ネットワークが接続されていません
実践知

達人の一冊/女性のキャリア支援

ビジネスの原則を、良書から学ぶ

概要

このコースについて

(著)武石恵美子・高崎美佐
日本のダイバーシティ経営の推進や女性が主体的にキャリア形成に取り組むための課題を、偏りなく研究した一冊。日本社会や企業の中に隠れた、女性の活躍を阻む問題と向き合うために、性別を問わずおすすめの一冊。

※以下の関連コースも併せて視聴することをお薦めします。
・中級「ダイバーシティマネジメント」
・実践知「明日からできる働き方改革のコツ~ワーク・ハードからワーク・スマートへ~」

君島 朋子 グロービス経営大学院 教員

コース内容

  • イントロダクション
  • 書籍の魅力や解釈、ビジネスへの示唆
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

ah813
2021/10/12
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

女性活躍を担当している身として、また私自身にキャリアの参考に読んでみたいと思いました。
1点注意したいこととして、「悩みの矛先が自分ではなく構造に向く。頭が整理されて、心が楽になる」これを否定するつもりはない一方、構造にばかり目がいくことは危険と思いました。周囲では構造にばかり原因を求め思考停止になったり、他責にしてクレーマーのようになってしまうケースも目にします。自分自身にも足りないこと、逆にやり過ぎていることはないのかなど内省も必要で、それをしつつ構造にも目を向けることが必要と感じました。この問題はバランスを保ってみていくことが大事ですね。

yuko0801
2021/11/01
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 一般社員

自社の女性社員の働き方の今後についてどう制度設計していくべきか悩んでいました。社会構造の問題とのことで腹落ちしました。これをどう上層部も腹落ちする形で経営戦略に落とし込むかのヒントとして活用していきます

-nya-
2021/09/26
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

女性のキャリアについてとても興味があります。自分が将来子どもを育てながら仕事する時はもっと世の中が変わってたらいいなーなどと夢見ていましたが、自分で変えていかないと何十年たってもこの国は何も変わっていないのだろうなと思いました。
この本を見つけて勉強したいと思います。

もっと見る