ネットワークが接続されていません
知見録 Premium

コロナ時代、スポーツビジネスが取るべき運営方法・戦略とは~小泉文明×髙田旭人×松下浩二×為末大

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

第12回G1サミット
第4部分科会C「コロナ時代・プロスポーツビジネスが取るべき戦略とは」
(2021年3月20日開催/仙台秋保温泉)

コロナショックによって最も大きな影響を受けたスポーツビジネスだが、各スポーツの国際大会もコロナ時代における開催方法を発明していき、日本のプロスポーツビジネスも知恵とテクノロジーを最大限に駆使してコロナ時代のプロスポーツ運営の道を歩みだしている。コロナ時代、スポーツビジネスにはいかなる変化が求められるのか。現状の課題とポストコロナへの展望を議論する。(肩書きは登壇当時のもの)

小泉 文明 株式会社メルカリ 取締役会長
髙田 旭人 株式会社ジャパネットホールディングス 代表取締役社長 兼 CEO
松下 浩二 株式会社VICTAS 代表取締役社長
為末 大 一般社団法人アスリートソサエティ 代表理事

コース内容

  • コロナ時代、スポーツビジネスが取るべき運営方法・戦略とは~小泉文明×髙田旭人×松下浩二×為末大
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

p-sata
2021/12/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

スポーツにもデジタルの時代がやってくるのか......

fujiyoshi1215
2021/12/18
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

仕事に生かしていきたい

kfujimu_0630
2021/12/17
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

スポーツ選手がMBAを学ぶのは、素晴らしいことだと思いました。一般的な会社員とは違った切り口と強みで、社会に貢献できると思うので、そのような方々とも仕事したいと思いました。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています