ネットワークが接続されていません
実践 | Trend Pickup

「スマートシティ」IoT時代の次世代都市をどう作るか~東博暢×落合陽一×熊谷俊人×森俊子×森浩生×秋山咲恵

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

G1サミット2019
第7部分科会P「スマートシティは日本再生の切り札となるか」
(2019年2月10日開催/星野リゾート青森屋)

温室効果ガスの削減や渋滞緩和、公共交通機関システムの改善、治安、インフラ設備の老朽化、市民生活の向上など都市が抱える多様な問題を一元的に解決するために、センサー、IoTなどのテクノロジーを駆使して拡張性の高いプラットフォームを構築するスマートシティに注目が集まっている。欧米の各都市でもスマートシティ導入への関心は高まるばかりだ。2000年からスマートシティに取り組んでいるバルセロナでは、道路に車両のスピードセンサーを埋め込み、自動車の速度が一定を超えると次の信号が自動的に赤になるアプリケーションで事故を未然に防ぐなど、先進的な取り組みが進んでいる。日本でも2019年から政府は本格的にスマートシティの実現に向けて動き出す。スマートシティによる日本再生の鍵とは何か。専門家たちの議論から読み解く。(肩書きは2019年2月10日登壇当時のもの)

東 博暢 株式会社日本総合研究所 プリンシパル
落合 陽一 メディアアーティスト
熊谷 俊人 千葉市長
森 俊子 Toshiko Mori Architect PLLC建築事務所 創立者CEO/ハーバード大学大学院 教授
森 浩生 森ビル株式会社 取締役副社長執行役員
秋山 咲恵 株式会社サキコーポレーション ファウンダー

コース内容

  • 「スマートシティ」IoT時代の次世代都市をどう作るか~東博暢×落合陽一×熊谷俊人×森俊子×森浩生×秋山咲恵
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

ohnuma_k
2019/10/26
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

千葉市長を見て思いつきましたが、コンパクトシティ構想は、今回の台風被害のような災害対策についても考慮する必要があります

mx77
2019/12/09
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

都市集中とか、強制移住とかは実現できない。多くの人は、潜在的に日本の破綻よりも自分の現状維持の方が優先度が高い。それらの自然消滅を数十年待っているのが現在の政策。第二自民党を作り、そこから地域インフラ費に応じた課税を唱えれば、都市部では第二自民党が、地方では自民党が票を取れるので、少しは早く配分を変えられるのでは。

yam0016
2019/11/14
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

スマートシティって古い言葉だと何人か指摘していた通り、結局スマートシティでどう儲けるかというモデルが長らく見つからないまま今に至っている。熊谷市長が言っていたように、結局損益分岐を超えない。
今更敢えてスマートシティってどういう議論をするんだろうと視聴してみたが、あまり新しい議論や視点はなかった。
社会課題を技術で解決する、その際のソフト・環境面での課題など実証の場としてのスマートシティの変遷は冒頭で東さんが指摘した通り。実証すべき技術や課題は変わってきているが、「都市のモデル」としての位置づけは変わっていない。「都市のモデル」と考えればそれ自体でペイするものではないのは当然かも知れない。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています