ネットワークが接続されていません
中級 | ビジネススキル

労働安全衛生とメンタルヘルスのマネジメントってなんだろう?

一人ひとりがいきいきと働ける組織を作るために

概要

このコースについて

労働安全衛生法とは、職場での労働者の安全と健康の確保し、快適な職場環境の促進を目的とした法律であり、労働者一人ひとりがいきいきと働ける組織を作るためにも重要なものです。
このコースでは、事業者や管理者に求められる労働安全衛生の概要と、メンタルヘルスを含む健康保持増進の考え方についても紹介します。
一人ひとりがいきいきと働ける組織作りに活かしていきましょう。

監修:李 哲海
グロービス講師
ヒューマン・キャピタル・コンサルティング 株式会社 代表取締役社長
アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)、ベンチャー企業役員、マーサー・ヒューマンリソース・コンサルティング(現マーサー・ジャパン株式会社)プリンシパルを経て、組織・人材マネジメント領域に強みを持つマネジメント・コンサルティングファーム、ヒューマン・キャピタル・コンサルティング株式会社を設立、代表取締役に就任。
近年は、M&Aインテグレーション、トップ・マネジメント・リーダーシップ開発、人材開発・人事制度設計等に加え、組織・人材マネジメント戦略立案から変革の「伴走者」として組織変革の全プロセスをサポートするプロジェクト群をリード。
社会保険労務士、CFP(CERTIFIED FINANCIAL PLANNER)

コース内容

  • 労働安全衛生とメンタルヘルスのマネジメントってなんだろう?
  • 労働安全衛生を理解しよう
  • メンタルヘルスを理解しよう
もっと見る