ネットワークが接続されていません
test_
2021/11/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ファクト、エビデンスだけでは意思決定はできないので、どこかで自分の考えを入れる必要があります。どのように考えたか、その思考の過程を明確にすることが重要だと思います。ファクト、エビデンスが適用外だった、論理の飛躍があった等、失敗した場合でも振り返りをしっかり行い、次に活かせるように取り組んでいきたいです。

masakojack
2021/11/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

人事部として、優秀な人材を見極める際、過去の評価を客観的データ(ファクト)として、抜き出すことで、だれでも理解できる指標という人がいますが、必ずしも、それだけでは見誤ると思っている事に対して、もっと自分の目を信じようと思いました。他者への説明は「個人の勘」として、受け付けられにくいのですが、社員の将来にかかわる意思決定になるため、ファクトだけでは語れないことを、語る事をやめないようにします。

liner2323
2021/12/07
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

よくファクトという言葉を使いますが、落とし穴があるとは思いませんでした。これから注意しながらファクトを利用していこうと思います。

kenji_m
2022/05/10
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

ファクトは未来の事実ではない。

atsushi_ishizu
2022/04/05
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

物事が正しいかどうかを判断するには、多方面から情報を収集した上で判断するが大切となる。

kameco
2021/12/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

「全体像の一面である」ことを忘れずに活用したいと思います。

gonglo
2021/11/20
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 部長・ディレクター

過去の事実と未来への意思決定。過去の事実と前提条件を合わせて、未来に向けて仮説を持って方向性を定める必要がある

yu_yuta
2021/11/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ファクトを活用するときは全体像などをみるように確認してから活用します。

yoshimasa-izumo
2022/05/24
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

あくまで過去のことですし、時代や情報は常に変わっていると気を付けないとですね。

kmatsu2001
2022/05/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

ファクト、エビデンスは確かに未来のことではないし、間違えた判断に至るケースもあると思うが、似たようなケースのファクトから未来の姿を予測したり、多くのファクトを集めることで未来予測の確実性を上げたりすることは出来る。どう使うかが問題であり、ファクトやエビデンスが全くないと人を説得するのも難しい。

kennnnneeeeey
2022/05/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

その時々に必要な情報を多面的に見て物事を判断するようにしようと感じました。

usako_s
2022/05/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ファクトは未来の事実では無い。そのまま使用すると落とし穴にズドーン。
間違っている場合もあるので注意が必要

shimizuatsuo
2022/05/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事実は過去のこと。それを意識して使っていくことが重要である。

spro
2022/05/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

以外に陥りやすい間違いであることを認識しました。 

k_yuna
2022/05/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

ファクトとエビデンスの取り扱い方に、改めて気をつけたいと思いました。

harinezumiy
2022/05/15
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトで説得力が増すのは事実だか、未来のファクトではない、全体を語っている訳ではないことを押さえるべき

m_nojiri
2022/05/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

まぁ、そうだよね。

y_m_
2022/05/11
メーカー 販売・サービス・事務 その他

「事実は真実とは異なる」
肝に銘じます。

madara68
2022/05/10
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

過去の事実、データは参考にすべきもので、これからの意思決定についてはそれらに縛られてはいけない。

abekyou
2022/05/06
金融・不動産・建設 営業 一般社員

ファクトは過去の事実を示す一段面ということをこれから意思決定する上で頭の中に入れておきたい。

dtanaka
2022/05/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ファクト・エビデンスは過去。意思決定は未来にむけて。これを理解してファクトを見る。
全体を表していない、の象の例はわかりやすく覚えておきたい。結局は、純粋な真実ではなくある人や組織のフィルターが入っていることが多い。

-au-n
2022/05/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

物事の一面である。
この言葉が印象に残った。多面的に捉え、過去のものであるファクトに偏った考えを持ちすぎるのは気をつけたい。

watason
2022/05/02
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

物事を一面からだけでは無く、多面的に見て判断するようにする。

lookatme
2022/05/02
商社・流通・小売・サービス マーケティング 部長・ディレクター

確かな事実確認が重要だと思う。

okao_0613
2022/04/28
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

•ファクトは過去の事実であって、未来の事実ではない。
•ファクトが物事の一面しか示さない。
•ファクト自体が間違えていることもある。
上記を意識し、意思決定を行いたい。

yuka_123
2022/04/21
メーカー その他 一般社員

ファクトは過去の事実であることを念頭に置くようにする。他の人に説明する際の材料として説得力はあるが、物事の一面に過ぎないことを忘れないようにする。

toromi
2022/04/16
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

全体の一面でしかないということを念頭に置いておきたい。どうしてもそれが全てと思いがちなので。

minamtt
2022/04/15
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

何事もそのままただ取り入れるだけではなく、自分なりの仮説や根拠を持つことが大切だと思います。

o_s_
2022/04/14
メーカー その他 一般社員

過去のデータだけに囚われないよう、気を付けたい。

k_no_k
2022/04/13
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

机上の空論にならぬ様、ファクトやエヴィデンスを意識することは大切である。

しかし往々にあるのが、過去や数値に捉われすぎて全体像や革新的な考えが産まれにくいのもまた事実である。

フレームや切り口に使うのには有効的だが、多角的な視点と柔軟な発想も忘れずに心がけたい。

rakurakukoki
2022/04/13
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

ファクトは過去の事実であることは確か
また、全体を見て判断する事も必要
明智光秀が名将であったかどうか、これはファクトなのか
ファクトの定義として、イシューを解決するものとすることがそもそも必要であるとかんじた。

lions3
2022/04/09
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

反省を踏まえて、次回の企画を考えがちだが、何が求められているかという視点も忘れないようにしたい。

seto-guchi
2022/04/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

発生した事実は一つだけど、その中にある真実は多面的であることを忘れてはいけないという教訓ですよね。

例えば、「戦争が発生した」という事実は揺るがないけど、「なんで発生したか」という真実の部分は多数のfact=要因があり、一つの理由で断ずることが出来ない様に。

yuri2022
2022/04/07
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

ファクトは過去の事例。未来は予測できない。

pppppppu
2022/04/06
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

事実とは一つの断面にしか過ぎないので
相手からの話についてはその全体像を考慮
する必要がある。特に一つのファクトの時代背景や
タイミング等により180度異なる見方も可能。
反対に自分が説得するする側の場合、有利なファクトを取り上げることにより説得力が増す

tojyo304
2022/04/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

未来の事実を知ることはできないが、過去の事実に照らし合わせて、トレンドを予測して先手を打つ。結果として、間違っているかもしれないが、何を間違えたかを振り替えられるようにすることが大切だと思う。

t_h_1
2022/04/06
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

情報の取り扱いに注意する

i-yumi
2022/04/04
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

ファクトは全体像の一断面であるという理解が無いと間違った方向に誘導されてしまうこともある

hisa0730
2022/03/28
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

象のたとえが分かりやすかった。
目隠しして足を触った人、目隠しして鼻を触った人ではそれが象であるという事実を違った捉え方をしてしまう可能性がある。
その事を念頭に置いて意思決定に役立てたい。

hide_ishi
2022/03/26
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

マスコミのインタビューにおいても、切り取り方・つなぐ順番等の編集によって、聴き手の持つ印象が大きく異なる。一つ一つは事実の発言であったとしても。

t-kurosawa
2022/03/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

多角的に物事をとらえ、時代に合った解釈を行う必要があると感じました

yu_wa
2022/03/23
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

事実を捉えるだけではなく、全体を見ることを忘れないようにします。

ek_1107
2022/03/15
メーカー マーケティング 一般社員

ファクト、エビデンスは物事の一面にすぎない。

cyori
2022/03/15
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトは過去の事実。
未来の事実は誰にもわからない。
不確実な世の中、ますます意思決定は困難を極めますね。

fn_8951
2022/03/11
メーカー その他 一般社員

事実の理解と証拠から、進むべき方向性を誤らない様に注意する。

yanada1228
2022/03/07
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトが物事の一面しか表さないことを理解して活用する

tmon
2022/03/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトベースで話せ、とよく言いますが、100%ファクトやエビデンスに頼りすぎないスタンスが必要。非常に役立つものの、あくまで物事の一面。ファクトは過去の事実であるが、未来の事実はない、という言葉が印象的だった。

mai555
2022/03/01
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

論文やデータの改ざんや誤りが多いので鵜呑みにっせずに意思決定をしていきたい。

matz-2040
2022/03/01
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

イメージでなく、ファクトによって意思決定をする事は効果的ですが、木を見て森を見ずとならいない様に、複数のファクトから全体像を把握する事が重要ですね。

suzuki_n365
2022/02/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

まさにこのファクトベースの落とし穴にはまり、トラブルを起こした経験があります。過去事例を持ち出し根拠にすると、周りも反論がないし、問題の有無を疑うという意思もなくなってしまいますね。前提の違いということを強く意識しなければ、むしろ盲目となり危険であると学びました。

kanai-t
2022/02/27
メーカー 専門職 部長・ディレクター

ファクトの活用における注意点及びどの様な式と答えに対する、式がなりなっているか?俯瞰することが重要だと考えます。

koba_37
2022/02/26
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

契約書審査や法務相談等普段の業務でも、ファクトをもとに考察する場面は多いが、その一側面だけで安易に判断せず、また未来も必ずしもそのファクトが答えではない事を深く意識したい。

jin2
2022/02/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

事実はある一面でしかなく、間違いもあり得るということを踏まえ、視点を考えて扱うことが大切ですね。

nakata-shinichi
2022/02/20
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

意思決定の際に、同じ事実に対しても立場の違いによって捉え方が異なり、方向性が2分されることがあります。その際に真実が何かを俯瞰的に観る視点が必要だと感じました。先入観が真実を曲げないように気をつけたいと思います。

kumi_1009
2022/02/19
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

ファクトは過去、この言葉にはっとしました。

kamo_nasu
2022/02/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 クリエイティブ 一般社員

ファクトに囚われすぎないようにしないといけないと思いました

amane_
2022/02/11
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

未来の事実は存在しない。
まさに変化の激しい時代に、ファクトだけに
囚われ過ぎないことは大事である。

buki2000
2022/02/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

その時はそうだった、というデータで未来もそうなるかどうかはわからず、もっといろんなデータを多角的に分析して確率を高めるしかないと思いました。

naokon705
2022/02/08
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ファクト、エビデンスを求められる機会が多いですが疑問に思うことが多々ありました。VUCAの時代にあった判断力を磨くことも必要ですね。

konegawa-susumu
2022/02/07
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

ズドンならない様にファクトの使い方気をつけます。

k_tominaga
2022/02/04
メーカー マーケティング 一般社員

ファクトの裏付けが必要ですね。

sageshima
2022/02/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

新しいルールや計画を作成していく中で、過去の業務を様々な角度から分析して、途中の経過報告を上司にしたところ、「過去よりも未来のことを予想する方が大事。過去は過去。」と言われ、一度心が折れました。
この動画を見て、その理由が理解出来ました。

mkha
2022/02/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事実は真実ではない、まさにその通りです。

daddyveroo
2022/02/02
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

ファクトは必ずしも真実を表すものではないこと、未来の事実は知ることができないことを肝に銘じて、意思決定の際は気を付けていきたいと思います。

chuku11
2022/02/01
メーカー クリエイティブ 部長・ディレクター

時間軸を考慮した事実に基づく判断をします。誤りのあるファクトとはもはやファクトでないので、ファクトに基づく判断をした殊になっていない。真実は孤児の主観を挟んだ事実であり、さらに不確実性が高い判断材料であると認識しております。

teru_oga
2022/01/30
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

事実は真実ではない。

yoshiko_igari
2022/01/25
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

過去の事実の積み重ねから将来予測をせざるを得ない場面は多くあります。ただし、過去の事実が一側面からしか物事を捉えていない、ということを理解しておかないと、経験則に従った判断だけでは誤った判断につながる恐れがあると理解しました。大なり小なり決断を下すときは、過去の事実や経験則だけにとらわれず、外部環境の変化も考慮して行うことを心がけます。

ysktn
2022/01/23
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

ほぼすべてのビジネスの議論は「ファクト」を元に展開されます。ファクトは物事の一側面であることを意識する慎重さは常に必要だと思いました。

nh-0331
2022/01/22
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトを用いながら、仮説を立てるが、そうならないことも想定して対策を考える

snaf6
2022/01/20
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

事実が真実でないということが響きました。確かに事実は起こったことであり、何例ものうちの1つの事実で、将来を予測することに活用するなら、今後同様のことが起こり得るくらいの、事例程度に認識をするように心がけます。よく、こんなことがあったから、と今後もそうなると判断しがちですが、全体像の一部であることを忘れないように活用していきます。

kazy_344
2022/01/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事実を鵜呑みにしないえー違う側面から見ることが大事だと思った。

uemura7
2022/01/18
メーカー その他 一般社員

ファクトというのはある一断面でしかないし、
未来の事実はそもそもわからないというのは理解できました。取扱注意ですね。

mino-1123
2022/01/17
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

面白かったです

ricohiroto
2022/01/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

データリテラシーを磨こうと思います。

kfxxxx
2022/01/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトベースの判断は、あくまでも「この調子でいけば」といった仮定に基づいている。
エビデンスに基づいた判断は「この観点から見たものが本質の大部分だとしたら」といった仮定に基づいている。
誰かに説明する時には、そこをちゃんと説明すべきだし、誰かの説明を聞くときには、その部分が前提にあることを意識するよう、心がけている。

st1970
2022/01/16
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 その他

事実から未来が確約されるものでないことを気を付けます

yoheykana-0812
2022/01/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

全体を俯瞰的に見ることも常に意識したいです。

yk_1079
2022/01/15
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

確証バイアスもあるので、注意が必要。

t_k1212
2022/01/13
メーカー マーケティング 一般社員

チームメンバーからの報告について、ファクトベースでお願いするとともに、全体感をもって受け取るようにする。

takashiono
2022/01/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

ほほぉー!

the__39s
2022/01/10
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

エビデンスやファクトは確かに過去のエピソードとしてかなり重要ではあるが、未来のエビデンスやファクトにはならないため、お客様に説明する際前置きや注意が必要であると感じた。

koki963
2022/01/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ファクト、エビデンス、流行り言葉で良く多用されるが、盲目的に信用してはいけない
事がわかった。

kfujimu_0630
2022/01/08
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

確かに、ファクトは未来のことではなく過去のこと、一面的にしか表されていない場合があることに注意が必要だと思いました。ファクトの時間軸と、そのファクトが一次情報であるかどうか、誰かの解釈が入っていないかに注意しながら、活用したいと思います。時間軸と多面性(一次情報)であるかどうかですね。

seigachapin
2022/01/05
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

業務で活用するには、拾えるだけの事実を明確にし、全体像を見た上で施策を講じる必要がある。偏りが出ないようにすることも大事。

iwako
2022/01/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトベースで語れないことは、突然のコロナ環境や予測不能な今後の展開などからも明らかだ。
一面的とわかりつつ、どう魅せるかを意識しつつ、うまく使っていきたい。

mahomaru
2022/01/01
メーカー メディカル 関連職 一般社員

ファクトの落とし穴として思い浮かべたことのひとつに、「サンプル母集団が実際とは異なる」ということがあります。
定量調査結果,多くの患者が〇〇と考えていたという結果だったとしても、調査に参加するような患者は実際よりも治療意欲や理解度が高めである傾向があります。そのような前提やリミテーションを念頭に置きながら解釈しないと、と改めて思いました。

nick_123
2021/12/31
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ファクト至上主義的な傾向があるもそれが全てのように考えるとはまる。見極める力を養う方法が知りたくなった。/e

kuta_41
2021/12/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

意思決定は目の前のファクト・エビデンスにとらわれず、慎重に判断する必要があると私は思います。

退会したユーザーです
2021/12/29
  

ファクトの注意点がよくわかったので、今後の判断時に注意していきたい。

joguncle
2021/12/23
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ネットニュースの見出しだけで判断しないよう、複数の情報にあたってから判断する。

hecofamily
2021/12/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「ファクトを集めろ!」とうるさい上司がいたが、結局 官公庁資料などから自分の気に入るストーリーをつまみ食いしていただけだった。ファクトの正しい使い方を知りたい。

lapisky03
2021/12/22
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

根拠やエビデンスもそのまま信じず、客観的に一度判断するクセをつける

takaakifukui
2021/12/16
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

過去実績にとらわれない

yasu-342
2021/12/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

ファクトは必ずしも正ではなく、視点によって評価が違うことを学んだ

2066
2021/12/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

メディアの取り上げ方などはまさにその通りであり 参考になりました。

markunn_2013
2021/12/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

過去の事実は未来の事実とは限らない。
まあ、そりゃそうだけど。
過去は未来の推定根拠とはなるよね

kensyuu_6104
2021/12/10
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

必ず落とし穴はあるものと考えて業務を遂行していきたい。

a-noriko
2021/12/09
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 その他

予想外の結果になることは多々あるので、ものごとを決めつけて考えることはしないようにする。

_penguin_
2021/12/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

確かにファクトは過去のもの。競合の状況や市場環境の生の状態に即していない。
鵜呑みにしない良心を持つことも重要。

toba_66427
2021/12/08
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

ファクトに加え、仮説も立てて物事を色々な角度から精査してみる必要があると思いました。

trsdrhkrr_73
2021/12/08
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

多方面、多様性が求められる時代の中で、人それぞれファクトが違う事を理解し、傾聴し、意思決定したいと思います。

k-tachy
2021/12/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

日常から意識していることとして、事実はある範囲をもって存在しているということ。
反面事実も事実として存在していて、いずれにしてもその範囲をできるだけ明瞭にすることが説明と説得につながると思っています。

fuku_chan123
2021/12/06
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

改めて、真実・事実は多方面から見なければならないことを意識していきます。

oikeio
2021/12/06
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

ファクトベースで何事も語られ仕事を進めていくことが多くなるので、この動画は適宜みて「事実と真実は異なる」「未来の事実はない」ということを思い出して、日々の業務にあたっていきたいと思う。

black_d
2021/12/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

ファクトばかり重要視して効率や未来に視点を置いていないことに気づけたのでオペレーションする際に注意しようと思います。

himachi2021
2021/11/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

トレンド情報をもとに売り上げを計算するが、そのトレンドが事実かどうか違う切り口で比較するようにする

taro_jiro
2021/11/29
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトは過去の事実であり物によっては事実ですらない可能性もあるとは、、確かにです。

fedoltyk
2021/11/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 その他

多面性があるものを一方向から見る事の危険性が判りましたが、ステイクホルダーに「こちらの都合の良い一面」だけを見せる「広報」の重要性が、今後ますます増えていくと思います

u-megumi
2021/11/26
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

意思決定の際には物事の全体像、そして細かいところを見てから行うようにする。

gyunicerio
2021/11/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 部長・ディレクター

俯瞰してみます。

mtamaki1
2021/11/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトは本当に正しいのかを疑いながら意思決定することが重要。

matsudatt
2021/11/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

まずは、事実が無いと、説得が難しく、難航することが多い。ただ、それだけに、頼った判断は危険であることが分かりました。

yoshi_k0927
2021/11/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトは事実だが、過去の情報。ファクトは一つの過去の情報源として利用するようにしていきたい。

ryosuganuma
2021/11/24
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

未来の事実はない その通りで未来をいかに読むかが重要 兆しまでは感じるが間違うのはその加速感をどう読むか 予想より早く変わってしまうことが多いような気がします

na11232
2021/11/24
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

過去や事実にとらわれずに、多種多様な面から考え判断することは、必要なんだと感じました。

mayumiya_m
2021/11/23
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

ファクトの落とし穴気をつけよう。意思決定に大切な考え方。

oka7712230
2021/11/23
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトが無いエビデンスがないものは、根拠が弱い為納得し難いが、過去の分析でしか無く、その穴に落ちない様にする。

naohyan
2021/11/23
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

事故の再発防止策等検討しているが過去の分析のみでは未来の事象を防げないと感じた。

pont-nuef
2021/11/23
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

事実を客観的に捉えることは意識しないと難しいことを学んだ。

tmx_shuhei
2021/11/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

なぜいちいちファクト、エビデンスって英語を使うのか意味が分からない。

h-nagaya
2021/11/23
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

事実を過信しないこと

kooooozy
2021/11/23
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

意思決定する際はファクトを頼りにする一方で未来予測も必要なことを理解した

my-name-is
2021/11/23
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトベースは常に心がけている。意思決定は未来にむけたもの、ファクトはあくまでも過去というのは、忘れがちなので、改めて意識するよう心がける。

esraa_y0604
2021/11/23
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

interesting

norikoni
2021/11/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

木を見て森を見ず、なんて言葉もあるが一本一本の木に過度に囚われることなく全体を掴むようにしたい。

tsukaz
2021/11/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

当社でもよく、ファクトは何ですか?という会話がよくあります。多角からの分析はもちろん、未来予測をおこなうためには、環境など変化も考慮に入れないとダメということですね。

kiida
2021/11/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ファクトは事実のイチ断面に過ぎないという話が面白かった。論理的思考を進めるときは多角的な視点を持つことが重要なのかもしれないと思った。

ekubota
2021/11/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

前例があると安心する一方、前例で成功していれば同じように次も成功する、と思い込むのは危険だと再認識しました。

koyaokuda
2021/11/22
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

大変役に立ちました。ありがとうございます。

monday
2021/11/22
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

仕事で、ファクトやエビデンスといったカタカナ言葉はビックワードになりがちなので言葉にして使うことを避けている。しかし、相手が使うことはあるのため、それらは①本当に正しいものか②未来のモノではないという2つの観点で話を聞こうと思う。

sphsph
2021/11/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

まさにその通りと思います。
この情報過多の時代に、発信する側の意志が入っていることが多々あり、何とも判断が難しいです。

tarupopo
2021/11/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

ファクトは過去のことで、ビジネスで検討していくのは未来ということはあらためて言われると確かに過去のものは参考にしかならないのでとらわれすぎないようにしなくてはと思った。

koin_1225
2021/11/21
メーカー その他 一般社員

ファクト、大切!これはわかる。今回の落とし穴、拝見させてもらったのは、この思い込みを袈裟懸けに切ってくれたからである。中身は、見た人それぞれ違う感想を持つかも。

mae_mori
2021/11/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

確かに全体像を分からずに議論することは危険です。たまにそういう話があります。

moritti
2021/11/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

物事の一部だけを見て、判断するのではなく、全体を見るようにする。
人の評価もまた、一部だけで判断せずに、全体を見て判断することが好ましいと理解している。

rei_4
2021/11/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

事実から多面的な判断をするようにしたい。

shinichi123
2021/11/21
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

判断するときはいろいろな角度から事実を集める必要がある。それでも完全に判断するのは難しい。

newone
2021/11/21
メーカー 資材・購買・物流 その他

事実にはプラスマイナスのどちらもあることを再検証時の注視点として使える。

maverick8739
2021/11/21
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトベースが悪いわけでなく、ファクトベースは一つの根拠として、しかしそのままを鵜呑みせず、そこから仮説を見出すことが重要。
勘や経験だけではだめ。しかしファクトベースだけはもっとだめ。お客様の意見がこうだから、そのように変えていこうという決断は愚策。今のお客様はこうだが、今後はこのように変化していくものとも読み取れるので、それを満たすためにこのようにしていこう、といったことが考えられるか、ではないか。

hide09885
2021/11/21
金融・不動産・建設 その他 部長・ディレクター

社内でも自分の有利になる事実を並べて、今後の方向性を決めようとする方がいる事を思い出しました。
事実は全体像の一面であると、肝に命じます。

sn_pacifica
2021/11/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

「群盲象をなでる」的な話はビジネスに限らず、人生のあらゆる局面で言えることですね。言い古された格言かもしれませんが、自分は常にその落とし穴にはまっている気がします…。

k-m202106
2021/11/21
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

事実と真実を混同しそうになりますが、別物だということをしっかりと認識していきたいと思います

tokatiobihiro
2021/11/20
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 経営者・役員

疑いを持つことも重要
なぜなぜなぜを10回繰り返す

fujiyoshi1215
2021/11/20
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

仕事に役立つ授業ですね

willyshin
2021/11/20
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

楽しみしていますよ

k-hana
2021/11/20
コンサルティング・専門サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

キャッチコピーが良い例なのかと、ポジティブなファクトをうまく活かすことで物事の印象を変えることが可能です。
人を評価する際などにうまく活用したりしたいと思いました。
一方で、ファクトは未来を保証するものではないという点は注意が必要だと改めて感じました。
理解をして加工することで、応用を効かせることを意識したいと思います。

kenei53
2021/11/20
金融・不動産・建設 マーケティング 部長・ディレクター

多角的にみることが重要ですね。

yoshi-c
2021/11/20
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトは、未来の事実ではないので、使い方に注意が必要である。また、ファクトが正しいのかも確認し活用するべきである。

nori-nakamura
2021/11/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事実は過去の情報として重要。しかし、意思決定には未来を創造する直感的センスも重要と感じた。

mm-hiro
2021/11/20
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

一つの事実ばかりではく複数の事実に基づき+未来の
仮説も複数考えながら進むべきかもしれない。結論を明確にするより可能性の中で進むべきかも。

hide0502k
2021/11/20
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

当たり前であるけれど結構はまりやすいですね!気をつけます

tomoemasuyama
2021/11/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトの取り扱い時に盲点になりそうな点を再認識するのに良い動画だった。落とし穴に陥らないように、ファクトは物事の一面しか表さないこと、真実とは異なること、未来を表すものではないということをしっかり理解した上で活用したい。

eriyama
2021/11/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

真実を見極める目を持ちたいです。

ma2022
2021/11/20
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

・ファクトは過去の事実
・捉われすぎて未来を見間違えないように

pitt
2021/11/19
メーカー その他 一般社員

落とし穴に落ちてしまっても直ぐに軌道修正することができるように周りの意見や自分を客観的に見れるようにしておくことが大切

den_ver1797
2021/11/19
メーカー マーケティング 一般社員

ファクトを多角分析することはビジネスの基本、その中で、ある方向に思考誘導するようにエビデンスを活用することもビジネスの意思決定では必要である。ただし、その結果が破綻していないことがぜんていになるが。

sugiatsu
2021/11/19
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

理解しました。

kazu1053
2021/11/19
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事実は、将来つながるとも限らず、慎重に物事を判断する必要がある。