ネットワークが接続されていません
gremlins
2020/06/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

似ているのでややこしいと思っていたが、分解などを経て少しわかったような気がする。具体的な企業例や平均値などもあって参考になった。

shu-he-
2020/06/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

Eが何か、Aが何かがごっちゃになるので、難しいように思います。
あまり難しいことを考えずに、E=Equity(自己資本=株主資本)、A=Assets(総資本)とだけ覚えておけば、良いように思いました。
分母が自己資本の場合と総資本の場合の違いを言っているだけなので、動画で述べていることは簡単に導ける。

t2602
2020/06/10
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

本受講を踏まえて同業他社と自社を効率性×収益性×財務レバレッジという観点で比較すると、当社は効率性が著しく低いことに気が付いた。なぜなのか非常に興味があるので後日自社のB/Sの資産内容をもう少し細かく同業他社と比較してみたい。

miyamanishiki
2020/06/09
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

ROEは高ければ高いほど良い、というものでは無く要注意の指標であることが分かった。

buchap2011
2020/06/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

ROAとROEから企業のどんな点が見えてくるのか、改めて復習する。

betafunction
2020/06/09
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

定義が難しいので復習する。

masarukanno
2020/06/09
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

それぞれの指標が理解出来て勉強になりました。

itarazu
2020/06/08
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

株主総会を無事に終えたが、自社のROEが何に裏打ちされたか
振り返っている事とします。

kenichi-endo
2020/06/08
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

当社に引き付けて理解を深める。
ROEの例にあったソフトバンクがくしくもレバレッジ経営の難しさを感じさせる直近の決算発表であった。

kazuya_m
2020/06/08
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 一般社員

企業がROEやROAを財務目標として掲げる時、目標を利用する時に大切視点は、その数字が示す値そのものが普遍的な目標を表現しているのではなく、その時々の経営環境に照らした整合性のとれた目指すべき指数であるべきものと理解することができた。具体的には、経営環境が変われば経営戦略は変わることを学んだ。例えば次の2つの異なる状況下において戦略は変わると理解に至った。
1.変化の読みが難しくない安定した状況においては経営手腕によりROAを高める必要が出る場合もあるだろう。
また、2.変化の見通しが難しい今のようなコロナ禍のもとではROEが高くなり過ぎないように財務リスクのを下げる必要が出る場合もあるだろう。

55_tomoko
2020/06/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 その他

今後、自他企業を見ていくポイントがわかり、日々の情報に注目。

choco-tan
2020/06/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

実際の企業の数字を出してみると面白いことが分かった

bintang
2020/06/10
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

ベンチマークする企業に関してこれら指標を見るようにしたいと思います。

yuki_2014
2020/06/09
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

ROA、ROEを分解して、収益性×効率性×安全性に分解してみることで、その会社の実態、強み弱みがよく分かります。

mariko1992
2020/06/09
金融・不動産・建設 営業 一般社員

基本的な内容をあらためて振り返ることができました。

rugby
2020/06/09
インフラ・公共・その他 その他 その他

他社比較があり、わかりやすい。
日米比較もあり、業務に役立てやすい。

tomotomo12
2020/08/03
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ITパスポートの勉強の一環として受講。実在する企業を用いた具体的な例が分かりやすかった。

tomiho
2020/07/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

ROA,ROEともに数字の比較ではなく、要因分解した解析が重要であると思いました。またROICについても同様です。

uemura7
2020/07/21
メーカー その他 一般社員

ROAとROEを分解して考えることで、それぞれの指標の意味が明確になる。
勉強になりました。

goda12611
2020/07/13
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

基礎的な内容であり、復習になりました。

yarmouth
2020/07/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

財務レバレッジの理解がイマイチ理解ができていない。ソフトバンクのROEは自慢できない(リスクが高い)ということだと理解はできたが。

blue-j
2020/07/10
コンサルティング・専門サービス その他 その他

ROE,ROAは経営判断には欠かせない指標であることを学んだ、この指標を実際の業務に活かすには自社と他社と比較してみること

eibo0375
2020/07/10
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

ROAは、経営者の手腕、ROEは、株主がどれだけ儲けるかを確認できることを知りました。

sochan1ban
2020/07/08
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

ROAは企業の経営手腕、ROEは資本を活用し、事業展開が大きく見えるがリスクも大きい。多角的に経営状況を見ることが大切。

hiro_shindo
2020/07/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ROA=売上高/資産合計(総資産回転率:効率性)×当期純利益/売上高(売上高当期純利益率:収益性)
ROE=売上高/資産合計(総資産回転率:効率性)×当期純利益/売上高(売上高当期純利益率:収益性)×資産合計/自己資本(財務レバレッジ:安全性)
分解してみると非常に分かりやすい。
またROAは経営者の経営手腕を、ROEは株主への見返りの大きさを把握する指標というのもROEに財務レバレッジが入っているという点で分かりやすかった。

tani_2020
2020/07/07
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

ROAとROEにポイントが絞られた口座で非常に分かりやすく、しっかりと頭に残ると感じます。

yoshy23
2020/07/06
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

企業価値の最大化を目標と考える時に、経営的手腕の観点から、あるいは、株主(ステークホルダー)への見返りを主体にとらえた観点からの両者での比較を定量的に分かりやすくパラメータとして使用できることは、大きな学びであった。財務レバレッジの考え方も、とても興味深かった。

rinten
2020/07/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

会社の目標値の意味を見直し、取り組んでみる。

nekotora6060
2020/07/05
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

難しくて理解できない。
もっとかみ砕いて教えてほしい。

tatsumaki2019
2020/07/05
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

企業経営を考えるうえで、効率性、収益性、という観点から分解して分析することが重要であることを再認識した。

gonta926
2020/07/05
メーカー 営業 部長・ディレクター

自らの経営手腕を評価する上では、ROAの方が大事であると思うため、これからはROAを重視していきたい。

kzo-y
2020/07/04
インフラ・公共・その他 専門職 部長・ディレクター

ROAとROE の理解が深まった。
株価を見るときROE が1つの指標。学びをいろいろな場面で役立てていきたい。

akira_okano
2020/07/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

基本ですが、コツ・留意点は学びになりました。

taka_energy
2020/07/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

今後の事業状況確認の参考になりそうです。

yasukosasa
2020/07/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

株をやってるので、ROEは知っていたが、借金すればふやせるという事実がわかってなかった。勉強になった。

jc61grom
2020/06/30
メーカー 営業 部長・ディレクター

製造業でROAを高めるアイデアに行き詰まりを感じた、工作機械があればそれなりに出来てしまう現代、考えさせられます。

tak_holly
2020/06/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ROAは「経営者の手腕」、ROEは「株主への見返りの大きさ」という形でみることができると思った。
ROEを高めるため、あえて借り入れを行うということも必要であると理解した。

iwai0901
2020/06/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

実戦でそろそろ使えるタイミングです

latest-samurai
2020/06/27
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

分析対象企業の競合他社と指標を比較し、指標を導く要因を分析することで当該企業の目指す方向性を確認し、社内での情報共有や対象企業の経営者とのディスカッションに役立てたい。

takuchizu
2020/06/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

漠然を理解していたものが、分解する事により良く理解できました。

kazuma_0112
2020/06/25
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

ROA、ROEともに基本的な指標ですが、奥が深いと感じました。

vegitaberu
2020/06/23
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

企業を見る時に、利益だけで悪、ROA、ROE,そして、その要因分析なども見ながら、判断していきたいと思います。

ken487391
2020/06/22
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

それぞれの指標を見るポイントの解説があったことで、これまでイマイチ腹落ちしていなかった違いがよく分かった。

shetake526
2020/06/22
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

ROAとROEの指標が分解して解説され勉強になりました。

k_k_k_k
2020/06/22
メーカー 経理・財務 一般社員

実際にROEの高い企業を調べることで学びが深まりました。
ただROEの分解で、財務レバレッジを安全性と記載されていることに違和感を感じました。財務レバレッジは、他人資本を増やせば、数値が大きくなり、ROEの率としては比率が大きくなるが、むしろ債務過多になってしまうので、安全性というよりは、計算上のテコとしての位置づけではないでしょうか?

eiji_1234
2020/06/22
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

非常に分かりやすい説明だっと思います。
各々の指標により、求められる目的が異なる。重要度が異なることを理解しました

otobe711
2020/06/21
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

ROAとROEの見方がよく分かった。企業の戦略分析に使いたい。

beansuzu1028
2020/06/21
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

これまで、漠然と数式だけ頭に入れていたものが、分解して考えることにより数字の意味するものが理解でき、全体の理解度が向上した。

humikun1106
2020/06/21
メーカー 営業 部長・ディレクター

ROAは高いほうが良い。ただし、ROEは高ければいいというものではない、株主へのリターンは大きいという指標であるということを理解した。

gs51
2020/06/20
金融・不動産・建設 その他 一般社員

ROA、ROEは与信審査の一助として他の指標(自己資本比率など)と併せて活用できるかと。数値の絶対値ではなく、総資産回転率・売上高当期純利益率・財務レバレッジに分解して、他社比較や時系列ですることをきちんと意識したい。

norikoni
2020/06/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

財務諸表を見る時の参考。
無論、自社も含め。

th0588
2020/06/19
メーカー その他 一般社員

漠然ですが、少しわかりました

gota
2020/06/17
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

漠然としていた知識を深めることができた。
ROAは資産を上手く活用する経営手腕、ROEは株主の投資効率を見ることができる。

htnakaga
2020/06/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

何回かみないとすぐにこんがらがりそう💦

nanapapa
2020/06/16
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ROEが高くても、安全性含め見なければいけない。

scsk22149
2020/06/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

ROA,ROEよく耳にするが、短い時間で知識が深まった。

miyukinari
2020/06/16
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

色んな会社の決算書を見て、比較してみたい。

wendy2nd
2020/06/16
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

よく耳にするROA,ROEの定義をしっかり学習できた。それぞれを分解することの意味,何を示すかがわかった。例えばROEは,効率性,収益性,安全性に分解できることの意味がわかったので,これからの数字の見方も変わってくると思う。

isaokawahara
2020/06/16
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

やはりROEの扱いは難しい。
会社はだれのもの、という欧米の考え方にどうしても
なじめない一面が現れるような気がする。

hiroyuki1981
2020/06/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

roeを見る際、財務レバレッジの視点はこれまで欠如していた。

kats_7
2020/06/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

忘れがちなROAやROEを分解して考えることを習慣づけたい。また当期純利益率も粗利率や売上高営業利益率など、企業活動のコスト構造を意識して見ていきたいと思う。

kawakami
2020/06/14
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ROA、ROEを真剣に考えるシーンがないと、頭に入りづらいと思いました。また、数値が良いことだけでなく、数値の背景(どのようなことに企業が力を入れ、戦略としているか)を知ることにも意味があると思いました。

aoka0819
2020/06/14
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

基礎的な内容であるが、財務分析には必ず必要となる要素である。

papashanshan
2020/06/14
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

当社GではROAの分子は営業利益で見ているが、それは本業での利益を見たいということと、異なる海外拠点では税率が違うことが背景にある。また絶対金利水準でも支払利息やマージンの見え方に差が出てくるため、結局は横並びでのお比較だけではなく、分析・評価をするときには一つの会社での異なる改善度合いなども見るようにしている。

amayonohoshi
2020/06/13
コンサルティング・専門サービス マーケティング 一般社員

ROA、ROEは会社の経営状況をみる1つの指標である。売上規模、業界など様々な比較をして特徴をつかみたい。

ROA、ROEとも分解して数字の中身を読み解くことが重要だと感じた。

yhirokazu1990
2020/06/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

1つの企業を見る際に、今までは、ROAやROEの数値だけしか見ていなかったが、詳細分析の大事さを知ることができた。

emerald
2020/06/11
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

これまで違いがよくわからなかった2つの違いが理解できました。
ROA=効率性×収益性     ⇒経営手腕
ROE=効率性×収益性×安全性 ⇒株主への見返り
と頭にイメージしておきたいと思います。

buchiken
2020/06/11
メーカー 営業 一般社員

財務レバレッジについてもう少し勉強してみたい。

ohhara_chiba
2020/06/10
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

聞き慣れない言葉と、日頃の業務から離れているため、勉強が必要です。