ネットワークが接続されていません
Trend Pickup

ヤフーCSO安宅和人×鈴木寛が語る!リーダーに必要な「AI」「データ」の知識と活用法

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

あすか会議2019
第8部全体会「リーダーに必要なAIの知識と活用法」
(2019年7月7日開催/アクトシティ浜松)

データ×AIの世界的な競争は私たちの社会に破壊的な変化をもたらすだろう。ビッグデータの蓄積やAIの技術進化といった現在のフェーズから、あらゆるものがデータ化しスマート化するフェーズⅡ(実装化の時代)へ、そしてそれらがつながりあってインテリジェンスネット化するフェーズⅢ(エコシステムの構築)へとデータ・AI社会が進化することは明白だという。データとAIの進化が社会にゲーム・チェンジを引き起こす中、リーダーが持っておくべき知恵とは何か。内閣府人間中心のAI社会原則検討会議の構成員として政府のAI戦略策定にも参画する安宅和人氏に見えている景色を、日本初の私立・国立大学のクロスアポイントメントとなる東京大学公共政策大学院教授、慶應義塾大学政策メディア研究科兼総合政策学部教授の鈴木寛氏が引き出す。(肩書きは2019年7月7日登壇当時のもの)

安宅 和人 慶應義塾大学 環境情報学部 教授/ヤフー株式会社 CSO(チーフストラテジーオフィサー)
鈴木 寛 東京大学 教授/慶應義塾大学 教授

コース内容

  • ヤフーCSO安宅和人×鈴木寛が語る!リーダーに必要な「AI」「データ」の知識と活用法
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

hiro_shindo
2020/09/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

AI活用において、基礎的なリテラシーは学んでおく必要があると感じた。
またツールに関しても、多少なりとも振れておくべきである。
そういった意味で、文系/理系といった分け方をしている日本の教育体系に関しての疑問の投げつけというのは、確かにその通りかもしれないと感じた。
一方で、文学的な分野に居る人にとって、数理的な知識がどこまで必要かと言われると、あまり必要ではないとも思われるので、結局は見る視点次第ではある。
ただ、いまのビジネス環境において、数理的素養が有用な場面はかなり多そうではある。

hiromi-10
2020/09/11
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

数学が大切、言語処理能力が大切、良く理解出来ました。デジタルマーケティング活用提案していきたいです。

masaha
2020/08/24
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

AIとデータ利活用はこれからのビジネスの常識と認識しました。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています