ネットワークが接続されていません
実践知

達人の一冊/ジョブ理論

ビジネスの原則を、良書から学ぶ

概要

このコースについて

(著)クレイトン・クリステンセン 
「ジョブ=お客様の片付けるべき用事」と訳し、人が商品やサービスを買う背後にあるメカニズムを詳細に説明している。商品やサービスを扱うマネジャーの必読書。読めば新たなヒントが見つかる一冊。

※以下の関連コースも併せて視聴することをお薦めします。
・マーケティング(基本編)

荒木 博行 グロービス経営大学院 教員(肩書きは2018年撮影当時のもの)

コース内容

  • イントロダクション
  • 書籍の魅力や解釈、ビジネスへの示唆
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

bintang
2021/04/17
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

仕事の意味、顧客のニーズを忘れてしまうことが時々あるので、立ち止まって考えたいと思います。

nomt_55110
2021/04/17
メーカー 専門職 一般社員

お客様は誰なのか、ということを改めて問い直してみたいと思います。

futoshi_0402
2021/04/16
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

お客さまが本当に求めている商品とは何かをよく見極める重要性について、あらためて気が付きました。ややもすると、売り手側都合を優先しがちであり、無駄な検討を長時間かけて行っているケースがあるなと感じました。

もっと見る