ネットワークが接続されていません
hiraki1098
2021/04/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

失敗を認め、失敗から学び、それは称賛する!と、仰っていました。その考え方に共感します。

kfujimu_0630
2021/02/27
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

失敗を許容するという言葉の意味が改めて認識できた。その前提には、成功を目指してやり切ったかどうか、結果失敗したかもしれないが、やり切った本人は、次につながるものを得たかが非常に重要である。また、大企業はもっと人材を流動的にするべきという意見には私も賛成である。副業の解禁等も進んでいるが、はじめの一歩は企業側からもっと強制的に働きかけてもいいと思った。自身としては、チャンスがあれば是非乗りたいし、自分から動きたい。

sphsph
2020/11/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

お互いに自身の組織の魅了をしっかりと見せあって、協業できるところは競合し、日本、世界、地球、宇宙の発展に寄与できればと思いました。
素地というか大前提はあるものの受け入れられない企業文化では、協業の以前にその企業自体が世間から抹殺されると思います。
そういった経済の自浄作用のようなものは必要。

komi-chan
2020/11/08
コンサルティング・専門サービス メーカー技術・研究・開発 一般社員

既存技術の組み合わせで価値を創造する。考える力を育てる、やり切ったことを体験させ、結果とプロセスを分けて評価する。

ma2022
2021/11/05
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

社内ではボトムアップ型でアイデアを広く集める。
イノベーションはまず足元から変えてみる。売るモノ、売る先、売り方など。

oss2
2021/10/01
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

オープンイノベーションが盛んにおこなわれていますが、クローズイノベーションももちろん大事なんだよって意見が非常に参考になりました。また日本とドイツの製造におけるノウハウは非常に強みになるという意見が参考になりました。

shin_shin88
2021/09/10
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

オープンイノベーションもどきのキーワードや活動が徐々に浸透してきているように思うが、なかなかうまく機能しないのが実情である。
成功確率は千三つ、失敗から学ぶ等、実体験者が語るからこそある言葉の重みがあったが、トップの考え方がそれを許容する方向にないと難しいと思った。

yhataya
2021/07/26
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

やり切らないと結果は得られないので、やり切って、振り返ることが必要だとわかりました。

ryo_murakami
2021/06/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

大企業の研究目的のベンチャー協業の話は考えさせられます。大企業も変革しようと真剣だとは思いますが、やはり守られている感覚があって必死になりきれないのでしょうね。ただ、オープンイノベーションはもっと自由で刺激的で楽しいものであってもいいのだろうと思います。うまく回る仕組みがあるといいのですが。

motomotomoto
2021/05/16
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

多くのアイデアをその時の責任者が精査せずに先送りされゾンビとなる、の発言は重かった。”ベンチャーとのアライアンス”の中で、大企業の判断は遅くその間にベンチャーの資金は尽きアイデアは陳腐化する との相談内容と同じ。どれくらいの会社規模から自ら判断できなくなるのだろうか。知り合いの個人事業者や町工場の社長、少年野球チームの監督はみな、瞬時に自ら判断して行動している。また、最後は会社名ではなく人で信じるとお話しされていたのを聞いて、改めて仕事の原点に気づきました。

hayato_0831
2021/05/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

上司が失敗を認めてあげる、失敗を許容してあげる、という習慣が改めて重要だと認識した。失敗をした人間(最後までやりきった人に限る)は未知の知見も持つことが出来るし、何より次につながるくやしさを手に入れることが出来る。その部分を評価してのコメントだったと思う。
一方で、自分が上司の立場に立った時にそれだけの覚悟や懐の広さを持つことが出来るのか、と言うのも自問する内容だった。

kiichi1011
2021/04/27
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

オープンイノベーションにおけるJVは大企業にとってもスタートアップにとっても社会にとっても大きなチャンスなんだということがわかりました。
社内でもこういった動きにしっかり対応できるよう、引き続き学んでいきたいと思います。

ken_mae
2021/04/20
メーカー その他 その他

発明ではなく新結合の時代。価値が欲しいのであって技術ではない。今あるものの組み合わせで新しいものができる。
昔からそういうものであるとは思うが、よりスピードが求められる現代において大事なことだと改めて感じた。

a2000040b
2021/04/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ベンチャーの成功率が6~7%という中、「失敗して当たり前」がチャレンジではない。「成功するつもりで取り組むこと」がチャレンジであり、そこで失敗したことが糧になる。そして、最後に責任を取るのは経営では無くリーダーであるということ。

kaz4580
2021/04/11
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

オープンイノベーションは、社外から技術やノウハウを取り入れイノベーションを興そうということだと思うが、大企業の論理とスタートアップの論理で取り組み姿勢に差は生じることはやむを得ないと思う。いずれにしても個人も組織も失敗しないようにリバイスしていくことと、うまくいかない過程や失敗から何を学び次に活かしていくのかが重要だと感じた。

masa_9681
2021/04/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

スタートアップにしてもオープンイノベーションにしても、その原動力は人であり、人が成功体験(やりきること、考え抜くこと、失敗しもそこで学びを得ること)によって成長していくことが鍵なんだと思いました。あと、イノベーションを「売り方、売り物、売り先を変えること」という言い換えはわかりやすい表現で印象に残りました。

vegitaberu
2020/10/28
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

仮に、結果として、「失敗」であったとしても、最後まで、失敗しきって、そこから、学ぶことができれば、成功であるという言葉が刺さりました。最後までやり遂げる重要性を心に留めたいと思います。それとともに、トライに対する、結果としての評価(成功、失敗)と、そこから、どれだけ成長できたが、得るものがあったかの評価をわけて論じ、判断する視点を持つ必要があると思いました。

035132
2020/10/21
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア その他

人材が流動化すると、賃金が上がる説は、本当か?経団連が、賃金据え置きをしている1990年代から米国欧州は150%に賃金が上がっているというなか、消費税増税と、社会保証料費用の値上げで、実質賃金がマイナスになってきたという話を聞いて。無理ゲーではないかと。1000人に1人の超スーパーエリートだけが賃金上がる話で、1000人のうち、999人は、賃金上がらず、少々の衣服と食べ物程度の賃金か?財閥系不動産会社某地所では1名あたり売り上げ3.1憶円で28歳で1000万円年収というツイッタラーの投稿は本当だろうか

te2001
2020/10/15
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

大企業とスタートアップの違いがわかった。

schnittke
2020/10/03
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

◆イノベーションと顧客価値
技術のイノベーションが顧客価値にダイレクトに繋がりにくくなっている。今は「技術の新しい結合」が顧客価値にとってのイノベーション。uberもAirbandbも、インターネットとスマホという顧客デバイスを上手く組み合わせて、現実(リアル)にある課題を解決する顧客価値を生み出した事例。
顧客価値の創出が容易ではなくなる中、すべての可能性を企業内で取り組むのは合理的ではない、、、というか、資本的にそこまで余裕はなく、必然的にオープンイノベーションせざるを得ない。

◆オープンイノベーションとの付き合い方
クローズイノベーションも、オープンイノベーションも、要は道具。使い方次第。ただ、企業はシーズを殺しもしなければ、生かしもしない事が多い。オープンイノベーションは、里子に出してそれを評価する仕組み。
例えば、パナソニックのチョコドリンク(パティシエといったB2B向け)の場合、子会社を外部資本にも対してもオープンにし、育っていった時に、パナソニックにはその会社を買うかどうかを最初に声はかけるが、別にパナソニック買取が目的でなく、パナソニックとしては、外部に売却することでリターンを得るというのもアリ。チョコドリンクは、パナソニック内では市場規模が見極められなかった社内ボツ作品だが、それを里子に出して市場評価を仰ぐ。
凸版は印刷不要論が叫ばれる中、凸版と顧客を組み合わせると、別な顧客への価値が生まれると思って活動中

◆失敗を許容するべきか?
シリコンバレーでは、失敗を許容しているわけではない。ムダ金を使ったら、資本家からどやされる。ただ、起業家は未知なる市場にトライしている訳で、失敗を通じて、そこから他で得られない経験・ノウハウを獲得し、それを次に生かしているのであれば、失敗は無駄でなかったと考えているだけ。
成功体験はやり切ることでしか得られない。失敗してもいい、失敗なら、本人がそれを自白し、認め、総括するところまでやり切ると、本人がすごい成長する。本人はその経験、悔しさを武器に次を頑張れる。失敗をさせてあげるところまで、上司がサポートしてあげるのも、教育。

1ryu1-0520-29
2020/09/22
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

パッション、ビジョンへの強い思いをもとに変換を求めることの重要性を感じました。

iine
2020/09/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

共感する内容が多かった。モチベーションがあがった。
日本全体をみると、大企業の知財や技術を他社が活用できると良いという視点を、私も持ちたい。

ultrarunner4
2020/08/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

失敗体験でも、次に繋げる何かをつかめば成功体験という話は印象的でした。またパートナーを選ぶ基準は会社ではなく担当者、という点は同感です。

cozyhayakawa
2020/08/06
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

・新商品開発・プロダクト開発の限界、業界横断的な結合作業による価値創造。
・競争社会、コスト優位性の勝負というよりは価値創造仕方、マーケティングの正確さ。
・大企業のリソースを如何にオープンイノベーションにつなげるか。やはり大企業の人材も「人」で評価され協働すること大事。その戦闘力アップ。

hiroki1202
2020/07/24
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

オープンイノベーションは新結合と考えるというご意見に共感を持ちました。

masarukanno
2020/05/06
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

オープンイノベーションを加速するためにスタートアップ企業の役割と、大企業のスケールメリット、ジレンマ等の話が聞けて良かったです。

butako2015
2019/11/19
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

 これまではオープンイノベーションといっても、何となく企業にない価値を生かすための方法論という認識しかなかった。
 企業で事業化できずに眠っていたアイデアを生かすことのできるツールだという視点は面白いと感じた。また、SDGsもその一つに当たるということでオープンイノベーションを身近に感じられるようになった。一方で、SDGsに関しては特に中小企業の間では認識していない例も多く、オープンイノベーションにおいて大企業やベンチャー企業だけでなく、いかに既存の中小企業の技術も組み合わせていけるかが重要になってくると感じた。他社や顧客の商品・サービスも自分ごとととらえるというのはこれまでのバイアスを取り払う良い考え方だと感じた。
 今後は、クローズド・イノベーションを引き続き重視していくとともに、他社・他業界の情報を積極的に取り入れて、新たなイノベーションの選択肢として加えていきたい。

hacco
2019/11/09
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

失敗していいなんてない。
完遂すること、失敗を糧にすること。

knhk
2019/10/26
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成功も失敗も結果で、やったことで何を学べたかが重要であると感じました。失敗を恐れずに進んでいこうと、勇気をもらいました。

toshiaki-0909
2019/10/17
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

とてもよかったです。

user-4180f4d698
2019/10/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

アイデアを生かすためには考え抜く力が重要と思います。最終の結果をはじめに想定して、修正しながらそれに近づけていくこと。成功も失敗も結果で、やったことで何を学べたかが重要であると感じた

ryo_0520
2019/10/07
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

大企業と新興企業とのオープンイノベーションをうまく進めるためには、やはり人間性(組みたい人と組む)が重要だとわかった。