスについて全く知識がなかったので勉強になりました。これから主人がペットサロンを開業する予定なのですが、まさに分散型事業だなと感じました。主人の事業戦略に、今回の知識を活用したいと思います。(顧客に気に入ってもらえるサービスを、夫婦で考えてみようと思います)

apahohshi
2021/07/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事業を成功させるための打ち手として、規模拡大で優位に立つのか、低価格で優位に立つのか、まずは業界の特徴を掴んでから適切な判断につなげたいと思います。

ryoichi_fujii
2021/07/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリクスとは、
事業を
【分散型】
【特化型】
【手詰まり型】
【規模型】
に分けたマトリクスである。
特に、自社の事業の特性や強みを把握したうえで、特化型、規模型に移行できる戦略を模索する。

murai_satoki
2021/07/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

アドバンテージマトリクス等の分析手法前から存在する事業を、こういう手法で一度整理してみてはどうか?と思いました、歴史と伝統と言うか惰性で続けている事業を正しく評価するのも大事ではないかと。

niro1129
2021/07/20
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

自社の業界をマトリクスを使って分類することで、次の打ち手を考える基礎がわかる。
今までは、なんとなくの肌感でしか考えていなかった部分が明確になった気がする。

maytokyo
2021/07/20
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

スクリプトのテキストに落ちていないとろにエッセンスがたくさんあるように思いました。難しいのでスクリプトの工夫があるといいな

yk-rk
2021/07/19
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

顧客をよりよく知るために重要な指標だと思った。今まで感覚的にとらえていたが、こうして言語化することでより知識として定着すると思う

holly1122
2021/07/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社業界のアドバンテージマトリックスだけでなく、顧客業界の分析も重要。

家電メーカーとして、海外市場に商品を展開する際、日本の市場は量販店がほぼ全体を占める市場であることから、海外も同様と考えてしまう。ただ、新興国の家電市場のアドバンテージマトリックスはまだまだ規模型に以降前であることがあり、そこには意外なニーズ、販売機会が見い出せるのではないかと考えた。

clover17
2021/07/18
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 部長・ディレクター

売上だけを気にしすぎてました。まず、事業の特性を知り、方向性が何かを見直さなければいけません。

0925780
2021/07/17
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界を大枠で捉えていくのに有効と考えますが、他方業界内でも戦略は多様化しており、使い方を誤るとミスリードになる点、留意したいと思います

yu-konno
2021/07/14
商社・流通・小売・サービス その他 その他

地域リサーチ等の参考にします

bondmura
2021/07/14
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業創出プロジェクトに参加したことがあるが、その時にこのような体系化を知っておけたら、もう少し役に立てたと思う。 ただ、国内でも地域がらでタイプが変わるかもしれないと思う。 この目線で世間を見回してみたい!

yohaku
2021/07/13
メーカー その他 一般社員

業界の垣根を超えて競合を分析する際などにもとても有効であると感じる

tas1111
2021/07/13
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

初めてしっかり事業特性などを言語化して勉強出来たので良かった。

m1939
2021/07/12
メーカー 営業 一般社員

様々な事業がどの位置づけで何が利点であるかを整理して身に着けていきたいです

nu3
2021/07/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

海外企業の市場参入、DXによるこれまで競合ではなかった企業の参入と状況は刻々と変化している。
アドバンテージマトリクスを活用するのを大前提として、他のフレームワークも組み合わせて活用して総合的な視点で戦略を検討する必要があると感じた。

ikedokoji
2021/07/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

手詰まり型の時は諦めるしかないのか?と感じました。

novullin
2021/07/11
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

動画中にあったQBハウスが事業特性を変えて成功を納めたことは事例のみを見るとなるほどと理解はできたが、実際にどのように業界特性を分析し自らの事業を構築していったのかを考えると非常に難しいと感じた。

yushi-k
2021/07/10
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

これまで事業をこのような視点で評価することがなかったため、勉強になった。大企業における新規事業においては、特化型が中心になると考える。

hiroyuki_1315
2021/07/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自身の事業がどの部分に当てはまるのか、客観的に見直したいと思いました。医療介護業界で努めているので、部分的には特化することが重要だと感じています。

osamutkrd
2021/07/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

分散型から特化型への移行という視点が重要と気がついた。一度始めたビジネスのアドバンテージマトリクスを変えていくための打ち手に何ができるのかを考えることが重要だとおもった。

orangenavy
2021/07/09
メーカー マーケティング 一般社員

4つのカテゴリー、分散型、特化型、手詰まり型、規模型 手詰まり型だけ名前まで悲しい。

atumasa86
2021/07/09
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

自社のモデルは分散型あるいは特化型事業であると感じています。
一方規模型での戦略もあり得る業界です。
自社はどういう方向性を持つのかでとるべき戦略が変わると思うので、自社の強みを磨き収益性を高める参考にしたいと思います。

kazuya67
2021/07/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自社事業のアドバンテージを評価して、業界のポジショニングを考えてみようと思う。例を挙げての説明が非常にありがたい。

mu_ssan
2021/07/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

改めて、アドバンテージ・マトリクスを勉強してみ、自社の今の事業が手詰まり型事業であることがわかった。なぜなら、他者と差別化することが難しく、低価格競争でみんなが儲からない状況。よって、特化型事業への移行を実施が効果的だと思った。

buh_3427
2021/07/06
メーカー その他 一般社員

手詰まり型だと、儲からないし希望がないように思えるが、必要な製品を提供しているので、会社としては存在しないと困る。例にセメント会社があったが、他にもあるのだろうか。伝統的な技術の製品で、低いが安定している利益率の、ごく少数の会社で寡占状態の業界なのだと思うが。

tashiro_h
2021/07/06
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 部長・ディレクター

顧客のセグメントにおける把握と育成に役立てたい

y_sasaki_g6m
2021/07/06
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

グループ会社のマネジメントを考える際に、ただ売り上げ規模などで検討するのではなく、各会社の事業性を分析し今後の在り方を検討したい。

stoneriver1118
2021/07/05
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

事業特性として特化型で差別化戦略を行いつつも、分散型のように優良顧客の獲得を意識したり、シェアを増やすことにより、規模型のような原価を下げて利益率を高めることができるので、複合的に考えていくことが重要だと思いました

a25_k
2021/07/05
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

自分の中に落とし込めていないから復習が必要。
グラフの理解、言葉の理解が必要

stap
2021/07/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

戦略3分の一の法則
 効率戦略か、顧客戦略か創造戦略かいずれか一つに絞った事業を心がけます。
 社長の強みと会社の強みはことなる。
 社長がたとえ全ての戦略をとりえても事業は一つの戦略に絞られる。
 それが出来ない会社はつぶれるのみです。

shimi94
2021/07/05
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

業界の特性を抑えたうえで、自社の事業の戦略を立案、フィードバックするのに有益だ。

kibokibo
2021/07/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業界構造を俯瞰する簡易ツールとしてアドバンテージ・マトリクスは有効となると感じた。

a_ohshima
2021/07/04
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

各事業における戦略のセオリーを教わったが、今後やすでに現状でもこのセオリーにあてはまらない商売を考えてやっていくことが成功につながんるのではないかと思った。

zummy_0617
2021/07/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

同じ業界でもそれぞれの規模によって違う。
銀行業界の想像するアドバンテージマトリクスは金融商品の特性を描けばいいのか、今後の課題です。少子高齢化に伴い、リテール部門の収益のアップがカギと
なりそうです。

toshibon
2021/07/03
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

具体例があると非常にわかりやすい。チェーンのマッサージ業界も同じようなイメージで考えてみました。

yuji_kitamura
2021/07/03
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

4象限に場合分けして考えるというフレームワークの大切さを理解できた。

yoshi_6739
2021/07/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

身近な事例でアドバンテージマトリクスを適用し、習得していきたい。

toshi0629
2021/07/02
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

この考え方は初めて理解。自身が置かれている市場特性は特化型と理解。高シェアを目指す。

io-daisaku
2021/06/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

多くの製品を扱っているため、規模で勝負できる製品と、特殊な機能で勝負する製品が混在しており、事業戦略が立てられていない。
4つの分類を意識して、戦略を立てていきたい。

matsu_115
2021/06/28
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

自社のサービス領域について分析したことがなかったので、新鮮でした。

960004
2021/06/28
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

自社が気づいていない他業界で優位性になるものを発見するのは、やはり人間いなってしまうのか

tatsup
2021/06/28
メーカー 営業 部長・ディレクター

新規事業を検討する場合の事前分析や既存事業の方向転換などを検討する際に最初にやるべきことと再認識できた。

yoshi0813
2021/06/28
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

新しい業態を開発するときの考えた方の整理に繋がる。

ryuji-okada
2021/06/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

医薬品事業において、自社の規模が小さい場合、競合が多いレッドオーシャンの領域の製品ではなく、競合が少ないブルーオーシャンの領域の製品の販売に特化する。

tak_197
2021/06/25
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

法人営業に際し相手先を分析するときの参考になると思います。

topaz
2021/06/24
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

事業特性を考えたことがなかったが、わかりやすい説明だった。

ransuke06
2021/06/24
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

世界の事情を踏まえた事業参入の例は、日本においては都市部と地方でも言えることかなと思いました。

sota0501
2021/06/23
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業によって、またその事業別にも当てはまることは違い、奥が深いと感じだ。また勉強したい

mako-2021
2021/06/23
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

4つのパターンの分類について非常に勉強になりました。

jinji-yamaguchi
2021/06/23
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 部長・ディレクター

少数でのコンサルティング起業であれば、特化型事業戦略とSTPフレームワークでもって、特定のクライアントにがっちりハマるようなコンサルティング・サービスを提供できる。コンサルティングのメニューがニッチになるほど参入障壁が高くなるため、持続的に収益を上げることが可能になるし、マーケットが拡大すれば、事務所を大きくして規模型事業戦略にシフトすることも可能。一方、アフィリエイトで副業を行うのであれば分散型事業戦略をとる。取り扱い商材は一律なので、レビュー情報や製品比較や売れ筋ランキングなどの購買決定に至る情報を充実させて差別化を図り、小規模ながら安定収益をキープする。

ma-nishikawa
2021/06/22
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

自社での各事業において、今回学んだアドバンテージマトリクスの考え方を活用し、各事業の「型」を認識し、打ち手を考えて行きたいと思います。

umin
2021/06/22
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

チャネル毎の打ち手を考える際にも使える手法だと感じました。

yamanomasamichi
2021/06/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 経営者・役員

個々の業務で、当てはまるアドバンテージマトリクスが異なる。一律ではなく、いろいろな考え方を実践する。

rush
2021/06/20
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

見方によってどの種類になるかが変わってしまうのでこれをしようするならどうやって特化型にするかととらえた。

clover_0507
2021/06/20
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

勤務先は、かつては規模が収益に繋がっていた企業だった。生き残る為には特化型への転換が必要だと思った。

hszk12
2021/06/19
メーカー マーケティング 一般社員

事業の現状把握と方向性検討に活用する。

thiguchi1019
2021/06/18
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 一般社員

新規事業の計画、既存事業の今後の発展計画への参考にします

7031101005
2021/06/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自社について特化型であるとわかったので、今後念頭に置いて考えていきたいです。

masaaki_san
2021/06/15
メーカー 専門職 部長・ディレクター

ありがとうございました。
ちょっと、分かりにくいとこがありました。
自分の事業がどこなのか、考える機会になりました。

th_098112
2021/06/15
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

戦略や方向性を考える時に自社の業界がどのパターンなのかを考えることは有用だと理解した。
また国や地域によっても同じ業界の特性が異なる場合があるというのは新しい視点であった

akira13
2021/06/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界の特性を知ることを、アドバンテージマトリスク。
分散、特化、手詰まり、規模の4つのタイプが存在する。

saba-sakana
2021/06/13
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

営業として様々な業界の顧客を持っているため、それぞれの業界の特徴に応じた提案を考える上で大まかなイメージをつかめるフレームワークだと感じた。

rira1224
2021/06/13
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

コンサル営業を実施するためには、業界特性を知っておく必要がある。

tani-tomiko
2021/06/13
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

はい、活用できますね。

yumiko88
2021/06/12
商社・流通・小売・サービス クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

どのタイプもはじめて聞いたけど、よくわかりました。

wakiguromaru
2021/06/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分用

分散型 売り上げが少なくとも収益を出せる カフェ
特化型 規模の経済性も利用できる分散型 医薬品
手詰まり型 どんだけ売り上げ増やしても収益伸びず
規模型 売り上げと収益の相関

yaoshi
2021/06/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

どの事業も分散型、特化型、手詰まり、規模型に分類することができるのだろうか。考えた人は頭がいいですね。

nishida_tak
2021/06/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業を検討する際に効果的なフレームワークだと思いました。

sh1224
2021/06/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界分析、新規事業立案時の分析に使えるフレームワークだと感じた。

izapon1976
2021/06/08
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

自分の業界がどの業界特性に合致するか考えてみたいと思います。その上で、取るべき戦略を検討します。

aki_4442
2021/06/08
メーカー 営業 部長・ディレクター

よくよく考えてみると、自社の其々の事業についてアドバンテージマトリクスを考えたことがない。

esraa_y0604
2021/06/08
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

This course has helped me developing skills and characteristics, which are required and useful in future. The course which I studied was time management, after completing this course, it helped me in managing and distributing time to each objective and task.

hirohi
2021/06/07
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 経営者・役員

個人で戦うには、なるべく変数の多い、規模の経済が効かない領域で勝負すべきだと再認識した。

matsu_20131819
2021/06/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

業界によってタイプが異なる事業形態というのが理解できた。
分散型のような小規模ながらも顧客に支持される事業がここ最近増えてきているように感じる。

yysan1600
2021/06/06
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリックスを利用して、業界特性を知るとともに、自社での伸ばせる分野の再検証に使います。

yasu_yasuda
2021/06/06
インフラ・公共・その他 その他 その他

結局、消費者のニーズから考えたらいいのかな。

0109
2021/06/06
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 一般社員

業界の分析、自社の立ち位置の分析に役立てたい。
(意外に足元がしっかり見れていない場合があるので、改めて見つめなおしたい)

mm_123
2021/06/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

私の所属する事業部は、特化型事業で、業界 製品 製品展開で
差別化でき、収益の向上の余地がある。
ただし、自社の資産を理解し、適切に技術開発及び営業展開を
行う必要があると感じた。

t_akiba
2021/06/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

あまりこの観点で整理したことがなかったが、事業を移行させる、という発想がなかったので、一度考えてみたい。

masamichin
2021/06/05
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業が置かれている業界が、アドバンテージ・マトリクスのどの象限にいるかを把握しつつ、同業のみならず様々な業界の属する企業の戦略と競争力の源泉をアドバンテージ・マトリクスに当てはめて検討し、抽出することで、どのような戦略が効果を上げているかが分かると、今後の自社の採るべき戦略の方向性のヒントが得られると思われる。

kenei53
2021/06/05
金融・不動産・建設 マーケティング 部長・ディレクター

自身の業界を評価して、他社優位をつくる戦略を策定する。

macky0530
2021/06/04
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

商社勤務ですが、大量仕入れでコストメリットを出せる点では特化型かなと思いますが、各人の考え、動き方によって独自性を出せる点では分散型でもあるのかなと思った。他社と比較しコストで負けてそれで終わりでは無く、自社独自の視点を活用していきたいと思いました。

mamagonbe
2021/06/03
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

事業を1から立ち上げることはないと思うが、各業界の特性がよくわかった。

kyojiro
2021/06/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

アイリスオーヤマは事業規模は小さいものの顧客ニーズにあった製品を手がけ収益を拡大している。家電は特化型でもあるのかも

h-mura
2021/06/02
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 部長・ディレクター

業界のトップ企業を除いて、古い既存企業の多くは手詰まり型に陥ってしまう危険性が高い。そしてすでに陥っている。手詰まり企業がどういう戦略を取るべきなのかについては他の講座から学びたい。

akira_l
2021/06/02
メーカー マーケティング 一般社員

自社の事業特性は特化型なのか規模型なのか知りたい。

youcalt
2021/06/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネスモデルを考える際の基本的なフレームワークとして押さえておく

chino714
2021/06/01
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

同じ業界と思っていても国により特性が違うことがあり、安易に成功体験を当てはめるのではなく、しっかりと分析をして戦略を考える必要がある。

h_s96
2021/06/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

顧客のビジネスがどのタイプか考え、自社からどのような提案が可能か考える。

katsuki12066
2021/06/01
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

 規模が小さいから儲からないでは無く、アドバンテージマトリクスを活用してどうやって収益を上げるか考えるべきである。

ryo_murakami
2021/05/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

なかなか使う機会もなく、ややこしくてすぐ忘れてしまうので復習できました。

takeshi_higuchi
2021/05/31
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

手詰まり型事業なので、これをいかに分散型にしていくか、もしくは今の事業のリソースをいかして新規事業に移行していくにはどうしたらよいかを検討する。

yoshiki_tee
2021/05/29
メーカー 専門職 一般社員

業界ごとの取るべき事業戦略がわかる

guccigucci
2021/05/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

同じ業界でもアドバンテージマトリックスの分類が違うことがある。裏を返すと違う業界で同じ方の分類を目指す際の戦略がさんこうになるということ。参考になった。

kane1985ns
2021/05/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

私の分野は手詰まり型な気がします。別の型に移行しなければ

yukari85
2021/05/28
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

クライアントの事業は分散型である場合が圧倒的に多い為、各クライアントの顧客のニーズに応えるサービスを追求することで、勝ち負けではなく、全クライアントをポジティブな方向へ導くことが可能だと自信がもてました。またクライアントにも分散型事業であることを伝え、顧客思考の大切さを伝えるのに役立つと感じました。

ottaiman
2021/05/27
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

あまり考えたことのない内容だったので、面白かったですね

fukuchi3
2021/05/27
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

新規事業を立ち上げるときにアドバンテージマトリクスで分析することで有効な参入方法が見つけられる可能性がありそう。

jpddd
2021/05/27
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

分散型事業と特化型事業の違いは小売か製造か?でしょうか。気になりました。

kazuya-san
2021/05/26
メーカー 営業 一般社員

化学メーカーに勤めているが、製品がコモディティ化すると手詰まり型になるなど、業界でも扱うものによってマトリックスが異なると感じた。

tsukasa_1496
2021/05/25
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

規模の小さな企業では、分散型や特化型で優位性を構築していくことが必要ではないかと思いました。顧客が望むニーズを捉えて、支持を得られるように市場調査に取り組むとともに、他社との差別化も考えていきたいです。

176011
2021/05/25
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 経営者・役員

手詰りな業界のようです。しかし、水素やカーボンニュートラルなどの推奨により、産業構造の変革が実態として起これば、特化しやすい業界になりうると判断しました。

tktk0526
2021/05/24
コンサルティング・専門サービス マーケティング 経営者・役員

業界分析の際にその企業の型がどれに分類されるか考えてみたい。

melody-
2021/05/22
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 部長・ディレクター

業界特性と自社の事業特性を理解し検討する。

tomo1418
2021/05/20
商社・流通・小売・サービス マーケティング 部長・ディレクター

企業経営戦略を、学んできたがまだ未学習の領域であったため大変勉強になった。

soga18003
2021/05/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

分散型や手詰まり型から特化型、規模型に変換できる手段が知りたい

nick_1974
2021/05/19
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

戦略の方向性や打ち手に検討に大変有益だと思う。勉強になりました。規模型事業で韓国の様な国に近い企業との競争は生き残れないと実感した。

ratcyo
2021/05/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 その他

分散型事業をターゲットにして画一的なサービスを展開するのがなぜ難しいかを理解できました。

t_o1122
2021/05/17
メーカー 営業 一般社員

新規事業の方向性を定めるには、考えなくてはならないマトリクスである。
まずは、現状自社事業がどの位置に属するかを正しく分析する必要があると感じた。

ueda_hideki
2021/05/13
メーカー 専門職 一般社員

一般的な大企業の会社の方針が規模型事業に向いているが、分散型や特化型にも活路を見いだせると感じた。

shun_official
2021/05/12
金融・不動産・建設 営業 一般社員

業界の特性と自社戦略の特性の違いからSWOT分析や3C分析にも活用できるのではないかと考えた。

masaki_8105
2021/05/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージ・マトリックスの考えを利用して担当する顧客の事業について理解を深めることができると感じた。

shigetan24
2021/05/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自社が属する業界でのアドバンテージマトリックスを作成し、他事業のアドバンテージマトリクスやそれぞれの時系列推移を整理すると、戦略立案の参考になると思いました。ありがとうございました。

arisawa_kg
2021/05/11
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コモディティの販売においても、活用していきたい。

miyaryo_
2021/05/11
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

事業の見直しや新規参入を検討する際の一つの材料となる

mn_0606
2021/05/10
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

自分の関わる事業や新規事業を考える際にアドバンテージマトリックスはとても役立つフレームワークだと感じた

toshitaka_0202
2021/05/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

厳しい市況と競合とのシェアを勝ち取るためにも新規事業計画、既存事業の今後の発展計画への参考になる。

muro_661
2021/05/06
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

同じ業界内でもメッシュの入れ方によっては異なる「型」に当てはまる場合も出てくるため、自社はどの範囲をフィールドとして捉えるのか、その定義づけが一番重要だと感じた。

yu-san-2021
2021/05/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

新たな市場に参入するケースもしくは参入済市場の中で異なるビジネスを展開する際に、市場特性を大きく把握するのに使える。

madonna015
2021/05/05
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

自分仕事は規模型事業である事がわかった。
新規事業を立ち上げる際、実際分析するときこのアドバンテージ・マトリイクスをきちんと使い、どのように戦略を打つのか考えていきたい。

oka7712230
2021/05/05
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

各事業が、特化型であるか分散型であるか。量産型か優位であるか、手つまり型かを把握し、どの様な手段・手法が有効か見極めて、対策を打つのに使用できる。

yuji1117
2021/05/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 一般社員

業界の特性を理解するのに役立つ

pon_0501
2021/05/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自社のサービスがどの分類に当てはまるか確認する

satoharukichi
2021/05/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 経営者・役員

業界の特徴を分析する視点として参考になる。

mao_kawamura
2021/05/01
金融・不動産・建設 営業 一般社員

自社の事業がどの事業特性に位置しており、どのような戦略が有効か考えることが非常に重要だとわかった

yoshikazu-1103
2021/04/30
メーカー 営業 一般社員

同じ業界でも、各個社の特性により分類ができると思います。
大きなメーカーになれば、規模型のセグメントでの戦略を行い、小さなメーカーの場合は、特化型のセグメントでの戦略を実施します。
自社の商品特性・競合・優位性を見極め事業を進めていくことの大切さを学びました。

sakatokasa
2021/04/30
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

マーケティングや起業を本気で取り組んだことがないが、事業特性を踏まえて、事業を検討することは興味深い。

sa1216
2021/04/30
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

まずは自社がいる業界がどういった特徴をもった業界なのかを改めて確認する必要があると感じた。その中でも、特化型事業は安定した収益をもたらす可能性が高いので、そういった戦略にシフト出来るのであればした方がいいのかもしれないが、一方で新規参入などにより特化型にならなくなる可能性もあるので、俯瞰的に捉えていく事が重要と感じた。

user-d78cf0c181
2021/04/29
  

業界の特性を把握して自社の戦略を検討する上で
実際に活用していきたい。

uskadc
2021/04/29
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

業界特性をおおざっぱに分類できるよいマトリクスだと思いました。ただし、手詰まり、分散型、特化型、規模型で、それぞれ基本勝ちパターンはあるが、やはりケースバイケースなので、自社の事業の戦略を考えていく際のディスカッションの共通言語のような位置づけになるフレームワークだと思いました。

toshikoizumi
2021/04/28
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業がアドバンテージマトリックスにおいてどこに分類されるかによって、成長するための方向性を整理できることが良いと思いました。

kokoro1203
2021/04/27
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

自社、業界の分析から広告戦略をかんがえたい。

t3-sato
2021/04/26
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

他の業種を一歩引いて見てみる

panko0707
2021/04/24
メーカー マーケティング 一般社員

仮に自分で事業を始めるときは分散型か特化型がよいと理しました。

harasansan
2021/04/24
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

金融商品販売の際に、マトリクスを分析し新規商品を開発する。

waka_0428
2021/04/23
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

【アドバンテージ・マトリクスとは】
戦略の多さと優位性の構築しやすさをもって、事業特性を把握するフレームワーク
業界特性や自社の事業特性を知るのに、活用できる。

【業務での活用】
学生やキャリア支援者に対して、視野の広げ方の一つとして展開できるかも。
業界・企業比較は大事と伝えていたが比較する基準の一つとしておさえておく。

hiroki21
2021/04/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリクスは、事業が「分散型、特化型、手詰まり型、規模型」のどんなタイプに属するかを明確にし、戦略の方向性を決める際に役立つ。

marketing_rpg
2021/04/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

新規事業の参入は主に分散型か特化型の方向性、戦略を考えたほうが良い。
資本がない限り、小規模から始める為、規模型事業に参入すれば淘汰されてしまいます。現在の社会はモノで溢れているため、顧客のニーズに特化したモノ、サービスでないと成功は難しいため、分散型、特化型事業➡規模型事業と考えた方が良いと思いました。

masao_2001
2021/04/20
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

企業には、市場において分類できることがわかったので、他社企業をみる際の参考になった。

gerucy
2021/04/20
メーカー 営業 一般社員

自社の事業形態としては特化型に位置しているように思う。
特定の領域の技術やサービスを伸ばすことで需要や売り上げを増やせている一方、ターゲット市場からのニーズに合った製品が生み出せていないように思う

suzuki_katsu
2021/04/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

事業戦略を考える上で4つのパターンを体系的に理解できた

kimidorida
2021/04/18
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自社目指す方向性に活かしていきたい

sena17
2021/04/17
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

自社の事業を正確に把握し、経営方針が適切かどうか判断することができる。

yamanokuchi
2021/04/16
商社・流通・小売・サービス 建設・土木 関連職 一般社員

アドバンテージマトリックスでは事業特性を知り、自社の方向性の検討に役立つ。特化型、規模型への移行。国による異なる事業特性の違いに注意する。

taihiro516307
2021/04/15
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

弊社の分類は、規模型事業に分類すると思います。その際に、他社にはない強み、低コスト、スケールメリットを意識して、取り組みたい

yushiy
2021/04/14
コンサルティング・専門サービス 専門職 経営者・役員

分散方、特化型、手詰まり型、規模型、アドバンテージマトリックス理解できました。

suenami-
2021/04/14
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリクスの活用術…初級編なので、かなり大ざっぱでしたが、分かりやすいです。

mt2021
2021/04/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 経営者・役員

アドバンテージマトリクスを考慮しながら自社の業界特性や事業特性を理解し今後の戦略方向性を検討する。

gmd
2021/04/13
メーカー 営業 一般社員

自分の業界は明らかに手詰まり型であるため、打つ手は少ないがその中で如何に独自性を出せるかがカギだと思っている。
また、日本では手詰まり型でも、世界的に見れば成長産業でもあるので、小さな視点だけで見ない方が良いと思う。

khk
2021/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

事業特性において、具体例を出して説明していただけたので理解しやすかった。

takaishi_0713
2021/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

製造・販売する国の特色を把握したうえで、その参入方法を考える必要があることを考えると、各国の特色(特にビジネス関連)を知っておく必要がある。また、規模の大きい会社が収益の向上を目指すなら、常に他社と差別化ができるよう、魅力的な製品やサービスの開発に挑戦していく必要があると感じた。

k_tsuda
2021/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

私が勤務する会社は規模型であるので、低コストで量産することを考えて仕事に取り組みたい

mito_0110
2021/04/13
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

所属している産業が既に規模型であるため、この分析をどう生かせるかがあまり思い浮かびませんでした。いつか使えるタイミングのために、フレームワークは頭に置いておきたいと思います。

micky_arune
2021/04/13
メーカー 営業 一般社員

業界の特性を理解し、その業界で生き残るパターンをしる重要性を学んだ。
日常生活でも、様々ある業種の各々の店においてなぜ生き残っているか考えられると感じた。

kanta_3117
2021/04/13
メーカー 営業 一般社員

自社の事業でもどの分類に当てはめるかで、取りうる戦略が変わってくるので、慎重に定義したい。

szktomo
2021/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

手詰まり型はかわいそうだな

mk_aldhd
2021/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

手詰まり型、規模型業界の企業であっても、本当に手段が少ないだろうかと考えるきっかけになりました。新たな手段を見いだすことができれば、特化型へと移行することができるのではないかと思いました。

shotarrow720
2021/04/13
メーカー その他 一般社員

それぞれの特徴でこのように分けることができるのか、と勉強になりました。

moe_1510
2021/04/13
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

日本で生活する分には、自動車業界の立ち位置は縮小傾向であり悲観的になっていたが、最後のフロンティアと呼ばれるアフリカなど、海外に目を向ければまだ拡大の余地があることに気づくことができた。ただ、ここから異業種の参入は免れないと思うので、動向に配慮すべく自分なりにこの図を書いてみることが大切。

shige_arta
2021/04/13
メーカー その他 一般社員

同様の業界においても、事業構造の変化が起こることがある

gotokota
2021/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

マクドナルドやQBハウスなどのフランチャイズ化などの業界の特性を理解した上での経営戦略が存在するので、私も業界特性をよく理解したうえで業務に取り組みたいと考えました。

hide_0528
2021/04/12
メーカー 営業 部長・ディレクター

自社の対象とする顧客の業界では、差別化に非常に苦しんできた歴史のある業界です。学んだ内容をお客様の次への展開を望まれる際に活用したい。

at-mura0031
2021/04/12
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

理解した

amayonohoshi
2021/04/11
コンサルティング・専門サービス マーケティング 一般社員

業界特性を知る上での一つの視点と自社のポジショニングを確認するときに必要だと感じる。

katsu-s
2021/04/11
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

手詰まり型事業での規模拡大を目指すことがないよう気を付けたい。

akiyoshi1121
2021/04/10
メーカー 営業 一般社員

自社製品のポジショニングの確認。製品毎のポジショニングも大事に感じる。その製品が自社内で大量生産型か、あるいは付加価値の差別化された型か。同じ業態の他社ポジショニングも確認。

tatsuni05
2021/04/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

各フェーズは完全に独立している訳ではないと感じました。よって、事業拡大等の戦略立案に役に立つ考え方だと思います。

funaki_09087
2021/04/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

特化型
ウロが収益源であることは明白

規模型
売上が成熟している製品

tada05
2021/04/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

規模以外での戦い方を分析していく

yuya1031
2021/04/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

メーカーの商品によっても、規模型事業の性質が強い商品、特化型事業の性質が強い商品と様々であり各々の事業の性質を見極めて商品戦略、営業戦略を考えて行く必要があると感じた。

yurino-0101
2021/04/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

私が勤務している小売業界全体をみると、規模型であることがわかりました。
しかし売場単位で見た場合、セレクトショップのような規模に関係なく、差別化が可能な分散型の側面もあると感じました。

tomo_k0323
2021/04/02
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自社事業、新規事業において、業界特性を知ることで勝ちパターンを知ることができる。また特化型もしくは規模型を目指し、競合優位性を築き、規模を拡大していくことが望ましい。

marty_harada
2021/03/30
商社・流通・小売・サービス 営業 経営者・役員

自社の事業が手詰まり型になっていないかよく振り返って考えてみたい。

tsuru_0824
2021/03/30
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

自社の業界、事業がどのマトリックスに当てはまるか改めて考える機会となりました。特化型、規模型に移行するにはどうしたら良いのかまだ思考が追いつかない状態です。

keneth
2021/03/30
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

航空物流の国内事業に携わっております。自社事業の傾向ポジションは「手詰まり事業」に属し、競合とのビジネスモデルに類似性が高いため、顧客へのサービスや品質面などで差別化しにくく、価格競争の様相を呈しています。

 一方顧客サイドに目を向けると、様々な業界の貨物を取り扱っているため、顧客の業界/事業特性やサプライチェーン、コスト構造などの特徴は様々です。

その点から、各顧客の輸送ニーズの本質ポイントが違うと考えられるため、本ツールを使い、業界/顧客事業特性の両面からアプローチ仮説を構築し、営業訪問やヒアリングを経て、ケースの蓄積と顧客への販売方法のシナリオ精度を高めていくことが重要であると考えています。

ryokam
2021/03/26
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 部長・ディレクター

今まで考えることがない概念だったため所属している企業が、どういった事業なのかを改めて見つめなおすことができる良い機会となりました。

saggi
2021/03/25
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

今の会社は特化型から分散型へ切り替えようとしている。
顧客の情緒面を強化しないとやっていけないと思う。

kyokom
2021/03/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

クライアントがどのポジションに居るのかをしるのは大事だと思った。

yurie-1
2021/03/24
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

アドバンテージ・マトリクスの観点で業界を捉えたことがなかったので、自社事業の現状把握や今後の展開検討の際に頭に入っていると、何を目指せばよいかヒントが得られて役立つと考えました。

shima54
2021/03/23
メーカー 営業 部長・ディレクター

現場に落とし込んで考えてみたい

kuni_2021
2021/03/22
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

新規事業検討において、考慮すべき判断基準を学ぶ事が出来た。
SWOTのみならず、アドバンテージ・マトリクスも検討していきたい。

takiguchi_am1
2021/03/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

営業をかける際に把握しておくと良いと思った。

ryo-0123
2021/03/21
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の業界が手詰まり型や規模型だとしても、戦略の取り方次第では特化型に移行できるように感じた。無理に規模型として競争していくよりも、自社の資本状況も踏まえて、特化型の事業として価値を生み出していけないかを考えてみようと思う。

yoshinori-66
2021/03/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

勉強になりました。

take0526
2021/03/20
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

取引先の事業展開を判断する際に役立てたい。

maja
2021/03/20
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の置かれている業界は手詰まり型の様相が強いが、サービスに特色を出すことで分散型に移行していく可能性もあるため、ビジネスがどうスケールするのを引き続き見定めたい。

katsu_c
2021/03/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

所属している業界を把握することは重要ですね。

maaayumi3
2021/03/18
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社メディアの運営をしているが、特化型のメディアになるので、優位性がある
ただ競合も参入しやすくはあるので、自社メディアの規模感を大きくしていく必要があると理解

takahiro_1218
2021/03/16
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

医療機器業界に属しており、講義の中での特化型事業であると認識しています。自社内は医療機器の中のみで事業ごとに分かれているため、市場特性としては大きく変わりが無く、現状の業務の中では活用する場面は少ないと感じました。

tutton
2021/03/15
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

自社や他社の事業立ち位置をこのフレームワークを使い理解できる。
また、地域よって優位性が異なるため、地域差も考えなくてはならない。

mryu
2021/03/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

業界の傾向および自社事業を分析し、戦略の方向性を決める参考にする。

f-233
2021/03/13
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自社以外の業界を社内で説明する際に有効だと感じた。自社内は自社の勝ちパターンをベースに物事を捉えがち。規模型の人に分散型の話をしても理解され難いが、フレームとして説明すると認識してもらえやすくなると感じた。

takahiro-2949
2021/03/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業特性をきちんと理解し,顧客のニーズを知る事が重要だと感じた。

miyou
2021/03/11
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

事業の型を十分検討することが大切であると感じた。

andoh_m
2021/03/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

手詰まり型事業であり、ではどうするか
競合他社よりコスト構造を良くするしかないが
その為にどうするか 戦略を立案する必要がある

teah01
2021/03/10
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

事業展開に対する戦略立案の判断基準の一つとして活用できる。

masaomi-t
2021/03/09
メーカー 営業 経営者・役員

事業特性を理解するフレームワークとして、4分類の中でも特化型、規模型なのか、自社のケースを分析して打ち手を考えていきたい

eisuke_s
2021/03/06
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

自分は現状手詰まり型の事業に携わっていることが分かりました。自分の属する業界を他業界と比較する目は今まで持っていなかったため、今後経営企画などに関わる際には何とか隣の規模型に移行できないか等を考えていければと思います。

tomiyoshi
2021/03/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

世の中のほとんどの成功企業が、規模の経済を生かしにくい業界を変えることで収益性を高めてきたと感じる。

s-akio
2021/03/02
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 その他

自社は住宅塗装業界なのですが、ほぼ手詰まり型と分散型を2で割った状態です。
個人見解で打開策を考えるなら顧客が持つ価値観を提案して上げる事が優先事項かと思いました。

urkn
2021/03/02
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

講義の中の、スーパーでの勝ちパターンをそのままカフェに持ち込まないというワードが印象的だった。
経験則だけに頼ることなく、フレームワークなどを活用した上で勝因や敗因を分析していくことが重要だと感じた。

toh
2021/03/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

売上規模の大小による優位性はわかりやすいが、外側の軸(競合と戦うときの手段の多さ/手段による優位性の構築のしやすさ)と内側の軸(収益/規模)との関係性が理解しづらく本当に4分類で分けられるのか?と疑問に思ってしまった。例えば競合と戦う手段は少なく規模も小さいが、収益を上げているニッチな業界はどこにはいるのだろうか?分散型?分散型?

tomomasa9231
2021/02/27
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現在従事している事業は規模型であるものの手詰まり型に陥っており新規事業参入を模索している最中である。特化型を目指す事で規模型のノウハウを活かせるのではないかと思われる。

nicks
2021/02/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

自分で独立する際や企画系の部署で
新サービス・分野を考える際の一助になると感じました。

jamcat1018
2021/02/27
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

以前は大型スーパーが一人勝ちで、昔ながらの商店は立ち打ちできない感があったが、例えばオーガニックに特化した商品を扱うなど、顧客の細かなニーズに応える店が評価されてきている。
どちらが良いかということではなく、事業特性を捉えてどう発展させるかが大切だと思った。

uc31012
2021/02/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自社の属するカテゴリーが規模型強めの特化型の要素があることがわかった

k-n1991
2021/02/23
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業の開発・検討に際して活用できると感じた。

hyde_zzk
2021/02/23
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

自社の事業計画や新規事業立ち上げの際にアドバンテージマトリクスを分析して、考える事ができる。自社の分析に役に立つ

solar-kase
2021/02/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

具体的な例もあり、想像しやすかった。
自部門に当てはめて、活用していきたい。

nonbiri_neko
2021/02/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

自社の立ち位置を客観的にみるための参考になりました。

haru-teen
2021/02/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

自社の事業を当てはめて考えてみたいと思います

yoshi066
2021/02/20
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自分も新規事業を立ち上げるにあたり、どんな勝ちパターンがあるかを想定出来なかったのですが、それはこのパターンの理解ができておらず、競合や市場の分析が出来ていないからだとわかりました。

yutaru
2021/02/19
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

業界内でも、事業モデルを変更することで収益向上になるということが気づきだった。自分が取組む事業のモデル変更または、新規事業参入の検討の際の「勝つためのセオリー」を検討するにあたり、役に立つ分析方法と思った。

kawao
2021/02/18
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

担当しているクライアント、製品などによりその事業特性を理解しながら戦略を立てるときの方針として機能しそうだと思われます。

yuji20002167
2021/02/16
メーカー 経営・経営企画 一般社員

事業の特化型への移行、それからの規模化への移行は「多様性」がキーといわれる現代にとってもっとも重要かもしれない。

masaki903
2021/02/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

特化型から規模型事業へ移行したQBハウスの事例は留意点で説明のあった「事業特性を正確に捉える」事を極めた結果と感じた。

kinorinori
2021/02/14
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 その他

自分のいる業界がどこに分類されるのかを正しく認識し、収益化に繋がる手段を考える。

sugiboo23
2021/02/14
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

事業特性を把握することが打ち手に活用できると感じた

kats1012
2021/02/14
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

新規事業を検討する際の参入障壁の高さと収益性、参入時の戦略方向性がわかる。

kurian
2021/02/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

企業研究に役立ちそう。

peaks_01
2021/02/11
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

事業特性を知ることの重要性を理解した。

ga_0608
2021/02/10
メーカー クリエイティブ 一般社員

アドバンテージマトリスクを学んで、自分の会社は何処に位置しているかとふりかえり考えた。

ishida_m
2021/02/09
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

業界としては限られた顧客の取り合いになるため、如何に顧客離れを防ぐかという視点が必要だと感じました。

yokkaiti
2021/02/08
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

新規事業立ち上げ時にアドバンテージマトリックスが必要になる。

taka19680622
2021/02/08
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

業界によって事業の経済性が異なるので、事業の成功の可能性も異なることを学びました。
自社事業の方向性を検討する際に有益と感じました。

geq51
2021/02/06
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業の検討に必要な考え方。まずここを整理することで戦略を立てやすくなるので、必要な知識。

masaakiswan
2021/02/04
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

自社の主力事業は特化型の色彩が強いと考える。業界のくくりとしては広いが、ニーズが細分化されており、自社製品は特定の分野で圧倒的なシェアを確立している。分散型と異なり規模のメリットを活かすことができる点にも当てはまっており、近年の事例では自社製品のシェアが高まれば高まるほど、AIに学ばせるデータが増えるので、製品の魅力を高めることにつながっている(もちろん製造コスト観点でもメリットあり)。

yo1-iijima
2021/02/04
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業や既存事業の特性を知るために必要と思われる。今後、事業部別の業界特性を基に戦略や方向性の検討を行っているか確認して活用したい。

big_007
2021/02/03
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

アドバンテージマトリクスを活用した事がなかったので非常に勉強になった。
事業特性と戦略に整合性があるのか、新規参入事業の戦略をどの方向で考えるかなど様々な場面で活用したいと思う。

kacchaman
2021/02/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

詳しく学べた

kfujimu_0630
2021/01/31
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業特性をきちんと理解した上で、戦略を練る必要があると痛感しました。

koga-hiroaki
2021/01/31
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

事業の特性を正確に理解し顧客のニーズを知る事が大切。

mayaroku_1520
2021/01/31
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業特性を知ることで今後の事業展開の方向性を明確にできる
フレームワークを活用し業界を分類することで企業特性の把握ができる

mitsuhiro-lucky
2021/01/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

今後、事業を立ち上げる際、必要と感じた。

tksk
2021/01/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業界特性によって使える戦略が異なることが分かり勉強になりました。新規事業を立案する際に考慮したいと思いました。

eibo0375
2021/01/29
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

新規事業を検討するときに使えるフレームワークだと思った。自分の業界がどの型に当てはまるのか研究してみたい。

yutaro_7
2021/01/27
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

この分類の仕方は知らなかった

comjoy
2021/01/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界情報のみならず、自社と競合他社比較や業務スキル等、アドバンテージマトリックスは色々な場面で活用できると思います。

fusho225
2021/01/25
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

業界や製品がどこに分類されるかの視点は重要ですね。

takamana2000
2021/01/24
メーカー 経営・経営企画 一般社員

手詰まり感がある事業になってしまった事業を特化型か規模型どちらの方に向けていくのかを考えることが大切に感じます。

kamaden
2021/01/24
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

自社のメイン事業は手詰まり型で成熟している。中長期的には規模型・特化型となるような新事業参入を検討したい。

kaede-1118
2021/01/22
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どのような戦略をもとに事業を展開していくか、そのための分析として非常にさんこうになった。

c_mitsui
2021/01/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

販売パートナー開拓事業における提案先企業の事業研究

masa1116
2021/01/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

俯瞰的な目線が必要と感じた

bsjyc
2021/01/20
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業特性を把握するのにとても役立つと感じた。

to4mo7
2021/01/19
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

強み・弱みを分析するのに使えると思った

chocochan
2021/01/18
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ニュースなどで見かける一見全く親和性のないような異業界への参入はアドバンテージマトリクスを活用していたのかもしれないと思った。

hira_2005
2021/01/17
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業を見直し将来の戦略を検討してみる。

ni07020809
2021/01/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

アドバンテージマトリックスは新規事業展開の際に事業特性を決める有効な手段。

yoshi-0531
2021/01/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日常業務で使う場面は少ないかも。

hajime1804
2021/01/15
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

海外の国によって異なる業界の事業特性に注意したい。

yoshi__o
2021/01/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

アドバンテージマトリクスの使い方がよく理解できました。最近では家電製品も規模ではなく特化型で新規参入される例もあり、裏を行く逆張りパターンも検討の余地がありそうです。

fj00
2021/01/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 経営者・役員

自社の会社が何型に当たるのかを確認しどのように会社を成長させていくか考察できる。

tatsu_0228
2021/01/12
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業の創出における思考フレームとして活用できる。

napo88
2021/01/12
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

・事業ライフサイクル・ポーターの競争戦略との相関関係を調査したい。
・業界の切り取り方を誤らぬように日々ケーススタディを積み目を肥やしていきたい。

osz2021
2021/01/11
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 部長・ディレクター

既存事業は分散型事業が多いと感じていたが、特化型事業、規模型事業への検討にさっそく活用したいと思う

fumi_1971
2021/01/11
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

手詰まり型事業の業界のプレイヤーは、既に体力が残っていない可能性が高く、研究費をかけて特化した商品を開発するか、設備投資してスケールメリットを追求するか、撤退するのか、どれも難しい選択になりそう。

yumieee
2021/01/11
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

クライアントの事業が分散型事業で、自社の提供サービスが元々は特化型事業だったのですが、競合の出現により手詰まり型事業になりそうだなと気づきました。
改めて特化型事業になるように商品やサービスの差別化が重要だと思いました。

分散型・特化型ともに、ユーザーのニーズをくみ取り支持される商品・サービスの開発が必要な所は共通しています。
顧客の中でどこを取っていくかのセグメントと、そのニーズに合わせた商品開発が大切だと改めて思いました。

顧客の業界をもっと勉強するため日々の業務スケジュールに組み込んで、インプット量を増やそうと思います。

konoha-mau
2021/01/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業(商品開発・販売)の立ち上げの際に参考になる。

matui
2021/01/11
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業特性を把握し、自社の取るべき戦略を立てる。

hosoi-7203
2021/01/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

事業特性の分類把握が明確になりました。

to_0129
2021/01/08
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現在参入予定の新規事業がどこのマトリクスに収まるか、整理することができました。
特化型事業として商品に対してはスケールメリットを活用したいが、デザイン面で多種多様のニーズがあるため他社と差別化するポイントを押さえて一定の利益をあげたい。

shane_m123
2021/01/08
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ann24
2021/01/07
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 部長・ディレクター

既存事業の戦略を考える上でとても参考になりました。

c_ryurin
2021/01/07
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

業界的に手詰まり型に含まれるのかもしれない。
しかし、販売する商品と新たなサービスを掛け算することで、特化型への移行は可能だと考えた。

ima-11
2021/01/06
メーカー 営業 一般社員

会社は特化型かつ規模型に属していると感じた。

yasky18
2021/01/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

同じ業界でも企業の規模によってその戦い方は、
異なってくる。
他業界の事例も参考にすると良い。

masumi0118
2021/01/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自業務の立ち位置や今後の戦略検討の考え方にも役に立ちました。

teihen
2021/01/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

まずは自社製品の事業特性をしっかり把握することろからだと感じました。

takakiyo-yamane
2021/01/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

業務で活用できるように実践していきます

masanao3
2021/01/02
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業立案の際、業界及び自社が、分散型、特化型、手詰まり型、規模型のどの事業特性に属するかの現状理解をし、その上で、どういう戦略で事業展開するかを考える参考としていく。

t_hirata
2021/01/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自社の戦略を考える際に参考にしていきたい。

ku0811
2020/12/31
金融・不動産・建設 営業 一般社員

業界にはそれぞれ特徴があり、将来性の見極めには特徴の理解も大事だと学んだ。

kikitata
2020/12/30
インフラ・公共・その他 その他 その他

概要はわかるが、自カテゴリーがどこに属すか判断できない

daoyuan
2020/12/29
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

商社の場合取り扱い製品・業界が複数あり、それぞれの製品・サプライヤー群で、考えることが大切だと考える。

y_hara2020
2020/12/29
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

新しい事業参入を検討する際に活用できそう。

tracer900
2020/12/29
金融・不動産・建設 マーケティング 部長・ディレクター

新規事業戦略を作成する際に「業界を知る」ことは重要。

kuu_1319
2020/12/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

現在自身が携わっている事業の立ち位置を明確にし、特徴を捉えることによって
新事業の検討が深く出来そうです。

wkiymbk
2020/12/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

業界の競争環境を分析する手法であることを学びました。
1000円カットの分散型→規模型の例がわかりやすかったです。
身の回りにある業界について、「これは何型?」と自分で考えてみることから始めます。

hirokick
2020/12/26
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

コモディティ市場で競争するわが社はキツイなと感じてしまった。既存でイノベーションを起こすか、新規事業に参入を検討すべきか・・

hiro_0505
2020/12/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事業の特性を理解することとゲームチェンジすることの戦略の組み方があることがわかった

daddyveroo
2020/12/25
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

新規事業は特化型や規模型を目指して事業戦略を立てられるか、十分精査して進めて行きたいと思いました。

gorosuke
2020/12/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

例えばスーパーと一口に言っても規模が拡大して多くの商品が販売される状態になっているのか、国自体が発展途上であり、個人店などの小規模が集まった分散型なのか、複数の形態がある。
自分が参集している、もしくは参入しようとしている業界がどういう状態なのか、自分のビジネスはそれらに比べてどうかを判断する基準になる。
ただ、当然だが調べるための労力が大きいように思われる。

yonemura_t
2020/12/22
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の既存商品の立ち位置、および、新規商品の参入価値を見定める際に活用できる

chivi
2020/12/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

現状分析と今後の事業戦略を考える上で、非常に有効なマトリクスであると認識しました。

ryooka_1983
2020/12/19
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界定義が曖昧だと正しく分析が出来ず、また国や地域の特性、経済状況によっても定義が異なることに注意したい。

youc110
2020/12/19
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業検討の際に有効。

urikouriko
2020/12/19
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業や新商品を検討する上で考えるべき重要なマトリクスだと感じた

yert0115
2020/12/18
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

事業環境分析を行うのに役立ちそうなフレームワークだと感じました。

po3op
2020/12/17
医薬・医療・バイオ・メディカル 経理・財務 一般社員

普段接する業界やビジネスはアドバンテージマトリクス上のどのポジションにいるのかを意識していくと社会を見る新しい視点を得ることができそうです

hirotaka112
2020/12/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

これまでアドバンテージマトリックスを使用した経験はなかったのですが、業界と自社を知るために、有効な手段と感じたことから、活用のチャンスがあれば使用したと思いました。

kyon0712
2020/12/15
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

分散、特化、手詰まり、規模のどこにいるかを把握することで、企業の行う打ち手に対しての理解度が深まると感じた。

matsukawa_5578
2020/12/14
インフラ・公共・その他 経理・財務 部長・ディレクター

現在の業務では直接関係しないが、将来のためになると思う。

onioni
2020/12/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

事業特性により戦略が大きく変わることを理解できた。新たなサービス立ち上げの時にはアドバンテージマトリクスを用いて、事業特性を踏まえた戦略立案をしようと思う。

koba_0509
2020/12/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

数をこなして理解力を深める必要あり。
まだ、わかっているようでわかっていない気がする。

takakura
2020/12/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業参入を考える際に役に立つ。

hiro0605
2020/12/11
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

分散型事業と特化型事業の特徴を学び活かしていく

hyusuke
2020/12/08
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

担当している商品だけでなく、競合を見てどんな位置にいるのか考えることで打ち手を考えることができそう

haccci
2020/12/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

顧客理解をする際に、業界の特定をするときに使えそうだなと感じました。レクチャーの留意点でも言及していただいていたように、同じ業界でもその企業の戦略によって、事業特性が変わることは覚えておきたいなと感じました。

masao4115
2020/12/07
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自社の強みを説明することに役立ちました。

ayka
2020/12/07
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

業界特性として4つに分類できることは初めて知りました。新規参入事業の検討に役立ちそうです。

nino-128
2020/12/06
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

扱う事業の特性を理解することが、その後の事業方針や戦略を考える上での基本ポイントとなることがよくわかりました。また、それぞれの型にとどまるのでなく、移行、発展させていくことが事業の成功の道の一つであると思いました。

rumiko1011
2020/12/04
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

カフェをやろうとした時にさんこうになりそうです

hikari1000
2020/12/03
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

特化型か、分散型か、手詰まりか、規模型か、
会社やサービスによってどんな戦略でそのやり方で通してるのか聞けたら面白いなと思った
就活もこの観点で話を聞けると面白いかも

suu_0314
2020/12/02
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

この視点で分析したことがなかったので、今後の役に立つと思います。

023976
2020/12/02
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

何か策を立てる際、経験、直感だけに頼ることなく、現状分析や戦略を定量的に評価する

ryo118
2020/11/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

取引先の業種業態などを明確に理解することで、アプローチをかえる。
また、同業種のAとBがあったとしても、同じ事業だと考え流ことなく、適切な判断が必要と考える。

sugiyama1972
2020/11/29
メーカー 営業 一般社員

自社がどの分類に属するか再認識し、また他とどこが違うのかが確認できました。

jyt
2020/11/28
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 その他

自社の立ち位置が分かる。

okamura140
2020/11/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

それほど活用できるとは思わなかったが、アドバンテージマトリクスが理解できた。

amaetsu
2020/11/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

じぎょうをはじめるときにうなふれーむわーく・

kishi_3
2020/11/25
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

自社事業がどのマトリクスにあるか考えたことがなかったが、これを抑えることは大事だと思った。

kazue_nagakawa
2020/11/25
メーカー クリエイティブ 一般社員

自社事業の特性を改めて見直したら以前と異なる規模型に成長していることもあると思った。また自分の関係ない業界でもアドバンテージマトリクスを書いて整理してみると特性以外にも業界の成長性が見えてくるように思う。

u_taku2001
2020/11/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

まずは自社がどういう位置づけかを分析してみようと思う

sta
2020/11/23
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自社の新規事業を検討する際に使いたい

nohashi51
2020/11/23
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

自社の既存事業はどの型に当てはまるのか研究し、今後の戦略に活かす。新規事業はどこの領域になるのか理解した上で、新規事業を実施する価値があるかの検討に役立てる。

kenko-1122
2020/11/23
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

業界内での自社の優位性を見極めた上で、いかにして事業領域拡大に繋げるかを検討済。

atsumori_09
2020/11/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

事業特性と効果的な戦略の打ち手を整理するのに参考になるフレームワークだと感じました。

monsoy
2020/11/23
メーカー 営業 経営者・役員

自社の事業特性を知り、業界の特性を知る事で
どういった戦略や方向性にするのかに役立てたいと思う

naka0011
2020/11/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

私の仕事には直接役には立たない

knagaya
2020/11/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 経営者・役員

自社事業の特性を理解し、戦略の参考にできると思った

bisyouenn
2020/11/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社事業においてマトリクス内でどこに所属しているかを再確認する。
手詰まり型事業だとしても見方、展開の仕方にとっては別の型に当てはめて考える事ができる。

tadashi0320
2020/11/20
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

初めて学んだ内容でした。我々損保業界はどのマトリクスなのか、難しいなあ。

shu1109
2020/11/19
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

競争上の競争要因が多いか少ないか、優位性を構築する可能性が大きいか小さいかの2つの軸で業界を4つタイプ(分散型、特化型、手詰まり型、規模型)に分類し、戦略の基本的な示唆が得られることが理解できた。

am0207
2020/11/19
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

改めて、自社事業の立ち位置の確認ができる、と同時に方向性、戦略策定にやくだつ。当社は辞めるべき事業が存在する

nss45844
2020/11/17
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

規模に関係なく事業を継続している企業・店舗がどのような戦略で勝ち残っているかを考える参考になる。

take8639
2020/11/16
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

具体的な企業名で説明してもらえないとイメージがつかない。特に分散型。

ryo_0518
2020/11/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

まずは自分が所属している業界の分類を行うとともに、今後新たな業界に参入する際の調査方法となる

hirok-i
2020/11/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 クリエイティブ 一般社員

アドバンテージマトリクスを用いることで業界を分類し、それにあった戦略をたてることが重要。
自分の行っているビジネス、やろうとしているビジネスがどこに分類されているかをまず把握することから始める。
自分への投資をする際も、それによって得た能力はどの型で生かせるかも考える事も重要。

chunxx15
2020/11/11
金融・不動産・建設 営業 一般社員

業界業種を選ぶときの参考になりそう
メモ
特化型 専門性を高める
分散型 個性を出した技術で勝負

getting-better
2020/11/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の関わる事業を客観的にどれに該当するのかを考えるのに活用できると思った。

katzry
2020/11/06
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今後一層の新規事業創造が求められていく流れの中で、日々企業に触れる際にアドバンテージマトリクスをイメージしておくことは、業界特性ログを貯めるという意味で有効だと感じた。

kznr827
2020/11/05
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業の将来性や新規参入事業の参考になる。

sho1971
2020/11/04
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリクスについて理解しました。

tsukekoshi
2020/11/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

業界の特性を見極め、検討の方向性を大まかに絞り込めると思った。考える時の業界の範囲をどう設定するかは結構難しそうなので、よく考えたい。

user-5b8d773b34
2020/11/03
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業進出を考える際に、アドバンテージマトリクスを使い、どの領域に進出するかの方向性を決めた後は、業界特性を知る為に実際に業界に従事している方々のスポットコンサルタントサービスを活用して、より深く業界参入を検討していきたい。

hiroshi_1978
2020/11/02
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

分散型事業における、具体的な打ち手の紹介等があるとよりわかりやすいと感じました。

mizuki_nogami
2020/11/02
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

内部監査実施時に、事業リスクを把握・評価する必要がありますが、その際の考え方の参考になりました。

og_8888
2020/11/01
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

自社の状況を分析する上で、有効なフレームワークであると感じた。

hidekan
2020/10/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

顧客の事業戦略を理解する上で、このフレームワークを使うことができる。そして適切な方向性に対する提案ができそう。
また、自身が事業の戦略を考える上でも役に立ちそう。

yuya_y
2020/10/31
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

このような分類方法を知らなかったので良い刺激になりました。

washinton
2020/10/31
商社・流通・小売・サービス 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

非常に難しいが解りやすい説明

sakai-0218a
2020/10/29
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

ここ10年近くの日本企業には、革新や新たなイノベーションがあまり出てきていない。その結果、グローバルな視点で見た場合、「手詰まり型」に陥っている企業が少なくないものと思料。
ここら抜け出すため、各企業が自ら進取の気性、チャレンジ精神を発揮するだけでなく、政府としてもビジョンを示し、税制優遇等の具体的施策にて企業を後押しすることが必要と思料。
グローバルな競争のなか、日本企業が生き残っていくためには、恐らく今、この時がラストチャンスかも知れないとの危機感がある。

t_mura
2020/10/29
メーカー 営業 一般社員

海外拠点に展開する場合に製品の特長から、どのような事業展開をすれば成功するかを検討する際に役立つ

yuki_hiro
2020/10/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

優位性の源泉たりうるかから考える事で、無駄な投資が減ることにつながる。

re-zen
2020/10/27
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業を理解するときは、業界だけでなくアドバンテージマトリックスを意識したい

asada-hayato
2020/10/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージ・マトリクスは、今までの分析より少し複雑に感じた

ohno_yoshitomo
2020/10/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

一つの組織の中でも事業によっては特性がことなる場合、経理などの考え方が硬直しているとなかなか大変です

daina36
2020/10/27
コンサルティング・専門サービス 専門職 部長・ディレクター

自社の強みとなる事業特性を把握することで、必要な新製品開発や開発製品の販売方法などを理解することに活用できると思う。

iwa-mas
2020/10/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界特性を理解し新規参入する際の概念としては、ゆうようであるが現状分析が的確にできるかどこを目指すのが正解かを正確に設定することが重要

hiropone
2020/10/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

現在の事業の特徴を理解し、戦略を立てる参考にできそう。

kona8200
2020/10/25
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

自社の優位性を理解し、戦略に活かせば収益が上がる。
手詰まりの場合の打開策はなく、淘汰を待つのみ?

otsuka-ryo
2020/10/23
コンサルティング・専門サービス マーケティング 部長・ディレクター

人材業界では特化型は戦略次第で優位性を作ることができそう。

s-satoh_0517
2020/10/21
メーカー IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

業界特性によって戦略が違うのはもちろんだが、業界定義の具体化が重要だと感じた。特に何となく広い世界観で話をしようとするとかなりあいまいになってしまうので、周囲と整合を取りながら使ってみたいと感じた。

mash0927
2020/10/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自社のアドバンテージマトリックスは何だろうか。
どっちに属するのかの判断が難しい。

yudetamago_eiji
2020/10/21
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

業界でも特性が複数あり、競合によって戦略を変える必要がある。

busiprod
2020/10/18
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 経営者・役員

参入業界・分野と参入の仕方、商品開発、事業戦略を立てる時に大いに役立つフレーム。

wagnerno1
2020/10/17
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

操作ミスです。申し訳ございません。

kenji_0515
2020/10/17
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

今一度担当領域の業界特性をこのフレームワークを使って俯瞰し、規定しておくことで、取るべき戦略をある程度絞れるようにしたいと思います。

ogawayoshihiro
2020/10/17
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界によって成長のしやすさ、収益のあげやすさがあることがわかった。

r_ebihara
2020/10/15
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

業界内の内容の違いを判別する技術が必要で、その材料を集めることが意外と難しいと考えています。

tanachan
2020/10/15
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

手詰まりの場合はどうしたら良いのか、考える必要がある。

退会したユーザーです
2020/10/14
  

担当しているお客様の提案の時、何型か考慮することで競合に勝てる案を出せる

dddddd
2020/10/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

新規事業に関してどの型の業界か考えてみる

nagi1120
2020/10/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 クリエイティブ 一般社員

自分が関わる業界が固定されているのであまり使うことのなさそうなフレームワークだが、知識として知っていて損はないと思った。

11205
2020/10/13
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

業界特性を見抜き戦い方を考えたい。

kotakeo
2020/10/12
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

5F分析と同じく、自社業界を客観的に分析しながら自社の立ち位置と、今後の戦略を検討することに有効であるからです。

kosai1109
2020/10/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

アドバンテージマトリックスは事業特性を把握して、業界特性に応じた事業戦略の構築の役に立ちそうだ。

syuu0518
2020/10/10
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 その他

活用できそうです

harutatsuki
2020/10/10
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

マトリクスで分類するという考え方を学びました。自社の戦略商品をマトリクスに落とし込み戦略を考えてみたい

nakamura0809
2020/10/09
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

自分の今とこれからの方向性を考えるきっかけになった。

taka3013
2020/10/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新規商材の営業をする際に、対象の商品がどの位置にある商品かを把握する事で、販売戦略を考える事ができると思う

masaru18
2020/10/04
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

顧客のニーズを徹底的に調べ顧客に支持される事。事業する上で大切だと改めておもった。

yuto-0128
2020/10/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業内容の分析はもちろんのこと自身が抱える案件の戦略の位置づけに有用出来る。

hgc_2010
2020/10/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

QBハウスの例は面白いなと思った。分散型事業である「床屋」を規模型事業へ転換した事例。そのようなモデルチェンジを企画において考えられるといいと思った。

hiroieda
2020/10/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界だけでなく自社の投入マーケットを考える際に役に立つ

kaisekai
2020/09/30
インフラ・公共・その他 その他 その他

各事業の勝ちパターンを知るために必要なフレームワーク

atijuf
2020/09/30
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業がマトリクスのどこに位置しているのか、どこに移行すればより収益を上げられそうなのか、を検討するのに役立ちそうです。

naka_2020
2020/09/30
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

事業特性を見極めた上で、事業戦略を立てることが大切。。。

yagi0305
2020/09/29
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

事業特性を把握するフレームワークを活用することで、自社の優位性が理解し易いと思いました。
また、業界全体の特性を知り、自社事業の方向性を検討するのに役に立ちました。

osamuchan
2020/09/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

同じ業界における優位性を考えることが今後の新規事業には有効である

fuji_atsu
2020/09/24
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

自社がどこに分類されるのかを把握するには便利なツール。
分類先によって取る戦略も変わってくる。

4610-ito
2020/09/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

同じ業界の中でも、製品やサービスによって優位性が違って来ると思います。
製品・サービスの市場規模や競合他社の状況をよく分析して戦略を立てる事が必要だと思いました。

take___
2020/09/22
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

新規事業のスタートアップは分散型の事業を意識して事業を作り上げる
既存のコンビニフランチャイズ事業は分散型から特化型への移行を意識して専門的な事業の優位性を確立する事に注意を払う

moietelle
2020/09/21
メーカー 経営・経営企画 一般社員

自社が展開している事業の市場特性を考えたことはあまりなかったので、競合分析とともに行いたい。特に新規地域に進出する際や、新事業を、行う際

tk1982
2020/09/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

産業によっては特化しない方がいい場合があると感じた。

suwa_0220
2020/09/19
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

現事業での分析や今後の事業展開、他業種への参入を検討するときに、役立つ分析と感じた。各業界を分析すると面白いと思う。

guhexiao
2020/09/17
インフラ・公共・その他 営業 部長・ディレクター

ビジネスモデルの色々な特徴を勉強になりました

8964
2020/09/16
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

業界内の特性を知ることが成功する近道であることを理解した。

kikuoka2459
2020/09/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業にへの参入を検討する際、まず第一にどのカテゴリーに属する業界を選択するのか、自社の経済的規模、持っている設備、資産等から導き出す事は非常に大事と思います。

gogo0829
2020/09/15
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

改めて業界分野をアドバンテージマトリクスで整理するとともに自社の強みを確認していきたい。

tomo24
2020/09/13
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

手詰まり事業からの脱却をもう少し説明してほしい。

chagezo
2020/09/13
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

規模型、特化型、分散型の業界の形態定義によって、参入判断や自社の強みを生かした成長戦略の描き方、方向性が変わってくるため、SWOT分析や3C分析を組み合わせて戦略咲く手に活用したい。

t-furukawa
2020/09/12
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業を計画している身としては、改めて参入したい市場の特性や各国での特性の違いを、アドバンテージマトリクスを使って評価し、参入時の戦略を練りたいと思う

mi358
2020/09/12
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

アドバンテージマトリックスは、収益性と規模の2軸で整理。事業特性や企業特性の理解に役立つ。

d_matsuoka
2020/09/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業検討の際に活用したい

toritori0923
2020/09/12
メーカー 営業 一般社員

自分の業務においてはあまり考えることのない手法であった。こういう考え方もあるんだという知識習得にはなった。

marin0368
2020/09/11
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

業界参入への判断、または自社事業の特性をつかむことに有効。分散型事業が特化型事業となる可能性、展開を考えることは、今まさに私の実務にマッチ。専門性と、顧客支持を活かして、規模の経済が利くまでのインフラ、プラットホームとしての役割を発展、新サービスなど打ち手を考えていく。

tsuyo4648
2020/09/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界の特性を知り、自社がどの方向に進めばいいかの判断材料として有効だと感じました。

gogo_takac
2020/09/10
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

現在、自分の会社(事業)が置かれている競争環境を整理するときに
このフレームワークを活用し、戦略の構築につなげたいと思います。

z043168
2020/09/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリクスを書いてみると何かヒントが見つかるかもしれません。

k_shishikura
2020/09/09
インフラ・公共・その他 その他 その他

経営戦略を練る一つのツールとして活用してみたい。

taka_0215
2020/09/07
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

業界特性を知ることで戦略をたてるというのは感覚的には分かっていた気がするが、この4タイプに分類するという考え方が重要だと思う。

mirai100
2020/09/07
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

アドバンテージマトリックスの規模、特化型の解釈が難しく迷うことが多かった。もう一度学び直します。

masuda_301
2020/09/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自社の戦略について改めて認識することができた

koji-okino
2020/09/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自社の特性を理解し、特化型・規模型への移行が大切。

0829koba
2020/09/04
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

事業を拡大するかどうかを検討する際に、事業特性で戦い方を決めるという考え方は新鮮でした。1つの事業の成功事例を、単純に他の事業に当てはめようとしていた点は反省すべきところです。。今後の事業戦略を練る上で活用していきたいと思います。

sumichan19
2020/09/03
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

企業のという視点だけでなく、商品別でも考えるべきですね。

shinyoshiyoshi
2020/09/02
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

これまで業界をこのフレームワークで分類したことはなかったので、大変参考になりました。新規参入や新たな分野への進出の際の分析に役立てたいです。

snishimu
2020/09/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

自分がいる業界の傾向の分析や、これから取っていくべき戦略の方向性を確認するため。

yoshinori_18
2020/09/02
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

業界の特性を知ることは非常に有効だが、QBハウスのように顧客ニーズに合わせて規模型へ移行し業界の考え方を変えるのは非常に勇気がいるし、かなり綿密に選択と集中をしなければ実現できないと思う。

s_shun8
2020/09/01
商社・流通・小売・サービス コンサルタント 経営者・役員

業務で活用する為には、その業界のそれぞれのモデルを把握して自社にあった戦略を練る必要があると感じる
個人事業や小規模な会社では、分散型や特化型から始めていく選択肢になりますね

ogwt0317
2020/09/01
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

自社を考えてみると、特化型事業であることがわかった。
特化型事業というのは、普段の生活ではあまり馴染みはないが、高収益な企業に結構該当するなと今回の講義を聞いていて思いました。
自社は特化型→規模型への変革の第一歩を行っているんだと認識出来ました。

kany
2020/09/01
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

自社が競合他社が多い分散型の事業だと認識した。多くのお客様に買ってもらって終わりではなく、多くのお客様に気に入ってもらいリピートしてもらうカフェや理髪店の形態と同じだった。これを基に改めて自社のサービスについて検討できそうです。

sk-kdrni
2020/08/30
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

言葉と内容が一致しないので理解に苦しむ。

shinzo1964
2020/08/29
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 部長・ディレクター

一部理解できない点がありました

masashi-kanda
2020/08/25
商社・流通・小売・サービス 営業 その他

事業を成功させるうえで成功要因を分析するのに役立つ。

study_motoko
2020/08/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

不動産業界は細かいセグメントにわけて、それぞれの型を分類する必要があると思いました。

snufkin14
2020/08/25
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

異業種への新規参入を計画する際に必須のフレームワークであることを学んだ。

tm03
2020/08/24
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

規模と収益性の関係から事業特性を分類するのは良い方法だと感じました。自分の業界がどのようになっているか、新規参入する際にどれに属するか考えていきたい。

takumi-0927
2020/08/24
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

規模に関わらず収益化を目指せる業界は、分散型と特化型。新規事業展開の際に記憶してきま

nm0814
2020/08/23
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

これまで企業分析をする際に、この企業はどのような収益構造なのだろう?と考えては、調べきれずに思考が止まってしまうことが多かったが、今後は今回学んだマトリクスを使って考えてみたいと思う。

aki_8745
2020/08/23
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

業界の事業特性を分析して今後の方向性を検討したい。

shimy43
2020/08/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

自分が担当している事業特性を考え直すいいきっかけとなった。
特化型事業だと思うため、他事業への展開時にも同様の方法が必ず利用できるわけではなく、都度事業特性の見極めが必要と感じた。

isaokawahara
2020/08/23
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

初めての知識で新鮮でした。
特化型と分散型の戦略が、なかなか難しいと感じます。

seonn
2020/08/22
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

 説明では「業界」ということであったが、同じ食料品販売であっても、特化型と分散型と説明がされていたため、すこしわかりづらった。
むしろ、業界という大きなくくりかたでなく、商品×売り方×顧客のような、3Cを意識したうえで、戦う場所の整理をするためは役立つフレームワークと感じた。

yyy___yyy
2020/08/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 経営者・役員

どんな事業も規模型、特化型事業に飲み込まれると思っていた。
コンサルに「そうじゃないよ、分散型は結構、分散型のまま残るよ。と言われれる」確かにそうか!と思っていたが、そこに止まらず、分散型の自分の事業をどうやって規模型、特化型にするかが大事なのだと思った。
実際、分散型事業ってのは「職人」みたいなもので、誰かが倒れたら終わり。つまり、安定性はない。だから特化型、規模型を目指さなければならないと思いました。

imaki0
2020/08/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自社が規模を狙うのか、特化型に注力するかの判断材料として使える

nash13
2020/08/18
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

対応について非常に参考になった。

szx00615
2020/08/17
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリクスは初めて聞く手法ですが、今後経営目線で営業展開を検討する事案に対しては有効的だと理解しました。

softball
2020/08/16
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

顧客の嗜好が多様な現代においては、規模の影響を受けない分散型事業に参入する事業主が増えると思われる。

chan100
2020/08/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

特化型・規模型への移行をなし得たQBハウスの例は参考になった。一方で高利益率で特化型・規模型を目指すことはできるのであろうか。セブンイレブンの100円コーヒーはその一例であろうか。

nishi_ken3
2020/08/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 その他

アドバンテージ・マトリックスで企業を当てはめ、該当するマトリックスに応じた事業戦略を講じるのは興味深いです。

berukue
2020/08/15
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自社がどのような事業特性に置かれているか考えるヒントになりました。

kawamoto123
2020/08/14
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

アドバンテージマトリックスは、今後自社でも活用できると思いました。

naokick
2020/08/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

手詰まり型の企業の明るい未来は新事業への参入ということになるのかな。

machiko_3
2020/08/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 一般社員

自社事業の強化の方向性を確認するのに活用できると思います。

igaas23
2020/08/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

自社は規模型に該当する特性を持っていることが分かった
規模型は少ない中でも差別化できる要素を見つけて低価格でスケールさせる方法を取るべきだということが改めて理解できた。

kazumi_fukahori
2020/08/12
メーカー 営業 部長・ディレクター

アドバンテージ・マトリックスを利用して、新規サービスの開発を検討してみたい。

nuts_papa
2020/08/12
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

アドバンテージ・マトリクスで分析することにより、今後の事業計画を立案するのに役立つと感じた。

tadayukki
2020/08/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

各業界がどのマトリックスに属するかを考えながら新聞など情報収集することで、より広くかつ深い知識獲得や新たな気づき等に繋げたい。

user-bd9c6c0381
2020/08/11
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マトリクスにより事業領域の特性を理解する。

masa_7031
2020/08/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリックスの概念を理解することは大事であるが、全ての事業が4つにきれいに分類できるとは限らないとも感じた。

ma2n
2020/08/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

業界の特性を知ること、顧客ニーズを捉えて戦略を立てることが必要。

m-hirose
2020/08/09
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

収益性と規模というシンプルな2軸で、マトリクスとして理解出来たのがよかった。業界特性を理解するにも、企業特性を理解するにも、使えるし、ビジネスモデルの新規性や勝算を推測するにも役に立つと思う。

anonaoko
2020/08/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

アドバンテージマトリクスの考えたも参考になりました

mi-7777
2020/08/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界内で今後どのような事業が伸長するのかを分析し、今後の方向性を定めるのに役立ちそうだと思いました。客観性を持った情報収集ができていなければ難しいので、他業界を参考にするのもアリかなと思いました。

bobyou
2020/08/07
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

マクロ的な視野で業界の特性を理解し、自社規模、資本等を検討し事業の方向性を決定する分析ワークとして有効。

momoyupy
2020/08/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日常生活で目にする様々な業態を分析してみることで、見る目を養うことができると思いました。自身の所属する業界、業務に落し込んで戦略立案に役立てていきたいと思います。

sugar-cane
2020/08/06
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

規模・分散・特化・手詰まりの業界について分かり易く、納得できた。

ti740821
2020/08/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ITにおけるインフラ分野では標準化が進んいるので規模のメリットが必要と考える。優位性は少なくなっている。

n-kawamoto
2020/08/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

大切なものが何かが端的に理解できました。

yuto_2020
2020/08/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 経営者・役員

個人で運営しているオンライン事業はまさに分散型であり、同じ業界を選定して参考にするために活用できる。

アドバンテージ・マトリクス
・分散型
・特化型
・手詰まり型
・規模型

yuki-1209
2020/08/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

業界内の勝ちパターンを見つけるために使いたい

uppop
2020/08/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

自社の立ち位置を振り返るきっかけになりました。
自社の立ち位置、自社の扱っている製品、という切り口で見ると、マトリクスの位置に差があるため、商品ごとの売上戦略も考えれることで、自社の売上向上を目指せるかと思いました。

gumpgump
2020/08/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

各事業モデルにおいても分析次第で未来が変わる事が有ると再認識した。

k-man
2020/08/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

アドバンテージマトリクスは業界を特徴ごとに分類することができるのは発見だった。特に分散型事業は規模と売り上げの相関がないのが特徴で、老舗のお菓子屋や飲食店はそうなんだと納得した。特化型事業にすると希少価値がなくなり興味が薄れるような感じがする。空港やハイウェイPAで扱う商品は成功しているのでは。
業界を知るきっかけになる便利なフレームを手に入れた。

akaminoryoji
2020/08/01
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

自分の業界がどの事業に属するか調べ、戦略を考えるヒントとしたい。

fujii_tfs
2020/08/01
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

業界特性により戦い方がそもそも違うということを再認識しました。

bkb_
2020/07/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

分散型・特化型・手詰まり型・規模型それぞれの特性を覚えられるようにしたい。

shimikenn
2020/07/31
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

 自社の位置づけがアドバンテージマトリックスのどこに位置するかで戦略を変える必要がある。まずは業界の位置づけを検討するべきと思う。

1kei0404
2020/07/29
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

オウンドメディアを構築して、特化型事業を目ざす。

sammy_wata
2020/07/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 部長・ディレクター

新規サービスを展開するにあたり、そのサービスの特性を考慮しつつターゲットを具体的にするための整理がつきました。

takepiko
2020/07/28
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

我流でのマーケティング知識はありましたが、アドバンテージマトリクスの考え方を学ぶことで、より正しく戦略構想層ができると感じた。

goda12611
2020/07/28
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

業界や事業の特性が良く理解できた。新規分野への参入を考える際に参考にしたい。

user-193c559cb5
2020/07/27
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

アドバンテージマトリクスを基本的に考え、分散型から規模型、特化型へ転換をし、より多くの安定収益を見込めるように、する初期段階として事業特性を考え、業界=競合があるから自身はどう攻めるかを考えるときの初期作業としていつでも考え使えるようにする

yamagan
2020/07/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

事業特性を把握する方法は、自社の戦略検討のみならず、他社や取引先を評価することにも活かせる。

pyom6
2020/07/26
メーカー マーケティング 一般社員

まずは自分自身の業務に落とし込んで考えてみる。

ken-0328
2020/07/26
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリクスを使うと、新規事業参入への手掛かりとなるのだろう。ただ、成熟した企業の場合は利用が難しい。自社の構造が今後迎えるであろう、低成長期に対しての対策を打てるかもしれない。

nununu-san
2020/07/26
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

このマトリックスを活用することで、業界内の状況、自分達の立ち位置も見えてくるので、しっかりと分析したい。

naka7494
2020/07/26
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

分散型・特化型・手詰まり型・規模型それぞれの特性を理解した上で、自社の業界の戦略を立てたい。

taneshin
2020/07/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

自社の強み×新しい参入業界/領域の検討に使える

kano-
2020/07/25
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

手詰り型事業にある場合、規模型事業や分散型事業への移行が可能かどうか、もしくは撤退を検討すべきか、競争上の戦略的変数を考慮して考えていきたい

chopper1
2020/07/25
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

同じ業界内でも扱う製品によって特性が変わるので、分析する領域を効果的な切り口で分類することが重要だと感じました。

hiro_b
2020/07/24
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

特にメーカーが新規事業(新製品の開発、製造、販売)を行う場合、基本的に規模による戦略が通用しない(量産設備がないため)。したがって、参入業界を分散型で選ぶか、以下に分散型もしくは特化型にもっていくかを検討する必要がある。

takummt
2020/07/24
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

百貨店の場合はどうだろうか。規模型から移行する段階ではないかと思った。

thesurf
2020/07/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社サービスのコモディティー化に対して、次の手を検討する手段となる。

britos
2020/07/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

企業の事業特性を正確に把握することが重要。
企業規模が大きい会社では、個別の事業領域に分解して、事業特性を把握する必要がある。
顧客について理解する場合にも有効な分析と思われ、まずは顧客の事業領域と事業特性の把握を行うことから始め、顧客がどういった業界で戦っているのか、その業界ではどういう打ち手が考えられるのか、といった順で考えていきたい。

adved-ta
2020/07/23
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

新たな業界に参入する際のツールとして使用できると思った。

masatada
2020/07/21
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

アドバンテージマトリックスを学びました。

konno443
2020/07/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

基本を再確認できました。

jun_iwashita_46
2020/07/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

資本の少ない段階では分散型事業のカテゴリ内でサービスが顧客に支持されることを軸に改良に努め、時流の変化に合わせユーザー数が増える見込みがありそうであれば、ゆくゆくは特化型事業にできると参入障壁も大きくでき良さそうに思えました。

yoshn
2020/07/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

既存事業の戦略見直し、新規参入時の戦略策定に活用できる。

1ryu1-0520-29
2020/07/19
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

闇雲に戦略を練るのではなく、まずは、自社、業界特性を把握するところからスタートすることが必要であることを学びました。

yousuke827
2020/07/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

普段、何気なく買い物をしているスーパーでも意識して見ると、事業特性が異なるものが多くて面白い視点を持てた。

kuta_41
2020/07/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

業務でバリバリできそうである。

tak-9710
2020/07/19
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

競合先のマトリクスを見てみると、何に価値を見出いているのか判断しやすく自社の事業性の見直しに役に立つときがあります

wam
2020/07/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

業界特性を知ることで新規参入する体系を考えられる

ginger2019
2020/07/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

新規事業の戦略検討にあたり、業界特性を意識してターゲットとする業界検討をすることができる。

nobu511
2020/07/17
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

初めて知る内容でしたが、理解できました。実際に活用できるようにいたします。

kei16
2020/07/13
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

事業の今後の戦略を考える際に、どういう方向性でいくべきかの検討時に役に立つ

yuji0903
2020/07/13
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

とある製品のアフターサービスを担当しているが、製品の観点、アフターサービスの観点、それぞれでアドバンテージマトリックスによる分析を行う必要性を感じた。

tomo0421
2020/07/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

現在の自分の部署の事業型は手詰まり型事業となってしまっている。規模の優位性をより得るために生産性の向上を踏まえたコスト/性能の折り合い、販売施策を得た商品で進めていることを裏付け出来た。

ankimomiso
2020/07/12
メーカー 経営・経営企画 一般社員

エネルギー業界は手づまり業界だったが、需要側に環境負荷の小さなエネルギーを求めるニーズが高まったことで、環境負荷の小ささを付加価値とする市場、分散型事業環境が整っている。しかし規模の優位性も築きやすく、大手電力事業者に収れんする特化型事業環境へ移行する可能性も高い。

rkachi
2020/07/12
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業への参入を考えるときに、既存事業と必ずしも同じ業界特性を持っているとは限らないため、都度アドバンテージマトリックスを用いて分析し、適切な戦略を立てて進める。

tooru0421
2020/07/10
商社・流通・小売・サービス 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

実務で業界分析をするにあたり、非常に有効であると思った。

tezuka1907
2020/07/10
インフラ・公共・その他 その他 経営者・役員

弊社の持つ他社には出来ない事を明確にして、営業していきたいです

nobuhisa
2020/07/10
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

身の回りの企業のことやサービスのことを考えながら学びました

yoshi_0711
2020/07/10
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

特徴を分かりやすく示す意味で重宝できる。ただ必ずしも4つに当てはまらない業界はないのか、ということは、やりながら考えていきたい。

n-t0701
2020/07/09
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

今力を入れている事業の今後の展開について活用する。

tm7
2020/07/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

自社で取り扱っている製品について、自分で価格を決めたりマーケティングをする立場にいなかったとしても、アドバンテージ・マトリクスを用いて、製品の価格や機能などから、どの分野の事業にマッチするのかを考えて、販売する方向性を考えるのに使えるかと思いました。

photographer
2020/07/09
商社・流通・小売・サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

分散型でも規模を追求することで信頼度が高まり競争力が高まるパターンがあるのではないかと思う。

k-iyomasa
2020/07/08
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネス創出を行う上で、事業特性を分析・理解する事は必須と感じた

neitaki
2020/07/07
金融・不動産・建設 営業 一般社員

自社のサービスや商品がどこに該当するのか意識した上で戦略構築等を行うことが重要。

okuma0901
2020/07/07
コンサルティング・専門サービス 経理・財務 経営者・役員

自社の特性を知ることで、限られた資源をどう振り分けるか活用できそうです。また、自社の商品ごとの特性に応じた価格設定にも活かせると感じました。

yuichi123
2020/07/07
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

新規事業等を行う際に、業界の特性を整理して戦略を考えられると感じた。

iwattaka
2020/07/07
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業の勝ち筋を評価するとき。

yoshi1020
2020/07/07
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新規参入に伴い、最も重要なフレームワークだと思います。

551
2020/07/06
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

事業特性を理解すると打ち手も見えてくるかな。でもあまり規制概念にとらわれると確信的事業は生まれないかな。

tatiaoi
2020/07/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の特性だけでなく、サービスもどこに属するかを考えるべきとわかった

akira_okano
2020/07/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

このフレームワークは今まで知りませんでした。 今後新製品新事業や既存技術商品の隣地開拓を考える場合、忘れずに行いたいと思います。

keita1020
2020/07/05
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

同じ業界内でも事業特性や、商品特性によりアドバンテージマトリクスの象限が変わる事が分かりました。自社においても事業毎にどれに当てはまるのか?を考えてみます。

tauchan
2020/07/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

今いるところの環境でしたことがわかりました。

ikepapa
2020/07/04
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

特化型の企業に努めており、分散型などいろいろな業界のタイプがあることが学べた

zindetyoutanaka
2020/07/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

アドバテージマトリックス勉強になりました。

tkyg
2020/07/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

参入業界で競争優位性が大切か明確にする必要がある

kazuro_f
2020/07/03
メーカー 営業 経営者・役員

自分の会社の特性が認識できて、この先どのような方向を目指せば良いのかが把握できる。

neeeeeco
2020/07/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

自身が所属する業界にもいえることなので、勉強になりました。

hiro3313
2020/07/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

競合他社との差別化ばかりに目が行きがちですが、業界特性について確認し直す必要性をかんじました

ta_ke_1082397
2020/06/30
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業立案や顧客攻略において、これまで何となく頭や行動で染みついていたことが、体系立てて理解しやすかった。
改めて、業界や顧客に対する戦略を、考え直してみたいと思った。

r_konishi
2020/06/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

同業内においても活用できる理論である為、組織経営の面で方向性を考える一助となる。

yuta03
2020/06/29
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今の仕事に活かしにくい気がする。
でも、せっかく覚えたことは一度使いたいと思います。

sskm15
2020/06/29
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

分散型から特化型への転換は規模・収益がともに大きく飛躍しそうと思った。

hiro1862
2020/06/29
メーカー その他 一般社員

新規事業を行ううえで、どの事業型で戦略を立てるのか参考にできる一つの手段である。

tubasa-sim
2020/06/28
メーカー 営業 一般社員

まずは自分のいる業界がどの分類に属するかを知ることでこれからの先の、仕事を明確にすることができる。

shunso
2020/06/28
金融・不動産・建設 営業 一般社員

企業の特性を知ることができた。
転職の際の喜寿にしていきたく思う。

yoshi93
2020/06/28
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

注力すべき事業機会の選択と徹底したフォーカスを行うべきです。

kenji0711
2020/06/25
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自社の特徴を理解し、どこに位置しているのか?
どうすれば更に利益が出せるかを検討したい

shigeru_0825
2020/06/23
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の会社の事業内容を見直し、アドバンテージマトリクスを再度検討して、状況を確認することが大切に感じた。大手、大規模への対抗策など収益向上への施策など再検討したい。

tanaka1254
2020/06/23
メーカー 営業 一般社員

復讐していく必要あり。

svc5brid
2020/06/23
メーカー 専門職 一般社員

現在の自社がどこに属しているのかを考えてみたいです。

hiroki-16452
2020/06/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

競合に勝つ方法を考える際の参考になりそうだと感じました。

user-ef471adb6a
2020/06/21
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 部長・ディレクター

業界特性を知り、自社特性を知った上で、戦略の検討が必要になるので、ベースとなる3C分析をしっかりやる必要がある。

tt5594
2020/06/21
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

自社セグメント評価に有効

sorakun
2020/06/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

大変参考になりました。今後の業務に役立てて行きます。

suusan
2020/06/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

新規商材を取り扱う際に、業界特性を把握/自社の事業特性を把握して戦略を考えることに活かしたい。

kanosan2192
2020/06/20
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

分かり易い解説で理解が深まった。

rinten
2020/06/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

当社の位置する業界は特化型と言える。特定の分野でNo1を目指す仕組みを検討したい。

mitsu2020
2020/06/19
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

セグメントの切り分けで変わる業界特性を正確に捉えることが重要で難しいと感じました

yoou
2020/06/19
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

業界によって特性は異なるものの、グロースさせるためには、特化型、規模型への移行が必須となる?

kubota2353
2020/06/19
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

自社の持つ技術やノウハウを活かせる市場はどこなのか?を定義する際に有効活用できそうです。

hrk_szk
2020/06/18
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

今まで経験で行ってきた業界の収益モデルについて、きちんとフレームワークがあることに驚いた。不勉強を恥じた。QBハウスなどの業界の事業モデルを変えた企業を事例に出してもらえて納得感があった。〇〇型、というのが共通言語にない仕事をしているのでプレゼンで使うことはないと思うが、自分の思考の整理に使っていきたい。

keito9110
2020/06/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

自社のサービスの分析に活かしたい

ot-take
2020/06/17
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

日常業務での活用は難しいが、自社が現在どのような方向を目指しているかを新しい視点で知ることが出来て面白い。

take1
2020/06/17
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

わかりやすい内容で理解できた、新しいことを始める時の基本的な考え方としたい。

yusuke_0913
2020/06/17
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身が事業特性をもとに戦略や方向性を検討する際に活用したい。

過去にも韓国、中国は液晶事業を規模型事業へ移行することにより、
市場シェアを握ることに成功した。

yus-5000
2020/06/16
メーカー 営業 一般社員

自分の業界を正しく理解し、適切な戦略をとる事が大切。

maishi3
2020/06/16
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

規模が大きい方が勝ち、小さい方が負ける、という単純な構図ではないことがよくわかった。もちろん、規模が優位となる業界もある。すなわち、今、戦おうとしている場の特性、どうすれば優位性を獲得することができるのか。これを十分考えないと勝つことはできない。無用な策をとることになってしまう。その業界にあった、攻め方、守り方があるということが、よく理解できた。また、分散型から特化型への移行の戦略シナリオもあることを事例も交えながら説明されており、よく理解できた。

mi-35
2020/06/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

自社も特性を理解し、新たな打ち手を考える時に
戦略を立てるのに役立つと思います。
特に、当社の事業においては、マーケットの変化が早いので
いかに他社よりも早くサービス設計を考えるかが優位性を高めると思うので

k_moto
2020/06/16
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

業界の特性と自社の特性を分析し、アドバンテージマトリックスで今後の戦略を検討することの重要性を理解。ただし、今日の社会経済の変化(外部要因)によって業界も自社も大きな変化に直面することもあるので、常に戦略を見直しすることも必要では?

gomamisozui
2020/06/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

規模を追いかける時代は終わりをつげ独自性でリピート率を高める構造に特化してきている

toshi_asa
2020/06/15
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

企業特性、業界特性を把握して戦略を考えていくことが大切

g_y_s_
2020/06/15
メーカー マーケティング 一般社員

中小企業の新規事業はこの手法を用いてニッチャーを目指すべきと感じました。

nibrah66
2020/06/14
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

自社の手詰まり感を論理的に説明できるフレームを探していました。見つかって嬉しいやら何とやら…。

taka103
2020/06/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

モノを売る事業からなかなか脱却できない自社の意識を変えてゆく為に
フレームワークを活用して、わかり易く、これからの方向性を説明し理解を求めてゆきたいと思いました。

ismirie
2020/06/13
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自社の既存事業の理解を深めること、新規事業として参入する業界の検討に役立ちそう。

satoshi68
2020/06/13
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の特性を活かし、カテゴライズされていると思われる型から別の型へ移行し勝負する発想力の必要性を感じ増した。

hana_0113
2020/06/12
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

今後の事業展開、新たな方向性などを検討するのに
活用できる。また、勝ちパターンを検討するのに良いと思いました。

kaho_000
2020/06/12
メーカー マーケティング 一般社員

どういった基準で事業タイプが分かれているのかわからなかった。推測するに「お客様のニーズが多様化しているか/売上があがればコストもあがるタイプの業種か、売上がどうであれコストは一律か」という観点から分けてみた。
分散型事業:人の嗜好の多様化が進んでいる業界。コストに対して利益が一定になりやすい。
特化型事業:同じく、人の嗜好の多様性が進んでいる業界。しかし。開発・作成コストが一定で、売上規模が大きくなれば利益が大きくなる。
手詰まり型事業:商品・サービスに対して、「安くて丈夫」などニーズがそれほど分散しておらず一定。基本ニーズしか自覚できていない領域。規模によらず一定のクオリティを出すことができる。
規模型事業:人の嗜好の多様性の有無によらず、規模によってクオリティに差が出てしまう業界。開発コスト・参入障壁が高い。

yukoha
2020/06/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自社部門の位置づけが特化型事業であり、戦略による収益拡大を図ることができる可能性が理解できたので実行していこうと思う。

nochihi
2020/06/10
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

これから参入する業界をアドバンテージ・マトリクスで研究すて、負けない領域を見極める。

hiroaki01
2020/06/10
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

自社の現状を知り、次えのステップを考える上で役に立つと思う。

ronkon
2020/06/09
商社・流通・小売・サービス その他 経営者・役員

今回のコロナ災禍で、2年分のIT化が一気に進んだ。出勤や通学を中心に人は出歩かなくなった。飲食や小売りをはじめ、その派生業界も改めて、基本に基づいて事業の方向性を検討せざるを得ない。基本に立ち返って、自分の事業をもう一度よく見直したい。

dragon_f
2020/06/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

今の日本は手詰まり、規模から分散、特化が増えている最中だと感じる。
業界の成長性と必要性のバランスも重要と思う。

khym1188
2020/06/07
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業だけでなく、新商品・新サービスのリリース検討についても使えると思いました。

shoki_0219
2020/06/07
インフラ・公共・その他 その他 その他

戦略を考えるフレームワークとして活用したい

hitoshi0621
2020/06/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

自分の会社は特化型事業に該当する。新たにビジネスを始める時には、分散型事業からスタートし、規模型・特化型に移行していく。

pixy
2020/06/06
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

自社の状況だけでなく周りの環境も考慮して
戦略を立てていくのに役立つと思いました。

kazuma_0112
2020/06/06
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業戦略や既存事業の見直しをする際に有効なフレームワークとなる

teppei_1970
2020/06/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

自社のビジネスモデル検討の際に方針、考え方を整理するツールとして使えそう。

n_masa-0723
2020/06/06
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

*アドバンテージ・マトリクスは、今後展開すべき事業の戦略や選択と集中も検討できる指標であり、活用したい。

tatatatata
2020/06/05
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

どのカテゴリーに位置するのかによって、戦略が大きく違う。
自社の立ち位置を把握した上で、戦略を考えるのが大切。

katsu315
2020/06/05
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 部長・ディレクター

事業別の戦略に基づいて実行していかないと、ブレた施策となりうる。

komeda_1234
2020/06/04
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業の検討時に有用。また業界特性を理解することは、既存ビジネスにおける顧客ニーズと自社提供の価値の見直しにも活用できる。

m0835
2020/06/04
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

事業特性を把握するためのフレームワークとして業務に活用して行きたい。

sk35
2020/06/03
メーカー マーケティング 一般社員

自社の属している業界全体で見る事も大事だが、
一段落とした事業(所属)単位で纏める事で、
意識していなかったグルーピングが見えてくるかもしれない。
また戦略立案も絞る事でより具体的に進める事が出来そう。

yuji0825
2020/06/02
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業、業界の特性を確認し、確認し、他社との比較も行う。

s200068
2020/06/02
メーカー 専門職 一般社員

職場の製品についてアドバンテージ・マトリクスによる分析をしてみようと思います。

yasu_xxx
2020/06/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

同じ業界でも市場規模や扱うものなどにより、自社の立ち位置が変わる事が解った。

micky_18
2020/06/01
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

業界特性を把握することで、今後の業界の伸びしろを捉え、自社の新サービスの検討・開発に活用できそうだと感じた。

may55
2020/05/31
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

顧客の事業性を確認し、取引を検討する。

miyamanishiki
2020/05/31
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

非常に興味深い内容であった。私が勤務する会社の事業は規模の経済が競争力や収益力を左右する業態であったため、市場サイズ・市場シェア・競合分析を三点セットにして事業評価を行ってきた。改めてこのフレームワークが絶対的なものでは無くある特定のビジネスで妥当する手法だということが分かった。事業特性に応じて頭を柔らかくして物事を捉えていきたいと思った。

tkhr871
2020/05/30
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

自社の業界特性を理解したうえで、具体的な戦略を考える必要がある。
また、他業界のアドバンテージマトリクスを描くことで、自社の戦略に参考にする。

ryosexy2
2020/05/29
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

アドバンテージマトリックスは、事業特性を把握するためのフレームワークである。
それにより、自社の戦略や方向性を検討したり、特化型事業や規模型事業へ移行することが出来る。
自社部門や商品カテゴリーによってアドバンテージマトリックスを使って分析活用するのも面白いと思った。

taro-goro
2020/05/25
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 その他

事業特性、業界特性を把握して事業展開の参考とする有効な方法だと思いました。

kenichi-endo
2020/05/25
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界の事業特性を理解し収益を上げる戦略判断の参考になる。

koya-no
2020/05/25
メーカー 営業 一般社員

業界によって戦い方は異なってくる。規模を大きくすること、値段を安くすることが戦略の切り札ではないことを知った。

yell
2020/05/24
金融・不動産・建設 マーケティング 一般社員

自分の立ち位置を知り、戦略を見いだすために使いたい。

en_g
2020/05/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

事業特性を知り、型を移行させるという部分が印象的。

_seeeeera_
2020/05/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分の授業のタイプを知らないと正しい対策を考えることもできないことがわかりました。

bildo
2020/05/22
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業を検討する場合の事前分析や既存事業の方向転換などを検討する際に最初にやるべきことだと思った。

user-2f91c6c33c
2020/05/22
  

新サービスや今後の知識やスキルとして必要不可欠であることを再確認できた。

atsu-23
2020/05/21
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業特性を正確に把握し、どのような事業特性を目指して規模の拡大、新規参入を図っていくのか、他業界事例を参考にしながら進める必要性を感じた。

numkaz510
2020/05/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業検討、及びパートナー連携の際のフレームワークとして活用することが可能

rk_2020
2020/05/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

業界特性、自社強み、どこで戦うか参考となりました。

maasan0326
2020/05/20
メーカー 営業 部長・ディレクター

自社(総合メーカー)を見ていると、規模型事業と分散型事業を展開しているが上手くシナジーを生み出せていない。分散型事業の中から特化型事業を生み出すことで収益性を高めることができるのではないか。このフレームワークを活用してみようと思う。

fukuyama-fujii
2020/05/20
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

自分の業界はどうか当てはめて考えていきたい

yunmina
2020/05/20
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

自社の事業特性をとらえることができ、どんな事業展開をすべきか、すべきでないか等、経営戦略の立案に役立つ

masa_0628
2020/05/20
金融・不動産・建設 その他 一般社員

事業参入マーケットの見極めに活きる考え方で参考になる

n1s1yama
2020/05/20
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

活用シーンは具体的に浮かんでおりませんが、自社がどの企業に属し何を考えていかなければならないか理解できた。

neok
2020/05/19
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

一見同じような業界の中でも、戦略のアイデア次第で勝ち方が変わることが分かった。これから先の戦略を考えるときに、まずは今のマトリクス上の立ち位置を認識することに意味がありそうだ。

gaku4949
2020/05/19
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の業界の特性を理解した上でどのような戦略を立てれるか考える為の手法として参考になりました

robroy
2020/05/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 部長・ディレクター

今後の新たな事業方向性・可能性を検討していく手段の一つとしては理解することができたものの、具体的に何を実施していけばよいのかについては慎重に判断していく必要があることを痛切に感じた。

emerald
2020/05/18
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

「競争上の戦略的変数」「優位性構築の可能性」といった軸で分類をしたことがなかったのでなかなか頭に入ってきません。自社がどこに位置するのかも答えられない状況なので、これは復習が必要です。とっつきにくい・・・

kinto
2020/05/18
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 一般社員

企業の強み・魅力の引き出し、また強み・魅力を伸ばしていく方向性の検討にも利用可能。

yokozuna0614
2020/05/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業立案のフレームワークとして考えたい。

yuington0505
2020/05/17
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

スポーツ業界においては、競技別による特性の違いや周りの業種の分析に役立てられると思った。
競合他社の展開している事業を分析して、自社の強みを活かせる隙間を見つける事に役立てられる。

m_k_1101
2020/05/17
メーカー 専門職 部長・ディレクター

自社が所属するしている分野での特性の出し方に加えて、もっとマクロな視点で求められる特性を検討してすると、自社の業界は分散型だが、広く見たら特化型と言う言い方も出来るのかなと考えた。

hirokim0419
2020/05/17
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

自社事業の特性を移行する。という考えを活用して新たなサービスを考えていきたい。
まずはQBハウスのように、どこかに特化してあらたな勝機を見いだせるかを意識してみる。

katsuki8161
2020/05/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

新たに事業を展開する際や自社の立ち位置を確認する上でアドバンテージマトリクスは有効に活用できるフレームワークであると思った。

kaorigc
2020/05/16
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

旅行業は手詰まり型事業だと思われる。特化型事業に移行することが今後の唯一の良い手段であるが、すでに業界がみなその方向に向かっている現在、特化型事業をさらに特化させ、同時に顧客の支持を得ることが目標となるのだろうか?

yodafire555
2020/05/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

新規事業の方向性を決めるのに役立ちそうです。

mission_e
2020/05/15
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

普段目にする様々な業界をアドバンテージマトリックスで分析してみたい。

shohei4932
2020/05/15
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業を立ち上げる際、ぜひとも取り入れたい。現職の中でも新しいビジネスモデルの構築を考えるうえで参考にもなる。

kohakoha
2020/05/15
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

業界内でのポジショニングや動向を見極める際に活用、新規事業や出店などの際には立ち位置を把握するために必要

mikako_10
2020/05/14
金融・不動産・建設 営業 一般社員

業界によって様々な事業の型があることがわかった。営業をする時は、お客様はどの事業の型に近いのか、意識して考えるようにしたい。

watarou7
2020/05/14
メーカー 営業 一般社員

自社が特化型事業に属し、弊社戦略が競合優位性獲得のための戦略であることが良く理解できました。

sho-ri
2020/05/14
メーカー 営業 一般社員

様々な業界が、どの事業に属するのかを考えるのも面白そうだと感じた。

ys_cl
2020/05/14
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

業務で活用するためには、3Cなどのモデルも活用しながら、特化型事業として自社の強みをいかしていくことが大切だと思いました。

hezai
2020/05/14
メーカー 営業 一般社員

業界ごとの特性、感覚的に分かっているようでありながら、きちんと論理的に考えるとまた見え方が変わると実感しました。

yasukosasa
2020/05/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

マーケティングについてはほとんど勉強したことがないのでこういう考え方があるのだなと参考になりました。

atsu39
2020/05/13
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業においての立ち位置を把握した上で、特化型・規模型に展開できるように、各ファクトをみなおしをする。

m-yano
2020/05/13
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

広告代理店の中でも自社はどの分野にいるのか気になりました。

takeruken0211
2020/05/13
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

自社の事業の方向性、他社との比較について参考になるフレームだと感じました。

satokan1
2020/05/12
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

メーカーでは、スケールを狙うなら規模型に乗せて収益確保、ニッチな市場であれば収益力を高めるべく特化型に乗せるのが良さそう。

ruimasiko
2020/05/12
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

自分の事業のアドバンテージを知ることは戦略を立てるうえで重要。アドバンテージマトリクスによる他社、他業界との違いの把握をしたうえで経営戦略を立てるべき。

masaru5604
2020/05/11
メーカー 営業 その他

会社の事業内容をあてはめて、分類してみる。

projectrise
2020/05/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

これから社会価値創造企業へ変革していく中で、業界の垣根にとらわれないことが大切。そのうえで、業界について理解するための最適なフレームワークだと実感した。

meguro2020
2020/05/11
メーカー マーケティング 一般社員

事業を行う業界特性を理解し、そこに合わせた製品やサービスの展開方法を考えることが重要である。

kouji_9248640
2020/05/09
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自社の現状をしっかり把握し、進むべき方向性を導くために必要なマトリックスである事を知る事ができた

raisa0814
2020/05/09
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

自社が今進めている方向性が果たして正しいのか。。。
アドバンテージマトリクスを元に再度考えたい。

gtkb
2020/05/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

同じ企業でも事業によって分類が変わるという点は参考になった。

sami1112
2020/05/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

自社のサービスは規模型事業。だからこそ新規事業チームとしてサービス拡充を図らなければならない。

sophia
2020/05/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 一般社員

新規事業開拓する際に使いたい

masashi000778
2020/05/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

自社の業界に対する戦略が良く理解できました

noelle-m
2020/05/07
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

ポジショニングとケイパビリティを考えるにあたり当該概念でまず分類するのは非常に効率的だと感じた。

fujioh01
2020/05/07
メーカー 営業 その他

新規の事業戦略に活用したいフレームワーク。
新商品の投入先の検討など活用したい。

senna01
2020/05/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 一般社員

自分が持つ商品がどこに属するのかを考えるきっかけになりそう。
分散型は自分次第で収益性をあげられるというところに納得。

tafu
2020/05/07
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界内での勝ちパターンの確立のために役立つ。
また、自社の商品・コンテンツを生かした他業種への参入検討についても
参考になると感じました。

10012
2020/05/07
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

医療業界も競争が激しくなりマーケティングの必要性をひしひしと感じます。
一般的な企業とは少し違った考えをしないといけないですが、特徴を活かし、マーケットを開拓するくらいの気持ちで学び実践したいです。

mikeyus
2020/05/07
金融・不動産・建設 営業 一般社員

複数ある自社商品を、分散型・特化型・規模型・手詰まり型に分けて、どこに注力すべきかを再確認する必要があると思いました。

jun032029
2020/05/07
メーカー その他 一般社員

自分は省エネや業務改善が担当なので直接マーケットに係る機会が少ない反面、自社内でどう浸透させていくか戦略を立てるのに必要な考え方だと思った。

nkh0407
2020/05/06
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業に参入する際に、現在の自社の事業領域の中で経験があるのか、その経験を活かすことができるのか、または全く経験ない事業領域なのかしることで戦略を立てる基礎とすることができると思いました。

yokida5033
2020/05/06
コンサルティング・専門サービス 営業 経営者・役員

特化型・規模型への移行へのアイデアが難しく感じます。

masa_0429
2020/05/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

贔屓にしているお店がある業界は分散型が多いと知った。
カフェ、美容院、日本酒やワインの専門店などなど。
そしてたしかに個人経営。

hiroki_23
2020/05/05
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

事業ごとの境界が曖昧になっていることから、自社の業界・他社をどう捉えるかという課題があると思う。

yasuaki_h
2020/05/05
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 部長・ディレクター

YouTubeチャンネルの運営において、
①YouTubeチャンネル運営の事業特性の把握と打ち手の検討
②他の事業特性を持たせ得ることができないかの検討
をする

kimkota
2020/05/05
メーカー 営業 一般社員

自社がアドバンテージ・マトリクスのどのフェーズに位置するかを把握することで、その分野の「強み」「弱み」を理解した戦略を立てることができる。

kyon_7214
2020/05/05
メーカー 営業 部長・ディレクター

アドバンテージマトリックス 分散型、特化型、手詰まり型、規模型の意味合いが良く分かりました。
うちの会社は、特化型→規模型かなと。

e_sugi
2020/05/05
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社や、顧客の事業を理解するときの指標として活かすことができる考え方だと感じた。

usamaru
2020/05/05
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 一般社員

ヘアカット専門店「QBハウス」の事例は非常にわかりやすかったです。同じ業界であっても、見方を変える、あるいは時代の変化によって、4分類のどれに当てはまるか、どれを目指すべきかが変わるという点が非常に勉強になりました。

yuuki1879
2020/05/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

副業を行う際は、分散型事業で商品やサービスを日々工夫することで売り上げることができる。

kanegae_2001
2020/05/04
金融・不動産・建設 その他 一般社員

分散型から特化型・規模型事業への移行を目指す場合、また、既にスケールメリットを得られる規模型事業に属する場合のいずれにおいても、他社より秀でるためには、新しいビジネスモデルを作り上げたり、顧客のニーズをいち早く捉え顧客に支持される製品やサービスを提供することが重要だと理解した。

cozyhayakawa
2020/05/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界の特性把握に活用します。
複合的な要素もあると思うので工夫して活用。

ananagi
2020/05/03
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

自社の製品と強みを見直して
戦略を練り直す必要があることがわかった

tane_enat
2020/05/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事業特性により、戦略が異なる事が実感できました。今まであまり考えた事がなかったので、意識したい。

yokochan
2020/05/03
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

自社の事業がどの事業態にいて、どうすれば更に成長性できるのかを考えるツールになると思われる。

fumiya_1077
2020/05/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

改めて概念として認識しておくことで、この概念を活用して、事業の戦略や方向性を検討することができる。

ken-g0519
2020/05/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分のいる業界しか考えてこなかったため、世の中の業態に目を向けるきっかけを与えてくれる講義でした

yamam0t0kazu0
2020/05/02
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 部長・ディレクター

自社事業の特性にもよりますが、分散型事業から特化型事業へ展開する戦略が面白かったです。顧客を意識しながら、特定の分野に特化して規模を拡大すれば、新しい事業の可能性が拡がると思いました。

koga_12
2020/05/02
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

自社の事業の特性を把握するために使用したい

hayato-tizu
2020/05/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自分の会社が何型なのかをしっかり把握したうえで、戦略を立てないと
いけないなと改めて感じた。

建築資材の総合商社でおそらく『手詰まり型』に属しているが業界NO1で
知名度もあるため『規模型』が働いて同じ商品・同じ価格でもお客様に
指示して購入してもらえる事が多いので戦略的に把握するのが難しいと感じた

tsumu-1685
2020/05/01
コンサルティング・専門サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事業戦略を考える上でアドバンテージマトリクスは参考になると思う。業務に適用できるよう検討していく。

sarend6-
2020/05/01
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

普段の思考ではすんなり頭に入ってこない、普段からよく観察していきたい

uno-daddy
2020/04/30
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

分かっているようで分かって無かった。
分類すれば立ち位置が分かる。

coyukica
2020/04/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

見たり聞いたりする会社のアドバンテージマトリクスを考える癖をつけて、身に着けていきたい。

dask-k-22
2020/04/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

私の業界は規模型企業なので、
自分がアイテム提案する際は万人受けして、量産可能な提案をしないと、収益に結び付きにくい事がわかった。

gk_0123
2020/04/30
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

自社の主たる事業領域の特性を把握し、少し視点をずらすことが、他社との差別化に繋がる印象をもちました。

mii_mii
2020/04/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

現在伸び悩んでいるため、改めてアドバンテージマトリクスから自社の弱み強みを見直していきたいと思った。

sasaken
2020/04/29
メーカー 営業 部長・ディレクター

新規事業の立ち上げなどで、実際に活用してみます

happymt27
2020/04/29
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

自社の事業特性を知るとっかかりとなった。事業特性によって戦略も異なることを知ることができた。すぐに業務に生かせるかは不明。

cier
2020/04/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

本フレームワークを用いることで業界の事業特性を把握することができ、自社事業の方向性を検討する際の参考になる。

sonosato
2020/04/27
コンサルティング・専門サービス コンサルタント その他

顧客の事業別の販売戦略を提案する必要があり、その根拠としてこの理論が活用出来る。

kayoko2020
2020/04/27
コンサルティング・専門サービス その他 その他

事業戦略を立てるのに必須なフレームワークだと感じました。
勝ちパターンを知ることが大事。
分散型なのに規模型の戦略に追随しようとする、など無駄な戦略を立てる必要がなくなる。単に他社から学ぶだけでは意味がないだけでなく、事業の特性を活かすことができない。
分散型から特化型に移行するためのより詳しい解説を聞きたいと思いました。

kanon1008
2020/04/27
金融・不動産・建設 営業 一般社員

マーケティングに対してほとんど無知であった為、入門として非常にわかりやすかった。ここにさらに広告などへの支出を考えたりすると面白いのだろうなと思った。

toma1120
2020/04/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業界を深く知り、事業特性を捉える際に有効なツールだと感じた。
最後の留意点の国によって異なる事業特性についてもっとしりたいと思った。

boutarou
2020/04/27
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

分散型は理解できた。
特化型がよくわからない。

morritter
2020/04/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

手詰まり型のビジネスはあるし、そこで思考を巡らすよりは、分散型・特化型で攻めていきたい。と思いました。

koji0725
2020/04/24
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業がどの型であるかを知ることによって戦略が変わることが分かった。

yasu3580
2020/04/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新聞などで各種業界の記事をみた際には、どのタイプに該当するのか考えてみたい。自分の所属する業界は特化型。競争の手段は多いのか??

uk13
2020/04/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

外部環境分析の市場を知るという位置づけで理解しました。
業界の収益構造を理解したうえで、マーケテイング戦略を考える場面で使えると思う。ただ、この4つに囚われず、例に出てきたQBハウスのような、業界の常識を変えることがイノベーションを生み出す。

user-48a80f2984
2020/04/23
  

例のようにアドバンテージマトリクスを活用しないで戦略を立てようとすると、分散型にもかかわらず規模型の戦略をとってしまうといったことが起きる可能性がある。扱う事業がどの型に当てはまるかしっかり確認した上で戦略を立てるべきである。

yt0805
2020/04/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業特性を把握するのに必要なフレームワークである。

takumi_sagara
2020/04/23
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

アドバンテージ・マトリクスの考え方は新規事業を開拓する際の業種特性と調べる手段として、また自社の今後の方向性を決める際、顧客となる企業を分析する際に役立つと考えられる。ただし、自社の方向性や新規開拓をあまりしない仕事である私にとってはまだ使わない考え方なのかもしれない。

butako2015
2020/04/22
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

アドバンテージ・マトリクスを知ることで業界の分析方法のバリュエーションを増やすことができた。自社の属する業界や製品の事業特性を把握し、適切な戦略を取るとともに、特化型・規模型へ移行していけるようにしたい。

langley
2020/04/22
商社・流通・小売・サービス その他 その他

日々の生活の中でも、その業界が、その企業が何型に分類されるのかを考えてみるのも反復学習となる。その上で、自分だったらどの様な戦略が立てられるかゲーム感覚で学べそうである。

pnykrl
2020/04/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

異業種からの参入事例をと正確にとらえるために活用できるのではないかと感じました。

fumi0007
2020/04/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリクスで事業特性も把握していきます。

user-85295a06fa
2020/04/21
  

どのタイプに分野されているかを見極め、営業するかが大事であると感じた。

hiro_shindo
2020/04/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

意識したことのない分析手法だった。
新規事業立ち上げなどを検討する際に役立ちそうと感じた。

user-875e51180f
2020/04/20
  

自社を分析し提案に活かしたい

yuya11
2020/04/20
金融・不動産・建設 営業 一般社員

取引先がどういったモデルに当てはまるかを常に意識していきたい。またそれぞれの業界の特徴を分析し、今後の参考にしていきたい。

tetsuo55
2020/04/20
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 経営者・役員

業界固有の型にとらわれず、他の型への移行を意識することが勝ち筋/打ち手につながるのではと思いました。近日は、業界もターゲットも情報流通もシームレスなので。
   
特に、変数が多く。スケールメリット実現できるのが美味しい業界(特化型?!)が美味しいのでそこに寄せるべきなのかと。 

kazu_440
2020/04/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自身の業界でも一度見直し、業界の特性を正確に捉えることを意識する。
また国によって異なる業界の事業特性を注意したい。

nemo_h
2020/04/20
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

業界分析と収益の方法を検討する上で活用できる

user-92696ffb29
2020/04/20
  

業界特性は国によって異なる点に留意する。

k_s_0127
2020/04/20
金融・不動産・建設 その他 一般社員

企業の特性によって戦略の志向を変えなくては優位性を図ることはできないと感じた。、

msmscco
2020/04/20
メーカー その他 一般社員

新規事業検討の際、自社の持っているアセットとの相性と、競合の多さ等しか視野にありませんでした。事業タイプについても意識することで、より正しく方向性を検討できそうです。

kitsune2223
2020/04/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

業界を知る上でも非常に大事な考え方だと感じた。

rwatanabe
2020/04/18
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

業界によって勝ちパターンを使い分ける必要がある

wada315
2020/04/18
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

アドバンテージマトリクスとは、事業特性を把握するフレームワークである。手段の多さと手段による優位性の構築しやすさで4つに分類されている。
このフレームワークを利用することで、事業の方向性の検討に活用できる。
ただいたずらに規模を大きくすれば良いという物でもなく、特性を理解した上で事業戦略を考えることが有効であると感じた。

keisan
2020/04/17
商社・流通・小売・サービス クリエイティブ 一般社員

相手を知り対策をたてる方法としていいと思う。

rint_suz15
2020/04/17
メーカー 経営・経営企画 一般社員

特化型においては、規模拡大も一つの収益性向上に繋がる選択肢の一つであることを新たに学ぶことができた

kaakee
2020/04/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

分散型から特化型、規模型へというのは、時代の大きな流れとなるので、重要。かつ、それが、顧客の利益となる分野が何かを創造的に考えてみたい

koki_0812
2020/04/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

新規事業の立ち上げや戦略を立てるときに役立つと思いました

rukuro
2020/04/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

自分の会社の戦い方を考えるのにとても参考になる。

yataro
2020/04/16
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

セメント企業はどうやって戦略を考えていくべきか気になります。

441
2020/04/16
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

業界構造の把握と自社の強みを活かした新規事業への参入検討に活用できる。

ma310-nakamura
2020/04/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社が属する業界のみならず他社業界も分析する事で新たに見える視点もある。
その中での勝ちパターン・成功方法が参考となる事もあるように思える。

0612toru
2020/04/15
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

現在の主力事業が衰退期を迎える場合、新規事業への参入やビジネスモデルの再構築を検討するのに役立てられる。

ktkt_1
2020/04/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

競争上の戦略的変数と優位性構築の可能性を2つの軸とした時、事業は分散型、特化型、手詰まり型、規模型の4つに分けられる。

frank015
2020/04/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業の検討に活用できると考えている。例えば新商品を開発するうえでどのように売るのか、その周辺領域への検討に役立てたい。
また若手社員への教育材料として自社と異なる領域の検討を行うことで視座を広げることができると思う。

takuyakatori
2020/04/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業種におけるビジネスモデルの違いの基礎を抑えられた。

ima-chan
2020/04/15
コンサルティング・専門サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業がどの領域で戦っているのか、今後参入を検討する事業はどの領域なのか、を正しく把握することによって、事業戦略を見誤ることを抑えられそう。

k-mura
2020/04/14
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業特性や他業界の構造を把握することで新規事業や事業の方向性を検討する際にかつようできそうと感じた

neneko
2020/04/14
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

新規事業はもとより、既存事業の成長戦略を描くうえで参考になる

tomoya_0128
2020/04/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

事業以外にも、規模・専門性・地域で変わるため分類は難しいと感じた。しかし、一定の尺度として業界の特徴を把握できることは重要と感じた。

nakka
2020/04/14
メーカー 専門職 一般社員

事業特性が4つに分類されることが分かった。
配属される分野がどこに属し、今後どうしていくかのもとになることが分かった。

thirano
2020/04/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

アドバンテージ・マトリクスを学ぶことで、各事業についての見方が変わった。

3a
2020/04/14
メーカー 営業 一般社員

戦略や方向性を考えるために必須だと感じた。

hassy8484
2020/04/14
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

事業活動を分析するときに役立ちそう。
でも、同じ業界であっても、やり方次第では特性が変わるので、単純に「○○業界は分散型」と決めるのではなく(フレームに捉われない)、あくまでも実際の事業活動を踏まえることが大事ですね。

shiver
2020/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

事業と言っても様々なものがあり、意識して考えることで売り上げの向上に繋がることがわかった。

ashija
2020/04/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

新しく製品を作るときに使える
何か開発しているときも、より事業特性を意識して開発に臨める。

to_nabe
2020/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

担当する事業がどの型に当てはまるか理解できた。

statham
2020/04/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

こういった考え方はしたことがなかったため参考になる

massapy
2020/04/12
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

自社の事業特性の再確認を行いたいと思います。パッと考えでは、手詰まり型のような感じ、そこからどう知恵と工夫で、特化型事業へ転換できるか、チャレンジしたいと思います。

yuji_yx6
2020/04/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業界を知ったうえで戦略を立てることで優位に進められる気がした

tomoki_11
2020/04/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

新規事業の立ち上げを行う際に、アドバンテージマトリクスを使用することで有効な戦略を導く指針となることを学んだ。また、今後事業に携わる際、その事業はアドバンテージマトリクスにおけるどの場所にいるか、どういった戦略を持っているかを意識していきたい。

risokun
2020/04/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製薬業界、自社においては特化型もしくは規模型である事が理解できます。更なる競合優位性を構築する為に分散型、場合によっては手詰り型を吸収合併する事もありかな、と感じました。勿論メリットを何に見出すかによりますが。

manya
2020/04/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

経営戦略を考える上で基礎となるアドバンテージマトリクスについて学べます。
ヘアサロンを例に、分散型事業から特化型・規模型事業に移行したQBハウスの例が分かりやすかったです。

takosan
2020/04/10
メーカー 経理・財務 一般社員

最も印象的であったのは最後の「国によって異なる業界の事業特性に注意」という点である。アドバンテージ・マトリクスでは、時間軸や空間軸を考慮せねば、正しい分類を行うことができない。

iorimoko
2020/04/10
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

業界の特性について、理解が深まりました。

kkats
2020/04/09
メーカー その他 一般社員

新たに企画を立案する際に関連する業界を分析する時に活用できそうです。

sssttt
2020/04/09
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

家電・半導体は規模型ビジネス。
採用においては、各業界の中で自社がどんな立場なのか、その候補者が以前どんな型のビジネスに従事していたのかを確認する際に使えそう。

hiro_0409
2020/04/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今まで見えなかった事業の戦略が分かり面白かった.
QBハウスもいきなりステーキも方針は分散から特化への移行だったと推測されるが,重視するものによって結果に差が出たのだと考えられる.

hideaki1007
2020/04/09
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

業界毎の顧客のマーケティング戦略について理解し提案していきたいと思います。

px_0001
2020/04/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

分散型,特化型,手詰まり型,規模型の分類により,自社の特性を理解した上で戦略を考える.

ashimokoshi
2020/04/08
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネス誌や経済新聞を読む際に、アドバンテージマトリクスを使用し企業戦略の意図を読み取ってみようと思う。

yukiko12
2020/04/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークの活用方法が具体的に示されており役に立った。
業界特性を分析し、業界における特異性を高めるための手段を模索したい。

yoshimura-1025
2020/04/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

特化型事業に属しており、会社の方向性は間違いないのかな感じました。

akifumi_0909
2020/04/05
商社・流通・小売・サービス マーケティング 部長・ディレクター

事業の頭の整理になりました。

takechiyo000
2020/04/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

自分が取り扱っている商品をアドバンテージマトリクスに当てはめる事で戦略策定が効果的に考えられそう。

yohichi
2020/04/05
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

自社の業界がどこにあたるか実際に検討したい。

andom
2020/04/05
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 一般社員

マーケティングが大事だとよく言われますが、まったく経済的な知識0でしたので、事業規模と収益の上げやすさの関連性などを知れてよかったです。

dela
2020/04/05
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自社事業の業界の特性を認識することで戦略が立てやすくなる。事業だけでなく、ある苦戦している製品群についても同様な考え方が適用できそう。

sugitanaoki
2020/04/05
金融・不動産・建設 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事業の方向性を整理できる!

akira0404
2020/04/04
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

事業戦略としての考え方、これからも、参考にします。

hama1017
2020/04/04
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

業界の特徴と自社の方向性を明確にできる。
他の業界を分析する事で、自社の方向性のヒントをつかめる。

al01
2020/04/04
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

自社の政策、施策の戦略的本質を捉える。(自社特性の把握)
配属の地域特性を分析し、マーケティング戦略の提案、実行する。

tnogami
2020/04/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

普段行っている業務・事業がどのマトリクスに位置するのか判断することで、事業に対する提案の精度が上がると考えた。
また、アドバンテージマトリクスは新規事業を行う際に、既存のリソースがどのような分野へ展開できるのか判断する基準になると思う。

pon141
2020/04/03
インフラ・公共・その他 その他 その他

規模の大小に関わらず、顧客に支持して頂けなければいけないのは、共通である。大型スーパーでもカルフールは失敗した。

ilovetosucity3
2020/04/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

自社製品群をアドバンテージマトリックスで整理することで、混在する打ち手の妥当性をより論理的に説明することができると思います。

sakura39
2020/04/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

アドバンテージマトリックス分析で自社の製品と他社の製品戦略をそれぞれプロットしてみるとどこに向かうべきか見えてくると思う。
顧客ニーズの視点をどのようにこの分析に加えるかも重要だと思った。

tomo2m2m
2020/04/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

自社と顧客がアドバンテージマトリックス上のどの領域にいるか理解することで、よりよいITシステムの提案ができそうです。

piyo
2020/04/01
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

自社のみならず業界の分析は必要不可欠であり、それにより自社の進むべき道も拓かれる。

20200225
2020/04/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の属する業界を把握し、特徴に合わせた事業戦略を練っていきたい。

h-samurai
2020/03/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

新製品の発売時に新たな分野に挑戦する際に参考にしたい。

emilysmily
2020/03/29
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 一般社員

未経験の業界に転職する。特化型事業と言えそうなので、今後規模化していくと仮定して、自分も競争力をつけたい。

takumi0318
2020/03/28
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

スタッフ業に関わらず、営業の戦略や各担当クライアントの状況を同業他社と比較してどのセグメントにいるのかを理解し、それに合わせた提案や個社深耕時の考え方の思考整理に活用ができ、クライアントへの納得度が高まると思いました。

stoneriver1118
2020/03/28
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

特化型事業では他社と差別化を図り、自社のポジショニングを明確にし、ターゲット顧客の見極め、あつ程度市場シェアを獲得してから、収益性を高める戦略が有効だと思いました(原材料調達コスト、生産性向上など)

787b
2020/03/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

特化型の企業商品を販売している為、自社の今後の展開と個人の戦略展開を考える良い機会となりました。

tani_2020
2020/03/27
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

実際に様々な得意先の業態をそれぞれアドバンテージ・マトリックスで分析を行ってみると大変勉強になることが分かった。

aripapa
2020/03/24
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

事業の特性を見るのに効果的だと思うが、3C分析の市場分析と少々似ているので今ひとつ使える気がしない。

nakashin5150
2020/03/23
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

当社もとりいれたい分析

hiroki_442
2020/03/23
メーカー マーケティング 一般社員

必ずしも規模やシェアを追うことが正しいわけではない、という気付きを得た。名の知れた大企業ではなく、街のクリーニング店やレストランなど、売上規模は小さいかも知れないが、顧客に指示されて高い収益性をもつ事業もたくさんある。

kiyokiba
2020/03/22
インフラ・公共・その他 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

規模型ビジネスの前提として、自社の経済力有無である程度の勝算が決まってしまうので、その中でまだ空いているポジション(特化型)を狙う方針を打ち立てようと考えました。最終的に業界構造に則って規模型に回帰しても十分に戦えるようにしたいです。

ippei0319
2020/03/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現在の業務体系が手詰まり方になっていることが理解できました。
これから特化型事業に移行し、今あるリソースを活かして事業展開する必要性を強く感じます。

otobe711
2020/03/20
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージ・マトリックスを使うと、業界特性と、新規参入時に自社が取れる戦略が明確になることがよく分かった。利用しやすいフレームワークだと思います。

yoshimj9
2020/03/20
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自社の商品の販売促進に向けたターゲットの洗い出しや手法の構築に役立てる。

mi_0081
2020/03/20
金融・不動産・建設 クリエイティブ 経営者・役員

国によっても同じ形態の事業が、アドバンテージマトリックス上の分類が異なる点があるなど。

bigtom
2020/03/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自社の立ち位置を明確にして判断する材料を考えるのに役立ちました。

dai0411
2020/03/17
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 一般社員

アドバンテージマトリクスは、業界の事業特性、自社の事業特性をしって、次の事業の打ち手や戦略を検討するために使用するフレームワークだと理解できた。

k_sasaki3
2020/03/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

大きな話を簡単に書いているので、少し理解に時間がかかった。もう一度、見直してみたい

masa_0314
2020/03/15
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

具体的な企業の事例などを集めて繰り返して確認したい。 

ベンチャー企業や新規事業を評価する際の将来性を考えるのに使えそう。

dajaiga
2020/03/11
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージ・マトリクス、初めて聞いた単語であり、業界によって事業特性を把握すると考え方をあまりしたことがなかったので、勉強になった。

shiro0818
2020/03/06
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

なかなか分かりづらい講義内容でした。
自社の新サービス開拓にあたり、こういったマトリクスを考えることは重要だと思いました。

motejun
2020/03/04
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

セメント業界が利益を上げにくい業界であることは知らなかった。

betafunction
2020/03/01
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

業界の性質を知ったうえでその事業の発展性あるいは戦略を練る考えはとても大事だと思う。新たに事業を起こすときに考えたい。

to-yg
2020/03/01
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

業界研究をきちんとやってなかった

hitoshi1970
2020/03/01
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

競争の戦略的変数と優位性構築の可能性という2軸で表現し、4つの業界に分類するのは、四角的に非常に分かり易い手法。選択立案する上で活用出来そう。

i-m
2020/03/01
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 その他

自分の事業がどこに当てはまるかがすぐにわかった。

cremelin
2020/03/01
メーカー マーケティング 一般社員

自社業界は特化型なので、どの分野に特化することが収益性を最も拡大できるのか、新たな分野の開拓や現在の事業の縮小を検討する

akubi
2020/02/24
商社・流通・小売・サービス その他 その他

ゴルフ関係はどこに位置するのか

takashi8
2020/02/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

規模の小さい地点から始めるにあたり、規模型や手詰まり型は避けたほうが良いことが整理できた

akiokun104
2020/02/24
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

あまり関わりのない分野ですが、視野を広げるためにも、知識を深める。

mrleo
2020/02/23
金融・不動産・建設 マーケティング 一般社員

人口がシュリンクし、価値観が多様化するなかで規模型に移行していくことが望ましいのか。顧客特性並びに商品(施設)特性によって仕掛け方を変えていくべきではないかと考えさせられた。

toshiki-suzuki
2020/02/22
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

百貨店は手詰まり型かしら…

toshio2334
2020/02/19
メーカー その他 経営者・役員

少し難しいですが、事業特性の把握の必要性は理解しました。

ishiyoshi
2020/02/18
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

業界特性を考慮して戦略を考えます。

jajajajasmine
2020/02/18
メーカー 経理・財務 一般社員

複数ある自社事業において、アドバンテージマトリクスを活用して分類し、知識を深めたいと思う。そして、さらにその分類を基に収益が増えるマーケティング戦略を考えたい。

daiki051001
2020/02/10
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

分散型、特化型、手詰まり型、規模型とそれぞれで業界や企業のイメージがしやすく分かりやすかった、
収益と売上規模を業界ごとに見ることで、企業が戦うべき方向性が見えてくるので、活用していきたい

sunsunsun
2020/02/10
メーカー 営業 一般社員

色々な業界、企業の業態から学ぶことは多々あるなとおもいました。

msr0215
2020/02/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

企業の特性と顧客のニーズを見極めて行くことの重要性がわかった。
数で勝負かアイディアで勝負か、スタートアップ狙うなら特化型事業か、分散型事業からかな。

takuhiro0628
2020/02/08
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業において取組む方向性を決めるのに役立つ(参考)にしたいと思いました。

hiyama24
2020/02/07
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社のビジョン・戦略を理解したうえで参考にするとよいと感じた

manboo8
2020/02/06
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

思考停止状態の自部署で活用出来ると確信した。

jabe
2020/02/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

まずは自社のビジネスモデルが何かの理解から始めないといけない。

umo
2020/02/02
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の分析と新たに取り組みを検討する際の方向性決定に役立つ方法と感じました。

tk58
2020/02/01
メーカー 営業 一般社員

事業特性によって取ることができる打ち手がある程度決まるということを理解することができた。
分散型事業や特化型事業は規模の経済によるコストカット以外の方法の戦略を取ることができる事業であるということが理解できた。

hitoshi1123
2020/01/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 経営者・役員

業界特性と十分理解し戦略を練ることが大事であることを理解しました。

user-61ced05cf5
2020/01/29
  

ある特徴的な研究グループのプレゼンスを上げるためには、分散型または特化型になるべきと考えます。競合よりも常に上に行く、または競争する手段を工夫する必要があります。

blackcaps
2020/01/29
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

医薬品業界が「特化型事業」だと言うことは納得が出来ました。小さな企業でも医療上のアンメットニーズに合った薬剤を上市すれば、収益を上げることが出来るが、規模が大きい企業の方が、新薬の開発に多くの費用を使用することができ、新薬上市の機会も増える、と言えるのかなと思いました。

kuma_2
2020/01/27
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

事業特性を見極め、戦略の方向性を決めること、
規模型、特化型が生き延びるすべになることを学んだ

m-hayashida
2020/01/27
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

事業形態によって戦略を練る方向が異なるのはわかっていたが、マトリクス化することで見えやすくなると分析しやすいと感じた。
他の分析と組み合わせて、自社の業界での立ち位置等を明確にし、役立てていきたい。

kazuhide-s
2020/01/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ORIONやPartner'sORIONの業種・業界向け新商材検討フェースで活かしたい。

hiroshi01
2020/01/21
メーカー 経理・財務 部長・ディレクター

事業分析を行う上で、入り口になりそうです。

nak1420
2020/01/18
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

新規事業計画と既存事業の今後の発展計画に参考になる。

naoki-1967
2020/01/17
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今後の方向性を考えるのに活用したい。

vegitaberu
2020/01/13
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

ベンチャーの場合、特化型か分散型に分類できるところに持っていくような戦略をたてたい。

ryoken
2020/01/11
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

経済情報を見る際に参考にしたい。

k-am
2020/01/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

初めて知ったが、こういうマトリックスに当てはめて考えると、自分がどうやって戦略を立てればいいか、どこに力を入れればいいかを考えることができるので良いと思った。

tatsuru1107
2020/01/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

理解はしたけど問題が難しすぎる。

shinji_0601
2020/01/07
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

転職相談を頂くお客様の仕事の事業領域をフレームワークを使って想定する

user-a70654a6b9
2020/01/06
メーカー 営業 一般社員

アドバンテージマトリクスとは、事業特性を把握するためのフレームワーク。自社の事業特性や新規に参入する際の注意点が気づける。

mamesuke
2020/01/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

手詰まり型事業を規模型事業、特化型事業へと移行させるための施策を考えることが重要であると思う

88c
2020/01/02
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

国によつても違いがあるというのは、注意しなくてはと思いました。

taki2
2019/12/26
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

一般的に規模の経済性を考えると,事業規模を大きくすることを考えがちだが,分散型などの事業内容によって,注力する箇所が異なることがわかった。

ikemaru
2019/12/26
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 部長・ディレクター

手詰まり方の例とされたセメント業界でも、廃棄物の処理収入などの革新により安定した収益を挙げることはできるていると感じています。(手詰まりの中の
特化型があるかも)

zhiren0980
2019/12/25
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

個人で戦うなら分散かつ、特化型から札束で殴られないようにするしかないんやなという雑感。

momochi
2019/12/24
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

新たな事業を行う上での戦略の検討時のポイントとなると感じた。

bancho3
2019/12/24
コンサルティング・専門サービス 経理・財務 一般社員

アドバンテージ・マトリクス、初めて知りました。

yuji13
2019/12/21
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

いきなりマトリクスにあてはめるのではなく、まず自社の事業を整理・分析することでより有効に活用できると思う。

lado
2019/12/19
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

それぞれの特徴を理解して戦略策定に活用したい

white_mocha9
2019/12/18
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

今後は営業施設を利用の際にタイプ別分類をいして、どんな戦略が考えられるか、考えて(想像して)みようと思います。

koji2367
2019/12/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

業界特性を知ることで大きな視点での勝ちパターンセオリーを知ることができる。

自社の各事業が今どのような状態であるか具体的なイメージがつき、
勝ちパターンに必要な要素を洗い出すことができる。

それら要素を踏まえて戦略立てをするかは、この分析だけでは
不十分だろう。他に何が必要なのか知りたくなった。

2020hiro
2019/12/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

デジタルトランスフォーメーションの時代では,様々顧客ニーズ,嗜好,要求仕様等をリアルタイムで得やすくなるため,これらの変化の動向もつかみやすくなるのではないでしょうか,新規事業を起こす場合には分散型及び特化型事業での
展開がしやすくなるのではないでしょうか。

jc61grom
2019/12/14
メーカー 営業 部長・ディレクター

自社の業界分析に参考になりました、ニッチな業界であるため規模拡大が難しく かといって特化型に移行したくとも商品群が少ない、現状を把握した上で策を考えて行きたいと思います。

yujtamura
2019/12/12
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

戦略を策定する上で、PESTと3Cの分析が中心と思っていたが、業界を収益観点で切り分けるこのフレームワークは新規事業や事業転換など大きなイノベーションを考えるうえで使えそうだ

yama_1101
2019/12/12
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

事業特性を把握し、今後の方向性を検討する指標となる。

no-1105
2019/12/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自分の就いている仕事がどれに当てはまるか考えて戦略を練るヒントになります

hero_1966
2019/12/06
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

企業の事業特性を把握するうえで4つの分類があり、打ち手もそれぞれ違うアプローチが必要なことを認識できました。

masahiko0921
2019/12/05
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

新しい店の開拓等大いに役立つ内容でした。

user-13a18401a2
2019/12/04
  

自社の製品が規模型のもの、特価型のものに判断されるため、営業戦略もサービスについてもそれぞれの対応が必要になると気が付いた。
考えられる施策が異なるため、関連部門とも内容を共有し対応したいと思っと。

iwai0901
2019/12/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

分散型事業の思考が無かったので規模を大きくするだけではない事業が理解できた

sho_muramatsu
2019/12/03
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

自分の新規事業の企画書を作成する際にこのフレームワークを使ってみたいと思います。

分散型事業
→競争する手段が大きく、規模の経済が働かなくても収益性を上げることができる。

特化型事業
→競争する手段が多く、規模も大きくなれば優位性が出てくる。最終的にはこの事業に移っていきたい。

手詰まり型事業
→事業自体がほぼ完成しており、規模が大きくならない。競争手段も少ない。

規模型事業
→規模の大きさと収益の大きさが比例関係にある。

アドバンテージ・マトリスクの使い道
→新規事業分野をどこにするか決める時、どのような広告を出すか考える時など

whereishdmi2
2019/12/01
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 部長・ディレクター

例えば、手詰まり型と捉えてしまっている業種の中身を開いて差別化ポイントを発見する等。共通認識と方向性の合意に活用するのかなと。

takahashi_t
2019/11/29
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

自部署は直接マーケティング(営業)に対し関与する部分は
少ないが、各種の考えを置き換えて取り組んでいきたい

egg_me
2019/11/29
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 部長・ディレクター

アドバンテージマトリクスについては、初めて知ったので、今後活用していきたい。

takashi2111973
2019/11/28
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

今後のビジネスに活かしていきたいと思います。

un-tomo1234
2019/11/27
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

新規事業参入時に活用したい。

yatsu2011
2019/11/24
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

現状分析、新規事業の対応について、活用できると思いました。

tacofire
2019/11/24
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

自社の所属する業界だけでなく、別の業界に参入する際にどのように戦えば優位に立てるかを考えるのに有効だと思いました。

ara0518
2019/11/24
メーカー IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

興味のある業界を一度分析してみたい。

ntozawa
2019/11/23
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

私の業界は、差別化、または特化。
選ばれる業務を具体的に模索したい

ryoshizawa
2019/11/23
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

事業特性を把握するためのフレームワーク
新規事業の立案時や、既存事業の戦略を構築する際に、優位なポジショニングを検討するのに役立つ

aki94
2019/11/20
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 一般社員

普段プロダクトやサービスの競合優位性を「量・質・値」の3要素で測っているが、自社や業界のアドバンテージ・マトリクスを意識することでどこに注力すべきか分かるようになると思われる

ythree
2019/11/19
メーカー マーケティング 一般社員

国内以外の新規事業のM&A検討・PMIモデル構築の際の方針をつくる上で参考情報として活用できる。

fujii_0123
2019/11/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

運用業務の自社優位性を評価することで、特化型事業の構築が望めそうだ

kei7002
2019/11/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今後の業務に生かしていきたい。

bassem
2019/11/17
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

It will help me to think in a different ways

mizume
2019/11/16
メーカー 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自社事業の状態がどのような位置づけか、確認してみようと思う。

knhk
2019/11/13
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

規模によって戦い方は違う。
自社が属する業界でアドバンテージマトリクスを書いてみるのも大事ですが、
全然違う業界のアドバンテージマトリクスを書き、異なる業界の特徴を
抑えておくと、自社の業界と同じような構造のとき、参考にできる戦略がある時がある。

caecae
2019/11/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

手詰まり型は商品の差別化が難しいため価格競争になって利益が下がるというビジネスは実際多くあると思う。そういった商品でもニーズがあるため、引き際の判断が難しい…

arce
2019/11/11
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

特性を理解することはロジカルに考えるうえでも必要になるので、相乗的に考えられると有効な打ち手につながると思う

john-taro
2019/11/10
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

参入しようとしてる業界を理解すること。

edo
2019/11/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事業の中でも展開製品群毎にどの型かを考えてみました。
製品群毎にも違いがあり、選択する戦略に違いがあることが理解できました。

takeshiketa
2019/11/05
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

手詰まり型って、もっと他の名付け方がなかったのか?まさに手詰まり。

yusuke591932
2019/11/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

新たなビジネスモデルを検討する上で、事業の特性を知っておくことは非常に重要だと思った。

hiro_12345
2019/10/31
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

自社の業界がどのような特徴を持っているのかアドバンテージマトリクスで考えてみたい。

gotoh510
2019/10/31
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

新規事業領域では、ますは分散型と認識し、特化型への移行を戦略と考える。

misy
2019/10/30
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

成功し始めると規模型を追う傾向があると感じた。

kota1
2019/10/30
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

国により、経済の成長度合いや事業の特性も異なることから、国毎の分析結果を比較することで、また見えてくるものもあるかと感じた。

nori_0708
2019/10/29
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリクスというフレームワークは初めて知りました。自社業界を考えてみたいと思います。

jumjum
2019/10/28
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

自身の業界がどこに属しているのかを考えてみたい。
人によってどこの業界に属しているかの判断がぶれそうな気がする。

soichiro_1212
2019/10/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

業界による特性を把握することの重要性を理解した    

kei55
2019/10/21
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

意識して戦略を立てる

mayuo
2019/10/20
メーカー その他 一般社員

意識していないので、難しい

wei0412
2019/10/20
メーカー 営業 一般社員

アドバンテージ・マトリクスを理解出来ました。

omori
2019/10/19
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

弊社はチェーンストア志向として目指しているが、QBハウスのような特化型には至っていない。
IT投資も十分とは言えないため今後事業を拡大して行く際に留意したい

satoruzi1215
2019/10/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

戦略を考える上で重要な知識だと思います。
自社の状況から、戦いやすい市場を選択していくことは重要だと思います。

ykawamata
2019/10/19
インフラ・公共・その他 営業 部長・ディレクター

自社の立ち位置が分かったような気がします。

zn_9257659
2019/10/17
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自社の市場に対する立ち位置を把握することが重要である。

nmoto
2019/10/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

現在の製品・事業の立ち位置を確認し、今後の方針を検討するのに使えそう

e-yazawa4649
2019/10/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界特性や自社事業の方向性をあぶり出す分析手法であると気づき
今後の参考となりました

naomi_1965
2019/10/13
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 部長・ディレクター

新規事業を考えるときに役に立つと思いました

takazaki_seiji
2019/10/13
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

もう一度自社の特徴を見直すきっかけとなりました。

nasu1976
2019/10/02
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

初めて学びました。新規事業参入などに役立つと思います。

uta_man
2019/10/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 一般社員

新規事業の立ち上げにおいて、業界のリサーチは非常に重要である。その中でも本マトリクスによって4つに類型化できることが分かり、傾向や打ち手の把握に役立つと感じた。

mtgood
2019/10/01
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自社の優位性は何かを把握して強みを活かした店作りを目指したい。

nyachan
2019/10/01
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

うちは分散型なので、一定のファン層をつかむことに集中しようと思った。
自社の事業特性を把握して、戦略の方向性が適正になっているか検討しようと思う。

toshiyuki-yagi
2019/10/01
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

分散型と特化型の区別をよく理解すべきだと感じた。

kenichiro118
2019/10/01
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

分散型、手詰まり型、特化型、規模型の違いを理解しないといけない。

rokuren
2019/09/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

理解はできたものの、普段から意識して活用・分類するクセが肝要と感じた。

takap79
2019/09/25
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自社事業においてはこれ以上の規模拡大による収益向上は難しく、ニッチトップとなれるような技術力も持ち合わせていないと感じ、手詰まり型に陥っていると感じた。

masa926
2019/09/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

まず事業がどのような分類に属するかを把握することで打ち手を考えることができるとわかった。

johnnydeppu
2019/09/22
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 一般社員

次の会社に入ったらまず、どこに当てはまるか改めて考えてみる。

kid1963
2019/09/22
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

自分の立ち位置を理解することが大切。

ando_n
2019/09/19
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

顧客がこういうのが欲しかった!
と店頭で手にするシーンを想像しながら、商品、サービスの提供をしたいと思います。

nekoduck
2019/09/18
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

業界がどれに属するかを認識し、自社と競合との状況を考えた上で戦略を練ることが大切だと思った。

yptxy
2019/09/13
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

型を見極めて使うことが大事

shigetama
2019/09/11
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自社の把握、自社業界の把握にアドバンテージマトリクスを利用することが有効であると感じました。生命保険業界は特化型事業でしょうか。
自社は第三分野に特化する商品をもっており、戦略優位性をとっている。
一方で他社も続々と参入しており、特化型事業から規模型へ移行していると感じています。

nakashi0017
2019/09/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

適切に戦う場所を選ぶことと、結局は、他者との差別化や魅力的な商品づくりが一番重要なのかなと思いました。

kiki-05
2019/09/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

事業によってタイプが分かれ、タイプごとに戦力が異なることが分かった

kazutaiki
2019/09/07
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

自社業界分析に活用いたします。

tani077941
2019/09/05
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界の具体例が示されており、理解しやすい。

hajime68
2019/09/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自社の置かれている業界の型がわかり、今後の方向性を決めていく際の参考になった

ryo1105
2019/09/04
商社・流通・小売・サービス 営業 経営者・役員

業界の特性をしっかりと分析し自社の特性を生かせる業界への進出と他社との競合に優位に立つ戦略立案が重要な事がわかりました。

yayaya1966
2019/09/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリクスの考え方、非常に参考になった

bintang
2019/09/02
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

自社事業の型をこの手法により分析してみたい。

rururu85
2019/09/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

色々なマトリックスがあるなと感じました。

a_toyoshima454
2019/08/31
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

事業がどこのマトリスクに入るかで今後の方向性の見極めにつながる。
新規参入時の最初の業界選定にも有効。

退会したユーザーです
2019/08/30
  

コツ・留意点で、事業特性を”正確に”捉える。ことがポイントとあるが、その点が非常に難しく感じた。日常業務をとおして、自社の事業特性を押さえる。ことを意識して業務に従事していきたい

0711
2019/08/27
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界内におけふ自社の強み(優位性)を再認識するため、さらには業界内における自社ならではの価値は何なのか、考える際に有効だと感じた。

hirosaso
2019/08/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

特化型業界にいるが、その中でも特化型に集中して優位性を発揮したい

satou1227
2019/08/23
医薬・医療・バイオ・メディカル クリエイティブ 一般社員

事業特性をしっかり把握できるので活用したい。

momoi_1523
2019/08/22
広告・マスコミ・エンターテインメント コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

まず、あの4象限のどれに当てはまるのかを確認する。

aiken-sakura
2019/08/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ブランド育成の考え方のように感じました。

haruhiyo
2019/08/21
メーカー 営業 部長・ディレクター

アドバンテージマトリクスという考え方が自分にはなかったので今後活用していきたい

s-y1
2019/08/20
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

自社の事業を俯瞰するのに有効

fukko101
2019/08/20
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界特性を知り、自社の事業特性を知ることが重要だと分かった

sean1004
2019/08/19
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

国の規制緩和などで、専門特化しても真似できるようになると大打撃になる事も想定した事業展開を考えていかないといけないと改めて思いました。

takekong
2019/08/17
メーカー 営業 部長・ディレクター

業界特性を知ることで、商談のヒントになりそうです。

hiro2215
2019/08/17
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業特性をしっかり分析を行い、顧客が要望される商品を開発することが重要であると考えます。

etoutad
2019/08/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

例えばファミレス業界といっても、和洋中のメニューを取り揃えたチェーンからパンなどに特化したものまで様々、立地も同様。分析の目的を踏まえて、〇〇業界の定義を具体的に考えることが大切だと思います。
また戦略変数の多少も線引きする絶対値があるわけではなく相対的に決まるものなので、適切な比較をし分類することが分析の妥当性を高めると考えます。

user-2dfaf077d3
2019/08/15
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

石材店においては、墓石は手詰まり型あるいは規模型なのかもしれないが、零細企業が工夫を凝らしたサービスを提供したら特化型になれるかもと思いました。

kazu87
2019/08/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

住んでいる地域で多すぎると思うほど美容室があるのですが、分散型事業と考えると、特定のコア客を獲得できればそれなりに生き残っていける分野であることが少し理解できました。

--メモ--
分散型
特化型
手詰まり型
規模型

zinki-414
2019/08/14
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリックス分析で自社製品の業界特性をはかり知ることができる。それぞれ製品の置かれている分野において戦略を考えることが必要だ。

hamaken
2019/08/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の各事業に対して診断してみたい。その内容により認識を深め対処していきたい。

manabist123
2019/08/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

自社の業界がどのパターンにあたるか意識するだけでも十分に戦略を考える基礎になると思う。

nr_0709
2019/08/12
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自社の現状を把握した上で、新規事業に参入する際の判断がしやすくなった。

yoppy_h
2019/08/11
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

当社では、新規事業への参入は最近始めたばかりであり、最初は分散型の事業への参入を検討したい。

atte1885
2019/08/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

会社の事業が転換期を迎えており、新たに進むべき事業を考える上で参考にしたい。

mojio1220
2019/08/09
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

同じ業界でも、どの型に当てはまるかが国内外で異なるということが、認識できた。

tkbelushi
2019/08/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

分析の結果、特価型・規模型へ移行することを検討していくことが重要となる

yamamq2z
2019/08/09
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

自社が主力製品を大きく方向転換した理由がよく分かった。

lisa_ren
2019/08/07
メーカー 経営・経営企画 一般社員

新規参入を考案する際、海外市場の事業特性を分析し、明確されてから、的確な参入立案を立てる、役に立つ内容でした。

hem
2019/08/07
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

事業を考えていくうえ上で、事業の特性を改めて考えることで、新規参入の際により的確に評価していくことができると思いました。

fuji-t
2019/08/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

何となく感じていた事が明確になった。

morihideki
2019/08/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自身の事業がどのタイプか判断手段に使えると感じた

isao_hayashi
2019/08/04
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

営業として顧客訪問前に、業界特性および業界の中での顧客特性をアドバンテージマトリクスを使って確認し、顧客の理解に役立てる事ができる。

m1111
2019/08/03
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

事業の特性を知ること

sid02982
2019/08/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

同業の競合他社のみならず、身近な異業種の会社にも業界を意識して観察する意識が芽生えた。

nakatani_1123
2019/08/01
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

業界特性を知ることで、将来展望が見えてくる

robber_2019
2019/07/30
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

QB House is no longer available.

hide0024
2019/07/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリクスは初めて知った。身の回りの店を当てはめてみたい。

polo
2019/07/28
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業を立案する際のツール及び自社の事業形態も学べるツールとして、とても勉強になりました。

tatsumaki2019
2019/07/28
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

新規事業への取り組みに際して有効な手段になると思う。

morikawa1975
2019/07/25
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

規模の重要性を改めて実感した。

ken_me
2019/07/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

特に新規事業の際に非常に有効であることが理解できた。

taga-tama
2019/07/21
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

事業業界を見る上で4つのくくりに分け、戦略を検討する事を改めて理解しました。

kazu86
2019/07/20
メーカー 営業 部長・ディレクター

新規事業進出時に役立つ。

bayan
2019/07/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

他業界の戦略例を複数紹介してもらい、大変参考になった。

kariri
2019/07/15
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 部長・ディレクター

手詰まり型企業は、この変化の激しい時代をチャンスと捉えて、新しい活路を見出せるかで今後の成長が決まると感じた。

izumi-6024
2019/07/15
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

大変参考になりました。今後の業務に役立てて行きたい。

akiakiaki
2019/07/13
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

分散型で差別化要因は多いが、顧客に認知されるほどの差別化を行うコト、競合も多くその中で差別化をはかるのは容易でない。
認知度、ブランドという規模型連動する収益との関係性も見られる。
(採用、集客など)

yamamoto4284
2019/07/13
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージ・マトリクスとは初めて知ったマーケティング手法だった。

ken19
2019/07/13
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

顧客の支持を得るには、ある意味突き抜けた個性が要求される。例えば近年は供給過多気味のアパレル業界で、全く違う分野のデザイナーやブランドとコラボしたサービスが好評を得ている。

ykta
2019/07/12
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

様々な業界を思い浮かべ当てはめていきたい。

kawa_0531
2019/07/12
商社・流通・小売・サービス 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

設問5の回答が良く理解できなかった

momoaabraham
2019/07/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

自分の関わっている事業を客観的に考えることができた

taka_kikuta
2019/07/10
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

優位性をはかる指標として、勉強した内容を活かしていきたいと考えます。

退会したユーザーです
2019/07/09
  

3CやSWOT分析は良く活用しているのに対し、業界全体の特性は見落としがち。その特徴を見極めて、現状打破の施策出しや新規事業の創出に役立てていく。

shiosai_1105
2019/07/09
メーカー 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

事業の特性に合わせた戦略でないと、裏目になるので自社だけではなく、業界全体を見ることが重要と理解できました。振り返ってみたいと思います。

masuda9000360
2019/07/09
メーカー 経理・財務 部長・ディレクター

自社業界の特性を考えることで、戦略の立て方が変わってくることを理解した。

k_itou
2019/07/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

よく参考になりました。

tatsumi_6205
2019/07/08
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

分散型から規模型への移行

退会したユーザーです
2019/07/08
  

事業特性をつかむのによい考え方ですね。目指すべき方向は、特化型事業あるいは規模型事業です。一定以上の規模がなければ、生産性、効率、利益は上がりにくというデータがあります。

s_takeda
2019/07/07
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

業界の特性を見極める必要がある。

hfuku
2019/07/07
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

4象限での整理、分かりやすくていいと思います。
事業を形成するに必要なインフラの構築容易性やその商品そもそもの必要性という観点でも更にこの4象限を理解する上で必要になるポイントと感じました。

kumanopooh
2019/07/06
メーカー 営業 一般社員

マドバンテージマトリクスの考え方は業界と戦うために必要なタイプが4つあり自社のタイプがどこなのか考える際に役立つと思いました。

shun05
2019/07/06
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリックスについての理解を深めることができました。

yuk28
2019/07/06
金融・不動産・建設 営業 一般社員

業界ごとの特性を理解する必要がある

h_kikuchi
2019/07/06
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

4つの事業型の特性を今後の業界分析に活用していく。

nack-
2019/07/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分が個人でビジネスをするなら、分散型から始めて、特化型に移行しようと思った。

apap01
2019/07/05
メーカー マーケティング 一般社員

B2Bで商品を流通させている自社の取引先をアドバンテージ・マトリクスで分類すると、取引先の戦略がみえ、製品に求める重視点が整理しやすい。

gensan_1317
2019/07/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 経営者・役員

この様に業界を分類することを初めて学びました。

shinri01234
2019/07/04
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

セグメンテーション次第でタイプが変わりうる点と、他のタイプへのシフトを検討する事がイノベーションの起点になりうる点が学びになった。

0319
2019/07/04
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

普段何気なくみている店舗・市場の見方が変わりそうである。

koro1114
2019/07/04
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

通常業務でも方向性明示・行為計画立案に活用できる内容でした

bear_1999
2019/07/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

代表例は分かりやすい印象ですが、市場原理も事業形態も日々変動する状況で、現実には素早い経営判断が重要だと感じます。

rs0725
2019/07/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

業界を捉えるよいフレームワークでした。

miho1967
2019/07/03
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

分散型と特化型の区別が難しいです。

t_fujiwara
2019/07/02
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 部長・ディレクター

以前の研修で習ってましたが、すっかり忘れてました。再認識できて良かったです。

ma-waka
2019/07/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自社がどこに分類されるのかをまず把握していきます。

hacco
2019/07/02
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

スタバのようにセオリーを破壊するところもある
何であれ、顧客に支持されること

9393037tanaka
2019/07/02
メーカー 営業 部長・ディレクター

特化型に属すると、より価値やサービスの面で向上させる対策を講じると更なる規模が創造できる。戦略策定の参考にしたい。

atsu_8
2019/07/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

今まで意識したことがなかった、業界のタイプをしっかりと見極めることが重要であることが分かりました。

ooooooooooooooo
2019/07/01
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

あまり納得感はないが。。。

tstakats
2019/07/01
インフラ・公共・その他 その他 経営者・役員

連結経営視点でどのように活用できるか考えてみたい。

kt1130
2019/07/01
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

世の中にある色んなビジネスが分類分けされる解説にナットクしました。
でも例えば手詰まり型事業に参入する企業はないし、参入している企業はそこから抜け出さないと先がないのでは?と感じた。。。

taka0925
2019/07/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

こういう事業の切り分け方もあるのだと初めてしりました

tk-420
2019/06/30
商社・流通・小売・サービス 営業 経営者・役員

業界における立ち位置によって戦略が変わる事を具体的に学んだ。

iwama1138
2019/06/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事業形態の分類とその特徴が簡潔になっていて、覚えやすい

okai_2018
2019/06/30
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新規参入する際に自社の方向性を把握するための効果的な手法である。

minna3150
2019/06/30
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

今まさにPB戦略で自業界が分散型から規模型に移行していたので、
理屈がわかり納得した。

sk2mbch
2019/06/30
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

聞いてみれば理解できるものの、このような分類の仕方は知りませんでした。勉強になりました。

shunj0728
2019/06/29
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

新規事業に参入する上で事業特性をしる手段として役立てたい

kaz_1964
2019/06/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

初めて聞いた言葉でしたが、マトリックスはよくできていると思いました。

tmatsuno
2019/06/28
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

こういう事業の切り分け方もあるのだと勉強になりました。例示が多く分かりやすいです。

hiroya14
2019/06/28
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

特性を理解した上で、戦略を考える必要があると学習できた。

emorin5
2019/06/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 一般社員

自社の事業特性の分析や新規事業の検討の際に、役に立つ

iwata730124
2019/06/26
メーカー その他 部長・ディレクター

自社は特化型事業。つまりやり方により儲かる。そのやり方を考えねば。

chami
2019/06/26
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

頭の整理がつきました。

02110310
2019/06/25
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

改めて勉強になりました。

osamu00
2019/06/23
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新たな時点で見ることができた。

nakamura-92
2019/06/21
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

特性をしっかりとらえなければ効果が期待できない。

kyas3170
2019/06/21
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

それぞれの事業を展開するときに参考になる

udos
2019/06/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

勉強になります。わかりやすかったです。

bemw1129
2019/06/21
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

分散型事業から特化型事業への移行、規模型への移行の際に、
どのようなビジネスモデルを検討すれば実現するか?
がよくわかりました。

m_set
2019/06/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

新しい事業を行う際に、どの形式になるのかを考えてアプローチすることができる手法だと感じた。

hkushi
2019/06/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

4つの分類に対して、対象としている業界を具体的に定義すること、国によって業界の定義が変わってくる

e69229
2019/06/19
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージマトリクスの理解を深めて活用して行きたい

kn-687
2019/06/19
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業拡大するに連れよりアドバンテージマトリックスの思考を活用し戦略を立てていく必要があると感じた。もっと深く学びたい。

junjun555
2019/06/18
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

身近にあるビジネスにも事業特性が様々にあり参考になった。

dice-k
2019/06/18
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アドバンテージ・マトリクス。業界・競争環境の特性を「分散型」「特化型」「手詰まり型」「規模型」に分類する。規模の経済は万能ではない。分散型や手詰まり型の競争環境の中でも、特化型・規模型への移行のチャンスを見いだすことが打開に繋がる。

o0ve7ra1l3l
2019/06/18
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

自社の業界がどこにあるのか再認識させられた。そのことを踏まえた上でどう収益を上げていくか考えていく必要があると思いました。

takashi-m
2019/06/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

この手法は認識していなかったので実践していきたいと思いました。

kasa453168
2019/06/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

もっと早く視聴すれば良かった

tanamasa
2019/06/15
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

感覚的に感じていた他業種のお店の経営形態を定義されたマトリクスでみるとわかりやすくなり、現状の形態から検討すべき方向についても学べた。

user-eac987600e
2019/06/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分の事業、または他社の事業が業態としてどの様な特徴を持っているのか把握して戦略を練る。

rei_1986
2019/06/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

聞いたことない名前でした。事業特性を戦略変数の数と優位性構築の数で分類した四種類。手詰まり事業の時は改革が必要と言うこと。

aki7
2019/06/13
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

なんとなくではなくて、ちゃんと分類して考える、

shinsuke-
2019/06/13
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

この手法は、良く知らなかったため参考になりました。

ogiko29
2019/06/12
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・