ネットワークが接続されていません
知見録 Premium

【7/31までの限定公開】ダイバーシティニュース 社会〜為末大×丸山裕理(5/31放送)【公開終了】

※本コースは2021/7/31(土)をもって公開終了いたしました。

概要

このコースについて

期間限定公開のため、2021/7/31(土)をもって公開を終了させていただきました。
なお、公開終了前にこちらのコースを修了した場合、修了証は引き続きマイページの「学習の履歴」から発行可能です。
--------------------------------------

行き詰った時代を切り拓くキーワード、それが「ダイバーシティ=多様性」です。異なるさまざまな視点から見ることによって新しい時代が浮かび上がってきます。このシリーズは「ダイバーシティ=多様性」を切り口に、世の中の新しい見方に迫るニュースプログラムです。LUCKY FM 茨城放送で配信された番組「ダイバーシティニュース 社会」を再編集してお届けします。(肩書きは2021年5月31日放送当時のもの)

為末 大 一般社団法人アスリートソサエティ 代表理事
丸山 裕理 MC

コース内容

  • 国際オリンピック委員会バッハ会長「犠牲」発言で炎上!
  • アメフトのDK・メトカーフ選手が100メートル走に挑戦!
  • 高齢者の衰え「フレイル」に注目 要介護を防ぐためには?
  • 薬剤師によるワクチン接種 立ちはだかる医師法の厚い壁とは
  • 深田恭子さんが休養発表 適応障害は他人ごとではない
  • スペシャル・トーク
  • リスナーの声
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

eric
2021/07/27
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

元トップアスリートの多くが、コーチ、解説者、競技団体の役員、母校や所属企業の職員と言ったセカンドキャリアを歩んでいると感じます。
為末さんは元トップアスリートのセカンドキャリアにおいても新しい事にチャレンジされていると感じます。

daddyveroo
2021/07/24
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

各人が活躍できるエリアというか、評価軸を与えたり見出したりできる社会環境にできることが、過度な能力主義に走らず誰もが活躍できる社会になるために大切なことだと感じました。
為末様の仰る通りそれが社会の求るべき多様性であると思います。
もともとそれぞれが自分の得意分野を活かしていくことは、日本は得意な国なはずですので、さまざまな場面で多様性が広まっていければと願っています。

yoshee_id
2021/07/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

為末さんの当然を当然と思わず、感謝することが大事というコメントが心に響きました。特に日本に限った話ではないのかもしれませんが、今の時代自分勝手な行動をとる人が非常に多く感じます。どんな状況であれ、今ある自分に感謝することを忘れなければ、ニュース番組のほとんどの事件、事故は起こらないように感じます。自分自身も感謝の気持ちを忘れないようにしていけたらと感じました。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています