ネットワークが接続されていません
miyamanishiki
2020/04/06
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

相手の立場を考える、相手に寄り添うというスタンスはビジネスや社内の人間関係一般に通ずると思った。トップダウンで方針を示すのも大事であるが相手の立場や目線に立って相手を主人公にして自分がサポートするというやり方の方が経験的にもうまくいったといえる。
リードタイム20か月、人件費の認識を持っていないという状況をどう克服していったかというお話も興味深かった。

miyuki0216
2020/05/27
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

業界 周辺を俯瞰することの大切さ。そこから得られる新たな価値、また自分へのフィードバックによる成長 を学べた気がした。どの業界にも通じることかなと。

ultrarunner3
2020/05/06
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

抵抗勢力のあるところにイノベーションがある、相手の立場にたって、相手にとっての価値が何かを考える、生産者を販売現場に連れて行ってお客さんの顔、声を聞かせることが一番のモチベーションアップにつながる、など今の仕事でもヒントになる話がたくさんありました。

mg_4271
2020/04/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

お三方とも、お話上手だと思いました。こういった人柄も、人を巻き込んでいく際に効果的に働くのだろう。

xx
2020/04/28
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

心の持ちようが大事であることを改めて認識

masarukanno
2020/04/23
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

一次産業の携わるイノベーターの方の貴重な話が聞けて良かったです。地域社会との協力関係を築くことの大切さを学習出来ました。

jc61grom
2020/02/08
メーカー 営業 部長・ディレクター

改善の余地があるところにチャンスがあると非常に考えさせられました。

takii
2020/01/01
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

農業や漁業は特に地域との関わりが深い業界で,閉鎖的なため,未だ多くの地域ではイノベ―ションとは離れた場所にあります。私もレモン農家に関わっていますが,地域の壁が高いと感じています。その中で,他の業界と同様に小さくても成果を出していくというのは参考になりました。

kendobu_ak
2020/01/01
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

一次産業での生産者・行政との付き合いは、相手ベースで考える。
スケールを追い掛けるには横展開が有効。

knhk
2019/11/24
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

一次産業は外部環境をしっかりと調査する。
イノベーションどころか時代錯誤も念頭に入れ、従事している一人一人がどこを向いて、何がしたいのか、しっかり聞いて歩み寄る事も含めて、じぶんのやりたいことをどのように整合していくのか、対話により協力してもらう ことが、先につながるのでは、と感じた。

nori-nori
2019/11/12
インフラ・公共・その他 メディカル 関連職 一般社員

コメントのところどころで、農業(漁業)の「伸びしろが大きい」と挑戦を促す発想が新鮮でした。

往々にして陥るステレオタイプとして、「これらの産業及びそこに依存する人々の発想が遅れている」といった種の認識を持って2~3次産業に従事する人々と同じような言葉遣いや態度で接すると、恐らくずっと「よそ者扱い」されて結果も出せず、今回の登壇者(4名)にような方々のようにはなれないのではないかと感じました。

なお、生駒氏が最後に言及された行政職員との付き合い方について、5年サイクルで異動して所属先以外の事業ができないことを認識した上で、「手柄(=行政としての成果)を渡す」ことを意識するというのはそのとおりです。加えて、現場(の人)をよく知ることをカウンターパートにすることが肝要であることを付け加えたいと思います。

london
2019/09/22
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

1次産業はかなり遅れていて、地域の人達も変えなくていいと思っていることがわかった。自分が進みたい方向と相手が進みたい方向は違うので相手に寄り添う。最初は反発があるが結果がでれば認めてもらえる。農業で利益がでているのかわかるように数値化し、事業として自立しているのか理解してもらうことが必要

a-nya
2019/06/24
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

外物が入ってきて同じ目線土俵に立つというのはやはり見えない厚い壁があるのですね。
なんだか鎖国時代のようだなと思いました。
話も経験もまずは自分が相手の風習なりルール、基本的なことをやってみてからなんだなと思いました。

kanketusen
2019/06/08
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

やっぱり嫌がらせはあるもんだと計算に入れとかないとダメなんですね

ara007
2019/02/27
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

コッターの変革理論が一次産業にも活用され、成果に結びついてることが、非常に印象的でした。

ishii201
2019/02/26
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

一次産業は外部環境をしっかりと調査する。
イノベーションどころか時代錯誤も念頭に入れ、従事している一人一人がどこを向いて、何がしたいのか、しっかり聞いて歩み寄る事も含めて、じぶんのやりたいことをどのように整合していくのか、対話により協力してもらう

toshi-0815
2019/02/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

現場で色々と苦労されて成功された方の言葉にはとても説得力がありました。

nisshy_toshi
2019/02/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

普段考えることのない一次産業の話を聞くと、自分の普段いる業界との対比で視野が広がりますね。