ネットワークが接続されていません
kousan
2019/02/16
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アドラー心理学については、自分自身でも勉強していたが、より実践的な話であったために、実際の業務で使えると思いました。特に挨拶を1.5倍に返すやり方、悩み相談事を持ち掛けられたら、-1.5倍で返す方法はやってみようと思った。
最後にリーダ自身がハッピーになることというフレーズは心に残った。それにはやはり自分軸を持つことが大事なのだろうと思った。自分なりの夢や希望をもって仕事をしたり、生活していくことが大事なんだと感じた。

k-m
2019/02/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

原因論、目的論の話などは気づきが多く、自分はアンチパターンを踏んでいたなと反省。仕事においてだけでなく、日々のコミュニケーション(例えば子育てなど)にも活用していきたいと感じた。

メラビアンの法則、7秒コーチングなどすぐに始められる事から、意識的に生活の中に取り入れていきたい。

kajita
2019/02/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分がどのようなときにアンリソースフルの状態になるかを客観的に思い返すことができました。自分は間違ったことしたかできない、どうすればいいのか、何が正解なのか、と悩んでいましたが、立場を変えてみたときにどうかとハッとさせられる内容でした。人の問題においては「原因論ではなく目的論」がとても腹落ちしました。ほめる、叱るではなく、再現したい良い場面を感謝で本人が再現できるよう伸ばすことのプロセスが非常に良くわかりました。

stoicman
2019/10/03
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

Googleで検索して出てくる画像をイメージしてモノを言う。

・・・目から鱗でした。
ついつい「○○してはいけない」と否定構造で話しがちだけれど、
ちょっと視点を変えるだけで、色んなことがうまくいくのでは。
そんな可能性を感じました。今日から試してみたいです。

harry777
2020/05/30
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

相手の関心に関心を持つ。
一番大切なのは、リーダーがハッピーでいること。
とても参考になりました。
ベイビーステップで取り組んで行きます。

white_mocha9
2019/12/17
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

職場ではもちろんのこと、友達関係や子育てなど、すべての対人関係に言えることだと思いました。
ついつい子供にはひどいダメ出しをしてしまうなと反省しました。

bck
2020/05/20
メーカー その他 一般社員

通りすがり感謝は何か頼み事をしたときや相手が自発的にやってくれたことに対して「あのときはありがとう」と言って、すぐに使えそう。

nibrah66
2020/06/09
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

この部下と一緒にやっていくんだ、という覚悟を強く持つところが最初のポイントだと感じました。そこで掛け間違えると負の連鎖(ロジカルな否定)に陥るように思いますので、まずはそこをしっかり心がけるようにしたいです。

igaas23
2020/06/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

Googleで検索したら出てくるシーンを想起させるという言葉が一番印象に残った。
伝え方一つでも受け手の印象と行動が変わる最たる例だと思う。

事実を伝えていればいいわけではないし、だからと言って感情的になりすぎるのもよくない。
1つの物事を伝えるときにも、相手にどう伝わるかということを考えた上で表現していきたい。

hk0213
2020/05/29
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

いかに部下に心の底から寄り添えるかが試されると痛感致しました。
一方、チームビジョンのわかりやすい提示、リーダーがハッピーであるところを見せるについては、全くもって不十分であると反省致しました。

nakapi1118
2020/05/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

駅ホームのアナウンスの話は,ダチョウ倶楽部のネタの「押すなよ,絶対に押すなよ」と言われると,押したいという心理が働くのと同じだと気づきました.「○○してはいけない」という否定構文は避けようと思いました.

yuko3
2020/03/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

自分の時間をどう使うか

同感です。すんなりと入ってきました。

そうとはいえ、自分だけではもったいないのでさりげなく周りに影響を与えながら、共有すべく働きかけていきたい

smilemove1115
2019/02/08
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

原因論と目的論の視点は大変気づきになりました、
自身の上司は確かに仕事はできるのですが、
ダメ出しばかりで部下からの信頼はありません。
このコミュニケーションが変わるだけで、
チームが活性化しそうです。

toshi-0815
2019/02/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

大変参考になりました。即、実践して行きたいと思いました。

take_50
2020/08/05
商社・流通・小売・サービス 営業 経営者・役員

非常に難しい、少しづつ実践で試し聞き出す力を身に着けたい

elmundo
2020/08/04
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

アドラーは以前から知っていましたが、今回の講座を受けて具体的な実践方法を知ることができました。何より自分はロジックに正論の褒める、叱るでしが部下に接していなかったことに目がひらかれました。ありがとうございました。

snufkin14
2020/08/04
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

7秒コーチングとGoogleの画像検索のイメージは実践してみたいと思った。

fuji7495
2020/08/02
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手の悩みや意見を聞き出す時に、先に自分の悩みや意見などを話すと相手も話しやすくなる。まずは、相手の話を全て聞いてあげることが大切だと思った。

yaski
2020/08/02
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

上司も部下もハッピーで、リア充だとリスペクトされる存在でありたいです。
まずは、ほめ方の練習から始めます。

rk548
2020/08/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部下からの挨拶、明日から1.5倍にして返します。
相談には、ボディーランゲージ付きで回答します。
そして、リーダーである自分もハッピーでいられる心がけます。

takashi_niki
2020/08/01
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

部下だけでなく、他の方への接し方ひとつで印象が変わる。コミュニケーションも取ればいいわけではない事を理解したうえでメンバーと接する様心がけようと思いあます。
また、ポジティブな事、ほめること、いいところを言えるようなチームにしたいです。

ryo0815
2020/07/31
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

自身がハッピーでいること、改めて大事だなと思います

iwa-mas
2020/07/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

まずは自分が余裕をもって周囲に対応することですね

seiiti
2020/07/30
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーションを取りながら、お互いの自分軸を見いだしていくことがハッピイになる近道とも思います。

nobuhiko_0714
2020/07/28
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

大変参考になりました。

g_y_s
2020/07/28
メーカー マーケティング 一般社員

自身がハッピーであるということを周知させた上、
部下と良好なコミュニケーションをもとに指導することで、
各メンバーのスキル平準化やスキルアップが実現でき、
最終的には部門の目標達成や生産性向上につながる。
「〇〇してはいけない」という否定から入る表現は自分も使いがちだが、
改めるようにしたい。

ta940785ka
2020/07/28
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

相手の関心に関心を持つこと、また、一番大切なのは、リーダーがハッピーでいること。
とても参考になりました。 今後はベイビーステップで取り組んで行きます。非常に参考になりました。

a_55
2020/07/26
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

職場でのコミュニケーションの仕方はいわゆる「スキル」としてよりよいやり方を学べる部分があるのだと勉強になった。自分自身が活き活きと仕事、生活すること、「自分の軸」を持ち/共有すること等、日々の業務の中で心に留めていきたい。

onpo_sin
2020/07/25
コンサルティング・専門サービス 経営・経営企画 経営者・役員

画像検索で出てくるワードで声かけをする。
指摘した部分が増幅する。
原因論・目的論の部分が、仕事だけでなく育児でも役立つと思いました。

tak160156
2020/07/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

承認(褒める)ということにフォーカスが行きがちだったが、それよりも、感謝や貢献という意識が重要だということがとても勉強になった。あとは、リーダーこそがハッピーでなければならないことも、忘れないようにしたい。優秀でない悩みの種になる部下を持ったとき、早々に諦めたくなるが、根気強く覚悟を持って取り組んでいきたい。

study3537
2020/07/25
メーカー その他 部長・ディレクター

「想起されるイメージの方が現実になる」「相手の関心に関心を持つ」この2つの項目が非常にこころに残りました。

onizukaakr
2020/07/24
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

7秒コーチング非常に勉強になりました。
明日から活用したいと思います。

kawashima_f
2020/07/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

すぐに使えるコーチングスキルが教えられていて、実践しやすいと思いました。
ネガティブを指摘するのではなく、ポジティブな指摘をし、そこを伸ばしてもらう。本人の自己肯定感が高まり、組織が良い空気になるよう導くことは非常に重要ですね。

ykanna
2020/07/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

最後のリーダー自身がハッピーになるとゆうのは刺さりました

takashi_0117
2020/07/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

言われていることはよくわかるのですが、講義の進め方で、ただ一方的に話すだけではなく、セクションごとにクイズなどを入れていただいた方が、聞く側はより理解を深めることができると思います。

shk
2020/07/22
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

スモールステップや声掛けなど、すぐにできそうな気がしてきて勇気づけられました。最後の日本中の上司と部下がハッピーになることを願っている、と(実現できるかどうかはさておき)言葉にされていたことがとても参考になりました。

yoshihisa-1975
2020/07/22
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

現在の会社での状況を考えると、やはりできていないところの指摘が多いように思います。今回の講義を聞いて、改めてできていることに目を向ける、遠回しになったとしても、その良い点から他の点を指摘する・・・実践していきたいと思います。

tadika
2020/07/21
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

コーチングのみならず、他部署調整や上司への報告など様々なタイミングで応用の聞くスキルだと感じました。

lucky_3515
2020/07/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

役職のない一担当者でも実践できそうなことが多かった印象。人を動かしたり、後輩の育成であったり、できるところからやってみたい。

j_sak1129
2020/07/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ポジティブな言葉であっても、ネガティブな言葉であっても、繰り返し発言したり聞いたりすることで、その発生率が増えるという点が印象に残った。
愚痴は愚痴で必要だと思うが、業務をしているとき、よい環境になるようポジティブな言葉遣いを心がけようと思った。

ta-yamada
2020/07/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

挨拶は1.5倍で返し、相談を受けた場合には▲1.5倍で受け答えするのは今日から実践でき、かつ効果がありそうだと感じた。

masayuki777
2020/07/17
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

部下に対して関心を持つていきたいと思います。自分自身が忙しくても部下からの相談、悩みに対して親身に対応していきたいと思います。
また日々の挨拶などは部下の1.5倍で返していきます。
部下からあこがれるような仕事の仕方プライベートでも自慢できる家庭サービスを意識していきます。

googl
2020/07/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 一般社員

言ったことがイメージと出てくるというのは思いもしませんでした、仕事だけでなく子供と接するときも活用できると思いました。
自分自身、相手と接するときに相手のことを聞くばかりで自分の本音を出していないと思うので今日からはまず自分自身から本音を出して相手のことを聞くようにしていきたいです。

kazuma_0112
2020/07/12
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

上司自身が幸せでいること、仕事を楽しむこと、が部下との(もしくは仕事上の他者との)コミュニケーションにおいて重要な要素であることに、ハッとさせられた。己の行動で反省すべきこと、改善すべきことが多くあるため、本講座を参考に今後改善していきたい。

muneto555
2020/07/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

他の方もコメントしていますが、Googleの画像検索の話、まさにこれをやっていました。二重否定で強い肯定を表現していたつもりでしたが、相手の頭にイメージされるのは言った言葉をそのままにした内容。大変参考になりました。

tetsuo_takamats
2020/07/11
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

色々と思い当たるところがありました。リーダーがハッピーになるはまさにその通り、部下は子供のように私を良く見ています。そして、リーダーがハッピーであることを望んでいます。それは自分がハッピーになるから。今回学んだことをもっと意識して上司、部下に接して行きたいと思いました。

a_yrse
2020/07/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

まさに、今、同僚がアンリソースフルの状態になっております。
皆の自分軸を明確にしてハッピーを目指したいですね。

「挨拶1.5倍」早速取り入れます。

tomotara
2020/07/09
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

これだけはやめて欲しい。否定的なことを自分も部下に対して言っていました。今後は希少ないい場面を見つけるように努力し、肯定的な言い方を実践したいと思います。

hiro0625
2020/07/08
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

勉強になりました。ありがとうございました。

ch_hayashi
2020/07/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

どうしても否定構造での言葉を使いがちであった。伸ばしたい箇所の指摘、7秒コーチング、まずは簡単に実践できることから、実践していき、リーダーがハッピーであることを目指したい。

yjp_fujii
2020/07/07
メーカー 営業 部長・ディレクター

試に視聴しましたが、結局最後まで聞くことになりました。
学術的な裏付けのある方法論を非常に分かりやすく解説され、
誰しも思い当たる事案を挙げ、すぐ実践できる形で説明されているので
聞いて良かったと思いました。ありがとうございます。

moondance
2020/07/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

人間は意識を向けたところが伸びていく(google画像検索のくだり)という内容が心に響きました。改善してほしい一心で、ロジカルに指摘をしていたが、それが逆効果になりうることを学びました。改善してほしい点を先に決めて、その例外を見つけ褒めていきたい思います。その大前提として、この部下とやっていくんだという覚悟と愛を持ちたいと思います。

amo2020
2020/07/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

原因論と目的論を知ることが出来てとても良かったです。講義での話し方も勉強になりました。

thesurf
2020/07/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

過去の経験を基に、本研修に近い内容は実践していました。その中で、具体的に『1.5倍が好ましい』、7秒コーチング、8つの取り組みは改めて勉強になりました。

akiaki2900
2020/07/05
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

通りすがりシリーズは明日ら実践します

sarend6-
2020/07/04
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

やはり昔ながらの上意下達組織では会社の発展は無さそうです。

takazr
2020/07/01
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

伸ばしてほしいところの指摘の仕方次第で受け取り方が変わるというところは非常に参考になった。優秀な部下に対して、まさに「ここだけ直してほしい」という指摘をしていることが多々あるため、「他のとてもいいやりかたをここにもうまく適用できるかな」といった具合に表現を変えていきたい。
自身が多忙な時には部下にも冷たい対応となってしまうが、しっかりと向き合っていきたい。

nish26
2020/06/30
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

部下とのコミュニケーションの取り方に大変参考になった。折に触れて実践していきたい。

takuya3344
2020/06/29
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

・相手の心を開くコミュニケーション(1.5倍で返す)
・増やしてほしいところ。良いところを見つけて褒める。
・リーダーがハッピーでいること。
この3つを日頃から意識して業務にあたりたい

mn_0000
2020/06/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

メンバや関係者を自分の目線で分析してしまいがちな時、役立つものだと思いました。相手の軸を把握し、その軸でものを見られるような寛容さ、心の余裕を、まず自分が持てるように、信念(軸)に照らして自身を肯定的な気持ちで見られるように意識することが大事と理解しました。

wk140
2020/06/28
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

ここのところ、部下の悪いところばかりが目につき、「そこだけを直せばいいのに」と指導をしていた。
それが間違いだったことに気づかされた講義でした。
今後は、できたときにすかさず感謝の気持ちを伝えるよう、心掛けたいです。
そして、みんながハッピーな職場づくりに努めたいと思いました。

k_sasaki3
2020/06/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

日頃、自分の考えているところと共感できました。現実、厳しい数字の中で社内が今回のセミナーの悪いところが多々みえて悩んでいたので、すっきりしました。現実との狭間で悩むことも多いですが、自信をもって取り組んでいきたいとおもいました。

huskykun
2020/06/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

過去の上司に「相談にはのるから何でも言ってよ」と言われたのですが、相談する気持ちになれなかった理由がわかりました。「相手の関心に関心を持つ」実行したいと思います。あと、7秒と1.5倍返しのコミュニケーションと。

betafunction
2020/06/27
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

話すときのシチュエーションごとで席を変えることがよいことを学んだ。
またリーダー自身が、働いている様子を楽しんでいるようにしなければ、部下も楽しく仕事ができないということも大事だと思った。
自分の行動が他人にも影響を及ぼすことを意識すべきだ。

kanda-koji
2020/06/24
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

無意識にこういう事をできるようになりたい。
雰囲気を作り出す事はとても重要。このコミュニケーションを意識する事は重要。

user-3ee909b87f
2020/06/22
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

濃すぎるなと言う印象です。ただ、どこから手を付ければよいか悩むまでもなく、明日からできることもたくさんありました。部下の良いところを見つけて褒めるところから始めたいと思いました。

may5
2020/06/21
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネスは原因論で。コミュニケーションは目的論で。とても勉強になりました。確かに、「駆け込み乗車はおやめください。」より、「次の電車をお待ちください。」の方が素直に受け入れられる感じがします。
参考にさせていただきます。ありがとうございました。

kenji_8888
2020/06/21
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 一般社員

感謝は常に伝える、第三者にも伝える。
変えたいことだけを言い続けるのではなく、褒めることと抱き合わせにする、などが参考になりました。

hiro09953
2020/06/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意識を向けられたことが増えていくというのは良く理解できた。気を付けないと原因論ばかりになってしまい負の循環を生んでしまいがち。正の連鎖が起こるような話しかけ方を意識していきます。

aki_maru_
2020/06/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

部下の話を聞く時にステイトを変えるという方法が印象的だった。
また、ダメなところを指摘するのではなく、できている所を指摘し発生頻度を高める方法も実践していきたい。

ikedaikedaikeda
2020/06/17
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

言い方ひとつでポジティブにもネガティブにもなる、とても重要なことだと感じました。
実際の業務に活かせるよう頑張りたいです。

bs-hide
2020/06/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分の意見ではなく、相手の表面的な言葉を拾うのではなく、その奥にある全体的な想いを拾い上げることが重要であることを学んだ。
現在の自分にとって、コーチングは苦手の部類であるため、まずは、+1.5,-1.5倍の同調から始めるとともに、何度もこのカリュキュラムを視聴し、自分の理解と潜在的意識にまで落とし込みたいと感じました。今、明るい気分(ワクワク感)を感じています。

tamura2928
2020/06/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

・原因論と目的論が最も印象に残った。
 部下に対して指導する際は、つい「~してはダメ」とネガティブな
 物言いになってしまいがちだが、良かった瞬間を意識的に評価して
 なって欲しい姿へ導いていくプロセスがとても大切。
・「4つの聞き方」について、忙しくてつい①(相手に関心がない聞き方)に
 なってしまいがち。「相手に関心」もしくは「相手の関心に関心」している
 状態でコミュニケーションをとるように心がけたい。
・「自分軸」という重要なキーワードが挙げられていたが、
 最も大切かつ以外と確立が難しいのでは?と感じた。
 今一度自身の自分軸について見つめなおしてみたい。

mission_e
2020/06/16
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

コーチングがメンバーのモチベーションをあげ、チームの成果に結びつける仕組みを学んだ。また、コーチングには非常に高度なコミュニケーションスキルを必要とするため、現場で実践するためにも、これをきっかけにより深くコーチングを学んでみようと思いました。

apple_2013
2020/06/16
メーカー その他 一般社員

「駆け込み乗車はやめましょう→次の電車に乗りましょう』
やってほしい行動を意識して伝える方が脳に残り実践してもらえる。
脳科学的な話とのことですが、はっとさせられました。
今日からでも実践していきたいと思いました。

tanaka1254
2020/06/15
メーカー 営業 一般社員

自分がハッピーに働けているか?明確な目標設定を共有していきたい。

kanosan2192
2020/06/14
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

コーチング、奥が深いです。まずは自分軸、まずは自分自身の自己効力感が大切。それが即ち、人間力であり、部下と接する原点であると痛感しました。

boutarou
2020/06/14
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

マネジメントもそうですが、単純に対人関係の勉強になりました。
相手に尊敬を持って接する。
上から目線でこいつに言ってもという雰囲気を全面に出されつつ、
またそこで何度も結果を出せないという辛い時期が長く続きました。

そのように何も出来なくてもがいた時期(今もですが)がありましたが、
最近になってようやくそれが財産と思えるような心を持てるようになってきました。

できるようになったというより、できる為に、目標を達成するために
ただ一生懸命やる。そして自分の行動に自信を持ち外からの声は一切気にしない。これができればまず行動できるので、ある程度うまくいく気がしています。

少し話がずれましたが、相手の関心に関心を持つという事は忘れたくない言葉だと思いました。家庭、子育てにおいても大事にしていきたいと思います。

anbbbkp
2020/06/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

目的論と原因論の視点がとても参考になった。
つい他人のできていないところに目がいってしまうが、よいところ出来ているところを意識する、言葉にして伝えることが重要だと感じた。すぐ実践していきたい。

hiroki_16452
2020/06/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

目的論で話すこと、相手の1.5倍のテンションで話すことはすぐに実行したいと思いました。
マネジメントと動機付けの違いは大変わかりやすかったです。

yuji_yuji_yuji
2020/06/12
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

原因論と目的論の違いが良く理解でき、いろいろな考え方に照らし合わせることができ参考になった。

sotaro-takano
2020/06/11
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

米国の刑務所のカウンセリングやプロスポーツ選手のアドバイザーなど先生ご自身の様々な経験に基づく事例紹介もいただき、大変勉強になりました。人間の『動物』としての特性を理解し、それをうまく活用しながらチーム全体・チームメンバー1人ひとりが活躍できるような状況を作っていくにはどうしたらよいか、早速明日から一歩ずつ取り組んでみたいと思います。

ryosuzu
2020/06/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

原因論、目的論に関しては本当に腑に落ちた。7秒コーチングは是非すぐにでも取り入れていきたい。

kns8133
2020/06/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

すぐに実践できるものもある。が、まず自分がりそーすふるリソースフルであるように心掛けたい。

masashi000778
2020/06/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

アドラー心理学や7秒コーチングなどとても参考になりました。今後、実践していきたいと思います。

ilovetosucity
2020/06/09
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

職場での心構えの基本を改めて学びました。
挨拶への返しの数値化は、自分が部下の立場でもよく理解できましたので、すぐ実践してみます。
また、組織をどのような組織にしたいか、イメージし、具体的に行動するか、整理できたように思います。

akitasdf
2020/06/09
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

活用しなければと思った。
リーダーたる者がリーダーになるのではなく、リーダーになるのならリーダーの振る舞いを身につけなければならないと強く感じた

kushidesu
2020/06/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーションも、プロにかかるとここまで具体化、有効活用化できるのかと感心しました。素晴らしいです。ときどき見返したい動画です。

mgr-tsubasan
2020/06/07
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

普段どう関わっていいのか分からないメンバーとの会話に有効だと感じました

sawada_31683
2020/06/07
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーションとして、非言語が重要なところが共感した。

keita_2020
2020/06/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

とてま良かったです。「ボディランゲージが大きな先生だなあ」と思いましたが、それが肝なんですね。
私は協力会社とチームで仕事をしています。今までは普通に普通に仕事をすれば良かったですが、コロナショックで。。今まで通りだとつぶれることがわかりました。
自分が決意を示し、皆を理解して、皆の力を引き出して、自分に、周りに、職場に、お客様に、違いを起こしていきたいと思います。ありがとうございました!

n-keizo
2020/06/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

相手が聞いてくれているかどうかは、確かに相手の言動で結構分かりますね

ohhara_chiba
2020/06/04
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーションは重要です。分かっていますが、職場に行く、職場の方に会うと吐き気がします。先ずはそこから。

yusuke1102
2020/06/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

すべてすぐに実践できそうな内容で大変参考になりました。
無意識にやっていた悪い癖みたいなものが顕在化したような気がします。
このことも「〇〇はできている」と目的論で指摘し、まずは自分自身をリソースフルな状態にしたいと思います。

miyukinari
2020/06/02
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

原因論で上司と話してることが多いので、目的論で会話が出来るように、なりたいと思う。

akira_sri
2020/06/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

先日、会社の先輩が、若い管理職からお年を召したヒトへのコミュニケーションに悩んでおりました。この講習では、若い管理職のほうが配慮したり、無理をしなさいと言っているようにも聞こえます。よく言えば、目線を合わせてとか、承認感謝貢献を伝えるとか、エンパワメントを体現するとかになるとは思いますが。

yurik
2020/05/31
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

原因論で考えてしまうことが多かったので、コミュニケーションを取る際は、目的論でアプローチできるように、練習していきたいと思います。

risa3354
2020/05/31
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

挨拶が大切と新人研修から言われていたが、相手の1.5倍で返すと印象がよくなると知れて明日から早速活用できる感じた。後輩指導を始めてもうすぐ1年経つのでこの機会に自分軸を見つめなおし、部門で共有できるようにしていきたい。

hana-patent
2020/05/31
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

部下指導で悩んでいたが、原因論や正論を押し付けていた気がする。部下の立場に立って、「感情」をうまく処理したうえで指導することが大事である点が大きな気づきになった。またリーダにはロジックとステートオブマインドの両方が必要であることも心に響いた。私はいままでのロジック中心のコミュニケーションであったと思う。明日からはロジックに加え、相手や状況に応じてステートオブマインドも切り替えるようコミュニケーションに取り入れていく!

tomo--chan
2020/05/28
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

コミニュケーションがコーチングのベースであることを再認識した。人間は感情で動いており,感情が伴って初めて能動的に動くものである。職場での自分の対処の仕方を改めて振り返り,改善の余地が多いことを感じた。

m-yano
2020/05/28
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

相手の脳がイメージしやすいような声掛けをするのは普段から意識できるなと感じた

ishihiro1206
2020/05/26
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

アドラー心理学をベースとした講師の話に感銘しました。

コミュニケーションを円滑化するための学びということで、それを伝える講師自身が朗らかで話しやすそうな雰囲気のもと、学びを進めるところにとても共感しました。

コミュニケーションという定量的な学びが難しい中、本講義は、あいさつの応答などを数値化し、どのように返すのが相手にとって最も良いのか等、とてもわかりやすく実践がしやすい内容となっていました。

相手の前に自分自身がリソースフルになっていることが重要であることや、他者への働きかけの前提はまずリーダーのコンディションや自分軸が整い定まっていることが重要であるということも、とても深い学びとなりました。

そして最後に、リーダー自身が1番ハッピーであること、そしてその先に、上司も部下もハッピーになれることにつながっていること学びました。

kazu_440
2020/05/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

悪いところばかりを指摘するのではなく良いところをメインに褒めることで人を変えていくということは非常に大切であると感じました。
今後はそういうところに配慮し日々コミュニケーションを図ろうと思いました。

mandy
2020/05/25
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

よくビジネス書などで見る内容ではあるが、講師の方の話し方が非常にうまくて、とてもよく頭に入った。仕事でも家庭でも、どうしても、できていない所、ここだけもう少し向上して欲しいというところにフォーカスしがちなので、いい部分に着目し、勇気づけの表現をこころがけようと思った。

33201607
2020/05/25
メーカー 専門職 一般社員

挨拶をはじめ相手への対応次第で印象が大きく変わり、コミュニケーションや業務の成果に影響を及ぼす要因の一つになることを改めて認識しました。本講習の1.5倍方式やコーチング方法はすぐにでも取り入れていこうと思います。

1387wata
2020/05/25
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

1.5倍返しは勉強になりました。実践していきたいと思います。

leinyald
2020/05/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

キャリアカウンセラーの資格を取るときに、傾聴やコーチングの勉強をして理論・手法は十分に理解していた。しかし、実務で自分の部下にコーチングをして「実際時間も取れないし、うまくいかない」と壁にぶつかっていた。こんなチームにしたいというビジョンを改めて描き、7秒コーチング、勇気づけを活用して日頃からコミュニケーションをとっていこうと思う。

cozyhayakawa
2020/05/24
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

まずは自分が自分軸で考え、仕事との共有スペースを見つけること
そのうえで方針・進みたい方向性を見出だすこと。
心理的、生活としてハッピーであること、維持すること。

それを基礎に組織メンバーへのアプローチをしっかりと現状分析、仮説をたてて、状況を見定めること。
そして、皆の思いが同じ方向が向けられるような点に配慮しコミュニケーションをとること。

それを実践したい。

reviewforfuture
2020/05/23
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

原因論は客観の科学、原因論で部分を直しても問題は必ずしも解決しない。
目的論は主観の科学、意識を向けたところが増える、起こってほしいところを指摘する。想起することが起こる。グーグルでイメージしてみる。できているところ、増えてほしいところを指摘する。
横から貢献に感謝するのが勇気づけ。
自分軸。リソースフル。共有ゾーン。ありたい姿。
ライフイノベーションマップ。
相手の関心に関心を持つ。ゴルファーのパットシーンで一緒に後ろから見るイメージ。

判断、評価、分析は上から目線。相手の関心と同じ方向を向く横の関係。現場を俯瞰してみる。
メラビアノの法則、口調が38%,body languagegが55%。
おはようございますを1.3倍から1.7倍で返す。
ちょっとたいへんなんですよ。に対してはー1.3~-1.7で返す。
State of mind
言葉の中身よりも相手の口調やボディランゲージが大切。少し強めの返し。
1気持ちよく話してもらう1)ステート、2)基本質問 わかった気にならない。
2.進行管理
1)テーマ特定、登場人物特定 2)タイムライン、3)ポジションチェンジ
3.場面化、臨場感
4W1H,五感、感情
言葉止めて感じて顔を見ない
スローモーションで

報告モード⇒探索モード
通りすがりの承認、感謝、貢献

本音トーク 自己開示、信頼関係、先に自分軸、次に相手の自分軸

リーダーがハッピーでいること

s200068
2020/05/22
メーカー 専門職 一般社員

実務でもすぐに役立てられそうな知識を学ぶことができました。学んだ知識を生かして、より良い職場の人間関係を築き、業務を効率的に進めていきたいと思います。

gintaku
2020/05/22
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ステートオブマインド 1.5倍で返すことは家庭でも職場でもすぐに実践しようと思います。ありがとうございました。

miyou
2020/05/21
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

コミニュケーションにより部下のやる気をいかに引き出すかを心がけていければと思う。

s-kurata
2020/05/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネス全般で上司部下の関係、先輩後輩の関係問わず、全てのコミュニケーションのコツを学んだと感じました。自分の感情のコントロールと相手の感情のコントロールどちらにおいても前向きな感情が持てる事は非常に重要と感じました

tamaro_1121
2020/05/20
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

管理職として、自分の上司から部下とのコミュニケーションが課題と言われております。「7秒コーチング」を日々実践できるよう努力します。

yoshi-yoshi-06
2020/05/18
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

原因論と目的論は、正にその通りであると感じました。
相手を認め、良かった点を褒め、原因に向け導いていく重要性を感じました。
大変勉強になりました。復習し、実践に努めていきたいと考えます。

sora3055
2020/05/18
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

リーダーがハッピーでいることが印象に残り、直ぐに実践できる手法を学ぶことができた。
①話し方の方法を場面によって使い分ける
②挨拶は1.5倍返し
③相手の関心に関心を持つ
を実践していく。

qwe123
2020/05/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

営業所部門の現場リーダーを務めています。恵まれた環境でありながらも、担当エリアや部下の人数も増え、管理スパンが広がっています。面談などに十分な時間が取れない中でコミュニケーションは大きな課題でしたが、良い学びの機会になりました。本質的な部分では手は抜かず、短い時間を無駄に過ごさず関わって行きたいと考えます。

441
2020/05/17
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

相手の言葉の1.5倍程度で返す,目からうろこでした。実践していきたい。

masato1015
2020/05/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

現在実施中のプロジェクトのメンバーとPMとして接する際に、動画であったような声かけを実践し、皆がお互い協力できる環境にしていきたい。

tomohosaka
2020/05/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

7秒コーチングは早速意識して取り入れてみようと思う。参考になりました。

atsua2
2020/05/17
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

「リーダーがハッピーでいること~部下が自身の将来に重ねている」
その通りと思う。

yuichi227
2020/05/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

目的論での指摘(そうなって欲しい点を決めておき、そこに対する伝達)と通りすがり貢献を意識して実施しようと思いました。

chagezo
2020/05/16
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

脳は想起されるイメージが実現されることを理解して相手に伝えることが必要である。よい例は、駅のホームアナウンスにおいて「駆け込み乗車はおやめください」を「次の電車御お待ちください」に変えたこと。上司が上から叱る、褒めるという動機付けは部下が上司の顔色を窺うようになりやすいため、それよりも、横からその貢献に感謝して「勇気づける」という動機付けが有効なことが多い。「キーワードは〇〇さんのおかげ」ということを発言やメールのどこかに入れること。チームの相互貢献をみんなが感じて仕事をできるように実践してみたい。

matsuzawa9y36
2020/05/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

リーダーがハッピーでいること

これが一番残りました。

ハッピーでいるために
・話し方の方法を場面によって分けて、洗濯する
・挨拶は1.5倍返し
・相手の関心に関心を持つ
を行うんですね。

会社だけでなくプライベートでも
今日から実践します。

まずは家族からですね。

yoshi_shio21
2020/05/15
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

部下に対しまず「アンリソースフル」状態から「リソースフル」な状態へ移行させる取り組みが大切であることが学べてよかった。
そこから「自分軸」と「会社の軸」の共有部分を拡大していく関わり方をしていきたい。
「相手の関心に関心を持つ」というのは良い気づきとなった。
まずは自分がハッピーな状態を考え、作り部下の育成に強めたい。

hide_1210
2020/05/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

出来ていないところを出来ていないというのではなく、出来ているところを探して褒めてやる気を引き出すというのは、参考になった。

akyura
2020/05/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

こころを動かす具体的な例を丁寧に解説いただき活用したいと感じる。ただ丁寧すぎて残念ながらくどく感じた。

tsk1820
2020/05/14
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

相手の心を開くポイントを学ぶことができました。学んだ内容を生かして、部下に相談されるリーダーを目指したい。

mh2020
2020/05/14
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

明日からの仕事に活かしていきたいです。

masaru-5155
2020/05/14
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

すぐに実践できる内容で大変参考になりました。

sizsiz
2020/05/14
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

業務で活用するためには、自分自身、自分軸を持ち、メンバーの価値観や個性、考え方のくせなどに目を向けて、コミュニケーションスキルで学んだ事例やスキルにトライする勇気が必要であると考える。なぜなら、やってみて、失敗したり、成功したりする経験を通じて自分が成長する先に、チームビルディングのより良い未来が待っているからである。

gremlins
2020/05/14
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

無意識でできていることもあれば、これから実践してみたいこともあった。結局自分がハッピーであることが重要なんだとは思うので、そのためにも邁進していきたいとあらためて決意した。

sato_4199
2020/05/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

大変勉強になった。そして一番最後、リーダー自身がハッピーでいること、という言葉の素直に感動した。
これからリーダーを目指したいと思っていたが、社内のリーダーは厳しくしんどそうな方々が多く、目指すことに大きな不安もあった。リーダーがハッピーで良いんだ、というのは自分にとって大きな気づきだった。自分軸を定めてハッピーなリーダーになり、部下にもハッピーに働いてもらえるようになりたい。

n-n_1011
2020/05/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

7秒コーチング、すぐに実践します。

yuta-123
2020/05/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

・人を動かすためには目的論
意識を向けたところが増えていくため、自分がその人をどのようにしたいかを最初に設定して、10回に1回でも、20回に1回でも見つけ次第指摘をする。
※ほめるとは違う
悪いところを指摘するわけではないので、リソースフルな状態で、悪いところを改善していくことが期待できる
最初に目的を設定するところがカラーバスと同じだと思った。
うまく使えればかなり強力なので明日から練習。

・あってほしい姿を想起する言葉を使う
子供に廊下を走るなと言っても全く言うことを聞かないが、廊下は歩いてねと言ったら聞いてくれた。
子供の場合は、「~するな」だとじゃあどうすればいいかわからないということもあるらしいが、大人(ビジネス)でも使えると知って目からうろこだった。
「べからず」ではなく、どのようにすればよいか
失敗をイメージするムチの話をするのではなく、成功をイメージするよう飴の言葉を選ぶようにしたい

・1.5倍で返す
簡単なので、明日から実践

・自分自身がハッピーに
何かの本で上司は何もできなくても、まずはとにかく機嫌よく仕事をしなさいと書いてあったが、その発展形だと思った。

shimahana
2020/05/12
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

相手の1.5倍の挨拶。。明日から実践してみます。

yamada_takuma
2020/05/12
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

とても良い講義でした。私もこんな明るく楽しい上司を目指したいです。

user-bd9c6c0381
2020/05/12
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

イスの位置、部下と目線を合わせて同じ目標を見つめる事が大事。
上司がハッピーになる。

sboss
2020/05/11
メーカー 営業 部長・ディレクター

・普段何気なく部下に接していた事を、意識し、行動する事でコミュニケーション、コーチング力を高めたい。
・言語情報はイメージしたいもの、7秒コーチング、個人の自分軸を優先
・直して欲しい事を指摘するのでなく、直して欲しい反対を決めて発生率を高める。

kazu-0331
2020/05/11
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身がハッピーでいること
本当に大切なことだなと思いました

kousaka0212
2020/05/11
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マネージャー自身と会社の軸を明確にしつつ、部下自身の目標と会社の目標をいかにリンクさせて、モチベーションを上げていくかが重要だと感じました。
「仕事は厳しく、楽しく」を実践したいと思いました。

takeshi-waka
2020/05/11
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

原因論と目的論について学ぶ事ができました。
部下を育成をしていると自身がネガティブになりがちでしたが、
自分自身もポジティブな気持ちでなければ、部下にも響かないし、
成長もできないなと感じました。

masa-sfl
2020/05/11
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

この講義を通して強く印象づけられたのは、ポジティブ。自分の考え方もそうだし、相手に対しても決して非難せずにプラスの面を拾って広げていく。一見簡単そうだが、常日頃の考えと行動を実践してハッピーなリーダーになるべく、目的論をしっかり頭に入れて今後実践して行きたい。

katsu315
2020/05/11
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 部長・ディレクター

自分自身が幸せであること。まずはその一語に尽きると思う。あんなふうなリーダーになりたいと憧れてもらえる存在になれば、その組織は上手くいく確率が高い。

-ryutaro-
2020/05/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

向いていない、成長していないと悩むメンバーに対して面談で引き出し共感し信頼を築き1人じゃない事を指導する

hiro_630313
2020/05/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

相手との目線をそろえ、相手を思い、感情を表現したコミュニケーションを取る。リーダー自身がハッピーになる。など、できているようで、できていないかな?という気付きをさせていただきました。明日から一歩ずつ、チャレンジしてみます。ありがとうございました。

taoakihiro
2020/05/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

リーダー自身がハッピーであること!!
リソースフルとアンリソースフルの状態があることを知り、相手や自分がどんな状態にあるかを意識するようにしようと思いました。

shinare
2020/05/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

5倍で返す上司を思い出しました。
コース全体を通して気づきが多く、また実際にどのように実践すべきかがイメージできました。
ベイビースタートで実践していきたいと思います。

teiken123
2020/05/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

目からうろこが落ちる話がたくさん出てきました。
私は、完全に原因論の考え方で仕事をしてきました。

<学び>
■増やして欲しい行動を指摘する
→「Google検索で出てくる画像をイメージ」して言葉をかける。
■視覚(態度)、聴覚(口調)の非言語の部分が大事(実践する)
■相手に聞きたいことを自分から話して聞く
■相手の関心に関心をもつ
■挨拶は1.5倍のテンションで返す
■相談は-1.5倍で返す
■4タイプの話を聞くときの目線(状況に応じて使い分ける)
■7秒コーチング (まずは通りすがり承認から始める)
■自分自身の心のゆとりを持つ
■部下指導の8ステップ(このステップを1つずつ習得する)
■自分自身がハッピーであること

yamashina
2020/05/07
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

部下からの相談に対して言葉だけでなく、ボディランゲージが大事で、具体的にはどうやるかまでわかり、勉強になりました。また、目的論で、相手に増やしてほしい部分を見つけて褒める、助かったというコーチングは実践してみようと強く感じました。

fujii3
2020/05/06
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

現在の業務に不満を漏らす社員の本音を聞く事を避け、上司の側からこうあるべきを押し付けてしまう事がある。
今回のコースで学んだ事を取り入れ部下の話しを聞ける様になりたい。

tatsuo28
2020/05/05
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

相手によって寄り添い方をかえるということができていなかったことを痛感しました。ためになりました。

nino_8484
2020/05/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

直して欲しいことを指摘するのではなく、おきて欲しい事をみつけて言うことで発生率があがることはぜひ実践してみます。

i_am_tough
2020/05/04
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

挨拶は1.5倍、悩み事相談も1.5倍にして返すやり方はとても参考になりました。それ以上も以下も相手にとって微妙に感じてしまうのは、自分が受ける立場で考えると納得します。
また、リーダーがハッピーでいることは大切ですよね。自分のなりたい姿を思い描いて、それに向かって一歩ずつ仕事が出来れば、ハッピーになれそう。その姿が周囲の者に自然と伝わっていくと思いますので、心掛けていきたい。

ken227
2020/05/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

業務で生かしたいのでレジュメ等がほしいです。

hf223
2020/05/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

挨拶のメラビアンの法則の説明の箇所がとても面白かったです。
講師の方の話が面白くて、セミナーの場がだんだんなごやかになっていくのが伝わります。
最後のリーダーがハッピーでいることは本当に大切なことだと思います。
リーダーが幸せそうに見えると部下も将来性を感じやすくなりますね。

spoon
2020/05/03
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

部下と話すときは、まず上司が相手から引き出したい内容に対する本音を先に伝えると、部下は話しやすくなる、など、相手とより良いコミュニケーションの取り方が紹介されており、大変役に立った。日常業務・生活の中で意識して使っていきたい。

otobe711
2020/05/02
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

リーダーとして、生き生きとした現場をつくるうえで、自分軸を持ったうえで、チームメンバーの自分軸を引き出し、会社のミッションとの共有ゾーンをみつけることで、成果を出すための実践的なノウハウを学ぶことができた。まずは、リソースフルな状態をつくる、そのためには、よい点を言葉にして自分および他人に伝える。さらにチーム全体のモチベーションを上げるためには、他のメンバーが相手のこの点をほめていたと伝えることで、協力関係が働くという点は、明日から実践できると思いました。最後の部下を指導する8つのステップは、まとめとして、非常にわかりやすかった。何よりリーダー自身がリソースフルな状態であること、リーダーの自分軸を明確にもっていること、そのうえで、部下と本音トークをし、相手の前向きなマインドを作る。それをチームメンバーの一人一人に、まずはできるところから実践、そして、信頼関係ができたら、厳しいこともいうことで、強いチームを作る。これまでの経験に照らして、とても納得できたし、実践できるアプローチだと思う。

kenichi4244
2020/05/02
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

原因論、目的論の件は自分自身「ハッ」とさせられました。ついつい叱ってしまう事が多く今後の部下指導に役立てなければと考えました。
自分に置き換えると「なるほど」「そう言われれば」と思うことが多くみられました。

j2955
2020/05/02
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

感謝承認や貢献承認というのは自分もマネージャーとしてどうも上から目線になりやすい時があるので勉強になったし、自己開示のところもとても面談や相手の本音を聞き出したい時などの手法として為になりました。

koji_morimoto
2020/05/02
メーカー 営業 一般社員

コミュニケーションスキルのマドラーの心理学で「他人が助かると言っている」との解説が非常に心に残りました。組織において貢献していると伝える事がとても大事だと再認識しました。

kogata
2020/05/01
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

とりあえず,1.5倍の挨拶から始めます。

kazuya_matsumur
2020/05/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

もちろん実行します。

nishiz
2020/05/01
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 一般社員

メラビアンの法則、賢い人ほど言語に偏りがち。自分のステップが上がると、どうしても上にいる賢い人に向けた仕事に寄りがち。改めて、コーチングは上から見るのではなくて、一緒に前をむくことだよなぁと感じた。否定後を使わず、組織間の健全性まで考えた話し方を習得したい。

miya_3s
2020/05/01
メーカー その他 一般社員

自分自身はマネジメントの立場では無いですが、日々のコミュニケーションの中で少し気を付けることで、社内の雰囲気を良くできるのならば心がけようと思いました。

tateito
2020/05/01
メーカー 専門職 一般社員

そういえば最近、お互いの貢献に感謝しあうことが意識的に行われているのは、社員のやる気を向上させる目的だと理解できた。相手とのコミュニケーションの極意で、相手の1.5倍の反応をするというのは、これからは確実に実行していきたい。

nishitaa-1224
2020/05/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

普段は、会社のビジョンや方針に合わせたビジョンの作成をしていたが、非常に無理があると常に思っていた。自分軸は何なのか?そして、会社のビジョンと重なるところは何なのか?と考え行動することは、自分がリソースフルな状態で活動できると感じました。

gomamisozui
2020/04/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

7秒コーチングから始めていき盛り込める要素を徐々に増やしていきたい

tmyst555
2020/04/30
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

増やして欲しい行動を指摘するということが最も印象に残った。
なるほど!人の感情はそうだなと感じた。
実践します。
一定期間経ったら再度受講したい。受講する。

kayo2020
2020/04/30
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

事務局として自分より上職の幹部社員への接し方に悩んでいましたが、「相手の関心に関心を持つ」を大事にして、声がけをしてみます。

katsuji-tera
2020/04/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 経営者・役員

部下指導の8Stepが大変参考になりました。
上司がハッピーである事、その通りだと思います!

yokochan
2020/04/30
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

目線の位置等、活用できる。やはりロジックだけでは人は動かないことが理解できた。

chibibei
2020/04/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

リソースフリルにするために、承認欲求を満たすコミュニケーションが必要だと思いました。また、態度、口調の非言語の部分が大事だと考えました。リーダー自らビジョンを掲げ、貢献意欲を高めて、メンバーの関心に関心を持ちながら、仕事をしていきたいと思います。

koichiro-t
2020/04/29
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 課長・主任・係長・マネージャ

自分で今まで意識的・無意識的にやってきたことが、一定の根拠があることだったのだと分かってそれが一番驚いたし、うれしかった。自分の気分が出やすい方でもあるので、あえて、あいさつ1・5倍は、今まで以上に意識してみたい。

konimaru
2020/04/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 部長・ディレクター

管理職になって10年になりますが、今も部下との関係性に課題を持っています。
部下から見て自分が幸せに見えるか、目標になっているのか、考えても仕方がないことですが、悩んだりします。
どうがを見て、体系的に考える+自分を主として考え行こうと思う。

stormy_n
2020/04/29
金融・不動産・建設 営業 一般社員

原因論と目的論について理解はしていたものの、部下の成長が思うように伸びない、上司との意思疎通の難しさ等、実際に解決していない問題はあるので、更に当内容を掘り下げて、分析と実践をしてみようと思いました。最終的には自身がハッピーであるかが一番という事でこれについては一番内省する必要があるかもしれません。。。

naoko-2020
2020/04/29
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

聴講して自分が部下に心を開いてもらえるような言い方をしていなかったと痛感しました。部下の関心に関心を持つようにコミュニケーションをしたいと思います。

ageonsen
2020/04/29
メーカー マーケティング 一般社員

自分自身がハッピーであることを心がけた上で、以下の5つを実行していきたい。
・やって欲しいことをやったときに必ず褒める。
・個の潜在的欲求を会社と結びつけた上で実現させていく。
・「相手の関心」に関心をもつ。
・言語外のコミュニケーションである口調やボディランゲージを重視していく。
・相手に気持ちよく話してもらうために、ステイトを意識していく。

andom
2020/04/29
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 一般社員

自分はリーダーではありませんが、新設のチームになったので、どのようにチームビルディングをするかの視点で聴講しました。大変勉強になりました。リーダーの視点をリーダーだけでなく、メンバー全員がもてれば、協力的で成果に取り組む雰囲気ができると思いました。自分自身については、業務の中でどの要素を増やすべきかをまず考えていきたいと思いました。

kise
2020/04/28
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 部長・ディレクター

四つのレベルの自分軸はこれからのチーム活動に必ず活かしていきたいと思う。
自分自身もそうだったように、メンバーにもそれぞれのステージにおける重要な価値観がある筈であり、真のコミュニケーションを実践することにより潜在欲求を満たしつつ、潜在能力も引き出してチーム作りと運営を行いたい。

motejunjun
2020/04/27
コンサルティング・専門サービス 営業 部長・ディレクター

締めの言葉「リーダーがハッピーでいること」がいい。くたびれた上司、悲観的な上司、怒りっぽい上司、上にへつらう上司なんて見たくない。そんな部署にいたくない。自分が充実していてやりがいを持っていたら、自然にハッピーな感じになるが、それを周囲(部下)にも言葉で伝えてもいいのだろう。

momonga0926
2020/04/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

リーダーは、やはり人間的な魅力がないと務まらないなと思いました。そして、その魅力というのは、造れるものなんだ、ということを学びました。

kawasaki_1625
2020/04/27
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日々の営業活動に活用したい

yujiisa
2020/04/25
商社・流通・小売・サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

通りすがりの声掛けは励行してみようと思います。貢献を伝えるのはかなり上級テクニックと思いますが、いつか使いこなしてみたいです。少なくとも挨拶の返し方は明日から実践できそうです。

kouji_17191923
2020/04/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

7秒コミュニケーションを明日から実践しようと思いました。

tnonaka5123
2020/04/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

まず相手を肯定してポジティブなスパイラルを作る。

shinji0812
2020/04/23
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

《コミュニケーションで日常は変わる》

▽学んだこと
・相手が関心があることに関心を持つ
・相手を横から褒める
・相手のテンションに合わせた相槌を打つ
・挨拶は1.3倍のテンションで返す
・相談は-1.3倍で返す

結論:日々の積み重ね

mitch83
2020/04/23
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ついつい安易に原因論に走って仕事をした気になってしまうが、目的論の考えは日常の仕事から人間関係まで大変役立つ考え方だと感じる。
 相手の関心に関心を向ける
 相手の1.5倍のステイト
 お互いが協力するように設計する
 リーダーがハッピーでいること
今日から強く意識して使っていきたい。

jay0811
2020/04/22
インフラ・公共・その他 営業 経営者・役員

7秒コーチングはすぐに実戦できる手法なので、早速取り入れたいと思います。

asaaaaaa
2020/04/22
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

アドラー心理学を自分も少しかじっていたが、ビジネスでも活かせることが分かり、とても参考になった。

higashizawa
2020/04/22
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

相手に好印象を与え、会話を進めていくために必要なスキルだと思うので、リーダーでなくとも、相手の価値観を認識し、自分や会社との共有ゾーンを広げていくことを意識して、使用していきたい。

kkk007
2020/04/22
金融・不動産・建設 その他 一般社員

話を聞くときは相手の価値観、関心、感情に目を向けてあげて、それらに関心、共感する。彼らの感情、価値観に基づいてコミュニケーションをとれると思った。また、相手がネガティブなっていたら、ポジティブな側面に注目してリフレーミングしてあげる。発生してほしい事象を指摘する。

metona
2020/04/22
金融・不動産・建設 その他 一般社員

否定したり、マイナスイメージを想起させたりするのではなく、こうあって欲しいというマエムキナイメージを投げかける、言葉にするというのは勉強になった。

izumi-6024
2020/04/21
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手の立場に立って行動する、但し、その目標は確りと持っておく。目標達成のために臨機応変に対応する。部下のパフォーフォマンスは上がりますが、長期的な視点で、苦境に立ち向かえるような将来のリーダー候補となるような人材の育成のためには違うアプローチは必要でないかと感ずる処あり。

toma1120
2020/04/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

アドラー心理学に関する本は何冊か読んだが、理解できていない点も多かった。
「通りすがり承認」など日ごろの小さなことからコツコツと取り組みたい。

mameart
2020/04/20
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

短い時間の中でたくさんのヒントがあって視野と視点が広がった。今まで体感的にやっていたものが論理的に説明されていて、結果との因果に納得感が持てた。「仕事が楽しいと人生が楽しい」という会社で働いていたことがあるが、なるほど、リソースフルな上司と組織だった。物事をどうとらえるかの大事さを再確認した。

r_konishi
2020/04/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーションの取り方参考になりました。

onishi_2020
2020/04/18
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

7秒コーチングは自分にもすぐできそうだと感じた!
どうしても日頃から部下に成長して欲しいから故に分析して指摘して
ネガティブな言葉を掛けることが多くなってしまって悩んでいました。
こうなって欲しいという姿をイメージして声掛けを行っていくようにしたいと思った。また、「相手に聞きたいことを自分から話して聞く」というのも、取り組んでみたいと思います!

chiori
2020/04/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

部下との面談の前に見たのですが、
相手の1.5倍の反応をする
目的論で対応し、相手のできてるところを見つける
できるイメージを持たせる
など、会話する上ですぐできることが沢山ありました。
最初に例として先生が上げていた、イリュージョンのようなリーダーからはほど遠いですが、プレイヤーからリーダーに自分を変えていくに当たり、とても勉強になりました。

katorinkd
2020/04/17
メーカー 経営・経営企画 その他

非常に面白かったです。具体的にイメージが湧いて人と接することが楽しくなるような気がしました。貢献の競争という言葉が非常に素敵だと感じました。椅子を使った例もわかりやすく、相手の関心に関心を持つという事が大切だという事が大事だとわかりました。すべてのお話が自分がされて心地よいと感じるもので実践していきたいと思いました。繰り返し見て活かしていきたいです。

bisco6
2020/04/14
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

日常業務で部下を見ている注意することばかり目についてしまうが、良いところを見つけるアンテナを高く持ち、かつ言葉にして褒めることが大切だと思いました。
また、部下の意見を大切にし、否定的にならずしっかり深掘りしてあらゆる知見を広げられるようにしたいです。

k-mura
2020/04/14
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

「googleの画像検索のように」というのは意識して身に付けたい、非常に納得できるし、自分がやってしまいがちだと感じた。1.5倍で返報するというところも、言われてみるとなるほどと思った。

hideo_furuta
2020/04/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

原因論、目的論について理解できました。ついつい原因論になりがちですが目的を達成するための手法として目的論は有効で、そのためには自分自身の意識改革が必要で今からできることを実践していきたいと思います。

hayato-tizu
2020/04/14
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

グーグルで検索したときにプラスのイメージで出てくるような発言をしていく。

typhon608
2020/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

相手に合わせての1.5倍は意識できていなかったところかと。どうしても定型でのリアクションのほうが楽なので考えなしにやってしまいますが、相手への細かい気遣いを口調、しぐさに出していくことが大事なのかなと思います。

katsuno
2020/04/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業務におけるコーチングとは一見、部下の育成、マネジメントだけのようであるが、自分の育成の工程である事が理解できた。

eviagung
2020/04/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

目的論、大変勉強になりました!達成したい姿を先に決めて、それに向けた行動を逃さずすぐにフィードして勇気づける。すぐに実行したいと思います。

true_79
2020/04/07
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

7秒のコーチングや相手の心を開くコミュニケーションなどの具体的な方法や、コーチングで潜在的ニーズを探り、今の業務でどう生かすかという為になる考え方が出てきて、とても参考になった。やる気のない社員の人はどうしようもないのかな、と思ったが、表面的な顕在欲求から探っていくことで、会社の目指す方向性と共有ゾーンを見つけていくことが大事だと分かった。講義でとったメモを何度も見返し、スキルを身に付け、部下の潜在欲求と会社の方向性のすり合わせができるようなマネージャーになりたい。

k_m_1623
2020/04/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

リソースフル、リーダー自信がハッピーでいること、重要だと感じた。ステイト、7秒声かけは実践していきたい。
ただ、結局は、自分軸をしっかり持つこと、これをしっかりやっていかないと、次のステップには行けないなと感じた。

kykry
2020/04/04
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

部下との様々なコミュニケーション、コーチングスキルを学習できた、明日から早速実践してみたいと思います。

may17
2020/04/04
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

7秒、1.5倍と具体的な数値でお話しいただけたのでイメージしやすく、特に1.5倍というのは気持ちいいコミュニケーションを取れている人を思い返した時に、ぴったり当てはまりました。私は表情に乏しい方なので、毎朝の挨拶から意識したいと思います。
原因論と目的論も気付きが多く、これまでは原因論寄りだったことが分かりました。4つのききかたでは、職場以上に家庭で良くないききかたをしていることに気付き反省しました。相手の関心に関心を持つ姿勢を大切にします。
目的を探すのが苦手な部下は、確かに自分軸が定まっていない様子なので、それを一緒に探すところから始めようと思います。

masami0718
2020/04/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

もともと生まれ持ったもの、育った環境も影響すると感じた。

lundqvist56
2020/04/01
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

職場でのコミュニケーションだけではなく家庭やプライベートでも実践できる内容だった。部下を持つのはまだ先だが、今から少しずつ実践していきたい。

piyo
2020/03/30
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身も成長させながら部下育成のステップを意識し進めたいと思います。

n-kawamoto
2020/03/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

相手のことをしっかりと理解して、それに真に共感できるようにしたい。

kuwatouch
2020/03/22
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

大変役に立ちました。今までやってはいけないことをやっていて、逆にやらなければいけないことをやれてないことを改めて自覚しました。これから実践していきたいと思います。

masato19680105
2020/03/21
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

リーダーがハッピーになる 明日からコミュニケーションに一工夫してみます

susy
2020/03/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

仕事は正しいことを正確にやっていくという点のみで動いているのは、一人だけなら問題ないが、チームとしてはうまくいかないことがよく分かりました。7秒ルールを使ってよりよい関係を気づけるようにしていきたいと思います。

hideaki2135
2020/03/12
メーカー 営業 一般社員

アドラーの心理学を現場に活用する手段を勉強できました。
マインドを変える努力や癖が必要ですが、後輩指導だけでなく、ボスマネジメントに活用できると思います。

yagi0421
2020/03/10
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

先ず自分がハッピーでいる事の大切さを学んだ。これにより周囲への影響が良くも悪くも影響を及ぼす。

tani_2020
2020/03/10
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

原因論・目的論の説明にはハットさせられた。以前も「良いところを伸ばす」ことが大事であると本で読んだことがあったが、具体的に、また非常に簡単に説明されていて、すんなりと理解でき、実際に活用したいと思いました。

toru2004
2020/03/08
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

良いチームを作り、組織のパフォーマンスを上げるのに必要なことが学べた。すぐに実行に移したい。ただ、褒める時は形だけの感謝ではなく、心から褒められる人格も必要だ。

megmo
2020/03/04
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

明日からでも、ハッピーなリーダーを目指し行動してみようと思います。非常に、考えるべき事が、たくさんあり、学びがふかまりました。

tak-y
2020/03/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

わかっていながら中途半端になってしまっていた「目的論」での指導を実践的な事例を含め、理解が深まった。
求めるチームの状態に近づけるよう実践していきたい。

namakichi33
2020/03/03
インフラ・公共・その他 マーケティング 部長・ディレクター

去年の自分を見ている様で恥ずかしい気持ちになりました。
しかし、この時期に再度振り返りが出来て良かったです。
新しい気づきがありました。椅子を横に並べて話す。
アドラーの原因と目的。

omokun
2020/03/03
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

リーダーシップを心掛けるためには、
自分の心のゆとりが大事だと実感しました。

原因論だけになっていないか、相手目線で見れているか、
常に自分に問いながら部下と接することが必要だと思いました。

部下の自分軸をちゃんと把握し、部下にも自分軸と会社軸があることを
認識してもらう努力をしてみようと思います。

tech-77
2020/03/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

これまでの私は、この講義で示されたやり方の悪い例ばかりをやってきた。しかしここで思い悩むと、自分自身がアンリソースフルな状態になってしまうので、必要以上に悩まないようにしたい。一旦冷静になって、それでもできている部分がないかを探してみたい。そこが「自分自身をハッピー」にするためのスタートライン。

uz
2020/02/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

会社と社員の方向性のズレのすり合わせ方を体系的に学べてとても有意義だった。一方で「理解したとしてもすぐに実践するのは難しい」とほぼ同時に感じたが、ベイビーステップでまずは取り組んでいこうと思う

ishiyoshi
2020/02/26
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

現場が変わるコミュニケーションを理解した。

tenorh1
2020/02/23
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ついつい部下を指導するとき、できていないところを具体的に指摘し、そこに気付かせることが大事で、具体的なあるべき姿にまで踏み込んで指導することが少なかったように思う。どのような姿になるべきかは自分で見つけ出すべきものと考えていたから。
しかし、できていないイメージを焼き付けるよりは出来ているイメージを焼き付けるのが望ましいのは間違い。
自分としてのあるべき姿を部下に提示し、それをたたき台にしてより良いイメージをお互いの対話の中で作り出していくことが双方にとって大切であると感じた。

hitoshi1970
2020/02/22
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

リーダーとしての行動の参考になった。ステップを踏んだアプローチをすること、改善すべきことをいきなり伝えるのでなく、良かったこと、場面を特定し、褒めることが、部下の納得性が高まる。

azuki705
2020/02/20
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 部長・ディレクター

脳科学と行動心理を知ることが出来て、部下への接し方について考えさせられました。悪い部分は逆に「●●が出来ているね!」と前向きな言葉をかけるというのは納得しました。配下のマネージャーにも共有させていただきます。

ki91075
2020/02/17
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

部下の指導で明日からでも出来る事がたくさん学べました。

koyumi3
2020/02/16
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

アドラー心理学がより良く理解できたような気がします。自分には部下がいないけれど、部下以外の社員にもここで学んだ手法を実践して、ポジティブな影響を与えたり信頼関係を構築することができると思いました。

su_
2020/02/13
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

マネージャーに最も重要な、部下のモチベーションを上げるコミュニケーションという点で、是非実際に活用してみたいと思いました。

tetsu_
2020/02/12
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

今までに無いコーチングの手法でした。
実践していきたいと本気でおもいました。

vr4
2020/02/10
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

 昨今は、働き方改革で、フレックス、フリーアドレス、在宅勤務、直行直帰などがあり、Face to Faceのコミュニケーションが難しくなってきています。ややもすると、電話してもいない、ミーティングの予定が合わないことから、チャットやE-mailでのコミュニケーションがメインになると思います。その中で、どうしても対面でのコミュニケーションがますます重要になってくると思います。その中で、今回のスキルが使えるといいと思います。

rokuhana
2020/02/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

人とのコミュニケーションを流れでするのではなく、意識的に戦略的にすることにより、アウトプットが違うことを学ぶことができた。コミュニケーションは目的論で進めることを忘れずにしていきたい。

nozawa_007
2020/02/05
メーカー 建設・土木 関連職 一般社員

・Aさんが成果を上げた時に『Bさんが助けてくれたものだね』と他の人の協力があったことを気づかせるというのはいいなと思いました。大抵、くすぶっているいる時は自分のことしか見えないものなので、他の人とのつながりが分かるような意識づけはしていきたいです。
・相手に変わって欲しいときは、『発生してほしい行動を狙っておき、それができた時にいいねと指摘すると望ましい行動が増える』は参考になります。誉める内容を探しきれなくて自分が疲れることもしばしばあったので、ずっと狙うという選択肢も考えつつやっていきたいです。
・挨拶1.5倍の法則については、自分が話したいと思う人はだいたいこんな感じだったなと思うので、その通りだと感じました。

rakutoyura
2020/02/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

リーダーとメンバーとのコミュニケーションのやり方によりメンバー一人一人の生産性を高め、メンバー人数の掛け算によりより生産性の高いチームが作りあげられることを学びました。
アドラーの言う「相手の関心事に関心を持つこと」で相手と同じ目線で見ることでメンバーの自分軸を引き出す。ゴルフのパターで
ラインを読む時にキャディーさんが同じ目線でアドバイスを貰うことが大変腑に落ちました。又、7秒コーチングでの通りすがりの承認、感謝、貢献もメンバーと場面に応じてして見ようと思いました。

suzupower
2020/01/29
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

部下の接し方や、どうやって成長してほしか? 過去においても悩んでありました。アドラーの「相手の関心に関心をもつ」やスティトオブマインドの話など、すぐ考えれること、すぐ実践できることがありました。
どんな組織にしたいか?どんなチームを目指すか? どんな人生か?
自分軸の重要性が理解でき参考になりました。
それと子育てにも通じなと思いました。

aya_yaya
2020/01/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

7秒のコミュニケーション、1.5倍の返事、何気なくできるようになりたい。やってみて慣れるしかないだろうか。

nomorecry2019
2020/01/25
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

部下からの相談で「出来ない」といわれたときにはこうすればよいとアドバイスしていましたが、「ここは出来ているよね」ということも必要だと学びました。実践しようと思います。

khmy
2020/01/24
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現在の職場で活用できる内容でした。生産性の高い組織を目指して早速実践します。

tk58
2020/01/19
メーカー 営業 一般社員

1. 人間関係を目的論で考える
増えて欲しい部分を褒めることで増えて欲しい行動を増やすことができる
2. 4タイプの話を聞くときの目線
目線が合わない話し方(雑談などでは可)、対面の話し方(評価するとき、判断するとき)、同じ目標を見据える目線(コーチング)、俯瞰した目線
3.ステイトの仕方
ポジティブなことは相手の1.5倍の大きさで、ネガティブなことは-1.5倍の大きさで
4.リーダー自身がハッピーでいること

masaru2019
2020/01/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

これまでいくつか受講したリーダー講義と視点が違ったのでなるほどと思うところが多かった。自分軸がしっかりとしていてコミュニケーションする努力は必要である。自分がハッピーに。そして周りもハッピーに。また受講したい。

hisashi-8686
2020/01/14
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

部下を育成するためには悪いところに目が行きがちだけど、良い面を褒めてから悪いところを指摘する方法を普段から普通にできるようになりたい

e-yazawa4649
2020/01/12
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自身がハッピーである
難しくもあるが理想でもあり早く習得し行動に移したいです

tanaka-hiro
2020/01/08
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

アドラー心理学初めて聞きましたが、挨拶を1.5倍に返す、悩み相談などは-1.5倍は、自分の中で知らずのうちに実践していたことだったので、今後も続けて行こうと自信をもちました。
リーダ自身がハッピーになることは、部下から見て、楽しそうだなぁ、俺もあぁなりたいと思ってもらえると信じているので、どんどんハッピーになりたいと思います。家でも結婚、家族、仕事、趣味、遊び、人生は楽しいと子供達の一番身近にいる親(大人)が体現することで、あぁなりたいと夢を持つ子供達になってくれると信じているので、仕事でも家でもどんどんハッピーになりたいと思います。
非常に勉強になりました。

tatsuru1107
2020/01/08
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

非常に楽しく、わかりやすく視聴できた。

hiro_12345
2020/01/07
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

自分軸を持って自分がハッピーでいることは意識しないとなかなかできないことだが、大切なことだと思いました。

masuyasumaya
2020/01/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

挨拶の1.5倍理論とかメラビアンの法則を意識してこれから実践していきたいと思います。そして何よりも自分軸でハッピーでいる事を心がけて行きたいとお思いました。

strng
2020/01/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分の取組方や、目線、姿勢、考え方の方向性を、少し変えること、それをどのように実践すればいいのかが、具体的な場面で、わかりやすく説明されており、仕事だけでなく、日常の人との関わりでもかなり有用なものだと感じます。
アドラー心理学は、昔から共感し勉強してきたので、今までも自分なりに実践してきたつもりですが、具体的な状況を交えた解説により、アドラー心理学の考え方のすばらしさを再認識でき、職場でもさらに意識して実践していきたいと思います。

kyabetsu-taro
2020/01/01
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 一般社員

あの時、こうすれば、よかったのかも…、と具体的な例で感じることが、何度もありました。
次に、そう思えるような場面にあったときに、この内容を思い出して、冷静に対応できれば、と思います。

initial_d
2019/12/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

イメージ大事だね。
電車の乗車の例えはそれぞれ頭に思い浮かんだ。
①駆け込み乗車はおやめ下さい。
②次の電車をお待ち下さい。
確かに①だとまだ乗れる!って思っちゃう。
②で伝えるのが断然いいよね。
プラスのイメージが出来るようなことを心掛けよう!

hiro02
2019/12/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

リーダー自からがリソースフルであり,部下,関連部署の人々が原因論ではなく目的論的に有効にコミュニケーションをとりながら各人の志向と組織の目的が一致する部分をできるだけ大きくし,部下,関連部署の人々がリソースフルな状態で,組織の目標を関係者全員が喜んで達成するコーチングの講義を聞いて,大変勉強になりました。組織の構成員がすべて,様々な個人の志向にも沿いながら,達成目標に対して,どのようにしてリソースフルな状態にして行くか。非常に勉強になりました。

moto1968
2019/12/29
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

褒めることが上から目線であるということが、すごく腹落ちしました。褒める運動をやっていますが、しらける理由がよく理解できました。

jun_8841
2019/12/29
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

このところ、部下とのコミュニケーションが疎かです。自分のセルフケアを大事にしないといけませんね。

illweeds
2019/12/29
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どれもがとても実践的で、すぐに今の職場でも活用してみることが出来た。
まさにベイビーステップの意識を受講生にも投げかけながら進めていらっしゃり、さすがだなと思った。
具体的な行動目標
1:毎朝自分の出来ているところを認めてあげて自分自身がリソースフルに。
2:自分はどういうチームを作りたいのか常に問い、チーム員にも繰り返し伝える。
3:感謝と貢献を意識して伝える。
4:「〇〇したら、◎◎出来る!」に意識して言い換える。

satoshi_pma
2019/12/24
メーカー その他 部長・ディレクター

これまではメンバーの長所を伸ばすことよりも、弱点を克服させようとしすぎていたと反省。また、この内容を踏まえれば、日常のメンバーとのちょっとしたコミュニケーションの中でも、メンバーの成長を支援できると感じた。

ogayoshi
2019/12/22
メーカー 営業 部長・ディレクター

「部下指導の8ステップ」(section11)は大変参考になった。
・上司自身がハッピーであること
・上司が自分軸をもつこと
・否定ではなく肯定から入ること(但し、ほめるだけではダメ)
・自分を知ってもらい、部下から「自分」を引き出すこと
・ここまでしなければ本当の一体感にはたどり着けないこと

一朝一夕には変われないが、自分軸をもちハッピーであることを部下に示すことから始めようと思う。

furutom
2019/12/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

・7秒でできる通りすがりの声掛け
・google検索で出てくるような画像をイメージして、前向きな表現でアドバイスすると、そのイメージに引っ張られてよい行動の発現確率が上がる
など、具体的ですぐ使えそうな内容が豊富に紹介されていて、その他にも大変有用な内容でした。

nb14
2019/12/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

自分が部下と面談している際、極力部下の良い部分を見つけてほめようとはしていたが、「ここだけは直した方がよい」的な言い方をよくしていた。その為、想起されるイメージの方が強くなるというのは非常に勉強になった。次回の面談から言い方を変えてみたい。

nob1038
2019/12/18
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

出来ていることから指摘し、その後にコーチング。。
いつも心がけてはいるが、なかなかタフなこと。。
引き続き折れずに頑張っていきたいです

hide-nori
2019/12/15
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現在の仕事、部署において、非常に役に立つ、活用したい内容でした。最も実践したいのは、最後の内容です。リーダー自体がハッピーなこと、大事にしたいと思います。

hiro13aoto08
2019/12/13
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

日頃部下との接し方について悩んでいましたがこの講座の内容はためになりました。

nanafuka
2019/11/25
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

自分がリーダーになったことを想像しながら受講しました。今まで担当者として上を見ていましたが、上の立場に立った視点は全く異なっていたと痛感。改めてリーダーシップ、マネジメントの重要性を感じました。

shimizu1971
2019/11/25
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

今後の部下育成に活用したいと思います。

stv0303
2019/11/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

リーダーはハッピーな姿を見せること!これが一番大事だと思います。

satoshi1203
2019/11/21
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

部下の気持ちになって会話すること。思いやる気持ち。指導の際に活用します。

masji
2019/11/20
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

部下をなかなか信じられない。部下を肯定するばかりでは、組織が向かうべき方向に進めないのでは?と懐疑的に聞いてしまいました。
一方、自身の日々の行動を振り返ると、部下を叱ってばかり。組織がリソースフルな状態となるよう、行動できていないことを実感しました。
7秒コーチングなど、今日から始められることをトライしてみようと思いました。

knhk
2019/11/12
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実際に知識がないと行ってしまうものばかりでした。

takii
2019/11/10
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

日々の業務の忙しさを理由にして,コミュニケーションを怠っていると感じた。
人の良くないところにフォーカスするのではなく,こうなってほしい,増えてほしいところを指摘することをまずは初めてみたい。

omochimochi75
2019/11/10
コンサルティング・専門サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

特に、人は否定語を受け付けないという部分が目から鱗だった。否定語を用いないことはもちろん、目標をリリースする際に、達成した先にどんな未来が待っているのかを具体的に想像させるような展開の仕方をしたいと思った。

lagerman
2019/11/08
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

新任マネージャーとチームリーダー対象の内容と思いました。

takashi_mahara
2019/11/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

多角的なアプローチが必要であることを学べました。知識取り持ち、役立てていきたいと思います。

yuya0102
2019/11/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

すぐに活用できる7秒であったり、1.5倍の挨拶であったり、自分の意識を変えるだけでできることがあり明日から心がけて実践してみようという気になった。
リーダーがハッピーというのは自分が部下ならば、たしかに今後の仕事に対しての考えをポジティブに考えられる。

uemura7
2019/11/05
メーカー その他 一般社員

部下にどうこうというだけではなく、周りの関係者との関係も含め、コミュニケーションの仕方を工夫することは意味があると感じました。

jc61grom
2019/11/04
メーカー 営業 部長・ディレクター

リーダーとしての自分軸が自分に出来ているか、まずそれからと感じました、横のつながりや相手と同じ方向を向く、小さなことですが1.5倍でアクションなど即実践したいと思います。

eastvalley108
2019/11/03
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

原因論と目的論の違い(相手の行動を正す目的に立ち返り、啓発点の反対の特徴を伝え強点とする、勇気づける)、リソースフルな状態を築く、やり方だけでなくあり方(自分らしさやビジョン)や自分軸を持つ、1.5(−1.5)倍のコミュニケーション、部下指導の8ステップetc.、大変勉強になった。

kenichiro
2019/11/02
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

部下の指導のためには自分軸が大切。まだその自分軸ができておらず、言語化やそれを伝えていくことが今後の課題。褒めるだけではダメと言うことを実感した。

ken-860220
2019/10/29
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

コーチングをマスターしていきたい。

s-s-by
2019/10/06
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

早速明日からメラビアンの法則を活用して話しやすい環境を作っていきます

koitiro7
2019/10/06
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

相手に興味を持つ、も重要だが、相手の興味のあるものに興味を持つ、という考え方はなるほどなと感じた。勉強になりました。

nekoduck
2019/10/05
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

何回も見て身に付けていきたいと思える内容でした。目的論、Googleの検索イメージ、1.5倍のところ、7秒コーチングなどなど、組織をどうしていきたいかのイメージを持ちながらこれらを意識的に活用していけるように実践と学習を反復していきたいと思います。

senyan
2019/10/04
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

自分がリーダーになったときのことを想像しながら受講しました。具体例なども交えながら、非常に実践で役に立ちそうな講義でした。自分軸という言葉を忘れずに、これから部下の指導をしていきたいと思います。

user-61b4b52cd9
2019/10/03
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

コーチングは、以前から興味も有り意識して実践していたつもりでしたが、
今回学習したことで、まだまだやり方が不足していることが良く分かりました。
今後は、もっと相手の立場の意識を大切に取り組んでいきます。

hirakei1203
2019/10/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

なってほしい状態を声に出す(例:かけこまない、ではなく、次の電車を待つ)やリアクションは1.5倍にする、メラビアンの法則(言葉よりも口調、ボディーランゲージ)と、使える技術を具体的にイメージできた。また、部下の立場からも使える、というのが新たな気付きだった。

kuni0418
2019/10/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

内容について理解できた。

ebisu_1104
2019/09/28
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 部長・ディレクター

日々の生活の中でこのコースで学んだアプローチを強く意識して実践していきたいと感じた。1.3~1.7倍の挨拶の返し方は非常に参考になった。

zome
2019/09/27
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

最後に皆がハッピーでいることが大切という言葉が印象的でした。仕事につらい時はいつもありますが、周りをいかにハッピーにして、引っ張っていけるかをこの研修より学んで、自分のものにできればよいと思いました。

yama-2184
2019/09/26
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

今まで視聴したものの中で一番難しい、また実践できれば高い成果は出せるのではないかと思いました。お互いに気持ちを持った人間ですから、メンバーの高いモチベーションを引き出しそれを結果に結びつけることの大切さがわかりました。

iwata730124
2019/09/25
メーカー その他 部長・ディレクター

日頃やっている部分はあるが、できていない部分もある。特に機嫌が悪い時。
反省すること多し。

fk
2019/09/23
金融・不動産・建設 その他 一般社員

コーチングというスキルについて少しずつ自分に出来るところから、明日始めたい。

masa0123
2019/09/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

「○○しないように」と指摘しても、やってしまう人間が少なからず発生してしまうということについて、初めて知った。なってほしい姿をイメージしてそちらに持っていくようにコメントを注意していきたい。

hideado
2019/09/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

原因論と目的論について学べた。やって欲しくないことを指摘するのではなく、やって欲しいことを伝えることが大事。相手に関心を持つのではなく、相手の関心に関心を持つという言葉が最も響いた。通りすがり承認、通りすがり感謝、通りすがり貢献の3つを実践していきたい。

satou-k1234
2019/09/10
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

まずは、自分のビジョンを明確にして、それをきちんと理解してもらい価値観を共有する。

ando_13839
2019/09/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部下としての個々の人間と接するという考えを常に念頭にマネジメントしていく必要を学べました。

rika_32
2019/09/02
メーカー 営業 一般社員

とても楽しく受講させて頂きました。教えて頂いた事を習得して、自分の周りが活気ある楽しい環境になる一助になれるように頑張ります。

kuta_41
2019/09/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

会社でのコミュニケーション能力につかえそうだ

nao_777
2019/08/29
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

上司はロジカルに指導しているから正しいと思い違いしていることに気づいた。
やる気を引き出すためには勇気づけ指導が効果的なことは良く理解できた。是非、実践していきたい。

wata_n
2019/08/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

コミュニケーションの重要性は大切。でも、相手への伝わり方などは考えた事はあまりなかった。これからは意識して取り組もうと思う。

hirosaso
2019/08/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

できている事を指摘、向き合い方、実践したい

mojio1220
2019/08/24
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

原因論と目的論について、とても納得しました。理系の仕事柄、プライベートでも原因論で話を進めたくなりがちなのですが、人間関係においてそれで良い方向に行った経験はほとんどないことに改めて気づきました。目的論、実践していきたいです。

kou_5027
2019/08/22
メーカー その他 部長・ディレクター

改めてコミュニケーションは非常に大切であると実感した。
リーダーがハッピーで居ること・・・仕事以外でハッピーになろう。

antlers
2019/08/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

若い頃に染み付いた慣習が時代が変わって来ていて変えないといけないと感じた。上司もそうであろうが、自分が変わる事を意識しないといけないし、後輩との考え方のギャップを感じていたから尚更、気づきが多かった。

k-kin
2019/08/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

アドラー心理学に基づくコーチングということで興味があった。
出来ていない箇所をそのまま指摘するのではなく、その中でも出来ている部分を抽出して認めて言い続ける。褒める覚悟を持つ。
三振したらケツバット→ヒット打ったらビールは分かり易かった。グーグルで検索したら出てくるイメージを想像すると分かり易い。
こういったメンタリティをチームのみならず自分自身も含めてリーダーが意識し続ければ意識高い系の集団になるんだと思う。
通りすがり7秒コーチングとプラスマイナス1.5倍の法則も勉強になった。

masa_04
2019/08/14
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

相手の関心に関心をもつ、というのが印象に残った。面接のときなどに意識しようと思う。日常的には1.5倍で返すこと、通りすがり~を試していきたい。
また、リーダー自身がハッピーでいること、も大切にしたい。

hide_0024
2019/08/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

人は検索結果の画像がイメージとして残るということは腑に落ちた。
腑に落ちたが、実行するのはなかなか難しそう。

moyu5
2019/08/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

些細と感じるコミュニケーションも大切にしていく必要性を学べた。

yamamucz
2019/08/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

子育てと同じだと感じました。

ken_me
2019/08/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

日頃からのちょっとしたコミュニケーションやその時の態度が非常に重要であることが学べた。すぐに実践します。

glemass
2019/08/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部下に対するコーチング以外にも、上司の行動変容を促すヒントについて学ぶことが出来た。

hero82234
2019/08/10
メーカー その他 一般社員

あらためてコミュニケーションの大切さを学んだ。

workpants65
2019/08/07
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

こちらの講座は、私が今までに受講したいわゆる部下育成やチームマネジメント、コーチングを含めた、あらゆる講座の中で最も実用的で納得感のある内容でした。

fuya
2019/08/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業務で活用するために、まずは、「口調」「ボデぃランゲージ」に注意しながら1.5倍を意識してまずは、朝の挨拶から始めたいと思います。

daidai1515
2019/07/31
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

今後は、まだ信頼関係が十分に気付けていない人とは目的論で接しようと思う

takanon
2019/07/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

複数部門間の対立等で、○○さんが助かってって言ってたよ。というのは、嘘をついてまで、言うことは出来ないので、現実問題では難しいと思った。あとで、そんなこと言ってなかったぞと言われても困ってしまう。

nguyen
2019/07/25
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

すばらしい内容です。

tosh_tanaka
2019/07/24
メーカー 営業 部長・ディレクター

通りすがりで声をかけるということは有効だと思います。早速明日から実践します

atsu_8
2019/07/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

今まさに悩んでいる部下を抱えているので身にしみました。自身の苦しかった体験を共有し、部下の悩みを引き出す。相手の立場に寄り添って話を聞くなど、すぐに実践したいと思います。

str-2
2019/07/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

1時間半の講義の中で色々な気付きを得ることができたと思います。しゃべっていることがロジカルに正しくとも、伝えられないことがある等、いままでの在り方を振り返ると反省すべき点を多々気づかされました。そして、なによりもリーダーが幸せになること、との指摘は、今後の目指すべき指標になったと思います。

sk-t
2019/07/22
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

部下の価値観を探るプロセスは実践したいと感じた。またリーダーがハッピーであること、とても印象的だった。自分の言葉でリーダーの醍醐味が語れるようになりたい。

20029chan
2019/07/21
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

周囲の人をモチベートしていくリーダーシップも必要だなと感じました

mabochan
2019/07/20
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

リーダーがハッピーであること!
確かにです!

sugi0602
2019/07/20
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

相手のなって欲しい、求めているところを見つけて褒めていくということを実践していきたいと思います。

tsukunaga01
2019/07/17
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーションから全てが始まると思うので、相手がどのように感じるかを意識して振るみたい。

daiki055
2019/07/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自分を大切にし、家族を大切にし、仕事を大切にし、幸せでいることが大切なんだと思いました。

sakai_ta
2019/07/13
金融・不動産・建設 営業 一般社員

部下や後輩がアンリソースになるのはとても耳の痛いお話でした。次回どう接しようと考えていたところにヒントをもらえたのがとても良かった。また、職場内のコミュニケーションについても自身を含めた各自の態度はいわゆる「冷たい」になりがちだということも気付かされた。近年社内のチーム内コミュニケーションは良くなってきているが今回学んだことを活かし更に良いコミュニケーションができるように働きかけていきたい。

yoshihira21
2019/07/10
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

上司が僕へしてくれていることが理解できた。

miho1967
2019/07/09
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

アドラー心理学を学ぼうと思いました。

kohuru2015
2019/07/02
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

1.5倍の反応、7秒コーチングは実践したいと思う。

hiro1234
2019/07/02
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

なるほどと感じることが多かった。原因論を使ってしまいがちだけど、目的論で語った方が物事が上手くいくこと、相手の1.5倍等を意識してコミュニケーションをとると成功しやすい等、即使えそうな事が多かった。

daisaku_shigeta
2019/06/30
医薬・医療・バイオ・メディカル IT・WEB・エンジニア 一般社員

伸ばしてほしいことのイメージ化と声かけはすぐにでも実践したい。

jet1104
2019/06/30
メーカー 人事・労務・法務 経営者・役員

原因論、目的論からのアプローチ、コーチングの手法等有益な講義だった。部下の立場からすれば、早い段階から良いリーダーに恵まれていたり、部下自身の成長意欲がしっかりと確立出来ている場合は大きな問題は無いと思うが、例えば長年自己意識も低く、ぬるま湯状態の中で会社生活を過ごして来た部下に対して、その成長、態度改善を目指してコーチングを行う場合もあるのが現実。なかなか
理想とする結果にはたどり着かないかも知れないが、本講義内容を胸に日々の業務を通じての部下、同僚、自分の成長を実現させたい。

ka-chi7
2019/06/29
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

リーダーがメンバーにどのように接し、どのようにやる気を出させるのかのテクニックを学んだ。これまでは自分の経験とやり方から、メンバーのやる気や能力を引き出していると思っていたが、十分かというと、?な点もあり、本講座で学んだテクニックは随所に取り入れていきたい。「相手の関心に関心を持つ」ことが心の響いた。相性の良くない相手との接し方に悩んでおり、このことを実践に活かしていきたい。

1981
2019/06/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

実践的な講習でとてもためになりました。部下との関わり方として即実践したいと思いました。

mott
2019/06/20
メーカー コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

リソースフルでない部下にロジックで指導しても逆効果、というのが印象的だった。 また、挨拶、コミュニケーションは感情込めてするようにしたい。

glokoromen
2019/06/20
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

相手に意見を聞き入れてもらいやすくするため・組織に貢献してもらうために、環境づくりや言い方をどう工夫すると良いかが分かりやすく解説されていた。

yoppy_h
2019/06/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

まずは、初級編の通りすがり承認から始めてみようと思います。

kirao
2019/06/19
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分と関わる人と同じ目線で物事を見ることで共感する大切さやコミュニケーションの取り方を学んだため、業務に活かしていきたいと思います。

koji_naka23
2019/06/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

リーダーとしてだけではなく、社会人としての働き方にも通じる講座でした。

chie_0728
2019/06/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

たかが一言されど一言。どうせなら相手が気持ちよくなる言葉で職場を活性化したいです。

gaikids21
2019/06/13
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

様々なコミュニケーションの取り方を学びましたので、意識して実行していきます。

hy-5573
2019/06/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

リーダー自身がハッピーでいること。

haru0405
2019/06/11
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

私はキャリアコンサルタントの知識習得をしていますがコーチングにおける部下との接し方に共通するところがありたくさんのヒントを頂けたと感じました。更なる色々なスキルを身につけていきたいと感じました。

yuji_371002
2019/06/10
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 経営者・役員

なるほどと腹落ちすることが多かったが、実行に移すことは難しいと思った
ただ、相手の立場になってみるとそれほど間違った言動、行動にはならない気がする

santanafr
2019/06/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

アドラー心理学を初めて知った。相手の関心ごとに関心を持ては名言だと思う

taka-1115-75
2019/06/07
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

あまり難しく考えず、毎日の部下との接し方を少しだけ変えれば、良いのかと思うと試して見ようと意欲が、湧いた。この講義こそ、人を前向きにする効果があったのだと、感心しました。

modiik
2019/06/07
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手の心を開くコミュニケーション、相手の1.5倍ましでの挨拶に関してはしっかり実践してみたいと感じる。またできていそうでできていないことも多い為、意識していきたい。

kiyochie
2019/06/04
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部下のできているところを見つけて本人に伝えることが大切だと認識しました。

s_den
2019/06/02
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

今回の学びを生かして実践していきたいと考えています。

hacco
2019/05/31
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

質問ではなくステート「そうなんだ」←これはやってる
深掘り
コトは原因論、人は目的論
挨拶1.5倍、相談-1.5倍
自分がどんな時にアンリソースフルになるのか。ヤな人がいる、目的が分からず不要な業務。
いつも褒める人でもナメられる。たしなめるなど相応しい態度を臨機応変にとれること。

余裕、自分自身がハッピーでいること

yoji_1450
2019/05/30
メーカー その他 一般社員

自分に余裕を持つことは部下を支える上で重要だということは日々の業務の中でも実感できる。また、相手の反応に自分を合わせていくことは相手に寄り添うことであり、相手からの信頼を得ることで結果として問題を早く解決できることにつながると感じた。

nabechan1975
2019/05/29
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

普段から心がけているつもりでも、忙しくなったり、疲れてきたりすると、出来なくなっていることに気がつかされました。また気分を一新して、部下に接していきたいと思います。

hiroki1980
2019/05/29
インフラ・公共・その他 その他 経営者・役員

なるほどと思う事が多かった。

taka02
2019/05/23
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

リーダーとしての立ち振る舞いを改めて見直す機会を頂きました。

hiro0107
2019/05/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ステイトはコツコツと積み重ねていきたい

maemae
2019/05/22
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

テンションは1.5倍でのフレーズがたしかにと思いました。5倍くらいでされても、0.5倍くらいでされても場面によっては雰囲気が壊れるなと。
気楽に試してみます。

user-4180f4d698
2019/05/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

コミニケーションの使い方、考え方がよくわかった

bibizu1217
2019/05/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

日頃のちょっとした仕草や口調を良くする事で、組織が良い方向へ向かって行ける事が分かった。

swamp_55
2019/05/14
メーカー 営業 部長・ディレクター

自分軸が定まっていなければ部下の自分軸を聞き出すこともできない。これと同様にコミュニケーションにおいて自己開示、自己を如何にさらけ出すことができるのかということが非常に重要ということを学んだ。またコミュニケーション全般において、いま必要なことは細かな気配り目配りがベースにあることであり、またそのベースがしっかりした上で相手によってバランスやアプローチを変えていくことが大切だと再認識した。

atte1882
2019/05/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部下の指導のステップは是非使わせていただきます。

nico0113
2019/05/13
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーション力、言葉の選び方など非常に興味深く学びました。今日から実践していきます。

s-endo
2019/05/12
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

これまでは、原因論で話をしていたことに気が付きました。目的論で話ができるように少しずつ話の仕方を変えたいと考えています。ものの見方が変わるように思えます。

ashi1552
2019/05/10
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーションの実例を具体的に紹介されており、大変参考になりました。

tomo_hiro
2019/04/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

自分のチームがどうなってほしいか?明確にする。そして、部下に増えてほしい行動が発揮できた際は、そこをほめる、感謝する。
そして何より、リーダー自身がハッピーでいることで、部下がリーダーを目指す、会社にずっといたいと思うようになる。

kazuki_tanaka
2019/04/30
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

素晴らしい内容。連休明けから実践したい。

inayaaan
2019/04/28
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

つい相手の足らないところを指摘してしまう時があるので、この動画で学んだことを実践したいです!

son
2019/04/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

何度も見返そうかと思います。1.5倍の法則。非常にためになりました。

hashr
2019/04/14
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

ほめる、叱るに何か漠然と違和感があったのですが、今回の整理で理解できた

casbar33
2019/03/27
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

コーチングのスキルを様々な視点から習得できたと思います。ベイビーステップから実践してみようと考えます。

kounoy4347
2019/03/26
広告・マスコミ・エンターテインメント コンサルタント 部長・ディレクター

上司というよりも、人としてどうよと、改めて感じました。ありがとうございます。

user-a078499a17
2019/03/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

とても勉強になりました。明日から実践します。

iwasa_tka
2019/03/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

原因論と目的論を比較した見方は非常に参考になった。
この話を聞いて、確かにリーダー・マネージャーで仕事ができる人達は原因論だけの分析でコミュニケーションを実行している人達も多いと感じる。
まだマネジメントする側ではないが、今後は仕事上では部下がついた時、プライベートでは家族・友人と接する時にこのコミュニケーションの取り方を実践していこうと思う。

yukitaka
2019/03/15
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

部下がメンタルで休職してしまいました。パワハラをしているつもりはなかったのですが、このコースを受講して自分のどこがまずかったのかわかりました。

kouta0324
2019/03/14
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

100回見て全てを習得したいと感じた。

user-92ea861dd1
2019/03/09
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

素晴らしい講義でした。

kouji0312
2019/03/04
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

様々な視点からのコミュニケーションを学ぶことが出来ました。

ara007
2019/03/02
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

今後の参考にしたい

user-84b6a6ec89
2019/02/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

大変勉強になりました

onta
2019/02/24
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

知らず知らずに実践していることを改めて理論として学ぶことができた。また、原因論・目的論の項では自分自身が原因論を採用しているケースが多いことに気づきました。