ネットワークが接続されていません
初級 | フレームワーク

5つの力分析

収益性に影響を与える要因を分析し、業界の収益性を分析する

概要

このコースについて

「5つの力分析」は、業界の収益性に影響を与える要因を分析することで、その業界が収益性を上げやすいか上げにくいかを分析するマイケル・ポーター教授が提唱したフレームワークです。
参入を検討している業界の魅力度の把握や、自社の強みが生かせそうな業界セグメントを探したり、業界を再定義する場面で役立てることができます。

コース内容

  • 5つの力分析とは
  • 「業界内の競争」の着眼点
  • 「買い手の交渉力」の着眼点
  • 「売り手の交渉力」の着眼点
  • 「新規参入の脅威」の着眼点
  • 「代替品の脅威」の着眼点
  • 事例:国内ガソリン自動車メーカー
  • 5つの力分析のまとめ
  • コツ・留意点
もっと見る

コメント

aya110721
2019/03/01
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

わかっているようで、曖昧だった価格、競合競争を整理できた。今からは特に代替品が全く新しいジャンルから出てくることもある時代。キャッチアップを早く行うことや、逆に自分の領域だけに留まらない視野を持つことも必要と感じた

kimishima
2019/02/24
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

・目的は業界内の収益性を知ることにある。
・5つの力に現れないプレイヤーもいる。
・各競争要因の強弱と業界の収益性の良し悪しとのつながりを覚えたい。

yoshihiroe
2019/02/10
メーカー その他 一般社員

5つの力分析に現れないプレイヤーもいるということが印象に残った。

もっと見る