ネットワークが接続されていません
知見録 Premium

日本の食文化のグローバルな可能性~辻芳樹×徳岡邦夫×米田肇×西経子

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

第12回G1サミット
第5部分科会C「日本の食文化のグローバルな可能性」
(2021年3月20日開催/仙台秋保温泉)

ロックダウンや外出制限により世界中で甚大な影響を受けた外食産業だが、コロナショックを機に、発酵食品文化や食材への敬意など日本の食文化が改めて評価され、今後日本食はさらに世界に広がるだろうといった指摘もある。ポストコロナを見据えた日本の食文化のグローバルな可能性を議論する。(肩書きは登壇当時のもの)


辻 芳樹 辻調理師専門学校 校長
徳岡 邦夫 株式会社京都吉兆 代表取締役社長 総料理長
米田 肇 HAJIME オーナーシェフ/株式会社HAJIME&ARTISTES 代表取締役
西 経子 農林水産省 国際政策課長

コース内容

  • 日本の食文化のグローバルな可能性~辻芳樹×徳岡邦夫×米田肇×西経子
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

tsukattyan
2022/01/21
コンサルティング・専門サービス 専門職 その他

日本の食文化もフランスをお手本に、プライドを持って、其の上での多くの可能性を見つけ出す事が重要と思いました。

keita-0606
2022/01/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

業務で海外を意識した提案をする。
食分野も意識したい。

mikami9
2022/01/14
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

文化について考え方を学んだ

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています