ネットワークが接続されていません
Trend Pickup

求人・採用×テクノロジー「HR-Tech」とは?【公開終了】

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。※本コースは2020/5/31(日)をもって公開終了いたしました。詳細は「お知らせ」ページよりご確認ください。

概要

このコースについて

------------------------------------------------------
本コースは2020/5/31(日)をもって公開を終了させていただきました。
なお、公開終了前にこちらのコースを修了した場合、修了証は引き続きマイページの「学習の履歴」から発行可能です。
------------------------------------------------------

グロービスセミナー
HR Techの潮流、最新事例

およそ8兆円を誇る巨大市場である「HR市場」。優秀な人材の獲得競争をする社会の中で、採用の領域にテクノロジーを合わせるとどんなことが起きるのか。HR×テクノロジーで「HRTech」の最新事例についてご紹介します。(肩書きは2016年8月17日登壇当時のもの)

渡邉 佑規 グロービス・キャピタル・パートナーズ

コース内容

  • 求人・採用×テクノロジー「HR-Tech」とは?
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

semi_express
2020/05/05
コンサルティング・専門サービス マーケティング 部長・ディレクター

HRテックの全体像と概要がよく分かりました。

miyamanishiki
2020/03/31
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

社内での活用で真っ先に思い浮かんだのは人材のマッチング。社内(既存の従業員)の人材の(部門間の)需給調整はまだまだ部門長同士の話し合いといった属人的な方法で行われているのではないだろうか?その基盤となるタレントマネージメントだが、それもきちんとした人事評価がされているかという点に行きつきそうである。限られた昇給原資、一時金の原資をどう配分するかということで相対評価になりがちであるが、どういうポテンシャルがあるかという絶対評価も加味すべきであろう。

katsu0311
2020/03/28
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 部長・ディレクター

HR市場について無知であったため、市場規模の増大に驚くとともに、深刻な人手不足であると感じた。

もっと見る