ネットワークが接続されていません
実践知

知らないと損!弁護士が語る労働法講座「募集・採用編」〜前編〜

概要

このコースについて

法律は、大事だと分かっていても、その中身について知る人は少ないのが実態ではないでしょうか。また、詳しそうな人も、問題が起きてから初めて勉強したケースがほとんどだと思います。しかし、問題が起こってからでは手遅れな場合もあります。

法律は知っているか知らないかで、大きな差を生みます。
このコースでは、社会人であれば、必ず経験する労務に関する一連の重要な法律を分かりやすく、実践的な知識をお伝えします。
今回は「募集・採用編」です。ぜひご覧ください。

※以下の関連コースも合わせて視聴することをおすすめします。
・中級「ハラスメントってなんだろう?」
・中級「個人情報保護ってなんだろう?」
・実践知「知らないと損!弁護士が語る労働法講座「募集・採用編」〜後編〜」

コース内容

  • コース紹介
  • 募集時の労働条件明示
  • 採用前に確認すべきこと、確認してはいけないこと
  • 求職者の個人情報の取り扱い

講師プロフィール

小嶋 潔

Asia Wise法律事務所所属。専門は労働法(経営者側)。
2002年慶応義塾大学商学部卒業、旭硝子株式会社(現・AGC株式会社)に入社。
関西工場で人事・労務を約4年担当した後、本社広報・IR室へ異動、2008年同社退社。
2013年大阪大学大学院高等司法研究科卒業し、2014年司法試験合格、2015年司法修習修了(68期)。都内法律事務所に勤務した後、2017年より2022年初まで人事・労務を専門とする石嵜・山中総合法律事務所に勤務し、事件の処理にあたっている。経営法曹会員。
(肩書きは2022年4月動画公開当時のもの)

もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

satomiiii
2022/04/11
金融・不動産・建設 その他 一般社員

採用業務のマニュアルで、聞いてはいけないことなどは記載があったので知っていたが、法律に基づいてというところまでは意識していなかった。
今は採用業務に携わることがないが、今後携わることが出てきた時や、自分が転職するような時は、今回の内容を再確認したいと思った。

h-saitou
2022/05/09
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

実務にそのまま活用します

pep
2022/05/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

採用活動のリスクを知る事で、より攻めた採用面接につなげる事が出来そうです。
転職市場における人材獲得競争は激しくなる一方で、人事に対する社内からの優秀な人材確保への要望は変わりません。
レピュテーションリスクを始めとする、面接官が抑えないといけない部分を固める事で、聞きたい事を候補者から必要に応じて確認出来ると感じました。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています