ネットワークが接続されていません
hiro_yoshioka
2021/07/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

色々と考えさせられる内容でした。

・攻めと守り 混ぜるな危険と混ぜたほうがよい この葛藤のはなしが面白かったです。
 └★アクセルをいっぱいに踏めるのは、性能のよいブレーキがあるから
 └攻めるなら、やりたい人の中からさらに選んだチームにするのがよい
 └守りと攻めの混ざりあったものを意思をもって区分けされたとして、その分けられた区分けの中で、時間がたつとまた守りと攻めの要素が発生しちゃう?(パレートの法則)

・企業文化を変えるのは時間がかかる(慣性の法則?)
 └★何かを変えたいならまずは自分から変わる(上にたつ人ほど)
 └そして地道なマインドセットから
 └忘却力は強力な武器になる(孫氏)

・変革をするとき、制度や慣習が邪魔になる課題がある
 ▶たしかに。でもそれは具体的にどこだろうか? そこにチャンスがねむっているかもw

・テレワークで 多くの人と場所を超えて繋がれるようになった
 ▶海外との時差、これを克服できるサービスをつくれると革新的かも
  究極は、目の前で話しているのと同レベルのコミュニケーション、これを各自の時間調整なしに実現できるツールをつくりたい

ma2022
2022/02/26
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

過去から現在までのレガシーとの闘い、未来志向で打破していく。自主性を促進する工夫や仕組みづくりによって「個のエンパワメント」を実践する。リアルをIT化すること、データドリブンでどのようにお客様の豊かさやベネフィットに還元していくのか?それがDXを推進する目的としてあるので、グランドデザインをしっかりと描いて実装していかなければならないと感じた。

kazuma_nakamura
2022/04/12
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

大企業は過去の成功事例等に左右されやすいが、全てに過去を忘れて新しいことを行う事が極めて重要と感じました。

a_u_
2022/04/07
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

混ぜる部分と混ぜてはいけない部分が明確に示されていました。また、特に人材は自社資源に限定しないことで変化の加速や自社資源のアップデートが伴うといったことも理解できました。そういったことをインパクトのあるキーワードで示すと「忘却力」なんだと最後には腑に落ちました。

fukuda-m
2022/03/19
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

各企業の代表者のコメントより多くの知見が確認出来た事は有益であると思われました。また、今度、人が企業や組織を動かす上で、AIを基本としてデータドリブン経営を実践していくうえでは、前提となる基本をしっかりと身に着けて運用していく事の必要性を感じました。

mori_masachika
2022/03/13
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

オンラインとオフラインの融合、過去の成功も失敗も忘れることが未来思考には必要と理解しました。
経営幹部が変われば組織文化や社員も変わる、データドリブンから未来へ向けた経営を意識しなければいけないと思いました。

susumu_saitou
2022/03/09
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 部長・ディレクター

異業種トップの新鮮なお話しを聞くことができ勉強になりました。
共通していたことは、過去のマインドをリセットし未来思考で物事を進める。それには経営者が先頭に立ちDXを推し進めることが重要であるということを感じました。
激変する環境下で、我々も過去の成功体験に固執せずに、グループ全体最適の観点から経営資源を再配置し、お客さまの声をお聞きし、お客さまの笑顔を創り出すサービスを提供していくよう、経営役職者が先頭に立ち、オンラインを活用して第一線の現場の社員と様々な事象を共有しながら、課題改善解決に取り組んでいきます。

stamura2688
2022/02/21
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 部長・ディレクター

既存の事業と新規事業に分けて、人員の適正配置をすることや、新しい考えを持った社員の採用、配置が必要だと感じました。

n_yonemitsu
2022/02/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

「混ぜるな危険」と「混ぜるところ」の両輪で進める必要がある部分は感銘を受けた。

kubota_kazuhiro
2022/02/13
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

やろうと言ったことを率先して実践し、コミュニケーションをしっかりとること、それがメンバー意識を変え、変革を進めるうえで重要になると学んだ。

nokklh
2022/02/06
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

変化の激しい時代に拍車が掛かったコロナ渦においてDXは今後も飛躍的に進捗する。
地域経営における判断材料として活用したい

teru_oga
2022/02/06
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

変革のポイントが要所にあり参考になった。レガシィと未来志向を混ぜない方法と積極的にオープン化して混ぜる方法があり、使い分ける場面と考えにヒントを得ることができた。いずれにしてもトップのメッセージが中途半端では事をなし得ないことを、パネラー三者のメッセージを聞いて納得した。

yaw_sakamoto
2022/02/03
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

大変参考になりました

hanoi
2022/01/26
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

レガシーにとらわれないためには、いいことも悪いことも全て忘れて次の事業にチャレンジすることの重要性を学ぶことができました。

yassy-m
2022/01/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ソフトバンクの社風として、忘れる会社である述べられていたのが印象的だった。

tadashi1958
2022/01/18
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 部長・ディレクター

自然の摂理として変化対応が発生していることを改めて実感した。「変革」は人間が唱える所謂傲慢さでもあると思った。何に対して変革しなければならないのか、その「何に対して」を明確にすることが肝要であることに気付いた。

kenichi-toya
2022/01/04
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

今後のDXやその先の世の中に役立つものの考え方。
AIも重要だが、進めていくチャレンジする決定は人。改めて豊かな生活社会に役立つものを考えて行く。先ずは人との共有と繋がりから。

maki1201
2021/12/30
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

自社において、守りと攻めは別で考える必要があると思った。自社も歴史のある会社なのでなかなか過去の成功事例や慣習で抜けきれないところがあると思っているので、別チームで未来志向の考えをもった部署なりが必要だと思った。

kagy
2021/12/28
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

今までの成功体験の延長線上では企業は生き残れないというマインドセットを頂きました。新たな流れをどう作っていくのか、考えていきたいと思います。

takayoshi1031
2021/12/28
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

難しい話でしたが、このコロナ過をチャンスにしトップメッセージをダイレクトに伝え全てを変える、文化を変えるつもりで新しい事に取り組むと言う言葉が響きました。ありがとう御座いました。

ctm
2021/12/16
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

中途採用者の活用と評価指標(定量)と最終配置について参考にします

gasfavpop
2021/12/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

成功の要因は忘却は、良い

kenkenman
2021/12/13
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

DXという言葉が、掛け声だけにならぬよう「現場で起きている問題を、本社が一緒になって課題化し解決する」。そもそもデータは企業の利益に活用するだけでなく「顧客にUXを通じ還元するために活用」する。これが企業として必要なエンパワーメントと理解できた。

ryu_ta
2021/12/05
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 部長・ディレクター

企業をどう変革させていくのかについて、様々な知見を聞くことができた。
最大のポイントは、実行することにあるという点にも納得がいった。

nao_9
2021/11/27
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

オンラインのパネリスト(オーガナイザー)の参加する方に対してです。風景は伝えても良いが犬の吠える声が聞こえるのは如何なのものか?自社の部下へ発信であればいいかもしれませんが、セミナーの教材にするのに、オンラインから見える画面やマイクに入る雑音はどうかと思いました。
風景は良いにしても、雑音はやめてほしいです。聞き取りにくです。一社の長として、認識頂きたいですね。

tm102195
2021/11/25
インフラ・公共・その他 営業 部長・ディレクター

変革することの重要性を学べましたが、特にソフトバンクの忘却することで新たなことにチャレンジしている社風には驚きました。
ITやデジタルに対して構える必要はなく、新しいことにチャレンジする際に上手く活用すれば良いと思いました。

fujiyoshi1215
2021/11/20
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

仕事に役立つ授業ですね

akira_0503
2021/11/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 部長・ディレクター

メンバーへのメッセージ発信と寄り添った行動が必要ですね。

t-soeda
2021/11/19
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

忘却力というとても言葉が刺さりました。新たなことにチャレンジするためのWordとして取り入れたいと思います。また人事制度、特に統一やバランスが大きな課題であることを再確認できました。

ytetsuya
2021/11/17
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

いかにAIにつなげるか、質量のあるもの、ないものの接点を探りながら改革を行っていきたい。

ysnr-s
2021/11/14
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

変えるべきもの、変えるべからざるもの
混ぜるもの、混ぜるべからざるもの
そして、そのそれぞれに対する進め方
関わる人の巻き込み方
大変参考になるお話しが聞けました
日常の各場面に、何が該当するのか
一つ一つ置き換えながら取り組みたいと思います

kanayasu
2021/11/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

DXとAIの融合で、ヒューマンスキルの活躍の場が変化していくことの話が興味深かった。さらにDXを進めデータやAIを使った業務変革が必要なのだと感じた。

s_n_2229
2021/11/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

こんな大企業でも今までのままだとだめだと判断している。我々のような小企業はもっとかわらないといけないんだと痛感した。

nakajima_2021
2021/10/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア その他

同じ内容とまでいかないが変革の機会とみて下部要員ながら賛同(協力)し変えてみていきたい

aoitsuki
2021/10/13
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

再定義、忘却力、まぜるなきけん

tera_global2021
2021/09/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

コロナ禍の中、この状況をどう乗り切るのか、どう変革してくのか、3つの大企業に共通するのがTopの強い意志とそれを共有し浸透させるコミュニケーション基盤力と受け取る側の寛容力だと感じた。

また共通するのが、データドリブンでの自社の制度(人事制度、評価制度)などの刷新とお客様方向へのサービス化や還元ビジネス展開といった未来志向な話が聴けたことは良かった。

mitsufuji
2021/09/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今後の将来像を検討する上で参考になりました。

kawagoshi
2021/09/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

各社のトップからDXに向けた方向性・取り組みを直接聞くことができ、時代や社会を見ながら、常に変革が必要だということが再認識できました。

takei
2021/08/31
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

素晴らしい経営の方々のコメントは心に響きます。常に新しく、企業文化を変える等、トップ自らの行動と社員への意識付けの工夫は大事だと思いました。ルールや制度だけでは変えれない、納得です。よいブレーキがあるからアクセルを踏める、深いですね。変えるには、よいこともわるいこともすべて忘れるは、すごいことだと思いました。

yaoshi
2021/08/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

変化の激しい環境を乗り越えるためにどう変化していくつもりなのかを、TOPがきちんと従業員に発信できる企業が生き残ることになるという印象を受けました。

mayumiya_m
2021/08/17
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

忘却力を持って過去にとらわれず変革を求めていきたい。

混ぜるな危険
混ぜるものと混ぜてはいけないものが明確になっていないと、大変なことになってしまう。

コロナ危機を乗り越えた先に世界が直面する状況にも立ち向かえる本業の定義についても考えさせられた。

anyo
2021/08/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

レガシーや過去にとらわれず、スピーディに変化していくこと。ビジネスに関わらず重要だと感じた。進化論にも書かれてることだ。

r-kami
2021/07/09
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

トップの実践、任期の長さ、多様性と専門性、色んな事を考えさせられる内容でした

mach_t
2021/06/24
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

伝統を守る責任と、新たなことに挑戦する責任について考えるきっかけとなった。
挙手制のチャレンジは面白い取り組みなので、ぜひ採用したい。

ryo_murakami
2021/06/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

興味深い内容でした。富士通のような大企業がすごい早さで動いているのはトップのリーダーシップと世の中の流れの早さ、コロナのような破壊的イベントによるものなのかなと思いました。レガシーから脱却した世界が楽しみです。一方、DX化はヤフーの方が早そうと感じました。このままでは出島はヤフーに食われ、勢力図は大きく変わるだろうなと感じました。

view
2021/06/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

忘却力。過去を全て忘れて一から作る。この発想はなかったのでなるほどと思いました。

koki963
2021/06/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

経営者視点から、有益な意見があった
現場で従事するものとして、何を学びとれば良いか?
出来る事は、変わる事を恐れずチャレンジして行く事
小さな一歩でもまずやってみる

sphsph
2021/05/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

本当の意味でのパラダイムシフト。
その波にどうやってのり、どうやって作っていくか。
黒板がホワイトボードになったのに白いでは見えない!まさにその通りと感じました。
DXもコロナも好むと好まざるにかかわらず、行くしかない。

nyalsok45
2021/05/17
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

日本の大企業にとってコロナ危機をチャンスに変えるためには、「本業の再定義」、「忘却力」これにどう真剣に取り組んでいくのかが重要であるとあらためて実感できた。「混ぜるな危険」についても、混ぜるものと混ぜないものは、それぞれ何なのかを整理する必要があり、新しい価値を産み出すにはこういった発想がトップ自ら必要だと感じた。ぜひ弊社の経営層にもこうしたセッションに積極的に参加してもらい学んで貰いたいと思う。

mollymolly
2021/05/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

あっという間に終わりました。
素晴らしいセッションだと思います。

rnakax
2021/05/10
メーカー 専門職 部長・ディレクター

大企業で上の人は昔の成功体験のもと話し考えることが多い。だから、DXを含め新しいことに懐疑的になると思われる。忘却力。自分はしっかり心がけていきたい

shiitake18
2021/05/07
金融・不動産・建設 営業 一般社員

コロナ禍で、取引先への接し方取り組み方を考えていたのですごく参考になりました。

sugasyo
2021/05/05
メーカー 営業 一般社員

忘却、かわることはいいことこれを頭に入れて取り組んでいきたい。

tokatiobihiro
2021/05/02
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 経営者・役員

横の繋がりがだいじなのか。
やる気のある社員を集め実行していくのも危険のような気がするが
ここでまぜるとの意味がわかるような気がする。

kfujimu_0630
2021/05/02
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

日本の大企業にとって、忘却力はこれから成長していくためには必要不可欠だと思った。業界は違えど、ソフトバンクやYahooの動きには着目し、見習っていきたい。

0829koba
2021/05/02
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

会社のDX化を進める為には、トップの強い意志とトップを含めた従業員のマインドセットが非常に重要である。マインドセットを進めるために、企業風土の醸成や人事制度の変革、組織編制など、企業として実施する項目はいくつかある。
しかし、大企業においては、仕組みを整える時間が遅いことが課題である。よって、方法は様々あるが、まずはデジタルリテラシーが強い人、やる気がある人を率先させ、会社全体をDX化にむけて引っ張る組織やチームを発足させるなどスモールスタートの取組みが必要ではないかと感じる。

live_volo
2021/05/02
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

各企業が強み(コンテンツ)を活かしながら変革する為の判断、意思決定を求められている中で、縦の階層構造ではなく横の関係から未来志向を築き上げていくことの重要性に関して知見が広がりました。

hiroki1202
2021/05/02
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

トランスフォームを行う方法論として、示唆に富むお話を伺いました。別会社を作り全てを一から作る。忘却力。それと1/3は新しい事に取り組む、レガシーや業種によって違いますが忘却力が重要なのではと感じました。
またDXの道のりの中で、IT化がありその先にDXが
あるとの説明があったがここでも忘却力が重要になると感じました。