ネットワークが接続されていません
kousan
2019/02/16
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アドラー心理学については、自分自身でも勉強していたが、より実践的な話であったために、実際の業務で使えると思いました。特に挨拶を1.5倍に返すやり方、悩み相談事を持ち掛けられたら、-1.5倍で返す方法はやってみようと思った。
最後にリーダ自身がハッピーになることというフレーズは心に残った。それにはやはり自分軸を持つことが大事なのだろうと思った。自分なりの夢や希望をもって仕事をしたり、生活していくことが大事なんだと感じた。

k-m
2019/02/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

原因論、目的論の話などは気づきが多く、自分はアンチパターンを踏んでいたなと反省。仕事においてだけでなく、日々のコミュニケーション(例えば子育てなど)にも活用していきたいと感じた。

メラビアンの法則、7秒コーチングなどすぐに始められる事から、意識的に生活の中に取り入れていきたい。

kajita
2019/02/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分がどのようなときにアンリソースフルの状態になるかを客観的に思い返すことができました。自分は間違ったことしたかできない、どうすればいいのか、何が正解なのか、と悩んでいましたが、立場を変えてみたときにどうかとハッとさせられる内容でした。人の問題においては「原因論ではなく目的論」がとても腹落ちしました。ほめる、叱るではなく、再現したい良い場面を感謝で本人が再現できるよう伸ばすことのプロセスが非常に良くわかりました。

stoicman
2019/10/03
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

Googleで検索して出てくる画像をイメージしてモノを言う。

・・・目から鱗でした。
ついつい「○○してはいけない」と否定構造で話しがちだけれど、
ちょっと視点を変えるだけで、色んなことがうまくいくのでは。
そんな可能性を感じました。今日から試してみたいです。

smilemove1115
2019/02/08
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

原因論と目的論の視点は大変気づきになりました、
自身の上司は確かに仕事はできるのですが、
ダメ出しばかりで部下からの信頼はありません。
このコミュニケーションが変わるだけで、
チームが活性化しそうです。

toshi-0815
2019/02/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

大変参考になりました。即、実践して行きたいと思いました。

knhk
2019/11/12
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実際に知識がないと行ってしまうものばかりでした。

takii
2019/11/10
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

日々の業務の忙しさを理由にして,コミュニケーションを怠っていると感じた。
人の良くないところにフォーカスするのではなく,こうなってほしい,増えてほしいところを指摘することをまずは初めてみたい。

omochimochi75
2019/11/10
コンサルティング・専門サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

特に、人は否定語を受け付けないという部分が目から鱗だった。否定語を用いないことはもちろん、目標をリリースする際に、達成した先にどんな未来が待っているのかを具体的に想像させるような展開の仕方をしたいと思った。

lagerman
2019/11/08
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

新任マネージャーとチームリーダー対象の内容と思いました。

takashi_mahara
2019/11/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

多角的なアプローチが必要であることを学べました。知識取り持ち、役立てていきたいと思います。

yuya0102
2019/11/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

すぐに活用できる7秒であったり、1.5倍の挨拶であったり、自分の意識を変えるだけでできることがあり明日から心がけて実践してみようという気になった。
リーダーがハッピーというのは自分が部下ならば、たしかに今後の仕事に対しての考えをポジティブに考えられる。

uemura7
2019/11/05
メーカー その他 一般社員

部下にどうこうというだけではなく、周りの関係者との関係も含め、コミュニケーションの仕方を工夫することは意味があると感じました。

jc61grom
2019/11/04
メーカー 営業 部長・ディレクター

リーダーとしての自分軸が自分に出来ているか、まずそれからと感じました、横のつながりや相手と同じ方向を向く、小さなことですが1.5倍でアクションなど即実践したいと思います。

eastvalley108
2019/11/03
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

原因論と目的論の違い(相手の行動を正す目的に立ち返り、啓発点の反対の特徴を伝え強点とする、勇気づける)、リソースフルな状態を築く、やり方だけでなくあり方(自分らしさやビジョン)や自分軸を持つ、1.5(−1.5)倍のコミュニケーション、部下指導の8ステップetc.、大変勉強になった。

kenichiro
2019/11/02
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

部下の指導のためには自分軸が大切。まだその自分軸ができておらず、言語化やそれを伝えていくことが今後の課題。褒めるだけではダメと言うことを実感した。

ken-860220
2019/10/29
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

コーチングをマスターしていきたい。

s-s-by
2019/10/06
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

早速明日からメラビアンの法則を活用して話しやすい環境を作っていきます

koitiro7
2019/10/06
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

相手に興味を持つ、も重要だが、相手の興味のあるものに興味を持つ、という考え方はなるほどなと感じた。勉強になりました。

nekoduck
2019/10/05
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

何回も見て身に付けていきたいと思える内容でした。目的論、Googleの検索イメージ、1.5倍のところ、7秒コーチングなどなど、組織をどうしていきたいかのイメージを持ちながらこれらを意識的に活用していけるように実践と学習を反復していきたいと思います。

senyan
2019/10/04
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

自分がリーダーになったときのことを想像しながら受講しました。具体例なども交えながら、非常に実践で役に立ちそうな講義でした。自分軸という言葉を忘れずに、これから部下の指導をしていきたいと思います。

user-61b4b52cd9
2019/10/03
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

コーチングは、以前から興味も有り意識して実践していたつもりでしたが、
今回学習したことで、まだまだやり方が不足していることが良く分かりました。
今後は、もっと相手の立場の意識を大切に取り組んでいきます。

hirakei1203
2019/10/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

なってほしい状態を声に出す(例:かけこまない、ではなく、次の電車を待つ)やリアクションは1.5倍にする、メラビアンの法則(言葉よりも口調、ボディーランゲージ)と、使える技術を具体的にイメージできた。また、部下の立場からも使える、というのが新たな気付きだった。

kuni0418
2019/10/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

内容について理解できた。

ebisu_1104
2019/09/28
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 部長・ディレクター

日々の生活の中でこのコースで学んだアプローチを強く意識して実践していきたいと感じた。1.3~1.7倍の挨拶の返し方は非常に参考になった。

zome
2019/09/27
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

最後に皆がハッピーでいることが大切という言葉が印象的でした。仕事につらい時はいつもありますが、周りをいかにハッピーにして、引っ張っていけるかをこの研修より学んで、自分のものにできればよいと思いました。

yama-2184
2019/09/26
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

今まで視聴したものの中で一番難しい、また実践できれば高い成果は出せるのではないかと思いました。お互いに気持ちを持った人間ですから、メンバーの高いモチベーションを引き出しそれを結果に結びつけることの大切さがわかりました。

iwata730124
2019/09/25
メーカー その他 部長・ディレクター

日頃やっている部分はあるが、できていない部分もある。特に機嫌が悪い時。
反省すること多し。

fk
2019/09/23
金融・不動産・建設 その他 一般社員

コーチングというスキルについて少しずつ自分に出来るところから、明日始めたい。

masa0123
2019/09/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

「○○しないように」と指摘しても、やってしまう人間が少なからず発生してしまうということについて、初めて知った。なってほしい姿をイメージしてそちらに持っていくようにコメントを注意していきたい。

hideado
2019/09/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

原因論と目的論について学べた。やって欲しくないことを指摘するのではなく、やって欲しいことを伝えることが大事。相手に関心を持つのではなく、相手の関心に関心を持つという言葉が最も響いた。通りすがり承認、通りすがり感謝、通りすがり貢献の3つを実践していきたい。

satou-k1234
2019/09/10
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

まずは、自分のビジョンを明確にして、それをきちんと理解してもらい価値観を共有する。

ando_13839
2019/09/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部下としての個々の人間と接するという考えを常に念頭にマネジメントしていく必要を学べました。

rika_32
2019/09/02
メーカー 営業 一般社員

とても楽しく受講させて頂きました。教えて頂いた事を習得して、自分の周りが活気ある楽しい環境になる一助になれるように頑張ります。

kuta_41
2019/09/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

会社でのコミュニケーション能力につかえそうだ

nao_777
2019/08/29
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

上司はロジカルに指導しているから正しいと思い違いしていることに気づいた。
やる気を引き出すためには勇気づけ指導が効果的なことは良く理解できた。是非、実践していきたい。

wata_n
2019/08/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

コミュニケーションの重要性は大切。でも、相手への伝わり方などは考えた事はあまりなかった。これからは意識して取り組もうと思う。

hirosaso
2019/08/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

できている事を指摘、向き合い方、実践したい

mojio1220
2019/08/24
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

原因論と目的論について、とても納得しました。理系の仕事柄、プライベートでも原因論で話を進めたくなりがちなのですが、人間関係においてそれで良い方向に行った経験はほとんどないことに改めて気づきました。目的論、実践していきたいです。

kou_5027
2019/08/22
メーカー その他 部長・ディレクター

改めてコミュニケーションは非常に大切であると実感した。
リーダーがハッピーで居ること・・・仕事以外でハッピーになろう。

antlers
2019/08/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

若い頃に染み付いた慣習が時代が変わって来ていて変えないといけないと感じた。上司もそうであろうが、自分が変わる事を意識しないといけないし、後輩との考え方のギャップを感じていたから尚更、気づきが多かった。

k-kin
2019/08/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アドラー心理学に基づくコーチングということで興味があった。
出来ていない箇所をそのまま指摘するのではなく、その中でも出来ている部分を抽出して認めて言い続ける。褒める覚悟を持つ。
三振したらケツバット→ヒット打ったらビールは分かり易かった。グーグルで検索したら出てくるイメージを想像すると分かり易い。
こういったメンタリティをチームのみならず自分自身も含めてリーダーが意識し続ければ意識高い系の集団になるんだと思う。
通りすがり7秒コーチングとプラスマイナス1.5倍の法則も勉強になった。

masa_04
2019/08/14
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

相手の関心に関心をもつ、というのが印象に残った。面接のときなどに意識しようと思う。日常的には1.5倍で返すこと、通りすがり~を試していきたい。
また、リーダー自身がハッピーでいること、も大切にしたい。

hide_0024
2019/08/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

人は検索結果の画像がイメージとして残るということは腑に落ちた。
腑に落ちたが、実行するのはなかなか難しそう。

moyu5
2019/08/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

些細と感じるコミュニケーションも大切にしていく必要性を学べた。

yamamucz
2019/08/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

子育てと同じだと感じました。

ken_me
2019/08/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

日頃からのちょっとしたコミュニケーションやその時の態度が非常に重要であることが学べた。すぐに実践します。

glemass
2019/08/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部下に対するコーチング以外にも、上司の行動変容を促すヒントについて学ぶことが出来た。

hero82234
2019/08/10
メーカー その他 一般社員

あらためてコミュニケーションの大切さを学んだ。

workpants65
2019/08/07
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

こちらの講座は、私が今までに受講したいわゆる部下育成やチームマネジメント、コーチングを含めた、あらゆる講座の中で最も実用的で納得感のある内容でした。

fuya
2019/08/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業務で活用するために、まずは、「口調」「ボデぃランゲージ」に注意しながら1.5倍を意識してまずは、朝の挨拶から始めたいと思います。

daidai1515
2019/07/31
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

今後は、まだ信頼関係が十分に気付けていない人とは目的論で接しようと思う

takanon
2019/07/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

複数部門間の対立等で、○○さんが助かってって言ってたよ。というのは、嘘をついてまで、言うことは出来ないので、現実問題では難しいと思った。あとで、そんなこと言ってなかったぞと言われても困ってしまう。

nguyen
2019/07/25
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

すばらしい内容です。

tosh_tanaka
2019/07/24
メーカー 営業 部長・ディレクター

通りすがりで声をかけるということは有効だと思います。早速明日から実践します

atsu_8
2019/07/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

今まさに悩んでいる部下を抱えているので身にしみました。自身の苦しかった体験を共有し、部下の悩みを引き出す。相手の立場に寄り添って話を聞くなど、すぐに実践したいと思います。

str-2
2019/07/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

1時間半の講義の中で色々な気付きを得ることができたと思います。しゃべっていることがロジカルに正しくとも、伝えられないことがある等、いままでの在り方を振り返ると反省すべき点を多々気づかされました。そして、なによりもリーダーが幸せになること、との指摘は、今後の目指すべき指標になったと思います。

sk-t
2019/07/22
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

部下の価値観を探るプロセスは実践したいと感じた。またリーダーがハッピーであること、とても印象的だった。自分の言葉でリーダーの醍醐味が語れるようになりたい。

20029chan
2019/07/21
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

周囲の人をモチベートしていくリーダーシップも必要だなと感じました

mabochan
2019/07/20
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

リーダーがハッピーであること!
確かにです!

sugi0602
2019/07/20
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

相手のなって欲しい、求めているところを見つけて褒めていくということを実践していきたいと思います。

tsukunaga01
2019/07/17
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーションから全てが始まると思うので、相手がどのように感じるかを意識して振るみたい。

daiki055
2019/07/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自分を大切にし、家族を大切にし、仕事を大切にし、幸せでいることが大切なんだと思いました。

sakai_ta
2019/07/13
金融・不動産・建設 営業 一般社員

部下や後輩がアンリソースになるのはとても耳の痛いお話でした。次回どう接しようと考えていたところにヒントをもらえたのがとても良かった。また、職場内のコミュニケーションについても自身を含めた各自の態度はいわゆる「冷たい」になりがちだということも気付かされた。近年社内のチーム内コミュニケーションは良くなってきているが今回学んだことを活かし更に良いコミュニケーションができるように働きかけていきたい。

yoshihira21
2019/07/10
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

上司が僕へしてくれていることが理解できた。

miho1967
2019/07/09
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

アドラー心理学を学ぼうと思いました。

kohuru2015
2019/07/02
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

1.5倍の反応、7秒コーチングは実践したいと思う。

hiro1234
2019/07/02
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

なるほどと感じることが多かった。原因論を使ってしまいがちだけど、目的論で語った方が物事が上手くいくこと、相手の1.5倍等を意識してコミュニケーションをとると成功しやすい等、即使えそうな事が多かった。

daisaku_shigeta
2019/06/30
医薬・医療・バイオ・メディカル IT・WEB・エンジニア 一般社員

伸ばしてほしいことのイメージ化と声かけはすぐにでも実践したい。

jet1104
2019/06/30
メーカー 人事・労務・法務 経営者・役員

原因論、目的論からのアプローチ、コーチングの手法等有益な講義だった。部下の立場からすれば、早い段階から良いリーダーに恵まれていたり、部下自身の成長意欲がしっかりと確立出来ている場合は大きな問題は無いと思うが、例えば長年自己意識も低く、ぬるま湯状態の中で会社生活を過ごして来た部下に対して、その成長、態度改善を目指してコーチングを行う場合もあるのが現実。なかなか
理想とする結果にはたどり着かないかも知れないが、本講義内容を胸に日々の業務を通じての部下、同僚、自分の成長を実現させたい。

ka-chi7
2019/06/29
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

リーダーがメンバーにどのように接し、どのようにやる気を出させるのかのテクニックを学んだ。これまでは自分の経験とやり方から、メンバーのやる気や能力を引き出していると思っていたが、十分かというと、?な点もあり、本講座で学んだテクニックは随所に取り入れていきたい。「相手の関心に関心を持つ」ことが心の響いた。相性の良くない相手との接し方に悩んでおり、このことを実践に活かしていきたい。

1981
2019/06/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

実践的な講習でとてもためになりました。部下との関わり方として即実践したいと思いました。

mott
2019/06/20
メーカー コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

リソースフルでない部下にロジックで指導しても逆効果、というのが印象的だった。 また、挨拶、コミュニケーションは感情込めてするようにしたい。

glokoromen
2019/06/20
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

相手に意見を聞き入れてもらいやすくするため・組織に貢献してもらうために、環境づくりや言い方をどう工夫すると良いかが分かりやすく解説されていた。

yoppy_h
2019/06/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

まずは、初級編の通りすがり承認から始めてみようと思います。

kirao
2019/06/19
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分と関わる人と同じ目線で物事を見ることで共感する大切さやコミュニケーションの取り方を学んだため、業務に活かしていきたいと思います。

koji_naka23
2019/06/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

リーダーとしてだけではなく、社会人としての働き方にも通じる講座でした。

chie_0728
2019/06/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

たかが一言されど一言。どうせなら相手が気持ちよくなる言葉で職場を活性化したいです。

gaikids21
2019/06/13
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

様々なコミュニケーションの取り方を学びましたので、意識して実行していきます。

hy-5573
2019/06/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

リーダー自身がハッピーでいること。

haru0405
2019/06/11
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

私はキャリアコンサルタントの知識習得をしていますがコーチングにおける部下との接し方に共通するところがありたくさんのヒントを頂けたと感じました。更なる色々なスキルを身につけていきたいと感じました。

yuji_371002
2019/06/10
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 経営者・役員

なるほどと腹落ちすることが多かったが、実行に移すことは難しいと思った
ただ、相手の立場になってみるとそれほど間違った言動、行動にはならない気がする

santanafr
2019/06/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

アドラー心理学を初めて知った。相手の関心ごとに関心を持ては名言だと思う

taka-1115-75
2019/06/07
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

あまり難しく考えず、毎日の部下との接し方を少しだけ変えれば、良いのかと思うと試して見ようと意欲が、湧いた。この講義こそ、人を前向きにする効果があったのだと、感心しました。

modiik
2019/06/07
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手の心を開くコミュニケーション、相手の1.5倍ましでの挨拶に関してはしっかり実践してみたいと感じる。またできていそうでできていないことも多い為、意識していきたい。

kiyochie
2019/06/04
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部下のできているところを見つけて本人に伝えることが大切だと認識しました。

s_den
2019/06/02
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

今回の学びを生かして実践していきたいと考えています。

hacco
2019/05/31
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

質問ではなくステート「そうなんだ」←これはやってる
深掘り
コトは原因論、人は目的論
挨拶1.5倍、相談-1.5倍
自分がどんな時にアンリソースフルになるのか。ヤな人がいる、目的が分からず不要な業務。
いつも褒める人でもナメられる。たしなめるなど相応しい態度を臨機応変にとれること。

余裕、自分自身がハッピーでいること

yoji_1450
2019/05/30
メーカー その他 一般社員

自分に余裕を持つことは部下を支える上で重要だということは日々の業務の中でも実感できる。また、相手の反応に自分を合わせていくことは相手に寄り添うことであり、相手からの信頼を得ることで結果として問題を早く解決できることにつながると感じた。

nabechan1975
2019/05/29
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

普段から心がけているつもりでも、忙しくなったり、疲れてきたりすると、出来なくなっていることに気がつかされました。また気分を一新して、部下に接していきたいと思います。

hiroki1980
2019/05/29
インフラ・公共・その他 その他 経営者・役員

なるほどと思う事が多かった。

taka02
2019/05/23
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

リーダーとしての立ち振る舞いを改めて見直す機会を頂きました。

hiro0107
2019/05/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ステイトはコツコツと積み重ねていきたい

maemae
2019/05/22
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

テンションは1.5倍でのフレーズがたしかにと思いました。5倍くらいでされても、0.5倍くらいでされても場面によっては雰囲気が壊れるなと。
気楽に試してみます。

user-4180f4d698
2019/05/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

コミニケーションの使い方、考え方がよくわかった

bibizu1217
2019/05/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

日頃のちょっとした仕草や口調を良くする事で、組織が良い方向へ向かって行ける事が分かった。

swamp_55
2019/05/14
メーカー 営業 部長・ディレクター

自分軸が定まっていなければ部下の自分軸を聞き出すこともできない。これと同様にコミュニケーションにおいて自己開示、自己を如何にさらけ出すことができるのかということが非常に重要ということを学んだ。またコミュニケーション全般において、いま必要なことは細かな気配り目配りがベースにあることであり、またそのベースがしっかりした上で相手によってバランスやアプローチを変えていくことが大切だと再認識した。

atte1882
2019/05/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部下の指導のステップは是非使わせていただきます。

nico0113
2019/05/13
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーション力、言葉の選び方など非常に興味深く学びました。今日から実践していきます。

s-endo
2019/05/12
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

これまでは、原因論で話をしていたことに気が付きました。目的論で話ができるように少しずつ話の仕方を変えたいと考えています。ものの見方が変わるように思えます。

ashi1552
2019/05/10
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーションの実例を具体的に紹介されており、大変参考になりました。

tomo_hiro
2019/04/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

自分のチームがどうなってほしいか?明確にする。そして、部下に増えてほしい行動が発揮できた際は、そこをほめる、感謝する。
そして何より、リーダー自身がハッピーでいることで、部下がリーダーを目指す、会社にずっといたいと思うようになる。

kazuki_tanaka
2019/04/30
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

素晴らしい内容。連休明けから実践したい。

inayaaan
2019/04/28
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

つい相手の足らないところを指摘してしまう時があるので、この動画で学んだことを実践したいです!

son
2019/04/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

何度も見返そうかと思います。1.5倍の法則。非常にためになりました。

hashr
2019/04/14
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

ほめる、叱るに何か漠然と違和感があったのですが、今回の整理で理解できた

casbar33
2019/03/27
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

コーチングのスキルを様々な視点から習得できたと思います。ベイビーステップから実践してみようと考えます。

kounoy4347
2019/03/26
広告・マスコミ・エンターテインメント コンサルタント 部長・ディレクター

上司というよりも、人としてどうよと、改めて感じました。ありがとうございます。

user-a078499a17
2019/03/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

とても勉強になりました。明日から実践します。

iwasa_tka
2019/03/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

原因論と目的論を比較した見方は非常に参考になった。
この話を聞いて、確かにリーダー・マネージャーで仕事ができる人達は原因論だけの分析でコミュニケーションを実行している人達も多いと感じる。
まだマネジメントする側ではないが、今後は仕事上では部下がついた時、プライベートでは家族・友人と接する時にこのコミュニケーションの取り方を実践していこうと思う。

yukitaka
2019/03/15
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

部下がメンタルで休職してしまいました。パワハラをしているつもりはなかったのですが、このコースを受講して自分のどこがまずかったのかわかりました。

kouta0324
2019/03/14
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

100回見て全てを習得したいと感じた。

user-92ea861dd1
2019/03/09
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

素晴らしい講義でした。

kouji0312
2019/03/04
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

様々な視点からのコミュニケーションを学ぶことが出来ました。

ara007
2019/03/02
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

今後の参考にしたい

user-84b6a6ec89
2019/02/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

大変勉強になりました

onta
2019/02/24
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

知らず知らずに実践していることを改めて理論として学ぶことができた。また、原因論・目的論の項では自分自身が原因論を採用しているケースが多いことに気づきました。