ネットワークが接続されていません
bibizu1217
2019/02/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレーヤーが、優秀なマネージャーになれるとは限らないことがよくわかりました。その場合、優秀なプレーヤーはそのままプレーヤーであり続けることが、本人にとって良い事なのか、自覚させてマネージャーを目指してもらう方が良いかの判断が難しい。

owh_jinji_ex
2019/02/02
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキルおよびコミュニケーションスキルを磨きつつ、若いころからコンセプチュアルスキルの理解をしないと、求められる時期になってもなかなか身につかない。理解できない。

user-7d67232fe9
2019/02/03
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

入社時はテクニカルスキルばかりを極めがちだが、将来を見据えるとコンセプチュアルなスキルが必要になってくるので、その視座を忘れないようにする

yaski
2020/07/04
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ガッツ石松もボクサーから始めて、今や大社長。

kameco
2021/03/15
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

スッキリしました。「求められるスキルが変わってくる」ことに戸惑うスタッフも多いのですが、その変化を受け入れることが、自身の成長につながると分かり、納得しました。ただ、戸惑いを覚える気持ちも分かるので、適切なアドバイスや研修は必至だと思いました。

fusa
2019/02/10
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

日頃上長からも同様の指導を受けていましたが改めて学ぶことが出来ました。
自身の成長および部下の育成に当たって活用いたします。

runnerh
2019/04/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ヒューマンスキルはどのステージにおいても重要であるという点は、すべての業務が一人だけで完結するということはないから納得できた。

akihaya
2019/02/06
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

理論を知らないと意識して習得できない為、意識付けとして良かった

yuki_0719
2020/09/05
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

マネジメントレベルが上がるにつれ、物事を抽象化する力、人を使いこなす力の必要性を感じる。特にヒューマンスキルについてはローアーレベルからハイレベルまで一貫して同程度に必要とされ、経験によって高められることを意識してマネジメントに活かしていきたい。

sue_0120
2020/04/12
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

職位の変化と共に変化するマネジャーの能力を理解でき、ヒューマンスキルは常に大事であり、対人関係能力が重要であることを改めて知った。

youhorigome
2020/08/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

テクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルの3つが必要であることは以前にも学んだことがありましたが、自身の中でそれらのバランスが取れていないことに気づかされました。
現場業務をマネジメントしていく場合、概念的な指針だけではなく実務レベルに落とし込むためのテクニカルスキルが大切であると感じました。今現在、うまくチームを動かせていない理由が、そこにあるように感じました。

kaibash1ra
2020/01/21
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

シンプルで明快な理論だった。自分の現状に合わせて、それぞれのスキルを鍛えていくことが大切だとわかった。

hirosugi
2019/02/09
メーカー 経理・財務 部長・ディレクター

カッツ理論自体が非常にコンセプチュアルかつ抽象的であるが、新任マネージャー研修では是非シェアすべき必須のスキルであると思う

hiro_yoshioka
2021/07/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

基本は、テクニカルスキルが高く、且つヒューマンスキルが高い人が重宝される傾向があることは実感できます。
さらに上位に行くほど、コンセプチュアルスキルが必要であることがわかりました。
しかし、これからはマネージャーでなくとも、コンセプチュアルスキルはある程度必要だと感じています。

saltlake
2021/07/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 経営者・役員

conceptual skillは、より大局的な視野でみる技能であり、リーダーはその視点を常に保ち続ける必要がある。playing manager でなければ業務が回らない状況は問題なので、そこにはtechnical skillをもった人材の補充が必要と考える

taka1006
2021/06/15
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

人材育成の場を構築しているところであり,この各層によって求められるスキルが変わることが理解できた。

kei0415
2021/05/29
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論を学び改めて理解したことがある。
日本では資格を取得しないと昇進・昇格できないといった人事制度の企業がある。
求められるスキルは階層によって変わるはずだから、一律で取得を推進するような仕組みは止めたほうが良い。

takeshi4413
2021/02/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキル、テクニカルスキル、コンセプチュアルスキルはいずれも聞いた事があるものばかりでししたが、職位の変化によって、求められるものが変化していくということは、初めて知りました。わかりやすいと思いましたので、今の自分に求められるのは何か意識しながら活動して行きたいと思いました。

yasushi_0724
2020/12/28
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

他部門との交渉はコンセプチュアルスキルと勘違いしていました。ヒューマンスキルですね。自分も現在はヒューマンスキルとテクニカルスキルを磨いていますが、先を見据えてマネジメントの経験を積み重ね、コンセプチュアルスキルを磨いていきたいと思います。

kzhr2358301
2020/11/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

これまでテクニカルスキルとヒューマンスキルは意識していましたが、コンセプチュアルスキルについてはスキルとして意識していませんでした。スキルとして意識していなかったところの知識が深まりました。

ken-jet
2020/05/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

マネージャーの必要とするスキルは、問題の本質を捉える能力であると学んだ。

コミュニケーション能力も発揮しつつ、

カッツ理論を使って、企業間競争にカッツぞ!

yzmi1009
2019/10/25
広告・マスコミ・エンターテインメント 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

優秀な営業担当者が優秀なマネジャーになれない理屈が理解できた。

fujii-tadayuki
2019/07/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

求められるスキルが変わっていることについて、今まさに感じており共感、納得感があった

kami5
2019/05/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論はマネージメントに必要なスキルがとてもシンプルで分かりやすく、自分自身もそうだが、部下の育成等の人材育成に役立てていきたい。

hammer1279
2019/03/03
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 部長・ディレクター

ヒューマンスキルをマネジメントとしてのベースとして、コンセプチュアルスキルを高めていかねばと再認識しました。

maki-shu
2019/02/13
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論を理解することができました。それぞれのスキルの高めるには時間がかかると思いますので、高めかたについて学習しようと思います。

pinetina
2019/02/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

人材マネジメントの観点で、人事体系にあった研修を準備しておこう

kenji364
2019/01/28
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論を覚えておこう。

soonstudio
2021/09/25
医薬・医療・バイオ・メディカル クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

どの職階、段階でもヒューマンスキルが大事。まじ大事。

hirotaka-m
2021/09/24
商社・流通・小売・サービス 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

感覚では理解していましたが、コース資料の様な概念の可視化により、理路整然と理解が深まりました。

jun9111297
2021/09/24
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

今後、部下を指導するにあたりマネージャーとプレイヤーの役割を十分理解する必要性があることをあらためて認識した。

kaichiro_mohri
2021/09/23
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身は、ステージごとに必要なスキルが変化することを自覚していたが、それを部下やステークホルダーに認識させ、自らの成長に役立てることの重要性を改めて感じました。

miracle
2021/09/23
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分の周りでも、円滑に仕事を回すには、テクニカルスキルも重要だが、ヒューマンスキルも活用して活躍されているので、納得しながら聞いていました。

yurie-1
2021/09/22
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

自身のヒューマンスキルとコンセプチュアルスキルを磨くことが大切だと、再認識することができました。

k_daisuke
2021/09/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

一つのものの考え方として使う事ができると思う。

sawait
2021/09/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマン・スキルがどの段階においても最も高い割合を占めていることに納得です。

miyuki_0827
2021/09/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

どのステージでもヒューマンスキルが重要とのこと。心しようと思った。

norman_
2021/09/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

本質をとらえる能力(コンセプチュアルスキル)は、業務を遂行する上でも必要だと感じています。 業務担当者はお客様から出される漠然としたニーズや要求をヒアリングなどで具体化し、適切なソリューションを提案するというテクニカルスキルをフルに活用します。いわれたことをそのまま受け身で作るソリューションほどダメなものはない。このあたりの勘所がいいスタッフはたしかにマネジメント層にも上がりやすい。なるほど。

eriyama
2021/09/19
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

良きプレイヤーでも無能なマネージャーは大量に排出されています。

haruom
2021/09/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

課長に昇給して 悩みが増えた。カッツ理論を参考にしたい。自分のことしかみえていなくて、初めてできた部下が退職、もう1人が転勤と自信をなくしている。
切り替えて目線を変えて仕事にうちこみたい。

jokun41
2021/09/17
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどのすてにおいても重要であるが、
その内容は上職位になる程
能力が複雑となる。

raiden
2021/09/17
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

少しだけ参考になる理論だった。

takorukun1413
2021/09/17
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自身のマネージャーレベルにおいて、必要とされる能力を再認識し、
職務を遂行していく。

matyan
2021/09/16
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルのバランスが重要性が理解できた。

nanchan352
2021/09/16
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

チームで仕事をしているので、ヒューマンスキルがどのステージにおいても重要だと思っていたが、間違いでないことが再認識できた。

nobu_tk2
2021/09/16
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

職位が上がることでコンセプチャルスキルの必要性が増すということが実感できます。

nnn777
2021/09/16
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

会社の経営戦略に合わせ、都度必要な人材像を明確にし習得すべきスキルを洗い出していくことが重要だと感じた。

tayukori
2021/09/14
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

どの職位でも、ヒューマンスキルが重要であり、日常的に磨きをかけること

k_m
2021/09/13
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

組織のどの階層にいるかで求められる能力の割合が異なることを意識し、自身の能力開発に励みたい。

hidezo
2021/09/13
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルはその人のセンスも必要だと思うが、やはり仕事に対する意識を変えることが重要ではないかと感じた。

tsk1820
2021/09/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレイヤーが必ずしも優秀なリーダーになるとは限らないことが理解できました。

この事を留意して、将来のリーダー育成に生かしたいです。

oyaken
2021/09/12
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

管理職におけるコンセプチュアルスキルの重要性。コンセプチュアルスキルとは、組織における課題の抽出や求める人物像の策定など概念化能力のことを指す。組織における役割が変われば、自身もそれに応じて変化をしなければならない。

mingming_01
2021/09/11
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

テクニカルスキルは、業務により異なるので、異動、あるいは転職すれば、まずはその部門(会社)に特化したテクニカルスキルを習得しなければならない。
しかし、ヒューマンスキルやコンセプチュアルスキルは、どんな組織であっても不可欠なスキルと思う。そしてポータブルスキルであるとともに、習得しにくいスキルになると思う。
コロナ禍を発端として在宅勤務も拡大して生きている中、従来以上にヒューマンスキルが、そして答えのないVUCA時代を迎えて、ロワーレベルにおいてもより一層の概念化の能力が必要になってきているように感ずる。
そして、ヒューマンスキルの重要性はさらに増してきていると思うので、そのスキル向上に向け、職場を巻き込んだ学習を促進してゆきたい。

176011
2021/09/11
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 経営者・役員

ヒューマンスキルはどの職位でも等しく大切である、大変参考になりました。

yuki0318
2021/09/11
メーカー 建設・土木 関連職 一般社員

自分の現状に合わせて、それぞれのスキルを鍛えていくことが大切だとわかった。

ushuhei
2021/09/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどのレイヤーでも主たる軸でありながら、求められるレベルはあがっていくため実践する向上心が必要であると捉えました。

ya6612
2021/09/10
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルの3つのスキルについてバランスが重要であることを学んだ。

gonk
2021/09/09
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメント層には、スペシャリストよりもゼネラリスト的な能力が求められるという点で特に違和感はないが、専門知識を活用する場面が減るだけだけであって不要になるものではない、というところも大事なポイントだと感じた。

kata1202
2021/09/09
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメントの階層により、必要なスキルの割合は変化することを認識できた。
どの階層もヒューマンスキルは大事である。

takafumi-f
2021/09/09
インフラ・公共・その他 その他 その他

優秀なプレーヤーが優秀なマネージャーになるとは限らないと学びました。

ttsk_kitaro
2021/09/08
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

3要素(テクニカル、コミュニケーション、コンセプチュアル)のスキル 再履修できました。

m_ueda_ad
2021/09/08
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

マネージメントに関わる度合いが増えるにつれて必要とされるスキルが変わっていくことを、より深く理解できたように思います。

okuyo
2021/09/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルが重要なことは納得できる。報告、連絡、相談はいつでも大事なことです。コンセプチュアルスキルは概念としてなので、身に着けることが難しく、経験が必要であることはよくわかります。すみやかに経験を積む方法がほしいです。

atijuf
2021/09/08
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

1on1などで自分の役割と現状持っているスキルを比較する際に有用と感じた。

fkyarh
2021/09/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

「求められるスキルが変わってくる」事への理解がもっと重要であると感じました。

shuweihe0710
2021/09/07
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

マーケティングでプレーヤーから、営業マネージャーへ異動となり、ヒューマンスキルの大きさはどの部署・どの階層でも大切だと感じました。一方で営業でのテクニカルスキルで劣っているため、コンセプチュアルスキルでカバー出来ているかが、常に自身の振り返りのポイントとしています。

yusuke123
2021/09/07
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

職位があがっても、また業務が変わっても対人関係能力は重要と
あらためて認識した。

takeco22
2021/09/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

カッツ理論、初めて聞きましたが理解できました。
しかし、必ずしもLow→Highに上がっていくことが重要なのではなく
自分が心地よいマネジメントレベルはどの場所なのか?を
意識していくことが大事だと思いました。

akira_777
2021/09/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

マネージャー昇格の準備をしてもららうときに役立つ。

yasu-342
2021/09/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

マネージャー級の職級になれば、このカッツ理論が役に立ちそう

hfurukawa
2021/09/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論は既に知っている話ではあったが、自分がマネジメントをする立場になって改めて聞くと、コンセプチュアルスキルが必要な業務が徐々に増えてきていることを実感できる

shinbara
2021/09/06
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

カッツ理論、勉強になりました。

takagishi2020
2021/09/05
メーカー 営業 一般社員

役職によって求めるものが違うことを理解しました。

okachimachi
2021/09/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

理論だけでは身につかない、というところが耳が痛かったです。

ym_15
2021/09/05
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

求められるスキルはステージにより変化することを意識し、将来のことを考え一般社員である今のうちから抽象度を上げて物事を捉えることを意識したいと思う。

884
2021/09/04
インフラ・公共・その他 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどの層でも重要、改めてそう思いました。

emi1121
2021/09/04
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

自分自身の成長において、カッツ理論を理解する事で目指すべき姿が明確になる事に加え、迷った時に理論に立ち返り考えられる事は、成長への大きな支えになる。
部下従業員のそれぞれのポジションに応じた考え方と、キャリアアップに向けた考え方を示してやすくなり、人材育成にも大いに役立てられる。

tom713
2021/09/04
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

(メモ)求められるスキル割合の変化。部下と一緒に成長。

nishihara4405
2021/09/03
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

 ステージ毎に必要なスキルは変わるとあるが、胸が痛い、私はまだまだプレヤーだ。

shirose1600
2021/09/02
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルがどのステージでも重要であることを、最初の段階から伝え続けることで、まずここを意識させ、テクニカルスキル、コンセプチュアルスキルの割合をつかんでもらえるのではないかと思う。

masao0889
2021/09/02
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルが、どの項目についても大切であることがよくわかりました。

toshikoizumi
2021/09/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ミドルマネジメントのステップアップとしてトップマネジメントのスキル習得が必要。自主的に学ばなければならないと感じた。

m2o_s11752
2021/09/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプライヤーに早期からこういった理論を学ばせ、活躍の場を広げてもらうようにすることが重要だと分かりました。
昇格・昇進したから出来るでしょ? はダメな文化ですね。

01080
2021/09/02
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

上位マネージャーになるほど高度なスキル、知識が必要になること、そのことを認識して、学びを進めていきたいと思います。

yoneyama_0511
2021/09/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレイヤーとしての目線だけでなく、プレイヤーの時点から管理者、経営層としての求められるスキルを意識することで、自分を更に成長させられると感じた。

kondo_kotaro
2021/09/01
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメントは経験値を高めていくことだ重要、職位によって求められるスキルは変化することを自覚して自分をアップデートすることが必要と認識しました。

matsui_takahiro
2021/09/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

スキルの割合について理解できた。
自身のスキルアップ計画に、コンセプチュアルスキルの強化を検討したい。

0000350510
2021/09/01
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

マネージャーの中でも求められるスキルが変わること、ヒューマンスキルの重要性を理解しました。特にこんなご時世なのでヒューマンスキルを磨くことが今の自分に一番重要なこととと認識しました。

tsuyoshi_1981
2021/09/01
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

今回の研修で職位が替わろうとも人間関係の重要性については変わらないことを再認識しました。

yoshi3696
2021/08/31
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキルが無いままに最上位層にいき、戦略がつくれるのか不思議で仕方がない。

langley
2021/08/31
商社・流通・小売・サービス その他 その他

テクニックを磨き上げることは、対人関係も重要であり、概念的に物事を捉えられる目を養うことも必要となる。
木を見て森を見ずにならないように心掛けたい。

kuma2323
2021/08/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

チームで仕事をしているので、ヒューマンスキルがどのステージにおいても重要なのはよくわかります。上司でも、同僚でもヒューマンスキルのある人と働きたいですし、自分自身も身に着けていきたいスキルだなと感じます。

sbl_yagi
2021/08/31
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

経営層の現場業務への理解が乏しい(テクニカルスキルがない)ため、打ち出す方針(コンセプチュアルスキル)に現場がついてこないという課題を長く抱えてきた。このことから、経営層はテクニカルスキルの必要機会は減るが、「無くていい」ということではないし、それが無ければ本質を捉えた「概念化」はできないということだと感じている。

y-tasayuma
2021/08/31
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論を学んで職位に応じて必要なマネジメント能力が整理できました。

hiro_1801
2021/08/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

自身の理解を整理する機会になった

hide36
2021/08/30
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

同じ役職でも成り立てと習熟者とでは役割が別れている事を理解しました。

ryoichi_fujii
2021/08/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレーヤーが優秀なマネジメントをできるわけではないことを十分に意識し、「ピーターの法則」に陥らないように、日々自分の能力をアップデートし続けないといけないと思います。

moritti
2021/08/30
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

上位階層になるにつれて、ヒューマンスキルが落ちるのではなく、下位層と同じように必要であること、スキルの重要性も、個人ではなく、全体へと移行することを理解しました。

shinji-taka
2021/08/29
メーカー 営業 部長・ディレクター

変化の激しい現代において、コンセプチュアルスキルの向上は、どの階層でも重要である。

t_matsumoto0525
2021/08/29
コンサルティング・専門サービス 営業 部長・ディレクター

ヒューマンスキルがどの段階においても最も重要であることは、いろいろな場面において(業績向上等)証明されていると思う。

reallywall
2021/08/28
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

まず、本質を見極める力が重要であると感じた。
本質を間違えると課題の対策を誤ってしまう。

yama88
2021/08/28
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

立場が上がるにつれ求められるスキルが変わってくるということを意識しながら業務を行っていきたい。

tomoki-7
2021/08/27
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルの大事さを認識しました。

furu07126
2021/08/27
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論は、マネージャーには必要な知識だ。

masa_0697
2021/08/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

仕事をする上で他部門の調整だったり、様々な場面でコミュニケーションスキルだけでなく、すべて重要なのかなと今の自分の状況としては、改めて感じた。

inukichi48
2021/08/27
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

期待役割の職位ごとの違いがよくわかった

shinzo5517
2021/08/26
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論自体初めて耳にしましたので大変参考になりました

m_tomi
2021/08/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

職位とともに求められるスキルが変化することが簡潔に理解できた。理解し、自分に不足しているスキルを認識したうえでそれを意識した行動、取組み、挑戦をしていかないと身についてこないと思った。またヒューマンスキルはいつどんな立場、役割においても重要だと思う。

yoshiki-hayashi
2021/08/25
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはマネジメントレベルに関係なくいつでも大事であることについては、これまでの業務の中で非常によくわかるが、実際に人の面倒を見て信頼関係が無ければ、上手くは行かない。

akira_358
2021/08/25
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

マネージャーとして職位が変われば要求されるスキルが違う、再確認ができました。

tabakin3721
2021/08/25
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

管理部門の役割も理解しながら、自分のマネジメントレベルを理解し業務遂行する事が大事だと思いました。カッツ理論とはマネジャーになった段階で教育されるべきだと感じます。
仕事の第1優先がコミュニケーションだというのは、ヒューマンスキルがどのマネジメントレベルでも重要ということからも理解出来ました。再度部下にもこの能力を高める事を指導していきたいと思います?

hisashi_o
2021/08/24
メーカー 営業 一般社員

職位が上がることによって求められていることが変わること、自分自身も変化していかなければいけないということが良く分かりました。

440yu
2021/08/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自身のキャリアアップに向け強化すべき領域が明確になったと感じる。

manabe_i183
2021/08/23
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

求められるスキルが変わる。キャリアアップを考えると若いうちからコンセプチュアルスキルも意識する必要がある。

masato1962
2021/08/23
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

人材育成の場を構築しているところで、この各層によって求められるスキルが変わることが出来た

hiroshi_2
2021/08/23
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

具体化と抽象化がどんな場面で必要かが意識できそうです。

seiji6591
2021/08/23
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

各層における必要な能力について、理解が深まりました。

safumin
2021/08/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルが改めて重要であることが身に染みた。

shinichi28
2021/08/22
メーカー 営業 部長・ディレクター

今回学んだカッツ理論について、部下との面談でも意見交換をする予定です。

bonjours
2021/08/22
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自分がどのスキルが強く、弱いかがよくわかりました。

ただ、ヒューマンスキルはどの階層でもウエートがあまり変わらないという点が意外でした。流石に、求められる具体的な能力はどのポジションかによって変わっていくのだと思っています。

takayuki-h
2021/08/21
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキルは陳腐化するが、ヒューマンスキルやコンセプチュアルスキルは普遍的なスキル。日常業務で意識する事で、鍛えることができそう。

matsudatt
2021/08/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論の言葉をよく耳にするので、視聴をしました。内容は、立場によって、必要なスキルが変わるというもので、これまで理解している範囲のものですが、ヒューマンスキルが大切なのは、改めて理解しました。

kenji_0727
2021/08/21
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルなスキルを習得する際に、「器用に素早く」習得できる能力が高評価につながりがちですが、「着実にゆっくり」習得していく事が回り道のようでいて、ヒューマンスキルへの好影響や、その後のコンセプチュアルスキルの後伸びにつながっていくのではないかと思う。
物事の本質や概念化においては、「失敗した経験」や「回り道した経験」も重要なのだと思う。

0000104437
2021/08/20
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

職位ごとに求められるスキルが変化することと、その必要性、重要性を理解した。

koksaber_32
2021/08/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

どの層でも大部分を占めるヒューマン・スキルをまずは確立したい。
次に控えるミドルでは3つの配分が特に難しいと思われるので、自分を客観的に見て、適切に対処できているかを常に見つめなおす姿勢を大切にしていきたい。

rinrin_05
2021/08/19
メーカー その他 一般社員

カッツ理論でヒューマンスキルはどのレベルにいても同じように大切なのだと思った。
上に行くにつれて、報告会などでの質問の意図が分からなかったりするのは、自分にコンセプチュアルスキルがないからだと分かった。どうやったら鍛えられるのか?

holly1122
2021/08/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキルの土台があってこその他社との交渉や調整を含めたヒューマンスキルなので、将来的にミドルマネジメントになることを見据えて、確実にテクニカルスキルを積み上げていきたい。

yam_aki
2021/08/18
金融・不動産・建設 営業 一般社員

まずはロワーのレベル充足を目指すべく、テクニカルスキルは継続して向上を目指しつつコンセプチュアルスキルを磨いていく。ヒューマンスキルはいわずもがな。足許の案件で組織間の連携がうまくいかず四苦八苦しているものも、コンセプチュアルスキル向上の礎になっていると思えばより前向きに頑張れる!

take11
2021/08/18
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

職位の変化と共に変化するマネジャーの能力を理解でき、ヒューマンスキルは常に大事であり、対人関係能力が重要であることを改めて知った。
今後、活用していきます。

sayan_
2021/08/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

テクニカルスキルを習得した人が次のステップに進んでそれを使わなくなると、技術が伝承されないことがある。そうなると技術力が低下してしまう。ステップアップを促進するためには、効率的に技術を伝承できるシステムが必要であり、それがあれば競争力アップに繋がりそう。

bibio4832
2021/08/18
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

カッツ理論で提唱されていることは理解でき、納得できたが、実際にどうやってコンセプチュアルスキルをどうやって高めていったらよいか、難しいと感じた。だから比較して取り組みやすいテクニカルスキルを高めることに注力し、なかなか次のマネジメントレベルにいけない人が多いのか、と納得。

コンセプチュアルスキルを高めるために、目の前のタスクに注力するだけではなく、そのタスクが組織全体にどのような影響を及ぼすのか、優先度は高いのか低いか等を考えるところから始めていきたい。

カッツ理論:レベルによってマネジメントに求められるスキルの割合が変化していく。テクニカルスキル・ヒューマンスキル・コンセプチュアルスキルの3つに大分される。レベルが上がるにしたがって、求められるテクニカルスキルの割合が減少し、コンセプチュアルスキルの割合が増加する。

satoshi_odagiri
2021/08/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキル向上をより意識しながら業務に努めることができます。

kenji0518
2021/08/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

自分で持っている認識が具体的に確認できた。

kohira_0176
2021/08/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルをベースにテクニカルスキルやコンセプチュアルスキルを身につける必要があると理解した。ヒューマンスキルが高い人材が求められる人材っという事も言える。その人材をどの様にしたら集められるか、育てられるのかっというのが同時に気になった。身近な色々な方を観察しながら、自分なりに具体的なイメージを作りたいと思う。

tad-onishi
2021/08/16
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

理論としてっは常識的で有り目新しい事は無いが、カッツ理論と言う名称は知識として新たに覚えられた。

moto06
2021/08/16
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

スキルの内容により、まだ混同することがあるので、整理して活用したいです。

kmat
2021/08/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

animals5
2021/08/16
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

プレイングマネージャーは目の前の仕事に追われて、ミドル層のスキル比率に移行できず、さらに現場のテクニカルスキルが上がるという悪循環に陥りがちだと思われます。
やはり、それなりのマンパワーをあてがわないと、個人の努力では限界があると思われます。

kingyo_1024
2021/08/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

役割が変われば、求められるスキルも変わる。研修があると「また?」と思ってしまうが、経験から習得では時間が掛かってしまう。役割に見合うスキルを身に付けなければ、周りにも影響が出る事を認識し、研修に参加していきたい。

zr75
2021/08/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

マネージャーとして、コンセプチュアルスキルを高めることの必要性を改めて認識できた。日常の業務に概念的な課題は多々あるので、意識してこれまで以上に思考を深めたい。

100978
2021/08/15
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論、知りませんでした。
これは重要、ヒューマンスキルを高い水準で維持しつつ職位によって立ち回り方や考え方を変化させる必要がある。納得です。

jijijijigerin
2021/08/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルが何なのか、詳しく知りたくなった。

yukio_2008
2021/08/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

各階層で必要なスキルが変化していくという内容は納得感がある。優秀なプレーヤーがそこに気付かないといつまでも実務の延長に毛が生えた程度のマネージャーとなってしまう危険がある。自分を振り返った時に少しハマってそうで気になった。

hira7010
2021/08/14
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

カッツ理論を意識し、ステージに応じたスキルの習得を目指す必要がある。

k_teshirogi
2021/08/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルを習得する機会を持ちたい。これまでの自信の自己啓発がテクニカルスキルとヒューマンスキル習得に偏っていたと感じている。

hiroko13
2021/08/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメント職が必要とする能力について理解できた。

uru0715
2021/08/13
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

仕事の違いを理解して管理職になること
ガッツ理論で分かりやすく説明している。

yasuda1208
2021/08/12
金融・不動産・建設 営業 一般社員

職位の変化によって求められるスキルも変わってくる。わかっていてたつもりでもそれを具現化するための難しさを改めて感じた。

junichi_suzuki
2021/08/12
メーカー 営業 部長・ディレクター

コンセプチュアルスキルをもっと磨く必要があるとわかった。

s_n_2229
2021/08/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

どの層においてもヒューマンスキル(コミニュケーション能力)が必要なのは、わかってはいるが、実際、一番難しい。とくに、リモートの世の中、積極的に話しかけるように意識したい。

rakado
2021/08/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

プレーヤーとマネジャーでは必要となるスキルが異なることを理解しました。マネジャーは、経営戦略を実現する役割を担い、自身の組織の戦略を立て、チームメンバーを動かします。プレーヤーは、組織の戦略を実現する役割を担い。自身の目標を立て、自身の業務を遂行します。視野・視座の違い、コミュニケーションの幅・深さの違いなどが大きいと考えます。

masu7010
2021/08/11
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ステージごとに合わせたスキルの修得、何よりその実践を如何に個人に落とし込むか、また、各人に定着するか、今後の課題として取り組みたいと思います

eiji_04018
2021/08/10
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

正にスポーツでいう「名選手必ずしも名監督ならず」と同じ内容。
その意味でソフトバンクホークスの王貞治会長の監督時代になされた事は参考になると思う。

cyobii
2021/08/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

階層によって必要なスキルが変化する。木をみて森をみるを実践していきます。

hiro-bsky
2021/08/09
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

ミドルマネジメントにおいて、ヒューマンスキルをおろそかにしてコンセプチャルスキルにばかり目がいく、もしくはテクニカルスキルを伸張させようする、といった呪縛からどうやって解き放ってあげられるかを、考えていきたい。

match-v
2021/08/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

上位のマネジメント層でもコンセプチュアルスキルがない人が多いと思います。

0000350478
2021/08/09
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

どの階層においても一番重量なのは「ヒューマン・スキル」という事が改めて気づかされた。
皆がもっとここを意識する事で円滑かつ効率的な業務遂行ができる。

h3-k
2021/08/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

現在係長クラスです。テクニカルとヒューマンスキルは日常業務のなかで経験として習得してきましたがコンセプチュアルスキルについては自ら主体的に学んでいく必要を感じています。そうした能動的な学びへの行動もトップマネジメントに求められる資質かと思います。経験と努力を怠らず、成長へチャレンジします。

komadi
2021/08/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論は勉強になりました。
Goodプレーヤー≠Goodマネジャーであることは感覚的に理解していましたが、改めてこのように勉強することで、論理的に理解できました。
日本(もしかしたら当社だけかもしれませんが)ではプレーヤーとしてのスキルがどれほど高くても、マネジャーにならないと評価(サラリー)が得にくい構造がある気がします。マイスター制度のようなプレーヤー専門職も有用であると感じました。

poosan
2021/08/08
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルの割合が大きくなる事がよく理解できました。
プレイングマネージャーのため、テクニカルな事の比重も大きく、
コミュニケーションスキルやコンセプチュアルとのバランスに日々、
悩まされております。

nagai_m
2021/08/07
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

自分自身の経験もそうなのですが、営業組織てあると、結果を出し続けた営業マンがマネージャーになっていくことってよくあると思います。確かに上手くいかないこともそれと同じようによくある気がしました。マネージャーを正しく育ててられる人が少ないと感じています。

km144
2021/08/07
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

最近の部下とのコミュニケーション不足を反省致しました。

udon1330
2021/08/06
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどのレベルでも大事。だけどこれが難しい。

kuniyoshi_9244
2021/08/06
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキルやヒューマンスキルは、習得イメージが描けるものの、コンセプチュアルスキルの習得は非常に難しく本質が見抜けないと解決策も違ったものになるので、悩ましい。ある程度天性のようなものもあるのではと感じました。また自身が備えているのか、経験を積むことで習得できるものなのかは一抹の不安は残りました。

oto_yo
2021/08/03
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

理論は知らずとも、自分がプレイヤーの時からどんな上司になるべきか描いておく事は大切だと思いました。
(こんな上司にはなりたくないな、とかでも良い気がしている)

自分が上司になったタイミングにはもう他の上司をプレイヤー目線で見る事は難しくなってきますし、他のプレイヤーから評価をもらおうと思っても役職付きになってからでは純粋な発言を得るのは難しくなってきてるかもしれない。

hidet_0808
2021/08/03
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどのレイヤーでも重要なこと。部下の育成視点でも留意したい。

torinchan-1013
2021/08/02
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメントの階層により、習得すべきスキルの割合が異なることを理解できた。
理論を習得するだけでなくマネジメントは経験によって身につくということを常に意識してこれからの業務に取り組みたい。

miyanishirina
2021/08/02
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどのステージにおいても重要であり立場に応じて必要なスキルをもてるよう日々自身のスキルアップに向け努力する

fujita_mai
2021/08/02
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

各ステージごとに必要なスキルは変化する中、ヒューマンスキルは常に大切であることを改めて理解いたしました。また、常に自らの組織の課題を見いだし、課題解決に向けて戦略をたて、組織員を動かす力がマネジメントを行う中で必要なので、引き続き意識しながら拠点マネジメントを行っていきたいと思います。

m-hirose
2021/08/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

良いリーダーになるには、コンセプチュアルスキルも重要。会社の戦略に基づきあるべき姿を想像し、本質的な課題を把握して、課題解決に向けた動きを周囲を巻き込みながら粘り強く、時には柔軟に対応を変えながら実現していく。とても勉強になりました。

yasuo4029
2021/07/31
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

経験を積み役職が上がることで、身に付けるスキルも変わるが、ヒューマンスキルを基軸に、全てにおいてバランス良くこなせる人財が、出世されるのだと、自らの組織を鑑みて納得できました。

yokonobi
2021/07/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

イーロンマスクがプログラマーとしては決して優秀でなく、複数のクビを経験していたが、これだけ世界を動かす人物になったことは、まさに階層によって求められることが異なることの証明と理解した。

kato_166084
2021/07/30
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

思い切って任せてみることが大事だと感じた。(部下だけではなくチームメンバーに対しても)

k1977
2021/07/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメントにはヒューマンスキルが重要だということは、ここ最近、感じることが多くなってきていて、自分のスキルが足りていないことも肌で感じている。今後地道に磨いていこうと思う。

nm_nm_nm
2021/07/26
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルの割合は変わらないということが印象的。どのステージでも、スキルアップを図ることに邁進し、経験値を高めていかなくてはと思った。

mucky
2021/07/26
金融・不動産・建設 その他 部長・ディレクター

基本的な理論だか、部下に自分の足りない部分などを説明するツールとして活用できると思う。

tomon_2021
2021/07/25
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルを向上させるための要素として経験と実践、さらにはコミュニケーションスキルが役立つと考えています。
また、経験が浅くても意欲や達成志向の強さは必要不可欠だと感じています。

1749
2021/07/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレーヤーが管理職になった際に、プレーヤーとしての業務をそのまま抱え込んだ状態の人がいる。管理職になった人の管理職としてのスキルも重要だが、周りのフォローも同じくらい重要だと思います。

suenami-
2021/07/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

抽象化・単純化されていて分かりやすかったです。

ayumin_0902
2021/07/24
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論も初めて聞く内容でしたが、解説を聞くと非常に納得のいく事ばかりである。どの段階でもヒューマンスキルが大切であるという事とマネジメントは経験をしなければならないという事は、現在の自分の状況にとてもあてはまる。

upper-mountain
2021/07/24
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

現在、ミドルとロワーの間くらいの役割を担わせてもらっているが、まだまだコンセプチュアルスキル、ヒューマンスキルが足りていないと感じた。普段の業務の中で、常に課題の本質をつかむことを意識しながら働いていきたい。

shio-oco
2021/07/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 一般社員

プレイヤーとして優秀だった方がマネジメントで力を発揮できないパターンを何度か見てきましたが、必要なスキルの割合が変化している事がわかり腑におちました。

han_1234
2021/07/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

テクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルと職位の関係がよくわかった。

fujiyoshi1215
2021/07/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルを中心にスキルを磨く

u-miyoko
2021/07/21
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

スキルを磨くと言っても色々なスキルがあり、それぞれをただ学ぶだけでなくうまく活用できるようになることが大切である。チームを一つにまとめ目標達成に向けて個々の能力を引き出して最高のパフォーマンスができるように活用したい。

ta2ya___
2021/07/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

次期幹部候補の育成に使える考え方でした。また、どの階層でもヒューマンスキルが重要なことに腹落ちし、常に磨き続けていきたいです。

takkoman1410
2021/07/18
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメント層もその段階によって求められるスキルが違ったり、同じスキルでも割合が異なることが分かった。

hiroyuki_1315
2021/07/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルがどの層でも重要であること、当たり前のことですがカッツ理論を学ぶことで頭の整理ができました。
ついついその人のキャラクターで済ませてしまう部分でもありますが、意識してヒューマンスキルの学びを深めることにもとりくみた

bigwave
2021/07/16
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

若手マネージャーを育成する際には、この図を見せたいです。

toshi0629
2021/07/16
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

だんだん本質、概念化であるコンセプチュアルスキルが求められていることを理解。

hope94
2021/07/15
メーカー 営業 一般社員

マネージメントをするうえで、各階層により発揮するスキルに違いがあるのがわかった。マネージャーのヒューマンスキルを人柄とみていたところもあったが、スキルであることが理解できた。

harunosuke
2021/07/15
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

トップ、ミドル、ロワーの3階層でのそれぞれの必要なスキルについて、わかりやすく解説してくれています。よく理解できました。コンセプチュアルスキルを磨くためには、自分の頭で考える力が必要だと思います。そのためには人としても成長しないといけない、常に学ばなければいけないと実感しました。また、理論だけでは身につかないので、メンバーと共に成長していきます。

hyu0120
2021/07/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどの層でも高い割合を占めて、それを磨くためには、経験が必要であることを学びました

piri6
2021/07/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

よく聞く理論である。テクニカルやヒューマンスキルだけでなく、コンセプチャルスキルを身に着けていくことが、必要だと感じた。概念化する力……をつけていく必要がある、

ck1234567890
2021/07/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自身もコンセプチュアルスキルを身に着けていくべきステージであることを学んだ

tkmkmt
2021/07/13
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

「ヒューマンスキルはどの階層においても同様に重要である。かつ近年ますます重要になっている」というところに、改めて気づかされました。

chiaki_1122
2021/07/13
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

名選手名監督ならずという言葉はビジネスシーンにも当てはまると感じました。
ガッツ理論という言葉を初めて知りました

junya_0626
2021/07/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

管理者層としてステージが上がっていくにつれて、コンセプチュアルスキルが
非常に大事になってくることが実感しました。しかしながら、様々なタイプの管理者層が存在し、多様性の観点からはいろんな経営者層がいたほうが、より柔軟で戦力のある企業に成長するのではないかとも感じました。

k_endoh
2021/07/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

マネジメントもテクニカルスキル同様経験をしていかないと身に付いていかないことを改めて理解しました

kawainobuhiko
2021/07/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

役職が上がるにつれ必要な能力が具体的に整理され、どの部分を重点的に学ぶ事が重要か理解できた。また、コミュニケーション能力の向上は常に意識して社内外の人とコミュニケーションを取るようにする。

hirosen_2001
2021/07/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分の職位に求められるスキルについて、カッツ理論をもとに考え直してみようと思いました。シンプルですが、非常にわかりやすい理論だと思います。

kazu11-30
2021/07/09
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

マネージャーに関しては店頭でのマネジメントにおいては常にヒューマンスキルは必要。多様な部下にすべて対応する力が問われる。

yota_1206
2021/07/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

ヒューマンスキルにおいて、相手の気持ちになって物事を言う事が大切だと感じています。特に教えられる身として『前にも教えたけど』や『分かるところまで進めて良いよ』と言われると報告、連絡、相談しにくい状況になるので自分がマネージャーになった際は接し方を考えようと思いました

u-koji
2021/07/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

恥ずかしながら、初めて聞いた理論でしたが、階層ごとに求められるスキルが変化し、適応していくことがビジネスパーソンとしての成長に繋がると理解しました。

jinzai-ikusei
2021/07/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

概念化能力については、わかっているが、適切にできているかというとそうでもない気がしている。引き続き、磨いていきたいと考えています。

yama_tontwo
2021/07/07
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 部長・ディレクター

ローア層とトップマネジメント層で横の幅が同じというのが少し理論としては違和感がある。仕事や人生を通じて、基本的にはヒューマン・スキルは向上し質もあがることが一般的である。また、テクニカル・スキルも、教養や最新の経営理論など含め経営層は日々学習する必要があり、特定の領域を掘り下げて深くまでの理解は必要ないかもしれないが概ねベースとしての知の基盤は強化される。コンセプチュアル・スキルは理論のとおりである。つまり、私は正方形ではなく、台形(上辺の長さ>下辺の長さ)が本当のカッツ理論だと思っている。

nabe6892
2021/07/07
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今までやってきたからと言って同じエネルギーを同じ物に費やすべきではない。
部下やメンバーを使って対処すべくことも増えるだろう。

buh_3427
2021/07/06
メーカー その他 一般社員

人間同士が仕事をする以上、ヒューマンスキルが重要なのは良く理解できる。
ただ、それはいわゆる「人柄が良い」とは違い、あくまで仕事を遂行する上でのスキルである。面従腹背というか、心にもないことを言って、他人を動かすのを楽しんでいる人もいて、どうかと思うことがある。

sekig1974
2021/07/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

うちの部長にこの動画を観せたい。

norippe
2021/07/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

テクニカルスキルに偏っていることを実感している。
概念化能力は意識しないと身につくものではない。

fukamidori
2021/07/04
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどの階層にも必要ですが、中身は変わってくる。テクニカルスキルの必要性は減るが、コンセプトの観点では重要となる場面もあり侮れないと思う。
いずれにしても、各階層で考えなければいけないことは、視点が違うことと思う。今回のこと、概念的には理解していたが、カッツ理論という言葉を失念していて思い出すいい機会となった。

jouji3
2021/07/04
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーションのスキルは、ずっと大切なんですね。
疎かにして、組織がうまく回らなくなったことを経験しました。

tomoko1557
2021/07/04
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

階層が上がるにつれて必要なマネジメント力の種類、割合が変化すること、ヒューマンスキルはどの階層でも重要であることが理解できた。念頭に置いて、日々のマネジメントを実践していき、経験を通して身につけていきたい。

hy_pp
2021/07/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルをどのように身に着けていくか、その手法を知りたい。

s-hatake
2021/07/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

どの階層においても相応のヒューマン・スキルが求められる点について、とても納得感がありました。
昨今、AI活用の声が大きくなっていますが、コンセプチュアル・スキルやヒューマン・スキルを補完しきれないと捉えています。

mryu
2021/07/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

自分や他社がどの層にいるのか、または目指すのかを意識して、学習・指導していくようにします。

jinji-yamaguchi
2021/07/02
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 部長・ディレクター

ロバート・カッツが提唱した理論だからカッツ理論ということか。なるほどマネジメントの階層が上がるごとにテクニカルスキルからコンセプチュアルスキルに必要なスキルのウエイトが変化してゆくということだが、これはマネジャーからリーダーに求められる役割が変わってゆくということだろう。一方で実際に働いている人の多くはカッツ理論を知らないだろうから、人事部側でもって個々の社員のキャリアステージに合わせて、適切な人材育成トレーニングのカリキュラムを用意してゆかねばならないということだなぁ。

kim1007
2021/07/02
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

テクニカルスキルが低い管理職の指示は、素直に聞き入れることができない自分がいる。業務遂行能力が高いプレイヤーが良い管理職とは限らないということは理解できるが、業務遂行能力の高さは管理職の生存条件として必要だと思う。

yasuhiro6880
2021/07/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自分のステージがどこかを自覚することが大事。
プレイヤーのときはマネージメントスキルあると感じてたけど、まだまだプレイヤー感覚が抜けていないな、と反省

hon4375
2021/07/01
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレーヤーであればあるほど、タイトルアップ後もテクニカルスキルに固執し結果、マイクロマネジメントに終始し、部下が育たないことが多いように感じる。部下に任せることの勇気と自分はさらに上のステージのマネジメントスキルを要求されていると意識を変えることが必要だが、なかなか容易ではない。

watanabe-1
2021/07/01
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ステージ毎のスキルで自分の立ち位置を再認識し部下と一緒にスキルアップにチャレンジし続けることが重要と感じた。

iwaot
2021/07/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 部長・ディレクター

わかりやすい理論だと思うが、マネジメントのステージという表現は、やや時代遅れではないだろうか。
経営にスピードが求められ、JOB型の人事制度の導入も進む中、時間をかけた人材育成が難しくなっているのではないだろうか。
職位に応じたスキルのバランスがあるのだと思うが、HRがそれぞれに対して育成を考えるのは困難だと思う。従業員それぞれが自律していかなければならない。

y1854
2021/07/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキルが高くても良いマネジメントができるとは限らない、経験が必要ということを常に意識し、下位者とコミュニケーションを取るようにしたい。

hiromi-apollo11
2021/06/30
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルについてあらためて対戦であると実感しました。最近、ヒューマンスキルに対し思っているより苦手である事を感じており、意識して対応していきたい

t_zumi
2021/06/30
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

中長期の組織構造や育成計画として、考慮必要。

コンセプチュアルが弱いまま、職位を上げてしまい、テクニカルから離れられないと、組織が機能不全になってしまう事例は多いと思う。

ヒューマンスキルが不足している人材は、どの職位でも扱いづらいため、採用の時点で特に重視必要かもしれない。

htakase
2021/06/29
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日常業務において部下育成を行う上で参考になった。

forest_take1
2021/06/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

所属が技術系部署ということもあり、業務遂行に重要なテクニカルスキルの習得に力を入れてきたが、相対的にコンセプチュアルスキルが伸びていないことを実感でき、今後は意識的に習得を目指すべきと感じた。

kurara_keiko
2021/06/29
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

名プレイヤーが名管理者とは限らない…同感です。
だからこそ、管理者とプレイヤーの違いを最初にコンセプチュアルスキル育成で腹落ちさせることが重要だと改めて感じた。

taku_n
2021/06/29
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 部長・ディレクター

経営マネジメント、ミドルマネジメント、ロワーマネジメントで求められる能力の割合が異なることは誰もが理解をしている。ただ、意識しながら必要な能力を伸ばすようにできているかは別問題であり、非常に難しい。バランスよく変えていくことが大切である。

saito0128
2021/06/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

自分に足りない必要なスキルは、テクニカルスキルだと考える。
ただ、スキルが足りないと思うのではなく、カッツ理論に基づいてどのスキルが足りないのかの分析をまず行いたい

hirohi
2021/06/28
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 経営者・役員

立場が上がるにつれて抽象度が高い思考が求められる。また人との会話においても、相手に応じて抽象度の高さは変える必要がある。

caakatori
2021/06/28
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

意識して行動しないと身に付かないと感じました。

h-mura
2021/06/28
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 部長・ディレクター

バブル世代が50歳代中盤に届く今の状況ではカッツ理論に該当するマネージャーと、テクニカルスキルとヒューマンスキルを磨いてエキスパートに徹する人々に分かれるような気がする。研修においても両者に向けてのダブルスタンダードが必要かもしれません。

tigers715
2021/06/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 経営者・役員

統括部長~役員等の経営層になるとConceptual Skillが重要になるのは、その通りだと感じた。ただし昨今は対人Communication能力が特に重要なFactorになっていると感じる。反対にTechnical Skillは却ってあまり言わずにある程度任せるべきだと思慮、部下が自身で対応しきれない事例の対策Supportに徹するべきと考え実行している。

lpnh
2021/06/27
広告・マスコミ・エンターテインメント IT・WEB・エンジニア その他

ヒューマンスキルは、どの段階だっても重要なスキルであり、理論だけでは無く経験値によって上がるもの。全くその通りだと思いました。

moriken0319
2021/06/24
金融・不動産・建設 経理・財務 一般社員

ステージが上がるごとにテクニカル・ヒューマン・コンセプチュアルスキルで求められる能力が変わってくる、ということは大変勉強になりました。ただ、コンセプチュアルなスキルをどう身に着けていくか、やり方は多岐にわたるのではないかと思いました。

doichan
2021/06/24
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

マネージメントに求められる能力としても、段階によって割合が変化していくことも、理論としてはよくわかる。一方で、一般社員側が「無茶振りだ!現場のことが分かっていない!」と叫びたくなることも間々ある。直接的な業務遂行能力としてのテクニカルスキルを必要としなくなることは事実であると思うが、「テクニカルスキルへの理解」という形で昇華させ、コンセプチュアルスキルの一部として持ち続けることは重要な気がする。

ida-ma
2021/06/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーションの重要性を理解し、日々実行していく!

yysan1600
2021/06/23
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルの大切さを理解しました。

taked
2021/06/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論の全体像は理解できました。
自分の身の回りを見ると、「コンセプチュアル」を持つメンバが少ないため、「コンセプチュアル」スキルの育成を検討してみたいと思います。

yone1041
2021/06/22
広告・マスコミ・エンターテインメント 専門職 一般社員

概念を抽象化する技能を意識して鍛える必要性を感じた。またコミュニケーション技術も、ポジションに応じて高めていくことが大切だと感じた。

katsuki12066
2021/06/21
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

良きプレーヤーでありその先の成長を見据えるならば、コンセプチュアルスキルを身につけることは必須である。

toshi1280jp
2021/06/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論という言語は初めて聞きました。
特にテクニカルスキルを入社時に叩き込まれることが常だと思いますが、
一方、ヒューマンスキルについても早くから習得させる必要があるということがわかった。
また、コンセプチュアルスキルについては、むしろ抽象化と具体化を上手く連動させることのように感じました。ヒューマンスキルである調整や部下への落とし込みでは、相手にイメージを持ってもらうために具体的に話すことが求められるので、特に言語化スキルという観点も重要だと思いました。

h_tkd
2021/06/19
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 その他

・実際の業務に役立てていく。

nobumi
2021/06/19
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

部下をマネージャーに引き上げていく際の育成ポイントの把握に役立つと思う。

lincyan
2021/06/19
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実際の現場での漠然とした理論が、具体的に理解できた。

toshi_4671
2021/06/16
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

今までプレーヤーがメインであった自分が、マネージメントをやろうとすると、どうしてもプレーヤーとして動こうとしてしまうため、なかなかうまく回せないと実感している。マネージメントは難しい。

cf_202104
2021/06/15
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

課題の洗い出しがコンセプチュアルスキル、報告とは別の能力ということに驚いた

i-yamagiwa
2021/06/14
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメントの経験が大事だが、日本では、それを意識して業務を指示している上司は少ないと感じる。

kikuken
2021/06/12
コンサルティング・専門サービス 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

階層ごとに必要なスキルが違うことは意識していたが、部下を育てるとともに自分も成長するという意識は欠けていた。

twaki
2021/06/10
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはほぼ伸びない‥。

kimurasmbc
2021/06/10
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメントスキルは、コミュニケーションスキルをコアに、マネジメントの段階が変化につれて、コンセプチュアルスキルとテクニカルスキルの重要度も変化することを十分理解させる必要がある。

nakaj
2021/06/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論参考になりました

yoshi_suz
2021/06/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論は概念的には理解していても、そういった理論が存在したことを知りませんでした。
ビジュアル的にとても分かりやすく、部下のスキルバランスを考える際の観点に使えると思いました。

yusu98
2021/06/05
メーカー 営業 一般社員

前の部長が若手社員と同じようにプレイヤーとして働いている姿を見て、周りの社員が「部長はもっとチームをまとめるような役割をした方が良いのでは?」と疑問の声が広がっていた。自分自身だけでなく周りの人もそれぞれがどのような役割があるのかを理解することが大切だと知った。

ya_nomu
2021/06/04
金融・不動産・建設 営業 一般社員

営業ができたからといって、マネジメントがうまくできるとは限らない。
ただ、営業ができていないと部下との対話もできないのでマネジメントもできないと思いました。
今の時点で得られる経験は最大限身につけたいと思いました。

noma-8576
2021/06/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

現在の職場では、年次計画通りになかなか遂行出来ないことが多く感じている。自身や自身の上司も含めコンセプチュアルスキルが足りてない為なのかと思いました。

mizumo83
2021/06/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

業務上のスキルのみを磨いていても不足ということを理解。
コンセプチュアルスキルとは何か?さらなる深堀が必要。

o_takashi
2021/06/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

改めて体系たてて整理すると確かにとうなずける部分が多い。

satoru1103
2021/06/02
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

職位が上がるにつれて、目に見える力だけではなく目に見えない力が必要なのではないかと漠然と思っていたが、カッツ理論を学ぶことにより納得が出来た。
一方部下にとってはテクニカルスキル等の目に見えるスキルによって求心力が増すことも分かっているので、ヒューマンスキルをベースとしたスキルの塩梅が重要なのではないかと思う。

teppei-nakano
2021/06/01
メーカー 建設・土木 関連職 一般社員

カッツ理論は組織において当たり前のことではあるものの、漠然と理解している程度の人が多い内容。
それを体系化した概念として理解できたのはとても良いと思う。
特に今までプレーヤーだった人が、初めてマネジメントの職務をするときに陥りやすい勘違いなどが体系的に学べて良かった。
私も意識をしようと思います。

tmaeda_5002
2021/05/31
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

上位のマネジメントに行くに従ってコンセプチュアルスキルを磨く必要性が理解できた

masa_araki
2021/05/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルを磨く(経験値を上げる)

hikarut
2021/05/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

職位とともに求められるスキルが変わること、それらを意識して自己研鑽や業務上の経験を積極的に行うことがとても重要だと感じた。
現時点の自身の職務としてそれぞれのスキルを養えるよう考えて行動していきたい。

o222
2021/05/29
メーカー IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

技術部門なので自分も含めてテクニカルに偏りがち。
部下との1on1の中で、本人にも段階があることを(コンセプチャアル、ヒューマンスキル、テクニカルスキル)意識させたい

toufukinoko
2021/05/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今までと同じような仕事をしていくのではなく、求められる役割が階層によって違ってくることが分かった。自分の現在の立ち位置を確認して学習の方向性を意識することによって効果的な学習ができるようにしていきたい。

eri_1015
2021/05/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

弊社のサービスの場合、現場作業に精通しているテクニカルスキルが優れた人材こそ、マネジメントをするべきだ(その方が話が早い)という風潮がある気がする。(もちろんヒューマンスキルが優れていることが前提)
現状、自分は、おそらくロワーの分類かと思うが、圧倒的にテクニカルスキルが足りていないなと感じており、コンプレックスでもある。
なので、まず直近はテクニカルスキルを学び直す方法を模索中。

一方、私の上位層のマネージャーは、コンセプチュアルスキルが優れており、ロワーの段階からそうであって気がする。
一歩先に必要なスキルを身につけている人こそ、次なるレイヤーにふさわしいと認められ、選ばれるのではと感じた。

ryo_murakami
2021/05/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

マイクロマネジメントになっていてコンセプチュアル・スキルが育たないとならないよう留意したいです。

takeyuki1980
2021/05/25
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

職務があがるにつれ、コンセプチュアルスキルを意識する

asa20210201
2021/05/24
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

組織上部ほど経験と基本的なスキルに対して、高度な問題発見・解決能力が求められること。対人能力はどの階層でも必要なこと。これらを念頭に人材育成が必要なこと。と理解しました。

miaki
2021/05/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルは、プレイヤーの段階でも非常に大切だと思う。仕事をただやるから、本質をみて設計する事につながる。
マネージャーに求められるスキルは、そのまま、プレイヤーにも求められるスキルである。
その際の優先順位は、
テクニカル(最低ラインの確保。検討情報)
コンセプチュアル(本質的な解決策の提案)
ヒューマン(影響範囲、行動範囲)
っとなる。

マネージャーになる前からこの軸を意識するとよいと考えました。

a0401
2021/05/23
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

これまで上長から課長であるなら営業に対する意識だけでなくマネジメントの意識にもっと軸足をおいて活動するようにとアドバイスをもらってきましたが、カッツ理論を勉強することでその意味がよく理解できました。

j_watta
2021/05/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

職位により求められるスキルが変化するのは理解しますが、実際のところ、もう少し細かくスキル分けをしていく必要があるのでしょうね。大枠はカッツ理論を抑えながらも、自分の会社や自分の業務を考えて、より細かく必要なスキルの洗い出しをしていきます。

takayuki_kaji
2021/05/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

新任基幹職の時に学んだ理論だったが、改めて、ミドルマネジメントの役割を再認識して、業務を遂行したいと思います。

coeur_1
2021/05/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルは人の性格や生まれ育った環境にも影響を受ける。それによる価値観や思い込みを抱えながら、所属するステージで求められるヒューマンスキルを充足することは、簡単なことではない。
また、会社だけでなくあらゆる場面でヒューマンスキルは大切なので、生涯付き合って行く永遠の課題だと思う。

mayumiy_a
2021/05/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

この理論はマネジメント層だけでなく、どの職位でも知っておくべきだ。
ポジションが上がった人に対して、スタッフ層と同じ動きを求められても...

saegusa3893
2021/05/20
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

メンバー、リーダー、マネージャー、役員など役職によって求められるものが変わることを改めて理解することが出来た。今の自分は何を求められているのかをこのように意識することで価値のある社会人になれると感じた。そしてじ自分が上を目指す際にどのような人物になる必要があるのかについてもイメージすることができるようになると考えた。

sekiya-t
2021/05/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今後自分の目指す方向性に必要なスキルについて意識して身に着けていくことができそう。

maytokyo
2021/05/18
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

どの階層においてもHuman Skillが大切である。 そして人や組織を動かすマネジメントにはなおさら大切なスキルである。 カッツ理論は理解しても、さてそのHuman Skillを磨くにはどうしたらよいのか? 経験をつむ以外に、自らが心を開いて傾聴をして対話する能力が必要であると再認識した。 もっとテクニカルにもどうしたら深まるのか知りたい。

takaaki_2021
2021/05/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事例にもあったように後進の育成において必要なスキルを自覚してもらうために使えそう。自分自身に必要なスキルの棚卸しにも有効そう。

s_narisawa
2021/05/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルと言う考え方は気づきになった。

ichi0811
2021/05/15
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

つまり、自己分析したとき、自身はテクニカルスキルを重視されて昇進している。会社自体はテクニカルとヒューマンを意識しており、コンセプチュアルはあまり評価対象ではないようだ。

hideo_m
2021/05/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

自分のマネジメント能力の向上においてコンセプチュアルスキルが大事だとハッキリしました。意識的に磨いて行こうと思います。

shk_80129
2021/05/15
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ちょうど階層別研修を企画しているところであり、内容の妥当性を検証できた。

ke-ke
2021/05/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキル・ヒューマンスキル・コンセプチュアルスキル、何れのスキルも必要だが、自分が現時点で何に注力するかの判断に役立つと思った。

bbgs
2021/05/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

■カッツ理論

トップマネジメントでは概念化能力とヒューマンスキルがより求められると知った。

役職が上がると周りへの影響範囲や与える影響のかたちが変わると体感したので、それも含め自身の対人関係能力をアップデートしたい。

nakamura_05
2021/05/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

まずはヒューマンスキルを磨きます。。。

nnm0112
2021/05/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 一般社員

管理職といえば、部下育成、コーチングのイメージが強く、自分はスキルが低いと認識していたが、カッツ理論で整理されているスキルをみると、他のスキルを活かせるチャンスがあるかもしれないという気づきが得られ、よかった。
テクニカルスキルは現場での経験がやはり重要だろうし、部下でなくても他部門との調整能力はplayerの今でも実施しているからだ

dimm
2021/05/12
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

枠組みは大変理解できる。しかし、テクニカルスキルがあまりないままミドルになるとマネジメントにも苦労する。やはり、一定程度のテクニカルスキルは前提となる。

sawadai
2021/05/12
メーカー 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自身最初にマネージメントをまかされたとき、求められているスキルの違いを痛感しました。

kazuya-san
2021/05/12
メーカー 営業 一般社員

プレイヤーからマネージャーに上がる事で学ばなければならない事はたくさんあると改めて感じた。

kaz4580
2021/05/11
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

どのレイヤーでも、ベースとしてヒューマンスキルがあり、テクニカルスキルとコンセプチュアルスキルの能力を高めていくことが大切ということですね。

takechansan
2021/05/09
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレイヤーと優秀な管理者は異なり、その教育も必要だという事を改めて認識しました。

gmd
2021/05/09
メーカー 営業 一般社員

ヒューマンスキルの重要性については非常に同意する。これなしではどれほど能力があっても生かしきれないと思う。

a-itano
2021/05/08
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の職位では何のスキルが必要か、を常に考えられるようにしたい。職位が上がってもテクニカルスキルばかり磨いていては組織や部下をうまく回せないマネジャーになってしまうのだと思った。

daoshin
2021/05/08
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

・カッツ理論
・マネジャーに必要なスキルには、テクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルの3つのスキルがあり、上位に行くにつれ必要とされる比率が変わっていく。
・ヒュマンスキルは、常に必要。

kimurayuh
2021/05/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

カッツ理論と会社の職位を関連付けならが求められる人物像を可視化していきたい

tomo_wing
2021/05/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

エンジニアの中にはテクニカルスキルonlyでヒューマンスキルをないがしろにする方を多く見てきた。いわゆる職人。それはそれで一つの道ではあるかもしれないが、カッツ理論を知ったうえでその選択をした方がいいですね。
ところでヒューマンスキルは何故ひし形なのでしょうか。枠の四角の左右どちらかの半分をヒューマンスキルにして残りをコンセプチュアルとテクニカルで斜めに分けても同じでは。これはヒューマンスキルの比率は同じだけれども、上に行くほど内容が違うという意味でしょうか???横軸は比率の値だけなのか、何等か内容も表しているのか?割合は同じだけれども求められるヒューマンスキルの内容が違うとか?

ken-u
2021/05/05
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

役職が上がるにつれ、必要とされるスキルが変化していくという点は、極めて腹落ち感あり。
自分自身が、足許、経営層の末端として何か足りないと自問していたが、それがまさしくコンセプチュアルスキルであるという点が整理出来、有益な研修であった。

narumichan
2021/05/04
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

立つ位置によって相手は変わるが、どのクラスでも対人関係対応能力は大切であること。改めて納得した。また一番難しいことであることを考えさせられた。理論をわかってもらう経験を積ませたい。問題の本質を把握することは、原点に戻る必要があると思う。概念化させる能力は訓練が必要かな?

toyo0320
2021/05/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

定期的な業務目標の計画において、自身の経験年数やチーム内でのポジションを考慮しつつ、カッツ理論を意識して目標を策定することに役立てる。

kuro0324
2021/05/04
インフラ・公共・その他 経理・財務 一般社員

職位に応じて必要なスキルが変化していくというのは知っている人と知らない人では大きな差が生まれそうだ。
知っていれば意識してさえいればスキルを身につけることが可能。
世の中にはこの理論を知らなくてマネージャになった人がたくさんいると思う。
その結果として思い通り人が動いてくれない、結果がでないのであろう。
日々新しいものを取り入れていくべきである

kwhrk
2021/05/04
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

求められる力が変わるということ。マネージャー層はコンセプチュアルな働きかけができないと意味がないが、ウチの場合は、コンセプチュアルというか直接的な働きかけになってるかもしれない。

abe0530
2021/05/04
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論、初めて聞いた言葉でした。自分にはヒューマンスキルが一番不足

anikun
2021/05/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルは職階に応じても、年齢によっても変わるものと実感しております。同じセールスでも若手とベテランではそのあたりの違いが活動に現れてくると思います。

newone
2021/05/02
メーカー 販売・サービス・事務 その他

理論名で概念枠を忘れないようにしたい。

shuntakag
2021/05/01
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 経営者・役員

これまでテクニカルスキルとコミュニケーションスキルを中心にプレーヤーとして取り組んで来ました。コンセプチュアルスキルを学ぶ為にもグロビスを視聴させて頂いています。今回のカッツ理論なども理屈は理解していますが、改めて内容の説明を受けると気が付くことが多々あります。マネージメントを行うものとして学ぶべきことが多くあることに楽しみを感じると同時に改善の余地を含め組織を好転させるヒントがあるのではと内心期待しています。

koa-hibi
2021/04/30
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

ヒューマンスキルはどのレベルの人材にも同じ比重で大切、という考え方に気づきがあった。経営層にあがってもテクニカルスキルを中心に業務を遂行している人材はいないか?

tettyy
2021/04/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレイヤーとしての成功からテクニカルスキルに重点をおいたままだとマネージャーとしては不適でありコンセプチュアルスキルの向上が求められる

frehrs
2021/04/25
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ポジションの変更により、学習する内容を変えていく必要がある。

noriume
2021/04/25
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

階層により求められる能力が変わるのはする実務の感覚とも一致するところだが、改めて明確に説明されて、理解力が深まった。

oka7712230
2021/04/24
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論で、段階で、見に付けるスキルが違う事が、分かるが、それは、体感的にイメージは、していました。この状態に合わせたスキルを見に付ける様に勉強して、モノにしていきたい。

maki21
2021/04/24
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自分が今後習得していかなくてはいけないスキルが明確になりました。

sai_7d
2021/04/22
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

「マネジメントの階層によって、求められるスキルの比重が変わる」点は納得。では、どうやって、それを身に着けていくか?

stmt
2021/04/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルを意識しマネジメントに取り組むよう努めます。

miurock
2021/04/22
コンサルティング・専門サービス 営業 部長・ディレクター

マネジメント上位に行けば行くほど、コンセプチュアルスキルが求められていて、私は概念化する力が不測していると思います。この部分を伸ばしていきたいです。

yy9800930
2021/04/22
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自身に求められるスキルを理解した上で自己研鑽に努めたい

alucky_aai
2021/04/20
金融・不動産・建設 コンサルタント 一般社員

コンセプチュアルスキルが高い人は企画系の部門に集められていて、その他の部門にはあまり配置されていない気がする…。適任者の母集団が少ないからか…?!自分も含め、コンセプチュアルスキルを若いうちから少しずつ身につけておく必要性があるのではないかと思った。

mune0523
2021/04/20
インフラ・公共・その他 営業 部長・ディレクター

リーダーを目指す上で、今自分がどの階層にいるかを当てはめ、今後必要な能力を明確化できる。部下の育成に対しても、応用できる。

yo_nakamura
2021/04/19
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

コンセプチュアルスキルをいきなり習得することは難しいので、早い段階から上司の業務内容や考え方をよく理解していくことが必要になると感じた。

nick_1974
2021/04/19
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

常に状況にメンバーのスキルを把握して、スキルのシフトを促す必要があると再認識した。

naonaosan
2021/04/18
メーカー 営業 部長・ディレクター

修了しました 次へ進むよ 学

tomo0502
2021/04/17
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 経営者・役員

それぞれの階級により、求められるスキルが違い、それを理解して働くのと、そうでないのでは、かなり差があると感じた

ntoru1201
2021/04/17
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 部長・ディレクター

マネジメントレベルが上がるにつれてコンセプチュアルスキルの重要性が高まることは理解したが、一方でチームの求心力を考えるとテクニカルスキルを極力落とさないことも重要だと考える。(姿勢として)

masuda77
2021/04/16
メーカー 資材・購買・物流 部長・ディレクター

自分自身に不足しているスキルは、ヒューマンスキルである事を再確認しました。部下や上司とのコミュニケーションを見直したいと思います。

osamu333
2021/04/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

スポーツの世界でも優秀だった選手が、優れた監督や指導者になれるとは限らない。
企業の人材育成において、コンセプチュアルスキル、ヒューマンスキルを身に着けるトレーニングを行っていくことは重要だが、その人材の適性もあるので、少しストレッチした目標、ポジションにチャレンジさせつつ、適性を見極め、どのようなポジションがその人材の力を最大限に発揮できるかを考える必要があると感じた。

john-cattie
2021/04/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルがどの管理職の層にも必要だという視覚的なイメージが印象的でした。何となく分かっている事でも、視覚的に理解できたことでインパクトがありました。

zhuxia
2021/04/14
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

仕事柄顧客のJDを考えて提案する機会が増えているので、この考え方が応用できると思います。また、自身のポジションに求められるスキルと、現状を比較する際にも参考にできると思います。

tadaishi
2021/04/12
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ちょうど、4月になり部署異動もありステージも変化する予定があります。ステージの違いを意識して取り組みしたいと思います。ヒューマンスキルはどのステージでも必須であることも改めて意識します。

papa-91026
2021/04/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカル、ヒューマンスキルは意識していたがコンセピュチュアルスキルの意識はあまりなかったため、必要性を感じました。

takada_takeshi
2021/04/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

部やグループ全体を見渡し部下や上司との人間関係を良くして、コンセプチュアスキルを高めて活躍できる人材になる!

ishii_0101
2021/04/10
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

プレイヤーで高い成果を出していても、マネージャーになってから上手くいかなくなる事例が多いことに納得がいきました。
プレイヤー時代から、物事を概念的に捉えるトレーニングが必要だと感じました。

ko--ji
2021/04/09
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

トップ、ミドル、ロワーがそれぞれ存在しておりバランスのいい状況ではあるが、自身はロワーであり今後ミドル、トップとなるには本質的な課題を見極める能力が必要と再認識した。

arigato-
2021/04/09
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

今まで漠然としていた必要なスキルと階層によってスキルの割合が変化することがよく理解できました。

waka_0428
2021/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ステージごとに求められるスキルに変化がある。
理解をしたうえで、自分事に捉えて習得しようと意識することが大事だと思う。
誰かに教えてもらうという意識でなく自分から学ぶ・経験する行動につなげる。
→育成の立場になったとき、気づきを与える働きかけをどうするかも考えていく。

maja
2021/04/08
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメントにおいてコンセプチュアルが必要なことは経験上も実感しているが、メンバーの時にあまり必要とされてこなかったスキルであり、どのように開発していけばいいかは非常に悩んでいる。
またコミュニケーションスキルも同様に課題があり、一つ一つクリアしていくしかないと思っている。

yoshi930
2021/04/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

ビジネスパーソンに必要な能力は職位と共に変化することを学んだ。

kinoshita813
2021/04/07
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルが、より具体的に表現でき、学ぶことができると、指導もし易くなると思う。

suzryuuu
2021/04/06
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

マネジメントの各レベルで求められるスキルが違うことを学べた。

求められるスキルが違うが、一般的に優秀なプレーヤーがマネージャーに起用されるのは、スキルを獲得するための能力が備わっているということなのだろうか。

s1150080
2021/04/05
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

各階層の社員があるべき姿に到達していないことを課題として挙げられる企業は少なくない。
特に管理職の層。プレーヤーの延長でもダメ、自己流でもダメ。きちんと求められる役割、スキルを理解させることから始めないといけないと感じた。

kosei_takagi
2021/04/04
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

ツチカイマス!!!!!!!!

rira1224
2021/04/04
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレイヤーがマネジャーに昇進するが、優秀なマネジャーになるとは限らない。自分の役割をカッツ理論を通して理解しなければならない。

mats_kths
2021/04/04
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

どのような立場でもヒューマンスキルが重要なので、向上に勤めたい

bshika
2021/04/04
メーカー コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどこでも使える。

zummy_0617
2021/04/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

優秀な従業員がいることによって管理者になると果たして優秀な管理者になれるか、疑問に思うようになりました。テクニカルスキル(業務遂行能力)、ヒューマンスキル(意思疎通)、コンセプチュアルスキル(業務の洗い出し、業務方針、人材の見直し)の段階が大事だと分かりました。
自分にはまだまだ業務遂行能力が足りないと気づきました。意思疎通は上手くいっています。成果主義で生き残りをかけているので早く上を目指すよう、精一杯、努力します。

gintakun3
2021/04/02
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

優秀な営業マン=優秀なマネージャーにはなり得ない。何故か?という部分が納得できる講座。

doctorkk
2021/04/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルがどの階層でも高い比率を占めていることに改めて気づき、眼から鱗だった。ヒューマンスキルの重要性を部下に伝えて、その行動を変えていきたい。

hiroto_0907
2021/04/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ガッツ理論から、今の自分はヒューマンスキルとテクニカルスキルの習得に重点を置きつつ、コンセプチュアルスキルも意識する必要があるとわかったため

ueda_hideki
2021/04/01
メーカー 専門職 一般社員

自分のステージが上がっていくごとに求められるスキルが変化することはひしひしと感じている。常に立場などを客観的に見て求められるスキルを考えていきたい。

corinori
2021/03/31
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

今まで、肌感覚で捉えていた事が理論的に示されていて分かりやすく納得した。育成に関わり始めるようになると配下にしてもらい、テクニカルスキルがおざなりになっていないかドキリとした。課題や改善すべき点を明るみににして解決していく力をつけていきたい。

sastoshi1229
2021/03/30
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルは、日々の相手とのやり取りで、はぐくむものと思う。また、コンセプチュアルスキルは、日常の業務において、意識する必要があるとも感じた。

de_ando
2021/03/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルとテクニカルスキルは基本的に両立させるものではないとわかった

atsushi_th
2021/03/27
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

まさに今、プレイヤーから一段上の階層へ上がってほしい人材がいるが、本人がテクニカルスキルの比重を変える必要に気づいていないため、その意識を変える必要があることを気づかせるのに、この理論がぴったりだと感じた。また、自分の頭の整理につながった。

mon-mon-mon
2021/03/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分の今の働き方で、不足している要素はどこか、意識して振り返っていきます。

funaki_09087
2021/03/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部門の戦略をチーム員へおとしこむ。チーム全体の課題解決をする。経験を積まなければ身に付かない。

kousuke-imai
2021/03/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーション力は必要と感じながらもそのスキルの幅が広く、足りていないことを自覚している。特に他メンバの考えを尊重し、意見を傾聴するスキルを身につけるためにどうすればよいか模索中である。

demo_yshk
2021/03/23
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

ふりかえができ、よかったです。せつめいもわかりよいです

ttakamura
2021/03/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

職場での人材育成に活用します。

kdihemmi
2021/03/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ステージが変わると必要スキルが変わることを認識しました。その中で、ヒューマンスキルはベースでもあり、特に重要であることを認識しました。

ryuji_109
2021/03/21
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

マネジメント研修受けたことが無いので、勉強になりました。

yusuke9823
2021/03/20
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

既に人事評価精度の中で運用されている理論でした。

hk_0321
2021/03/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレーヤーだった人が、マネージメントにかかわったときにかつての実力が発揮できないというケースがこの理論によるものということが初めて分かった。しかし、このようなギャップを生じさせないためにもこのようなスキルのシフトが重要ということはもっと若い時、例えば新入社員の研修のときから必要なのではないかと思う。

014991
2021/03/19
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

カッツ理論への考え方を習得する

globaltrust
2021/03/18
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

よりよく理解できました。

hamahamah
2021/03/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論という名前を初めて聞いたが、大変納得できる考え方である。

fuji_atsu
2021/03/15
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

改めてステージが変わると必要スキルが変わることを認識。ヒューマンスキル、対人能力は特に大事。

katsu_c
2021/03/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

なるほどと思いました。適材適所で無理に昇進する必要はなく、夫々の長所を介した業務に就くことが本人や会社にとって良いことだと思います。そんなに単純でもないような気もしますが。

minami2021
2021/03/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどの階層でも重要。
経験で身につけていく。

sanysany
2021/03/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 部長・ディレクター

テクニカルスキルはOJTや実践で身につくがテクニカルスキルはなかなか普段の現場仕事からでは身に付かない。
その視座を持たせる人材、時期を見極めて育成することが大事だと感じた

sukasuka_desu
2021/03/13
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

昇進した人、昇進候補の人に対し、ステップアップ時に必要な能力の自覚を促す際に活用できると思った。

tomiyoshi
2021/03/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどの段階においても必要であるので、テクニカルスキルやコンセプチュアルスキルのみに特化することなく常に意識する。

masao5
2021/03/10
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論を理解し 自身の立場役割を全うし 将来に向かって何をおこなうかを明確にする

kamaden
2021/03/10
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルは、コンセプチュアルスキルやテクニカルスキルを有効に実行する上で必要不可欠である。人があっての組織なので、常にマネージャーとしてのヒューマンスキルを追求していきたい。

esraa_y0604
2021/03/10
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

This course has helped me improve as a leader and an overall individual in numerous ways. It has allowed me to assess my strengths and weaknesses as a leader, and has forced me to outline my goals as an individual, which will help aid me in achieving them. This course has also taught me to take action when possible.

su-ko
2021/03/09
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

「スキル」「育成」と大きな括りで語られがちだが、ターゲット層とこの3つのスキルに分けて、メンバーと意識合わせするようにしたい。

yuto888
2021/03/09
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 一般社員

自信にはコンセプチュアルスキルが不足していることを痛感しました。

m_m_1
2021/03/09
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

初めてこの理論を学んだ。自社に置き換えて、概念をよく整理して身に付けたいと思いました。

sota-kitamura
2021/03/06
メーカー 営業 一般社員

プレイヤーとしては成績が良いが、上司、先輩としてはうまくいっていないケースの現場を見た経験をしている。自分の物差しで指示しているが曖昧で理解されていない、部下は自分でない事を理解する事を感じた。

irie_3545
2021/03/05
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ロワー⇒ミドル⇒トップマネジメントと段階ごとにテクニカルスキルとコンセプチュアルスキルの比率が替わり、ヒューマンスキルはどの段階でも常に大事であることが理解できた。

boku21
2021/03/04
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

普段マネジメント力・・・マネジメント力と言いながらも、明確に何が必要なのかふわっとしていましたが、この動画で明確になりました。そして、職位によって、三つのスキルの割合の変化が非常に身をもって感じた部分です。下のリーダー育成などにもっと的確に指導やアドバイスができそうです。そして自分も常に割合を意識しながら組織中で行動をします。

jd1025
2021/03/03
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプテュアル・スキルを習得するためには相応の経験が必要であり、問題解決のプロセスを見出す事で組織の信頼が高まると思います。
そのためには俯瞰的な眼を養うことが必要で、失敗を恐れず、様々な事にチャレンジしていこうと思います。

ayachobi
2021/03/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

よく聞く内容ではありましたが、改めてコンセプチュアルスキルの需要性に気付かされました。こうしたスキルをあげるために日々の業務でも意識していきたいと思いますが、研修など受けてみたいなと思いました。

guang
2021/03/02
金融・不動産・建設 その他 一般社員

後輩などよくコミュニケーションを取りながら対人交渉力アップをさせる。

sugasyo
2021/02/27
メーカー 営業 一般社員

カッツ理論は若い世代から意識をしておけばものすごい役に立つことを感じた。

kbysk
2021/02/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキルが強い人材がなかなか評価を受けられていない。
マネジメントに向かう道とは違った評価も必要なのではと感じる。

yoshida_6
2021/02/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

上司から視座を上げるよう言われるが、見るべき範囲を広げるだけでなく、種類がどのように変わるのかがより明確になった。

a2c103
2021/02/24
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメントに必要なスキルは3つ分解でき、マネジメントのレベルにより重要度が異なる。
しかし、ヒューマンスキルはマネージメントレベルを問わず、重要なスキルとなる

toh
2021/02/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

弊社の人事制度では年齢に従ってプレーヤー→マネージャーに昇進する以外のキャリアパスしかなく、そのギャップを埋める研修等がほぼ無い状況である。優秀なプレーヤーをマネージャーにするべきか、プレーヤーとしていてもらうかは色んな方を見ていても難しい問題だと感じる。

k-man
2021/02/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

概念を理解することは難しくないが、スキルアップする方法は難しい。立場や業務範囲を広くしてコンセプチュアルスキルを高めることをしていきたい。

super
2021/02/22
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

自らのマネジメントステージがどこなのか。気づくイイきっかけとなった。今後は、得意であるヒューマンスキルを活かしたマネジメントをベースに、不足しているテクニカルスキルを伸ばしていきたい。

jamcat1018
2021/02/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

単純にマネージャーと実務社員の役割分担では無く、必要なスキルを意識して習得しなくてはいけない。
たとえテクニカルスキルが優れていても、マネージャーが自分で動くのはNG。大局的に考え、課題を抽出し、メンバーに解決させること。そのためのスキルを得るには時間も経験も必要。

naka44
2021/02/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論のコンセプチュアル・ヒューマン・テクニカルスキルのなかで不足している面を意識強化していきたい。

pyonha
2021/02/21
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルが上位マネジメントになるにつれ一層求められるということを理解できた。

shirokuma36
2021/02/21
商社・流通・小売・サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ステージごとに必要なスキルは変わり、ヒューマンスキルは常に大事なことが理解できました。

user-fa6b383f85
2021/02/20
  

ヒューマンスキルも立場によって必要となるレベルは変わるのだろうなと感じた。(接する相手が担当者から責任者、経営者層に変わるため)

shunshun0317
2021/02/20
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

良いマネージャーは良いプレーヤーとも限らないしその逆も然りということがよく言われるが、この動画で腹に落ちた。

f-233
2021/02/18
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

今後、自身にはコンセプチュアルスキルが必要になってくることが理解できた。
まずは自分が好きな思い描くものを言葉にすることと、会社の方針を砕いて説明できるように意識したい。両方とも本質を捉えなければできないので、よい経験になると考える。いわゆる管理職になる前にも実践の準備に近しいことはできるかもしれないと感じた。

koro_0502
2021/02/17
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

名プレイヤーが必ずしも名マネージャーになるわけではない・・・確かに実感しています。役割の変化を理解してもらう事が大切と改めて気づきました。

takaira
2021/02/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

マネジメントレベルによって必要なスキルの種類が異なることがわかった。

yustrike200
2021/02/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

管理職になったころを思い出しました。
部下と向き合う際にテクニカルな部分のみを伝えようと必死になっておりましたが、その実メンバーとのコミュニケーションが取れていなかったりして、
部下がどのような状態であるかを把握できておりませんでした。

最近はコミュニケーションスキルは上がってきたので、コンセプチュアルスキルを学び、伝えられるように頑張ります。

joruri
2021/02/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

しんぷるでわかりやすく部下の育成に活用できそう

mo9999
2021/02/16
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルは常に重要

nobu00393
2021/02/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

職位が上がると必要なスキルが変わっていくが、ヒューマンスキルはベースとなるため、常に磨いていきたい

andoh_m
2021/02/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

コンセプチュアルスキルが不足しているのを自覚している。地道に積み上げていく。

azama
2021/02/14
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

優秀なプレイヤーは優秀な監督になれるとは限らない

matsu1210
2021/02/13
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

理論で説明されるとすっと腑に落ちました。ただ、テクニカルスキルがマイクロなままミドルにさしかかりつつあるので、これからのリカバリが大事であること、またコンセプチュアルスキルについても訓練していかなければいけないと強く感じました

yui_globis
2021/02/12
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

職位が上がると求められるスキルが異なることは感覚的には理解していたが、このような理論があることは初めて知った。自分自身が自覚を持ったり、メンバーの意識付けに使える理論だと思う。

kouji777
2021/02/11
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

係員の時に優秀でも、マネージャーになると優秀でなくなることがあるということが、自身の経験でもあったことを思い出した。

kama-t111
2021/02/10
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

勉強になりました。コミュニケーション能力を高めていきたいと思います。

kenkenkenken
2021/02/10
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

勉強になりました。
早速仕事に活かしてみようと思います。

tatsukist
2021/02/10
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

ヒューマンスキルが圧倒的に足りていないので、せめて挨拶を特にありがとうを意識して伝達するように心がけると、相手の態度が柔らかくなりました。

kairikokarin
2021/02/09
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

上の職位に必要な能力を意識してチャレンジすることが成長につながる。ヒューマンスキルを常に磨く、戦略を理解し大きな視点で本質を把握し解決策を導く。

shige1201
2021/02/09
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

職務内容が専門知識を求められる為、必死になって磨いてきた結果、評価をもらい立場も得たが気付くとコンセプチュアルスキルが不足している事を痛感している。好むと好まざるとは関係なく昇進する仕組みでは早い段階でこの能力を磨く必要があると思った。

hica_75
2021/02/08
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 一般社員

カッツ理論の3つのスキルは、割合は変動していくものの、全てなくてはならないスキル。意識してしっかり習熟していきたい。

sakura2021
2021/02/08
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

理論を学習したうえで経験を積んでいきたいと思いました。

t_yoshi
2021/02/08
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

優秀な担当者≠優秀な上司。誰かの上司になったとしても、その上司自身も新しい知識やスキルを学び続け習得し続ける必要があることがよくわかりました。

tsuyoshi-n
2021/02/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルを伸ばすことで個人のパワーは増すし、ヒューマンを伸ばすことで関係性のパワーも増大する。人材育成の観点からテクニカル、ヒューマンと順当に育ってもらうことがコンセプチュアルとそのパワーの発揮に繋がるのだろうと思う。

taka_karateou
2021/02/06
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

入社5年目の部下に対して、これからはテクニカルスキルの習得だけでなく、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルが必要、ということを、明確に伝えていこうと思えた、ということが収穫

rita888q
2021/02/05
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

古いが明確な理論に驚いた。新任課長がプレイヤーを続けるのは理論的にも無理があると理解できた。

imai89
2021/02/05
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

どの段階になってもヒューマンスキルが大きな割合であることが再認識できました。

kenko-1122
2021/02/04
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

人材育成および人事評価に際して、押さえておくべき理論だと思う。

suzukiyohei
2021/02/04
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

実際優秀なプレーヤーが優秀なマネージャーになっていないと感じることはよくある。本人にとってマネージャーになることがいいのか、それともプレーヤーで行くのかというのは、今後を決める非常に大事なことであり、ことあるごとに確認し、その人にあった育成を考えていく必要があると思った。

silver0809
2021/02/03
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

正に部下の進級審査結果が判明する時期であり、これまでの振り返りと共に中長期的な観点で必要なスキルの変化と習得のための課題を共有して人財育成を加速させたい。

conomi
2021/02/02
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分のステージにおいて何が重要か もっと何を充実させなくてはいけないかを改めて理解できた。

mm-beat
2021/02/02
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

立場によって求められるスキルが変わってくる。ただ、次の立場になったときに必要なスキルを日ごろから意識しないと必要な時に使えない。
コンセプチュアルスキルについてより理解を深めたいと思う。

takashi-kondo
2021/02/02
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

係長級で6年目。課長級になるため更にコンセプチュアルスキルを高めていきたい。

takuzi
2021/02/01
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

どのステップでもコミュニケーションスキルが重要である点が興味深かった。

ukiyuki
2021/01/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 一般社員

チーム内でカッツ理論を共有してみようと思います。

taibaron
2021/01/31
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

この図をみて、過去の上司等のコメントや業務を振り返ると、意外に則っていることに気づいた

saggi
2021/01/31
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

どの層でもヒューマンスキルが柱となるということに気づいた。

aripapa
2021/01/30
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

頭で理解していたが、それを言葉で伝えると少々空疎な感じになっていたので、メンバーに腹落ちさせるには、カッツ理論の「図」が有効だと感じた。早速共有してみます。

kikuoka2459
2021/01/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

次のステップに上がる時にいかに早く適応できるかが大切だと思います。

shirokuma99
2021/01/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

「名プレイヤーは(必ずしも)名監督になれるわけではない」、逆に言えば監督業とプレイヤーに必要な能力は異なるからそれに対する対応方法も変わって当然、と理解した。

wakiaki23
2021/01/27
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

今の自信の役職において求められるスキルが如何なるものなのかを学習することが出来ました。

maru10
2021/01/26
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

役割が変わって困難に直面しているメンバーがいたら、何で苦労しているかの観察・原因考察をするためにカッツ理論を活用する。

tada05
2021/01/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ステージで求められるスキルは変化。常に変化を意識する

kaimiko2128
2021/01/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどの役職であっても大事。心に刻もう。

yama--chan
2021/01/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

普遍的な考えで押さえておくべきもの

wataru0110
2021/01/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキルとコンセプチュアルスキルは、次元の高低ではなくて、種類の違いという気がしています。例えば、今エライ方々に現場に出て頂いても、失礼乍ら邪魔ですし、テクニカルスキルが低くても抽象化能力が異常に高い若い人はいると思います。
現在の企業組織の中ではコンセプチュアルスキルの方がより高次元=高地位(高収入)というのが一般的で、年齢に応じてより高次を目指すのが当たり前の様に思い込まされてますが、本来はマネージャーとプレーヤーが並列する組織というのがあるべき姿なのかも知れません。

metro-k3
2021/01/25
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

自身の立場がとの位置にあるか確認できました。業務遂行よりコミュニケーションを起こることに重点を置く必要がある

inadatak
2021/01/24
コンサルティング・専門サービス 専門職 部長・ディレクター

公認会計士という専門職についている自分にとって、職階が上がるにつれてテクニカルスキルの必要な割合は減り、より問題の本質を把握するコンセプチュアルスキルが必要という話は非常に納得しました。ぜひ意識して今後も部下のコーチングなどに励みたいと思います。

osz2021
2021/01/24
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 部長・ディレクター

自身が高めるべくスキルはコンセプチュアルスキルだということが明確にわかった

youtarouym
2021/01/23
コンサルティング・専門サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

どの層においてもヒューマンスキルは重要。
職位が上がれば上がるほど、抽象化・概念化(イシューの設定能力)が重要。

hideyamasan
2021/01/23
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論は初めて聞く理論であったが、段階に応じて必要な能力は異なる中身が良く理解する事が出来ました。やはりヒューマンスキルが一番大切であることも納得です。

onyu28
2021/01/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

各スキルの中でも得手・不得手があると思います。例えば、動画では、ヒューマンスキルは、報連相・調整力・交渉力などを指すと説明があったかと思います。ヒューマンスキルが高いということは、それらがまんべんなく高くないと、あまり効果がないなと個人的に最近思います(交渉力不足)。

ponam-31
2021/01/22
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ステージごとに必要なスキルを学びました。活用したい。

moocaster
2021/01/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どの理論を学んでも全てコミュニケーションスキルが重要と説かれている。テクニカルスキルよりもコミュニケーションスキルのレベルを上げることが一番重要。

nabeaki0323
2021/01/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

カッツ理論は育成を行う側にも必要な考えであるが、育成される側が早期に理論を理解しながら仕事を行うことで身に付きやすくなるのではないかと感じた。

例えばプレイヤーとしてのスキルを磨いている過程で得たスキルがどういった背景から得られたのかや会社・部署全体に広げるにはどうしたらよいか、そもそもその必要があるのかなどを自問自答することで行う業務の範囲が広がった時に自然と理論を体現できるようになるのではないか。

tetsu47
2021/01/21
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ステージごとで必要なスキルの割合が変化するということが理解でき、どのステージにおいてもヒューマンスキルは重要であるので、日常的に意識してスキル向上に努めたい。

susumu1964
2021/01/21
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルの重要性、本当に重要ですよね。このスキルが低いと社会生活にも影響します。

yokopee
2021/01/20
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

技術職ゆえ、テクニカル・スキルが重要視されがちになる。
ヒューマン・スキルをより重要視して取り組んでいきたい。

mochizuki-3159
2021/01/19
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

体系的にイメージしてあったものが理論としてあったのを初めて知ったこと、またこれも勿論学問になるのだと(当然の事なのだろうが)驚いたのは正直な感想である。

ono-mstk
2021/01/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 経営者・役員

当たり前だと思っている漠然としたイメージを言語化、分類し人に説明することが、とても難しいことに気づいた。

hiro_kiyo
2021/01/19
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

必要な能力は職位によって変わるという表現により、今までぼんやりと考えていたことが具体的に理解出来ました。

sa1117
2021/01/19
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレーヤーになることをし意識してきたが、今後はコンセプチュアルスキルの向上を重点に置いて業務を行うようにしようと思いました。

s-tsujioka
2021/01/19
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキルとヒューマンスキルを兼ね備えることと両者のバランスが重要であると感じた。

sphsph
2021/01/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

その通りと思います。どうやって育成するか?
経験を積みながら大けがしない程度の失敗もして自ら考える。

taro0715
2021/01/19
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

職場で活用してみます。

rnakax
2021/01/18
メーカー 専門職 部長・ディレクター

部下の中でも、プレーヤーとして一流な人、マネージメント向きな人など様々いる。プレーヤーとしてキャリアアップしていく道が組織の中になればいいが、今の日本の組織や人事制度では難しい面もある。
テクニカルスキルもヒューマンスキルも皆無な部下の育成方法はどうすればいいのか悩みである。

user-name1
2021/01/18
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ステージにおいて必要となるスキルが異なることは漠然としたイメージであった。今回、理論を学ぶことができたので、ぼんやりと曖昧だった部分を明確に意識できそうな気がする。

okurinco
2021/01/17
メーカー その他 一般社員

一つ上の役職を意識して、と言われますが求められるスキルが異なることを頭において行動したいと思います。

mitsuhiro-lucky
2021/01/17
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

・すべて理論として明確化で来る点でいかに分析が大事と理解しました。

ss-nh
2021/01/17
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルが苦手なので克服して行きたい。

okameinko
2021/01/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

頭でわかっても実践するには時間がかかりそうです。

takahiro-2021
2021/01/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身の各スキルにおける強み、弱みをレビューし、強みを伸ばし、弱みを克服するためにトレーニングを受講する。

susumu-0729
2021/01/15
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーショ能力たかめよう

shangtian
2021/01/15
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

職位と共に必要な能力が変わることが理解できました。

hiroki0827
2021/01/15
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルについて、この研修を受講するまで意識する事あなく仕事に取組んでいた様な気がします。コンセプチュアルスキルを意識して業務に取組んでいきたい。

nakajima0328
2021/01/14
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

新しく配属になった人は、経験値も少なくテクニカルスキルが向上することを求めてしまいがちになる。ある程度、業務が身についたら、ヒューマンスキを持つように、うまく指導できるように私自身もスキルアップに努めなければなりません。

birdofprey
2021/01/13
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

分かりやすい理論でした。ランクアップするごとに仕事が面白くなく感じています。

kennjirou
2021/01/12
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

理論や経験では決して身につかないヒューマンスキルどのように向上させるべきか。人間力を磨く以外にない。そしてこれが一番の難題かもしれない

rinten
2021/01/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

各ステージで必要なことを整理して自らの成長と部下の育成に役立てたい。

kfujimu_0630
2021/01/11
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

各ステージでのテクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルの必要度がよく理解できました。ヒューマンスキルにさらに磨きをかけつつ、コンセプチュアルスキルを伸ばしていけるよう意識します。

yo1-iijima
2021/01/10
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルの重要性をあらためて認識しました。どうしても今までの経験から脱却できないことが無いよう意識してゆきたい。

mashimashi
2021/01/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

対人関係はどのポジションでも重要だと再認識することができました。

idyo_332
2021/01/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ステージごとに必要となるスキルが変わることを自覚しているかどうかは成長の上で大きな差を生む要因と感じています。フェーズに合わせて組織メンバーにもしっかり伝えていきたいです。マネジメントは経験により身につき、自分自身も一緒に成長していくことが大切という言葉はとても心に刺さりました。

taka_0215
2021/01/08
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

立場が人を変えるということでしょうか?

lernen
2021/01/08
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

階層別の研修施策において、活用していく

yasu8650
2021/01/08
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

よく聞くプレイヤーと監督の違いでしょうか、カッツ理論は参考になります。

megumi2912
2021/01/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

人材の育成をする上でどのような層に対して教育していくかを明確にし、その層にあったスキルをみにつけるような育成計画をたてる

takeshi2021
2021/01/07
金融・不動産・建設 マーケティング 一般社員

各階層にある人が、どんなスキルを意識して身につける必要があるかということが、イメージできた。

yossi-i
2021/01/07
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

職位によって必要なスキルが変化していくのは、なんとなく実体験で感じていたが、こういった理論が古くからあったとは知らなかった。講義内でもあったが、理論が分かっても柔軟に対応できるのか。ということが課題だ

hirozaki5035
2021/01/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

あくまでも 自身の実業での詳細項目を列挙してみると有効活用できるお思う

nobu74
2021/01/05
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どのマネジメントレイヤーにとってもヒューマンスキルが重要である点

kayobe
2021/01/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 一般社員

コンセプチュアルスキルという概念が自分にとって新しかった。
企画系部署での業務を経験してきたため、担当業務の範囲でのコンセプチュアルな部分には取り組んできたが、今後はチーム、組織の単位でのコンセプトに関わるところにも視線を上げていく。

amayonohoshi
2021/01/04
コンサルティング・専門サービス マーケティング 一般社員

職層によって求められる能力はかわる。
自分で気付く人もいれば気付かない人もいる。うまく対応できる人もいれば時間がかかったり、適応できない人、得意、不得手もある。
まずは自分自身が組織から何を求められているかしっかりと把握するところからスタートすると思う。

人材育成の視点から見ると、本人の適正、事前の権限移譲などのお試し期間、その後のフォローアップなど必要な時に必要なフォロが必要だと考える。

gm_2020
2021/01/03
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論を学ぶことにより、自分のマネジメントレベルの段階において学ぶべきことを理解できた。またヒューマンスキルについては、生涯を通じて必要なスキルであることは理解できたが、ローワー、ミドル、トップではヒューマンスキルの質の違いはありそうだとも思った。

bjc0600
2021/01/03
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーションスキルはどの階層においても必須の能力である。そのとおりだと思った。早くに上の階層の視座を養うことで、経験の積み方も戦略的になると思う。

yoshi__o
2021/01/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

管理職が優秀な部下に対し嫉妬し、トラブルが発生するケースがあります。
コミュニケーションに気を払うべきと思いますが、問題となります。

ikemachi
2021/01/02
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマン・スキルはどの階層にとっても重要なスキルである。コミュニケーションはやはり仕事においてキーになってくる。

bisyouenn
2020/12/31
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルがどの階層でも一番重要だということが分かった。

sinzaemon20
2020/12/29
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

優秀なプレイヤーが必ずしも優秀なマネージャーになるとは限らない、これは働いていて痛感させられる。特にヒューマンスキルはどの階層でも最も大きい割合を占めるにも関わらず乏しいマネージャーが多い(他部門調整は役職権限のため問題ないが)。階層別研修のコンテンツなどは、各階層に求められる要件を組み込むことが重要であることを理解した。

yoshio12
2020/12/27
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

確かに、役職が上がればプレーヤーからマネジメント側にかわりますよね。元気に気持ちよく、仕事をやっていただく。難しいテーマです。

masamitamanegi
2020/12/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

自分の立場を理解し、必要なスキルを身に着けていきたい

knagai159
2020/12/27
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自分の現状は、プレイングマネージャーであり、組織全体が小さいので、経営的な観点からも自分の業務を考えなければならない。つまり、テクニカル、ヒューマン、コンセプチュアルのすべてのスキルが同じボリュームで必要な状況であるが、これはこれでやりがいがある状況である。

hiroshi8211794
2020/12/26
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

人とのコミュニケーションを図りヒューマンテクニカルをスキルします。

otou
2020/12/26
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

管理職は、テクニカルスキルからヒューマンスキルへシフトする事を意識して業務に取り組む必要がある。

abr614
2020/12/24
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

これからは、自分の弱点であるコンセプチャルスキルを磨きたい

kazuiku
2020/12/23
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

求められるスキルがかわっていくのよく理解できた

junpei092307
2020/12/22
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

自身の業務が従来よりもコンセプチュアルスキルが求められていることに気づく。

honmat1
2020/12/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

優秀なマネージャーと優秀なプレーヤーの違いがわかった気がします。
ただ、動画の通り、経験なくしては真の理解には及ばないのかなと思い、道のりが長そうだと感じています。

okai
2020/12/21
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 一般社員

グッドプレイヤーとグッドマネージャーがイコールではないのは良く言われること。
マネージャーに必要なスキルを体系的に説明されると、非常に分かりやすい。いずれの階層でもコミュニケーションスキルが大部分を占めており、その重要性を改めて認識した。

masaru18
2020/12/21
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

ステージごとに必要とされるスキルは変化する。変化に対応できるよう日々努力を重ねていきたいと思う。

shimokie
2020/12/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどの階層においても、最も重要な能力であり、担当者がマネージャー層になった際に、特に認識させる必要があると感じました。

1030kjhr
2020/12/20
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

役割ステージの変動につれ、求められるスキルの割合が変化する事、またその内容について理解出来た。

nyalsok45
2020/12/19
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論を忘れず、「ヒューマンスキルは一般社員から経営層までどの階層においても必要なスキル」であることを自分自身はもちろん強く認識すると同時に、対人能力の重要性を周囲に対してもしっかりと伝えていきたい。

fumi545
2020/12/17
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

部下に仕事を教えることも上司との「報告・連絡・相談」にも、コミュニケーションスキルが常に大事で、その上で自身の経験によりコンセプチュアルスキルを高めて行きたい。

ishida_m
2020/12/17
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

これまでなんとなく知っていたことを体系的に学ぶことが出来ました。
今後のキャリアに応じた学びをするためにも、とても有効だと感じました。

elmo1210
2020/12/16
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

職位が上がるにつれ、手を動かさなくてよくなる理由がわかった。

t-szk_rj
2020/12/14
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカル・ヒューマン・コンセプチュアルの三つの考えは知っていたが、カッツ理論という言葉を初めて知った。 
VUCAな現在、事業のパーパスを浸透させたコンセプチュアルな発想ができる人財の重要性が高まると共に、上の階層に上がった際も”テクニカル”なスキルが求められると感じる。

take_2z
2020/12/14
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 部長・ディレクター

カッツ理論を念頭に置きながら、それぞれのマネジメント階層における必要なスキルを明確化し、成長に必要な課題を明確にすることが大切だと感じた。
特に自分の場合は、コンセプチュアルスキルをもっと磨きぬいていく必要がる。

nishi06
2020/12/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

マネージャーになった途端、プレイヤーとしての活躍が嘘のようにパフォーマンスが落ちるケースがあるがやはりそこは会社としてマネージャー教育に力を入れてほしいところ。プレイヤーの延長線上でマネージャーになると所謂プレイングマネージャーという形しかイメージできないケースが多い気がする。

miyuki0024
2020/12/12
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

3つのスキルはすべて重要ということは理解できました。
どの段階にもヒューマンスキルが大事であることを学んだ。
今後、意識していきたい。

akiranaga17
2020/12/09
広告・マスコミ・エンターテインメント IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

カッツ理論の事は、初めてしりましたが、この内容は認識していました。

dragon_f
2020/12/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルの重要度は変わらないが、中身は職層で大きく異なる。その違いをどう身に付けるかも大事。

meguro2020
2020/12/09
メーカー マーケティング 一般社員

プレーヤーとして求められる要素、マネージャーとして求められる要素をわかりやすく表しており、今後、自身が仕事を進めたり、学びを深める上で指標とすべき考え方だと思った。

naru-sun
2020/12/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルはあまり意識していなかったが、役職などに応じて求めれるスキルが異なることを理解した上で、自分のスキルをアップデートする事が大切である

miya51344
2020/12/09
メーカー 営業 一般社員

ヒューマンスキルの必要性はどのステージでも変わらないので、常にスキルアップを怠らずに鍛えていきたいです

keiryo
2020/12/08
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

階層ごとに、意識して力を注ぐ領域を変えていく努力が必要なんだと思いました。

masarusan_
2020/12/08
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

・テクニカルスキルが高い人が必ずしもマネジメントの場面において優れているとは限らないというのはまさにそのとおりであると感じた。
・上位のマネジメントを担うことをめざすにあたっては、常に上位で求められるスキルを意識して行動すること、何よりも経験が重要であることを改めて認識した。

0807oda
2020/12/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ありがとうございました。。。

inudaisuki
2020/12/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレイングマネージャーが陥りそうな点を分かりやすく説明していた。また、コミュニケーションスキルがいつの段階でも割合が変わらないことは、正しくそうだと思った。とても勉強になった。

onioni
2020/12/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

マネージャーの立ち位置により求められるスキルが明確に異なることが理解できた。本文にもあったが理論を学ぶだけでスキルは身につかないので、どのスキルを今高める必要があるのか、を常に意識しながら仕事していこうと思う。

daddyveroo
2020/12/06
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

上位層に抜擢した社員が、いつまでも専門技術や部署内の調整ばかりに着目しているのを見て、ヒューマンスキルの獲得と実施、コンセプチュアルスキルの理解が必要であることがよく分かりました。

wkiymbk
2020/12/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

様々な職種に必要な能力は3種類のスキルがあり、職層の違いによって必要なスキルの比率が変化していくということを学びました。
部下の育成に活用します。

noriuchi0558
2020/12/04
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

役職によって求められるスキルが変わることはわかっていたつもりですが、実務となると難しい。人を動かすというのは自分が動くより難しい。

yuuton2929
2020/12/04
金融・不動産・建設 営業 一般社員

自身の描くキャリアパスに応じて、伸ばしていくべきスキル等の明確化

taka_mo
2020/12/04
インフラ・公共・その他 営業 部長・ディレクター

職位が変わる事でスキルの割合が変化することを自覚する事。ヒューマンスキルは常に重要である事を理解しました。

kishou
2020/12/03
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

部のトップとして部がどのような戦略を取るべきか判断してそれを部員にしっかりと伝えるようにしたい。

hotyassan
2020/12/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

自らの成長のために何が必要か、今後どんな人材になりたいか、を考えて、行動する。グロービス学び放題での活用方法にも通ずる。

aoakanokami
2020/12/01
金融・不動産・建設 その他 一般社員

コミュニケーションスキルはどの階層でも重要であることは実感として理解できます。

koba_0509
2020/11/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルを更に高める必要があることが分かった(2020/11/30)

経験値をドンドン積んで、コンセプチュアルスキルのウェイトが増える立場になる必要があると現在の立場から感じた(2021/02/21)

yosh1386
2020/11/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキル・テクニカルスキル・コンセプチュアルスキルの割合は、マネジメント層によってかわってくると感じていましたが、これがカッツ理論であることは初めて知りました。

nagayasu
2020/11/28
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

アセスメント試験の時に、とても意識しました。

sasa-bon
2020/11/28
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

上位者でなくても、これを理解することで上位者に求める能力が何かが判る。
この理論を理解することで自分達の上の立場にある人の能力を見極めて、作業者から働きかけてリーダーの能力を上げることも出来るのではないか?

afuromomo
2020/11/26
広告・マスコミ・エンターテインメント 専門職 部長・ディレクター

管理職レベルにより重視するべきスキルは異なるため今自分はどのレベルにあり、今後必要な要素は何かを確認できました。ヒューマンスキルにについてはどのレベルでも必要なため人間力をしっかりと付けることが大切です。

keikasa
2020/11/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 部長・ディレクター

カッツ理論知りませんでした 僕が生まれる前から提唱されていたのですね
アメリカ凄いな 学び楽しいですね ぜひまだ学んでない人はぜひ始めましょう

shigetan24
2020/11/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論を意識することで、従業員の能力向上を考えやすくなると思います。自己及び周囲の社員のスキルを整理して、どのように成長させるかを具体的に考えてみたいと思いました。ありがとうございました。

kohei1991
2020/11/23
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメントの段階に応じて、求められるスキルは変わってくる。
トップに近づくにつれて、コンセプチュアルスキルが重要になり、テクニカルスキルが減ってくる。ヒューマンスキルはどのフェーズでも重要。

tanaka_80259
2020/11/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ミドル層以上においては問題や課題が複雑化していきコンセプチュアルスキルの重要性が増していくことを理解することができました。

koike_123456
2020/11/20
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

所属する層により、コンセプチュアルスキル、ヒューマン・スキル、テクニカル・スキルの3つのバランスは異なるが、いずれにしても3つも重要な為、どれをとっても、苦手なものをなくすことが必要であると考えます。

kaede-1118
2020/11/20
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

名選手、名監督にあらず。ステージごとに必要なスキルの違い、また、それぞれのステージでどのようなスキルが求められるのか、もっとくわし学んで行きたいと思う。

tadashifuku
2020/11/19
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

階層ごとに必要なスキルが変わることを理解しました。これからコンセプチュアルスキルを身につけたい。

glo_ko
2020/11/18
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

「プレーヤーとして優秀≠マネージャーとして優秀」であるが、多くの企業は優秀なプレイヤーをマネージャーにする。上席者は、常にコンセプト、ベクトルを部下と共有するべきだし、そのプロセスを理解できるものがマネージャーになるべきとあらためて思った。

you3141
2020/11/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

一般社員ではあるが、小さなチームを任されているため、コンセプチュアルスキルも求められていると感じる。評価基準に含まれている割合も大きい。意識を強く持ち、スキルを高めていくかが大事だと感じた。

chico_18
2020/11/15
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

職位とともに求められるスキルを意識して育成することが大切だと再確認できました。

matsukawa_5578
2020/11/12
インフラ・公共・その他 経理・財務 部長・ディレクター

カッツ理論を身に着けるため意識して経験を重ねたい

hiroaki_1964
2020/11/11
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 経営者・役員

全てにヒューマンスキルの重さ、経営層のコンセプチュアルスキルの重さを理解できた。

nishiyama_tt
2020/11/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

何となく理解している内容だが、明確に理論として理解できると、業務での活用方法が判りやすくなる。

akira_oki
2020/11/08
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ありがとうございました。

aki_smbc
2020/11/08
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルの重要性を認識した。

okth
2020/11/06
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

段階によって、必要なスキルの割合が変わっていくため、いまの自分には度のスキルが必要で、何が足りていないのかを自覚する必要がある。

e105048
2020/11/04
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

ヒューマンスキルはテクニカルスキル同様、経験がないと備わらないという点について肝に銘じ、今まで以上に周りとのコミュニケーションを密に取り、業務へ取り組んでいこうと感じた。

退会したユーザーです
2020/11/04
  

コンセプチュスキルの習得が、今後の課題であると再確認出来た。

2020ss
2020/11/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ひとつ上の層の視点で考えろと言われる。早期にマネジメントレベルを身につけるためにも、自分の職階でやるべきこと、身につけるべき能力を客観的に眺めるにも有効ということだろう。

seuta_r
2020/11/04
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部下からの質問に対して、
適切な回答が出来る能力もさることながら、自分一人で対応できなくても、適切な回答がどこにあるか把握しておく

kazu02
2020/11/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

MGになった時に活用します。

nekonyan
2020/11/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

カッツ理論の図は良くてできている。視覚的に理解することができた。

arkari_so
2020/11/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

職位によってスキルが違う、という説明をするのに用いたいと思います。

harappa_0203
2020/11/02
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

今自分の立場で必要なのは、コンセプチュアルスキルであることが良く分かしました。意識してスキルアップに努めたいと思います。

chivi
2020/11/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

カッツ理論という名称は初めて聞きました。新入社員の時点で、段階的にこういうスキルが求められると研修受けるだけでも、モチベーションが違うのではないか。

donadona
2020/11/01
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今までテクニカルスキル、マネジメントスキルの二つのフレームでしかビジネススキルを考えたことがなく、ぼんやりとマネジメント力が足りない、と考えていた。
この理論のフレームに当て嵌めれば、自分がコンセプチュアルスキルに乏しいことがよくわかった。
全てのスキルを磨きつつ、足りない点を伸ばしていきたい。

ryo-0123
2020/10/29
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現在、私はプレーヤーであり、自然とテクニカルスキル・ヒューマンスキルの重要性を感じ、高められるよう行動してきた。
このまま成績を残し続け、管理職へのステップアップを考えていたが、
そのためには問題の本質を捉える力などの抽象化する能力を意識して
取り組む必要があると感じた。

miyou
2020/10/28
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

会社から求められている事をその立場に合った対応を意識して実践していくことの理解が必要と感じた。

rinrin_0531
2020/10/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

その人のステージによって、まずはテクニカル、ヒューマンスキルを基礎とし、プラスアルファの領域でコンセプチュアルスキルを伸ばしていくような働きかけを意識したいなと思います。

itotani
2020/10/27
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

マネージャーとして自分自身で意識できていなかった3つのスキルのうち、今後は特にコンセプチュアルスキル、コミュニケーションスキルを意識していきたい。。

zono0926
2020/10/25
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどの層であっても必要であるということが認識できたがコンセプチュアルスキルを階層が低い段階からも意識はしておきたい。

eokamoto
2020/10/24
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

マネジメント階層により求められるスキルは変化するという点は理解したが、どのように現在の業務に活かせるかは現時点ではわからない。

s_kaise
2020/10/24
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

階層によるスキルの割合変化が図によって、非常いうまく示されていることが印象深かったです。

monkiti
2020/10/24
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどの階層でも必要なことが再認識されました。

akira1975
2020/10/23
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

先々必要になってくるコンセプチュアルスキルの習得を意識的に行う事が必要になる。

keisuke-0615
2020/10/23
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

技術力が評価されるエンジニアの会社なので、テクニカルスキルが大変重要であるが、同時に運営や経営に携わるにあたり、コンセブチュアルなスキルも重要であるということが改めて分かった。多くの優秀なエンジニアがマネージメントに昇進しても上手くいく場合と上手くいかない場合がある違いがこのことと思える。しかし、それでも人材育成や会社運営のためには、エンジニアとしてのテクニカルスキルを常に磨き、陳腐化しないように、情報を収集することも重要である。

suke_84
2020/10/22
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

理解→マネジメントの段階によって、求められるスキルの比率が異なる。ミクロで実務的なテクニカルスキルが減り、マクロで概念的なコンセプチュアルスキルが増える。ただし、どのタイミングであれ、対外的コミュニケーションのヒューマンスキルは必ず求められる。

活用イメージ→今後のキャリアアップ、昇格交渉を考えた時に、どのようなスキルが必要か?を計画的に考えておくことができる。職務要件と照らし合わせ、この要件はどのスキルか?を意識すると、より明確になりそう。

onbu
2020/10/20
メーカー 営業 一般社員

テクニカルスキルの無い人がコンセプチャルで、問題の本質を把握し解決策を導く力を発揮できるのか疑問に思った

akindou
2020/10/19
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

自分が得た知識や経験を後輩に分かりやすく教えるのはヒューマンスキル。上司への報告や立案もヒューマンスキル。どのクラスにもヒューマンスキルが中心にある。コミュニケーションを円滑にすれば業務は捗る。

h-o-s-h-i
2020/10/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

マネージャーになり、コンセプチュアルスキルを身に着けなければならないが、なかなか上手く上達しない。

sakai-0218a
2020/10/18
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

経営層において下位層から上位層に移行するにしたがって、必要とされるスキルが変異していくことが理解できた。
加えてヒューマンスキルについては、いかなる階層においても普遍的であり、且つその重要性が更に認識されつつあることに大いに共感するところがある。

sss_mmm
2020/10/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

よく言われることですし、知識としては知っているが、自分にどれくらいその能力が身についているのか、どうやって判断するのかが知りたかった。

yoshi_0
2020/10/17
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

ヒューマンスキルはどの階層にいっても大切な要素である事を理解した。

sawady7
2020/10/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ロワー、ミドル、トップと上がっていくが、あがってからではなく次の階層で求められるスキルを意識しながら現在の階層の業務を遂行することが大切であると感じた。

tomohiro0704
2020/10/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 専門職 一般社員

今後、マネジャーに向けて、どのような知識が必要かが理解できました。

hidetoda
2020/10/15
メーカー 専門職 部長・ディレクター

各階層ごとに必要なスキルは承知しているが教育ツールが不足しており、社員教育の環境整備も並行して行うことも重要である。

rie2020
2020/10/15
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルについて、業務においてもっと重要視しなければいけないことだと、気づかされた。
自身の業務の遂行を思い返したとき、効率性を優先しすぎヒューマンスキルが欠けていたと思う。

a013110
2020/10/14
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

現場でのスキルだけではマネージャーとして活躍は出来ない、早期に意識改革し実行していくことが大事。

kmakoto
2020/10/14
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

論理的な思考判断ができるよう,コンセプチュアルスキルの向上にむけて取り組みたいです.

hidkoma2
2020/10/14
メーカー マーケティング 一般社員

今まで、スキルの変化を意識していなかった。マネジメントレベルによって、変わっていくことを理解できた。

tomose03
2020/10/14
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

ヒューマンスキルはどのような立場になっても重要であることを、改めて理解した。
プレーヤーから管理側の役割になっても、テクニカルスキルばかりを重要視してしまう傾向にある人が少なくない。早い段階から、役割により求められるものの割合が変わることを理解してもらう必要があると思った。

gomamisozui
2020/10/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

名プレイヤー名監督にあらず
どの業務どの階層にもコミュニケーション能力が業務遂行の下支えになっている

reika0806
2020/10/13
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 一般社員

ステージによって求められるスキルが変わることを理解できました。そのステージと、その人が不足している能力を知り、育成に役立てたいです。

yoyogi405
2020/10/11
金融・不動産・建設 その他 一般社員

3つのスキルと求められる割合変化を理解したうえで自己学習をしていくことが、リーダーとして組織を引っ張っていくには大切だと思った。

ikue_nagatomo
2020/10/10
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマン・スキルの重要性をおさえつつ、コンセプチュアル・スキルを上げる努力をしなければいけないと自覚しました。

0829koba
2020/10/09
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルは、コンプライアンスの側面からも重要と考え、日々意識して行動するようにしている。

hiroshi_0431
2020/10/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 経営者・役員

v

hisa_13
2020/10/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチャルスキルについて理解できた

honda_1975
2020/10/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルがどの階層でも同じ割合で重要性が高い点はしっくりきました。コンセプチュアルスキルが今後求められることを感じており、テクニカルスキルとの割合を参考にスキルアップを図っていこうと思いました。

y_takaya
2020/10/06
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

役職や職務が変わってもヒューマンスキルは重要だが、スキルの内容は多少変化が必要かなとも思います。

961390
2020/10/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

階層によって必要なスキルの割合が変化することが良く解った。

sho1971
2020/10/05
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどのステージにおいても重要であることは理解できたが、ヒューマンスキルを高める方法を具体的に知りたかった。

0000351072
2020/10/04
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

マネジメントとよばれる職位に着く前から、マネジメントとして働くことを意識して行動する必要を感じた

zezehihi
2020/10/04
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

第一線での能力(テクニカル)を認められ、登用試験に合格した者。
管理者としての視野を持たせるべく、人心掌握術(ヒューマン)を身に付けさせます。

daisuke0513
2020/10/02
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルは、経験によってどのように習得できるのか、もう少し深掘りして理解したい。

alex_666
2020/10/02
メーカー マーケティング 一般社員

概念上、また経験上理解していたことが理論としてまとめられていることを知らなかった。よい整理の機会となった。

robroy
2020/10/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 部長・ディレクター

配下のマネージャーが専門知識の高いものの、課員への指導や人材育成、指導に関してはまだまだ弱いように感じるので、参考にしていきたい。

yohei-2456
2020/09/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

カッツ理論の内、コンセプチュアルスキルに関しては自身のメンバーに身に着けてもらいたいスキルであると感じた。
テクニカルスキルは一定の水準まで来ているメンバーは存在するがコンセプチュアルスキルが欠けており本質的ではない思考や行動を行う場面はあるので物事の本質を見極め最短距離で判断・実行できるメンバー育成を行いたい。

yuki_hiro
2020/09/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

テクニカルスキルも、コンセプチャルスキルもヒューマンスキルなしには、うまく機能しないので、これを身に着けることは、服を着て外にでかけるのと同じくらい必須の事と理解した。

kazu_yama
2020/09/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論の概念は、理解しているが、上位層に求められるコンセプチュアルスキルを発揮するための情報量と先見性の習得には知識と経験だけでなく、センスが必要と感じる。

mi-yo
2020/09/27
メーカー 営業 一般社員

どの層においてもヒューマンスキルが重要という点は納得。ヒューマンスキルの高い方ほど、コンセプチュアルスキルやテクニカルスキルを他の方からの支援で補えている気がする。

n_mikami
2020/09/26
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーションスキルがどの階層にも重要であることがわかった。

takashi_masu
2020/09/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

改めて講義を聞くと、非常に整理されておりわかりやすかった。

hiroyuki0131
2020/09/22
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

長年思ってたことを、言葉にして戴きました。

matsu0330
2020/09/22
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

他部門とのヒューマンスキルの向上を目指したい。

kinaco_mochi
2020/09/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

管理職になってから悩んでいたことを解決してくれる内容だった。実務から離れることによってメンバーよりテクニカルスキルを伸ばす機会が減り、「成長が鈍化した」と感じていたが、一方で、ヒューマンスキルやコンセプチュアルスキルを向上させる経験をたくさんできていたことに、今回気づくことができた。また、自分が今何をすべきなのかが少し見えてきた。

elmundo
2020/09/21
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

人材育成を行うにあたってどの段階で何を伝えるかが明確になりました。その中でもヒューマンスキルが一番大切であることは納得です。

kouji_m
2020/09/20
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレーヤーからマネージャーになって、一番異なることは、コンセプチュアルスキルだと改めて感じた。まさに自分の課題だ。

aiko1987mt
2020/09/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ロワーマネジメントの立場です。
現場でいち部門の仕事をしつつも、全体の監督もしています。
コンセプチュアルスキルが圧倒的に自分に足りないことがよく分かりました。ここを成長させようと思います。

takahirok
2020/09/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

対人関係能力は重要、という点は常に意識したいと考えました

hirok-i
2020/09/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 クリエイティブ 一般社員

ヒューマンスキルはどの立場でも同様に重要だと改めて分かった。
コンセプチュアルスキルを身に着けるには自主的に意識して実行していくことがより大切だと感じた。

mi358
2020/09/14
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

以前、上司から視野・視点を広く、視座を高くと何度となく言われましたが、身につかず、今に至っています。すごくシンプルな理論ですが、実践は難しいと感じています。

masan1970
2020/09/13
インフラ・公共・その他 その他 その他

自分は工場の現場オペレーターであるが、今までテクニカルスキルを身に付ける事が主な業務と考えていたが、立場がかわるにつれヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルの3つが必要である事を学び、今後の業務に役立てて行きたいと思いました。

kenji_0515
2020/09/13
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

チームメンバーへのトレーニング方針に参考にします。

shirakawa_0729
2020/09/12
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

カッツ理論、初めて知ったが大事。

kaniii1001
2020/09/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

節目でカッツ理論を利用して自分に今どのスキルが足りていないのか振り返りたい

akiro0620
2020/09/11
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルが無いとテクニカルスキルやコンセプチュアルスキルを伸ばす機会にも恵まれないとも理解できそうだと思いました。

au_hiro
2020/09/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

上位者になることで、テクニカルスキルよりコンセプチュアルスキルが重要なことが良く分かった。
テクニカルスキルを追いがちだが、上位者になるためにはヒューマンスキル・コンセプチュアルスキルが重要なことが理解できた。

kura_1969
2020/09/08
メーカー 営業 一般社員

テクニカルのみでは、レベルアップできなことを実感するとともに、ヒューマンスキルの重要性について、改めて理解できた。

kk_0904
2020/09/08
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

それぞれの部下の立ち位置に合わせてどのようなスキルを求め指導していくかが大事だと思った。

munkundensya
2020/09/08
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 部長・ディレクター

それぞれの社員が置かれた立場や階層と、実際に手掛けている教務が、ずれていることが解りました。

shinji0213
2020/09/05
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキル向上を意識した行動に変化していきたい。

naoz
2020/09/05
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルの重要性:社員から経営層までどの階層であれ対人関係能力は超重要と再認識。

shigeoka1
2020/09/04
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

後輩の育成にあたり、どうしても自らがプレイヤーとなってしまう癖があり、
改めて「任せる」事が組織成長にとって不可欠てある点を認識しました。
又、自らも成長する行動を続けないとメンバーは牽引できないとも感じました。

tachi5469
2020/09/04
メーカー その他 一般社員

一般社員から経営層まで、どの階層であっても、部門間の調整作業や
対人関係能力が重要であると感じた。

keitarou_1234
2020/09/02
メーカー IT・WEB・エンジニア その他

若いころから、三つのスキルを意識して仕事をする習慣が必要、得意・不得意があるので自分の得意なスキルを磨いておくことが大事

fujifuji_2020
2020/09/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

・役割が変わった際のマインドチェンジが肝心だと感じた

・理論は理解出来るが、現場では管理職が実務をしながらマネジメントもしているというシーンも多くある(実務がメインになっている場合もあった)。マインドだけではなく、そうしないと仕事が回らないという状況であった。増員も簡単には出来ない中、どうすれば良いのか考えたい

sumichan19
2020/09/02
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

シンプルで納得感の高い理論だと思います。目標設定の際に、3つのスキルに分けて考えてみるのも手かなと思いました。
○○ができるようになる。顧客にプレゼンする。戦略を作成するなど…かな?

h-ichikawa
2020/09/01
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

概念的な「戦略」から具体化して言語化するコンセプチュアルスキルについては、自分の足らないものであることに気づかされた。プレイヤーとしての優秀さとマネジメントに必要な優秀さの内容が異なることは理解できるが、日本社会はそうはなっていないようにも思える。

shibuya_01
2020/09/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分の業務でテクニカルスキル、ヒューマンスキルをしっかりと身につけ、職場で使われているコンセプチュアルスキルに目を向け、意識して学んでいく。

satokeke
2020/09/01
メーカー その他 一般社員

自身の成長のためにコンセプチュアルスキルを身に着けます

m-ikawa
2020/08/31
メーカー その他 一般社員

リーダーになっていくにあたり、仕事を概念化、抽象化する力がより必要になってくるのだとわかりました。

nakada-79
2020/08/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

職位が上がるにつれスキルの変化が求められるので、現在をしっかり固めていきたい

ichikawajunichi
2020/08/29
メーカー 営業 一般社員

3つのスキルを理解することで、自分に何のスキルがたりないか明確になった。

hokusai_173
2020/08/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

係長⇒課長への移行期なのですが、テクニカルスキル割合が減り、コンセプチャルスキルが増えるのはヒシヒシと感じます。その中で課題、目標設定などの設定が急に求められるようになりました。職位が上がるとヒューマンスキルの割合が増えるようにも思いますが、変わらないという理論なんですね。なんとなく、理論と実際は異なるような気もします。

m-mkt1975
2020/08/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルの必要性、大切さをもって取り組んで行く。

mirai100
2020/08/28
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

自身のこれまでの実務において、振り返れば、ヒューマンに始まりテクニカル、コンセプチュアルスキルの習得の流れであったことがよく理解できました。

yoneda_a
2020/08/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

研修内容を考えるうえでの参考になりそう

tetsu3
2020/08/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

後輩への指導にカッツ理論をあてはめてみたい

tani44
2020/08/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

求められるスキルは職階や役職だけでなく、経験を重ねることでも徐々に変化していくと捉え、意識して身に着けたいと思います。

yasu1463
2020/08/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

改めてどんな優秀なプレイヤーでも名監督になれない理由の一つにヒューマンスキルが重要であり、人なくして組織を回らない事を認識し注意していくようにしたいと思いました。

kazu_365
2020/08/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

現場で徐々に主力になりつつある従業員は、テクニカルスキルは十分に手にしていると思う。その上のヒューマンスキルが次に大切になってくるので、他部門とのMTGに同席させたり、合意形成をとるためのネゴに参加を促すことにより、そのスキルを高める支援が必要である。

take_50
2020/08/25
商社・流通・小売・サービス 営業 経営者・役員

対人関係能力が、どのステージでも大事。
マネジメントは経験により身につくとのことは、理解できるが、どのように育てていくか、どのステージにいるかの認識も必要。

mat09
2020/08/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

職位の変化と共に変化するマネジャーの能力を理解でき、ヒューマンスキルは常に大事であり、対人関係能力が重要であることを改めて知った。

s_takimoto
2020/08/24
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

「優秀なプレーヤが優秀なマネージャーとは限らない」問題に、組織としてどのように対応していくかどうかを考えるきっかけになりました。

z043168
2020/08/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

若い世代ににコンプセプチュアスキルをどう理解してもらうか、どう理解させるかが重要だと感じた。

kawamoto123
2020/08/23
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

コンセプチュアル・スキルは意識し、実践しないと身につかないスキルと思います。テクニカル・ヒューマンの重要ですが、コンセプチュアルを意識し業務で実践したいと思います。

km122575
2020/08/22
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

以前上司に経営者の視点を持てと言われたが、まさしくその通りで早い段階からコンセプチュアルスキルを意識する、学んでおく必要があるのだと再認識しました。
ここの意識が抜けていると優秀なプレイヤーであっても優秀なマネージャーになれない大きな要因であると感じました。

momoyupy
2020/08/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレーヤーとマネージャーは求められるスキルが異なる。言葉では理解していても腹落ちしなかった点を明確に解説いただき納得できました。またヒューマンスキルはどのステージにおいても重要でることを再認識しました。

kuma_0903
2020/08/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論を意識Iて業務にあたろうと思います。特にチームメンバーの
再配置と育成に対して有効であった。

441
2020/08/21
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルは個人的には「スキル」ではない,にじみ出る人間性だと考えているが,これが普遍的に大切だと思う。加えてコンセプチュアルスキルを強化していきたい。

yoichi4141
2020/08/20
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

まずはテクニカルスキルをしっかりと習得することが、将来的なコンセプチュアルスキルの発揮のための基礎になると感じた。現場での経験をしっかりと積みながらも、その時の状況・課題に対して上位の視点を持ちながらどう対応するべきか考えることも意識したい。

megumi_abe
2020/08/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

職位によって必要なスキルが変わることは何となくわかっていたが、理論として存在しているというのは驚き。
日頃この理論を意識しながら、自分に足りないスキルを身に着けていきたい

okazaki_h
2020/08/19
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

カッツ理論の概念や概要は理解出来たが、より複数の具体的な事例やカッツ理論をどのように活用してどう具体的に改善したか深掘りした内容をさらに知りたかった。

tatsurokara
2020/08/19
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

スキルに種類、マネジメントレベルに応じてそのスキルバランスに差があることを学ぶことで、ステップアップのイメージができた。

tm03
2020/08/18
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

部下への育成計画を立てる際、ヒューマンスキルはどの職位でも重要だということを意識したい。

daisuke100263
2020/08/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

コンセプチュアル・ヒューマン・テクニカルそれぞれの
特長を理解し活用する

jabe
2020/08/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

自身の成長と成長に伴う必要スキルの認識が必要。自分なりの成長ロードマップが描けるとよいと思った。

kazu_1023
2020/08/18
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

マネージメント層においても、その立場立場で求められるスキルが変化することが理解できた。自分の成長においてもその立場立場で鍛えるべきスキルを変化させていく事が重要であると思う。

someya222
2020/08/17
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

理論としては知っていた事柄なので良い復習になりました

k_shishikura
2020/08/17
インフラ・公共・その他 その他 その他

カッツ理論 初めて知りました。
役職や立場によってマネジメントの役割が違うことが分かりました。
自分の役割を再認識して活用したいと思います。

amaetsu
2020/08/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分でできることを相手に同じようにやらせることは非常に難しい、ことがよくある。丁寧に、相手のことを思いやらせるしかない。

keisukearima
2020/08/17
メーカー 営業 一般社員

自分はプレーヤーからマネージャーへ役割が移行しつつあるので、ヒューマンスキルを磨いていきたい。

yoshi1020
2020/08/17
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論。初めて知りました。マネージャーとして必要なスキルとは何か?大変分かりやすいと思いました。

takashi1305
2020/08/16
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキルに重きをおくスタイルの人も多く、コンセプチュアルスキルも考えながら業務すべきと感じました。

iijiro
2020/08/16
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

理論が正しいことは経験的にも理解できる。自身も自分のステージを意識して振る舞いを変える必要がある。

hidekisan
2020/08/15
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

優秀な担当者がリーダーとして優秀かどうかは分からない。リーダーとしてのスキルを身に着けることが大切だと学んだ。

settsun
2020/08/15
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ミドルマネジメントして、行う内容がイメージしやすい実務を優先するのではなく、とっつきにくい面もある概念的思考が求められる業務を如何に優先するか、優先できるかを意識すべきであると再認識した。

yuki-bgm
2020/08/15
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

何をするにも必ず相手は人間であり、サービスや商品が行き着く先も必ず人間であるということを忘れずにいたい。

mochan72
2020/08/15
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 部長・ディレクター

ならったことを実践する

tami_cks
2020/08/14
メーカー その他 部長・ディレクター

管理職の大きな業務概念として分かり易い

hayato10171
2020/08/14
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

マネジメントの階層において必要なスキルの割合が異なるため、適切にスキルを磨いていくことが重要である。特にヒューマン・スキルはマネジメントに必須なスキルである。

shou_0202
2020/08/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

階層を意識した能力を意識する必要があることを理解しました

gksmd
2020/08/14
メーカー 営業 一般社員

階層別のスキル比重体系というのは、今でも有効性があるものの、いわゆる昔ながらのピラミッド型組織構造にフィットする考え方であり、ちょっとざっくりした考え方だと思う。

nuts_papa
2020/08/14
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

カッツ理論をふまえた組織マネジメントにより今後の業務に活用できると感じました。

satopon_1214
2020/08/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレーヤーや必ずしも優秀なマネージャーになるとは限らない。

naotak
2020/08/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分の場合は職位が上がるにしたがって、高度なヒューマンスキルを身に着けることが重要ではないかと思った。

audio
2020/08/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

これからは階層別の研修を受講する際に、どのスキルの研修なのか、意識して受ける事ができる。

kuroki0614
2020/08/12
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルについての学習をもっとしてみたいと思います。

tadayukki
2020/08/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

テクニカルスキル、すなわち日々の業務遂行のなかでも真の課題は何かを考え続けることで、コンセプチュアルスキルに向けたトレーニング・準備につながると感じました。

kenji1004
2020/08/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

職位が変われば、求められるスキル比率が変化すること

toshiki12
2020/08/11
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

職位により求められるスキルセットが変化することはなんとなく理解していたつもりだが、整理して理解できた。理論を理解しつつ経験を積んでいきたい。

yuta_0308
2020/08/11
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マネージャーに求められる役割や能力が階層によって異なる点がよくわかりました。コンセプショナルスキルを今までよりも意識した運営を心がけます。

masaru0801
2020/08/10
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

段階により求められるスキルの違いがよく理解できた。

hiroya0528
2020/08/10
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

マネージャーになり、業務範囲が格段に広がった。コンセプチュアルスキルが不足している体験が多くなっているため、本研修でスキルアップを図りたい。

goda12611
2020/08/09
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

昇格時に、マネジャーはこれまでと全く違う職種である。と説明を受けたことを良く思い返す。これからもプレーヤー時代のテクニカルスキルを高めつつ、ヒューマンスキルとコンセプチュアルスキルの強化を継続したい。

h_kozuka
2020/08/09
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

この理論は何度も見ていたが、ヒューマンスキルの幅がどの層でも同じだということを再認識した。また、マネジメントは経験により身につくものというところも再認識した。つまり、経験の場を提供することが、マネジメントをさせる人の育成には必須だということ。

ymaaru
2020/08/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 専門職 部長・ディレクター

名選手が名監督にならないのも、求められるスキルを使い分けていけるかにかかっていることが、よくわかりました。

kumanissyu
2020/08/09
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

テクニカルスキルは優秀者層であれば備えていると考えるが、ヒューマンスキルは組織や部門によっても様々な形があると思われる。
コンセプチュアルスキルは、一朝一夕で備えられるものではないが経験を通じて身につけていきたい。また、部下に伝える手段として普段からヒューマンスキルを発揮したコミュニケーションが必要であることも改めて認識できた。

hepatoma
2020/08/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

経験が浅い時は確かに問題を限りなく具体化して、問題解決をはかっていた。
経験を積むと、抽象的思考を鍛える必要性は本当に感じる。

nawakko
2020/08/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

上になってもテクニカルスキルは必要だと思っていたが、それよりも重要なスキルがある事に気づけて良かったです

n-kawashima
2020/08/08
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どの階層でもヒューマンスキルが必要だという事がよくわかりました。また、日頃よりコンセプチュアルスキルを意識して活動する必要があるという事も認識しました。こうした事を踏まえてマネージャーとしての職務にあたりたいと思います。

sk-kdrni
2020/08/08
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

業務を遂行するうえで、いずれも無意識に習得するものだが、理論として確立することでより明確になりました。

sakutai
2020/08/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルのウェイトが理解できた

o_kazu
2020/08/07
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

メンバーのフォローUP、時代の変化に合わせて、自ら業務遂行能力を高めていく事も必要と考えます。その中で、ヒューマンスキルとコンセプチュアルスキルを高めていく事、すなわち3つのスキル全てを高めていくことが今の時代には求められていると考えます。

pukakiblue
2020/08/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

業務遂行能力と、対人スキルはそこそこあるけど、コンセプチュアルスキルはないなあと思いました。

chichi77
2020/08/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

漠然とイメージしていたことが、カッツ理論であることをしった。どのレベルでも、ヒューマンスキルが重要であることを改めて肝に銘じたい。

toshisan27
2020/08/07
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

役職により求められるスキルの違いが理解できた。

k-mat
2020/08/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどの職位であっても必要不可欠と思うので、謙虚さと誠実さを忘れないように、対人関係を向上させ、組織を率いていけるようになりたい。

myk7706
2020/08/05
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

どの階層になったとしてもヒューマンスキルの割合は変わらないことにとても納得できた。

konoeiji4244
2020/08/04
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 その他

高い目標を定めていきたい

shimy43
2020/08/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレーヤー≠優秀なマネージャという点は再認識できた。
研修の中でそれぞれの役割の違いなどをより明確化していきたい。

takukazumam
2020/08/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

カツ理論により職位によりスキルが変化していく必要がある。現在、ミドルであり自己の課題を明確にして能力の向上に努めたい

suzuki_kenichi
2020/08/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

どんなスキルであっても知識だけでなく経験も必要だと感じた。
プロジェクトを通じてスキルアップを図る。

endo_d
2020/08/03
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

漠然と、大事だとわかっていたことを体系化して学べたのでよかった。後進の育成において説明できそう。

ただ、どうそれぞれのスキル(特にコンセプチュアル、ヒューマン)を向上させるかが組織内で確立されていないと厳しいとも感じた。

スキルの乏しい人に、経験したら向上するよ、だとよくわからないまま自信を失わせることにも繋がりかねない。

と、自身の経験も踏まえて思う。

yasuhiro_komori
2020/08/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論として各階層で求められるスキル割合の変化が理解できた。

hasegwa86
2020/08/02
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

漠然とそうだよなと思っていたことが明瞭になりました
プレーヤーのフェイズにあるものには十分テクニカルスキルを備えさせることも裏を返せば必要ですね
十分なテクニックの裏付けがないままいきなりコンセプチュアルなことだらけの仕事をやらさせても自信喪失になると思います

marimo21
2020/08/02
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

コンセプチュアルスキルを高め、それを部下と共感出来れば、強い組織が作れると思う。

yuta03
2020/08/02
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

この理論は自社でも取り入れられているためよく理解できました。

hori-6434
2020/07/30
メーカー 営業 経営者・役員

それぞれの階層に応じて3つのスキルを意識して指導、教育が
出来ていなかった。このMIND SETは大変参考になった。

ssuzuki
2020/07/30
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

いずれのステージでもヒューマンスキルが重要であることは周りを見ても最もだと思う。自分のテクニカルバックグランドや、コンセプトを周りに伝えて業務に役立てていきたい。

user-851c8da7d4
2020/07/29
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

実務に当てはめてみたい

kazu33
2020/07/28
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

役職、役割、立場により必要なスキルが変わる事を図式化されわかりやすい。
まさに自分が置かれている立場はトップマネジメントが求められ、①概念化能力=部署の目指すところ、問題点を明確にし皆に同じ認識を持たせる。②問題の本質を把握し解決策を導き出す。=懸案ではなく問題、問題とは洗い出さなくても業務は進んでいくが、その問題を突き止め、その事を解決し業績を上げる事が必要だと思う。

mid-54
2020/07/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

特にコンセプチュアルスキルとヒューマンスキルについて、いかに経験を通して獲得していくかが大事であると感じる。意識してトライすることが大事であると思う。

jun_iwashita_46
2020/07/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

コンセプチュアルスキルは経験によって得た事象を抽象化したり、先人の文献を読んだりして得られるもので、身に付けるようになるまで時間がかかるのでしょう。
上の方になると、テクニカルスキルの重要度は低いとのことでしたが、今までのスキルを失うわけでもないので、逆三角形のように育っていきたいなとおもいました。
業務に占める割合だとカッツ理論が当てはまりそうです。

jipushi
2020/07/27
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

カッツ💕めちゃ分かりやすい

topgun
2020/07/27
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

マネージメントステージ毎に必要なスキルは変わる、ということは気を付けなければいけないと思った。

g_y_s_
2020/07/27
メーカー マーケティング 一般社員

内容については分かっていたが、カッツ理論という名称があることを初めて知りました。

katsu_19791119
2020/07/27
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

改めてヒューマンスキルの重要性を感じました。管理者になるにつれ疎かにしがちであるため、どの階層においても、必要なスキルですね。

kuma0707
2020/07/27
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

日々の業務だけで満足せずに、会社の方針の下で課題発見&解決に取り組んでいきたい。

softball
2020/07/26
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

役割に応じて求められる能力が異なる点はしっかりと認識しておきたい。

n--s
2020/07/26
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

今は変革が必要な時代であり、支店を任された立場として、しっかりとコンセプチュアルスキルを発揮していきたい。

mayumi_0725
2020/07/26
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論について理解しました。3つのスキルの割合変化の重要性についても理解したので、今後、自身としても参考にしたい。

gintaku
2020/07/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

・新任管理職研修で対象者に伝えておきたい内容です。
・自分自身はコンセプチュアルスキルが課題であり、構想・事業・組織・経営といった視点をグロ放題を通じて一層学ばねばと思いました。

ryom_1990
2020/07/26
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

業務上の役割が変わったタイミングで、求められているスキルが変わったなことを理解し、目標の内容を変える必要があると学んだ。

yoshi55
2020/07/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

この動画に出会えて良かった。コンセプトスキルを求められる年代になっているにも関わらずテクニカルスキルのみ高めようとしていた事に気づけた。仕事もロールプレイングゲームと同じで、求められているタイミングで、求められている能力をレベルアップできるように、自分で気づいて対処する事が必要と実感した。

emrie
2020/07/25
メーカー その他 部長・ディレクター

ヒューマンスキル=対人関係能力の重要性の説明がわかりやすかった。メンバーとの会話の中で、会社の中での考え方や振る舞い、成長例として使いたい。

takayuki_0463
2020/07/25
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

自身、ロアーマネジメントの位置に属しており、今後はチーム全体の課題本質を自身の目で見極め、チーム全体に浸透させて動かしていきます。
2年、3年、変わりゆく環境でも 目標を決めてチャレンジしていきたい。

kirameki
2020/07/24
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

各層において必要なスキルがあり、それを意識して自身の成長・人材育成をすることが大切だと感じた

miyahiro
2020/07/24
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

どの立ち位置でもコミュニケーションスキルが最重要であることを改めて理解した。

th0588
2020/07/24
メーカー その他 一般社員

職域の人事の評価に採用されているのを、思い出しました。あくまでも目安程度の感じです。

toshi_asai
2020/07/23
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルについては足りないと自覚しながら日々経験のなかで意識して学んでいっているが、ヒューマンスキルについての意識が薄い(満足してしまっている)ことに、その重要性と共に気づかされた。

shogo1211
2020/07/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

不安定な今のジダイだからこそ、初心に立ち返り必要なスキルを身に着けたいと思った

yt913
2020/07/23
メーカー その他 一般社員

ヒューマンスキルはどの立場でも重要ということ、また、役職が上がるにつれて実務からは離れるのでテクニカルスキルとコンセプチュアルスキルの比率が逆転するということは納得。ただ、これを理解したところでそれぞれのスキルが上がる訳ではないので、仕事の中で経験を積んでスキルを磨いていくしかない。

jount
2020/07/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なPlayerが優秀なLeaderになるとは限らない。どんなStageにあってもHuman skillは重要である。Managementには経験が必要である。

isaokawahara
2020/07/21
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

基本的、古典的な考え方だが、この理論を理解する以上に、各スキル(特に、コンセプチュアルとヒューマン)をどのように育ててゆくかが、最も難しく、残念ながら育たない人もでてくるので、そのような場合は上位職に抜擢すべきではない。

ko-07
2020/07/20
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

テクニカルスキルが重視されて評価され、昇進した人が多いと、全体最適で動ける組織の形成につながらないのでは。トップ層には、コンセプチュアルスキルが重要というのはすごく納得。

tomotomo3
2020/07/20
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自己の段階を把握し、必要なスキルを経験とともに習得していく必要性をかんじました。

yoshn
2020/07/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

マネージャー層として、部下の仕事をとってしまわない様に、コミュニケーションスキルに加え、コンセプチュアルスキルを発揮していく必要性を再認識した。

aki-no7716
2020/07/19
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

人事異動に伴い部下の人数が増えました。
業務全体からマネジメントのウエイトが増えてきたことを実感しています。
カッツ理論として明確に頭に入れ、必要となる業務ウエイトのバランスを意識していくことにします。

ichikos
2020/07/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自身およびメンバーの能力開発を考える際に、3つの能力に分けて考えるようにしたい。

tomoko_gco
2020/07/19
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

同僚からカッツ理論を教えてもらったばかりで目から鱗だったが、古くからある概念と知り、知らなかったことが意外であった。今後の自身のキャリアを考えると、コンセプチュアルスキルを磨くことが重要であると感じていたので、日常業務の中で特に意識して取り組んでいきたい。

maher_ishida
2020/07/19
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

どの層においてもヒューマンスキルが占める重要性について理解した。またコンセプチュアルスキルの意味を「問題解決能力」「ロジカルシンキング能力」と解釈していたが、「概念可視化」とすることにより、自分の中で、より明確になった。

masako_0409
2020/07/18
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルの重要性を再認識した。
また、自分はコンセプチュアルスキルを学ぶことが課題とあらためて理解でき良かった。

yoshida_145
2020/07/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 一般社員

各マネージメント層においての必要な内容、度合いを理解してもらいつつ、テクニカル・スキルだけでなく、コンセプチュアル・スキルの内容も共有しながら一緒に遂行する事の大切さ。
ヒューマン・スキルは、どの職位においても大事なので、常にコミュニケーションし、円滑な関係性を作る。

eri_1668
2020/07/16
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルを磨く方法を学びたい

user-d56f17dd9d
2020/07/15
  

当社でも課題抽出能力が求められています

makoto_317
2020/07/15
コンサルティング・専門サービス 経理・財務 部長・ディレクター

部下の育成において、早期にカッツ理論(特にコンセプチュアルスキル)を意識させることが、重要と認識した。
ヒューマンスキルは、階層によって具体的に求められるスキルの内容が変わると認識した。

mk2219
2020/07/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

レベルに応じたスキルを習得していくことが重要であることを理解した。

hkoke
2020/07/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

上位マネージメントに行くに従ってテクニカルスキルは減少しても良いようなイメージですが、個人的にはコンセプチャルスキルとが増えていくだけでないと昨今は顧客と対等に話せない気がする。技術的内容は部下に丸投げで良いみたいな状況は上司としてやや情けないかと思う。

721
2020/07/13
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身のキャリアプランの策定にあたって、現在の段階で習得すべきスキルに加えて、一つ上の段階のスキル修得を行うためのガイドラインとしていきたい。例えば、現在がロワーであれば、テクニカルスキル(自身の業務知識の拡充)とヒューマンスキル(円滑なコミュニケーションスキル)に加えて、1つ上のミドルマネジメントに必要なヒューマンスキル(人を動かすスキル)とコンセプチュアルスキル(チームの問題解決を考える)の修得を目指していく。ミドルマネジメントになったら、先述の内容に加えて、コンセプチュアル・スキル(組織の方針を戦略に落とし込むこと)と高度なヒューマン・スキル(部門・会社をまたぐ全体最適のコミュニケーション)を修得していきたい。

blue_ocean_2
2020/07/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

日々感じていることを理論にしてくれたのがカッツ理論。腹落ちする内容です。

horii_10895
2020/07/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今まで意識はされていましたが、カッツ理論で理論的に整理することができ、理解が深まりました。

tomotara
2020/07/13
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルはどの階層に置いても重要なスキルであることを改めて認識した。

snufkin14
2020/07/13
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いた理論だが、わかりやすく体系的にまとめられていると思った。
それぞれのステージで必要な能力が異なるということを、全社員が理解する必要があると思う。

on17
2020/07/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

新任マネジャーです。上長や周囲から求められることがガラッと変わって戸惑っていましたが、カッツ理論を学び、なるほど、と思いました。一方で、理論だけでは身につかないとのこと、、、意識して経験を積んでいきたいと思います。

masatada
2020/07/12
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

カッツ理論を学びました。

5353ks
2020/07/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部下の育成において、この理論を活用し、次のステップに必要な能力を提示し、一緒にスキルアップしていくように心がけたいと感じました。

kazuhironomiya
2020/07/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

特にコンセプチャルスキルは、現在の立場の上位を意識して、その立場であればどのような戦略や方針を策定できるかということを常に考えシミュレーションすることでその能力を研鑽することが大切と感じた。

yoshinori358
2020/07/11
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

メンバーの指導育成にあたり、テクニカル、ヒューマン、コンセプチャルの各スキルとメンバー階層を切り口に、手をうちたい。

kaada
2020/07/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ステージ(役職)により、求められるスキルが異なることを再認識した

dry99th
2020/07/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメントは上位になるに連れて必要なスキルが変わることを意識してこれからマネジメントしていきたい

hiroma
2020/07/10
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

ヒューマンスキルは基本的にロワーからトップまで一定量必要性とされているが、実際は中間層であるミドルが大部分で活躍・発揮しているスキルのように感じる。またテクニカルスキルもロワーよりミドルに求められる場面が多いため、(ロワー)にも上手くテクニカルスキルの部分でお願いしたいと感じた。

globis-taku
2020/07/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

図で理解すると非常に分かりやすかった。ただ、人を強く引きつけるリーダーになるためには、テクニカルスキルもある程度必要だろうと思った。

ken39
2020/07/09
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルについては自社含め、体系だったスキル習得機会がないことを改めて感じました。このカッツ理論を理解したうえでいかにスキルアップを行うか、個人も会社もよく考えた方がいいと感じました。

keito9110
2020/07/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

個人てきな見解では、組織や取引先があっての仕事の場合は、
ヒューマン・スキルが最も重要。

テクニカル・スキルのみでは、
顧客開拓や継続契約取れず社内での
人を動かす要因にも欠ける。

seiji_0712
2020/07/07
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

階層にあがるにつれて、テクニカルスキルよりもコンセプチュアルスキルが必要と理解した。すぐに出来るようになるものではないので、日頃から意識して実践していきたい。

yuki_3
2020/07/07
メーカー その他 一般社員

優秀なプレイヤーが優秀なマネージャーとは限らない理由がよくわかりました。

ootuka0742
2020/07/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

改めてヒューマンスキルの重要性を理解した。

hiroieda
2020/07/07
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自身の今の立場だけでなく、上位職や下位職の求められるスキルと意味がコンパクトにまとめてあり、分かりやすかった。

tomahawk18
2020/07/06
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

どこかで聞いたことあるような話の根源に出会えてスッキリしました。

study3537
2020/07/06
メーカー その他 部長・ディレクター

コンセプチュアルスキルなどは、すぐに習得することができないため、早期から業務経験等を通じて育成していく必要がある。
また、ヒューマンスキルはどの層においても重要であり、従業員全員がこれらを認識する必要がある。

fwgc9163
2020/07/06
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

良いプレイヤーが、良いマネージャーになるとは限らないということを理論的に理解出来ました。

mission_e
2020/07/06
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

職位やステージによって求められる能力が異なる。自己認識力を高めて、自分にはどの能力を育成すべきかを考え、自己能力開発に生かして生きたい。

sts_s_2020
2020/07/05
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

業務遂行職と管理職と経営幹部に求められる能力・スキルの違いを体系的に理解することができた。また、新任管理職が部下と一緒に成長していくという言葉に支えられた。理論だけでなく実践を通して早く成長したい。

masaaki0508
2020/07/05
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

カッツ理論は組織の役割分担では大変に大切であると考えます。自分の戒めとしていつまでもテクニカルにこだわらず自分の可能性を信じて仕事をしてまいります。

ta_ke_1082397
2020/07/05
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ステージにより、求められるスキルが異なることは、漠然と理解していたが、このカリキュラムで頭の整理ができた。
優秀なプレイヤーが、優秀なマネジメントになれないという点。確かにその通りかと思い、自分自身がそうならないように心がけたい。

hariki
2020/07/05
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どのポジションにも「ヒューマンスキル」が非常に重要だということがわかりました。

emerald
2020/07/05
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

いつでも誰にでも必要で重要なヒューマン・スキルをコツコツ蓄積させておこうと思います。

askx
2020/07/05
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

まさに求められるスキルの転換点に立っている実感がある。より俯瞰的、抽象的に物事を捉え、人や他部門と良好な関係を築きながら、1つ1つの物事に対して的確な判断をしていきたい。

makito_hariya
2020/07/05
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレイヤーは自信に満ち溢れているため、カッツ理論は若年層も含め、早めに知っておくと、より価値を生む考え方と思う

kazuma_0112
2020/07/05
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

各々が置かれたステージについて何を重視して強化していくべきかを知ることは、成長を促すことに必要な要素だと感じた

takummt
2020/07/04
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

ヒューマンスキルはどの層においても重要性が変わらないという話が印象に残りました

takahiro_2020
2020/07/04
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マネージャーとして、日々曖昧なことが、はっきり図でよく分かりました。

reddragonfruit
2020/07/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

プレイヤーとして優秀な営業成績を上げたことが認められ、若くして管理職になる社員が増えていますが、管理職になったとたん、駄目になる社員をここ数年たくさん見てきました。まずは「自覚」が大切、「それまでの自分がそのまま通用するなよ。」会社、周囲がそのために何かをしてくれるのを待つのではなく、みずから意識を変え、学ぶことも大切であると感じました。

satoshi-1
2020/07/04
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

ヒューマンスキルの重要性高まっているので、下位、上位、他部門、顧客に足してさらに磨いていく必要あり。

コンセプチュアルスキル全体最適の観点から、策を講じることは難易度高いが
経験を積んでいきたい。

kishikawa2011
2020/07/03
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

優秀なマネージャーになるための理論がある事を初めちて知った。

zindetyoutanaka
2020/07/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

求める能力が変わって行くのが分かった

ken487391
2020/07/03
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自身の成長を考えたとき、今後、これまで感覚的には低いと感じていたコンセプチュアルスキルを高めていく必要性を実感した。

hiratomo
2020/07/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 経営者・役員

段階にあった必要なスキルを提示し、早期に経験を積ませることが「成長」させるためにとても大切となってくる。

mimi_1111
2020/07/02
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

今後は、テクニカル・ヒューマンスキルをベースとして、コンセプチュアルスキルを磨いていく必要があると感じた。

mkota
2020/07/02
メーカー 専門職 部長・ディレクター

ヒューマンスキルの質の変更についても図で表せたらよかったと思いました。

shuuhei_f
2020/07/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

役職が上がるにつれて、自ずとヒューマンスキルは身につくが、業務遂行においては、関係者/関係部署が増えるので、互いの関係性の理解とコミットが重要であると実感している。

1kcav
2020/07/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

総合的にスキルを持たなければならないことと立場、役割で発揮すべきスキルも異なるため意識改革が重要だと感じた。

nishi_ken3
2020/07/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 その他

ポジションが上がるにつれ、コミュニケーションスキルだけでなく、課題に対する対策を見出すスキルが必要になるので、ポジションに応じた経験を積む必要があることを理解した。

tsk1820
2020/07/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

業務においてはヒューマンスキルは最低限で、職位が上がったときに必要とされる能力が変化することを再度認識することができました。

yoshi93
2020/07/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

上司が戦略に対する自分の熱い思いや情熱を込めてこそ他のメンバーは動かされるのである。

pepsiman
2020/06/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 部長・ディレクター

部下育成において、ついつい重視してしまうのでテクニカルスキルで、リーダーにはヒューマンスキルに偏りがちになってしまう。
コンセプチュアルスキルを重視した育成の重要性を学びました。

latest-samurai
2020/06/29
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

現代のマネージャーはテクニカルスキルの割合が減ることなく他のスキルも求められるため、他のスキルは意識して発揮しなければマネージャーとして務まらないことを心がけるべき。

peko_
2020/06/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

求められるスキルが変わった潮目を自身で捉えられるかどうか、そしてそれを適切な場面でどう発揮できるかが重要だと思う。

sasagawa0033
2020/06/27
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

あらためて、職位が変化するにつれて必要となるスキルが変化することが、図でよくわかった。管理者としては、ついついプレーヤになってしまう時があるが、職場での役割を意識して特にヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルを研鑽しながら人材育成に努めたい。

gosimakeizou
2020/06/27
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の役割を考えることから始めます。

wataru55
2020/06/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自分の振り返りに加えて、部下を指導するときの参考にしたい。

atsushi-jp
2020/06/25
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

マネージャーとプレイヤーの違いを理解しておく必要がある。
コンセプチュアルスキルの重要さをあらためて認識した。

ka_2
2020/06/25
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルが重要ということを、改めて認識した。そういわれてみれば、ヒトあたりがよいのは出世がはやい!?

omokun
2020/06/25
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

カッツ理論を知れたことで、
階層にやってやるべきことが明確された。

asa0509
2020/06/24
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

ヒューマンスキル、特にどの階層であっても対人関係能力が重要であることを学びました。
どんなに優秀な人材であっても、マネジメントは経験が大切。

wada-koichiro
2020/06/23
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

カッツ理論に基づいて自分の置かれた立場によってスキルの割合が変わる。
つまり、実務においての自分の時間の使い方も変えて行く必要がある。
自覚できたので良い動画だった。

lado
2020/06/23
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

よく理解できました。

komitea_mai
2020/06/23
メーカー 経営・経営企画 一般社員

ヒューマンスキルに関しては階層に関わらず常に学び続けることが必要だということが改めてわかりました。

mkitano
2020/06/23
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

管理職の地位があがる毎に求められるスキル内容が異なっていく事が見える化されており、理解し易く、自身や部下にも応用し易い

maichi
2020/06/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

テクニカルだけを極めた方が楽ですよね。

nobuhiko_0714
2020/06/22
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルは常に重要。

ot-take
2020/06/22
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分自身がプレイヤーからローマネージャーを目指しているので、今後は問題解決能力と課題形成能力を伸ばしていきたい。

satoru_0035
2020/06/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

上位層とのコミュニケーションによって身につくのかもしれないが、コンセプシュアルスキルを習得する方法についてもっと知りたい。

tamura2928
2020/06/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

マネージャーの階層によって必要とされる能力が異なっていることはわかったが、
テクニカルスキルもそれなりに保持していないと、
メンバの相談事のって課題を解決する等、できないことも出てくると思う。
今の自分には、テクニカルスキルとヒューマンスキル両方が必要で、
向上させていかなければならないと思う。

yukitk
2020/06/20
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

以前上司から上に上がっても結局大事なのはヒューマンスキルと言われたことがあったが、それが明確にイメージできました。また上位層に必要なスキルも知識として入れられたのが良かったです。

bs-hide
2020/06/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

マネジメントスキルは、成長させていきたい。

getting-better
2020/06/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どの能力も均等に必要なもののように思えるが、特にコンセプチュアルスキルを磨いていきたいと思った。

hirooshi1977
2020/06/20
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

早い段階から物事を概念化する力を身に付けておくことで、管理職になってからより高度なマネジメントが可能と考えています。

kumiko0506
2020/06/19
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

これこそまさに暗黙知⇒形式知と言えるものだと思った。なんとなく管理職になればなるほど現場知識よりもマネジメント力が重要になることはわかっていたが、それを理論として整理して見せてもらった事で納得感があり、第3者にも説明しやすくなったと感じる。

tak91
2020/06/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

上位職と折衝するヒューマンスキルの不足を実感

marimocat
2020/06/17
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

階層が上がってもテクニカルスキルの割合が高い人材は視座が低くなりがち。コンセプチュアルスキルをどのように習得してもらうか、という点は課題で、日々の仕事の中でより視野を広げて物事を捉えるクセを付けてもらうことから始める必要がある。これが長年の積み重ねで実は難しい。

mi-0618
2020/06/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

店長や副店長、リーダーの管理職研修として役立てたいと思いました!

sato1118
2020/06/16
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメントにも段階があり、求められるスキルを比率で知ることができた。マネジメントレベルが上がるにつれ、テクニカルよりコンセプチュアルが求められ、自分がまだまだロワーであるという認識を改めてすることができた。
いずれのマネジメントレベルにもヒューマンスキルが大事であり、必要なスキルとしてその比率は変わらないということは興味深かった。

masa_0615
2020/06/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

優秀な営業マンが優秀な管理職になるとは限らないというが、企業で有益な人材であり続けるには、スキルアップの道筋にいち早く気づいて実践することが肝要と思う

yuji0905
2020/06/14
コンサルティング・専門サービス マーケティング その他

マネジメントにこのようなフレームが存在すること自体が興味深く感じました。
内容としてはいたってシンプルですが、改めて図式化するとわかりやすく、意識すべきと感じました。

takazr
2020/06/14
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレーヤー=優秀な管理者とは限らない。
しかしながら、優秀でないプレーヤー=優秀な管理者であることケースはない。
優秀なプレーヤーの中から優秀な管理者を育成、把握するスキームが必要。

uh
2020/06/13
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ステージ毎に必要スキルを意識して、力をつけないといけないですし、一つ上のスキルも普段から経験しながら、身に付けたい。
また、部下育成の際も、ステージごとの必要なスキルのアドバイスができる

sandbag
2020/06/13
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

どの階層でもヒューマンスキルが重要であること

po-po
2020/06/13
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

漠然と感じていたことでしたが、受講することによって理論的裏付けを得ました。

367669014954
2020/06/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

マネージャーがプレイヤーをしていてはだめ。

kingkaerusama
2020/06/11
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

いついかなる時も対人スキルがベースになってくるものだと感じました。

astina2020
2020/06/10
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自らの業務への関わり方を意識することにもなり、部下の業務への関わり方への指導にも活用できそうです。

o-i-k-e-a-s-a-n
2020/06/09
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

マネージメントにも経験が必要、それそれのマネージメントステージに合わせて必要なスキルを習得していくことが大切であること、カッツ理論を理解して、部下をバランス良く育ててく行くとともに、部下と一緒に自分自信も一緒に成長していく姿勢を忘れないよにしていきたい。

tubasa-sim
2020/06/09
メーカー 営業 一般社員

自分の職責によって求められる能力が違うので、自分の現在地の職責から求められる能力を逆算して、成長して行こうと思った。

hiro_shindo
2020/06/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルは常に重要。とても大事なことだと感じました。

tanukineko
2020/06/09
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

カッツ理論はなかなか興味深い内容でした。

y_itou
2020/06/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

理論としては、実体験も伴うと、理解しやすいものだと思います。どのようにスキルアップするかをしっかりと考えたいと思います。

masa_0125
2020/06/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

いい選手がいい監督になるとは限らないという事例のものだと認識した。
理論的に理解出来た。

yamashina
2020/06/08
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

コンセプチュアル・スキルが本質は何かを考えるスキルであれば,具体的にはクリティカルシンキングを学べば良いのか,経営層に経営的な知識が必要な場合,それはコンセプチュアル・スキルというよりはテクニカルスキルと言えるのではないか等,より踏み込んだ説明を聞きたいと感じた。

nobu0589-2
2020/06/08
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルが、どの階層でも最大の割合を占めることを改めて認識した。
今後は、これまで以上にコンセプチュアルスキルの重要性を認識して業務を遂行していく。
また、部下指導に際し、テクニカルスキルに偏重している部下には、その職位に適切な配分となるよう指導していく。

hanako-1961
2020/06/07
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論の3つのスキルは職位の変化と共にスキルの比率が変わるが、ヒューマン・スキルがいかに重要かを再認識した。
現場での実践は思うようにいかないことも多々あるが、求められるスキルが変化すること、スキルを学んでも経験を積まなければ修得できないことを認識しておきたい。

i___k
2020/06/07
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

理論は経験上しっくりきた。自分のポジションはミドルマネジメント。テクニカルスキルも求められるので業務に関わる最低限の知識はブラッシュアップしていく。伸ばすべきは、コンセプチュアルとヒューマン。コンセプチュアルは、職場の運営計画策定と運営時に、ヒューマンは部下に自発的に動いてもらう指示や指導の時に意識して取り組む。

yuichi1222
2020/06/07
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論では3つの能力を分け、職位によって求めらえれる能力も変わってくる。

ichi_02
2020/06/07
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

理論としては理解していますが、これまでヒューマン・コンセプチュアルのスキルを磨けていなかったことを身に染みて反省しており、今後改善させたいと考えています。

ykr_ta
2020/06/07
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

今まで持ったことのない考え方だったため非常に勉強になった。自己ブランディングにおいてカッツ理論はとても役立つと思った。

ohhara_chiba
2020/06/07
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

スポーツなどでもそうですが、優秀なプレーヤーが優秀なマネージャーになる訳ではないと再認識しました。

youko1969
2020/06/07
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 一般社員

物事を概念化してとらえ
コンセプチュアルスキル、ヒューマンスキルを今後さらに意識し習得していく

oku0712
2020/06/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

優秀なプレーヤーはテクニカルスキルも優れているはず、また営業職であればコミュニケーションスキルも決して低くないはず。でも、管理職として、優秀な人が優秀な管理職になるとも限らない。そこはコンセプチュアルスキルの差が大きくでるのか??コミュニケーション能力が実は高くないのか、その辺りも含め、難しいなとも思いました。

xp
2020/06/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルについて具体的な説明を初めて聞いたように思います。コンセプチュアルスキルをあいまいなものとせず、自分の力にしていきたい。

yuichi1981
2020/06/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

優秀なプレーヤーが優秀なマネージャーになるとは限らない。
今まではテクニカルスキルを重点的に求められてきた。
今後は、コンセプチュアルスキル、ヒューマンスキルも求められる割合が大きくなる。
この二つはどのようにして伸ばせばよいのだろう。

subalist
2020/06/06
コンサルティング・専門サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレーヤーと、マネージャー層に求められるスキルが違うのは経験上知っているが、シンプルながら分かりやすい説明で腹落ちした。
あと、ヒューマンスキルがどの層でも重要なのは確かに、と思った。どの層でも、スムーズに仕事を進めるにあたって他人への折衝は避けられませんからね。。。

職制で命令、だけでは人は(効果的には)動きませんから。

ga_dou_abe_gori
2020/06/04
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

置かれた立場に応じて三つのスキルの割合は同じ職位でも変わることが想定される。バランスを意識することで早く組織を把握することができるように感じた。

kobayashi1000
2020/06/04
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルを磨いていきたい。
これに近道はなさそう。学び、時間をかけ実践し顧みることで当該領域を広げていきたい。

marimon1105
2020/06/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

自身のキャリア戦略を検討する上で、大事な理論と考えます。

takuchizu
2020/06/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

良く意識して業務にあたると共に、今後管理者を育成する際に、留意して行きたいと思います。

yukutake
2020/06/02
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

いずれにせよ 人が大事 人を大事にしながら 自分も育てるために
高い意識持ち 経験積みながら 習得することが大事と理解した。

papadas7
2020/06/02
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

階層による必要なスキルの違いについて理解出来た。
そのスキルは経験を積む以外でも習得出来ないものか?

juntera
2020/06/02
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

優秀な人材≠優秀なマネージャーではないことがわかった。階級を高めるにつれて学ぶべきことを学び、能力を高めたい。テクニカルスキル、コンセプチュアルスキルも大事だが、一番はヒューマンスキルを身につけていきたい。

yabee
2020/06/02
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

階層が下がるほどテクニカルスキル、階層が上がるほどコンセプチュアルスキルが必要。

コンセプチュアルスキルは課題の本質を見抜いたら、上位方針から自職場の課題を設定する能力。

ヒューマンスキルはどの階層でも必要

moondance
2020/06/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ステージごとに必要なスキルが変化していくことを学びました。優秀なプレーヤーである部下を育成しているが、管理職が見え始めているので、ヒューマンスキルやコンセプチュアルスキルの向上を意識した育成にシフトしていきたい。

omakizaru
2020/06/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルはマネジメントの上で必要不可欠なスキルであり、新任研修でも実施する意義が分かった。改めて課題解決に関するスキルを見直してみたい

yasumura
2020/06/01
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

概念化と仮説検証を心掛ける。

yama_0629
2020/06/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

職位が異なると求められるスキルも変化するということについて、普段の業務を通じて漠然と感じていたことが理論として言語化されており、非常に勉強になったと感じた。

nish26
2020/05/31
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

毎期初に実施している目標設定や人事評価の際、個々人のプロセス評価の観点として参考になると思った。

ryosuke09
2020/05/31
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルの身に付けかたが知りたい

ck2021100
2020/05/30
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自身が現在の職位でどんな能力を求められているのか概念的に理解しやすい考え方である。また、上位職を目指すうえでも、どんな能力を高めるべきかのヒントになる。

yasunori_0503
2020/05/30
商社・流通・小売・サービス 専門職 その他

当社では理想のリーダー像はプレイングマネージャーと言われているので、3つのスキルをしっかり身に付けたいです。

kenjiro-maeda
2020/05/29
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身のキャリアにおいて、どのようなスキルを身に付けていくべきかが明らかになった。また、人材育成においても段階的に何を身に付けさせていくかも明らかになった。

mh2020
2020/05/29
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

コンセプチュアルスキルを意識していきたい。

shan
2020/05/29
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

各ステージで求められるスキルが違うので、目標とする職位に必要となる能力を高める準備をロワーマネジメントの時から意識することが大切であると学びました。

nakanishi-1261
2020/05/29
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

優秀な選手が優秀な監督になれるわけではないという事が解った。

kawashima_f
2020/05/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

職位によって求められる能力が変わることはわかっていました。
カッツ理論によってそれがフレームワークとして理解できました。

自分の今の働き方で、不足している要素はどこか、意識して振り返っていきます。

tk1982
2020/05/28
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

階層に応じて求められる役割は変わってくるが、
ヒューマンスキルはどの階層においても常に求められるスキルなので、
この点は重要視していきたい。

adrenarin
2020/05/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

各段階における求められるスキルの違いが分かりました!ヒューマンスキルは、どの段階でも重要であり、いつも意識する必要があると思いました。

usajige
2020/05/27
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

自身はもちろん、これまでの上司、部下に置き換えた場合に、
それぞれ求められるウェイトが変わることについて、
理論に基づいて説明できると思い、参考になった。

akyura
2020/05/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

カッツ理論は初めてきいた

akira0404
2020/05/27
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論という言葉、今まで意識したことがありませんでした。
組織におけるマネジメントを行ううえで、それぞれの立場ごと大切な事だと認識しました。

arachan0511
2020/05/26
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の役割を認識する事や部下の育成時において役割を伝える事など、知識として知っておく事で活かせることができると感じました。

shinoken25
2020/05/26
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメントの立場になっても、ついつい、自らのテクニカルスキルを使って自らが動いてしまいがち。一段二段高い視点から、物事の先を読み、メンバーを引っ張る様にならねば。

wk140
2020/05/25
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

名プレーヤーが名監督になるとは限らないとは、昔からよく言われています。マネージャーになったばかりの部下が、その役職により高慢な態度になったり、自分ができるから部下もできるという錯覚に陥ることもあります。
自分自身も同様のことを、マネージャーになった頃に言われました。自分ができるからと言って、部下に求めてはいけないと…
そしてマネージャーの役割として、部下を導きいかに動いてもらえるか、組織全体のことを考える必要があり、自分が手を動かすことを止められました。
この考え方は、職務をJDで明確にされているグローバル人材にあてはまるものなのか、少々疑問に感じています。

watarou7
2020/05/25
メーカー 営業 一般社員

コンセプチュアル・スキルの重要性を改めて認識しました。

mocha_72
2020/05/25
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

■カッツ理論
・テクニカルスキル(業務遂行能力)→コンセプチュアルスキル(概念化能力)の順に、上層部になるにつれ必要となる割合が上がる
・ヒューマンスキル(対人関係能力)は、若手~経営層等どのポジションになっても重要なスキルである

ta_d
2020/05/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

マネジメント層だけではなく、職位や立場によって求められるものでもあり、一つ上。二つ上の層を意識して取り組んでいきたい。

miura2081
2020/05/24
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どのスキルも重要で、バランスが大事だと思います。また、実際の業務に活かすには、理論だけでなく、通常業務の時間とは一歩離れ、自分のスキルが偏っていないか鑑みる時間が必要だと感じました。

keiko_0419
2020/05/24
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現場で優秀な方でもマネージャーとしてすぐ上手く回るとは限らないということはよくある話で私も仮にマネージャーの立場になったとしても自信が持てないため、マネージャーに必要な要素の概念を学ぶことが出来てよかったと感じる。

k3231
2020/05/24
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

対人スキルの重要性を学んだ。

kinotaro
2020/05/23
メーカー 経理・財務 一般社員

ヒューマンスキルはどのステージでも大事。ここは意識して業務にあたりたい。

yuichi19870404
2020/05/23
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コンセプチュアルスキルを意識しつつ仕事を進めていきたい。

hacchan
2020/05/23
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

基本の理論は理解できました。それぞれのスキルの具体的な伸ばし方が気になります。

kanosan2192
2020/05/23
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

現場や実務のエースが陥りがちな罠として認識していた、エースが必ずしも、優秀な監督になれるわけではない、というコンセプトが具体的に理解でき、非常に役に立つ理論だと思う。
コミュニケーションスキルがどの階層においても重要と言うのも的を射た指摘で、カッツ理論のコンセプト図は的確にそれを表していると思う。

gumpgump
2020/05/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

ヒューマンスキルの重要性を改めて認識した。

iumsk
2020/05/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

改めて各層における必要な力を把握できた。
意識して行動する。

takashi_0117
2020/05/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞く理論だが、なるほどと納得がいく説明だった。

shimalcp
2020/05/22
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身の現状の能力と現職に求められるスキルについて見直すことができました。またメンバーがどの階層にいるのか・とどまっておるのかを把握し、必要な指導のポイントを絞ることもわかりました。

kensawa1030
2020/05/22
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

それぞれのステージにおいた教育支援の導入が必要だと思いました。
カッツ理論を参考に研修制度を検討したい。

koji_morimoto
2020/05/22
メーカー 営業 一般社員

カッツ理論の講習を学んで、ビジネスにおいてステージごとに必要なスキルは変わる。その中でもヒューマンスキルは常に大事である事を意識して取り組むことが大事と理解しました。

masashi000778
2020/05/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

階層によって求められるスキルがあることを理解できました

komorim
2020/05/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

指導育成していく上で部下の能力を現状と求められるスキルのギャップや強化すべき課題を明確化説明する際に活用できると思います。

ar-kaz
2020/05/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

業務がコンセプチュアルスキルの育成に役立っていることに気付かされた

user-2f91c6c33c
2020/05/20
  

優秀なプレイヤーだからといって常に階段が用意されてるわけではないことがわかったので良かった。

shirokuma0224
2020/05/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ロワーマネジメントからミドルマネジメントに変わるタイミングで、求められる役割が変わる、ということが印象的だった。
たしかにその通りだと思うが、優秀なテクニカルスキルを保持した人が、ミドルマネジメントに昇格したとたん、変わりすぎてしまったという事例も自身の体験としてあった。
もともとあったスキルに加えて、ミドルマネジメントとして必要なスキルを身に着けていくことが非常に重要と感じた。
またミドルマネジメントでは、トップ、ロワー双方へのコミュニケーションスキルが大事ということも理解できた。

buchiken
2020/05/19
メーカー 営業 一般社員

それぞれのスキルの特徴の時間が短くて覚えきれなかった。もう一度復習します。

sora3055
2020/05/19
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

「カッツ理論」を学び「優秀なプレーヤーが優秀なマネージャーになれるとは限らない」ことがよく理解できた。
職位の変化とともに変化するマネージャーの能力を理解し,自分自身のスキルアップを図っていきたい。

oga10
2020/05/19
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身の現状と不足している部分が確認できた。

s200068
2020/05/19
メーカー 専門職 一般社員

新人として職務内容に関する知識・技能を高めつつ、ヒューマンスキルやコンセプチュアルスキルの向上にも目を向けていきたいと思います。

tazawa_9988
2020/05/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

技術系の職場なので、優秀なプレイヤーに早期にコンセプチュアルスキルを意識させるのは重要だと感じた。

takeruken0211
2020/05/18
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

業務の中で、自分のステージに合った部分を伸ばしていく必要があると感じました。スキルのカテゴリーを自分の業務に合わせて細分化していくと目標が立てやすいと思いました。また、組織構造によっては必要になるスキルが異なるとも感じました。

tana_2416
2020/05/17
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

職位により、求められるスキルが変化することを確認しました。意識してスキルアップにチャレンジしていきたい。

suzkoji2
2020/05/16
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どの職位ステージであっても、ヒューマンスキルの高さが必要。
ヒューマンスキルを高めるための方策を考える。

ilovetosucity3
2020/05/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

古くからある理論とのことだが、役職が変わる各ステージで再認識すべき理論かだと思う。今更だが、頭の中がスッキリ整理できた。今後の育成に活かしたい。

marukome
2020/05/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

約1年前に社内研修で習ったので今回復習になってよかった。自身だけでなく、メンバーの育成においても意識の切り替えを促すためにこの図を使っていきたい。

akitoshi-ina
2020/05/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論は部下の育成を考える重要な理論だと感じた。

ken_kenpa
2020/05/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マネージャーになって感じた違和感がスッキリと整理されました。
概念化能力を磨くことが必要だと。
また、振り返ってみて、頼りなく感じていた上司は概念化能力が極めて低かったように思う。

nancanon
2020/05/14
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

ある程度分かっている内容でした。

kazuto-1001
2020/05/14
メーカー その他 経営者・役員

ヒューマンスキルはどのマネージメントレベルでも重要なスキルであることを再認識した。またコンセプトスキルのレベルアップにもヒューマンスキルは不可欠であることを理解した。

masa-masa72
2020/05/13
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論を用いて日々の運営を行う事が大事

1981-koizumi
2020/05/13
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレーヤーが優秀なマネージャーではないことは理解しているが、優秀なマネージャーに育てることが難しい。スキルだけでなく、根本的な問題解決能力・課題の洗い出し能力等を伸ばしていく必要性を感じた。

fwge2007
2020/05/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

コンセプチュアル・スキル如何にして身につけて普段から力を発揮出来るかafterコロナに向けた自身の課題

ken-murakami
2020/05/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

職位によって求められるものは異なることは理解していたが、今回の研修によりそれが具体的に理解することが出来た。

nukesaku
2020/05/12
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

管理職のポストが空いたときの人選、アサインしたあとの教育にも役立つ。実際には人選の段階であるていど、能力の確認は行っているので、教育では、如何に求められるスキルを意識させるということが大切なのではないかと感じる。

2525a
2020/05/11
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

役職が上がるにつれ周囲から
求められるものが変化していく事は当然だと思います。

igaas23
2020/05/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

ジョブレベルが上がり、新人の面倒を見る年次になったため、今まで自分の成長だけを考えていたところから、周囲の成長まで責任を持つことになった。

難しいことをわかりやすく説明するという観点で、コンセプチュアルスキルが上がってきていることを実感しているし、今まで求められていた能力と違うということを改めて理解した。

komikuto
2020/05/10
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

業務処理能力が高いだけでは良いプレイヤーとはいえないことが理解できた。

hayakuchi
2020/05/10
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

目の前の業務に忙殺されるのではなく、コンセプチュアルスキルの獲得を心がけていく必要がある。

berukue
2020/05/10
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

「優秀な担当者が、優秀なマネージャーになるとは限らない」とよく聞いたことはあるが、その理由が理論として理解することができた。それぞれのステージに見合ったスキルを身に着けるべく、挑戦していくことが必要。

yusuke_0913
2020/05/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身が各ステージで変革し続けないといけない。

自問自答し、そのステージどのスキルが足りないかを意識しながら、
グロービスを活用していきたい。

ichi_koma
2020/05/09
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論という言葉は正直聞いたことがなかった。経済学部の人は知っているのだろうか?

shun_mori_2015
2020/05/09
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

人材育成のための異動やそのモデル化を獲得させたいスキルに基づいて、実行して行くことが必要と感じています。

khmy1
2020/05/09
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自身が感じてきた事を体系的に学ぶことができた。

i_yu
2020/05/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

現場を求めるのであればミドル層くらいにしておくのが良い。
上がるにつれてテクニカルな部分はおそらく過去の経験を使うのではなく、都度更新していかなければ役に立たない。テクニカルなものもより概念的なテクニックに変わるのかなとおもう。
技術ばかり求める上位層にならないように、概念だけを述べる上位双にならないように

takeshi-goto
2020/05/08
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

自分自身、営業セールスからマネージャーを目指しスキルアップを意識しているが、とても考えさせられる内容だった。
常にヒューマンスキルは重要ということは、心に留めておきたい。

kazu_440
2020/05/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

名選手。名監督に非ずということがよく理解できました。
ヒューマンスキルは一般社員から経営層まで大事ということは、現状の職場を見渡しても非常に大切なことだと改めて認識させられました。

tuyoshi
2020/05/07
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

スキルの類型がよくわかりました。どのステージでもヒューマンスキル、わかる気がします。信頼感を得つつ概念化力を高めリーダーとしての役割を果たしていきたい。

21087
2020/05/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメントは経験により身につくという点で、安易に向いていないと決めつけずに地道に努力をしようと思った。

tomo7777
2020/05/06
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

プレイヤーからリーダー、マネージメント層と自身のキャリアとともに目指すもの、周囲から期待される内容や構成が変化してきていたので、実体験先行で習得していた。またヒューマンスキルはどの会社にいても、どの部署でも、何の仕事をするでも、本当に重要だと感じる。

taihei2019
2020/05/06
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

必要とするスキルを知ることができました。

cozyhayakawa
2020/05/06
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の能力、特にキャリアパス・経験からどのような能力を身につけ何を補完するのがよいかを体系的に整理できる

oy_ko
2020/05/05
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレイヤーが優秀なマネージャーになるとは限らないという言葉はある意味真理と思った。適材適所の人員配置や人材育成の必要性が重要であると感じた。

stk0526
2020/05/05
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

名選手、名監督にあらず
の理由がよく分かりました。

sarend6-
2020/05/05
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

この理論については自分自身身に染みて実感しております。

masaki-9303
2020/05/05
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

職位があがるにつれて必要なスキルが変わる事は理解していたが、つい、カッツ理論で言うテクニカルスキルに重点をおいてしまいがちであった。なぜなら、今まで経験してきた事で業務に自信があること、comfortableに仕事ができるためである。今後は自分の職位で必要なスキルに重きを入れていこうと感じた。

kenken_2525
2020/05/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

今振り返ってみると、管理職になったばかりの頃は、テクニカルスキルに拘り、マネージメントが十分出来ていなかったと考えられます。今後は本理論に基づき必要とされるスキルを十分に理解し、組織管理を行っていきたいと思います。

takashi48
2020/05/04
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

マネージメントにも階級、役割によって、求められることが違うこと理解できました。

boutarou
2020/05/04
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

テクニカル、ニューマン、コンセプチュア の3つの視点でまずは自身、そして周りの仲間を分析してみたいと思う。
ヒューマンスキル、人間力的な要素はやはり背骨なんですね。
人間力があってもテクニカルが弱い人も見受けられるが、結局テクニカルが身についていないということは、人間力の中の努力や達成意識が欠けているのかなと思うようになった。

k415
2020/05/03
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自分は、今後どのようなスキルが求められてくるのか考えながら成長につなげたい。また、部下育成においても、各ステージで高めなければいけないスキルを重点的に実施できるようにしたい。

ds20
2020/05/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ヒューマンスキルは、どの階層でも比率が同じに設定されているのが面白かった。カッツ理論が必ず正しいとは限らないが、ヒューマンスキルは常に鍛えつつも、コンセプチュアルスキルを磨くことがマネジメントキャリアを歩みたい自分にとっても、備につながるのだと感じた。

alimity
2020/05/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 経営者・役員

カッツ理論
コンセプチュアルスキル 課題発見・解決 例)戦略策定、必要人材明確化
ヒューマンスキル 他部門との交渉、、人材調達、上司部下との連携
テクニカルスキル 業務遂行能力

g2020
2020/05/03
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

部下の育成指導時にカッツ理論の図を意識しておこなう事が大事だと感じた。まずは全ての部下がどのステージにいるのか今一度確認してみようと思う。

suuuuuk
2020/05/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

ヒューマン・スキルはどの階層にとっても重要なスキルである。

chagezo
2020/05/02
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

カッツ理論におけるコンセプチュアルスキル、ヒューマンスキル、テクニカルスキルの割合が人財の成長と共に変化するということを考慮に入れて、ひとりひとりの現在の立ち位置や将来的なキャリアステップを意識した人財育成計画を立てること、またそのステップに見合った研修を用意することを実際に取り入れたいと思う。特にコンセプチュアルスキルを伸ばす研修機会を実務における経験とタイミングを合わせて設けるところが難しいが重要なポイントとして考えていきたい。

otobe711
2020/05/02
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

組織の中で、階層に応じて求められる3つのスキル
  テクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキル
の比率が変わってくるとのカッツ理論は、人事部門として必須の理論であるとともに、組織内での個人のキャリア形成上も大事な理論だと思う。この理論は、書店の経営関係の書棚にも置いておくのが望ましいと思う。

betafunction
2020/05/01
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

よくわからなかった。

yosiaki_k
2020/05/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ステージ毎に必要なスキルは異なるものの、ヒューマンスキルは共通して重要だと再認識した。

kakuta210
2020/05/01
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

実務で結果を出すこと=マネジメントができるとは限らないことがよくわかった。人材育成の面でも必要となる部分が違ってくるので今後活かしていきたい。

yu16u0925
2020/04/30
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレイヤー=優秀なマネジメントは違うとゆうことがよくわかった。

shinare
2020/04/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

自身のマネジメントスキルの中でコンセプチャルスキルが足りないことを痛感。
具体的なスキルアップ方法に関しても理解したい

yoppy_12
2020/04/30
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

自分の中でこの3つがごちゃ混ぜになっていたのでとても役立った。新人の僕はまずテクニカルスキルも身に着けつつ、コンセプチュアルスキルもand moreの精神で身に着けていく。
優先順位がつけれたので非常に学びが深かった。

yoshihide1222
2020/04/29
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

キャリアががコンサル→ファンド→メーカー経営企画なので、若い時からコンセプチュアルスキルはかなりの割合を占めていたので、自分にはそのまま当てはまらない。

また、ヒューマンスキルを鍛え続けるのは才能が豊かでないと修羅場をくぐったり部下の育成で四苦八苦したり10年単位の根気がいるのに全階層で必要になるのは大変だなぁとか、でもやっぱり全階層で等しくいるかは職種によるよね、とかの感想。

ただ一般的にカッツ理論のいう傾向があるのは確かなので、もし自分や部下の階層が変わったり、担当職務が変わったりした場合の能力開発計画を考える時に参考にできそう。

taro-goro
2020/04/28
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 その他

ヒューマンスキルが組織の中で活躍する際に大きな意味を持っていますが、なかなかスキルとして身につけようという意識が弱かった気がします。改めて認識させられました。

m_r
2020/04/28
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキルの重要性を改めて理解しました。

takeshi-waka
2020/04/28
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

日々、テクニカル・スキルばかりになってしまうが、ヒューマン・スキル、コンセンチュアル・スキルを磨きたい。

iorimoko
2020/04/28
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

カッツ理論、基礎が得られました。

vegitaberu
2020/04/27
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

旧来の日本的組織とは異なる考え方が必要だと感じました。

r_yamaguchi
2020/04/27
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 課長・主任・係長・マネージャ

優秀なプレーヤーがマネジメントの立場になったときに苦労している場面に出くわした際、マネジメントの段階によって求められるスキルが違うことをカッツ理論を用いて説明し、意識してもらうことができそう。

hiramatsu_1223
2020/04/27
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

早い段階から求められるスキルを提示していくことが早期育成にもつながり非常に大事である。

yuington0505
2020/04/27
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

カッツ理論 (ロバート・カッツ)

目の前の仕事に取り組む前に、まずは「一つ上の立場の人が何を見ているか」を考える必要があると思った。
視座を高くする事で、求められていることがより明確になる。
上位層の方とのコミュニケーション力も付くので必須事項だと感じた。
また部下に情報を伝える時も、上位層の考え方や意向が伝わる伝え方をする事でプロジェクトの方向性も一致しやすいと思う。

sato_4199
2020/04/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ヒューマンスキルは常に同じ割合で必要。
テクニカルスキルは下がっていって良い。
上で求められるコンセプチュアルスキルを磨く必要がある。
似た表現としてほかの本で、出世するに伴いどんどん非専門家になっていく、というのを、読んだことがありそれを思い出した。

r_konishi
2020/04/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ヒューマンスキル、コミュニケーションは、根底ですね。

<