ネットワークが接続されていません
退会したユーザーです
2019/07/18
  

業界全体でみるか、製品・サービス単位でみるか、どの視点から分析するかが重要だと考える。
業界全体では成熟期あるいは衰退期だとしても、扱う製品やサービスの中にこれから成長する部分もあるかもしれない。
そこにも留意しながら活用していきたい。

terasawa
2019/01/25
メーカー その他 一般社員

ライフサイクルは必ずしもS字とならない場合や季節ごとに上下する場合があることは製品の特性とあわせて理解することが大切であると考えました。

shiro-n
2019/01/24
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフステージごとの特徴は、説明が理解し易く有難かった。
ライフサイクルのカーブは異なれど、成熟期を出来る限り延ばせる施策を考えたい、

teruo_2000
2020/05/25
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

5つの顧客のうちどのタイプに属するか、自社がPLCのうちどの状態にあるのか?両軸から判断することで、個々の顧客に適したプロモーションができる

beckham
2019/06/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ライフサイクルは、個社の参入するときの方針を決めるだけではなく、どのように個社の製品を市場に残すか考える手段になると分かった。ライフサイクルは、必ず減衰方向に向かうのではなく、様々なサイクルがあり、このサイクルを自社で制御しようという姿勢に使うFWとして利用するのも大事であると分かった。

1978_satoh_mot
2019/06/16
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルにも様々なパターンが存在し、マーケ戦略で成熟期を伸ばすことができるのは今後の業務の中で意識していきたい

kami5
2019/05/08
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルは新規事業の事業計画を作成する際に製品の見込み台数などを検討するのに役立っている。

junya114
2019/02/24
メーカー マーケティング 一般社員

製品ライフサイクルの考え方とPPMの考え方の一部に相関があると思った。

yoshihiroe
2019/02/19
メーカー その他 一般社員

ライフステージごとに、適切なマーケティング施策が異なるという点が印象に残った。

tucker_2020
2020/10/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

今どのステージにいるかを分析することで、冷静に自分の業務を振り返ることにも役立てられそう。

shu-he-
2020/09/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

一般的な人の行動や製品の浸透度といった内容から、理論が組み立てられており、非常にシンプルでわかりやすい理論であると感じた。
汎用的なことに立脚しているので、他のマーケティング理論と比較して、応用が効き、どんな製品にでも適用可能な理論となっている。
しっかりと応用していけるように深いところまで身に付けていきたい。

m_ichiki0141
2019/07/27
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の製品が今ライフサイクルのどの時期に該当するのかを把握することは、適切なまマーケティング戦略を打ち出す上で重要であることを認識したが、シンプルなS字カーブを描かないケースもあるということは重要なこと。

soy
2019/02/20
メーカー 営業 一般社員

自社の製品は成熟期に入っていると考えられるため、顧客をつなぎとめるブランドロイヤリティを高めることを検討すると同時に、違う柱を見つける。

shunsuke_0224
2019/02/11
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルのタイミングによって、取るべき施策が異なってくることが良く理解できた。

kenko-1122
2020/12/03
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

半導体電子部品業界では、個々の製品ライフサイクルが1年半~3年と極めて短い場合が多く常に次世代対応を考えつづける必要がある。更に技術革新で全く仕様の異なる製品に置き換わるサイクルもあり、広義と狭義(或いは短期と長期)の製品ライフサイクルに留意する必要がある。

wata01
2020/12/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

取り扱う商品について改めて
製品ライフサイクルの視点からも考察し
今後の拡販に於ける見方としていきたい

mexicali
2020/11/30
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

自社の製品がライフスタイルのどのステージにあるのかを客観的に判断し、ライフサイクルに応じたマーケティング施策を講じることが、結果的に利益確保に結びつくことがよくわかった。

su_mi_2020
2020/11/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

製品ライフサイクルによりマーケティングをコントロール出来る戦略を立てたい

am0207
2020/11/28
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

ライフサイクルを意識したマーケティング戦略と新商品開発による循環が大切、コストの正しい投下

takahisa1103
2020/11/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

自身の事業がどの位置にいるのか把握に役立つ

hiro150
2020/11/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

製品開発する際にやくだつ

bisyouenn
2020/11/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

過去の販売製品においてその製品ライフサイクルが同様なカーブを描いており途中の変化にどのような販売戦略の展開があったかを確認することで、現行の商品の成長期の前倒し、成熟期の延長ができる。

takakura
2020/11/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

顧客がどのタイプ化を見極めることも大切と感じた。

c2
2020/11/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

現行商品のパージャンアップと新商品への切り替えを推進するタイミングを見極めるために役立つと思う。

kdm
2020/11/16
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

常に成長のための施策を考えるだけでなく、ライフスタイルに合わせた適切な施策がある事を理解した

yasky18
2020/11/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

昨今は製品周期も早く、顧客の嗜好も多様化しているが、
今回学んだ手法を用いての分析も行ってみたいと思う。

t_mura
2020/11/12
メーカー 営業 一般社員

今後、マーケッティング戦略を立てる場合、製品ライフサイクルを考えながら行いたい

daina36
2020/11/11
コンサルティング・専門サービス 専門職 部長・ディレクター

製造業にとっては、ライフサイクルを把握することは重要であると再認識できた。

tsukekoshi
2020/11/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

読みにくい面もあるが、製品ライフサイクルの現在の状況を冷静に分析し、それに見合った対応が必要とわかった。新技術投入との関係性の説明もあるとありがたい。

yosukeadac
2020/11/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

自社の製品戦略立案において、既存製品の現ポジションを正確にとらまえることができ、次期戦略を精緻に実施することが出来る。

sho1971
2020/11/07
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルについて理解しました。

shima54
2020/11/03
メーカー 営業 部長・ディレクター

ステージを的確に把握し戦略に活かしたい

hiro0919
2020/11/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

ラ製品ライフサイクルを考慮すると的確に
戦略を立てることができそう。

tomo_0305
2020/11/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

それぞれの段階におけるマーケティング施策は勉強になった

yoshi-0531
2020/11/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新商品開発、販売に有効な知識で活用したい。

raise
2020/11/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

売れ行きが怪しい製品は、競合のせいであることもありそう

yuki_hiro
2020/10/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

導入期でマーケティングを成功させ、一気にシャエアを取るのが理想

stp
2020/10/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

近年ではIT/NWの進化で、ライフサイクル自体が早まっているように感じる(成熟~衰退が早い)。一方で衰退してからまた復活するパターンも出てきており、ライフサイクル自体も多様化しているので、マーケティング方法も工夫する必要があると思った。

manabihoudai123
2020/10/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品以外の業界の場合はどういったサービスライフサイクルになるのだろうか。例えば医療機関のように、提供するサービスが変わらないような場合はライフサイクルを定義することができるのだろうか。

donadona
2020/10/28
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

これまでのマーケティング活動を振り返ると、
製品ライフサイクルを考慮せずに、新商品のマーケティングプランを、既存商品の枠に当てはめていたことがわかった。
その商品が製品ライフサイクルのどの段階にあるのかを適切に判断することによって取りうるマーケティング施策が変わってくるので、今後は適切に判断していきたい。

ippeiko
2020/10/27
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

顧客層がサイクル毎に異なる事を理解。

user-db6f200e00
2020/10/22
  

e

t_ogino
2020/10/17
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

既存製品の需要を把握する上で、利用してみたい。

eri_1668
2020/10/13
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

マーケティングを効果的に行う事でライフサイクルの成熟期を伸ばせると考えることは新たな気づきだった

11205
2020/10/13
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

成長期、成熟期をどれだけ長く続けられるか、製品特性やマーケティングにより
工夫していきたい。
その前に成長期に乗せることも大事だ。

amaetsu
2020/10/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現在は直接、製品、サービスにはかかわっていないが、第3者からみて、どの時期にきているのか?自分で判断しながら、打ち手を考えるべきことはあるように感じた。

gotokoi
2020/10/11
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

自社製品を思い浮かべて、現在どのライフサイクルかを考えるようになりました。

ogawa_koichi
2020/10/10
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネスの世界でもよく取り上げられている単純な分かりやすい話。
せっかくなので、自分たちの事業、自分たちの商品をこれに当てはめ、「どういう状況なのか」と認識することを始めればいいと思う。
現場で行うだけでなく、管理職&経営陣の立場で考えることが必要で、それらを持ち寄って議論することができないだろうか。
「自分たちは今この位置。さてこれからどうすべきか」常に考える必要性があると思うのだ。

hirobo
2020/10/09
メーカー その他 一般社員

なんとなくイメージしてはいたが、思ってた以上に奥深い世界に感じた。

beiye
2020/10/08
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフスタイルと5つの顧客の関連性がためになった。アーリーアダプターのまえにイノベーターが一定量いることに気が付いた

stt_1980
2020/10/08
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

考慮すべきポイントを漏れなく各ステージで検証していくことが重要に感じた。パソコンも衰退期なんですね。

golfman
2020/10/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

内容が重複っぽい気がします

yasu1120
2020/10/05
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

【質問】
設問2は、どこが誤りなのでしょうか?
お分かりになる方、ご教示いただけると幸いです。

norio_1230
2020/10/04
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルのステージをきちんと見極めた上で施策を検討したい

mio717
2020/10/03
メーカー マーケティング 一般社員

既存製品の需要を把握する上で、使えそうだと思った。

naka_yoshi
2020/10/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

基本的な考え片は十分理解できる。ステージ変化を確実に、タイミング良く把握する事が重要である。

n_ris
2020/10/01
メーカー マーケティング 一般社員

まず自分の会社で必要なのは「導入期」の商品をしっかり基礎開発し、戦略を打ち立てていくことだと思った。導入期でオピニオンリーダーにしっかりと評価してもらい、飛躍的な成長期を迎えることが目標である。

hatayasu
2020/10/01
金融・不動産・建設 営業 一般社員

ライフステージを把握することは重要だが、流行の移り変わりが早い状況で把握することが難しい。

masaru18
2020/09/27
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

製品ライフサイクルをコントロールすることでロングセラー商品を増やしていけたらと思う。

takuro2315
2020/09/27
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現代はVUCA時代のため、衰退期を見極め、いち早く新しい試作を打つことが大切だと感じた。

takashi_0117
2020/09/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルは、自分の会社の製品に当てはめると、よくわかる。
ただ、そのカーブはいろいろあって、努力によって変えられるが、
なかなか難しいものだと思いました。

suwa_0220
2020/09/26
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

製品のライフサイクルは一つの指標ではあるが、商品の種類や技術の変化によって劇的に変わる可能性があると感じた。設問も難しく、解釈の慣れも必要かと感じた。

hiroshi-ito
2020/09/25
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

どの商品にも製品ライフサイクルがあり、営業活動の中で今、どの位置なのかを考え施策を練る。

go-donki0928
2020/09/24
金融・不動産・建設 営業 一般社員

ライフステージ毎に打つ施策が変わることがよく理解出来た。
はじめの「認知」の部分で、製品を知られない限りは、その後のライフステージは無いので、「認知」のところが鍵になるのでないかと思った。
広告運用、SNS運用で大きく変わる。

kikuoka2459
2020/09/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

効果的なマーケティング活動によってライフサイクルをコントロールできるということが印象的でした。

0829koba
2020/09/21
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

近年は、製品のライフサイクルの時間軸が短く、成長期が早くきて、成熟する間もなく衰退というケースが多くなってきている。成熟期を長く保つために、既存製品にいかに付加価値をつけるかを考えることが大事で、普段の仕事で心掛けたい。

tk1982
2020/09/21
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

今売れていないからといって諦めず、マーケティングを行い売上増加にも繋げる活動も必要と感じた。

d_matsuoka
2020/09/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

マーケティングを考える際に是非活用したい

tomoaki_0702
2020/09/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルは市場が国内か海外かでも異なってくると思う。分けて考え、戦略を練る必要がある。

yukinao
2020/09/15
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルに応じて資源配分を考えることで有効な拡販活動ができること理解した。

moondance
2020/09/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自社の製品に対し、製造、営業、開発の共通認識を持たせ、戦略の方向性をそろえる際に使えるフレームワークだと思います。自社の製品を導入、成長、成熟、衰退に分けて、それぞれの製品ライフサイクルにあった、戦略を練っていきたい。

tototo1972
2020/09/12
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

導入期から成長期にどう移行させるか、成熟期から衰退期に移ったことを早く認識できるかが鍵となりそう。

asa0509
2020/09/10
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

製品ライフサイクルについて、自分自身理解している内容と大きな違いがあることが発見できた。
導入期、成長期、成熟期、衰退期と各ステージには、マーケティング戦略に役立つ意味合いがあり、タイミングによって施策を変化させることが急務で且つ重要。

metdesignyama
2020/09/09
金融・不動産・建設 営業 経営者・役員

ライフサイクルを知ることで、いま自社で行っている事業の立ち位置がよく分かるので大変勉強になります。

ozakik
2020/09/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

製品ライフサイクルは、投下資本回収や、製品の発展性(成熟度)によって影響を受けると思うので、イノベーター→アーリーアダプターの段階のマーケティングが正しく行えているかどうかを、しっかりと確認していこうと、講義を受けながら感じた。

imaki0
2020/09/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自社製品が成長期にいるのか、成熟期にいるのか、見極めが大事。導入期に頑張った製品ほど撤退の判断がしにくい。

k_chuck
2020/09/07
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

新規事業に参入する際に、当該事業の現状を把握しターゲット及び予算並びに差別化戦略の評価軸をもち適正な戦略で参入することができると思いました。

amk111
2020/09/05
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

製品の導入期、成長期、成熟期、衰退期の各段階における効果的なマーケティング政策を体系的に知ることができた。

koji-okino
2020/09/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自部門でもライフサイクルを確認して製品に対しどの位置にあるのか確認してみる必要があると思います。

kykry
2020/09/04
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルの基本を学ぶことができた。ライフサイクルを活用して効果的なマーケティング活動が行えるように取り組みたい。

yh1983
2020/09/03
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

・ITプラットフォーマー等は、衰退期への移行がかなり遅いと思う。
・業種、製品によってX軸の時間軸の大小、長短は千差万別と思った。
・昨今有力なマーケティングとして考えられているインフルエンサーの存在は、製品ライフサイクルのどのタイミングで打ち出すのが最適か、気になった。

h-uematsu
2020/09/02
メーカー 営業 部長・ディレクター

製品に応じて、ライフサイクルの波動が変化することを意識しながら、マーケティング活動に活かしていきたい

eri_63420
2020/09/02
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

そもそも何もなしに永遠に売れ続ける製品やサービスはありえない。

だからこそ、常に売上やユーザーの状況を定期的におこなう日々の把握や、市場の変化なアンテナをはることが重要だ。

ayvhot
2020/09/01
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

今どのステージにいるのか、ということは常に意識することが必要だと思いました。

chagezo
2020/08/31
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

戦う相手や啓蒙すべき顧客ターゲットを知るためにも自社製品がライフサイクルのどのステージにあるのかを把握し、戦略的な広告戦略や販売戦略を立案する必要がありそうだとわかった。

tshuzo
2020/08/30
メーカー その他 部長・ディレクター

製品ライフサイクルは教科書どおりにやるのではなく、むしろ自分たちでその標準カーブからコントロールしてやるのだ、という観点が重要なのだということが分かった。いずれにせよ、自分たちがどのステージにいるのかを把握しておくことはとても重要なことがわかった。

baku0113
2020/08/28
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 部長・ディレクター

商品にはライフサイクルがありますが・・・

-g-
2020/08/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルのステージを意識してマーケティング施策を検討することで施策効果を向上させることができることを改めて学んだ。

berukue
2020/08/27
メーカー 経営・経営企画 一般社員

フレームワークとしては理解できた。

th0588
2020/08/26
メーカー その他 一般社員

ライフサイクルはやはり重要

nino_8484
2020/08/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ステップ毎に効果的なマーケティング戦略が示されており自身の顧客に応用したい。

tetsu7908
2020/08/24
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

製品の広告戦略を考える際に有効に活用できそうである。

softball
2020/08/24
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

成熟期を長く維持することでその事業から得られる総利益を増やせる。

oniryu
2020/08/23
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

ライフスタイルによって手の打ちようが変わる事を理解して、今後どうしていくのか、またどのような施策を打つのかを考える

sarah_ise
2020/08/23
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品やプロモーション施策によっては、成熟期を活性化したり、再ブレーク等の可能性がある事を踏まえ、適切に判断・取り組む必要もあることを発見しました。

sk-kdrni
2020/08/23
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

製品がたくさん売れることには、その製品の特性もあるが、社会事情もある場合がある。

pixy
2020/08/22
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

短期計画で導入した売場に使えるフレームワークだと思いました。

nishi_ken3
2020/08/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 その他

製品のライフサイクルを考慮し、マーケティング活動を行うことは重要であることを理解した。

baramasa
2020/08/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

3G/4G/5Gといった、システム世代観点に適用することも出来るし、スマートフォンといったカテゴリーに適用することも出来る、汎用性の高いフレームワークで有意義な学びであった。

hokusai_173
2020/08/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

PCの事例はわかりやすかった。5Gスマホ関連商品は導入期で、今後の成長期に代わっていくと予測されるので、新商品企画を急がないといけないと改めて感じました。

sammy_wata
2020/08/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 部長・ディレクター

製品サービスの成功は、ライフサイクルから購買層にあったマーケティング施策の重要性を理解できた。

igaas23
2020/08/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

導入期には啓蒙活動のためのイベント、キャンペーンを打っていたり、
衰退期の製品を持っているお客様には方針を確認して買いたい人だけに集中して進めたりと、自社はライフサイクルに合わせた販売戦略を取れていると思う。

edo-bus
2020/08/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

法人向けの製品は、ライフサイクルの衰退期での撤退が大変難しいです。パーソナルユースと違う点の一つです。いつも苦労します。

sakai-0218
2020/08/17
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

商品のライフサイクルという概念は改めて認識できた。
一方で、主にイデオで語られていた典型的な商品サイクルというのは、比較的例外的なケースかもしれないとも感じた。実際のビジネスシーンでは、かかる事例がどれほど普遍的なのかをグロービス講師の経験としてご教示いただきたい。

m-hirose
2020/08/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

その製品・サービスが、製品ライフサイクルのどのステージにあるかを把握することで、顧客特性や利益動向が読めるので、取るべき施策の方向感を見通せるのは、企業の事業力把握の観点で大切なポイントだと感じた。

yuki_0719
2020/08/16
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

製品ライフサイクルに合わせて4P戦略を取る方法を具体的に言語化されていたのがとても参考になった。導入期の高い価格設定、限定チャネル、教育•啓蒙活動、成長期のライン拡大、価格低減、チャネル拡大、特徴強調、成熟期の差別化、限定チャネル、実利的手段、衰退期のライン縮小、選択チャネルなどです。この点を事業活動で実践していきたい。

aki_4442
2020/08/16
メーカー 営業 部長・ディレクター

ヒット商品に拘り続け、未だに拡販の営業戦略を練り続けてしまう。製品ライフサイクルを鑑みた適切な戦略立案が必要である。

naka_2020
2020/08/15
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルを活用することにより、いろいろな施策を企画・実行することで製品の成長に繋がることを理解できた。

foxwisdom777
2020/08/14
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

市場や顧客動向に対する深い理解がないと判断を誤るフレームワークだと感じた。

ken-0328
2020/08/14
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフステージは消費財が中心の発想なのだろうか?耐久資材になると、ライフサイクルは長く、その間に山あり谷ありになると思う。そうすると、アーリーアダプターも、新たに生まれることになるのだろう。マーケティングの重要性を感じた。

machiko_3
2020/08/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 一般社員

最近は啓蒙コストが低減し時間もあまりかからないため、予めブランドの確立とブランド・ロイヤルティを意識した戦略が重要かもしれない。

sugazo
2020/08/13
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルを認識したうえで、それに応じたマーケティングを行うだけでなく、ライフサイクル自体をコントロールし得るという観点を持つことができて勉強になった。

sky_77
2020/08/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

製品ライフサイクルというフレームワーク概念は過去に聞いたことがあり、頭の片隅には記憶として残っていたが、改めて学ぶことで、俯瞰して物事を見れるようになると思った。

tomo0421
2020/08/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

実際に自社の超ロングセラー商品は販売のライフサイクルを少しずつ伸ばして顧客の要求に合うように設定している。逆に短期的な突発的な商品はその場のみのトレンドとなる可能性が高いため宣伝費をその時のみかけて後は売り切りの状態が見える。これは競合も同じ動きをする場合もありそうでない場合もあるため商品と売り方を市場。顧客毎に見分けてみると、非常に有益である。

nuts_papa
2020/08/12
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

今後の業務を考える上で、製品ライフサイクルの観点を取り入れることも重要であると感じた。

kaitomurase
2020/08/12
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

業務で活用する為には、バックキャスティングが大切だと感じます。 各 成長段階で 何人の人に 製品を届けるか、何人の人をリピーターにするかなどの目標を、立てるのに使える

kawamoto123
2020/08/12
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

ライフサイクルは非常に興味深いテーマで自社のコア事業が成熟期に入っているので新たな価値提供を如何に早く浸透さすかがポイントと思いました。

nom08
2020/08/12
メーカー 営業 一般社員

自社の主力品が今どのステージにいるかを見極めることが必要と感じた。

kei16
2020/08/11
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

該当商品がどの段階にいるのかを考えて、次の打ち手を考えるのに生かせる。

kazumi_fukahori
2020/08/11
メーカー 営業 部長・ディレクター

製品ライフサイクルを理解することによって、現状展開しているサービス事業が今どの領域にあるのかを正しく理解し、次の手を検討することができる。

sugar-cane
2020/08/10
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

PCのライフサイクルは分かりやすく、想像しやすかった。

wyvern
2020/08/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 一般社員

ライフサイクルを理解することによってどのように投資すべきかの判断に利用できることが分かった。

momoyupy
2020/08/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルにおいて、会社の施策により成熟期の期間を延長できる可能性がある点が参考になりました。

fujii_tfs
2020/08/09
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

マーケティング戦略によっては成熟ステージを伸ばせるというのは理解できるが、CMを出すような大手企業以外での実運用がイメージできない。

yamamotoa8
2020/08/07
メーカー 営業 一般社員

製品別、市場別にライフサイクルステージを把握することが重要

take8639
2020/08/07
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフステージのフレームワーク理解を深めた

mirai80
2020/08/07
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

製品のライフサイクルのパターンにS字や波型などがあることやマーケティングによってコントロール出来ることを初めて知った。勉強になりました。

yuki-1209
2020/08/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルは、どの業界でも使えるため今後活用していきたい

hiroki-0729
2020/08/03
メーカー 営業 一般社員

パソコンの事例がわかりやすかった。

ieyasu_7777
2020/08/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルのどのパターンかは見極め難いのではないでしょうか。

prometheus74
2020/08/02
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

製品ライフサイクルはS字カーブとは限らない。場合によっては競合が少なく成熟期を維持し続けることもある。身近な例でいうとユニクロの代表的な商品である、エアリズムやヒートテックはS字カーブにはならずに成熟期を維持している商品に当たると思った。

masatada
2020/08/02
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

製品ライフサイクルを学びました。

tsuyo4648
2020/08/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品のライフステージを見究め、費用対効果を考え、マーケティング戦略を立てる。

kano-
2020/08/01
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

各商品がライフサイクルのどのステージにあるのか、たとえば、成長期と成熟期の見極めは難しく、どの指標でもって判断するのか、また、主観が入らずに、客観的に見れることが肝要だと思う

k-man
2020/07/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

いつまでも同じ戦略で販売することはコストの無駄やシェアを落としかねない。ライフサイクルのどこにいるのかを意識して、常に戦略を変えるべき時期を見極める姿勢でいないといけない。また、自分でライフサイクルを変えることができれば、その市場のリーダーになれる。まさにゲームチェンジということか。

bkb_
2020/07/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

日々の生活の中で目にする商品/サービスのライフステージを考えてみたい。

junbeat
2020/07/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

成熟期では、価格競争で競合他社と疲弊していく状況になっていくため、いかに成長時期の初期段階での市場参入ができるかが大変重要だと思った。そのためには、各業界での主要なイノベーターなどの動向や、アーリーアダプターの早期発見が必要と感じた。

hiro3313
2020/07/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

担当している市場に対して、少し遠目から客観的な数値などを分析して、どの段階に当たっているか的確につかむ方法が明確に持てて無いので、具体的には何を見ればあまり工数を割くことなく、今の状況を把握できるのでしょうか。

hamah
2020/07/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

顧客にもオピニオンリーダーがおり、顧客ごとに売れている製品のライフサイクルを比較することで、オピニオンリーダー的顧客を追いかける後進顧客の今後のトレンドが読めると感じた。

ha-0333
2020/07/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

顧客の購入時期、層を考えることが重要と感じる

961390
2020/07/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

製品ライフサイクルを考慮して、ライフステージ毎にマーケティング戦略を立案することが重要であることが解かった。また、製品によってライフサイクルの形態が異なるため、当然マーケティング戦略も変える必要があることが解かった。

taneshin
2020/07/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

S字にならない場合もある、カーブはコントロールできるというポイントに共感した

takummt
2020/07/26
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

衰退期のありようが、大きく廃れてしまうかのか、あるポジションをキープし続けるのか見極めが大事だと感じた。

goda12611
2020/07/25
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

考え方は理解できるが、研究開発から見るとどうしても縁遠く感じてしまう。実感を持って業務に当てはめることを考えたい。

dragon_f
2020/07/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

製品のライフサイクルをソフトで変えられる様になるのか、ソフトが変わる=別の製品と考えるのか、同じ製品のつもりでも縦軸が変化するのでは、と思う。

akiranaga17
2020/07/22
広告・マスコミ・エンターテインメント IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

ライフサイクルを考慮して、製品のステージを把握する事は、次の新商品への移行タイミングを想定できる。

yuji0903
2020/07/21
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

製品ライフサイクルに応じた効果的なマーケティングは参考になりました。特徴を押さえて戦略を打たないと無意味だと理解しました。特に売上が減少した際にやたらと策を講じたくなる傾向は再考の必要があります。

kuta_41
2020/07/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

業務でばりばりできそうである。

yoshn
2020/07/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

製品のステージを正しく把握することが重要になる

chopper
2020/07/20
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

製品ライフサイクルを自分たちでコントロールするという考え方が特に印象に残りました。

ok-bokujou
2020/07/19
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルとキャズムの関係性とてもよくわかりました。成熟期をいかにのばしていくか、まさに今の現状だと思います。

ootukam2
2020/07/19
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品のライフサイクルのポジションを的確に把握することで、有効に対策をとることができると感じた。

szx00615
2020/07/16
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品が市場、ユーザーでどの立ち位置として存在、認識されているかを把握することができるので、販売戦略の立案手法として役立つと思います。

globis-
2020/07/15
金融・不動産・建設 マーケティング 一般社員

有形・無形問わず自社製品のライフサイクルについて考える良い機会になりました。

hayashibara
2020/07/15
メーカー 営業 一般社員

渦中の製品がどのステージにいるかはわかりにくかったりしますが、意識していこうとおもいました。

moietelle
2020/07/14
メーカー 経営・経営企画 一般社員

営業部門の戦略を考えるとき、特にマーケティング戦略を考えるときに、注力すべきかどうかを客観的に判断できそう

ankimomiso
2020/07/12
メーカー 経営・経営企画 一般社員

事業戦略のアウトプットである製品に対する顧客の認知変化をライフサイクル毎に捉え、それが売上、利益、顧客の各要素にどう作用するかを理解することで各サイクルでとるべき適切な製品戦略、販売戦略を考えるきっかけにする考え方と理解。

応用として、製品に限らず、非財務的価値追求を財務的価値追求と一体化する機能戦略(例.環境戦略)にも使えるのではと考える。例えば、導入期は多くの従業員が非財務的価値の追求が財務的価値をもたらす事に懐疑的な状況であることから、財務的価値の獲得(特に直接的にわかりやすい部分で)を最優先に非財務的価値の拡大を進める。やがて、非財務的価値が財務的価値をもたらす事への認知度が高まったところで、非財務的価値は標準としたうえで財務的価値の最大化(直接または間接)に努める成長期を迎える。その後、非財務的価値の訴求が標準であると定常化され、特に本社が旗振りをせずとも自律的に全社が回る状態へと移行する。これが成熟期といえる。

yoshi_0711
2020/07/11
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

売れない、利益があがらない理由をかんがえる際、客観的にその商品・サービスの現状を捉える一つのツールとして活用できる

ot-take
2020/07/10
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

自社の製品、自社の業界状況をライフサイクル的に把握しながらの判断が大切。
また、プライベートで商品を安く買ったり、中高になっても高く売れそうなものを考える上で考え方が使えそう。

i_mash
2020/07/09
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

PCのライフサイクルの例はわかりやすかった。このフレームワークをどう活かすかがマーケティングのスキルだと感じた。

551
2020/07/09
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

製品ライフサイクルは自ら生み出すだす。売れなくなる理由をライフサイクルの
問題にすり替えてしまうことが多いのでなないか。

問4の「啓蒙」は差別用語では?

tomoya_ikeda
2020/07/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

営業の効率化を考えたとき、営業をかける商品のライフステージがどこにあるかを理解し、それにフィットした施策を常に考え落とし込む必要があることがわかった。また仮に古くからある商品でセグメンテーション・ターゲティング・ポジショニングの再検討を行い、新規市場を攻めていく際、また顧客が理解しはじめる成長期から順当に始まっていくのか気になりました。

kotaro14017
2020/07/09
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

各商品のライフサイクルを把握し、衰退期にある利益の生まない商品は、販売中止などを行い、コスト減らし利益の増加につなげることで会社を守ることが出来ると思いました。

hirosan_27
2020/07/07
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

S字カーブやイノベーター理論は聞いたことがありましたが、それらがマーケティング活動に与える影響までは考えが及んでいませんでした。自分の担当する製品がS字カーブのどこにあるのか、意識していきたいと思います。

sskm15
2020/07/06
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

新たな価値を与えて、製品価値を向上することにより製品の成熟期を長くすることは重要である。

snufkin14
2020/07/06
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身がアーリーアダプターになることが出来れば、成長期を早めることが出来るかも知れない。

s-hayabusa
2020/07/04
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

具体的に説明があり、理解しやすかった。

tsutaki
2020/07/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

S字カーブのことは聞いたことがあったが、各ステージごとに対策すべき点や顧客のタイプがあるということを今回初めて詳細に知り大変勉強になった。

toshiya1203
2020/07/02
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

特定の商品やサービスに思い入れが強すぎると、製品ライフサイクルを見誤る恐れがあると思う

hiro_shindo
2020/07/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

一般的なカーブが念頭にあったが、様々なライフステージカーブがあること、またそれはコントロールできること、といった考えを忘れずに、客観的に自社事業がどうなっているのかを考える必要がある。

mitsu2020
2020/06/30
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

業務で活用する上では、業界分析として、5F分析と合わせて使えるかと思いました

risa3354
2020/06/29
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

製品ライフサイクルを考えて施策を打ち出す事でより効果的な販売活動ができると感じた。企業の資源は有限であるため、選択と集中を決断する要素の一つにもなり得ると分かった。

yoshi1020
2020/06/29
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どの製品でも、流行りがあるが、いづれ廃る。いかにロングセラーとして販売するかは製品ライフサイクルを活用し、打ち手を考える事が重要だと思います。

ex5mmcat
2020/06/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

流行はどうなるかなってみないとわからないけど、引き時が大事かもしれないと思いました。
いまのその製品がどのようなライフサイクルにいるかを把握することが大切だと思います。

seiichi_0519
2020/06/25
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ライフステージを意識することで、効果的な施策を打てると感じた

sk35
2020/06/25
メーカー マーケティング 一般社員

どの製品群も流行り廃りがあるので、ライフサイクルの視点でステージを見極め必要な施策を考える事は販売の視点でも利用できそうだと思った。
一辺倒の打ち出しの効果はライフサイクルに応じて通じる通じないの波があると思う。

suzupower
2020/06/25
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

製品ライフサイクルを知ることで、どのような施策をするかうち手を考えやすくなる。またPLC上のポジションが明確になるので施策をする際に部門スタッフとの共感がしやすくなる。

toshi_asa
2020/06/24
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルは分かるが衰退期での判断はそう簡単ではない。

yoshi93
2020/06/24
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

分析結果から自社に関する洞察を導くことが大切です。

user-851c8da7d4
2020/06/24
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

自社の製品がすでに衰退期の為、脱却を図りたい

k_k_k_k
2020/06/23
メーカー 経理・財務 一般社員

ロングセラー商品は、売上が下がって来たときに、撤退を選択するか、V字回復させるような施策を打っていくかの判断が一番難しいと感じました。

tubasa-sim
2020/06/23
メーカー 営業 一般社員

製品ライフサイクルは新規参入しやすいBtoCで主に起こると考えられる。私の勤めている会社は新規参入の障壁が高い、BtoBメーカーなので習ったことがそのまま起こるとは考えられない。そのため、どのような製品ライフサイクルになっているのかをこれから意識して把握するように勤めたい。

nochihi
2020/06/21
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

改めて学ぶと新鮮である。

satoshi0519
2020/06/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アーリーアダプターが大事ですね

sorakun
2020/06/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

製品のライフサイクルについて理解ができました。
.

kishikawa2011
2020/06/21
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

現状の立ち位置を考える事で今何をすべきか考えやすいと思いました。

n_masa-0723
2020/06/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

*製品ライフサイクルでその製品が今、どの状態にあるのか?次に起こす行動は何か?など製品ライフサイクルで投入資金の回収状況も把握できる。

asa_1008
2020/06/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品のみならず、自社の状況を照らし合わせてどうなのか、という視点でも考えてみようと思った。製品ライフサイクルと顧客タイプの組み合わせ、ステージにあった的確なマーケティングが重要。ただし、このライフサイクルも必ずそうなる、というわけではないので、自分たちの施策次第で何とでもなるということ、逆に言うと状況を常に把握、分析し、的確な施策をとり続ける事、が重要という理解をした。

keito9110
2020/06/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

自社のサービスのフェーズを理解する必要がある。
成熟期に該当すると思うが、
市場全体として波のあるもののため、
競合比較の中でのマーケティング施策が重要と考える。

yskn
2020/06/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

様々なライフサイクルの形がある中で、既存事業に関してはライフサイクルの時期、新事業に関してはカーブの種類がいくつもあることを意識しつつつ、競合他社との比較をしながらマーケティングを進めていきたい。

bildo
2020/06/17
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

担当している商品が今どのステージにいるかを把握し、適切な戦略を立てることが大切だと感じた。たくさんの新商品を取り扱うと、営業活動不足やプロモーションに力を入れておらず、導入期の状態がダラダラ続くパターンもあるので、気を付けなければならない。

suusan
2020/06/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

・ライフサイクルについて、製品だけでなく、市場(業界)で考えるべきか、利用用途で考えるべきか、といった他の視点で考えるのも有効かもしれない。
・取扱い製品のライフサイクルについても見直し、マーケ活動に活かしていきたい。

kiki3suimi
2020/06/15
メーカー 営業 一般社員

今対象の製品がどの段階にあるのかという共通認識を持つことで、無駄なマーケティング活動と出費を抑えられることを理解した。すべての商品をとりあえず”売る”ためにどうすれば良いかを考えるが、誰にどのように”売る”かをもっと意識しなくてはならないと勉強になった。

tatatatata
2020/06/15
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

いくら良い製品を作っても認知されないと結果がついてこない。商品内容だけでなく、投入時期や宣伝などもいかに重要かがわかった。

khym1188
2020/06/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

成長期を続けるための施策を考えたい

sboss
2020/06/14
メーカー 営業 部長・ディレクター

・製品ライフサイクルについて4つに分類され、それぞれでマーケティング施策を変える必要性がある。
・ライフサイクルは、マーケティング活動により変えることができる。
・自社商品が今どのライフサイクルにいるのかを考えることが必要である。

katsu_8575
2020/06/13
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

製品が製品ライフサイクルのどこにあるかを考えながら業務を行うようにします。

rog-emi
2020/06/12
メーカー マーケティング 一般社員

自社製品のライフサイクルが今どこにあるのかを把握すること。その上で、マーケティング施策を検討することが重要であることが分かった。

rinten
2020/06/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成熟期の製品を多く抱えているため、考えさせられる。顧客ロイヤリティを高め、いかに維持するか、取り組んでいきたい。

hideo_furuta
2020/06/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

製品ライフサイクル、しっかり覚えておきます。

hiro_aok
2020/06/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成熟期に入った製品に対し、成熟期間を伸ばす事に注力するか、他のカテゴリ製品にシフトするか、見極めが難しい。
ある程度経験を積まないと見えない部分がある。

tantan-0363
2020/06/08
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

業界全体が衰退期に差し掛かっているため、変化が求められていることを嫌でも考えさせられる講座であり、非常に有意義だった。

komeda_1234
2020/06/07
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実務においては、具体的な販売商品(規格、スペック)毎に、分析することが肝要と考える。

micky_18
2020/06/07
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

身近な商品に関しても、どのライフステージにあるのか、各社がどんなマーケティング施策によりライフサイクルを伸ばそうとしているかなどの視点で見ることを今後は心掛けてみたい。

raisa0814
2020/06/07
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

業界全体のステージと自社のステージ、更にあとから参入してきた企業のステージなどいくつかのパターンで考える事も大切だと思った。

tota_hirai
2020/06/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

アーリーアダプターを意識して事業を始めるかの計画を立てていきたい

krt
2020/06/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

製品が今どこのライフサイクルにいるかを把握して、戦略するのが大事

___n
2020/06/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

理解しているようでしていないこともあったため、実際に製品を当てはめて考えるなどしていきたい

akira_sri
2020/06/05
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品ごとに冷静に見極めなければいけない。時期尚早、浅はかな分析、知ったかぶりなど気を付けなければならない。

tkhr871
2020/06/03
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

それぞれのフェーズにおいて戦略をしっかり立て、衰退期にはどのように今後も顧客を確保していくか、もしくは撤退して新たな製品を売り出すか判断する必要がある。

robroy
2020/06/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 部長・ディレクター

自社が販売する製品に製品寿命が長いものが無いため、実践への応用は難しいものの、自社サービス(無料)の展開については参考になるため、定期的に振り返るようにしてきたい。

s200068
2020/06/03
メーカー 専門職 一般社員

製品ライフサイクルを自分たちでコントロールする、という視点はとても大切なことだと感じました。

minazuki
2020/06/02
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

新商品出す場合、いかに導入期を使い成長期で大きな成長を遂げられるかがかぎだと考える。製品導入時のシナリオ作りに役立つと感じた

happysala
2020/06/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分の扱っている商品だけでなく、自分自身の価値についても考えるのに役立つ便利で重要なフレームワーク。

hiroki_16452
2020/06/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

ライフステージに応じたセールストークを用いることで、顧客の受け入れ方も
変化するのでは、と感じた。

akari_0502
2020/06/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルマネジメントは難しいです

fujinosangogo
2020/06/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 経営者・役員

結果論で見るとわかりやすいが、今現在がどのステージなのかを判断するのはなかなか難しいように思える。

suuuuuzy
2020/06/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

BtoBにこのライフサイクルを照らし合わせるとどうなるか。成熟期においていかにブランドロイヤリティを高めるかは同じく重要であると共感しました。

kinotaro
2020/05/31
メーカー 経理・財務 一般社員

自社製品が製品ライフサイクルのどのステージにいるのか把握することが最初の一歩となる。

kazuma_0112
2020/05/31
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

限られた経営資源をどのように配分していくかを検討するにあたり使用するフレームワークとして有効であると思う。

yoshi_2525
2020/05/31
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

効果的なマーケティング施策を学んだので、これに沿って、施策を講じて行くようにしたいと思います。

tomotomo12
2020/05/30
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

顧客のタイプ分けは初見で、one to oneマーケティングでそれぞれのタイプに異なるアプローチをしていくことは有効だと感じた。

ega
2020/05/29
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルをコントロールするためにはどうするかという視点が欠けていたので、あらためて考え直したい。

kenichi-endo
2020/05/28
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ライフステージを見極め、最適な投資判断や戦略で事業を行う事が肝要である。

abathingdio
2020/05/28
メーカー マーケティング 一般社員

製品ライフサイクルを自身でコントロールするという意識を常に持とうと思った。

konchiwa1234
2020/05/27
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

ライフサイクルと取るべきプロモーションの関係。

nobuhisa
2020/05/27
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

製品ライフサイクルよくわかりました
スーパーに買い物に行く際に注意して見渡したいと思いました

yama_333
2020/05/27
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルを自分たちでコントロールすることが出来る

komatsu_
2020/05/27
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルのどの段階にいるのかを意識し、打つ手、かけるコストを決めていくことが重要だと理解しました。

mizukii
2020/05/26
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

今が成長期なのか、成熟期なのか捉え方によって心持ちと施策は変わると思う。
まだまだ成長期段階だと心得て、改善を重ねていくことで成熟期を長引かせられるのではないかと思う。

mitsunobu
2020/05/26
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

製品ライフステージごとの特徴を改めて整理することができた。
ライフサイクルのカーブはマーケティングによってことなり、成熟期を出来る限り延ばせるよう施策を考えていきたい。

shindoyouhei
2020/05/26
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

カテゴリー別の製品サイクルを考えるのか、その商品の製品ライフサイクルでかんがえるのか??もっと勉強してみたい。

akihiro0906
2020/05/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ライフステージ毎に考慮するポイント、どのような施策を実施すべきか理解できた。

momigo
2020/05/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

動画は分かりやすいです。理解できました。ありがとうございます。

kanosan2192
2020/05/25
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

PCAの基本的な考え方がよく纏まっていて分かり易かった。

wataru_ito
2020/05/24
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

成熟期の商品を如何に長続きさせるかを検討していきます。

cobra2020
2020/05/24
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルはマーケティングのやり方次第でコントロール可能であるという意識は大切。

kuni137
2020/05/23
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ その他

製品ライフサイクルにおいては、ターゲティングする際に考慮すべきであると思った。
同じセグメント・ターゲットでも、製品ライフサイクルの見極めでどのようなめーけティング戦略をとるかが変ってくることを忘れないようにしたい。

user-2f91c6c33c
2020/05/22
  

難しい内容であったので、しっかり勉強していきたい。

akih_1109
2020/05/22
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品がいまどこにいるのかで考えるべきことの目安が得られた。またライフサイクルを伸ばすことは、ブランド・ロイヤリティと差別化がポイントであり、コストが嵩むケースもありそうなので、押さえるべきポイントと顧客を見極める必要があると感じた。ここでも改めてセグメンテーションやターゲッティングを実施する必要がある。

ajifuryaa
2020/05/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

製品のライフステージは渡の業界でも言えることであり、正しく把握しておかないと市場や売り上げを伸ばすことができない。インフルエンサーや有名人に呟いてもらう、コラボを行うといった新しい取り組みを増やし、時代の流れに合った施策をする必要がある。

keiiti
2020/05/21
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

知ってはいたが、あまりライフサイクルを意識してなかった。
ステージ毎の戦略を意識していくことを参考にしたい。

keisan
2020/05/21
商社・流通・小売・サービス クリエイティブ 一般社員

むずかしかったです。

y884
2020/05/20
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社で取り扱う商品を投入するとき、製品ライフサイクルを取り入れて
検討すれば、より売上が上げられるのではないかと思いました。

rise
2020/05/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 経営者・役員

時間を投下するべきコンテンツを意識して、プロダクトを広げていきたいと思いました。

katsu315
2020/05/20
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 部長・ディレクター

市場動向に注目しながらライフサイクルを意識する。導入期にするべきことと成熟期にするべきことを混同しないなど、無駄のない経済活動が期待できる。

b-201
2020/05/20
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルと顧客層の関係についてよく理解することが出来ました。

iumsk
2020/05/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

製品数が多いとこういった解析が不十分にぬる。自身が取り扱う製品についてもこういった解析が不十分なため実践を試みる。

gomamisozui
2020/05/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品の持つポテンシャルによってライフサイクルの変化を予測してコストベネフィットを得られる戦略が打てる

nakanishi-k
2020/05/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

異なる場面で適切なマーケティングが必要と感じた。

iamk
2020/05/17
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

製品ライフサイクルを考えたことがなかったので
一度自社のステージがどのこあるのかを考えてみたい。

製品ライフサイクルのとらえ方は、一商品・カテゴリーでみるのかなど
考える枠組みをどう設定するかでも少し変わってくるような気がする。

自社のターゲティング・ポジショニングを前提にして適切な枠組みで考えたい。

yuko_shimizu
2020/05/17
医薬・医療・バイオ・メディカル IT・WEB・エンジニア 一般社員

衰退期の商品を扱うにおいて売れなくなっていく市場にどうアプローチしていくか、新しい成長期の種にアンテナを張っていきたい。

k_gro
2020/05/16
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

市場に販売する商品だけではなく、社内の啓発施策/各種施策の展開にも参考になる部分あり。ステージに合わせた戦略必要。

watarou7
2020/05/15
メーカー 営業 一般社員

自分がアーリー・マジョリティーであることが分かりました。医薬品はライフサイクルの長い製品であると感じました。

satokan1
2020/05/14
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

製品ライフサイクルは、フェーズごとに、顧客特性や有効なマーケティング施策等と連動していることを理解した。

nomu1982
2020/05/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

製品ライフサイクルを意識して顧客層に合った投資をすることが重要。いかに成熟期を伸ばすかも大切。

ryosexy2
2020/05/13
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

効果的なマーケティング施策を行うには、導入期は製品認知、成長期はブランド確立、成熟期はブランドロイヤリティを高め、衰退期は撤退などの選択をする。
また、様々なライフサイクルのカーブがある事は覚えておきたい。

m-yano
2020/05/13
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

広告業界でもどの広告がどの段階にいるのか、また全体としてもどの位置にいるのかを確認したい。

tafu
2020/05/12
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルの時期で、取るべき方策が明確に違うことがよく理解できた。

tattsu
2020/05/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

製品にはライフサイクルが導入期、成長期、成熟期、衰退期と存在する、ということは感覚的にはわかっていたが、改めて定義されたことでその認識の肯定感が強まった。

kouji_9248640
2020/05/12
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

どのような時期であっても適切なマーケティングは必要であるが、成熟期を伸ばすための戦略は大事と感じた

masashi000778
2020/05/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルは必ずS字になるとは限らいことを理解しました

taro_y
2020/05/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分の事業における製品群が今どういう製品ライフサイクルのステージにいるかを定期的に見直しを実施し、戦略を決めることが重要。

mekabu
2020/05/11
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

ライフステージのどこにいるのかを見極めて販促方法を柔軟に変えることが必要だとわかった

sho-ri
2020/05/11
メーカー 営業 一般社員

製品ライフサイクルやその曲線の意味がとてもわかりやすかった。

koji0725
2020/05/11
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社製品のライフサイクルステージを知ることが重要である。

robin1204
2020/05/10
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

ITやネットの発達により、PLCは徐々に短くなっていく時代となる。

emerald
2020/05/10
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

「製品ライフサイクル」に対する意識が低かったと反省しています。
新製品を世に出すことばかり考え、出したら終わり、さあ次の新製品・・・
これでは製品が可哀そうですね。
成熟期を長くする意識を持ちたいと思います。
組織的な問題もありそうな気がしますが。。

ken-g0519
2020/05/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

商品の流行り廃りはどの業界でもあり、自分のいる業界はそのサイクルが比較的長いとされてきました。ここは設備投資を大きく行わずと慎重に業者が多いため、逆に設備投資を行うなど検討できることは大いにあると考えることができました。

red_pine
2020/05/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

まずは自分の担当している製品のライフサイクルを考えてみようと思った。

fumi0007
2020/05/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界によりその製品のライフサイクルは異なりますが、そのステージごとの活動方針の立て方が大事だと改めて思いました。

keita1020
2020/05/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社で扱っている製品が製品ライフサイクルのフレームワーク上、どこに位置しているか?購買層はどのステージなのか?を考えながら営業活動をしたいと思います。

masa_0429
2020/05/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

低価格商品と高価格商品の違いでも5つの購買分類やカーブが異なるのではないかと感じた。
認知がなければ成長もないと心得て仕事に生かしたい。

yu_ani
2020/05/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品のライフサイクルの形が様々あ。ることを知りました。成熟期と衰退期の見極めとその後のマーケティング手法の決断が難しいと感じました。同時に時代の流れも大きく左右するものだと感じました

kimkota
2020/05/09
メーカー 営業 一般社員

USJなどは、衰退期を迎える中、競合他社との差別化戦略に成功し、今もなお成熟期を確立し続けている好事例だと思います。

toshiki-suzuki
2020/05/08
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

新製品展開は販促がやはり重要かと。陳列の工夫や接客トークで認知度アップに努める。

takashi0728
2020/05/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

販売数の減少は衰退期というライフサイクルにあるという考え方はしたことが無かったです。

uno-daddy
2020/05/06
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

製品のライフサイクルなんて
わざわざ、フレームワークに落とし込む必要があるの?
 なんて思いましたが、
購買層の変化に応じてマーケティングを変える必然を知りました。

yokochan
2020/05/06
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

メーカーの場合、製品ライフサイクルを念頭においたマーケティングは必須であると考える。

ga_su_
2020/05/06
メーカー 営業 一般社員

自らが関わっているビジネスの製品ライフサイクルを再度見直し、次の展望を検討する。

yuuki1879
2020/05/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

マーケティングで成熟期を伸ばすことも成長期を早めることもできる。
あたらしい企画を考えがいがある。

ciclistar
2020/05/04
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

売れないものをいつまでも知恵と工夫で売ろうとしないようにしたい。
一方でライフサイクルはマーケティング活動でコントロールできるという最後の話は勇気づけられた

kosei_takagi
2020/05/04
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

4Pと相性がいいですね。
でも、導入期に、セグメンテーション&ターゲティングをして
ポジションを取るべきなのか
それともむやみやたらに乱発すべきなのか?
その辺がよくわかりませんでした ウルウル

yus-5000
2020/05/03
メーカー 営業 一般社員

つねに売り上げ延ばす事だけを考えていてもうまくいかない。大事なことは自社商品が現在どの段階にあるのかを理解し、状況にあった施策をとる必要がある。

koki_0812
2020/05/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

製品ライフサイクルを把握することで、適切なマーケティング戦略を考えることができる

yosuke_2031
2020/05/02
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

自社の製品やサービスが製品ライフサイクルのどの時期にあるかを分析・理解し、メンバーで共通認識を持っていないと施策を打つにも一貫性が全く無くなり、効果も得られない。

betafunction
2020/05/01
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

成長期のところがよく理解できない。

akiokun104
2020/05/01
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ライフステージごとの特徴や5つの顧客タイプ、効果的なマーケティング施策など、よく理解する必要がある。やってみよう。

gk_0123
2020/05/01
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

製品そのものが改良できるような場合、単なる一品のLCMだけでなく、いわゆる「製品群」のLCMを考えることも肝要と感じた。

cier
2020/05/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

製品ライフサイクルが異なると、製品を購入する顧客のタイプも異なるので施策の変更等を柔軟に行う必要がある。

sig_miki
2020/04/30
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

商品ごとにライフサイクルのどの段階にいるのかを考え、適切なマーケティング戦略を考えることで、コストの低減を図る。また、衰退期にあると判断された商品については、生産終了か後継品を開発するか、もしくは他商品に代替るのかの見極めを行う。

kentaro22
2020/04/30
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

様々な製品ライフサイクルのカーブがあることが分かった。
自社製品がどのライフサイクルにあるのかを認知し、ステージごとのより効果的な施策を打つべきと勉強になった。

cozyhayakawa
2020/04/30
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルのどの段階かを見極め、何が起きたら次のステージに進んでいるかのマイルストーンを決めておき対応が遅れないようにすることも大事。

morritter
2020/04/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルと購入者のトレンドをミックスできることは知らなかった。とても参考になりました!

yt0805
2020/04/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品の寿命を延ばすためにもライフサイクルは重要なフレームワークである。

chibibei
2020/04/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マーケティングで、成長を早く、成熟期を長くすることができる。

ta_d
2020/04/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

移り変わりが早い業界では成長期や成熟期で売却、撤退できるのなら選択肢として有効なのではないかと思えた。衰退期に入って検討するのでは意思決定スピードを考えると遅いのではないだろうか。

yuya11
2020/04/26
金融・不動産・建設 営業 一般社員

各企業において製品ライフサイクルは必ずしも同じようなS字カーブを描くことはなく、企業はマーケティングにより曲線をコントロールすることが重要となることがわかった。また、やみくもに戦略を立てるのではなくそれぞれのサイクルに合わせた戦略を立てることが重要だと知った。

johnny-o
2020/04/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現在自身の業務において取り扱っている製品のライフサイクルと照らし合わせて、打ち手が正しく行われているのか?改めて確認してみる。また、場合によっては活動の修正を検討実施する。

s-fukushima
2020/04/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

特許切れを迎える製品戦略の立案・プロモーション計画の立て方を見直す

uchikazu
2020/04/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ステージを正動きを確に把握しないと全く意味のない施策を打ってしまう事がある。正確に気づく事が出来るのか?と思いました。

toku230
2020/04/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

問題が理解できない。もっと簡単な方が良い。

boutarou
2020/04/24
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

製品ライフサイクルがある事は、なんとなく体感的には分かってはいるものの、
体系的に理解していることではなかった。
各企業、各商品と接する際に、これがどのサイクルにあたるかを自然と意識できると良いと思う。S字曲線にならないものもあり、それがどういったものが現実的にあったのか、その事例を知っておきたい。

s_kikuchi
2020/04/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 その他

一般的な製品ライフサイクルはりかいしたが、いざ自社製品が今どこの段階か?特に衰退期か否かを判断するのが難しく、ここが事業展開の肝だと思う。

takumi_sagara
2020/04/23
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

製品のライフサイクルを業務で活かすためにはまず自社の製品(サービス)のライフサイクルにおいてどの場所に位置するのか正確に把握することが重要であると感じた。実際自社のサービスがどの位置にいるのか正しく判断できていない。現場に立つこと、上司等の会話の中身から推測したり、経理担当や経営層に直接聞いてみることも有効かもしれない。

yamamoto1202
2020/04/22
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルを意識することで、やるべき施策が明確にできるということが収穫だった。

amanoyasutomo
2020/04/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 その他

専門用語が増えてきた

kazu_440
2020/04/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ライフステージにあった顧客への対策等非常に参考になった、また自社の製品のライフステージを確認しどういう打ち手があるのか検討してみたいと思う。

migiwakako
2020/04/21
金融・不動産・建設 その他 一般社員

具体的な製品の成功事例があれば、より理解が深まったと思います。(PCではなく、もっと身近なもの。PCは企業では必要不可欠なので)

kenything
2020/04/21
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自分の業界は長く成熟期に入っているので危機感をもたないといけない。

shirai_wataru
2020/04/20
メーカー 営業 一般社員

自社の製品やサービスが製品ライフサイクルではどのあたりなのかを考えることで、今後の展開を予想することができ、いかに成熟期を伸ばしロングセラーにするのかが大切であり、そのような施策を打てるようになりたい。

user-92696ffb29
2020/04/20
  

設問4の解説が欲しいです。

k_s_0127
2020/04/20
金融・不動産・建設 その他 一般社員

具体例を考える等をしてより学習を深めていきたい。

nemo_h
2020/04/20
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

状況とコストのバランスを考えるのに有効な立ち位置を図るために活用できる

metona
2020/04/20
金融・不動産・建設 その他 一般社員

ライフステージごとに適切なマーケティング戦略を行うことが大切

takato_s
2020/04/20
メーカー 営業 一般社員

当社で販売している、それぞれの製品のマケ施策の背景にある狙いを思い浮かべながら聞くことが出来、理解が深まった。

miyabemai
2020/04/20
メーカー 営業 一般社員

製品認知、ブランド、ブランドロイヤルティの流れの中ではどこに重きを置くかをきちんと検討するべきである。また、衰退期に入った製品はむやみやたらに施策を考えるのではなく、撤退や縮小という道もあることを知っておくべきであると感じた。

rukuro
2020/04/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ライフサイクルはS字であるとは限らないことを頭に入れて考える必要があると感じた

blue-j
2020/04/19
コンサルティング・専門サービス その他 その他

自社製品にあてはめてみることで学習がより深まる

airine
2020/04/19
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 一般社員

自分が日頃どの顧客そうなのかを考えるきっかけになりました

ken19
2020/04/19
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

如何に成熟期を伸ばすかは、他社との差別化を序盤~中盤で付けるかに掛っている。同価格でもより価値を出す売り方(ブランドロイヤリティを高める)の施策を取り入れようと思います。

wada315
2020/04/18
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

製品ライフサイクルとは、製品の置かれたステージの顧客・強豪の特徴である。
具体的には、導入期、成長期、成熟期、衰退期がある。
それぞれのステージにおいて、利益や購入層、とるべき戦略が異なるため、ライフサイクルを理解し展開していくことが重要だとわかった。

uk13
2020/04/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の担当する製品が、どのライフサイクルに存在しているか把握する必要。
その際、3Cで市場の浸透度、自社製品の認知度、使用度、競合の状況を見極め、製品ライフサイクルのどの位置にいるかをしっかり理解すること。
その上で、4Pで考えマーケティングミックスを展開する必要がある。
そう学ぶことができました。

kaakee
2020/04/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

既存の市場が、どの段階にあるかを、大まかに把握する事で、その市場への提案をしやすくなる。また、新規事業開発のチャンスが、どこにあるかを見極めやすくなる可能性がある。(衰退期の業界の代替を考える事で)

yuki-bgm
2020/04/18
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

パソコンの例であったり設問7はとてもよく分りやすかく、勉強になった。

441
2020/04/17
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

自社の事業の製品ライフサイクルの位置を踏まえ,収益確保に向けた対応をしていきたい。

787b
2020/04/17
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

製品のライフサイクルを伸ばすのか、より早く立ち上げるのかを購買層に対する訴求を考え抜く事が、結果的に製品のピーク売り上げをコントロールできる事を学ぶ事が出来たと感じた。

tetsuo55
2020/04/17
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 経営者・役員

ステージ毎の「打ち出し方(主ターゲット・施策目的など)」が整理させ有益でした。
反面、ステージ判断は売上・粗利傾向のみに引っ張られず、(実店舗の場合)店舗稼働・利用ユーザー像・収益商品など多面的にみないといけないと思っています。

kawasaki_1625
2020/04/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

市場全体と自社商品との伸長率等のギャップ分析し提案に活かしたい

toma1120
2020/04/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

顧客のタイプが分類されていて興味深かった。

akira0404
2020/04/15
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

学習しました。ライフサイクルと 顧客のニーズ、時代を考慮しなければいけないと痛感しました。

ktkt_1
2020/04/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

製品は、導入期、成長期、成熟期、衰退期と移行していくと考えられ、それぞれのステージで売り上げや利益、顧客層が異なる。

mrchildrenss
2020/04/15
コンサルティング・専門サービス マーケティング 一般社員

製品ライフサイクルを知ったうえで、②③の時期にどれだけ角度のいい新しいビジネスを生み出せるかが企業存続において大切だと思った。そのために、今ある製品を伸ばすことはもちろん、周辺領域などで進出できるところはないかなども検討していく必要があると思った。

younagi
2020/04/15
メーカー 経理・財務 一般社員

現在進行形で販売される製品のライフサイクル洗い出しは難しい部分もあるが、その分導入期前後の顧客の導線を繊細にデザインする必要があるのではと感じた。

yurichi28
2020/04/15
メーカー その他 一般社員

ライフステージごとに様々な特徴があり、戦略方法も異なることがよく理解できた。

nakka
2020/04/15
メーカー 専門職 一般社員

納得できた部分と、そうでない部分で分かれている。
実際に仕事し始めて、余裕ができたときに意識して、納得できなかった部分を理解していきたい。

ashija
2020/04/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

次のマーケティングをどうするか考えるのに使えそう。
ライフサイクルのカーブをどうしたいか意識するのが重要だと感じた。

thirano
2020/04/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

現時点での製品のライフステージを認識することがマーケティング上、重要なことだと知った。

takuyakatori
2020/04/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

商材がライフサイクルの中でどの位置にいるのかをしっかりと理解することが大事。商品とてライフサイクルがある。生物のようだ。

shiver
2020/04/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

どんな商品にも波があるので、それらを意識した商品開発に取り組む必要がると感じた。

aya__33
2020/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ライフスタイルは様々なカーブがあることが分かった。
ステージに合わせて施策を行い、どうにかして成長期、成熟期にもっていき、衰退期になるまでの時間を長くすることが必要だと考えた。

manya
2020/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

基本的には製品ライフサイクルに乗っ取り、衰退期を迎える製品が多いと思うが、成熟期からさらに成長期となり、グラフが上がっていくこと製品もあると感じた。
Apple の製品においては成熟期と成長期を繰り返しているように思える。

kota-suzuki
2020/04/13
メーカー 営業 一般社員

自社の新商品の販売戦略に役立てたい。

k-oguma
2020/04/13
メーカー 営業 一般社員

市場把握をするのに有効だと思ったのと、アンテナをしっかりとはっていることが大事であると感じた

tomoki_11
2020/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

マーケティングが顧客に左右されることを改めて感じた。

ak-198008
2020/04/12
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

現在、勤める業界は製品、サービス、さらには業界としてライフサイクルを考えると、衰退期にあるように感じられる。新しいプロダクトを産み出すのか、撤退・縮小を目指すのか岐路に立っていると感じる。

takosan
2020/04/12
メーカー 経理・財務 一般社員

各段階ごとに効果的なマーケティング戦略が、詳細に解説されていた。近年はSNSの影響も拡大しており、正直なところ「なにがヒットするかわからない」状況が多くあるため、枠組みにとらわれすぎないのがよいだろう。

ilovetosucity
2020/04/12
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

現時点の製品ライフサイクルを把握しておくことは重要であることを再認識した。情報技術革新が日進月歩の中で、長く利益を出し続けることが難しい業種も多い反面、新しい業種・業態が生まれるヒントも溢れてくると思われる。

t-fu
2020/04/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

どんな製品にも衰退期があり、いかに成熟期を伸ばすかが重要であるということを学んだ。衰退期に入る前に、新しい導入ができるように発想を変えていきたい。

takuto1231
2020/04/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

製品には寿命があるが、その寿命を限りなく伸ばすこともできるのだと分かった。

neoki_zoki
2020/04/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

製品をただただ宣伝するのではなく、ライフステージに合わせたマーケティングが必要だと分かった。

yuji_0422
2020/04/10
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

新製品を売るためにはアーリーアダプターの存在をうまく活用することが重要と感じた。

px_0001
2020/04/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

製品のライフステージ(導入期,成長期,成熟期,衰退期)ごとに自社プロダクトを理解することが重要.

kkats
2020/04/10
メーカー その他 一般社員

所属部署は導入期の啓蒙活動や成熟期のブランドロイヤリティ向上の面で活動できそうだ

piyo
2020/04/09
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

BtoBでのカスタマイズからの汎用品開発もこのライフサイクルの流れと同様と理解した。

kitsune2223
2020/04/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

例外もある点は認識しておこうと思う。

sssanother
2020/04/07
メーカー 営業 一般社員

成熟期を迎えた製品のマイナーチェンジ、改良品をローンチした場合、その新製品は導入期→成長期の流れは比較的早くなると考えられる。また、成熟期を迎えた製品の成熟期間を延ばす点にも寄与する。

aba-991j1
2020/04/06
インフラ・公共・その他 その他 経営者・役員

自分はどの分類になるのか?を考えると商品により4タイプのすべてに当てはまる。
限定が付くとすぐに買ってしまう。

aripapa
2020/04/04
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

商品の販売状況を定期的にチェックし、各商品が製品ライフサイクルのどの状況なのか決めて、そのフェーズに合ったマーケティング施策を打つ、という社内ガイドラインを作らなければならないと痛感した。
製品の状況により、製作協力業者への発注数の見直しにも繋がり、結果、在庫圧縮につながる可能性もあるだろう。

tani_2020
2020/04/02
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

本日学んだ商品ライフサイクルの考え方を使って、世の中のいろいろな商品やサービスについて具体的に考えてみるといろいろなことが分かりました。
実際の仕事上にも利用していきたいと思います。

stoneriver1118
2020/03/26
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品に特長があれば競合に対して優位性を維持し、導入期、成長期が長い製品もあると考えます。他社製品だけでなく、新しい技術も競合になるため、成熟期を見極めて施策を考えていく必要性があると思います。

cremelin
2020/03/25
メーカー マーケティング 一般社員

自社製品がどの位置にいるか考えることで、無駄なプロモーションを避けることができそう。成長期からのブランドの構築と浸透は難しい課題。

nakashin5150
2020/03/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

当社もとりいれたい分析

donald_duck
2020/03/24
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 一般社員

自社製品のすべてが、成長期でも、衰退期でもだめで、四つのステージがバランスよく構成されている製品群とすることが肝要だと思う。

yoshimura-1025
2020/03/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

営業として製品ライフサイクルを考えた上で製品毎で仕事の仕方を変えることも重要ではないかと感じました。ライフサイクルは伸ばすことが出来ることから適切な戦略を実施していくことが求められると思います。

mission_e
2020/03/24
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

製品ライフサイクルに合わせたマーケティング施策を実践してみたい。

weekendrunner
2020/03/23
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

段階に応じた戦略を考えること。導入期は知名度、使用機会をつくること。

otobe711
2020/03/23
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルごとの顧客の特徴は、理解が^_^難しいかった。

sumipooon
2020/03/21
メーカー 営業 一般社員

PCなどの機器や家電等はライフサイクルがはっきり見えると思うが、食品等はどの段階にあるのかを把握しづらいのではないかと感じた。

dai0411
2020/03/19
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 一般社員

必ずしも綺麗な曲線のライフサイクルがあるとは限らないが、どの段階にいるかを把握して効果的な施策を打つことが大切だと感じた。

red1207
2020/03/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルを意識した戦略が必要で有るということが分かった。自社のビジネスもどのような状態(ライフステージ)で有るのかを考えてみても良いかと思った。

motejunjun
2020/03/14
コンサルティング・専門サービス 営業 部長・ディレクター

飽きの来ない、長く支持される製品を維持できるか、それとも爆発的にヒットする製品を生み出すか、それぞれに合った対応が必要だと分かった。

ep
2020/03/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

施策次第で、ライフサイクルのカーブを変えることも出来るとのこと。衰退期にある商品の再生に取り組んでいるので希望が持てた。

shuji0139
2020/03/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

なんとなく感じている顧客の購入タイプを5つの顧客タイプに当てはめて活動を考えたい。

shiro0818
2020/03/06
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

いろいろと勉強になりました。

kkkkk503
2020/03/05
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

期間や商品によってサイクルは異なるが、次のフェーズへの対策として先手を打って準備する必要があるなと感じた。

butako2015
2020/03/04
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

自社の製品が製品ライフサイクルのどの状態にあるのかを適切に把握し、状況に応じた施策を講じていくことが重要だと理解できた。またライフサイクルには様々な形があり、適切に操作すれば成熟期を伸ばすことも可能だと知り、競合や顧客ニーズの分析がより重要になってくると感じた。衰退期に入った商品に関しては撤退や訴求層の絞り込みなど勇気ある決断が重要になると思った。

chang-san
2020/03/01
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品が製品ライフサイクルのどこにあるかを把握することの重要性を学んだ。
またそれによりプロモーションの意図が異なることを学んだ。
ライフサイクルは必ずしもS字でないことを学んだ。

akubi
2020/02/27
商社・流通・小売・サービス その他 その他

まさにパソコンの初期から健在に至る時代を生きている。

kaibow
2020/02/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の製品をライフサイクルに当てはめて考えることで、マーケティング施策に活かせる

miyasato0112
2020/02/23
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

どんなプロダクトでも、衰退期を迎えることを前提に、ライフステージを意識しながらマーケティング活動を行い、衰退・徹底に備えて、新しいプロダクトを継続して開発・展開していくことの大切さを感じた。

ishiyoshi
2020/02/22
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルを理解した。

sunshineosaka
2020/02/10
メーカー 営業 一般社員

相手の状況に応じて、こちらの行動を変える姿勢はどんな場面でも必要

umo
2020/02/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

販促施策を考える上で、打ち出す内容がライフサイクルのどこにあるものなのかを考えて訴求ポイントを絞り打ち出す事ができると学びました。

hiyama24
2020/02/06
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

時期・タイミングを見定めながら戦略を打つことが大事

hyr33
2020/02/05
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

自分の扱っている商品やサービスが、サイクルのどの時期なのか。
今どんな顧客を大事にするべきなのか。
そもそも意識する機会が少なかったことに気づかされた。

分かっているつもりでも、フレームワークに当てはめて考えると
売り手側としての固定的なイメージと、顧客のイメージにずれがありそう。

koyamahi
2020/02/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

自社の製品の戦略を考える上で非常に参考になるフレームワークであると
感じた。特に成熟期、衰退期においては戦略を大きく変えていく必要性がある。

tk58
2020/02/01
メーカー 営業 一般社員

各ステージで取るべき行動を改めて確認することができた。
導入期にはオピニオンリーダーの育成が、成長期にはチャネルを拡大することが重要になることを改めて認識できた。

jabe
2020/01/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

自社の製品・サービスがどのステージにいるかは、経験的に肌感覚ではわかるが、見極めは難しいと思った。また撤退の判断は非常に難しいそう。

m-hayashida
2020/01/24
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

マーケティングでは「どうアプローチするか」に目がいきがちだったが、今の業界の時流を見ることで、体系立てて戦略をたてることができるということが意識できた。
ただ、お手本のようなケースだけでなく、自分たちの動き方次第で成熟期を延命させることができるなど、勉強になった。

tanaka_pvt
2020/01/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 部長・ディレクター

クライアント提案時など製品ライフサイクルの知識があると商品への理解度が上がり、
提案に説得力が増すと感じた

himd_c12101810
2020/01/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルの形がどのようになるか、予想することが重要だと感じた。

vegita
2020/01/19
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

雑誌は売り上げが落ちたら電子に移行するのが良いと思う。

naoki-1967
2020/01/19
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ブランディングを考える際に活用できそう。

gengen39
2020/01/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分の担当製品のライフサイクルで、現在どの位置にいるのか改めて分析し、今後の施策を検討してみたいと思いました。

ryoken
2020/01/16
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

日々の業務に役立つ内容でした。

hajime68
2020/01/14
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルを意識しながら企業活動を行うことが重要だと認識した

0000336648
2020/01/14
メーカー マーケティング 一般社員

ほとんどの家庭にある家電は、おしなべて衰退期にあるという扱いになるのか。
冷蔵庫・テレビ・洗濯機...

ladohana
2020/01/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

いつまでも過去にこだわらないことが重要

ima-chan
2020/01/13
コンサルティング・専門サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルを自分たちでコントロールするための施策を検討していくことが大事ですね。

88cent
2020/01/08
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

学んだこと
イノベーター(マニア)、アーリーアダプター(インフルエンサー)、アーリーマジョリティ、レイトマジョリティ、ラガードがいる
それぞれのサイクルで打ち手が違う

kyabetsu-taro
2020/01/05
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 一般社員

ライフサイクルカーブを、一定なものと思い込まずに、色々な状況で変わりうる、そして、マーケティング戦略で、コントロールできる余地があることを、しっかり、頭に刻んでおきたい。

mamesuke
2020/01/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

成熟期を延長等、製品ライフサイクルは自分たちの施策によりコントロールすることができるということは初めて知った。

takii
2020/01/02
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

既存市場に参入しようとするときは,製品ライフサイクルを意識して,今その製品がどのステージにいるかを把握することから始める。最近は製品のライフサイクルが劇的に短くなっているので,気づいたら参入するタイミングを逃していることもありうる。

tko
2020/01/01
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

季節性の高い製品だと短い期間での勝負となる為、競争も激しくなる。
導入から衰退までをどう計画しておくかは損益面でも重要。

ayako_2019
2019/12/30
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

現在の業務は成長期後半あるいは衰退期に入っていると再認識した、そのステージでは存続するならどのような形で、あるいは撤退も視野にいれて何かのアクションを考えないといけないとなんとなく感じていたことがマーケティングの考え方の中でも正しいものであると分かった。現在のステージを正しく認識する、ことが人によって異なりそうで難しそうだと思った。

okakin2018
2019/12/27
メーカー 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

今の商品がどのサイクルにいるか、把握する事が重要であることに気付きました。

kajirou
2019/12/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新製品の発売、市場導入から廃盤、店頭処分までライフサイクルにあったマーケティングの実行が重要だということを学んだ。

namakichi33
2019/12/12
インフラ・公共・その他 マーケティング 部長・ディレクター

現状が製品ライフサイクルのどのステージにいるかは非常に重要だと思いました。

masahiko0921
2019/12/11
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルは理解に苦しみましたが、今後の日常業務に生かしたいと思います。

saem
2019/12/10
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

実際のビジネスでは、衰退期を迎えつつあるときに、撤退か限定的に残すかの二択ではなく、商品のリニューアルなどで再び成熟期を迎えられるように考えるというのも多いと思う。

satoshi_antonio
2019/12/08
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

ライフサイクルの各ステージの理解が進んだ。どのように成長期にもって行くか?成熟期を伸ばす為に何をするか?といったアイデアを考えることが重要だと思った。

kei7002
2019/12/04
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今後の業務に十分生かしていきたい。

zn_9257659
2019/12/03
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ライフステージごとに、マーケティング施策が異なるという点が勉強になった。

ryosuke0320
2019/12/02
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

さまざまなPLCのカーブがあることを学んだ。
自分たちのマーケティング施策次第でカーブを都合よく変えていける。
つまり、マーケティングに携わる人間を自社にとって、このカーブを
都合よく変えるために日々努力しなければいけないのだなと痛感した

hikaru_2019
2019/12/01
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルを意識したマーケティングは簡単そうでありながら実際にはちゃんとできてないことだと思います。しっかり意識することの大切さを学べました。

bbkonishi
2019/12/01
メーカー マーケティング 一般社員

ブランド戦略を構築する際、製品ライフサイクルの考え方で顧客に対するアクションの方向性を抽出できる。

takahashi_t
2019/11/30
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

製品のライフサイクルについては、各商品の特徴により様々であると学ぶことが出来た

nob1038
2019/11/30
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

我々のサービスも、デジタル活用など様々な論点、課題がある。。
PLCにあてはめサービスを検討したい

jc61grom
2019/11/24
メーカー 営業 部長・ディレクター

ライフサイクルに関しては若干 違和感が感じられた、家電などの大量消費材とニッチな製品の違いと感じた、しかしながら基本は理解できるので開発のサイクルや製品の寿命の見極め方を学べた。

ara1025
2019/11/24
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

自社の製品、サービスに置き換えて、各々がどの状態にいるかを当てはめて一度考えてみたいです。

hiro02
2019/11/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

成熟期のブランドロイヤリティがある製品が衰退期に向かう前に導入期,あるいは成長期となる他の製品を市場に投入し,製品開発で常に利益の出るように様々製品群のライフサイクルを組み合わせる又は作り出すことが重要だと思いました。

takashi2111973
2019/11/15
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

わかりやすい内容なので今後自社の営業活動でも役立てたい。

egg_me
2019/11/10
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 部長・ディレクター

ライフステージに合った適切な施策を考えないといけないことを再認識した。

takeshiketa
2019/11/10
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

製品ライフサイクルって、製品の種類でもさまざま。でも、そもそも、メンテナンスって考慮されてるのか?

naomi_1965
2019/11/07
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 部長・ディレクター

製品ライフサイクルでは、衰退期でどのようなマーケティングや施策、時には撤退を考えることが重要であることを学びました。

shoot4343
2019/11/01
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルによって施策のアプローチが異なることがわかったので、自社商材がどの位置にあるかを見極めたい

kentaro760302
2019/11/01
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 一般社員

自分の業界がどこにいるのか見極める必要性を感じた。

k_matsuoka
2019/10/29
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

自社の製品が何処にあたるか当てはめながら受講した。成長期を長く保つ為の施策や顧客ロイヤリティを担保する事が現在の位置である理由に納得できた

0711
2019/10/28
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自身の業務全体というか、各個人担当している企業様が、弊社サービスを、導入し、今どのサイクルにあるのか。こういった観点からも今回のライフサイクルを考えることは価値があると感じた。

e-yazawa4649
2019/10/27
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルカーブ 勢いから衰退までのサイクルが様々な要素によって
変動し、また自身がコントロールする意識が身に付いた

koji_1983
2019/10/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

製品のライフサイクルでそれぞれ異なる施策を行う必要があるということは
参考になった。成熟期を迎えた製品はブランドロイヤリティを高めることで
優位に戦うことが出来るというのは印象に残った。

rokuhana
2019/10/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒット商品がなぜロングセラーなのか、短命商品はどこがうまくいかなかったのか、分析するのに使いたい。

knhk
2019/10/13
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルは、個々の企業参入するときの方針を決めるだけではなく、どのように製品を市場に残すか考える手段になると分かった。ライフサイクルは、必ず減衰方向に向かうのではなく、様々なサイクルがあり、このサイクルを自社で制御しようという姿勢に使うのも大事であると分かった。

yohichi
2019/10/13
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

現在、導入時期の製品がある為、今回学んだ事を業務に生かしたい。

kuma_2
2019/10/12
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

ライフサイクルを自社がコントロール可能ということを知りました。

kenichiro
2019/10/11
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

_PLCを理解することで次の適切な打ち手を組むことができる。

mee-chan
2019/10/09
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

業務で活躍する上においてはこれから取り組むカスタマイズ製品の販売においてもどの位置付けに製品がいるのかを製品ライフサイクルを元に考える事が必要

k-kin
2019/10/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

商品ライフサイクルを知ることでその時々の打ち手を効率良く行うことが出来る。
ただライフサイクルは一定ではないのでその辺の見極めが重要。

hiro_12345
2019/10/08
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルの考え方は理解できた。実際にS字カーブにならない事例紹介から、どう考えていくかという話があっても良いなと思いました。

kirao
2019/10/03
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

商品開発等を実施する際の基本的な考え方だと思う。

uta_man
2019/10/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 一般社員

成熟期であれば、どうすれば製品の寿命を伸ばせるか?衰退期にあるならば、いかにコストをかけずに利益を回収するか?というように、その製品のライフステージを的確に把握することが大事。

masa926
2019/09/29
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

製品サイクルを知ることで今後の戦略ご立てやすくなることを学んだ。

bayan
2019/09/29
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

パソコンの事例が分かり易かった。

masanori119
2019/09/29
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

商品のライフサイクルを見極めて取り組みを変える活動に注力します。

keysersoze
2019/09/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルの分類は同じでも推移の仕方は様々であることがひとつ大事なポイントだった

takap79
2019/09/27
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

当社製品で考えると成熟期から衰退期に入っていると考えられる。既存の技術や知見を活かした新製品の開発に向かうべき時を迎えているのかもしれないと感じた。

ryo1105
2019/09/26
商社・流通・小売・サービス 営業 経営者・役員

これまでライフサイクルを意識した活動にはなってはいなかった様に思います。自社の製品がどの時期にあるのか?これまで以上に意識を持ちたいと思います。

shigetama
2019/09/21
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルのフレームワークにより、自社の製品がどのサイクルにあり、どのような打ち手を検討するか考える必要がある。
現在の生命保険市場は、医療保険の場合、成熟期にあたる。人口減もあり、今後市場は衰退していく可能性が高い。一方で超高齢化により顧客が求めるサービスがかわってくる。顧客が求めるサービスに答えることができれば、市場衰退に歯止めをかけることができるかもしれない

nekoduck
2019/09/19
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

自社の製品が使用されている商品についても製品ライフサイクルを意識することが、今後の経営戦略を考えるうえで大切そうだと感じた。

h-n
2019/09/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分はラガードだと確信しました。

momoi_1523
2019/09/10
広告・マスコミ・エンターテインメント コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

衰退期まで考えて構築する

bintang
2019/09/05
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

製品ライフサイクルを意識して業務に取り組みたい。

ryoichi_ben
2019/09/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

投資・売上のバランスを考える上で重要なことだと思いました。

hiro2215
2019/09/01
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルの重要性を学びました

a_toyoshima454
2019/08/31
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

サイクルに応じて講じるマーケティング手法が異なる。
どのような施策を打つべきかの検討に使っていきたい。

etoutad
2019/08/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

マーケティング戦略を検討する際に必要となる、顧客や競合の特徴に応じたマーケティング施策の勘所が整理されているので、自社と周辺の状況と照らすことで活用できると思います。ただし、製品・サービスによって、ライフサイクルの形状は様々なので、具体的なバリエーションを知ることは必要だと思います。そして、他はこうだからこうなるではなく、ライフサイクルはコントロールできるという意志のもとに、施策を打ち込むという考えが必要だと思います。

k-wat
2019/08/27
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

導入、成長、成熟、衰退というフレームワークで自社製品が置かれた状況を把握し、次の一手を打つ事でPLCをコントロールできる。

yoppy_h
2019/08/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

製品のライフサイクルについては、代替品の出現にも注意をする必要があると考えています。成熟期だと思っていたら、代替品の出現で、あっという間に衰退期になる可能性があります。

hamaken
2019/08/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルをマーケティングにより自由自在にコントロールできれば楽しいでしょうね。

miho1967
2019/08/25
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

SNS購入では完全にラガードでした。

hacco
2019/08/20
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

考え方が古いと感じてしまう。
うちの商品は成熟から衰退にかかっているあたりか。
新しいものを、となるわな。

sean1004
2019/08/19
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品の特性はそれぞれ異なるという事は改めて勉強になった。
成熟期なのか、衰退期なのかを判断するのも材料をどこまで集めれるのかで左右される為、難しいなと思った。

yoshida_0315
2019/08/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 一般社員

ライフサイクルに応じた施策が必要なこと、参考になりました。ただ、実際に当て嵌まる施策を行っていくのはなかなか難しいとも感じています。

tatsumaki2019
2019/08/18
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

製品ライフサイクルはS字だけとは限らないこと、自社の施策によりコントロールすることも可能であることは新たな発見だった。

manabist123
2019/08/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

製品ライフサイクルは、業務で多くの製品を経験したわけではないので概念となるが、大変勉強になった。

tomo2331
2019/08/16
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

プロダクトライサイクル変化の切り替わりタイミングに、変化を感じ取り戦略を変えれるのか、高い意識が必要だと感じた。

zinki-414
2019/08/16
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルを理解し戦略を考えることが望ましい。

modiik
2019/08/16
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今回学んだサイクルを意識しながら自社のサービスにも当てはめて考えていきたい。

hketaona
2019/08/13
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

産業機械メーカーの製品は一般ユーザー向け製品よりライフサイクルコストが長く、製品ライフサイクルコストに応じた戦略を立てるのが難しく感じる。

yuka0326
2019/08/13
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

自分の担当している商品がどの段階にあって、どういう行動を取るべきなのか、すっきり整理することができるため、この順序でクライアントにも話すと納得してもらえると思った。

fukumoto7337
2019/08/11
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルの考え方は初めて学んだが、とても分かりやすかった。
それぞれのステージで戦略が違ってくることがよく分かった。

294041
2019/08/11
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

製品ライフサイクルに合わせた顧客の絞り込みが重要だと感じました。

shinsuke-
2019/08/10
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルは一定でないため、どのライフサイクルにいるのか把握することが大切だと感じた。

antlers
2019/08/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

なんでもライフサイクルがあると感じた。

moyu5
2019/08/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

それぞれの時期に合わせた活動の意味合いがわかった。

masuda9000360
2019/08/01
メーカー 経理・財務 部長・ディレクター

自社製品がどこのライフサイクルに位置しているかを考えれば、打ち手の間違いが減るだろう。

ya123ask
2019/07/27
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

パソコン機器などは製品のライフサイクルが顕著だと思うが、日用品は製品のライフサイクル分類するのは難しいと感じた。。例え、成熟期で既存顧客ロイヤルティに努めよということでも、そもそも製品全体に対するエンゲージメントやロイヤルティが高くない製品では、常に成長期のようなブランド認知や世の中で売れている感を出していくのが重要ではないかと思う。

yasshi
2019/07/25
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

イノベーター理論の5つのグループは、割合も記載されており、非常に為になった。業務にも活かしていきたい。

rs29
2019/07/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

成熟期にいつまでもすがることの無いように、開発を進めていきたい

jiro0-yamada
2019/07/21
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

各ステージでの行動が、後のステージの状況に影響をもたらすので、ライフサイクル全体の流れを意識して施策を立案すべきだと理解した。

taka0925
2019/07/20
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクル
活用します

hide_0024
2019/07/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分はレイトマジョリティだと思う。
製品ライフサイクルとポートフォリオマネジメントは関係するのか疑問がわいた。

aki7
2019/07/18
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

パソコンのところで思い出したんだけど、一太郎や花子はどうなったんだろう、
気になってしまいました、

akiakiaki
2019/07/17
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製造メーカーとして、部門関係なく必要な考え方であり、フレーム

ken_me
2019/07/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

知っていても日々の活動の中で意識が薄れることもあるためこれを機会に意識を強めたい。

randy02
2019/07/16
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業務で活用する機会があるため、取り入れてみます。

izumi-6024
2019/07/15
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

各商品ライフステージと自社の商品の位置付けを鑑みながら戦略を立てて行かなければならない。

robber_2019
2019/07/14
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

The life cycle changes short.

bemw1129
2019/07/14
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

新商品開発に携わることが多いので、
イノベーター>アーリーアダプターの動向に注視することが多いが、
事業を閉じる際のマーケティング手法も身につける必要があると思う

n-sakumoto
2019/07/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

製品ライフサイクルを理解し製品がどのように成長していくか、また置かれている現状を把握することでどのような施策をするかが重要だと理解しました。
導入期に如何に製品を認知してもらうかが重要だと考えます。

gensan_1317
2019/07/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 経営者・役員

自社サービスをマーケティングの方法次第で成長期を伸ばすことを
考える気持ちを新たに学びました。

ooooooooooooooo
2019/07/10
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

衰退期といえども主力事業であればすぐに撤退などできずじり貧になっていく。。。

t_fujiwara
2019/07/08
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 部長・ディレクター

製品のライフサイクルについて理解が深まりました。

nhiro
2019/07/07
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

導入時期からライフサイクルに合わせたアプローチが次の展開に繋げる事が大切

nakamura-92
2019/07/07
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

どんな商材でもマニアはいる。そこからの展開も企業の展開力が重要と捉えました。

tmshi1973
2019/07/07
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

勉強になりました。よかった。

aufa64
2019/07/07
メーカー その他 一般社員

ライフサイクルの中でいかにトータル利益が重要かが大切である

akira-pana1995
2019/07/06
メーカー マーケティング 一般社員

ブルーオーシャン市場を作った後に新規他社の参入にショックを受けていたが、ライフサイクルの中では健全な傾向なのだとわかった。

okai_2018
2019/07/06
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

弊社は成熟期にある。成熟期を長くするための施策を考える必要がある。

ykta
2019/07/06
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクル毎、適切な施策があることが分かった。

ma-waka
2019/07/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルは自社も確かに衰退期に入ってきており、戦略の検討をしているところ。 

toshi0707
2019/07/04
メーカー その他 一般社員

導入期から衰退期までの購買層の特性やプロモーション施策が違うことが明確に判りました。

taka_kikuta
2019/07/02
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

勉強した内容を実務に活かしていきます。

m_set
2019/07/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

せ品を売っている会社ではないのだが、工場のような建設業務にも適応できるでしょうか?

hiroya14
2019/07/01
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

やり方によっては、曲線を変えられるということだが、予想通りに行くことが多いのだろうか。

kumy
2019/06/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 部長・ディレクター

情報が絞られているので、普段やってることがどんな位置付けの活動なのかを短時間で認識できてよい

johnson3
2019/06/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ライフサイクルがイノベーター理論と対応していることに、改めて気づいた

rei_1986
2019/06/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

事例がありイメージがしやすかった。PCの例で言えば現時点では衰退期にあって、それぞれ格安向けか法人向けかゲーマー向けかの限定戦略をとっていることがわかる。
製品としては普及している時が成長期や成熟期、個別特性を持たせてきている時が衰退期という事になると言うことか。

k_kawakatsu
2019/06/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

製品のライフサイクルの全体概要がつかめ、どのような施策が適切か理解できました。

02110310
2019/06/26
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

改めて勉強になった。

newroad
2019/06/24
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

GMAP、やるしかない!!

e69229
2019/06/23
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルの理解を深めて活用して行きたい

yukiko_
2019/06/20
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

とても考えさせられます

nacky2018_2
2019/06/19
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

サイド基本を整理しましょう

shimizu_kenji
2019/06/19
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

製品ライフサイクルを見極めたマーケティングを行っていく

udos
2019/06/19
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

勉強になりました、わかりやすかったです。

yoichiro_shima
2019/06/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 部長・ディレクター

良い復習になりました。

taragon_02
2019/06/12
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

時代は回る。スパイラルアップ。撤退の決断ができずにいたら、再び脚光!なんてことも。

aw_leo_takai
2019/06/12
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

聞いたことのある概念ですが、初めて勉強しました。

sugi0602
2019/06/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自社製品の中でもそれぞれのライフサイクルの途中にあるということを認識した。販促の効果的方法もどこに属するかで違うことを理解できました。

hiro-3
2019/06/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

ライフサイクルは必ずS字になるというかとではなく、やり方しだいでは、成熟期をのばすせるということがわかりました

p-bone
2019/06/10
メーカー コンサルタント 部長・ディレクター

S字カーブを描かないケースも多くなっているように思えるので、なかなかセオリーどおりの戦略をとれなくなっているかもしれませんね。

sawadaakira
2019/06/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

内容は理解できました。一方で弊社の事例で考えた時、ライフサイクルは企業側の努力により変化する場合がある。時に市場でリーダーの場合は、イニシアティブをとれるとかんじています。

tk-077
2019/06/09
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

わかりやすくてよかった

tomo5924
2019/06/08
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルに応じた効果的なマーケティング施策の実行のために、市場動向、競合他社動向の把握を行っていきたい。

ronpapa
2019/06/06
メーカー 資材・購買・物流 部長・ディレクター

製品ライフサイクルの特徴と、各段階で取る施策の考え方が分かりやすかった

mu1226
2019/06/06
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

商品によってライフサイクルが変わったり、変えられたりできるので奥が深い。

keisuke_1990
2019/06/05
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

自社は現在どの位置に属するのか調べてみたくなった。

kohuru2015
2019/06/04
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルによりマーケティング手法が変化することは興味深かった。
自社のプロモーションも変化しているのか注視してみたいと思った。

shota0607
2019/06/04
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

製品のサイクルを把握することが利益に直結すると分かった

maemae
2019/06/03
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルに応じた、マーケティング戦略が求められるので、自社製品の現在の立ち位置と今後を的確に把握することは重要であると感じた。
また、マーケティングにより製品ライフサイクルをコントロールできるよう、多角的な視点で考える必要がある。まずは今、そして将来の展開を予測することに取り組む。

user-26a7c99589
2019/05/31
メーカー 資材・購買・物流 部長・ディレクター

製品のライフサイクルとマーケティングの関係性が良く分かった

nori0110
2019/05/31
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルを把握した上で、何をどの顧客に当てていくかが重要

cynthiayxr
2019/05/30
メーカー その他 一般社員

顧客のタイプと製品ライプ時期によるマーケティング戦略作成

taikikawase
2019/05/30
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 一般社員

大変勉強になりました。

na-ha
2019/05/30
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

大事なのは導入期と衰退期であり、これらが死筋であるのか、それとも活路があるのかを見極める必要がある。

omop92
2019/05/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

新製品開発に携わるものとして製品ライフサイクルおよびライフステージの視点は今後業務に活かしていきたい。

kimumasa1973
2019/05/28
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

マーケティングのやり方仕方は製品ライフスタイルにより違うことなど学んだ。

masa_0518
2019/05/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルの導入期・成長期・成熟期・衰退期の変化を考慮し
ながら、次の手段を考えていく事がわかりました。

takahata-n
2019/05/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

衰退期に撤退できる方がかっこいいよね

ken20010414
2019/05/25
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

成熟期にあっても、長年衰退期に入らない商品があります。そのような商品を意識して分析してみるようにします。

machiko_1005
2019/05/24
コンサルティング・専門サービス マーケティング 一般社員

その商品がどのポジションにあるかを適正に把握する事で、一番効果的な戦略を考える事ができると思った

ya_su
2019/05/24
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

ブランド ブランドロイヤルティー の違い
 

tetsuya_0250
2019/05/21
メーカー 営業 部長・ディレクター

ライフサイクルを意識することで、より効果的なマーケティングができることを学びました

nokopa
2019/05/20
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

販売する商品がサイクルのどこにいるかを把握することは、戦略を決めるにあたり非常に大事であるということを改めて認識した。

kobamash
2019/05/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

冷静に製品の位置付けを見つめることで戦略を誤らなくなると思いました。とにかく成功体験にとらわれることが多いので。

yamato2016
2019/05/14
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

製品ライフサイクルは、自分たちでコントロールできることが、
良く分かった。

rina-k
2019/05/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

イラストや図示が多く、視覚的にわかりやすい解説でした。

sakuya_
2019/05/11
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

各ライフサイクルに合ったマーケティング施策について学びを深めたい

sakura_1101
2019/05/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ライフサイクルを自社でコントロールできるようにする、が印象的。

osamu-0210
2019/05/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

ライフサイクルのステージ毎に効果的な施策が変わることを理解できた。

jett
2019/05/04
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

これまで何度となくでてきたフレームであったが施策的な理解が深まった

takeshi0321
2019/05/03
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ライフスタイル毎に施策の打ち方が変わってくることが分かった。

tadashi123
2019/05/02
メーカー 営業 一般社員

大変参考になりました。

toshimaki
2019/04/30
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

最後にあるようにライフステージの動きはどのようなタイミミングでどのような施策を打つかによってコントロールされる要素があるように思います。その商品がどういう動きを示すか見極めが大事だと思いました。

t-takamura
2019/04/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 一般社員

よく理解できました。

makoto-0723
2019/04/25
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 経営者・役員

事業がどの時期にあるのかわかった?

hiroki1980
2019/04/23
インフラ・公共・その他 その他 経営者・役員

衰退期に取り戻そうと、無駄な広告費などをかけない。
撤退も視野に入れるという事は大切ですね。

ashi1552
2019/04/22
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルを判断し、的確な施策があることを確認できた。

masahizumi
2019/04/22
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

物にも寿命はあり移り変わりを見逃さず、ひとつの商品にこだわるのではなく次を探さなければいけないと思った。成功を体感し出した時に衰退が始まっている。

pyonchan
2019/04/21
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

製品のライフサイクルとステージを把握して、開発時からステージ毎の方針を考えておく事が重要だと思った

hy-5573
2019/04/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

各ステージにおいて、重要なマーケティング施策を理解することができました。

nico0113
2019/04/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

製品ライフサイクルの次の一手についてよく考える必要がある

sailingteam
2019/04/18
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

しっかりと復讐しましょう。それぞれのライフサイクルのちがいや、ライフサイクルそのものがどうなるかも重要ですね。

oo-2019
2019/04/15
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

既存の商品に当てはめるととても分かりやすい

nh_matsu528
2019/04/14
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

ライフサイクル別のマーケティング戦略を理解しいた

hirakei1203
2019/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

新製品の立ち上げの際に行う施策・開発方針について、イノベーター、アーリーアダプターを意識していきたい。

wata12091979
2019/04/10
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ライフステージのそれぞれの施策が理解しにくかった。

y2001210m
2019/04/10
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

商品ライフサイクルは4Pと並んで、マーケティング戦略の基本となるフレームワークのため活用できるように修練したい

k_kurosawa
2019/04/09
メーカー 経理・財務 部長・ディレクター

製品ライフサイクルの基本形を理解した上で、自社製品のライフサイクルコントールに応用出来そうである。

chokoma
2019/04/08
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

製品の熟成度によって手法が異なり利益が変動する傾向がある事を知れた

yoktakh
2019/04/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

製品ライフサイクルを知ることで効率的な投資計画ができる

nakiusagi
2019/04/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ライフサイクルにはステージがあることを理解するのは重要ですが、実際自分が開発している製品がどのステージかは、後追いでないと正確には分からないところが難しい。

kiyu_123
2019/03/31
メーカー 営業 一般社員

各段階に合わせたマーケティング戦略の重要性と、現状分析の大切さを学びました。

00900
2019/03/21
メーカー その他 一般社員

zzzzzzzzzzzzzzzz

aoyui
2019/03/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

費用対効果の原則ですね

koga_8623
2019/03/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 部長・ディレクター

ステージ毎にマーケティング施策を変えていく。

y-kawashima
2019/03/12
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

非常に勉強になりました。

yukisan723
2019/03/09
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 一般社員

むずかしかったですが、おもしろい

tana-61
2019/03/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

各ステージに合わせた施策が必要である

time-nao
2019/03/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

現在取り扱っている商品が成熟期を迎えているため、成熟期のマーケティングを理解し、その期間を延ばしていきたい。
ありがとうございました。

tatsuya-hamano
2019/03/01
金融・不動産・建設 営業 一般社員

良く理解できた。

s_kubodera758
2019/03/01
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

大変勉強になりました。

sh1023
2019/02/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

よく理解できました。

ara007
2019/02/24
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

自社の商品の鮮度を意識しながら考えたいと思う

kanak0
2019/02/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

ライフサイクルを把握する事で今後のマーケティング方法を考え、先々の流れに対して準備が出来るので大切ですね。

ishii201
2019/02/21
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

ライフサイクルのマーケティングによるパラメーターは様々。
本来的なブランディング確率の本質を見極める必要あり

jane-95014
2019/02/19
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

理解しやすい説明でした。

taisuke-1216
2019/02/16
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

勉強になりました

koji-iida
2019/01/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

成長期を伸ばす為の施策を考える必要がある。