ネットワークが接続されていません
実践 | Trend Pickup

フィンテックが実現する未来~「第4次産業革命時代」の金融とは?

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

G1経営者会議2016
第5部分科会A「第4次産業革命時代の金融とは~Fintechが実現する未来~」

テクノロジーの進化があらゆる業界を根底から変えていく中、金融業界もまた、大きな岐路に立っている。 国家の信用を基盤としない仮想通貨が生まれ、ブロックチェーン技術の進化によって送金・決済が簡素化され、P2Pレンディングが普及する中で、従来の銀行業務は、かつてない変化に迫られている。Fintechの進化によって、金融ビジネスはどのように変わるのか。各国の競争が激化する中、変化を競争優位につなげていくために、日本がとるべき打ち手を議論する。(肩書きは2016年11月3日登壇当時のもの)

岩下 直行 日本銀行 決済機構局審議役 FinTechセンター長
柏木 英一 株式会社三菱東京UFJ銀行 デジタルイノベーション推進部長
増島 雅和 森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士
高野 真 フォーブス ジャパン CEO 兼 編集長

コース内容

  • フィンテックが実現する未来
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

misy
2019/08/28
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

フィンテックによって銀行の役割が変わるのは周知の事実であるが、フィンテックについていけない高齢者等の層をどのようにしていくのかが課題であると感じた。

ohnuma_k
2019/08/01
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

むしろ、Fintechを地方銀行や信金が主導し、リレバンと組み合わせることで、銀復活、地方経済の新たな起爆剤となってほしい。

jett
2019/05/13
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

Fintechという言葉が先行しているが、そのものの見直しを考えていく必要性を感じた。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています