ネットワークが接続されていません
初級 | フレームワーク

相関分析

物事の関連性を見る分析方法を身につける

00:08:490/11

概要

このコースについて

相関分析とは二次元の図表に2つの軸をとり各要素の関連性を見る分析手法です。
物事の因果関係を見たり、物事に影響を与える重要な要素を見極めるヒントを得ることができます。

※2018年4月、一部内容をリニューアルいたしました。
相関分析【旧版】でコースを修了している場合でも、本コースは未視聴・未修了の状態となります。
旧版の修了証はマイページの「学習の履歴」より引き続き発行いただけます。

コース内容

  • 事例①-1:小林さんの企画
  • 事例①-2:桜井さんの伝えたいことは?
  • 相関分析とは
  • 相関係数とは
  • 相関分析の例①:施策の効果を見極める
  • 相関分析の例②:業績を上げる
  • 事例①-3:小林さんの提案
  • 留意点

こんな人におすすめ

・論理的思考力を高めたい方
・問題解決能力を高めたい方
・データ分析の基礎的な知識を学びたい方

カテゴリ

関連カリキュラム

関連キーワード

もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

norinori_hr
2019/02/12
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

ビジネス定量分析の後に履修したが、逆の方がよかったと思う。しかし、相関関係が必ずしも因果関係がある事を示さないなど、重要ポイントを確認するいい機会になった

olive1403
2019/02/03
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

正しく統計学は最強の学問である。と思った。
過去の経験・勘ではなく、2つの要素に相関があることを分析して、業務の施策に生かしたい。

taka_0323
2019/02/19
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

直感や思いつきで仕事を展開するのではなく、相関関係の有無を確認して展開し、数値的に証明するべきと感じた

もっと見る