ネットワークが接続されていません
norinorichan
2021/07/19
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

前編・後編と合わせてコメントします。

冒頭に高橋先生が紹介した本を事前に読み、自分で大切だと思うことはメモした後にこの講義を視聴したので、説明内容がとても入りやすかったです。ここでは紹介しておられませんが、海外勤務で上手くいかない理由を異文化に特化しないよう、「日本では~」「イランでは~」「アメリカでは~」「中国では~」といった「でわの(出羽)守」に注意すること、今回紹介された3E、クリティカルシンキングなどの基本的なビジネスモデルを理解することの重要性などもわかりやすく書かれていました。

今回、他の方のコメントにあったように、50%×50%=25%しか伝わらないので3倍はコミュニケーションをとるなど、わかりやすい例で理解しやすかったです。ただし、私は「3倍は話す」というのは「相手と3倍コミュニケーションをとる」という方が適切だと思っていて、自らの話すことを3倍にする時には、エドガー・シャイン氏が主張するところの「謙虚に(相手に)問いかける」ことを交えることが大事で、かえって自己主張の強さだけが鼻につくといった「悪しき西洋教育」を未だに実践する結果になりかねないことを危惧しています。

そして、志… 自らは退職後に東南アジアで日本語を教えながら老後を送っていくことを目標にしています。お世話になる国への貢献、その国に居させてもらっているありがたみなどを感じながら暮らすことは海外(オーストラリア)留学時にも経験してきましたが、これに一定のビジネススキルやリーダーシップのスキルを身に着ければ、見える景色や活動範囲も変わると信じて、精進していきたいと思っています。

最後になりましたが、(これは仕込みでもサクラでもなく、)高橋先生が書かれた「海外で結果を出す人は異文化を言い訳にしない」というのは、海外駐在員を目指す人のみならず、これから特定技能などで外国人が日本で働くことが身近になっていく中、「指南書」として持っておくことをお勧めしたいと思います。

daddyveroo
2021/07/11
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

海外に出ると否応なしに自己理解が求められます。社命でこの地に来て決して自分の意思や希望で赴任したわけではなくても、自分は何のために海外の会社で仕事をして、何を成し遂げようとしているのか、自分は何者なのか、何を貢献できるのかに向き合うことになります。自分の弱いところばかり目に入ってきますが、やるべきことをやるしかないと思います。

tanaka_2112
2021/07/20
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

日本人同士でも難しいコミュニケーションは、外国語を使ってやれば余計に難しくなるものと実感した。リーダーシップもさることながら、自分自身をしっかりと持ち、日本人代表という意識で他国で働かさせてもらうという気持ちが大切なのだなと改めて理解しました。

ryo_murakami
2021/07/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

三倍は話す、実践的で有用だと思いました。その気概でコミュニケーションをとっていくことが大事なのだと思います。

match-v
2021/07/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

海外で仕事をするようになって日本で仕事をするときよりも、細かく丁寧に何度も話す癖が着きました。このビデオを見て3Eの重要性を理解しました。

yamaneko963
2021/07/11
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

なんとなく会社の指示で赴任していたところ、志を持つという点にハッとさせられた。

taniguchi_r
2021/10/10
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

もう少しで海外赴任です。Personal Missionを設定し、現地のためになる仕事をしてきたいです。
コミュニケーションの60%×60%の話、分かりやすかったです。
相手の母国語で話すことになるので、50~60%となるはずですが、それでも日本にいるときの2倍は話さないといけないということがよくわかりました。

aic
2021/10/09
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

海外でのリーダーシップの講義がメインですが、日本にいる人に置き換えても十分に使える考え方でした。

この講義については、1回ではなくもう一度3カ月後にできるようになっている
か確認するために再受講したいと思います。

勉強になりました。

▼文化の壁のせいではない。本質を見極めることの重要性
 ❶発展段階の壁
 ❷組織での役割の壁
 ❸ビジネス領域の壁
 ❹文化の壁
▼ビジネススキル
 ❶クリティカルシンキング
 ❷鳥の目と虫の目(マクロとミクロ)
 ❸CEO目線
▼自社の定点観測はなにか?先行指標はなにか
 定点観測・early warning sign 

guribou
2021/10/08
メーカー 営業 部長・ディレクター

志しが大事で前向きに現地の人たちとコミュニケーションを取って仕事を進めるという点は凄く勉強になり共感できた

hiroyuki_0713
2021/09/19
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

3倍話すことが必要というのはその通りだと思いました。より一層心がけたいと思います。

kfujimu_0630
2021/09/02
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

自業界の先行指標を抑える、コミュニケーションの量を3倍に増やす、志を持つ、どれも海外でも国内でも同じ事だと思いました。国内で仕事ができる人が海外でも同様とは限りませんが、海外で仕事ができる人は、国内でも成果を出せると思います。今一度、自分の仕事の取り組み方を見直します。

kenichiro118
2021/08/30
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

海外において、相手国やその国の人たちのことを悪くいう人たちは少なくない。ただ、なぜ海外で仕事をしているのか、改めて自分の志に振り返り、自分のありたい姿を体現しようとすることで、異文化を言い訳にしない仕事の仕方ができるのではないかと感じることができた。

tkmkmt
2021/08/23
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

「志を持つ、行った国に対して何が貢献できるかを考える」これ大事ですね。つまりは相手の国、そこで働く人をリスペクトするということでもあります。

najiro7016
2021/08/13
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

3Eのセッションが非常にためになりました。日本にいてもすでに「コミュニケーションが足りていない」「会話が少ない」と指摘されることもあるので、日本にいるときから「3倍コミュニケーションをとる」ことを意識したいと思います。

sphsph
2021/07/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

国内でも容易ではないことはたくさんあります。
文化のせいにすると言い訳しやすい。
受ける側も大変やけど頑張れよって言いやすい。
そんなことだから進まない。改心しないと。

kn_170
2021/07/28
メーカー 建設・土木 関連職 一般社員

外国では、日本での会話の3倍(コミュニケーション)は会話しないと伝わらない。この言葉が、印象に残った。
外国だと言語が一部わからず、妥協して会話を辞めてしまうことがあった。完全な甘えであると再認識した。赴任3日目の今日この動画を見れて良かった。今からは、会話を納得いくまで続けると心に決めた。

yaoshi
2021/07/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

壁を乗り越えるために重要な4つの事項(自己理解、ビジネススキル、リーダーシップ、コミュニケーション)は国内の業務にも通じるものだと思う。

yohichi
2021/07/26
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

自社の具体的な事例でシュミレートしたい。

shinya4191029
2021/07/22
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

異国で働くには、それなりの覚悟と責任感が必要なんだと理解した。

coco_moco
2021/07/22
メーカー マーケティング 一般社員

海外赴任を希望していますが、いま、この動画で勉強でき、良かったです。日常業務の中で、海外の方との遣り取りがあり、彼らのマネージャーの立場ではありませんが、コミュニケーションをしていくうえでの有益なTipsをもらいました。実践してみたいと思います。

tomiyoshi
2021/07/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

海外で勤務したことは無いが、非常に良い内容だと思った。
異言語でのコミュニケーションは伝わりづらいのに日本にいるときよりも話してないんじゃないか?、という話では海外出張の際のことを思い出した。
また、ビジネスマンとして訪れた国に貢献しようと思うことは言われてみれば当然のことであるが、自分のことしか考えられないとそれも忘れてしまうのだなと戒めのように感じた。
海外で勤務する機会が与えられた時はこの内容を思い出して頑張りたいと思う。

sota0501
2021/07/17
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

60%×60%の理論はわかりやすい。また志が大切なのは共感する

bonjours
2021/07/11
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

伝わらないのは、伝える努力をしないからという当たり前のことに改めて気づかされました。この動画をみて、今の日本には他山の石とすべき誰でも知っている有名な人も存在するので、良き反面教師にすることで、今日の動画を思い出していきたいと思います。

irene-chiang
2021/07/11
メーカー 営業 一般社員

一冊の本を短時間でビデオを見れるのがありがたいです。
英語は両方にとって母語ではない時に、確かに話す量を増やしたほうがいいですね。
また何か貢献できるのかを考えると、モチベーションが上がります。

johnny_j
2021/07/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

期待していた前半の4つの壁の個々の対処法ではなかったです。
志は常に大事だと思います。機会を楽しむことも大事と思います。